2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【脳死】臓器移植ってどうよ?【臓器売買?】

1 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 02:33:24 ID:/4H5ToVA
あなたは賛成ですか?反対ですか?

語りましょう

2 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 02:34:32 ID:/4H5ToVA
俺は脳死移植は反対

脳死・臓器移植法の改正に反対します by全国交通事故遺族の会
http://www.kik-izoku.com/rinji-news/zouki%20isyoku.pdf

脳死移植 宗教界は・・・ 国内団体にアンケート
http://osaka.yomiuri.co.jp/kokorop/kp51221a.htm

3 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 02:43:02 ID:fthZazmM
結局の所、脳死を人の死と
認めるか認めないかなんでしょ?
俺はわかんね。


4 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 02:50:35 ID:0eIJUBBN
ドナーが死ぬこと前提の心臓移植とかは反対だな。
家族間の腎臓移植とかは
お互いが合意してればOKだろうけどね。

5 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 07:50:21 ID:/4H5ToVA
昨日のフジのニュース、鬼女板にうpされてますた
まだ見てない方はこちらからどうぞ

ttp://upq3new.dtdns.net/upload.php [32930.mpg] HEART

6 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 08:02:33 ID:/4H5ToVA
名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2006/10/17(火) 07:42:23 ID:Xsam5BoF
フジの移殖の一回目、ロダだと流れるんでFlashにして下記へ
シークできないので見ずらいかと思うですがずっと置いておきますんで(広告はアフェではないです)

http://f.flvmaker.com/mc.php?id=vVxcPpX4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXSjEYGJBYuJLOSEhQXPKHlXbvu73Ci8NqIZgVPT3bkaold2OJViBi7hzs

7 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 12:26:52 ID:TkytEa6M
移植医療自体に反対はしないが、改善するべき問題点が多すぎる

・諸外国と日本国内における脳死判定の違い
・脳死判定が「絶対」の精度を持っていないこと
・「臓器提供を想定においた治療」と「純粋な延命治療」が全然違う

この差が埋まるまでは、日本人の海外渡航移植には絶対反対
国内で日本人→日本人でやる分には文句言わないけど


8 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 12:34:57 ID:YJ1aoK23

「脳死判定が「絶対」の精度を持っていないこと」って脳死判定されて回復した人なんているのか?
聞いたこと無いそんな話。


9 :朝まで名無しさん:2006/10/17(火) 15:58:57 ID:kslgK3Of
>>8
日本の場合は有りません。
判定基準が無茶苦茶厳しいというか、テストの内容が生きてても殺してしまうものなので。
判定基準の違う海外ではあります。

あと、どれだけ判定の制度を高めようと人間がやる事なので、
医者が神で絶対間違えないとか、聖人であり金銭欲に駆られる事は絶対無いとかでなければ、
「脳死判定」に対する疑いは晴れる事は有りません。

10 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 01:15:35 ID:QPf54fCl
>>6
2回目のもお願いします。見逃しました。

11 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 01:19:57 ID:QPf54fCl
>>6
2回目のもお願いします。見逃しました。

12 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 01:30:01 ID:HMCCOZMa
脳が100%死んでいても体がまだ温かいから
私たちにとっては生きてると家族が言い張ったら
どうなるのかな? 人の死って言い切れるの?

13 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 01:36:45 ID:q63/74dw
>>10
名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/10/18(水) 01:16:43 ID:ghe4d9mK
[32952.mpg] HEART-2
ttp://upq3new.dtdns.net/upload.php

今夜の、明日Flash化させて常駐場所にあげます。寝るデス。お先におやすみ〜

14 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:00:36 ID:N1wQEUu2
>>13を見ました。
脳死患者、動いてるじゃん・・・
脊髄反射って説明あったけど、私には人の死とはどうしても理解できません。
ましてやそのような状態の患者から臓器を抉り出すなんて
リアルで涙が出そうになりました。
汗もかいて鳥肌も立つ人間が簡単に死と判定されていいんでしょうか?
脳死問題はもっと慎重な検討が必要だと思いました。
現状では脳死臓器移植には反対ですね。


15 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 11:02:37 ID:GQGLWwgM
例え心停止でも体が温かいのに触れてしまうと
なかなかその時点ではもう死んでしまったと捉えきれない気がする。
身内の死って直ぐに受け入れられるんものでも無いような気がする。

前に良く考えないで「死んでも誰かのお役に立てるなら」という
単純な思いでドナーカードに全部提供の○をつけて夫婦で持っていたけど
その時、その判断を自分ができるか?夫に求めていいのか?
一昨日、昨日とフジのNewsの特集を観てもっとちゃんと考えなきゃ駄目だと思った。

16 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 13:02:34 ID:cGlLiyhY
心臓、呼吸が止まり、瞳孔反応なし。
体もすっかり冷たくなった所で身内の死を受け入れる。
この伝統的な日本人の死、崩す必要あるの?
臓器移植は例外中の例外に限るべきだと思う。

17 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 13:04:18 ID:TQ8jJ29Z
アメリカの脳死基準では、脳血流の測定はあくまでも参考条件でありますが、
実際に私が見ている、周りで働いている小児科の先生たちは、脳血流を測ることが多いです。
なぜ脳血流を測るかといいますと、脳血流を測って脳の血流が全くないということが分かれば、
自分で安心して脳死の判定ができる。それから、そうやって判定されものに対しては
家族の理解も得られやすいといった理由だということです。

脳血流シンチグラフィー、これが今アメリカで一番たくさん行われている方法です。
結局、脳の血管、血流を映し出す薬を静脈に注射して、その結果脳の中に血液が
行くかどうかを見るという方法です。アメリカでは、これをベッドサイドで行う機械もあります。
ですから非常に簡便にできて、精度も非常に良いので、この方法が用いられることが多く、
先程申しましたように小児の脳死判定の場合はこれが用いられているケースが非常に多いのです。
私は脳死の判定は致しませんけれども、私が実際に臓器を取りに行く場合に、
どのような脳死判定がされたかをチェックします。そのときに、この方法で血流が
測定されていることは、小児のドナーでは非常に多くあります。

ttp://square.umin.ac.jp/trio/seminar/seminar10.html#_Toc57667519

18 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 14:43:30 ID:TQ8jJ29Z
>>17
3、臓器移植法改訂案に登場する脳血流検査は、「脳死」判定を延命し、安楽死・尊厳死を拡大、強要する

脳死判定に脳血流検査を追加する案は、河野太郎氏のメールマガジンでも
書かれたことがあるので国会論議の中で河野氏も主張するでしょう。金田案骨子には
最初から書かれています。字義どおりの脳血流停止、頭蓋内に血流がゼロ、まったく
存在しないことを測定できる技術が、現時点において存在しているのであれば、
脳死判定に脳血流検査を追加する案は検討する必要があるかもしれません。
ところが、現実の脳血流測定は感度が低い。「脳 血流停止」「脳内代謝停止」と
されながら、脳波、聴性脳幹反応、自発呼吸、長期生存例のあることが報告されています(以下の6文献10例)。
 

1、杉野 繁一(日鋼記念病院)は日本集中治療医学会雑誌11巻supple、p163(2004)
「臨床的脳死と考えられた75歳女性は、脳血流SPECT、FDG−PETでは脳血流、
糖代謝は認められなかった、ABRでは1波〜5波のいずれも消失。しかし20mm/μvの
高感度脳波測定で10Hz、15μv程度の振幅があった」。
 
2、星田 徹(奈良県立医科大学)は臨床脳波44巻5号p295〜p302(2002)
「びまん性脳損傷と外傷性くも膜下出血の58歳男性は、受傷5日目の脳血流SPECT検査で
頭蓋内血流はほとんど認められないにもかかわらず、受傷後8日目の脳波で6Hz、
8μvの律動性活動が認められECIと判定できなかった」。
 
3、星田 徹(奈良県立医科大学脳神経外科)は小児の脳神経26巻4号p303(2001)
「32週に1,576gで出生した男児。2ヵ月半後のSPECT検査で大脳血流なく、
さらに3ヵ月後のSPECT検査でも同様の所見であった。臨床的に脳死と判定したが、
脳波検査では発症後1.5か月、2か月後にも10μV前後の脳波活動を認めた。
1歳8か月時の脳波検査でも同様に脳活動を捉えることができた」。

ttp://www6.plala.or.jp/brainx/yosi.htm#3

19 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 14:45:37 ID:TQ8jJ29Z
4、今西 正巳(奈良県立医科大学救急科)は日本脳死・脳蘇生学会誌13巻p16〜p17(2000)
「脳挫傷の56歳男性、第6病日のSPECTでは脳血流は認められず、第9病日に瞳孔散大、
脳幹反射消失。第10病日は平坦脳波といえず、5倍感度でも平坦脳波、脳死診断は
困難であった。窒息による心肺停止の60歳女性は第17病日に瞳孔散大、脳幹反射消失、
SPECTでは脳血流は認められなかった。第19病日の脳波は3μVの電位変化がみられ、
平坦脳波、脳死診断は困難であった」。
 
5、森田 浩一(川崎医科大学核医学)は日本医学放射線学会雑誌53巻臨時増刊号S380(1993年)
「脳血流停止がSPECT上で示された5例中2例に自発呼吸が認められた」。
 
6、中村 弘、渡辺 義朗、佐藤 章、小林 繁樹、景山 雄介、平井 伸治(千葉県救急医療センター脳外科)、
古口 徳雄(同神経内科)は、救急医学12巻臨時増刊号S128〜S129(1988年)
「頸動脈撮影は48例(51回)、全例で脳波を、20例でABRを施行後3〜4時間以内に、
また臨床的に脳死を疑った時点から14〜56時間後に施行された。48例中3例(6.3%)は
nonfillingであったが、2例で脳波上Hockaday4aを、1例でABR上1波を認めた」。
 
以上のように脳血流停止「所見」がありながら、臨床的脳死診断や脳死判定をくつがえす
患者が報告されています。つまり脳血流停止「所見」をもって脳死と判定するなら、
そのなかに自発呼吸や脳波が再現する方も入ってしまいます。
複数ある臓器移植法改訂案のうち「脳死は人の死ではない」を基調とする改訂案もあります。
「脳死は人の死ではない」ならば、脳血流検査の採用を推奨するのは、
なおさらとんでもないことと指摘しなければなりません。

法的脳死判定11例目であったように、脳血流検査は感度の悪さが知られていないため、
他の検査で不確かな場合に脳死判定を補強する目的で使われがちです。
低感度の測定技術を採用することにより、「脳死は人の死」どころではなく、実質的に、
より過激で優生思想的な大脳皮質死、高次脳機能死を採用してしまうことになりかねないからです。

20 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 15:33:21 ID:TQ8jJ29Z
死体からの臓器摘出に麻酔?ttp://www6.plala.or.jp/brainx/index.htm

「心停止後」と偽った「脳死」臓器摘出(成人例)
http://www6.plala.or.jp/brainx/beating_NHBD.htm

「脳死」小児からの臓器摘出例
http://www6.plala.or.jp/brainx/pediatric_harvest.htm

強引に「心臓死」としてドナーから、こんな無茶な摘出手術してる
脳死か心臓死かなんて、現場の移植医達には関係ないんじゃね?
「死体」からの腎臓移植でこれなんだから恐ろしいよ

上のページ読んでもドナー登録し続ける人っている?

21 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 15:53:11 ID:nOviq7a5
俺は脳死の臓器移植は全面的に大反対だ。

たかが医者ごときが人の死を勝手に線引きするな。
心臓が止まって、魂と身体が切れて初めて「死」だと信じて疑わない。

ただし生体移植は良いと思うよ。臓器売買であっても同意があれば構わないと思う。


22 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 16:04:01 ID:K/ilJNsA
>>21
医師は法に従って死を判定しているだけです。
生体移植は健康な生体に敢えてメスを入れるわけですから、
提供者にとってリスクが高く、健康を害する恐れがあります。
生体移植の場合、移植できる臓器は腎臓や肝臓などに限られ、
しかもわざわざ生体を傷つけて臓器を提供する人は滅多にいないため、
非現実的な移植です。

23 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 16:27:08 ID:TQ8jJ29Z
>>22
法に従って作為的に「死」を演出してるんでは?
移植医療発展の為に「脳死」という「死」を法律で作っただけでは?

