2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめられる奴はそれなりの原因がある

1 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:50:09 ID:r6K2XpYm
           ィ        ,、 -‐ォ
          j.l    ,イ   / ., '´
             | |.  /./ / /     ___
.          | | ,' ., /  ./ ,、‐ ,ニ.-―'´    ∧
             | l l レ   ム'  ∠.--―-- 、,_ /  l
            | ∨           ______7  i.|
   _、-―――‐┘               `'‐、/  l||
   ̄ ̄ ̄>                    _  /   l||
     /                      ∨   . j:||
.     /            .i      i.  l  .;  、ヽ  j:|ト、_
    /       ,ィ i |.    l | |  .|   ト,ヽ l:||ー‐'´
    ,'  .:|   _.;イ / | ハ :l|;.     l.:,イ |:. ト;._  .l', ', l ||
   l :/|  .:/¨Tト、l:| ';.l|;   . 〃イ.:ハ.:.;レ'l.:.  l ',.レ:ノ!
    l.:/ !  .:ハ-f{⌒心r-il.'; .:/_,jムr'チ升'r'7l: | ///
    V  |:, .:l ハ'l トチ;l:::|` ` ∨   トイ;;l::|ノ.ハ:. レ//
       lハ. .ト;.∧.弋ヒ;ツ      ヒ辷Z .ハ |: レ
       ヘ.:|j .:,ヘ.       '       _,、イ:.L,レ'       『誰が』とは言ってないのだ!
       ヽ|:.|_,、 > 、   ⌒   r彡<|:.!
       ,.ヘ,:|.l  .:.:|:..> 、ィ<升.:.:  |:.l|\
        /  l:|l   l|_/ヽ_;ノ\_|.|:.:  l:l.|  \
.      /  .リ|   | .:.:.:./.:.ヽ,:.: |   リ.レ   ヽ
.       /    |   .| . . l.:.:.:.:.:l . . |    |     ヽ


2 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:51:16 ID:QC0A/Jpg
2ゲト

3 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 22:53:26 ID:pPNg0J9f
まあ、言い辛いことだけどな。

恨みつらみ書き残して、自殺しちゃったり、そう言う性格だからいじめられてたということなのかもな?

4 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:08:30 ID:UtanWYpW
まずその「それなりの原因」とやらを聞かせてもらおうか

5 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:10:45 ID:pPNg0J9f
人は不思議なもので、うまのあわない奴とは、必ずいつかゴタゴタを起こす。
まるでそのときのことをあらかじめ知っているかのように・・・。

6 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:15:22 ID:CizvD1tO
というかさ、いじめっていうのは人間の本質なんだよ。
そうじゃなかったら2ちゃんなんてなくなってるしさ。
そっからだれも考えをスタートさせようとしない。
教育者も、国会議員も全部さ。
人間の本質だからこそ、手を打たなきゃいけないんだと思うな。



7 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:18:04 ID:CizvD1tO
まずいじめられたら、どう反撃したらいいか教育する。
いじめがないことを前提に考えてるから、いじめで
自殺するようなやつがあらわれるんだよ。
いじめがあって当然。いじめは人間の本質だもの。
その上でどう対処すべきか教える。それが大切。
もちろんいじめをなくす手段もとる

その両輪がなくちゃ、ますますいじめで自殺するような
やつがでてくる。

8 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:19:24 ID:YqjNlSzY
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19901.wmv
今、問われる 部落解放運動 (1)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19902.wmv
今、問われる 部落解放運動 (2)

9 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:25:06 ID:Pd+ZYwxJ
加害者がいなければ被害者が現れる事はない。論理破綻している。

10 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:27:56 ID:pPNg0J9f
この2ch見てれば、苛めが人間の本質であるように思える。
苛めは無くならないという考えでないと、解決なんてしないさ。

どっちが加害者で、どっちが被害者かなんて、その瞬間を切り取った所で判断しても意味が無い。

11 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:28:58 ID:Pd+ZYwxJ
>>10
 その言いかただと、そもそも解決がありえない事になるが。改善はできても。

12 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:29:13 ID:BDQaons9
>>9
そんなの全然論理破綻じゃないじゃん。
ああいうDQNな被害者さえ最初からいなければ、
今回加害者扱いされるような目にもあわなかったわけで。
むしろ、加害者のほうがかわいそうだね。

13 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:30:14 ID:Pd+ZYwxJ
>>12
まずはどこがDQNだったのか説明して欲しい。

14 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:32:47 ID:pPNg0J9f
>>11
解決なんて、人が人でなくロボットにでもならないと無理だし。

15 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:33:33 ID:Cxrpd3kH

いじめる側の原因 >>> いじめられる側の原因

いじめられる側に原因があったとしても、いじめ続けるのは
いじめる側の陰湿というか執拗な心が原因だろ。

16 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:33:48 ID:Bw3B32XN
>>11
真実じゃん。


17 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:34:32 ID:BDQaons9
>>13
うそつき、偽善者。教師自身がそう評価し、2年担任への引継ぎ事項にも記載(うそつき)している。

この事実の意味は重い。

18 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:36:52 ID:Pd+ZYwxJ
>>17
 なるほど。それを事実とするなら堂堂巡りになるのでそれ以上の追求は止めて
おきましょう。
 では被害者がうそつきならいじめても良いと判断していいですね?

19 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:37:24 ID:pPNg0J9f
苛めと言うのは、小集団での空気みたいなものだから、小集団同士を違うメンツに入れ替えると治るよ。

20 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:43:57 ID:CizvD1tO
おれは10じゃないが、

>>その言いかただと、そもそも解決がありえない事になるが。改善はできても。

まったくそのとおり。
もちろん100を目指すが、100になることは絶対ないと思う。

>>加害者がいなければ被害者が現れる事はない。

加害者がいなければとあるけれど、
加害者がまったくいなくなることはまずありえない。

加害者が出づらい環境を作ることと、
加害者が出た場合の対処法を教育することが
現実的。



21 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:47:19 ID:CizvD1tO
いじめらるやつに原因があるかわからないが、
いじめられて自殺するような状態が生まれるのは
問題がある。

22 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:49:47 ID:pPNg0J9f
あと、本当に悪魔的なガキはいる。
どんな小集団に分けても、必ずそのガキのいる集団には苛められっこが出て来るとか。
その逆の、どの集団でも苛められっこ はあんまりない。

23 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:50:22 ID:eLeknBDC
>>20に一票

24 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:53:22 ID:CizvD1tO
>>23
sannkyu

25 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:54:49 ID:pPNg0J9f
君の何気ない一言が、相手には不快だったり。
加害者とか、被害者とか、そんな明確な区別は無いよね。


26 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:55:01 ID:BDQaons9
こんなとこで真剣に議論してる暇があったら現場で救って来い>偽善者ども

27 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:56:04 ID:pPNg0J9f
>>26
真剣じゃないし、偽善でもないし、暇だって所だけしか合ってないし。

28 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:56:23 ID:Bw3B32XN
偽善者って褒め言葉だけどな、おれにとっては。

29 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:57:41 ID:CizvD1tO
そう、不快なんだよ、不快。でも不快って気にしてたら、
やってらんないんだよ。人生、まじで。

30 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:59:37 ID:CizvD1tO
人生なんて糞野郎ばっかりだよ。
結局、みんな人の不幸は蜜の味なんだよ。
だけど、生きてかなきゃいけない。
そういう覚悟がなきゃ、なんもできないんだよ。


31 :朝まで名無しさん:2006/10/22(日) 23:59:59 ID:pPNg0J9f
不快って理屈じゃなくって、本能だからね。
同じ言葉、同じ人、同じ状況でも、それが快になるか不快になるかなんて、誰にもわからないし。自分でもわからない。

32 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:00:11 ID:BDQaons9
じゃ、結論はいじめられっ子に責任がある。自殺して当然ということで

33 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:01:58 ID:pPNg0J9f
まだ結論アセらないでさw
暇なんだから、僕はぁ

34 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:07:10 ID:x+2/HcgZ
自殺するのは止めてやりたい。
でも校長に叱責されて、自殺しちゃう世の中ってどうなって
んのかとも思う。

人前で怒鳴られたことなんて、山ほどあるよ。馬鹿にされたことも。

でも上司や上のやつに怒鳴られても、歯を食いしばってがんばってると、
周りのやつが認めてくれるもんなんだよ。

あいつ、あんなにボロクソにいわれてんのにがんばってるって。


35 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:10:41 ID:n6Zc7UHQ
>>34

>でも上司や上のやつに怒鳴られても、歯を食いしばってがんばってると、
>周りのやつが認めてくれるもんなんだよ。

>あいつ、あんなにボロクソにいわれてんのにがんばってるって。

お前はいいやつだと思うけど、そんなのは昭和の50年代ぐらいで終わってんだよ。
今の時代は怒鳴られる香具師、ボロクソ言われる香具師は永遠に言われ続ける、それがデフォ。

36 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:14:04 ID:wAtL3Dnf
かわいそうだけど、それだけ生命力が低下してるってことだな。
やっぱ人間増えすぎると、種族全体で数の調整を行おうとする遺伝子が働くのかしらん?
・・・ああ、それもオカルト。

37 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:16:24 ID:yN1s+led
結局、虐められる奴が100%悪い

38 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:18:24 ID:x+2/HcgZ
>>35
う〜ん、俺が体育会系的なとこにばっかりいたかもしれないから
そうなのかもしんないねぇ。最初は誰でもボロクソにやられた。
そこでがんばれないやつはさらにボロクソにやられた。

でも巷をみると確かにずっとそういうスパイラルに入っていくやつが多い。
でもやっぱ、怒鳴られんのが嫌ならがんばるしかないんだと思う。
そういうやつにならないといじめられ続ける。そいつを本当の意味で助けることができない。

39 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:19:35 ID:7b4av5rX
いじめは最悪だ。いじめる方が悪いに決まっている
万引きとか理由があるとしても仲間ではなく学校、親や警察なりが罰を与えれば良いだけ
周りがいじめまでをして痛めつける必要は無い。

