2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山陽新聞【秋山ちえ子さんも読んでる!】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 16:48:44 ID:gdmHju6I0
かたろうぜ!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 13:10:24 ID:D94yEf4oO
にげと。
そんな奴は知らん

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 16:53:07 ID:wRgBOlAr0
秋山ちえ子さんはラジオに
半世紀もの間携わってきたジャーナリスト・評論家です。
ラジオのレギュラーは高齢のため,引退なさいましたが
もしかしたら,「かわいそうな象」の朗読のために
復活があるかもしれません。

秋山ちえ子さんは新聞を7紙ほど
チェックされ,うち2紙が地方紙で
山陽新聞がそのうちの1つだそうです。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:54:14 ID:ZrASooYoO
俺ん家山陽だが秋山知らん

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 19:33:33 ID:yoLDRkKX0
>>4
去年も記事になってたのにな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 07:48:51 ID:NkXPSsi10
日本の岡山には、母親を狩りレイプする”ママ狩り”という習慣があると、
大阪の同胞からきかされた。
我ら大韓民国の人間が味わったことのないような征服感が味わえるらしい。
我らは想像に胸躍らせながら岡山行き大韓航空に搭乗した。

岡山に着いた我らは、駅前の一等地に店を構える同胞を訪ねた。
「ママ狩りはどこへ行けばできるんだ?」
同胞はきょとんとしたが、一軒の料理屋を紹介してくれた。

我らは期待に胸を膨らませ料理屋に飛び込んだ。
わずか5分後に失意のどん底に叩き落とされることも知らずに・・・


                            ある韓国人の証言

7 :名無しさん@恐縮です:2006/01/22(日) 01:03:16 ID:Ai+oMbtS0
>>3
東京のTBSラジオだったら8月15日の午前10時に
大沢悠里のゆうゆうワイドで朗読するはずです。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 03:26:30 ID:HTuz0nFw0
TBS聴けたら苦労はしないが





9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 02:44:12 ID:V6MnFvfwO
聞くどころか見る(TV)こともできない県もある

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:28:57 ID:oKmDLuPE0
ヒラリ君がおわったのはカナシス

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:34:55 ID:Exe99G0l0
          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'           : :、
       ,:' \  ,,. 、./  ノ( ::::::::',
       :'  ●     ● ⌒   :::::i.
       i  ''' (_人_) '''' *   :::::i      ぬるぽーーーー!!
        :    {+ + +}      :::::i
       `:,、   ̄ ̄      ::::::::: /
        ,:'        : ::::::::::::`:、
        ,:'         : : ::::::::::`:、

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 00:00:12 ID:rd/lo7Tv0
今日のカンちゃんはからーだな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:40:50 ID:Tur58kSd0
滴一滴

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 19:58:03 ID:lqmeSkjgO
>>3
もう1紙は?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 17:04:09 ID:tTsjzdwK0
新聞記事にはそこまでは書いてなかったのだ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 22:14:13 ID:TUUzf6bNO
保守

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 23:32:48 ID:JuhGi2Mn0 ?
    ∧_∧
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ     人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/>>11
 (_フ彡



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:08:00 ID:D5iQG3AU0
ほるふぁ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:23:50 ID:m0Dzminl0
今日の山陽新聞に
「1999年・2ちゃんねる開設」ってのっていたな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:01:29 ID:gb/xDSo+0
ラジオ山陽株式会社

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 10:15:31 ID:RgRohYMs0
橋本政権○○○日ってコーナーあったな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 17:02:41 ID:ZxricI3j0
山陽新聞の社説はネットでも
見ることができます。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:17:49 ID:Lhs9PoNo0
以前、何の記事かは忘れたが余りにも中韓寄りだったので、本社に電話した。

『共同配信の記事だから、仕方ないんですよー。』って言ってた。
最近になって、社説では北や中国へネガティブな態度を示してるので好感。

でも、物足りなくて8月から産経契約した。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 02:10:35 ID:XEdXmmMh0
ジャー

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 23:56:06 ID:2nnuWTRhO
>>23
ちょwwwwwwおまえアホだろwww

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 07:10:19 ID:9zJQhoKl0
>>23
今日の記事はほとんど左巻
記事の最後には「共同通信」の文字が・・・
地方新聞なんてこんな物

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:26:47 ID:4TbhCteK0
      ._.. ――ー ..,、
     /゛           \
   /          __、\
  /          /  `'-、'、
 .l   .i' ̄ ̄`'''''''"      `.l
 .!   ゙l                 |、
  !  │          'ヽ、_  !.l
  |_  /   ,, _,,ノ'     _,,...... | .!
│ `'〈、.    ._,,,,,,,、.,,..r'"   _ノ .l
.│ l゙   `''‐r'"   .,ノ  `ー''''"   l゙
 .l,.″    .`ー‐''"./    .,.ハ、  .!
  ゙'--、     /`'''゙''''"      !
     ヽ      /ニニニニフ  ./   なんか野球も興味なくなってきちゃったな
   _,..-'゙j、     巛,゙++//   ,i'ト-
.‐''"    l |ヽ、    `ニニ/   / l│
      l .l .`'ー ,,_ -.....;;='"  .,!│