24 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 17:57:26 ID:1UmaD/n6
>>22
法は医師の定めた脳死基準から作られてもいるんだが

25 :朝まで名無しさん:2006/10/18(水) 23:55:41 ID:QPf54fCl
13>>
ありがと。どうしても観たかったので助かります。

26 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 00:46:55 ID:g6v5Vrt+
もとい
>>13
ほんとうにありがとう。
昨日、偶然最後の部分だけみて詳しい内容が知りたかったんです。
脳死になった真里(正しくはこちら)さんは私の親友でした。
私は脳死は人の死だと思っていましたが、実際目の当たりにするとそうは思えず、
機械をはずして、呼吸が止まった瞬間に「ああ、死んだんだ、、」と実感した事を覚えています。


27 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/19(木) 10:13:27 ID:786oB4G/
 愛媛県宇和島市の生体腎移植をめぐる臓器売買事件で、県警の宇和島署捜査本部は18日、
水産会社役員の山下鈴夫(59)=臓器移植法違反容疑で逮捕=と、内縁関係にあった
同社社長、松下知子(59)=同=の両容疑者に腎臓を提供した謝礼に金品を受け取った
として、臓器提供者(ドナー)となった松山市の貸しビル業の女性(59)を同法違反容疑
で松山地検宇和島支部に書類送検した。同支部は近く、両容疑者に加えて女性も臓器移植法
違反罪で起訴する方針。移植手術を執刀した宇和島徳洲会病院の万波誠・泌尿器科部長(66)
の責任については、問わない見通しだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    医師だけが罪に問われないという事はこうしたヤミ臓器
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 売買が医師の間で普通に行われているという事だろう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国がやたら美化しようとする
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 分野には要注意という事ですね。(・A・ )

06.10.19 朝日「臓器売買容疑、ドナーら3人を起訴へ 医師責任は問わず」
http://www.asahi.com/national/update/1018/OSK200610180057.html

28 :13:2006/10/19(木) 12:16:32 ID:k2yDleQb
コピペしただけですが、お役に立てたなら何より。

>>26
生命維持装置を外した瞬間に立ち会われたのですね。
温かい肉体を「死」体だとなかなか思えるものではありませんよね・・・。
真里さんのご冥福をお祈りいたします。
お父様の心にも平穏が訪れますように。

「脳死」とは高度な医療が作り出したものであること、ドナーと
ドナーの家族に対するケアが不足している実態や>>7などから
ドナーの明確な意思表示の下での親族間生体移植のみ賛成です。

29 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 13:46:33 ID:CrRBqLAm
移植賛成です。脳死が「死」であるかどうかは分かるわけがないでしょう。人間は神やないんやから。ただ言える事は臓器提供することによって救われる命もあるという事。

30 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 18:01:14 ID:84x3dwK+
>>29
解らないのなら、それは「死」ではなく、生きた人間から臓器を取り出し
それを他の者の体に植えつけるのは倫理的にもおかしくはないか?

31 :朝まで名無しさん:2006/10/19(木) 19:11:16 ID:9PHoOSwR
>>29
>移植賛成です
親族間の生体移植なら他人が文句言わない

>脳死が「死」であるかどうかは分かるわけがないでしょう
医療従事者でさえ「脳死は人間の死」だと未だに理解不能だから法律で決めた
「法律で決まっているから、この人はもう死んでるから何やってもいい」

>人間は神やないんやから
医者は人間だがドナーとレシピエントの生殺与奪権を実際に持っている
一度「脳死ドナー」と医者が認定すればドナーの死は確実

>ただ言える事は臓器提供することによって救われる命もあるという事
日本で法定脳死者46名の犠牲で移植を受けた患者の内、死亡数は27名
中には「自殺」したレシピエントもいる、移植は救命率が高い治療法ではない
ただ言える事は臓器移植したことが原因で死亡するレシピエントがいるという事


生前からのドナー管理についてどう考える?
自分はそういったドナーの人権を踏みにじる行為によって成り立つ臓器移植に反対
ドナー管理はレシピエントや移植医にとって好都合な処理でドナーの治療ではない
「ドナー管理」が直接の死因になっている事を何故隠す必要があるんだ?

移植推進派にとって都合のいい情報しか公開していないのは公平じゃない

32 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 01:20:36 ID:X5SgZvO+
>>29
呼吸もして脈もある人間が死んでいるんでしょうか?
私にはとてもそうは思えません。
脳死と言われる状態の人間も今後の医学の進歩で
意識を取り戻すかもしれないじゃないですか。
救えるかもしれない命はレシピエントだけではないと思う。


33 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 02:04:21 ID:gtOYzw+7
たいていの人は、自分の命が臓器移植によってしか救えないという
現実を前にすると、必死になって臓器移植を医師に懇願するんですよ。
日本では臓器提供者は非常に少ないから、
中国やフィリピンに行って、
出所不明のあやしい臓器を移植してもらう人も少なくない。
口できれいごとを言うのは簡単だけど、
それはその人に差し迫った深刻な病気がないから。

34 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 02:32:55 ID:h/sIf7KG
>>33
自分や自分の身内がいつ事故などで脳死となり
臓器提供を言われるかは現実問題だ。
移植推進派はもらうことしか考えてないから
脳死は人の死だと言えるんだろう。
脳死を人の死だと割り切れというなら
臓器を移植しなければ生きながらえないのも運命だと
諦めて死を迎え入れろよ。

35 :まいっちんぐマチ先生:2006/10/20(金) 04:08:16 ID:ZMi0hbN0
ちょと整理しる

臓器移植
 死体移植
  心臓死移植
  脳死移植
 生体移植
  再生的移植(おれの造語。適切な術語plz)
   輸血
   骨髄
   肝細胞
   etc.
  非再生的移植(同上)
   腎臓
   角膜
   腸
   etc.


36 :まいっちんぐマチ先生:2006/10/20(金) 04:08:51 ID:ZMi0hbN0
おれとしては

臓器移植
 死体移植
  心臓死移植:保留
  脳死移植:反対
 生体移植
  再生的移植(おれの造語。適切な術語plz)
   輸血:ドナー・レシピエントの同意があれば可
   骨髄:保留(気もちとしては反対)
   肝細胞:反対
   etc.
  非再生的移植(同上)
   腎臓:反対
   腸:反対
   etc.

基本的に、移植には否定的
特に健常者にメスをいれる生体移植は医療じゃないとおも

37 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 19:43:45 ID:kiS3G+KF
「健常者にメスを入れるのは医療じゃない」と言う人に聞きたい
生前から開始されるドナー管理の類は「医療行為」と言えるのか?

親族間の生体移植なら勝手にやればいいと思う
だが赤の他人の死亡時刻コントロールして臓器摘出って間違ってるだろ

>>33
どのような過程を経て臓器が提供されるのか、きちんと情報開示しないから
だから安易に移植を望んだり、「脳死は人の死」と鵜呑みにしてるだけ
移植推進派は偏った情報と感情論で自己正当化しないと大犯罪者になるからなw

38 :朝まで名無しさん:2006/10/20(金) 21:22:14 ID:B31yRyvz
脊髄反射で手足が動いている状態から臓器摘出て、いわば人間の活け造りじゃ・・・
臓器舟盛りにします?


39 :まいっちんぐマチ先生:2006/10/21(土) 02:12:02 ID:wRmyyG5C
>>37
> 生前から開始されるドナー管理の類は「医療行為」と言えるのか?

いえるわけない

> 親族間の生体移植なら勝手にやればいいと思う

身内だからって特別あつかいする必要はないとおもうが?
逆に、臓器目当ての出産とかに対する規制が必要だね

40 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 03:19:35 ID:6M3jCqQ9
臓器移植とその問題点
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=50985

さくらちゃんネタがメインだったりするのですが一見の価値ありです。

41 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 03:27:03 ID:5vHcsihw
「健常者にメスを入れるのは医療じゃない」ならば、
なおさら、脳死の人からの臓器移植を推進すべきですね。
健常者にメスを入れて腎臓を1個もらうより、
脳死の人の腎臓をもらうほうが、医学的には遥かに合理的。

日本では腎臓移植がなかなか進まないので、
腎臓病のほとんどの人は透析を受けるけど、
1回腎臓移植を受けるよりも、
一生透析を受けるほうが医療費はずっと高い。
しかも腎臓移植を受ければ劇的に病状は改善してスポーツもできるが、
透析を受けても顔色は悪いまま。
透析より腎臓移植のほうが遥かに良いというのはのはや常識。

42 :まいっちんぐマチ先生:2006/10/21(土) 03:40:58 ID:wRmyyG5C
>>41
キミ、自分で何いってるか理解してるんか?

「健常者にメスを入れるのは医療じゃない」
の意味は、当人のためにならない侵襲的措置を否定するっ
てコト

キミがいってるのは「健常者」でないなら、つまり脳死者
とか病人とか障害者とか胎児からなら取り放題っつってる
のとおんなじw

つづきのカキコみても、レシピエントの利益しかみえてい
ないw
移植医療問題の本のひとつでもよんでからおいでwww

43 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 04:03:28 ID:7kwdng8+
>>36
「健常者にメスを入れるのは医療じゃない」
言葉は選んだほうが良いと思うよ

>>41
藻前は当事者になってみないと一生分からんなw
「べき」など語る香具師にはどんな理論も無駄だわな

44 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 04:05:48 ID:gt1PLHbq
いずれにしても

>親族への臓器の優先的提供を認める

っていう移植法改正案には絶対反対!
移植機会の公平性が根底から崩れるような改正案出すなよ、と。

生体肝移植のお前が成功したからと言って、脳死移植も同じに考えるな!と小一時間(ry

45 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 04:42:17 ID:OSdts9PZ
>臓器目当ての出産とかに対する規制
だからこそ、ドナーの明確な意思表示が必要だと考える。
本人自身の意思と判断できる年齢(12or15?)以上でのみ可。
少年法もその年齢まで下げる。(これは蛇足)
リスクを承知の上で、家族にはあげられるものならあげたい。

移植を望むのなら、提供する側になる覚悟も持つべきだと思う。
私には自分の家族の体を提供することに同意できる自信はない。
逆に、家族には真里さんのお父様のような苦しみは味わわせたくない。
提供することは出来ないから、提供してもらうことも望まない。

やみくもに移植を推進するより前にやるべきことがたくさんあると思う。
医療従事者には移植に頼らない技術の確立をぜひともお願いしたい。

46 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 05:25:58 ID:8QmStGFs
もし「脳死は人の死じゃありませんでした」って世界が動いたら、
今まで臓器摘出に関わった者達はどうなるのだろう?殺人者?
だから必死で「脳死は人の(ry」と頑張ってるのだろうか。。。

>>41
腎移植の予後は大本営発表より大幅に悪いと推察される
日本の腎臓移植レシピエントで生死が把握されているのは3分の2、3分の1は生死不明
しかも腎臓提供してもらって自殺してるレシピエントもいる
どちらにしても、速やかに公平な目線での情報開示が求められる

47 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 06:36:52 ID:lMQiU9El
海外での臓器移植は犯罪行為で世界のヒンシュクを買っている
下らん偏った倫理を振り回す医学会は猛省すべき
奇麗事はたくさんだ 
自分たちが必要にならないと真剣に考えず利権に走る
国内で禁止なら海外での移植も犯罪として禁止すべき
有識者と呼ばれる世間知らずに聞かずに倫理規定を国民投票すべき時

48 :朝まで名無しさん:2006/10/21(土) 11:50:52 ID:6M3jCqQ9
アンケートやってます

臓器移植に対するあなたのご意見をお聞かせください
http://park19.wakwak.com/~admedic/cgi-bin/enq.cgi

49 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 01:23:05 ID:iAg++B/L




50 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 03:32:50 ID:4khQhKP0
2006/07/26 「脳死:米国・カナダで判定の3人、日本帰国後に意識回復」
毎日新聞 2006年7月26日 15時00分
http://www.arsvi.com/0p/ot2006.htm#0726



51 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 05:43:17 ID:N6qp3hFW
http://fps01.plala.or.jp/~brainx/wada_case.htm

ドナーカード持ってたら危ないですよ
治療放棄されて殺されます。


52 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 06:53:04 ID:0GrkRHL8
賛成。