また、報復していじめ返すのも同罪。
心情的にわからなくはないし相手は因果応報だけれども…やってはいけないと思う。
確かにいじめをするような奴は自殺して死んだ場合でも改心するって事は期待できない
永遠にいじめて悪い事をしたと思うことはないかもしれない
それでも報復は駄目だと思う(その場で立ち向かうというのは別だが)
立場が対等になるか相手と逆転した時点で手を引くべき。
いじめられていたら苦しみも判ってるはず、
復讐したい気持もわかるけれど出来るなら許してあげて欲しい。

40 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:21:33 ID:yN1s+led
結局、虐める奴が100%わるい

41 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:24:07 ID:x+2/HcgZ
小さいころからみんな、いじめをなくそう、いじめはしちゃだめ
って教わってきた。

だから、「なんで俺だけいじめられるの・・・・」
「なんで僕だけ・・・」って思ってしまう。
そうすっと、、最後は自殺してしまうんだ。。。

小さいころから、いじめをしちゃいけないのはもちろんだけど、
いじめっていうのは絶対無くならない、いじめに負けちゃいけない
ってことを教えることができれば、

「なんで俺だけ・・・」「なんで僕だけ・・・」

ってことは少くなくなるんじゃないかな。そうすれば
自殺を少し減らすことができるような気がする。


42 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:26:23 ID:8UGzSomi
逃げ場を作ってやる必要があるべな
(逃げ場と言っても文字通りの場所の事だけじゃなぞ)

43 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:27:05 ID:+gWda/y6
動物の世界でも、イジメなんて普通にあるからな。
生命力の弱い個体は、餌も奪われて、同じひな同士で突かれて死んで行く。

44 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:27:34 ID:n6Zc7UHQ
>>42
馬鹿かお前。逃げ道きちんと塞いでおきゃなきゃ自殺に追い込めないだろうが。

45 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:33:11 ID:8UGzSomi
ガキは寝ろ

46 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:34:04 ID:x+2/HcgZ
そう、いじめの原因っていうかさ、
人間関係ってのは万事生命力が大きいんだよ。

いじめとは逆だが、
結局、誰かについてくっていうかリーダーシップっていうのは
いろいろ本とかでてるけど、なんかこうすればいいとか、
テクニックとかいうものじゃなくて、結局大きくモノをいうのは
生命力なんだと俺は思う。


47 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:40:18 ID:x+2/HcgZ
>>42
逃げ場、、確かにその気持ちはわかる、助けてやりたい・・・

でも、いじめがなくなるときってのは、得てして
いじめられてる奴が苛めてるやつと、最後までやりあう覚悟(いろんな意味で)
ができたときだ。

48 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:40:25 ID:7b4av5rX
人間が一人だけで生きていけるほど強ければ良いのにね。
いじめられても、寂しくても一人で生きていけるなら自殺はする必要が無い。

49 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:46:23 ID:WFJOm1n+
いじめって、誰かが犠牲になるものなので、
いじめの犠牲者になってしまうのは、天災みたいなものだと思うぞ。

問題は、いじめられた時に、どうやって対処するかなんじゃないかな?
いじめられる奴は悪くない。だけど、いじめられ方が下手な奴はいると思う。

50 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:48:20 ID:+gWda/y6
それをイジメだと感じればイジメ、感じなければ何でもない。
セクハラに似てる。と思った、今日この頃。

51 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:48:52 ID:x+2/HcgZ
>>48
みんな弱くて、さびしくて、それで意気地なしで、腐ってて、、、
結局人間ってのは自分自身との戦いなんだと思うよ。
がんばれ、死ぬんじゃない、おれも辛いしそれでもがんばってんだからと思う。

52 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:52:06 ID:x+2/HcgZ
>>49
天災に近いかもしれない。天災ならば、それに対処する方法や
対策をするはずだ。それなのに、対策もしないし、
苛められ方(苛められたときの対処法)を教えてやる奴がいない。

53 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:56:22 ID:yN1s+led
>>51で?あんたの事やあんたの価値観なんてどうでもいいし

54 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:59:34 ID:OvRyxsSp
どうやって対処するの?

55 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 00:59:41 ID:x+2/HcgZ
>>53
そうだね、俺が自分自身にいってんのさ。
老いぼれのたわごとで気を悪くした。
まあ、飽きたり眠くなったら、でるから。

56 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:02:58 ID:wAtL3Dnf
宗教も一つの手なんだよね、
地獄は恐ろしい、
だから悪いことしちゃいけない、
自殺は罪、
死んだらもっと恐ろしい目に遭う、
これだけでも違うんだろうけどなぁ。

57 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:03:43 ID:+gWda/y6
何でも無い事を、いじめられたと思い込んで、まるで俺たちいじめっ子じゃねえかよ。とか、負のスパイラスに陥ってる関係とか、ありそう。

58 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:04:36 ID:LylY1q7q
いじめられる側の原因を突き止めて、
本人が努力して改善すればいじめられなくなるのか?
机上の理屈ではそうかも知れないけど…

59 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:04:36 ID:x+2/HcgZ
>>54
まず、親でもだれでもいいから、自分の苛められた経験を
子供に話してやるってのはどうだろう?小さなことでも
苛められた経験がない奴なんてあまりいないだろう。
そうすれば少なくとも、いじめられるってのが特別
なことじゃないってのがわかるんじゃないかな。

60 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:06:30 ID:x+2/HcgZ
もちろん、そのときどう対処したかも、話してやるといい。

61 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:11:08 ID:yN1s+led
>>59死ね 少しは世の中しってからもの言え
どんだけぬるい人生おくってんだよ

62 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:13:41 ID:x+2/HcgZ
>>61
いじめられた回数なら、負けない自身あんだけどなぁ。

63 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:17:52 ID:+gWda/y6
いじめられたと言うのは、何か悪い事をしたような気持ちになるから、たとえ自分の子供だろうと、むしろ自分の子供だから言えない。

64 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:23:07 ID:x+2/HcgZ
>>63
言うのは難しいだろうね。いろいろあるし、親の自尊心とかあるし。

でも、こういう問題ってのは泥に手を突っ込む覚悟なきゃなぁ・・

クリーンな政治ってよくいうけどさ、
本当クリーンじゃ政治はできない気がする。
まあ、ちょっと意味は違うけどさ。



65 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:26:25 ID:x+2/HcgZ
でもそんな泥仕合を公務員になるような保守的な
先生方にできるのだろうか・・・

難しいよな。

66 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:28:58 ID:x+2/HcgZ
まあ、2ちゃんで、暇つぶししてる俺みたいな奴には
もっとできないが(w

67 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:34:50 ID:7b4av5rX
出来るなら自分の経験は墓まで持って行きたいな。
壮絶な暴力を受けたわけじゃないけれども、未だに夢では見るし時々思い出すくらいにはいじめられてた。
いじめではなかった、コミニケーションの一種だ。と誤魔化す事も出来るけれど、
やはり自分は辛かったし嫌だったのだからいじめだと思う。
死ぬまで思い出したくないし、誰にも話したくは無い(親にも不登校の理由がいじめとは言ってない)
(匿名掲示板なら書き込めるが)

でも子供がいじめに関係した時に参考になるなら話すかもしれないし、
心から信頼できて愛する人、親友や恋人、妻などが出来たなら打ち明けるかもしれない。

68 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 01:47:31 ID:x+2/HcgZ
>>67
俺もありますよ、墓までもっていきたいようなこと(w
親としてはやっぱかっこ悪いですもんね。
子供の前ではかっこつけたいし。

あと、俺は結構殴られたり、ボコボコにされるってのもあったけど、
やっぱ家族のこと言われるのがむかついたな。
そん時は先輩でもなんでも関係なくなった。。。
いまでは余裕に流せることも、あのころは若かったから、
なんでも繊細に感じた。一人で布団の中で泣くなんて
よくあった。



69 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:11:21 ID:3Jc0/ZU4
原因があるということと、その原因とやらをいじめの
理由にするのが正当かどーかはまるっきり違うことだ
ということはまあ言わずもがなですかね。


70 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:16:02 ID:XqOZO97M
成長のための訓練というなら大怪我したり自殺したら管理者の失敗だw
学校の責任は免れまい

71 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:18:14 ID:75LeKWkB
 人間は理性で進化した種ではあるが、本能的な業からも逃れられない。
 つまるところは、子供なんかだと必ず他の生物でもやるような、
 序列をつける行動を行う。これは避けられない。
 がしかし、道徳的規範を身につける事で、一定の秩序を構築できる。
 脳科学ではこういう物事はおおよそ8歳までに大部分決まるそうだ。
 「インドで発見された推定8歳の「狼少女カマラ」は
  17歳で亡くなるまで、知性も人間性も獲得できなかった。」という話も当てはまる。

72 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:19:05 ID:75LeKWkB
詰まる所、いじめに最低限の秩序が無くなって言っているのも、
いじめられた時に簡単に死んでしまうのも、
幼児期までの教育やしつけの問題が大きいんだろう。

「いじめは駄目」とか「いじめかっこ悪い」
そんな事をテープのように単に流しても、隠れてこそこそやるだけだろ。
何故・どうしてなのか、それを教えてやれる身近な人がいない。
いや、教えるほど考えもしないんだろ。ただ怒るだけ。

当然、社会環境の変化やそれに伴うストレスの増大もあるので、
それだけでいじめが無くなるわけではないが(根絶は不可能と思うが)
いじめを減らす一つのアプローチとして、
どういうしつけをすれば、そうならない道徳観念が身につくか、
こういう事こそ、マスコミが洗脳的でも良いからやって欲しいものだ。

73 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:19:46 ID:75LeKWkB
あの教師について、個人的な意見表明としては、
教師をやる資格というか能力が無いと思っている。
教師の人間としての質が年々落ちていくのも、
結局は子供の時に人間としての質を向上させる教育が不十分で、
他人にあたるだけで人間としての質が不十分な人間が、
しつけもろくにせずに育った子供が、
しつけのなってないまま大人になった教師の元で学ぶという循環。
今回の事件について、俺が思うのはそんなところかな。
※言ってるお前も人の事は言えないと言われればそうだろうが。

あえて毒を吐いたけど、自殺した子供の両親を見ても、
まあその様な傾向を強く感じたと言うところかな。

正直ね、小学校の教師なんて学力はそれほど要らないでしょ。
中学校以上ならともかく、小学校の教師は人物本意で取れば良いと思うね。
無論、その人物を的確に判断出来る体制も居ると思うが。
それとあわせて、子供のしつけが出来ない親をもっと非難する風潮があって良いとおもう。

74 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:20:21 ID:75LeKWkB
マスコミは何故、自殺が悪い事というイメージの報道をしないのか?
自殺をすれば皆が関心を持ってくれて、怒ってくれて、復讐してくれる。
こんな風なイメージばかりを子供に与えていないか?