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 02:39:07 ID:b1+ORDrE0
 以前ラジオ番組で、武田信玄の格言
「戦は六分の勝ちを以て良しとする。七分八分は勝ち過ぎである」
をテーマに騙っていました。普段は福祉や介護ばかりなのに珍しいなと
思って聞いていたら、何とその意味を
「七分や八分の勝ちを目指すと損害が大きくなるので良くない」
とこの方は誤解していたようで『逆だろ、それ!』と突っ込んで
しまいました。
 通常この格言の解釈は「大勝利を収めると、その過程での小さな失敗
を見逃すようになり、それが慢心を呼び、遂には大敗につながる。六分の
勝ちなら過ちや失敗への反省を自覚し、油断を戒める」で、その実例を
真珠湾での大勝利に酔い、ミッドウェー海戦での大敗北を招いた日本海軍
に求めるのが普通。
 大体、六分の勝ちの裏は四分の負けを意味していて、それは取りも直さず
味方の損害。そんな采配で戦わされる部下はいい迷惑。
 これの反対が、大軍を擁して一気に勝敗を決した秀吉の戦略。
やっぱりあの方は福祉や介護に専念されておられるのが宜しいようで。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 17:53:32 ID:7Jf7U10S0
TVウィークリーが変わった
文字ちっちぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!
1ページ縦3日分って使いにきぃぃぃぃぃ!!!!!!
広告増えるのはかまわんが見にくく使いにくくするなヴォケ
ゴミ増やしてどーすんだよ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:40:37 ID:bFWUdw8Y0
TVウィークリーが戻った。
よくやった。
引き続き山陽新聞をとることにした。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 19:22:17 ID:DVbt/OAp0
戻すの早かったな(w

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:14:33 ID:/d+jroMs0
社説スレだということすっかり忘れてた

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 20:28:07 ID:XuQ7T/uAO
山陽新聞釣り情報は健在でつか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:41:42 ID:NN7PNxzE0
敵意って貴

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 11:02:22 ID:IkkbEftB0
そんな悶じゃない

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:36:55 ID:nRdUxAqm0
朝鮮綾羅(ルンラ)888(パルパルパル)貿易会社

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:40:42 ID:XGwZYjDu0
山陽折込●告●ンターの社員は
みな、教育がなってない、保育園のような会社です。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:02:41 ID:Tilbt6aF0
あさって,山陽新聞は通巻44444号を迎えます。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:27:49 ID:ygmx82QK0
山陽新聞 通巻44444号の社説(ぞろ目とは無関係!)。
http://www.sanyo.oni.co.jp/syasetsu/syasetsu.html

新人口推計 危機感が募る歴史的減少
 厚生労働省が新たな人口推計を公表した。
少子化の進展などを踏まえて算定したところ、
日本の総人口は二〇五五年に今より四千万人
近く減るなど、人口減少の加速を予測した。
歴史的に例のない大きな社会変化に、
危機感を強めねばならない。
 新推計は、晩婚化や結婚しない人の増加、
子供数の減少など最近の情勢を反映させた。
標準的な中位推計では、前提となる長期の
合計特殊出生率(一人の女性が生涯に産む
子供数)は、〇五年実績と同じ一・二六とした。
〇二年の前回推計では出生率が一・三九
まで回復するとしていたが、大幅に下方修正した。
 その結果、十三年後には早くも年間の減少が
鳥取県の人口に相当する六十万人を超える。
その後も年間百万人以上減るなど減少は加速する。
 五五年の総人口は約八千九百九十万人と予測される。
高齢者が四割を超える一方、十四歳以下は
一割にも満たない。一人の高齢者を働き手
一・三人(現在は三・三人)で
支える計算となる。その後も減少は続き、
低めに見積もった参考推計では百年後の
人口は約三千四百万人だ。
 年金、医療、介護などの社会保障制度を
揺るがすだけでなく、社会全体の維持が
危ぶまれることになりかねない。
 しかも、今回の推計でさえまだ甘い可能性も大きい。
これまでも国が出した推計は
実態を大きく下回ってきた。出生率が一・〇を割る
大都市に人口が流入しているなど、
懸念は広がる。
 この流れを少しでも改善するため、
少子化対策を強化しなければならない。政府は
重要政策に掲げ、来年度予算案にも乳幼児の
児童手当倍増などの対策を盛り込んだ。
だが、高市早苗少子化担当相が施策の実効性
への疑問を漏らすなど、一丸となった
決意は伝わってこない。
 少子化対策では、児童手当などの経済的支援や、
保育サービス充実、育児休業制度
など仕事と家庭の両立支援といった多様な要素がある。
国によって方策の力点は異なるが、
成果を上げた例もあり、日本でも研究が進む。
政府はこうした知恵を結集して少子化対策の
戦略をもっと明確にし、強いメッセージを打ち出すべきだろう。
 しかし人口減少を止めるには、出生率二・一程度以上
という今よりもはるか上の水準が
必要となる。しかも効果が表れるまでには数十年かかる。
長期にわたる人口の大幅減少は
避けられない。
 社会のさまざまな側面で、人口増加を前提とした
仕組みの見直しが急務だ。社会保障の
再構築も求められる。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)