2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出版】みやげガイド本、隠れた食の逸品144点を厳選して紹介 札幌[12/26]

1 :飛び出せ!! 釣り仲間φ ★:2006/12/26(火) 16:14:48 ID:??? ?2BP(3333)

北海道の土産として隠れた食の逸品を紹介するガイドブック「おみや」(変形B5判、
168ページ)が25日、出版された。札幌市中央区の出版社「イエローページ」の
スタッフが「自分のために買いたい」と思った144点を厳選。

タイトルはお土産を短くした「おみや」から付けた。
年始のあいさつや里帰りのお土産選びにも役立ちそうだ。税込み1000円。

同社は飲食店ガイド「年刊イエローページ・オブ・サッポロ」などグルメ本を多数出版。
取引先から「北海道のお土産は何がお薦めか」と尋ねられたことが出版のきっかけ
となった。

運営する携帯情報サイトの道内会員1万5000人にアンケート調査を行い、数百件を
リストアップ。

3カ月かけてスタッフが食べ歩き、144点に絞った。

札幌市「十勝大名」のうす皮仕立てのたい焼き
▽後志管内ニセコ町「おおみち農園」のきんつば
▽上川管内美瑛町「歩人(ほびっと)」のウインナ
▽胆振管内白老町「竹丸渋谷水産」の昆布じめたらこ

−−など。

道外でも知られている有名なものは避け、安価だが庶民に愛されている味に絞った。
袋入り味付けジンギスカンやナチュラルチーズの特集コラムも掲載している。

清水大輔編集長(28)は「北海道のおいしいものの価値を地元の人に知ってもらい、
地産地消に一役買いたい」と話す。

初版3万部。道内書店、コンビニなどで販売している。


ニュースソース
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061226k0000e040077000c.html


2 :名刺は切らしておりまして:2006/12/26(火) 16:30:51 ID:1GRWd+fC
●【野蛮人】北海道人は犬の肉を食べる【へぇ】
札幌へ行ったらよく観察すると面白いのが、民家で飼われている犬です。
他の地域などで飼われている犬種と違って「赤犬」と言う
食用品種の犬が飼われています。(もちろん普通の犬の方が多いのですが)
札幌の肉屋さんのほとんどは300円ほどの手数料で飼い犬を解体してくれます。

熊本で馬肉(さくら肉)を食べるのが普通なように
札幌では犬肉(ポシンタン)を食べるのが珍しくないです。
※ちなみにジンギスカンは札幌五輪のときからのポシンタンの代用食。

札幌ではスーパーでも犬肉が売られていて一般に普及しています。
これも熊本の馬刺しの習慣とよく似ています。
札幌の家庭で「すき焼き」と言えば、犬肉の鍋料理(ポシンタン)です。
ちょっと抵抗があるかも知れませんが、勇気を出して食べてみて下さい。
なお、札幌では料理の材料をたずねるのは非常にヤボな事だとされてます。

3 :名刺は切らしておりまして:2006/12/26(火) 16:33:47 ID:1DNOuBmV
じゃがポックル

4 :名刺は切らしておりまして:2006/12/26(火) 16:42:56 ID:wq5sF4rZ
>>2
コピペ改変は痛い

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)