この辺りの原因は、日本の歴史的な特徴だろう。
死ねば仏。死んだ人を(本当の事であっても)悪く言わない。
死ねば責任を取れる、死ねば誇りが守れる。こんなところか。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html
国際的な自殺統計にも日本人はそのように評価されてるよ。


75 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:20:53 ID:75LeKWkB
死ねば糞と小便にまみれるとはマスコミは教えない。
死ねば自分のせいで両親を悲しませるとはマスコミはほぼ教えない。
視聴率が取れるという原理で編集して、利益の為に報道するだけ。
死なずに解決するという方法を、
なぜあるある大辞典のような熱意で何故特集しないのか?
答えは視聴率が取れない事と、スポンサーが付かない事。そういうこったろ。


76 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:20:56 ID:x+2/HcgZ
>>69
原因はあるけれど、それは正当化することにはなんないってことですね。

>>70
まちがいなくありますね。教育法の根本がまちがってんでしょう。きっと。
なんでも平等、なんでも同じ。男と女も一緒に扱う。なんでもクリーンにしちゃう。
なんかそういうの違うって感じがすんですよね。

77 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:26:51 ID:XqOZO97M
>>76
いや、クリーンでもダーティでも関係無い。
体を鍛えるのが仮に当然としても、訓練の管理は別問題だ。

78 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:28:31 ID:x+2/HcgZ
>>74
俺は死ねば仏っていう日本の文化は嫌いじゃないけれど、
確かに、最近の自殺したほうが正義で、反対側が完全悪
っていうマスコミの図式はよくないと思いますね。

キリスト教ではどんな理由でも自殺したら、
絶対天国にいけないのに・・・


79 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:28:34 ID:DkLX+giL
>>71
ひとを蔑む感情を制御させるためには、8才(小学校3年生)までに躾けないといけない。

小学校3年生までに躾けることができればいじめをなくすことができるということか?


80 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:30:51 ID:x+2/HcgZ
>>77
なるほど、成長させることを目的とした企業の
管理責任みたいなもんですかね。

81 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:33:24 ID:XqOZO97M
>>74
日本人の特徴ならなおさら管理しないとなw

82 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:37:51 ID:x+2/HcgZ
なんか結構内容の濃い、いいスレになってるなぁ(w

83 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:44:37 ID:7b4av5rX
自殺は駄目だよね。残されたものの事を考えたら出来ない。
家族に虐待されたり酷い目に合っているなら別かもしれないが、
自分は幸いにして家族には愛されていると思うし、家族に恵まれていたので
何度か考えた事もあるけれど実行には移さなかった。
いじめで登校拒否していた時だけではなく、親元から離れて引きこもりになってた時も自殺はしようと思わなかった。
精神的に危なそうな時には包丁を使う料理をしないとかある程度気をつけていたけれど

自分の死を悲しんでくれる人がいるうちは絶対に死ぬのは駄目だと思う
叔母が死んだ時、病気だったけれど祖母は悲しそうでかなり落ち込んでいたし見てられない感じだったよ…
自分の家族にはあんな思いはさせたくないと思った。事故とか病気なら仕方ないけれど。

84 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:45:01 ID:LylY1q7q
人の心なんてわかんねーってのが担任の
実際の叫びじゃねえの?

パワハラとかセクハラとか、認識してない
だけじゃん?いじめの引きがねになったと
思ってってないかも知れないが

昔の先生とは違うなって思ったな
でもどこまで責任とつるは別の議論ですな

85 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:47:40 ID:XqOZO97M
ボクシングでも途中でレフェリーストップやタオルが入るんだけどな。
やるほうは止まらないし、やられるほうも死ぬまで耐えるってのは
ボクシングより過酷ということかw

86 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:50:27 ID:+gWda/y6
やる方には一切のダメージが無いから、ボクシングとは違う。
いや、やってるという自覚すらないから、競技でもない。

87 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 02:59:34 ID:x+2/HcgZ
>>83
辛いときに、結局最後まで助けてくれるのは家族だったりすんですよね。
そういう時、やっぱり家族のありがたみを感じます。そういう人たちを
悲しませることはできないですよ。
ちょっと話が飛びますけれど、何回も犯罪を犯したような
最底辺の人を何人かみてきましたけれど、そういう人たちっ
てのは、親とか家族とかに見放されてる人とか、片親だとか、
虐待を受けてきたとかそういう人たちが多いんですよ。
そういう人たちってのは地位も名誉もお金ももってません
から、テレビのニュースで報道されるようなこともありません。
もし貴方が自殺をおもいとどめられたように、その人たちにも
大切な誰かがいてくれたら、過ちを犯さなかったり、犯しても再び
立ち直れたりしたんじゃないかなぁって思うときもあります。



88 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:00:18 ID:75LeKWkB
>>79
真面目に相当数の問題児やいじめが減ると思うね。
授業を真面目に受けられる子供も増えるだろうよ。

元々しつけられている人間でも、
親の離婚等で不良化する場合は幾つか見たが、
人間としての根本まではそうそう変わるもんじゃなかった。

89 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:03:25 ID:x+2/HcgZ
>>85
いまはちょっとしたことで、干渉しすぎだとか、
言い方がひどいだとか、パワハラだとかになってしまう。
そうすると結局ドライに無難にやったほうがいいと思って
しまうし、ただの教科を教えるだけの先生になってるのかな
と思います。

90 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:03:55 ID:75LeKWkB
>>85
少しでも仕付けられた人間がそのグループに1人でもいれば、
ほどほどの所で、「この辺で勘弁してやれ」ってなるんだろうがな。

子供の頃からまあしょうがないわねと育った子供には、
「別にいいじゃん」「こいつがあいつが悪いんだよ」で歯止め無し。

91 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:05:18 ID:x+2/HcgZ
>>85
だから、学校の管理責任ってのが問われるんでしょうね。

92 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:06:56 ID:75LeKWkB
昔の古風なしつけと言えば、
大概の人間は拒否感しめすんだが、
最近のガキと親とかを見る限り、
なあなあの親子関係は害悪以外の何者でもないと思う。

http://www.red.oit-net.jp/river/index3.html
多分、俺の子供が1歳になったら、上の話なんか参考にして、
古風に育てようかなと思う。

93 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:11:05 ID:x+2/HcgZ
>>92
そう、いまは最初っから最後まで「あれはねぇ、これなんだよねぇ」
って教えるからダメな気がしますね。
やっぱり、最初は「てめぇ、なにしてんだ!このヤロー!」って
本気で怒ってから、フォローを後でいれてやる。
そのプロセスが大切な気がします。


94 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:11:18 ID:75LeKWkB
ぶっちゃけ、子供が学校内で何をしているかなんて、
隅から隅まで見通せるわけが無い。
見張りが居てトイレの中や校舎の裏まで、解らんだろ。
どうしてもなら隅から隅までトイレにも監視カメラと盗聴器をつけて、
生徒にも発信機をつければ良い。

そういうのはいじめが起こってから発覚しなければ対処も出来ん。
まずはいじめが起こる原因を改善する方が効果的なんじゃないかと俺は思う。


95 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:21:19 ID:59Exzh4h
親の序列を子の代まで固定化するための装置が
教師のイジメ誘導でしょ。今更なにを言ってるのか?
地域の大人のすっとぼけが酷すぎ。


96 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:27:15 ID:5GaVjSHg
いかん、本気でデスノート欲しい。いじめするヤツ許せん・・・。
高校までの学校生活やその他何らかの組織って密な関係を求めるんだよね。
だからこそいじめが起きると思う。
俺は全日の普通高校を出席日数足りなくてドロップアウトした。
その後、単位制の高校に行ったんだが、そこでは人間関係が希薄だからいじめもなかったし、
学校側から求められる人間関係が希薄だからこそ、みんな積極的に仲間作ってたよ。
たまたまその日隣の席に座ったヤツと話すから、自分と全く違うジャンルの友達出来る。
「不登校で学校辞めたヤツ」と「不真面目すぎて学校辞めたヤツ」と
「変態で天才だから既存の学校に適合しなかったヤツ」が友達になったりする。
だから「自分と違うからいじめていい」「コイツは俺より絶対に劣っているからいじめていい」等の
いじめの原因である概念がなくなるよ。

97 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:37:43 ID:BBJffRXW
腫れ物扱いされるようにならないと
北朝鮮みたいに

98 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:38:42 ID:59Exzh4h
小学校の担任は、イジメ誘導してないのか?
それぐらいから、ぼちぼちやり始めるはずなんだけどな。


99 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 03:41:50 ID:7b4av5rX
中学じゃ一年間登校拒否
大学ではいじめはなかったが、人間関係が希薄になったのが原因なのか、親元を離れた所為なのか、
それまでの生活とか自分の甘えが原因なのか知らなかったが引きこもりになった。
とりあえず卒業まではしたけれど自由というのも大変だと思う。
高校では持ち直して楽しい思い出を作ったのが救い
でもいじめ関係のニュースを見るたびに嫌な気持を思い出す。
認めたくないけれど、未だに引きずっているのは明らか。