ただし、あくまでも登録順に。
緊急が必要だからって割り込みは禁止。
じゃねーとどっかみたいに「緊急」を金で買ったり、
緊急性を訴えて募金煽る行為が増えるから。

こうすることで、偽装事故によるドナー殺害や不当な闇の金銭授受をかなり抑えることができる。

(さくらちゃんの移植の必要性も緊急性もウソクセーんだがまあいいや、いくないけど)

53 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 06:55:30 ID:0GrkRHL8
>>51

そこよりも紙芝居形式の「運命の別れ道」が一番説得力ある

サイト自体がアレなので偏ってるけどw

54 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 07:17:39 ID:48jC54zI

まなちゃんの日本での主治医は

日本医科大学「多摩永山病院」の小川、深澤医師

ttp://ameblo.jp/save-mana/entry-10013435689.html

深澤隆治(日本小児科学会専門医、日本循環器学会専門医)
小川樹里(日本小児科学会認定医・専門医)


日本医科大学多摩永山病院
ttp://tama-h.nms.ac.jp/recruit/kamoku.php



55 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 11:00:15 ID:1eRx0/QG
難しい問題ですね。

私は8年前から透析うけています。
導入時、まだ若いので・・と移植をすすめられましたが、
生体間、死体腎、脳死間ともに倫理的に受け入れていいのか
判断できず(健康な人の体を傷つけるのも何か変だし、死体になった
から臓器を物のようにつけかえていいのか、温かい人間が死んだなんて
思えない・・・・等など)移植の登録はずっとしていませんでした。
しかし、最近、医療費増大、国家の危機等と報道されるたびに罪悪感を感じて
(移植の方が医療費低くなるらしいから)登録だけしました。
でも、移植ができる可能性は10年も20年も先だそうです。
その話を聞いた直後に障害者自立支援法とセットの医療費改革で
医療費の自己負担が増大しました。
透析は、定期的にしないと死にます。医療費を軽減しようと思ってできる
ことではありません。
腎臓だけに限らず人間の生きたいという本能的な願いと医療費という
現実的な問題に直面しているわたしは、
臓器移植、脳死だけではなく、終末期医療も含めた今の医療全体に対して
考えなおさなければいけない時期なのかなと思います。
高度な医療も進めよう、人間としての尊厳や感情は最大限尊重しよう、
国の財政を削減しよう・・・・・それは無理な話だと思います。
悲しいことですが・・・。(うまく書けずに誤解を与えたらすみません)

56 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 18:51:17 ID:/+2MiSeB
マル激トーク・オン・ディマンド 第288回(2006年10月06日)
私が脳死移植に断固反対する理由
ゲスト:小松美彦氏(東京海洋大学教授)

ttp://www.videonews.com/charged/on-demand/281290/000904.php

 ↑およそ三時間にも及ぶ議論(映像と音声)。

57 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 19:33:43 ID:/+2MiSeB
 仮に脳死は人の死であるとすると、脳死体になりさらに「献体」

した場合、その「死体」は実験室で呼吸器と人工心肺繋がれたまま、

人体実験の「丸太」にされる可能性がある。想像するだに忌わしいが、

怪しいクリーチャーを「妊娠」させられる可能性もある。

このような人体実験は絶対に許されない事だ。

 しかしその結果としての医療の進歩の恩恵には浴したい。また

臓器移植治療が法的な枠組みの中で、誰もが選択できる社会をも望ん

でいる。いったいどう考えればいいんだろうか。

58 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 20:33:05 ID:b3azqgPK
194 :残飯マン:2006/10/22(日) 16:52:23 ID:ZU0Mbc6K0
死ぬ死ぬ詐欺についてよくわかるビデオです。

「簡潔に」よくまとまってるw とにかくGJ!
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=50985


59 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 21:16:16 ID:jj8dOJMB
>>55
透析、辛いですよね。それが一生続くわけですし・・・。
しかし移植推進派の医師が強引に腎移植をしているのも事実です。
最も臓器売買されているのも腎臓です。先日、摘発された例もあります。

腎臓を移植すれば透析離脱できるという考え方は安易だと思います。
腎移植は万能ではありません。移植患者の予後は良いとは言えません。
その辺を学会はデータを上手く隠していますが、再移植、再々移植、
もう一度透析に戻る患者、移植手術が原因で死亡、自殺・・・調べてみて下さい。

そして、医療費削減の為に脳死からの臓器摘出を推進する、という考えは
あまりにもドナーを軽視しているのではないでしょうか?
ドナーもまた、「生きたい」と願っている人間だという事も思い出してください。

60 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 15:44:12 ID:DlJn7GO+
全 肝 連の掲示板から ;脳天気なご意見です。
ttp://otd12.jbbs.livedoor.jp/1272203/bbs_plain


1370返信友人の移植西2006/10/17 00:57
ごく親しい友人が、今年の春、中国で肝臓移植を受けました。
           中略
友人はドナーにも恵まれ、たいへん健康な臓器をいただけた訳です。
友人を見ていると、真摯に、生命の神秘について考えます。
ドナーの肝臓が、友人のからだの中で生きている。調和。
その事実に圧倒されます。人間って凄いです。
           中略
今回、友人が出合った中国人のドクターは、アメリカで医学を学んだ、肝臓の世界的な権威でした。
手術数も3000オーバーとか。端整な顔立ちの、超弩級のドクターです。
病院も、最先端設備の整った特大の病院でした。想像を絶する大きさで、ベッド数も2000近くありました。
都内の病院に、そのドクターのお弟子さんがいて、現在、友人の診療を担当しています。

友人のオペが、一度、これから手術室というタイミングで中止になりました。
ドクターの説明は、ドナーの健康にすこし心配があるので、今日のオペは中止にしますというものでした。
ドクターの柔軟な判断によるオペの中止です。
それでも、目前のオペ中止に、友人と奥さんはかなり動揺し落胆していました。
しかし一週間ほどの待機で、新たなドナーが見つかり、あらゆる状況にも恵まれてオペは成功したのです。
いま、健康になった友人は、ドクターとドナーに深く感謝する日々を過しています。       
naf1991@ba.wakwak.com  西

61 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 19:11:26 ID:awB0rMPw
中国かあ。死刑囚の臓器の可能性もあるよね。

62 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 19:14:12 ID:teFWk0An
YouTube - 心臓移殖募金問題・死ぬ死ぬ詐欺
http://youtube.com/watch?v=mX8fNBPVsiw

移殖問題は人事ではありません。
貴方のお子さんがドナー要請されたら?

患者が居る事が事実でも、背後や関連団体の
極めて不明瞭な大金の流れを黙認する理由にはなりません。

監視体制が何も無いまま、莫大な金額が闇に消えている事実を考えましょう。
マスコミ報道の一歩奥を調べるとすぐにわかることがたくさん有ります。

63 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:45:45 ID:4S1ub+O8
>59さん

55です。ありがとうございます。
本当にその通りだと思います。腎臓移植は保険で比較的簡単にできるので
手術例と予後例を増やすために移植をすすめる医者がいるのも確かです。
私も登録にいったとき、
「あなたは若いし、仕事もしているし(まあ、症例としてかきやすい仕事かな)
移植したい側の人だから、10年ぐらいでまわってくるかもしれませんね。」
「生体腎移植なら早い方がいいですよ。血液型ちがっても、相手が高齢でも
なんとでもなりますよ、今は。」
と言われました。迷いがかえって深まりましたね。
私自身透析からなにがなんでも離脱したいというわけではないのですが、
長期透析の合併症や将来を心配してくれる家族を見ていると、
「移植」という未来の希望を見せたいという思いもあって登録しました。
「ドナーも生きたい」
確かにそうですよね。魂や精神と脳の関係もよくわかっていない今、
わたしの「医療費削減等との一体化した再考」というかきこみは
無神経で軽率だったと思います。
安易に考えず、現実をできるだけみて考えていきたいと思います。

64 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 14:54:10 ID:udfE4yJ/
要はどうすれば移植が上手く行くか実験台にされてるわけか、医学の発展に犠牲は付き物です?
医者ってのは大したもんだな

65 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 16:56:18 ID:rs9VK8d6
>>63
高齢の相手の肝臓でもおkって、その医者はヤバイと思う。
術後の経過が余り良くないから、高齢者からの肝移植は避けたほうが良い
って見解が出てるから。

66 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 18:29:46 ID:KP1hmDbe
>>63
腎移植の闇は深そうですね・・・
63さん、その内心の葛藤って凄まじいものがあると思います。

腎移植については一部暴走してる移植推進派がいるのが事実です。
病院、移植コーディネーター、医師ぐるみで腎移植マンせー主義ってやつ。
もしや、登録しているのは日本臓器移植ネットワーク以外の機関ですか?

67 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 21:42:31 ID:pFj824vb

逸郎くんを救う会
ttp://www.tsumada.com/itsuro/

GREE経由で知人から同会の活動を知らせてほしい旨のメールがありました。

 今年の3月に 特発性拡張型心筋症を発症し、
心臓移植が必要な白石逸郎君を支援する会のホームページです。

 白石君の手術の成功を祈りつつ、そのためのわずかな一助になれば
幸いと思い、ここにお知らせします。


元検弁護士のつぶやき 「逸郎くんを救う会」
ttp://www.yabelab.net/blog/2006/08/08-203843.php

68 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 01:48:02 ID:ZT01JsgZ
>66さん
63です。
日本臓器移植ネットワークに登録していrます。
登録時6万円かかりました。これからも3万ずつは、登録にかかります。
長く登録した人を優先に・・・ということですが、見方によっては、
腎臓を買ってるようなものかもしれません。


69 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 13:19:54 ID:k517YoJF
962 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/25(水) 09:29:34 ID:btjRssdS0
http://spa.fusosha.co.jp/ (↓今週号の特集)
[臓器売買]闇商人のネットワーク全貌
中国では腎臓1個300万円、日本人のブツは欧米で高く売れるetc.
「愛媛・宇和島はまだ序の口」移植ブローカーが本誌に実態を暴露!

宇和島徳洲会病院を舞台にした"臓器売買"事件で、日本の臓器移植の問題点が大きくクローズアップされている。
しかし、この事件は氷山の一角。海外では、日本人が関与する臓器売買が盛んにいまだに行われていたのだ!
 今回、最新のフィリピンルートのブローカーの接触に成功! 架空口座や偽造免許証作成など"成りすまし系"の
裏ビジネスが当局の締め付けでしにくくなってている昨今、債務者は「もう臓器しかカネになるものがない」んだ
とか。また、ホスト借金女の"ついでに"臓器を売る話や、中国の移植ツアーなど国内外の驚愕の実態を総力リポート!



