2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【漁業】時季外れ戻りガツオ 久礼漁港で550キロを水揚げ 思わぬ臨時ボーナスに大喜び[12/25]

1 :飛び出せ!! 釣り仲間φ ★:2006/12/25(月) 09:13:16 ID:??? ?2BP(3333)

高岡郡中土佐町久礼の久礼漁協で24日早朝、この時季にはめったにない
戻りガツオの競り市が開かれ、約550キロのカツオを求めて仲買人らが
集まった。

シーズン中は水揚げが少なかっただけに、関係者は“臨時ボーナス”に大喜びだった。

例年、土佐湾沖での戻りガツオ漁の最盛期は10―11月ごろ。
原因ははっきりしないが、今年は同漁協のほか佐賀漁協でも水揚げが少なかった。

ところが、11月末ごろから足摺岬沖の黒潮牧場などでぼつぼつ釣れ始め、通常なら
マグロはえ縄漁などにシフトする漁船も出漁していた。

23日、久礼漁協所属の一本釣り漁船が足摺岬の南東約15キロでナブラ
(カツオの群れ)を発見。

1時間ほどで約550キロを釣り上げ、同日夜に久礼漁港に水揚げした。

24日朝早くから、地元水産会社や周辺の仲買人ら約20人が同漁協に集合。
競り人の威勢のよい掛け声に合わせて次々と入札していき、20分ほどで
競りを終えた。

この日は1キロ当たり1600―2000円と高値で取引されたが、水産会社関係者らは
「この時季に新鮮なカツオがあれば常連客にアピールできる」
「早速お歳暮用に梱包(こんぽう)したい」と積み込み作業に懸命だった。

この日は「久礼の朝市」でも販売されて大人気。
ただ、同漁協の清岡稔男組合長は「昔ならブリが釣れる時季。温暖化など異常気象
の影響やろうか。春からの上りガツオはどうなるろう」と複雑な表情も見せていた。

ニュースソース
http://www.kochinews.co.jp/0612/061225headline04.htm


2 :名刺は切らしておりまして:2006/12/25(月) 09:14:58 ID:95aNp2Rm
伊藤勝雄「不眠ピークっス」

3 :名刺は切らしておりまして:2006/12/25(月) 23:14:06 ID:zSZ5PLTz
地震?

4 :名刺は切らしておりまして:2006/12/25(月) 23:16:06 ID:BQXbtK1U
高知のかつをはおいしいね。
特に黒潮本陣の外で食べるかつをのたたき定食が好きだな。

5 :名刺は切らしておりまして:2006/12/25(月) 23:21:28 ID:jbLSzL6i
イサキは?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)