100 : ◆.rs/blFuew :2006/10/23(月) 06:55:30 ID:i7Mypljs
いじめをやるような奴はたいていロクデナシなんだから、こいつらこそ精神病棟なんかに監禁すりゃいいんだよ。
無人島に専門施設を作ってもいいぞ。

101 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 10:09:31 ID:n2t+p5dt
イジメってのは楽しいからやるのであって、
「イジメられる奴の方に原因がある」のは間違い。

イジメる側だった俺がそう言ってるんだから間違いない。
ついでに言うとイジメはイジメる奴が100%悪い。
小学生のころからそう思いながらイジメてたよ。

102 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 10:47:47 ID:n6Zc7UHQ
>>101
>ついでに言うとイジメはイジメる奴が100%悪い。
>小学生のころからそう思いながらイジメてたよ。

この2行のおかげでお前の折角の意見がすべて台無しになりますたww
お前が何でいじめられっ子だったのかがよくわかる文章ですねwwwwwwwwwwwwwwww

103 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 11:01:41 ID:n2t+p5dt
>>102
はあ?
「イジメはイジメられる側が悪い」とかいろいろ理屈づけるのは
イジメっ子でもイジメられっ子でもない第三者が勝手にそう言ってるだけ。

イジメを行う奴は自分のしてる事がちゃんと悪だとわかってイジメてるよ。
そうでなきゃ先生や親にバレるの警戒せんよ。
ただイジメられる奴にはある種の傾向があるのは否定はせんけどね。
なんつーか「イジメはイジメラられる方が悪い」では「原因がある」ってのは確かにある。
でも「悪い」のはイジメる方だよ。それくらいガキの頃からキッチリ自覚してるよ。

それにイジメの理由とか相手なんてどうでもいいからね。
イジメ自体が楽しいんだから。
楽しくもない学校でイジメってのは
いわば最大の娯楽だからさ。

104 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 11:12:08 ID:Uf+LVgxk
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199

105 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 11:12:34 ID:n2t+p5dt
イジメは楽しい。
正直、他人をイジメてる時の記憶を思い出して、今でもゲラゲラ笑ってるよ。

例えば、ちょっと知障気味の奴の靴を取って
そいつの前をわざと通りかかんの。
それでそいつはそれを見て「あっ!」とか言って、
「やめれ−!!」「やめれ−!!」「やめれ−っ!!」とか
言って必死で追いかけてくるの楽しむわけ。
それで暫く鬼ごっこ楽しんだあとに
その靴を女子更衣室に放り投げてそいつが女子更衣室に入っていくの見てゲラゲラ笑ったなあ。

俺の一番、痛快だったイジメ自慢だ。
それで、少しは正義感ある奴が居て
「お前、いつもOOばっかイジメとんなやー」とか言うから、
俺はそれに「イジメとらんわいやー、遊んどるだけじゃい」
とかやり返したもんだ。

でも、こういう行為がちゃんと「悪い事」だとわかってたよ。
まあ「悪い事」だから楽しかったんだろうけど。

106 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 13:02:19 ID:RlAM0D8K
俺なりの思い込み
勉強ができるやつはいじめられない。」



107 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 13:04:53 ID:RlAM0D8K
俺なりの思い込み
「勉強ができるやつはいじめられない」
「勉強ができるやつはたとえいじめられたとしても気にしない」

みんな、どう思う?


108 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 13:08:46 ID:n2t+p5dt
>>106 >>107
俺は勉強できる奴で
かなりいじめられてた奴を一人知っている。
ただ酷い吃音の奴だったけどね。

109 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/10/23(月) 13:29:32 ID:8TNJbFt1
62 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/10/23(月) 10:54:09 ID:UmXDbh5DO
>>38
木本和来
岡谷正義
青木天
宮川進
黒木将太
小柳伸一郎
城島亮
元木一也
綱島明
江藤龍平
邸(鄭)純平

110 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 13:47:47 ID:6YzwtzqC
全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞 3糞目
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/legend/1156294325/

http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/cornelius.htm
@無理矢理服を脱がせて、
A縄で縛り、
B排泄物を無理矢理食べさせ、
Cレスリング技のバックドロップをくわえる、

ここまでの犯罪行為を連続して行う人間も珍しいと思います。
しかもそのことを全く反省していない。
いくら口先で「お詫びします」などと言っても、
笑いながら語っているようでは本心では反省していないこと、明らかです。

全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞
http://makimo.to/2ch/music4_legend/1111/1111157852.html

「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号(1996年)、小山田圭吾2万字インタビューより引用

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてたよ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグルに紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上にバックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」
●いちばんタチ悪いじゃん。
「うん。いま考えるとほんとにヒドイわ」

111 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 15:04:59 ID:7b4av5rX
>>103
>>イジメの理由とか相手なんてどうでもいい
これは判るよ。いじめられる側なので何となくだけれど。
同じクラスに自分以外にもいじめられてる奴が二人ぐらいいた
(その中の一人は自分をいじめる側に加わってた事もあったが)
日とか気分によって対象が変わるようだったよ。

それと原因は知らないがいじめのグループ内でも喧嘩があって
怪我をしてる様子からするとリンチみたいのでもあったと思われる。
ある日から一人が突然口を利かなくなってた。
(その人が自分のいじめに加わる事はなくなった)
自分をいじめる時にも4人セットがほとんど、それに加えて周りが参加、あるいは傍観
前の日までは4人でつるんでふざけあってたり他愛も無い会話とかして笑ってたし
かなり仲の良い友人とか親友同士だと自分は考えていた
いじめをする奴等って哀れだなと思ったし世の中の無常を感じた

112 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 15:19:21 ID:7b4av5rX
>>107
>「勉強ができるやつはいじめられない」
自分は勉強は良い方だったよ。ただし運動が駄目だったが。
最近自殺した子はどっちも出来るタイプだったんだよね?
そうするといじめの標的になるのは関係ない気がする。

いじめる側も関係ない気もする。
自分をいじめていたのは勉強は出来ない方だったけれど、
隣のクラスで体育の時間に露骨にからかって来る奴は
一つ上のランクの高校にいったし、運動も出来る奴だった。
嫌みな人間の度合いとしては最悪だった。
ドラマや映画なんかに良く出てくる典型的な嫌味なエリートって感じだろうか。

>「勉強ができるやつはたとえいじめられたとしても気にしない」
気にしない振りをしているだけだと思うよ。
反応すると面白がるってのはわかってるので
聞こえない振りとか、寝たふり、笑って受け流すって感じだったけれど。

113 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 15:41:06 ID:QSsDItZ1
>>112
107ですが、今回の自殺した子 そんなに勉強できたとは思えないんだが‥

>いじめる側も関係ない気もする。
 には同感!!


114 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 16:00:59 ID:ZEi5TC1d
老人ホームに研修に行ったことあるんだけど、そこで気付いた事があった。
階が上がるごとにボケ度が高いご老人をおく仕組みになってたんだけど、
ボケが無い階ほどイジメは無く、ボケが一番酷い最上階では、頻繁に
イジメ(叩く、仲間はずれ、貶すなど)が行われていた。

115 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 16:07:46 ID:AQrBRV4J
「いじめられる側の原因」なんてのはいじめる側が勝手に決める。
たとえ相手がパーフェクト超人であろうが、いじめる側からすれば
パーフェクト超人である事そのものが「いじめられる側の原因」。

いじめる方は、いじめが悪い事だと分かっているというのも間違い。
この場合の「悪い事」というのは「公にされると怒られたり
罰される事」と知っているだけの事であり、良心や道徳的に
「悪い事だと分かっている」のではない。

勉強ができる子はいじめられにくいのは本当。
勉強が出来ると教師が注目するため、ヘタにちょっかいだすと
いじめが発覚してしまうから。
が、それでもいじめる側が本気になれば陰湿な
いじめは可能だから、あくまでいじめられ「にくい」に留まる。

116 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:02:49 ID:1+PmZkXY
>>78
 それも極端な気がしますけどね、キリスト教も。だいたいこの方法ではいじめ
はいけないと言い続けるのとあまり変わらないような・・・。
>>115
 教師にばれてもその教師がやる気なければ同じこと。発覚しても厭わない奴
だっていくらでもいる。

117 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:18:42 ID:x+2/HcgZ
勉強ができる奴がいじめられにくいというより、
勉強ができる奴ってのは、ちょっと人よりできるっていう自負があるから
ちょっといじめられたぐらいじゃへこたれないんですよ。

だから、いじめられにくいというより、いじめに対する耐性があるって
ことですかね。


118 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:21:38 ID:x+2/HcgZ
いじめられても、
「くそっ、俺のが勉強ができんのによ!」っていう感じかな。

119 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 22:37:41 ID:PbI8Iubk


120 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:04:17 ID:1+PmZkXY
しかし今回の福岡の生徒は自殺してしまったがそれは何故だろうか?

121 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:42:06 ID:tObG8uRL
明るく社交的な奴がいじめられる可能性は、
暗くない公的な奴がいじめられる確率の1%も無いと思う。

それなりに回りに友達が居て、明るくて体力も人並みにあって、
不良やいじめを行いそうなグループにも明るく話しが出来る様な奴は、
まずターゲットにされる事は無い。
いじめられる奴は、なんかフェロモン出してると思うよ。

内向的で弱く無抵抗な事が悪とは言わないが、
それがいじめの対象に選ばれる「原因」と言える。
そもそも反撃が出来る根性のある奴は、自殺なんてそうそう選ばない。


122 :朝まで名無しさん:2006/10/23(月) 23:48:54 ID:gZVYP6fO
イジメられっ子が悪い訳ではないが、
原因は多くの場合被害者側にあるとおもうよ。

虚言癖、根暗、不潔など諸々ね。

123 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:07:56 ID:4zyuC8o6
>>122
ふざけた事言ってると、いじめるぞw


124 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 00:29:42 ID:Vm8+vJEH
いままで28年間生きてきたが

いじめられてる奴=なんの取り柄もない奴

だった気がする。

 スポーツや音楽など一芸に秀でた奴は必ずといっていいほど一目おかれ
アホなことやってもたいがい皆が許す いじめなんかおきるはずもない

 例外は頭のいい奴ってのは取り柄とはいえなかったな、勉強自体子どものころ
興味の対象とは言えなかったから 「頭いいの?それが何?」って感じだった
ゲームがうまいほうがまだ周りから興味もたれるくらい

いじめられないようにするには真似できない何かを手にするのが一番手っ取り早い!