70 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 13:20:55 ID:k517YoJF
970 名前:1/1[sage] 投稿日:2006/10/25(水) 09:49:52 ID:hN9Rp+/y0
本日発売「SPA!」29ページより

<脳死移植が広がらないのは、日本人の死生観が問題なのか?>
 今回の事件から浮かび上がった、日本の臓器移植の問題点だが、
その根底にはさらに、脳死をどう捉えるか、という問題が存在する。
 現在、日本においては、臓器移植が行われる際だけに脳死判定が
行われる。つまり、臓器移植が前提でないと脳死は死とされない。
「法的に脳死を死と認めないのは、世界的に見ても日本とパキスタン
くらい。臓器移植の問題を語るうえで、まず『脳死は死なのだ』ということを
法的に規定し、医学的にも、社会的にもそう認識するようにしなければ
いけないでしょう」(トリオ・ジャパンの荒波氏)
 医学的にも脳死は死だとされるのが世界の常識なのに、日本では
医師ですら半数近くが脳死を死と認めていない。確かに、身内が脳死状態に
陥っても、それを死と受け入れたくない感情はよくわかる。しかし、その気持ちは、
なにも日本人特有のものではないだろう。なのに、日本と世界とでこのような差が
生じているのはなぜか。
「宗教観というだけでは説明がつきません。そこには“心の問題”があると思う。
臓器移植は善意の医療。人をなんとか助けたい、人の役に立ちたいという気持ちが
重要。しかし、日本は物質社会。なんでもカネで買えるという風潮があります。
また、助け合いの精神も薄れてきている。ですから、臓器を提供するということに
抵抗感があるのではないでしょうか」(荒波氏)


71 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 13:21:48 ID:k517YoJF
972 名前:2/2[sage] 投稿日:2006/10/25(水) 09:52:20 ID:hN9Rp+/y0
日本という国からやさしさが失われつつあるという荒波氏。最後にこんな
エピソードを披露してくれた。
「募金で高額な海外移植手術を受けた患者や家族が、手術後、レストランで
食事をしているだけで、『募金してやったのに、何をぜいたくしてるんだ!』
と言われることもあるんです。臓器移植者は、移植後の生活にもかなりの
プレッシャーを感じなくてはいけないのが日本の現状なんです。寂しいし、
悲しいですね」
 法整備と日本人の死生観、さらに“やさしさ”・・・。この3つが根本的に
変わらない限り、不幸な臓器売買は減ることはない。

(トリオ・ジャパン  TRIO(米国)日本支部。移植医療を広く社会に定着
 させるため、移植者が中心となり講演などの啓蒙活動、ファミリー・コー
 ディネーター活動、患者および家族に対するサポートなどを行う非営利団体)

72 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 14:05:57 ID:UwSkVvS3
>>70>>71
無性に腹の立つ言い分ですね。
納得して実行できる方達を否定はしませんが、他者の犠牲のもとでしか
成り立たない技術を私は受け入れられません。

しかし、もしも”脳死”が死でないと解明されたなら移植推進者は犯罪者と
なってしまうから、必死になるのもわかるような気がします。

73 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 14:41:59 ID:oXTqXYsM
>>70-71
トリオジャパンや日本臓器移植ネットワークなどの問題点を知らない人でも、
荒波氏の言い分で納得できる人間(日本人でなくとも)はいないと思います。
荒波氏の発言は全部詭弁のガイドラインに入ってしまう気がする・・・

個人的に思うのは、日本人は「和田心臓移植」という事件で「脳死状態からの
臓器摘出」というものの実態を知っているから、というのも大きいと思う。
若い世代ではなく、事件をよく知る中年〜高齢者には「脳死なんか死じゃない、
移植したい医者の詭弁だ」という「実感」が大きいのだと思います。

だから移植推進派は「学校教育に脳死・臓器移植の授業を入れろ」と、
必死になって若い健康な臓器をもつ世代を取り込みにかかっているのだと
思いました。そのへんも「脳死は人の死」とする団体が胡散臭い理由です。

74 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 16:04:11 ID:fHWN3OtC
本当に読んでいて腹立たしくなるね。
何で海外でそうだからって日本でもそうしろという愚かなことをいうのかね。

今のよく分からない脳死の定義では脳死は死とは受け入れられないし、
今回の死ぬ死ぬ詐欺の騒ぎで余計に臓器提供する気は無くなったし、
例え脳死が人の死と法律で定義されようと一切しない。
今のシステムでは募金も一切しない。

みんなが進んで脳死や臓器提供をしてもいいかなと思える行動を
こういう人達はすべきだと思う。今はまるで逆だ。

他人から金を募ってるくせに情報公開もろくにしなければ
「募金で高額な海外移植手術を受けた患者や家族が、手術後、レストランで
食事をしているだけで、『募金してやったのに、何をぜいたくしてるんだ!』
↑なこと言われても仕方がないし、それ位甘んじて受け止めるべきなのでは。

何度読んでも腹立たしいわ。

75 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 16:06:39 ID:V3F8sWBD
>>54
 それは、臓器売買・移植ブローカーの宣伝だと思う。
新潟の移植関係の掲示板荷も貼られていた。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
誰か、一番下のメルアドに、問い合わせメールをだしてみないか?
「親戚に、臓器移植待ちの者がいるけど、情報をおしえて!」とか
何とか。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


76 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 16:07:19 ID:lfATWUvN
>>63
透析8年目か。
自分は透析21年目、それでも一応なんとか働いて生きてるぞ。
がんばれ。

自分も透析導入初期に移植の登録をするか聞かれたけど、
なんか、人が死ぬのを順番待ちしてるようで気が進まなかった。
だから、登録はしていない。まあ、青臭い考え方だけどね。
欠陥品の体だけど、親からもらった体だし、健康な人間だって
死ぬときゃ死ぬ。
それだけのこと。

77 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 10:35:36 ID:c8pRfFHh
昨日旦那に「もし私が難病になっても脳死臓器移植だけは絶対求めない」って宣言しておいた


78 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 10:50:31 ID:vZcynvSw
>>63,76
おれも腎臓病・・・・
腎臓病って鬱だよね。。
日本もアメリカみたいに、移植のドナーが
いればなぁっていつも思うよ。アメリカなら、
申し込み人口の二分の一〜4分の一ぐらいじゃんかぁ。
日本は80人に一人だよ。しかも親とかに頼まなきゃ、
普通の登録じゃめぐってこないじゃなんかぁ・・・・

倫理的な問題もわかるけど、生きたいって気持ちが大きい。
この気持ちは病気持ってる人じゃないとわからないよ。
クローン技術ってあったらいいのにと思う・・・


79 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 12:24:34 ID:YsP2pWcN
>>78
>>20
こうやって摘出した腎臓でも欲しいのか?
それとも、摘出の実態を知っていても、それに目を瞑り臓器提供を願うの?
移植を希望する人間なら、真剣に考えろよ

>倫理的な問題もわかるけど、
具体的に問題点を挙げてみて下さい

>この気持ちは病気持ってる人じゃないとわからないよ。
「死」に直面する病気で「臓器移植」が選択肢にある病気なんて一握りだろ。
腎臓病、心臓病などの移植適応病患者だけが特別なのか?
結局「自分さえよければ・・・」と他人の死を願ってるだけじゃないか

80 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 12:32:02 ID:YsP2pWcN
>>78
>日本もアメリカみたいに、移植のドナーがいればなぁっていつも思うよ。

変な宗教の信者が、自分の腎臓を無償で見ず知らずの他人に提供してる
そのこと言ってるのか?究極のボランティアらしいが、基地害の沙汰だよ

アメリカの医療格差や、脳死判定のやり方、日本との相違点など理解してる?
何も学ばず、調べずに自分の主張と文句だけ言ってたら、それはエゴだ
55さんは色々と考えているし、学んでいる、行動しているが、君は何をした?

81 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 13:23:48 ID:KLblrFXo
というか、生きたいに手段は関係ないように読めるけど?
当事者だもん、自分の事しか見えなくなるのは
難病募金の親も同じ
今、移植法改正に力入れてる人たちって皆当事者だったりするじゃん。
で、議論もなにも公式みたいに 脳死=人の死 と法で決めろと言う。
冷静な判断とか議論が無い、必要だって思いだけで猛進してる。

その気持ちは窺うことはできるけど、それで決めて良いのかって思うんだよね
だからこそ、当事者の心中を踏まえた上で
第三者が冷静に考えて判断すべきだと思うな。

82 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 13:28:07 ID:q5Tqf1wa
一握りではないと思うけど。今までに多くの人が移植を希望しながら死んでいってるよ。




83 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 14:07:35 ID:YsP2pWcN
>>82
移植適応の病気で死ぬ人と、その他の病気で死ぬ人
どう考えてもその他の病気で死ぬ人のほうが多いだろ

>今までに多くの人が移植を希望しながら死んでいってるよ
具体的な病名と人数、ソース付きでよろしく

84 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 14:18:55 ID:WtmKIuKR
臓器ビジネスの発展、
これだけが移植医療の目的です。
患者が死のうが助かろうがそんなことは問題ではないのです。
臓器がなければ臓器ビジネスはできない。
本当の意味はそこにしかありません。

85 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 14:30:39 ID:q5Tqf1wa
具体的な人数なんか知らないよ 自分で調べたら?


86 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 14:35:24 ID:PVc3v988
もうかなり前の話なんですが、
私の友人のお母さんが倒れて脳死状態になりました。
お母さんはドナーカードを持っていましたが
家族としてはやはり、簡単に受け入れる事が出来なかったそうです。
確かに臓器の提供を待っている人がいる。
人助けになるのは分かる。
しかし、本当にこれでいいのかと。
心臓が動いている以上は、ひょっとしたら、もしかしたら回復するかもしれない。
奇跡が起こるかもしれないと思うわけで、
その希望を諦める事がなかなか出来なかったそうです。

結局、家族間での長い話し合いの結果、
最終的にはカードを持っていたお母さんの意思を尊重して、同意したそうです。

しかし、いつまでたっても、どうにもやるせないものが残り続けると友人は言ってました。
本当にあれが『死』だったのか…未だに懐疑的だと。
そして、自分が患者の側になったとしても、臓器の移植は絶対に希望しないと。

移植を希望する側の話は頻繁に扱われますが、ドナー側は口止めをされるみたいです。
本当は他人には話してはいけないんだけど…
という前置きで、友人は私にだけ話してくれましたから。

しかし、出来れば患者側だけではなくドナー側の実情を、もっと報道して貰いたいです。
双方の話を公平に表に出した上で、各個人が判断すべきではないでしょうか。

長文失礼しました。

87 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 15:50:29 ID:Dkhp204k
>>76だけど、
>>79>>80、まあ、そう>>78を攻めないでやってくれ。
>>78だって自分は重病人だから特別だなんて思って無いだろうし、他人の
命を軽んじているわけではないと思うよ。
みんな真剣に考えてるし、悩んでるよ。

自分は長いこと透析やってるけど、一緒に病院に通ってた人で移植を希望
していながら亡くなってしまった人や、移植寸前まで行ったけど、結局適合
の問題で移植できなくて、また順番待ちに回った人とか、いろいろ見てきた。
あまり言いたくは無いが自殺した人もいる。

たしかに脳死判定基準、あるいはそもそも脳死を人の死として位置づけて
いいのか?ドナーに対して、移植有きで治療が放棄されてしまう危険性、
健康な人の身体にメスを入れる生体間移植は医療と呼べるのか。
海外で金で臓器を買うと見られるような行為、医療費の高騰など。
いろんな問題を抱えた現状で、自分だけ助かればそれでいいのかと
批判されれば、返す言葉も無い。
生体間も含めて移植が誰かの犠牲の上に成り立っている行為であるのは間違いないし
日本では法律や制度面、日本人が持つ生死感なども含めて、まだまだ議論も充分じゃ
ないし、理解も得られていないと思う。
その中での性急な法改正の危険性を危惧するのも当然だと思う。
それでも、助かりたい、健康な体になりたいと思う気持ちは捨てられないんだよ。


88 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 16:31:11 ID:luDRdXYp
>>78
保険制度が日本とアメリカで違うためにドナーの数が圧倒的に違う。
クローンは人権云々で難しい。

>>87
>>78が勉強不足なのは言葉の端々から散見されるから突っ込まれて当然。
移植懐疑派・反対派が健康な人間ばかりだとでも思ってる?

89 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 18:29:50 ID:cHrpo3fQ
重く難しい話をしてるな。
いっそ移植が不可能なら、「死」見つめて生きていけるのかななんて思ってしまう。
クローンで脳を作れば人権問題もあるだろうが、ES細胞で作る臓器なら問題なさそうだ。
早くそういう時代が来ればいいな。

90 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:21:46 ID:Dkhp204k
>>88

自分自身、移植登録をするかしないか判断を迫られた事の有る人間だけど、
自分は移植という選択肢は選ばなかった。

>>87さんが書いているように、移植を望んでいる側にも、ドナーとなる側
にも充分にその実態が知らされずに「善意の医療」の名の下での移植推進
が行われるのは危険だと思う。
最近、テレビのニュース番組で移植の現状の特集があったけど、脳死患者
のあの動きを見てると、脳死は人の死と受け入れることは自分には出来な
いなと思ったよ。
移植についてはいろいろ説明を受けたりしたけど、脳死患者のああいう
映像は見たことが無かったし、あれを首の取れたカマキリと一緒などと
平気で言い放つあの医者には正直嫌悪感を覚えたよ。

でも、あえて言わせてくれ。
お前はそんなにしてまで移植を受けたいのか、とか
人が死ぬのを待ってるんだろうとか、そういう風に責めるのは勘弁して
やってくれよ。
移植医療の問題に目を伏せてそれでも助かりたいと思うのは、患者のエゴ
かもしれない。
でも、生きたいと思う気持ちまでは否定しないでくれ。
頼むよ。


91 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:25:43 ID:lPPMc/6F
国立国会図書館:テーマ別調べ方案内   タイトル: 臓器移植に関する文献を探す
ttp://www.ndl.go.jp/jp/data/theme/theme_honbun_400127.html

タイトル: 臓器移植に関する文献を探す 最終更新日:2006/06/30
読み:ぞうきいしょくにかんするぶんけんをさがす

92 :78:2006/10/27(金) 19:28:59 ID:vZcynvSw
なんかレスつけられまくりだけれど、
難しいことわかんないや

要は、私は1500万の資力があったら渡米して、移植手術うけたい。
それが倫理的に間違ってようとも、健康な体になりたいと思う気持ち
は抑えられようにない。

それが、エゴならエゴ。クローンでもES細胞でもなんでも
私を健康な体にしてほしい。一週間のうちに3日もつぶれる
生活なんてもういやだよ。





93 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:31:09 ID:0ac4YnH8
臓器移植自体が医療の抜け道というか差別的行為なんじゃね?
だって末期癌やHIV、出血熱とかは根治療法もなく死んでいくだけ
でも、移植適応の病気の奴は「移植さえできれば・・・」と考えられる訳で
ある意味、移植適応の病気の人は恵まれてるんじゃないのか?