 ただ家庭環境はどうにもならないから自然と不利な子どもがでてくる、たとえば
裕福でないとか、、
そうなると習い事やみんなが持ってるものを買ってもらえない
じゃあスポーツで勝負!!ってやっぱり向き不向きがあるから簡単ではない

 まぁそんなこと言ってる自分はなんの特技もなく特別裕福でもなかったが
無事ここまでこれた 運が良かったと思ってるよ、いじめにあってもおかしくなかったな 



125 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 07:48:29 ID:0F8oSHqY
いじめられた経験がある人間:いじめる側に原因がある。

いじめられた経験がない人間:いじめられる側にも原因がある。

経験則で語るとこんな感じか?

いじめられた人間はいじめの理不尽さ、不条理さを身をもって体験してるが故に
いじめる側の非人間的行為に着眼する。
いじめられたことのない人間は、客観的にいじめられる原因を対象者から
読み取ることが出来る。


126 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 07:52:42 ID:v6PU29b7
>>124
んな事はない勉強できる奴でも
酷いドモリだったりしたらイジメられるぞ。
そんな例も俺は見た。

あと、イジメは楽しいからやるもんであって、
娯楽の一つでしかないんだしさ。
やはりイジメる奴の側に理由があるんだろ。
三年間ずっと違う奴をイジメてた奴もいたな。
イジメマニアなんだろ。
一年 ちょっと知障の奴
二年 体はデカイがおとなしい奴
三年 太りすぎで木の優しい奴

127 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 08:02:18 ID:VqRW9Uc5
イジメられる側の原因は色々ある
内向的・転校生・障害者・チビ・デブ・ハーフ・貧乏・・・
しかしイジメを正当化できる理由は一つもない
悪いのは全面的にイジめる側

128 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 10:49:00 ID:rkdNl6gs
いじめは人間に限らず存在する
生物としての本能なのかもね

だとしたら、科学的にいじめのメカニズムを
解明して問題を物理的に解決することは可能かも知れない

まあ担任が率先して生徒をいじめてたら、発覚もしないんだろうけど

129 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 10:56:30 ID:0plpDsdr
>>126
勉強は例外って>>124に書いてあるぞ。

いじめは楽しいからやるもんなのかなぁ。
なんか、むしろ根っこにあるものは
何かを下に見ていないと自分を維持できない「不安」から来ている気がするよ。

130 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 11:07:17 ID:ueKMJmlI
>>129
>何かを下に見ていないと自分を維持できない「不安」

の場合もあるだろうし、自分のコンプレックスの裏返しの場合もあるだろうね。

例外に上げられた勉強だが、これは逆に
「勉強出来ないコンプレックスがある(中途半端に出来るヤツに多い)」
ヤツが、本当に出来るヤツに対するコンプレックスから理由をこじつけてイジメに走る
といった事が良くある。

131 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 11:16:28 ID:0plpDsdr
普通に考えたら、
・「勉強が出来るけど腕力もなく、運動が苦手」
・「勉強は出来ないけど体が大きくてスポーツマン」

とを比較したら、前者の方がいじめやすい。

前者が後者をいじめるケースってほとんどないんじゃない?

天は二物を与えずとはよく言ったもので、
勉強ができる+運動ができない って人結構多いし・・・
だから勉強ができるというのはいじめられない強みになりづらいのかもね。

132 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 11:27:18 ID:/dEAwu2Z
学校時代と社会人になってからでは立場が逆転する場合もあるかもね
同じ道、同じ会社に進むとは限らないが偶々取引先の相手として出会うとか、
昔いじめていた奴が医者になってて自分が患者になるとか…
そんな場合やはり昔のことを思い出すのだろうか。

133 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 11:32:07 ID:o1B7/fNR
>>129
だからその不安を解消、あるいは一時でも
忘れられるんだから「楽しい」んでしょ。

134 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 11:42:15 ID:0NbhTdO8
頭良くても、生命力や覇気がないといじめられるわけだよ。
それはガキのころでも大人になっても同じ。
頭良くてガキのころいじめられてた奴がいじめてた奴と
いろんな意味で立場が社会的に逆転するするってことは大いにある。
しかし、本能的に逆転する(心から尊敬するやまいる)っていうのは、
その手に入れた社会的地位に生命力や覇気が伴っていた場合だけ。

135 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 12:52:02 ID:aQ+jp6cR
【あつめますた】
奈良市の長期病欠ポルシェ職員、8日で給与2600万
TV放映で自宅がバレるwwww
http://www.youtube.com/watch?v=Q4TsBCSN6aA
検証作業
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161613996/117
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161613996/138
TV放映の自宅映像
http://a-draw.com/uploader/src/up2117.jpg.html
検証画像
http://a-draw.com/uploader/src/up2141.jpg.html
グーグルマップ
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E5%A5%88%E8%89%AF%E5%B8%82%E5%8F%A4%E5%B8%82%E7%94%BA1211&ie=UTF8&z=17&t=k&om=1
自宅住所と代表者
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A5%88%E8%89%AF%E5%B8%82%E5%8F%A4%E5%B8%82%E7%94%BA1211+%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E8%80%85%E6%B0%8F%E5%90%8D&lr=
2006 1024 スーパーモーニング 奈良市職員免職へ 5年9ヶ月「病欠」重ね給与2700万円
ポルシェも!ベンツも!フェラーリまで!
http://up2.skr.jp/src/up5322.3gp.html
2006 1023 ムーブ! ニュース&奈良市環境清美部収集課の病欠職員 さらに4人も
http://up2.skr.jp/src/up5319.3gp.html
2006 0912 VOICE 京都の同和団体代表を逮捕ニュース等
http://up1.skr.jp/src/up14580.3gp.html
2006 0912 VOICE 特集 回収不能 同和奨学金と密約
http://up1.skr.jp/src/up14579.3gp.html


136 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 14:11:55 ID:kyB/uWBK
虐めはなくならない 虐められるやつは虐められるし虐める奴は
虐める だから虐めをどうなくすかだと思う
いじめをしたものには罰をあたえ いじめを知りながら関与しなかった
人間もリスクを背負うべきだ そうすればいじめはかなり減ると思う

137 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 14:45:42 ID:/dEAwu2Z
社会人ならともかく学校の時、特に義務教育の段階だと与える罰も限られてくると思う。
停学もないし、体罰も基本的に駄目。せいぜい内申書に書くぐらいだろうか。
学校で罰せられても放課後になれば無関係。近所で悪い噂が立つ程度。
余りに酷ければ訴訟を起こすことも出来るかもしれないが、
多大な労力を使う上に親の理解が無いと難しい。

138 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 19:17:29 ID:bIeYMmaf
いじめる奴はそれなりの原因がある

139 :朝まで名無しさん:2006/10/24(火) 23:32:33 ID:5uwcoQm6
>>135 ちなみに奈良の同和職員は
「虐めているヤツ」
それとも
「虐められているヤツ」?

140 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 01:07:10 ID:Gd+vq95C
いじめってのは「空気」だから
みんな、深い理由もなくなんとなく
ターゲットになったヤツをいじめてるよ

その分いじめに加担している個々人には
罪悪感も薄いんだろうなあ

逆にその空気を変えることができれば
いじめはなくなるかもな
それって担任の力量によるな

141 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 01:09:05 ID:PU9/Kq60
>>140
担任の作り出した空気がいじめの原因なら、救い様がネエやな。

142 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 01:39:04 ID:Gd+vq95C
だから福岡の担任は糾弾されてしかるべきなのさ
体調不良とか言ってる場合じゃないぜ

143 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 01:41:59 ID:FLDgYJqg
どうして自分より劣ってる奴を苛め様なんて思うんだろうか。
月収65万の俺など、月収30万以下の奴を見た時、
いじめる所か、奢ってやろうかと思うけどな。
ま、稼ぎの良い社長さんには奢ってもらうけど。

自分より弱い奴、守ってやれよ。

144 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 03:13:45 ID:Gd+vq95C
お前がいじめの対象になるわな
誰も罪悪感感じないね

こういう不快感がいじめのきっかけなんだろうね


145 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 03:23:37 ID:85dgaAHh
暇だしワンクリ業者に突撃しようぜwwwww
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1161706078/

146 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 14:02:14 ID:I8Jv6KS4
>>143
人は誰しも、他人より優れているという優越感を感じたいのではないかな。
だから>>143は「おごってやることで」優越感を感じるし、
いじめるやつはいじめることで優越感を感じる。

自尊心が満たされることは楽しいし、面白いし。

147 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 16:27:09 ID:X9Yg7xMs
このスレを見て思い出したんだが、
中学の頃 2000〜02年 俺の家の近くに住んでいた幼稚園からの幼馴染Aがいじめられ始めた
Aは、特別カワイイとは言えんかも知れんが、顔はまぁ正直、中の上位で
でもとにかく不潔女で 制服、髪はフケだらけ それもかなりのワキガ 口も相当臭い 歯も磨いてなかったのだろう
元から生意気な性格だった事もあり、不潔な事から 自業自得だろう。 と幼馴染だろうと特に助ける気も起きなかった
ついに、中2の秋頃 Aは屋上に呼び出され、フォースで水をぶちまけられた後、集団リンチを受けたらしい (俺はその現場にはいなかった)
そして、当時偶然居合わせていた 学級委員を務める優等生の女子が・・・
何と間に入ってリンチを止めさせたのだ!  「もう止めなよ! こんなの可哀相だよ!!」
その日以来・・・。 喧嘩を止めた女子生徒は奴の代わりにいじめを受ける破目に
俺の想像を遥かに超える物だっただろう。 3年になると頬は完全に痩せこけていた
完全にノイローゼになり、成績はガタ落ち 
2年まで常に学年5位以内に入ってたのが、約250人中237番の成績に落ちる (何気に気にしていたので、不自然な程覚えてる)
結局不登校児でも入れる様な超レベルが低い高校に入学したと噂で聞いた それで、そのAはどんなになったと思う?!
相手の事は考えずに自分勝手に不登校に!! 
幾ら自分の身が大事とは言え、この対応は余りにも無責任過ぎているといえるだろう
Aは、申し訳ないと言う気持ちと、ありがたい気持ちは何処にもないのだろうか 
少なくともこのAは身代わりになった女の子の人生を完璧に狂わしたと言って間違いないだろう

と まあこんなこんな実態もあるという事を知っておいて貰おうと思って 
んでその女Aは今何してるとかと思えば 職にも付かず援助交際で金を稼いでるんだとよ・・、。。 全く
今でもたまに会うが、自称 悲劇のヒロインだとよ。 本当に笑わせるぜ

148 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 16:52:14 ID:4N7bh4I8
そうやって代わりにいじめられるリスクがあるから
イジメは傍観者が多いわけで。

あとその話で責められるべきは助けてもらったのに
何も言わずに不登校になったAではなく、
Aと優等生をいじめていた連中だろう?
優等生の人生狂ったのもそいつらのいじめが原因だろう?

それをなぜAの責任にしてしまうのか理解できん。

149 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 17:04:20 ID:aVg/4exO
いじめられる人に原因があるなんて言うのは馬鹿みたい。
例えば、不細工、頭が悪い、体が不自由とかでいじめられるとは限らないんだよ
例えば友達の好きな人が自分を好きだというのを友達が知り嫉妬などでハブかれ最終的に酷いいじめを受けるという理不尽ないじめもあるのも事実
結局は原因も何も、ただ相手が気に入らないからいじめる、いじめる奴にとってストレス発散に、いじめはもってこいだからなだけでしょう。


150 :朝まで名無しさん:2006/10/25(水) 19:53:25 ID:2WETomUZ
妥当な理由がある場合もあるにはある。本当にかなわん奴はいくらでも
いる。…が、いまどきのイジメ殺人(自殺とはいうが、あれは殺人と等
価なのである)の特徴は、なぜイジメられたのか、その理由がさっぱり
わからないケースが多いということ。

151 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 02:10:35 ID:r5X8BBUp
大人になってもいじめをしてる人を見ると私はそいつを見下してしまう。
いい年して何やってんだよって思ってしまう。
だから私がやられたとしてもそんなにこたえない。

152 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 02:35:59 ID:fvbcQioh
どんな原因があっても苛めは悪です、幼少期の教育が足らんのです。

153 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 04:45:23 ID:6tA8pcEc
でもうちはいじめられた事もあったし、いじめた事もあるけど、(別に自慢とか中学生が考えそうな訳の分からないものを言いたいんじゃないからね?w)今となってはある意味良い経験になったと思ふ
 ま、いじめの度合いにもよるけど、やっぱりいじめられた体験をしないといじめのウザさ分かんないし… かる〜くいじめた経験もないと、その時の自分の愚かさに大人になってから気付かないしね

ってかなり抽象的な言葉でスマソOTZ こんな時間にマジスレはキツイんでねw まず眠れないから来たんだからね?wそこら辺宜しく

154 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 05:31:54 ID:uG8wTis4
最近のイジメってどんなことすんの?

155 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 05:35:15 ID:xeH+8Wej
イジメって言い方がおかしいだろ?虐待か暴行だろ。強姦をいたずらって言い換えるのとおなじ。
いたずらで自殺だったら軽く聞こえるだろ?

156 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 07:54:25 ID:SqwcBXKJ
おれは、提案する。
イジメたいという感情は、人間のなかにある欲求のひとつだ。
イジメをなくそう、といってイジメがなくなるはずはない。
そこで、オレは考えた。
すべての学校に「イジメ担当室」を配置するのである。
そして、いじめがしたくなったら、そのイジメ担当室へいき、
常駐している「イジメ担当委員(ボランティア)」をいじめるのだ。
それによって、イジメ欲求が発散され、平和な学園が維持されるのである。
この政策の実現のあかつきには、ぜひ、おれを女子専用のイジメ担当委員にしてくれ!
ああ、女子中学生たちよ!
いじめたければ、このおれをいじめればいい!
おれをののしり、おれをみくだし、おれをあざ笑うのだ!
おれを全裸にし、四つんばいにさせ、またがり、おれのチンコをもてあそべばいい!
おれを笑え! おれをバカにしろ! おれを追い詰めろ!
さあ、いじめたければ、このおれをいじめるのだ!
女子中学生たちよ、おもいっきり、おれをいじめるのだ!

157 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 08:21:43 ID:vTzXaQHz
>>156
そういうお店にお金を払って行って下さい

158 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 08:26:06 ID:ETIdmCEZ
>>156朝からすごいねアンタ・・・

159 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 08:46:56 ID:mr9rllhG
イジメめは昔も今もこれからも
学校でも会社でも地域でも
人の集まるところに必ずあるよね。
大事なのは最悪な結論を選ばないことだよ。
自身で環境を変えるも良し、割り切るのも良し
一生イジメられるわけではないから
未来を見据えて自分を信じることが解決策だと思うよ。

160 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 09:27:16 ID:qoQZV68n
>>159
イジメに遭ってる最中はそんな精神的余裕ないぞ
未来なんか無い、と思うから自殺するんだろ

161 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 11:25:59 ID:w7JVr0s6
>>160
いじめを受けるような問題のある人間は生きていたところでこの先未来なんてないよ

162 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 11:29:18 ID:JTh3rpzL
よくテレビの取材で文明から離れた、昔ながらの生活をしている人達のところに行って
ここは平和だとか、素朴で良い人達だとか褒めちぎる(そして文明社会に警鐘を促すのがパターンだろうか)
でも彼らの中にも競争はあるわけで(殺人はなくても喧嘩や嫁に誰を貰うか?獲物の量とか)
アホらしいことを言ってるなと思うけど
もしかするといじめもあるかもしれないよね。
カメラが無い場所、外部からの訪問者がいない時には。

163 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 11:41:57 ID:w7JVr0s6
>>162
猿社会の苛めなんて物凄いよ。虐めってより、マジみんなで嬲り殺しの世界だから。死ぬまでやるよ。

164 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 11:42:00 ID:5uG/KUMR
>>162
結局自分が変わらなければ、事態はかわらないということですね。
他力(人の力だったり、環境に頼ってたり)本願は本質的な解決に
ならない。
まあ、人間関係力を高めるために、難易度が低いところで、
トレーニングを積むというのは可能だけれど。

いじめられるっていうのは人間関係力が低い証拠。
このトレーニングを育む教育を導入すべし。

ぶっちゃけさ、人間関係力、コミュニケーション能力で
一番大切な要素って、図太さですよ。
図太くて嫌われるっていうのはあるけれど、図太くて
くたばるってことはない。
嫌われる可能性はあるけれど、えてして、図太い奴ってのは
得してる場合が多い。

165 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 11:44:28 ID:5uG/KUMR
図太い奴が得をして、繊細な奴が損をする、
それが学校では教えてくれない現実。
一流のポーカープレイヤーの間では、繊細な奴でゲームに
勝てる奴はいないと昔からよく言われてる。

166 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 12:42:41 ID:fJD5paXc
なにいってるの?
理不尽な力にたいして力で対抗するな、自殺しろ
と憲法にかいてあるではないか。


167 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 12:43:35 ID:85h0u/XS
娘がある日幼稚園に行くのをぐずった。
問いただしてみると苛めにあっているとの事。

私はお父さんが全責任を取ってやるから
そいつの胸ぐらをつかんで 有無も言わさず
殴ってやれと言った。
その晩 娘は「お父さん たいした事の無いヤツだった
胸ぐらつかんで押し倒しただけで泣いてしもたわ」と・・

そしてもうひとつそこで付け加えた。
「明日からはその子とも仲良くしなさい」と・・

その娘もいまや高2、毎日遊びに来る娘の友人の
にほいがたまらい・・ 

168 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 12:51:07 ID:ZWauEaRU
苛めは殺人と一緒。
苛めは、「お前死ね」と言ってるのと一緒。
苛め=死におとしいれる行為

169 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 12:54:01 ID:wZbUoKjg
詐欺師に騙されたほうが悪い
殺人鬼に殺されたほうが悪い
こういう発想って日本人の価値観とはそぐわないものだけど、最近はそうじゃないのかね?
実は世界的にはやられたほうが悪い価値観がむしろ優勢だから、これは悪い意味でのグローバル化なんだろうか

170 :朝まで名無しさん :2006/10/26(木) 13:03:20 ID:+PvXlGHt
>>169
グローバル化かどうかは分からないが、
近頃テレビの知識人が言ってるような
「女性がレイプされるのはその女性にもそれなりの原因(服装、出歩く時間帯など)がある」
みたいな主張は広く伝播してるね。

大丈夫か日本の言論状況ってw

171 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 13:16:41 ID:ZWauEaRU
弱いからいじめるって、弱い生き方がしたい人はそれなりにいるだろう。
人間は絶対強くないといけないのか?