移植推進派は、みんな「自分さえ良ければ」って考えが透けて見えるし、
ドナーになることを美化するくせに、ドナーのことなんか考えてないじゃん
それとも、あえて考えないようにしてるのか?罪悪感に苛まれるから?
一度ドナーになったら死人だからね(生体間除く)何とでも言えるよな

自分が脳死状態になった時、治療ではなく臓器保存の為の作業されて、
コーディネーターと病院側に家族が言いくるめられて承諾してしまい、
自分は「イヤダ!」って思っているのに「脳死は人の死です」とか言われ、
必死で暴れても「脊椎反射です」で済まされて、勝手に麻酔かけられて
臓器摘出され、出血多量で死なされたら、どう思う?

ラザロ兆候の動画、あれを脊椎反射と言い張ってる奴は頭おかしいんじゃねーの

>>86みたいにドナー側に口止め強要してるのが事実なら許せない
臓器提供が美談のように紹介されるのに、生前からのドナー管理をなぜ報道しない?
結局、得をしているのは移植推進派、損しているのがドナーとその家族だ

94 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:39:25 ID:0ac4YnH8
>>92
健康になりたいなら真剣に勉強しろよ、金だけで解決できると思うな
腎移植の実態をきちんと知る努力をしろよ、腎移植は万能ではない
腎移植を学ぶ課程で他の治療法や、良いドクターの情報をたくさん掴める筈だ
移植問題で嘘ついてる奴が誰なのかもわかるよ、そいつらに騙されるな

95 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:14:20 ID:sEMXXN+a
>>78
親に頼めよ
親がいないってんなら同情するし
告知すれば協力しようとは思うけど
生体ドナーがその結果日常生活に
支障が出るようにったら
レシピエントはどこまでサポートする?

96 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 20:57:27 ID:sEMXXN+a
>>92で「難しい事はわかんない」って
他人の命削ってまで生きたいと思うなら
「解んない」で済ますなよ。

97 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:29:18 ID:OpdcGvIV
63です。
みなさんの意見を読んで自分の勉強不足を感じました・・・。
今の透析は昔よりずっと楽らしいし、自分なりに透析とともに
生きていく生活を受け入れているつもりです。
脳死が人の死として受け入れられない自分もいます。
そして、移植したからといって健康体に戻れるのではないし、一生
生着するわけではないことも知っています。
でも、医者が口にする
「移植すれば・・・(透析うけなくていい、顔色がよくなる、食事、水分制限
なくなるetc)」
この言葉は魔法の言葉なんですよね。
なんか、全ての悩みや苦しみがすうっと解決するように感じてしまうのです。
苦しい時ほどすがってしまう・・・。
92さんの書き込みは問題も多いですが、今、とても苦しいんじゃないかと思います。

98 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 22:35:22 ID:Pz1OHSAQ
腎臓病で苦しんでる人たちの書き込み、何と言ってよいのか
わからない(ガンバって!) だけど移植原則OKに法律が変わったら
事故etcで脳死状態に陥った患者の家族は、臓器摘出プレッシャーに
苦しむことになる。これも困るんだよね。

99 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 00:07:06 ID:ESuG62Od
98さん ありがとうございます
そうですよね。私の主人は、脳死で臓器提供するのはOKだから、
私が誰かからもてらったら登録してもいいといと言っていますが、
もらう側にもかかわらず、そのときのことを考えると複雑な気分です。
かってなもんですよね。
それに、脳死移植が定着すると、ドナーだということで
移植のために治療をうちきられないかなあとか
考えちゃいますよね。

100 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 03:33:08 ID:r12X3wUY
>>90
ドナーも生きていたいと願った一人の人間なんだよ。
大事な家族には死後は安らかに眠ってもらいたいと思ったりする。
例え誰かの助けになれるとしても。
これもエゴ。

生きたいと願う気持ちは誰も否定出来ないし、していない。
その願いを盾に問題点に目を瞑り「わからない」で済ませないで欲しい。
移植希望者側の観点からだけで美談と推し進められるのは勘弁。

移植に頼らない技術が早く確立されると良いんだけど。

101 :90:2006/10/28(土) 04:56:16 ID:ftTmBJWP
>>100
ドナーの命を軽く見ているつもりはないんだけど、自分は
どっちかというと移植を待つ側の立場で考える事が多かった
ものだから、どうしてもドナーに対する思いよりも、移植を
受けたいと思う側の心情に立ってしまうんだ。
わからないで済ませるな、という意見はもっともだと思う。
でも>>92の、たとえエゴといわれても健康になりたいという
気持ちも無下にできないんだよ。
自分もそう思ってたし、今でも透析から開放されたいと思う事もあるから。
多分自分はこの問題を客観的な立場で議論する事は出来ないと思う。
ごめん。

>移植に頼らない技術が早く確立されると良いんだけど。
機械を埋め込んでそれでOK,ならリスクを負うのは自分だけだから
その方がよっぽど気楽だな。

102 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 09:00:39 ID:YFbzoR6h
>>92
何で渡米?
倫理を気にしないなら中国あたり行けば?

103 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 12:08:21 ID:CCSHVPNb
臓器移植などに倫理なんかない。
つきつめれば単なる経済行為なんだから、
臓器の出所と値段をきちんと開示しろよ。
とくに、生体臓器移植は邪道というより
明らかな犯罪行為なんだから止めておけ。
金で臓器を買ったり、健康な人を傷つけたりするんだから、
もっと恥ずかしそうにコソコソやれよ。
決して他人に金の無心なんかするんじゃないぞ。

104 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 15:15:07 ID:QP6DH+Go
YouTube - 募金で詐欺で真っ黒け
ttp://www.youtube.com/watch?v=3K6ZBJCLCk0

105 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 17:39:37 ID:N1JPGEjG
>>102
中国人な上に犯罪者の臓器なんか、まっぴらごめんだとでも思ってんでしょ

106 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 22:48:31 ID:jbub1twa
数年前知人の母親がクモ膜下出血で救急車を呼びました。
土曜日夜中で受け入れ先がなかなかみつからなくて
救急車はグルグル廻ったり停車したり数十キロ離れた病院に運ばれたけど、残念ながら手遅れで助かりませんでした。
こんなお粗末な救急医療体制が地方の予算不足医者不足という理由で一向に改善されないままで
臓器移植推進に国家予算がつぎ込まれるのは納得できません。
子供が夜中に高熱やひきつけ起こしただけでも、看てくれる医療体制が整ってないのに

107 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 01:51:55 ID:QXYI9B+p
確かに儲からないといわれている分野の医療水準はどんどん
さがっていきますね。
地方の医療体制の水準の低さはひどいですし。
そう考えると医療も経済行為なんですねえ。
悲しいですが。

108 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 07:52:30 ID:UyFTYLvL
ハイリスク・ローリターンの分野は皆に捨てられるのが常。
移植医療だけは結果が悪くても今のところ訴えられないからな。
臓器売買なんていう犯罪があっても医師への追求は甘いもんだしな。

必要不可欠で大切にしなければならないもののありがたみを忘れた報いだろ。

109 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 11:11:06 ID:QXYI9B+p
「移植しか治るみちはない」
という言葉をよくきくけど、本当にそうなのか。
移植したからといって「治る」わけではないんだよね。
移植後の話をもっと知りたいかも。
小さな赤ちゃんに海外で移植させて
「成功です」なんていってチューブだらけの痛々しい映像は見せられるけど、
その後の成長とかについては知らされないもんね。
1,2年生きて亡くなったとかそっと聞くと
「移植で助かる命」だったのか疑問
そのあたりも知った上じゃないと軽々しくは書けないのかも。

110 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 02:08:49 ID:RErnh6iR
やっぱ脳死について真剣に考えるべきだよね


111 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 12:12:39 ID:GDSS6yBX
> やっぱ脳死について真剣に考えるべきだよね

考える必要なし。移植なんかやるな!


112 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:45:23 ID:mWun3YY6
[子ども][かわいい][笑顔]をダシの
・脳死/臓器移植利権にからむ世論操作
・エセ障害者団体を使う人権マフィア支配の制度化
等バレたので

問題視する者へのレッテル貼が
[子ども][かわいそう][いじめ][虐待]をダシにありそう

こんご工作員は暴走を誘導?

注意!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
【電通のいじめ報道Q&A】

113 :朝まで名無しさん:2006/11/02(木) 09:24:10 ID:iPdJjj3R
フジテレビキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!


114 :朝まで名無しさん:2006/11/02(木) 12:11:46 ID:3mG2NYIf
939 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2006/11/02(木) 12:00:23 ID:ilD8+qMm
実況のカキコ見る感じでは1分半くらい切れているので完全版の補完ヨロ  
  ※キィ 両方 7890
ttp://www.cainsu.com/jibanin.html の一番下の車種で トラック→(混雑・時間によっては一時閉まったりがあり)
track0910.avi [DLKey] 冨士 79.4MB 06/11/02(Thu),11:10:39 video/avi 特ダネ.avi

ttp://seals.jpn.ph/soul-plan/ →左メニューからupbbs
up0881.mpg [DLKey] 冨士 81.2MB 06/11/02(Thu),11:11:29 video/mpeg

115 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 12:14:28 ID:zed6fB76
病気で摘出の腎臓移植…宇和島徳洲会病院で11件

生体腎移植手術に絡む臓器売買が明らかになった
宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)は2日、過去に実施した生体腎移植で、
病気のため摘出した腎臓を別の患者に移植したケースが
11件あったという調査結果を発表した。

病院関係者は、これらの腎臓は良性腫瘍(しゅよう)や動脈瘤(りゅう)などの病気で
摘出されたものとしているが、他の腎移植医らによると、病気の腎臓を移植することは
医学的にあり得ないという。臓器売買という法的な面だけでなく、
移植手術そのものも大きな問題となりそうだ。

同病院で行われた腎臓移植のすべてに
泌尿器科部長の万波(まんなみ)誠医師(66)がかかわっている。
病院の発表によると、2004年4月の開院後に実施した生体腎移植は、
臓器売買の事件を除くと81件。
うち4件は、摘出した腎臓を治療して本人に戻す「自家移植」と判明した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061102-00000015-yom-soci

116 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 12:20:01 ID:zed6fB76
移植というのはただでさえリスクの大きい物だと思うのですが、
病気の腎臓を移植されることを受け入れるほど
移植希望の皆さんは追いつめられているのでしょうか。

健康な腎臓といっても異常な点が見つかっていないだけで
必ずしも異常がない訳ではないのだろうけど、
分かっていても移植を受けるというのは驚くばかりです。

117 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 13:14:46 ID:vo1EEGMC
> 病気の腎臓を移植されることを受け入れるほど
> 移植希望の皆さんは追いつめられているのでしょうか。

116は人が良すぎる。

健康な腎臓を病気という名目で摘出しただけ。
病院ぐるみで臓器売買をやっていたと考えればいい。



118 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 19:31:51 ID:zed6fB76
>>117
指摘されて初めてそちらの方の線があることに気づきました。
自分、騙されやすいですね。orz
この話が本当なら万波とか言う医者腐ってますね。反吐が出る。

重大な病気の場合はセカンドオピニオンは絶対必要ですね。

119 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 13:25:41 ID:z53lscNP
ドナーが死ぬこと前提の心臓移植とかは反対だな。
家族間の腎臓移植とかは
お互いが合意してればOKだろうけどね。



120 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 14:00:51 ID:k83uNZMK
これさぁ家族の同意だけで可能となると相続問題でトラブルケースでてくるだろうね
生きている限り相続権があるから税とか違ってくるし今か後か状況変わるケース十分
考えられるし。胎児に人権有るかの裁判も原因は相続順位だった例実際あったし

121 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 15:37:50 ID:ZMQ97wm2
意識不明であれば、脳死と偽ることなどいくらでも出来るだろう。
心停止も薬の投与で実行できる。体温を下げることも可能だ。

移植は患者が死ぬ前から、殺すように準備しなければまず無理だ。

完全な脳死であれば、その頃には臓器は使い物にならなくなっていると思うが。
脳が死ぬ、ということは脳機能が完全に損なわれるという事。
心拍も呼吸も完全に停止し、普通の『死体』と変わらないはずだ。

それにしても、臓器って高く売れるよな。

122 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 09:57:48 ID:QAVm1cyt

臓器移植をするには尿管や血管を長目にする必要があるので、
癌の摘出の仕方とは全然違うんだってな。

癌摘出手術の時には、腎臓を運ぶチームが宇和島から来て、
手術室の隣で待機していたそうだ。

本当に摘出しなければならないような癌だったのか?
最初から移植のための摘出手術だったんじゃないのか?