172 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 14:22:43 ID:JTh3rpzL
必ずしも強くある必要は無い。
障害を持っていたり、年老いても、弱くても生きていけるのが人間の良いところだと思う。

ただ出来るだけ強く生きようとする努力(弱くても自立して生きていく努力)は失ってはいけない。
結果はなかなか付いてこないかもしれないし、
努力するのも人によって色々なペースがあるだろうが、
最初から諦めて他人に頼りっぱなしは駄目だと思う。
努力できないほど重症とか努力した結果が駄目ってのなら仕方ないが。

173 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 14:48:26 ID:xeH+8Wej
いじめってのは感情が内ヘ内へとむかう日本人独特のもんらしいよ。
アメリカでも日系社会には同じようにあるらしい。

174 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 14:50:02 ID:ELC3/p7M
>>171
弱い生き方って何?



175 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 15:14:49 ID:5uG/KUMR
いじめは日本特有じゃないですよ。

http://www.amazon.com/s/ref=nb_ss_gw/002-2333236-8135235?url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=Bullying&Go.x=14&Go.y=12
↑アメリカのamazonでいじめ「Bullying」 についての本で検索したら、
二万冊以上ヒットしました。

いじめは人間の本質です。

176 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 15:21:53 ID:x8EO/lUd
じゃあエロい格好してる女の人は犯していいんだ?

177 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 15:34:43 ID:ZWauEaRU
1人でいたい人、目立つのが嫌いな人、エロい格好をしたい人、オシャレがスキな人
個人個人好きなようにやっていきたいもんでしょ。
ほっといてくれって感じだ。ちょっかい出す奴って暇がありすぎる奴でしょ?


178 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 15:35:43 ID:pZ+gki5D
昔はイジメをやっていることが先生とかにバレない様に
イジメてる側も表向きは仲良しって感じを演出したりとかしてたが、

今は報告があっても学校が隠し通してくれてイジメは無いって事になるし、
自殺などで明るみになっても、イジメを隠蔽していた事や対策を取らなかった事、
先生まで一緒になってやっていた事等の方が問題になり
勝手に大人が全ての罪を背負ってくれる。

イジメる側にとっては随分いい環境になったな。

179 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 18:49:43 ID:ELC3/p7M
>>177
そりゃあ、ただやりたい事やってるってだけで、弱い生き方とは言わんだろう?

180 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 20:50:11 ID:thJZ68cS
いじめられる奴が悪いかとしても
いじめていい訳はないよな
なんで二元論的な発想をするんだ?

181 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 22:05:14 ID:w7JVr0s6
>>180
いじめられている奴が悪いんだったら苛めていいだろ。お前ばか?

182 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 22:53:10 ID:qoQZV68n
昔はガキ大将みたいなヤツがいたものだったが…
いじめの仲裁にね

今はそういうのいないのかね?

183 :朝まで名無しさん:2006/10/26(木) 23:18:40 ID:thJZ68cS
>>181
「戸締りしない奴が悪い」のなら「盗みに入っても良い」っと?

なるほど、ここで「お前ばか?」と言い切れてしまうほど
稚拙な二元論が浸透してしまっているわけか
マークシート式回答の弊害だろうか?

184 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 01:41:31 ID:9YoMmbyN
他スレへ コピペ拡散 ヨロシク
筆跡鑑定 :2006/10/26(木) 17:32:36 ID:0wGI56g70
では逝きます。犯人さん覚悟よろしいか? あきらかに、二枚は違う筆跡です。 似せていますが、違います。
まず共通して書かれているかな文字「て」です。 これが決定的。違う人です、間違いなく。
1枚目は下にまっすぐ流す書き方。
2枚目は下に流れず、「こ」に近い書き方になっています。
このような非常時、急いでいるときにこのような大事な文字のクセが 違うということはありえません。
他に「め」など似通っている文字もありますが似せているだけと判断できます。
それはペンの最初の入り方がまったく違う方向から入っているためです。 隠せません。

1枚目は先にも書きましたが精神が破綻した状態の時に書かれがちな文字です。
2枚目はいきていけないと書きながらもなげやりな意図的な筆跡です。
筆跡鑑定 :2006/10/26(木) 17:40:31 ID:0wGI56g70
筆跡鑑定は真面目ですよ。 釣りだと言っている人はあわてているのでしょう。
現在資格を持っている人は多く、このスレを読まれたとき偽者と思われたら困るので
本気で確認しました。
自分もニュースで流れていたときは  どれもきたならしくて同じ筆跡だと思いこんでいました。
ですが、今、震えています。 あきらかに違う人の文字なんですよ。
警察何やってるんだ?   こんなの、鑑定歴浅い自分でもはっきりわかる。
>815
どんなに口封じしても、物的証拠は探せばみつかるし、 そこから矛盾点が浮かび上がる。
>813
>一度公開された「遺書」を、改ざんすることは出来ないよ。
加害者が、ダイイング・メッセージを残すとは、 皮肉なもんだな。
>818
被害者の他に、書いたヤツがいるってことだよ。ソイツの筆跡鑑定すれば、バレバレやんか。
福岡県警、何 やっとんねん!


185 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 03:00:37 ID:DTPDlVq8
>>182
助けてくれるようなガキ大将や番長はいないと思いますよ。
いじめに参加せずに傍観してるぐらいだったかな……

186 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 03:03:39 ID:DTPDlVq8
学年のボスとか一匹狼的な不良とかはいたけど。
いじめられてる時に彼らが来ても仲裁に入ることはほとんど無い。
ただ彼らと普通に話している時や何かの作業で一緒にいるときは
いじめが始まるって事はなかったかな。

187 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 03:48:58 ID:+tHIWfsG
ワシのころの教育事情とはずいぶん違うのだなあ
いじめもあったけど、救済措置もいろいろあったぞ

いじめてもいじめられても、ある意味得がたい経験だったのだが、
今では死に直結するのか…

若い2chネラ諸君には、その辺の解決策を模索してくだされ
ワシみたいな年寄りには時間がないのでな

後世に責任を押し付ける形になるが、すまん

188 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 05:15:28 ID:pZNmmXGd
単位制にして、任意の校舎、教室で授業受けられるようにするだけで解決するのに。
馬鹿だなあ文科省のやつらは。

189 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 06:43:03 ID:AAd+x2rR
>>188
社会性や協調性を養うために、無理矢理にでも集団で同じ事をさせる必要があると思っているのだよ。
ぶっちゃけ、畳の部屋で座禅をやらせたりしたいと思っているのだから。



190 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 06:52:48 ID:pZNmmXGd
>>154
Aさん「先生、ID:uG8wTis4君が女子更衣室を覗いているのを見ました。気持ち悪いのでやめて欲しいです。」
Bさん「私も見ました。他にも、ID:uG8wTis4君が女子トイレから出てくるところも見たことがあります。」
C君「俺も見たことある。マジキモイよな」
D君「俺も俺も」
Eさん「ID:uG8wTis4君はいっつも何かブツブツ言いながらニヤ〜ッと笑ったりして気持ち悪いです。」
先生「ID:uG8wTis4君、本当なのか?どうなんだ?」
ID:uG8wTis4「え?え?ぼっぼく、何のことだか・・・」

翌日、ID:uG8wTis4の机の中から女性の下着が発見される。

もちろん全ていじめっ子たちの作り話なわけだが、このとき教師や親は何が出来るだろうか?

191 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 07:23:44 ID:pZNmmXGd
>>189
単位の1つとしてそういう授業を設ければ良いだけの話。
座禅が良いかどうかは判らんけど。


192 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 13:38:05 ID:j4unCTDS
いじめっ子は他人の痛みを考えろ。


193 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 18:01:51 ID:+tHIWfsG
いじめに教師が加わってたなら、話は別だろうな

生き地獄って、分かるか?
なんで理不尽な、不条理な状況に置かれなきゃいけないんだ?
そういうヤツらのために、死ななきゃいけないのか?

ソイつらが死んでくれよ!
イジメなんて意味無いだろうが。単にヒマだっただけだろ?
ヒマつぶしに殺されたんじゃたまんないよ

194 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 19:19:26 ID:DTPDlVq8
心に余裕がなくなるのが死を選んでしまう原因だろうか。
自殺も、相手を殺そうって場合も。
他に選択肢はあるはずなのに自分が残るか相手が残るかの二者択一になってしまう。
信頼できる誰かがいて、その人に相談できれば何とかなるのだろうけども。

195 : ◆.rs/blFuew :2006/10/27(金) 19:46:58 ID:Uxav8dk3
いかなる理由があっても、法が「私刑」を禁じている以上、いじめた側が悪い。
いじめをやるような糞ガキは隔離しろ。

196 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:05:01 ID:eWHz39Xo
最初にイジられた時に「いじめられた」って思わないで「キャラがついたラッキー」って
思うと苛められないよ。
デブって言われてうつむくよりも、身を守ってもくれない安いプライド捨ててデブキャラ
演じた方が気が楽だ

……まあ、やられる奴はそれが出来ないから苛められるんだけどさ

197 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:17:16 ID:lHy8QPVJ
いじめたほうが100%に近いほど悪い
いじめられる側の悪いとこは一人で悩むことだ
もっと悪いのは、それをはたから見てて
何もしない人だ
ちくることは悪いことではない
そう思いませんか?
ちくる相手がいないのも事実だけど
教職員のなかで物事をもっと平等にみれて
正しい判断ができないやつが多いことは確かだ
隠蔽をしようとするやつは極悪だ


198 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:19:50 ID:E/I/fjkL
いじめる奴らのリスクが少ない
逆にいじめられる奴や止める奴のリスクが大きい
つまり悪い奴らが大量発生
誰か〜国でいじめの成敗委員会設立よろ

199 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:22:47 ID:aivzFV4R
お前らこそ死ねよ

200 :朝まで名無しさん:2006/10/27(金) 21:53:30 ID:DTPDlVq8
>>196
お笑い系の芸能人なら出来るかな。
普通の人の神経ではできないかと、学校じゃギャラもでないし。

201 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 03:14:46 ID:BanJOH/D
端から見ていじめと判って、止めに入れるようなモンは元々大きな問題じゃない。
本当に解決すべき問題は被害者が自殺するまで誰にも判らずに行われるいじめ。
加害者だっていじめとは思ってないから、「いじめる奴は重罪」とか言っても抑止効果無し。

たとえばみんなで金正日の悪口を言っても、それをいじめと言う人は居ない。彼は悪口を言われて当然の人間だから。
金正日の前に出て行って奴を殴れば英雄。みんなでボコボコに暴行を加えたらいい気味だと思う。
学校という閉鎖空間で複数の人間が口裏を合わせれば、いくらでも金正日を仕立て上げることが出来る。
そこには、”やられて当然”の奴がいて、やっつける英雄がいる。それが「いじめ」と言われるのは後になってからだ。

加害者もまた、場に乗せられてるバカでしかない。この、乗せられるバカの人数とバカさ加減と、
被害者の耐性によって自殺に至るかどうかが決まる。担任までがこの手のバカだと、もうどうしようもない。

「いじめた奴らは殺してしまえ」とか「同じ目に遭わせてやれ」なんて過激なことを言ってる人は、その場にいたら
”英雄=場に乗せられるバカ”になっていた可能性だって十分に考えられる。


202 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 03:18:00 ID:fobpPaAM
>被害者が自殺するまで誰にも判らず
たいていの場合は親や先生にはわからなくても、
生徒間ではわかってるんじゃないのかな?