123 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 10:30:27 ID:aSc868fD
報道見てるとなんかかばう発言や擁護発言、ズレてんのにもっともらしく聞こえる例えで
コメント散乱しててさ、追及する方が大人しいというか完全に黒っぽいガンのケースしか
強く言えない感じなのな
糖尿とかあって将来我が身になりそうで人事でなく、ついかばいたくなるのかなーと

これだけ強引に取って持って行ってるんだから山吹色の菓子折りがガンガンと流れて
いたのは誰もが考えてると思うんだけどね
しかし貧相なタイプ。弟の方は俗物の見本みたいな見た目だったけど。

124 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 19:06:54 ID:ujU0PKOl
先走るメス 次々  病気腎問題 移植医療への不信危ぐ
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061107/mng_____sya_____013.shtml
前任病院でも病気腎移植  万波医師、虚偽説明認める
http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack_s.cgi?s_main+CN2006110601000617_3

鹿児島徳洲会腎摘出 名誉院長、移植妥当と強調 「一度で2人救える」
http://www.373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=1148
病気腎移植 岡山の3病院が対応策協議
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2006/11/07/2006110708394612007.html

鹿児島で摘出の病気腎、翌日宇和島で移植
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_06110702.htm
香川労災病院、病気腎提供停止−学会の指針待ち
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20061107000095
泌尿器科専門医:「尿管狭窄などは普通、腎臓を摘出しなくてもいいと思う」と摘出の妥当性に疑問
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000158762.shtml

借金で臓器を売った事の有る奴
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1114197249/
臓器売ればいいじゃん
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1159962015/
<臓器売買あっせん>「宇和島徳洲会病院」を捜索
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159679766/

125 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 21:55:08 ID:fkKmGw+a
【社会】病気で摘出した腎臓、別の患者に移植 宇和島徳洲会病院で11件…愛媛
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162477222/l50 より

http://www.bitway.ne.jp/kodansha/wgendai/ocn/article/061019/top_02_01.html
>人口9万1000人の宇和島市にある、開業2年の宇和島徳洲会病院にはなぜか
>大量の腎臓が集まってくる。日本初の臓器売買事件は背後に大きな闇を抱えていた。

>当初から腎移植を想定して摘出したとしか思えない あるいはその可能性を
>期待して。うがった見方であるかもしれないが やはり腎臓とはいえ和田移植を
>連想する。読売がよくスクープしたと思う。

>読売の記事は徳洲会病院の発表を垂れ流すだけでなく、ドナーが本当に親族であるか、また
>手術痕があるか追跡調査をするべきであり、怠るのならば報道機関として失格であろう。
>徳洲会の発表を垂れ流すのでは何か裏があると疑われても仕方ないぞ。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_06110307.htm
> 自由連合代表の徳田毅衆院議員(35)(鹿児島2区)は2日、
>同党本部に離党届を提出して離党し、党代表も辞任した。
>当面は無所属で活動するとしているが、首相指名選挙で安倍首相に投票しており、
>自民党入りをにらんでいるとみられる。

>読売と徳の蜜月は終わったようだな
>宗主様が風前で見限ったのか?・・・どこぞの球団のオーナーさんよ

>徳には、この手の「切りたがり」が多い。
>心外なんかもバンバンやってるが、あれも何%かはやらなくていい手術なんだろうなあ

>朝から、徳系の各病院へ一斉に「透析件数や腎臓手術件数について、マスコミからの
>取材には一切応じないこと。東京本部でまとめて対応します」旨のFAXが流されましたが。
>まさか他でもやってるとかいうんじゃないだろうなー。

126 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 21:59:36 ID:fkKmGw+a
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162477222/586
に内部告発らしき書き込み、これは1ヶ月前のもののコピペと判る?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/711
>宇和島徳洲会では  こんなこと まだ序の口で 「尿管狭窄」
>(←これで腎摘するってのも !?だけど・・・)とか「腎動脈瘤」とかで
>腎摘する人の腎臓を ○波先生の透析患者さんに 勝手に移植するなんてことが
>日常的に行われてる。 知らない間にドナーにされてる人たちは 必要ない >HLAやダイレクトクロスマッチの検査 3DCTなんかを
>されてるから きちんと調べれば 絶対わかるはず。 
>今頃 開院してから今日までのカルテの改ざんで 大忙しなんだろうなぁ・・・。
>ネフローゼで両腎摘した人の腎臓1個ずつ2人に移植したり。
>その人はお母さんをドナーに移植したけど すぐ機能廃絶しちゃって ずっと透析生活。

この1ヶ月前の話の内「尿管狭窄」「腎動脈瘤」「ネフローゼ」の腎摘→転用は
万波誠医師本人が認め、他の部分を裏付けるらしき証言も登場、内部告発らしき
書き込み全体の信憑性が高まり「なら重大犯罪」と…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061104-00000035-mai-soci
>会見によると、移植手術が行われたのは04年9月〜06年9月。ドナー(臓器提供者)
>の疾患は尿管狭さく3件、腎がん3件、動脈瘤(りゅう)2件、良性腫瘍(しゅよう)2件、
>ネフローゼ1件。このうち6件については、宇和島徳洲会病院で摘出手術も行ったという。

http://newssokuhou.blog76.fc2.com/blog-entry-1273.html
>男性は20代からネフローゼを患っていた。母親の腎臓をもらう数カ月前に
>症状が悪化し、自身の2つの腎臓を同病院で摘出した。 このとき万波医師
>から「あんたにはこの腎臓が合わないので取るしかないが、ほかの人には
>合うかもしれない。その場合、ほかの人にあげてもいいか」と聞かれたと

>「ネフローゼの治療目的としての両腎摘などありえない」
>この一言でこの件は終了なんですよ。
>全国中の腎臓内科医が呆れかえってます。

127 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 23:58:19 ID:fkKmGw+a
摘出腎無断流用、病気腎と知らずに等の証言も相次ぎ、親族に限るはずの生体腎移植の裏口疑惑も?!

http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20061104000274&cid=main
>廉介医師は、備前市の病院では院長に「病理組織を検査したい」と説明したといい、
>院長は「移植に使ったことは知らなかった。使うと知っていれば止めていた」と証言。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3417455.html
>宇和島徳洲会病院で病気で摘出した腎臓を他の患者に移植していた問題で4日、執刀した
>医師は、この中に提供する側に移植の事実を伝えていないケースがあることを明らかに

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061106-00000006-mai-soci
<病気腎移植>摘出前から運搬準備 「患者同意後」と矛盾
>岡山県内の3病院でドナー(腎臓提供者)の腎臓を摘出した際、宇和島徳洲会病院の医師が
>臓器を運搬するために、この病院であらかじめ待機していたことが分かった。同病院の万波誠医師
>(66)は記者会見で、「移植手術の準備は臓器の摘出後、レシピエント(移植を受ける患者)
>の同意を得た後で始めた」と説明しているが、実際には摘出前から準備を始めていたことになり、

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006110501000405
「病気の説明なかった」 病人腎移植の患者が証言

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061104i107.htm?from=main1
>女性は3年前から透析を続けており、「万波先生から移植をした方がいいと薦められ、
>二つ返事でお願いした。(弟が手術の説明を聞いたので、)私はどのような腎臓かは
>直接、聞いていない」と病気腎だったことを知らなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061105-00000007-mai-soci
>■「非親族」うわさに
>誠医師は会見などで否定していたが、「非親族の腎移植をしている」といううわさは
>以前からあった。「他の病院が移植を受け付けない時の『駆け込み寺』となっていた
>のではないか」(関西の医療関係者)という声も出ている。(毎日新聞)-11月5日

128 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 23:59:06 ID:fkKmGw+a
>11月4日号の週刊現代によると、宇和島徳洲会病院は「日本臓器移植ネットワーク」
>に加盟しておらず、万波医師も「日本移植学会」に所属していないとのこと。生体
>腎移植について、ドナーの意思確認などについては法律ではなく日本移植学会の
>倫理規定にとどまるので、ただでさえ抜け穴があるところを学会にも所属していない
>医師が臓器移植手術を行う異常性は糾弾されてしかるべきである。
>> これらの移植は、安全性に疑問があるうえ、日本移植学会の倫理指針に明白に違反
>>する。「過去の生体腎移植はすべて親族間だった」という泌尿器科部長の万波誠医師
>>(66)の説明も虚偽だったことになり、改めて大きな問題になりそうだ。
>最初から虚偽の説明をしていたのであるから、徳洲会病院が主張する『残り77件のうち、
>66件は親族間とされていた。そのうち61件は戸籍謄本などで親族 関係を確認
>できたが、5件は外国籍などの事情で確認できていない。』についても信用が出来ない。

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20061105p101.htm
病気腎移植は3医師が主導
>...万波誠医師(66)の協力者とされる香川労災病院(香川県丸亀市)の泌尿器科部長、西光雄医師
>(58)が提供していたことがわかった。残りの3件については、すでに万波医師の弟の廉介医師(60)が...
http://www.yomiuri.co.jp/national/ news/20061105it01.htm?from=top
>...万波医師の周辺に集まる移植医らは「瀬戸内グループ」と呼ばれ、今回発覚した11件
>すべての病気腎の移植は、この“ネットワーク”内で行われていた。廉介医師によると、
>同グループのメンバーは西医師に、広島県呉市の呉共済病院の医師を加えた4人...
http://uro.jp/chihoukai/266.htm
第266回日本泌尿器科学会岡山地方会
>11.High risk ABO血液型不適合腎移植における我々の免疫抑制法.
>光畑直喜、伊藤誠一、藤田竜二1、万波誠、小島啓明2、西光雄3、西谷嘉夫4、万波廉介5.
>(呉共済1、宇和島徳洲会2、香川労災3、にしたに腎泌尿器科クリニック4、日生病院5)...

>High risk ABO血液型不適合腎移植
>すげーヤバイ人体○験てことでおk?

>内臓移植ならABO不適合の移植はありえるよ。

129 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 00:00:03 ID:fkKmGw+a
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162807144/51
医者として言わせて貰う。
これは犯罪だ!!!。
本来、移植を目的に摘出する場合と治療(特に癌)を目的に摘出するのではその手法自体が異なってくる。
更に術後の処理の仕方も全く異なる。
癌が疑われるならそのまま病理診断に回さなければならない。
彼らは術中迅速診断をしたと言っているが、迅速診断は確定診断ではない。
つまりあくまでも目安でしか無いということだ。
確定診断のためにはきちんとした病理診断が必要だ。
そのためには、なるべく摘出直後の状態で「固定」をする必要がある。
固定とはホルマリンに漬ける事で、つまり細胞を殺してしまうことだ。
これに対し、移植では摘出した臓器の細胞を生かしたまま保存しなければならない。
方向が180度違う。
彼らは最初から病理検査などする気は無かったのだ。
つまり、癌の心配など殆ど無いことを確信しつつ摘出したのだ。
動脈瘤の症例にしてもそうで、腎摘の必要など無いのに、時間がかかる手術は大変だからと患者を言いくるめて手術をしたのだ。
このスレや前スレで、「金や名誉のためにやったのではないのでは・・・」と言う意見があった。
それには俺も同感だ。
が、この万波という医師が何故こんな行為に走ったか医者じゃないものには解らないだろう。
医者をやっていて驚くのは、手術をすることを快感に思っている奴がこの世の中には溢れ返っている事だ。
過去を紐解けば、某フジTV 出身の有名フリー男性アナの胃癌転移をメッタ切りにした某女子医大の教授がいた。
転移性癌は手術適応にはならないのが常識だ。
彼も万波医師も、手術をすることが快感なのだ。
手術こそが生き甲斐で、それをする事が彼らのレーゾンデートルであり、また生きる目的の全てなのだ。
つまり、旨いものを食って、カワイイ姉ちゃんとセックスするように、彼らは手術をスル事に快感を覚えているのだ。
それともう一つ言っておく。
徳州会病院は、つまはじきになった医者の集合体みたいなものだ。
彼らの腕前を全否定するつもりは毛頭無いが、凄腕の医者から大藪までそろっていることを知った方がいい。
それに、この病院組織を構築した徳田虎雄なる人間が如何に欺瞞に満ちた人間かも。

130 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 07:56:34 ID:QcmSLcyi
薬害エイズクラスの大訴訟問題になるかうやむやに鎮火するか、しつこく見守っていこうとおも

131 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 20:04:46 ID:JWE4pDgP
「腎臓摘出必要なかった」 立ち会った外科医が証言
http://www.topics.or.jp/Gnews/news.php?id=CN2006110801000682&gid=G06

病気腎移植問題で、宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)の万波誠医師(66)が
2000年に鹿児島徳洲会病院(鹿児島市)で腎動脈瘤の女性から腎臓を摘出した手術に
立ち会った外科医(43)が8日、共同通信の取材に

「腎臓を摘出する必要はなく、移植ありきだった」

と語り「目の前の患者の治療にベストを尽くしていない」と万波医師らの姿勢を批判した。


132 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 21:02:10 ID:VOFWPOAp
まだ こんな板有るんかい。
移植受けいい患者は 発病前から自ら臓器提供カードで提供意思している奴じゃ。
ドナーが足りんと ほざく順番待ちの奴ら 俺が死んでもお前らには使いたくないぞ。
提供意思の無い奴に クレテヤルのは平等ではないよな。
提供意思カードフルマークの奴ら この声を広めてくれ。

133 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 23:45:16 ID:RfC2h2jt
持っていたけど、さくらちゃんの件で、全部バツに印を直した

134 :まいっちんぐマチ先生:2006/11/10(金) 05:50:43 ID:CgO4BzSh
移植カードなw
あれもってないよりも、全部×したのもっとくほーが
いいよなw
おれ全×いくつかつくったけど、いつのまにかなくし
ちゃうんだよww
いまも手持ちないから、うかうか事故にあえねぇよw
どこでもらえるんだっけか?

135 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 11:45:46 ID:NX3KM30r
カード
うちの方は役所なんかにも置いてあるし、
トリオジャパンや社団法人・日本臓器移植ネットワークのサイトからダウンロードできる

136 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 12:29:22 ID:NTt23Cb8
移植お断りカード欲しいよね。
そうじゃないと紛らわしいからね。

137 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 01:12:20 ID:olPmBlkh
> 移植お断りカード欲しいよね。

それも良し悪し。

お断りカードが普及すると、お断りカードを持っていない香具師は
移植予備軍にされてしまう可能性あり。

移植ゾンビーは意地汚いから、油断も隙もならない。

移植なんて絶対禁止にすればいいのに。



138 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 08:32:36 ID:OFVfrXhp
善意だけでまだ使える腎臓を他人にくれてやるかね?
実は臓器売買なんじゃないか?

139 :貧乏博士(白紙) ◆LOX0z7Scgs :2006/11/11(土) 08:49:53 ID:VU1FtNWh ?2BP(53)
法律で死亡者からの臓器提供を原則化して臓器提供拒否カードを作ればいい。

>>98
関係者にならないと議論は起きないものだよ、
それこそ宗教あやその人の考えで提供したくないなら拒否できる道を作っておいて
死亡者からは原則提供という形にしないと完全に足りない状態でしょう
海外に行って移植できる人はまだましな方で金銭的にも体力的にもできない人が多いわけだから。

140 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 09:12:07 ID:MwTnhERv
一回移殖すればそれで完治、みたいな印象が一般的なのでは?
腎臓や生体肝なんて普通の外科治療みたいな認識なんでは?
実は合わなくて手術したけどダメなんてパーセントも積極的に公開しなきゃ
金はたいて海外へ行った所でダメになった率がとのくらいあるものやら
せめて糖尿病くらいは回避できる生活習慣の啓蒙とかガンガンしないと

141 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 12:35:58 ID:MwTnhERv
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000167821  キィ 1212
FNN_supernews avi 15.7MB
ttp://www.youtube.com/watch?v=ky6P6peWzU8

ttp://n.limber.jp/n/3sAZ2YJFZ  キィ 3sAZ2YJFZ
今朝の日本TV・ウィーク! avi 95MB

病気腎移植問題

142 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 12:41:09 ID:MwTnhERv
サイズでかい「ウィーク!」のロダは混むとエラーになるのでダメだったら時間置いてみてください。
ようつべは時間制限にひっかかるので別の所にFlash製作中です。

143 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 13:26:57 ID:TiYjcQvz
>>137
確かに「お断りカード」逆用されるね。
臓器移植は本人の明確な意思表示に基づく
の一線はどうしても守りたいよね。

144 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 14:33:24 ID:MwTnhERv

ロダ ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000167821  キィ 1212
FNN_supernews avi 15.7MB
ttp://www.youtube.com/watch?v=ky6P6peWzU8

ロダ ttp://n.limber.jp/n/3sAZ2YJFZ  キィ 3sAZ2YJFZ  ※混むとエラーになるのでダメだったら時間置いてみてください。
今朝の日本TV・ウィーク! avi 95MB
ttp://www.flipclip.net/clips/daybyday/292696d2f6b8ef624fcfa4c62ecfccaf

宇和島徳州会病気腎移植問題

145 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 16:20:01 ID:s4/OO2IM
臓器移植など全面禁止にすべき

146 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 14:59:13 ID:8Z3rLYfp
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006111501000317
外国患者への臓器移植禁止 中国、「旅行」名目を対象

【北京15日共同】15日付の中国紙、人民日報によると、中国衛生省の黄潔夫次官は14日、
臓器移植は中国国内の患者を最優先し、医療機関が外国から旅行の名目で来た患者に
移植する行為を禁止するとの方針を明らかにした。

広東省広州市で開かれた臓器移植に関するセミナーで発言した。
中国ではこれまで、日本人などの希望者を受け入れて
移植手術を行っていた医療機関も多かったとされ、一定の影響がありそうだ。

黄次官は、中国でも移植用の臓器不足が深刻化しており、年間約150万人が移植を必要としているのに、
実際に移植手術を受けられるのは1万人前後にすぎないと指摘した。

次官は、香港や台湾を除く外国人の移植希望については
「特殊な状況の下では、特定の手続きを経て実施することができる」と述べ、
医療上必要なことが明白なケースなどでは対応する可能性も示した。


147 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 12:35:27 ID:xBjhCMW0
脳死移植を考える
http://www.youtube.com/watch?v=r0CABNuoncY
http://www.youtube.com/watch?v=TmKk0joP82M

148 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 09:34:42 ID:j6a2BQkG
−−−人間って物? 臓器移植 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159699272/

【脳死】臓器移植ってどうよ?【臓器売買?】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1161020004/

心移植術の値段は150万円です(藁)  2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159751691/

病気腎移植の波紋 宇和島徳洲会病院事件
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162993391/

【恐怖】日本臓器製薬
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cm/1025615714/

149 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 12:38:58 ID:PjtsE3NA
あやか、まな、さくら募金は突っ込みどころが多すぎたから
2ちゃんで批判が盛り上がった。だけど問題の焦点は
臓器移植法改正の是非へ移りつつある。

各救う会+トリオジャパンvs2ちゃんねらーではなく
   臓器移植法改正賛成vs反対。

これが今後の対決の構図じゃないのかな?

150 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:44:49 ID:ii0Bi67j
池田清彦著
「脳死臓器移植は正しいか」

臓器移植法改正をランが得る国会議員勉強会・編
「脳死論議ふたたび 改正案が投げかけるもの」

小松美彦著
「脳死・臓器移植の本当の話」

一橋文哉著
「ドナービジネス」


まだ、一番上の第三章までしか読んでないけど
最終的に河野太郎案にいきついて本人の意思に
関係なく家族の同意で臓器提供できるようになったら、
脳死臓器提供意思はありませんデータベースとかで
管理してくれないと、怖くておちおち脳死にもなれんよ




151 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:47:26 ID:XhY9T5DA
臓器移植受けた俺が来ましたよっと
どっちでもいいんじゃね?
嫌な奴はカードに×つければいいし
いい奴は○つければいいしな

152 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 07:19:50 ID:tDsUYtRD
売買の道具にされかねない現在の状況を考えると反対だな

153 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 07:51:04 ID:ZFuKH5VS
宇和島での事件を機に、小松美彦氏に聞く
http://www.toshoshimbun.com/SpecialIssuepages/nousi/reviewNousi.html

154 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:30:58 ID:qRvyRP0v
ウィーク!宇和島移殖問題
http://www.flipclip.net/clips/daybyday/292696d2f6b8ef624fcfa4c62ecfccaf
FNN_weakend_supernews宇和島徳州会腎移殖問題
http://www.youtube.com/watch?v=ky6P6peWzU8

155 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:48:54 ID:czOxOQtp
今のいじめ自殺に関して万波医師から「腎臓がもったいない」って発言が有れば良いね。
「臓器提供宜しく」とか、自殺予告するなら時間と場所、ドナーカード記入してね。

156 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 18:01:08 ID:Evs8iMt5
病気腎移植問題についてですが、良い点と悪い点は何なのですか?

157 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 19:29:30 ID:ThKCK+nb
20日(月)発売の「週刊ポスト」12/1号から
⇒万波誠医師が逆襲激白120分「ならば厚労省・学会は患者を見捨てるのか」
腎臓移植問題で厳しい批判を浴びている万波誠医師がインタビューに答えた。
病気腎移植へ踏み切った理由、説明責任について、国内の移植医療についてなど、今の思いを熱く語っています。
彼は患者にとって救世主だったのか、それとも単なる移植マニアだったのか!?

20日(月)発売の「週刊現代」12/2号から
⇒「息子は万波のモルモットにされた」−悪魔の移植医・万波誠医師を今すぐ逮捕しろ!
渦中の万波医師について、被害患者の告白を掲載した「週刊現代」。「週刊ポスト」での万波医師のインタビューとは、真っ向対立する形の記事です。
さらに専門家や関係医療機関からは万波医師の行為についての厳しい意見が続々。医者と患者、果たしてどちらの話を信用する!?

158 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 07:11:15 ID:79llCiLF
>>151
少年が旅行中に事故に遭って脳死状態に。

家族が同意したのでドナーになる

家族が遺品を整理していたら、学生手帳の
中から、「3.臓器提供しない」に○が付いていた
ドナーカードが見つかる

( ゚д゚)・・・

(゚д゚)

今の河野改正案が通るとそんなこともでてくるだろうし、
拡大解釈は政治屋の専売特許だから、そのうち
「どうせこいつ(脳死)は法律では死んでるんだし、
 死体に新薬試してもいーっすよねー」とか
そういう未来が来るかもね。

どっちでもいいなんて言っていられない。

片方ではなんとか救命救急のシステムを確立しようと必死な医者もいるのに。

159 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 10:22:25 ID:WScAPthj
ノンドナーカードさしあげます
ttp://www.asahi-net.or.jp/~RY7A-NSNG/nosi/nosimain.html#noncard

160 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 11:30:45 ID:pId1F3Dq
>>159
脳死だけでなく、死者からの移植も反対だがな

161 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 11:42:56 ID:WScAPthj
>160
まぁね。死を意図的に早めることにならないとは言えないしね。
人を信じることができない時代だし。
自分も現状では生体移植以外やめるべきだと考えてるよ。
移植よりも人工臓器の開発なんかに力を注ぐべきだね。

162 :◆DmBzJffhoY :2006/11/19(日) 12:38:29 ID:dMsc8dib
    完全血抜きで御願いします。 エホバの証人の上人でした。

161 貴方の言うことは有り得ない 霊界でも見えてない出来事です。
    我が霊媒は恐ろしいことを考えるしかし考える者沢山居るようですね
    クローンによる自分の代用ボディーとわ? 悲しいことです。病弱は
    罪を作る基ではなかった 慈しみを覚えるためのものでした アーメン
 *シルバーバーチの霊媒の霊媒霊医アトスより そしてF霊媒ヒーラー・エクソシストより

163 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:58:10 ID:WScAPthj
クローンによる代用ボディーとかそんな恐ろしいこといってないし。

164 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:25:03 ID:k4BoSeJx
人間、死ぬべきときには死ぬが良く候。

165 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 11:48:03 ID:+6TrSCIW
脳死って今の法律では、死にできないんですか?
心臓も機械で動かしている状態なんですが
それは、誰がもう治療を停止してくれと望んだら
死亡となるのでしょうか?

166 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 20:10:31 ID:Hn/7klGB
ラザロ徴候の動画をうPする。
真実は自分達で判断しろ。
http://www.youtube.com/watch?v=TmKk0joP82M

167 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 20:15:27 ID:Hn/7klGB
知識がないと政府に踊らされるぞ。
追加で医学雑誌の記事もうPしておく。
ラザロ徴候は脊髄反射ではないとい仮説も発表されている。

168 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 23:20:00 ID:8pTuYINj
中国
http://www.nikkanberita.com/read2.cgi?id=200611161320414


169 :朝まで名無しさん:2006/11/23(木) 18:31:27 ID:MsRPYdJz
俺は、生きていても仕方ない(機会があれば死んでも構わない)と思っている者だ。
移植には賛成。
何かあった時、確実に意志が伝わるように、ドナーカードを3枚持っている。

延命治療はいらないし、殺してくれるならそれでもいい。
生きていたって、無駄に酸素と水と食料を消費するだけだし。
死後燃やされて灰になるくらいなら、少しでも役に立つ(可能性がある、というだけではあるが)ように使ってほしい。

普通の(死ぬ気はない)人が、カードを持っていたせいで満足に治療を受けられないような事は、あってはならない、大変な問題だと思う。
ただ、このスレ見てたら、こんな変な考えの人間もいることを知ってほしくなった。(わざわざ公にする事ではないかも知れないが)

>>151のように、結局のところ、移植する・しないは個々人の価値観と判断に委ねるしかないと思う。

170 :朝まで名無しさん:2006/11/25(土) 00:25:04 ID:CUEpIiSf
俺、「臓器提供を拒否します」っていうカード
持ってるぞ〜。教習所で免許取った時、ドナーカード配られたんだけど、
拒否しますってしといた。(笑)誰が自分の内臓を好き好んで他人にわたすんだよ。
orz

171 :朝まで名無しさん:2006/11/28(火) 14:53:41 ID:jJRslTAF
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061128it05.htm
中国で移植、肝炎拡大か…韓国人患者は6・5%感染

中国で肝臓移植を受けた韓国人の6・5%がB型またはC型肝炎ウイルスに感染していたことが、
成均館(ソンギュングワン)大学(ソウル)移植外科のイ・ソック教授らの調査で明らかになった。
中国で臓器提供者のウイルス検査が十分行われず、肝臓や輸血血液などに肝炎ウイルスが混入していた疑いがある。

日本人で中国で移植を受ける患者は後を絶たないが、移植後のウイルス感染が広がっている可能性が出てきた。
日本でも感染の実態調査を迫られそうだ。

韓国では、中国に渡って臓器移植を受ける患者が急増しており、イ教授らは、
中国で肝臓移植を受けた患者を診療している韓国の医療機関を対象に調査した。

その結果、昨年までの5年間に490人が中国で移植を受け、その後32人がB型、C型肝炎に感染していた。
今後、肝硬変や肝臓がんを発病する恐れがある。

厚生労働省研究班が今年3月にまとめた調査によると、中国で移植を受けた日本人患者は、肝臓が14人、腎臓106人だった。
把握できなかった患者も多く、移植後の患者の健康調査も行われなかった。

しかし、中国で腎臓移植を受けた日本人が肝炎に感染したケースも既に明らかになっており、
今回の韓国での調査により、日本でも肝炎ウイルス感染の拡大が懸念される。

中国へ渡航しての移植が絶えない背景には、日本国内での脳死移植の停滞がある。
移植を望んで日本臓器移植ネットワークに登録している患者は現在、肝臓で約130人、腎臓が約1万1700人いるが、
脳死移植を受けたのは肝臓34人、腎臓でも56人に過ぎない。

(2006年11月28日14時31分 読売新聞)


172 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 01:44:44 ID:/pM4G213
改正法案、審議入りだそうだが
勝負は来年だろうね。

173 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 18:23:10 ID:LDoqiYKC
脳死だと生き返っても障害残りそうだし、ほぼ脳死状態で入院し続けて家族が苦労している例があるから勘弁して。
ひと思いに殺して欲しい。
その状態で生きていたいのか。
金持ちは違うだろうが家の家族の見解は一致している。
問題点を理解した上での発言でした。

174 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 18:35:51 ID:5NLihgi/
家族が脳死で悲しんでる時に、コーディネーターが来て
移植しろとか言われたらブチキレると思う

亡くなったのが大人で、提供を希望していたならその意
思を優先するけど、子供は駄目だな

175 :朝まで名無しさん:2006/12/01(金) 21:08:42 ID:LDoqiYKC
臓器移植改正法通ってもきちんと提供を断る勇気さえあれば今までと何ら変わりない。
脳死の科学的見解を今回やるわけではないし。
医師会が脳死の統一見解をかえない限り法律での脳死の定義も変わらない。
現実に脳死の定義が変わる確率はほぼゼロだろう。

176 :◆DmBzJffhoY :2006/12/03(日) 10:13:43 ID:vkrq84QF
移植は、霊界でも認めておりません さながら 私自身もドナーなのです。
移植以上に霊は、肉体を軽く考えております。 死は、肉体だけの現象だからです。
しかし幼児の場合 この人間社会での貢献がないばかりに 霊界で思うような環境に
往けないお方が多いのです。 どうか生かせて上げて下さいお願いします。
本当の宗教は、隣人を、愛することです。   あしからず 霊媒Fでした。

177 :◆DmBzJffhoY :2006/12/03(日) 10:14:34 ID:vkrq84QF
947 名前:F ◆DmBzJffhoY :2006/12/03(日) 09:59:28 ID:uSKykt11
さくらちゃんのヒーリングのボランティアを 申し込みましたFです。
さくらちゃんとのコンタクトが 図れず苦心しております。
何方か さくらちゃんにお伝え下さい 

貴方の背後霊の中に3000歳のお医者さまが付いておりますよ。
安心してくださいね。 それだけでいいので宜しくお願いしま。


178 :朝まで名無しさん:2006/12/03(日) 10:18:16 ID:SATR7uhB
>>176
幼児の場合は移植を考えろってのは賛成しかねる。
幼児を救うためには幼児の臓器が必要なんだぞ、その家族の気持ちを考えたことあるか?

179 :朝まで名無しさん:2006/12/05(火) 11:43:57 ID:SBpZ+JFH
>>178
その為にまだ生きれる子供をわざわざ殺すんだな?
移植というのは言われているような成果は上がっていない。
また、ドナーに意識があろうが、回復の見込みがあろうが、
『体温低下』、『人工心肺への切り替え』等を行い、回復を不可能にする。
そうしなければ、移植は成立しない。
回復の見込みがあるドナーでなければ、臓器など殆ど使い物にならない。

医師は移植をしたがる。実績として残るからな。
この意味を考えてみろ。
メディア(殆ど在日系支配!)依存から抜け出さない限り、お前は一生、莫迦のままだ。

180 :朝まで名無しさん:2006/12/05(火) 20:26:23 ID:E7QtkixZ
>>179
意味わからないが、移植に賛成なの?反対なの?
幼児の移植に反対しているのになぜバカ?

181 :朝まで名無しさん:2006/12/05(火) 22:02:27 ID:m61Ewq8y
臓器移植、基本的には賛成。

だが、俺の家族の臓器はやらん。

182 :朝まで名無しさん:2006/12/06(水) 09:00:25 ID:IW8xcPgT
万波医師:臓器売買 金銭授受の相場まで助言
http://image48.webshots.com/48/4/49/60/2667449600099144182YnKcAL_ph.jpg

「1本程度(100万円)とチラチラ耳にする」


183 :黒猫:2006/12/06(水) 23:21:31 ID:x4VTPAfN
うちの家族には、
現段階で、移植に頼る以外に完治する事ができない人がいる。
早く、クローン技術などが発達して欲しい……

184 :朝まで名無しさん:2006/12/07(木) 23:47:20 ID:ihVu9T6P
昨晩、筑紫のニュース番組の特集で、千葉県の西野さんが中国で腎移植(ドナーは多分死刑囚)
を受けた経緯を追跡していた。仲介料込みで680万円→500万円に値切ったそうだ。
両親も出演し、驚いたことに母親は「自分の腎臓をあげようと思ったが、自分の身体に自信がなく
子供に(提供できないことを)謝った」という主旨の発言。
筑紫のまとめは「万波医師への風当たりが強いが、国内でもっとちゃんとやることを考えないと」
だと。
中国は移植大国だといっても、移植を待っている人も日本以上に多いわけで、さくらちゃんらと同じく
その順番待ちに日本人が金にモノ言わせて割り込んでいることに変わりない。
ドナーになる死刑囚が移植に合わせて処刑される一方で、順番待ちしている移植希望者の一人は
よそ者の割り込みによって確実に機会を逸した訳だ。
移植を希望する人に対して、必ずドナーが存在するべきだ、という考えは怖ろしい。

185 :朝まで名無しさん:2006/12/12(火) 09:29:45 ID:E1uH/cel
さくらたんの命>>>>>>>>>>>>>>>>>>ドナーの命>犬の命>うんこ


186 :朝まで名無しさん:2006/12/15(金) 13:18:32 ID:IBk+LrVJ
>184
筑紫はそんな危険思想の持ち主なんだな。
中国の死刑囚なんてどういう経緯でなったか分からないのに。

187 :朝まで名無しさん:2006/12/18(月) 21:58:28 ID:NXJ0gfjd
週間アスキーより、「中国製検索エンジン日本にも上陸。法輪功は検索できず。」

188 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 14:55:08 ID:nEzp5Z5g
俺の入っている宗教の教えでは、
「脳死状態では『肉体』と『幽体』が分離していないので、
痛みはリアルに伝わります。つまり臓器移植する際に、
体を切り裂き内臓を切除する痛みがそのまま感じられるのです」
と教えられている。
俺は、そう信じているので、残念ながら臓器移植はしない。

そういえば、あんまり伝わってないけど、
臓器移植するとときって、麻酔かけるんだってね。脳死体に。
死んでいるとしたら不思議な話だよね。
報告例が公表されていないから分かんないけど、
きっと移植の現場では不思議なことが色々あるんだろうね。

189 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 19:19:35 ID:4LF6i5xp
脳死体から臓器を摘出しようとメスを入れると、凄い硬直反応を示すらしい。
だから麻酔で筋肉を弛緩させるんだそうだ。
これってまずくないか?

190 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 20:50:04 ID:B8OxrQU4
健康な他人から臓器を取ってまで生き長らえたいかね。
そこん所がちょっとおかしいと思う。
骨髄移植とか、死体のでも良い角膜移植ならいざ知らず、
何と言う強欲、何と言う欲望、厚かましいと言うか、節操が無いと言うかぁ。
小さな赤ん坊の臓器欲しさにアメリカまで行く、その気持ちが分からんね。


191 :朝まで名無しさん:2006/12/26(火) 21:30:38 ID:X2B2yZtS
>>190
そのアメリカの赤ん坊の臓器だって、正規にアメリカ国民からの脳死移植とは
とうてい考えられない。
大体赤ん坊の脳死って、どこの国だってそんなに発生する訳ないし、ましてや
まともな親が同意する数は天文学的に低い。

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)