203 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 03:22:31 ID:BanJOH/D
>>202
ああ、行為は判ってるかもしれないけれど、それがいじめであるとは判っていないという意味。
加害者にすら判ってない。被害者すら自分がいじめられてるとは認めたくない。そんな状況のこと。

204 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 06:06:14 ID:/3i4tWw/
今学校も大変だと思うよ。
どこから「いじめ」かなんて端からは判断しにくいもん。
仮にある教師が「いじめ」と思われる現場を押えていじめてる奴を注意したとしても、
次にはいじめてた側が「あの先生は僕をいじめをする悪い奴だと決めつけた」とか言い出す
可能性もある。そうすると今度はそっちの親が学校に乗り込んでくるんだろう。

いっそ学校は「勉学以外は教えません。生徒同士のトラブルは各家庭と地域で責任持ってください」
ってした方がある意味フェアにも思える。

205 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 06:06:23 ID:sW2u3uWV
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1161972221/
結局いじめる奴が100%悪い

1 :マジレスさん :2006/10/28(土) 03:03:41 ID:7/+ajXrp
いじめの原因は常に100%いじめる側にある

いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ、貧しさ、未熟さ、
多様な個性を受け入れる寛容・想像力・思いやり・愛の欠如」である。
「いじめられる側にも原因が」という考えはいじめる側の欠陥を見え
なくするための言い訳・責任転嫁であって、いじめを助長しいじめる
側が自省する機会を逃す結果となる。

仮にいじめられる側に何らかの落ち度があったとしても、その対処法
がいじめでなければならない必然性はない。その上いじめでは相手の
欠点を直接伝えないため当人は理由が分からず反省のしようがなく、
ただ人格が歪み人間不信・社会憎悪を増し、最悪の場合悲劇を招く。
(一例:畠山静香容疑者)

「いじめられる側にも原因が」と考える人ほど「いじめはなくならない」
と主張するが、それは本当の原因と無くし方を知らないだけである。

206 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 09:41:24 ID:xRhoSAjR
子供世界のイジメと大人のそれとは全く別なんだよ、それだけは峻別しろよ

大人はデキナイやつがいじめられる
子供はチガッタやつがいじめられる

207 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 12:14:35 ID:pgmaTtiN
精神的なイジメはイジメとはいいません。
イジメとは暴力なのです。

208 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 12:16:33 ID:BanJOH/D
じゃあイジメなんて言葉要らないじゃん。

209 :朝まで名無しさん:2006/10/28(土) 12:38:59 ID:HbUKmpYM
他スレへ コピペ拡散 ヨロシク
筆跡鑑定 :2006/10/26(木) 17:32:36 ID:0wGI56g70
では逝きます。犯人さん覚悟よろしいか? あきらかに、二枚は違う筆跡です。 似せていますが、違います。
まず共通して書かれているかな文字「て」です。 これが決定的。違う人です、間違いなく。
1枚目は下にまっすぐ流す書き方。
2枚目は下に流れず、「こ」に近い書き方になっています。
このような非常時、急いでいるときにこのような大事な文字のクセが 違うということはありえません。
他に「め」など似通っている文字もありますが似せているだけと判断できます。
それはペンの最初の入り方がまったく違う方向から入っているためです。 隠せません。

1枚目は先にも書きましたが精神が破綻した状態の時に書かれがちな文字です。
2枚目はいきていけないと書きながらもなげやりな意図的な筆跡です。
筆跡鑑定 :2006/10/26(木) 17:40:31 ID:0wGI56g70
筆跡鑑定は真面目ですよ。 釣りだと言っている人はあわてているのでしょう。
現在資格を持っている人は多く、このスレを読まれたとき偽者と思われたら困るので
本気で確認しました。
自分もニュースで流れていたときは  どれもきたならしくて同じ筆跡だと思いこんでいました。
ですが、今、震えています。 あきらかに違う人の文字なんですよ。
警察何やってるんだ?   こんなの、鑑定歴浅い自分でもはっきりわかる。
>815
どんなに口封じしても、物的証拠は探せばみつかるし、 そこから矛盾点が浮かび上がる。
>813
>一度公開された「遺書」を、改ざんすることは出来ないよ。
加害者が、ダイイング・メッセージを残すとは、 皮肉なもんだな。
>818
被害者の他に、書いたヤツがいるってことだよ。ソイツの筆跡鑑定すれば、バレバレやんか。
福岡県警、何 やっとんねん!


210 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 10:53:07 ID:z1b/eavG
>>206
はげしく同意です。
ノーベル賞受賞者の朝永さんとか子供時代にイジメにあったデキル人たくさんいますものね。
子供世界のイジメはいじめる側が未熟なために起きてしまう不幸な出来事ですが、
大人世界のものは必ずしもそうとは言えない面があります。
一昔前の大人世界のイジメは究極の理想的な評価主義といった面もありました。


211 :朝まで名無しさん:2006/10/29(日) 17:42:53 ID:KNG9wFYa
出来る大人は自分の居場所を選べる。それだけ。


212 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 02:10:58 ID:sb8tBuWj
暴論だが、なんで簡単に自殺しちゃうのか?
いじめた方が困るだろうが、という見方はどうよ?
多分、問題の教師だって生徒だって「そんなつもりは
なかった」っていうだろう

「からかってただけ」という教師の認識と、
「いじめられてもう限界」と死を選んだ生徒の
認識のギャップはなんなんだ?
一方は鈍感過ぎる気がするし、
一方は敏感過ぎる気がしないでもない

少し昔までは先生に拳骨で思い切りブン殴られたり、
あからさまな「いじめっこ」という存在も普通に
あったものだがな。でも社会問題化はしなかった。
それが日常風景だったからな

若い衆の意見を聞きたいな。おれみたいなジジイには
最近の世の中はよくわからん

213 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 02:17:44 ID:yrsMBLEP
>212
同意。いじめられてる側は人生大変だとは思うが、死ぬ勇気があるならなぜ別の選択をしないのか。

「からかってただけ」という教師の認識と、
「いじめられてもう限界」と死を選んだ生徒の
認識のギャップはなんなんだ?

自殺という結果になっちゃうと必ず「からかってた」側が悪人のように報じられるが、
だとしたら冗談というのはどこまでを指すのか。
受け取る側の許容が狭すぎる、またはマジに受け取りすぎるのってどうなんだろ?
そういうのを全て否定したら世の中冗談も何も成り立たなくなると思うが。

214 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 03:10:08 ID:b8oNZA3F
まず自分と相手の関係が影響するね。
友達であるかタダのクラスメートであるか。
友人なら許せる冗談でもクラスメートからなら許せない場合もある。

次に悪意があるかどうか、からかいですまない程度の悪意を感じればいじめ。

あと一回や二回からかったぐらいではいくらなんでも自殺しないかと。
毎日のように継続して繰り返し行われるから自殺するのだろう。
毎日のように行うならからかうとか冗談で済む軽いもんじゃないよね…

215 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 03:13:42 ID:b8oNZA3F
ところで生徒同士ではなく、教師の場合は別問題だね。
子供をからかうなんて事が教育に必要だろうか?
冗談を言って場を盛り上げる事は必要かもしれないが、
特定の生徒を対象に冗談を言う=特定の生徒をからかうなんてことは不必要だと思うよ。
自分の能力が足りないから安易な方法を取っているだけだと思う。
自分より知識も能力も無い子供を対象に冗談を言うのはバカでも出来る。

216 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 03:17:29 ID:b8oNZA3F
体罰をする先生はいたし、冗談を言う先生もいたけれど、子供をからかう先生はいなかった。
少なくとも自分の周りには(セクハラ紛いの事をしたらしくて嫌われてた人はいたが)
面白い事を言って子供を笑わせる、楽しませる事と、
誰かをからかう事は別なんだと思うよ。
先生には子供をからかってまで場を盛り上げる必要は無いと思う。


217 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 03:24:56 ID:b8oNZA3F
一言で言えば…
教師が生徒をからかう必要は無し!!

218 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 03:35:53 ID:yrsMBLEP
オレは中学時代、肌が白いことを先生に「悪い病気持ってんじゃないのか?」って言われた。
でも「いじめられた」とは思わなかったが。

219 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 08:02:46 ID:QDycuvrf
>>218
いじめてもいじめてもへこたれないと言うか
気がつかない奴っているんだよな(w
逆に、いじめてるわけでもないのに
いじめられてると思い込んじまう奴もいる

>>216
教師が子供をからかったり、いじめに加担するのは論外だが
今は教師も大変だぞ
なんせ、鞭を取り上げられた猛獣使いだからな
がきんちょは人間よりも野生動物に近いから
力関係をはっきりさせないと言う事をきかない
にもかかわらず、過剰な人権至上主義のおかげで
鞭を取り上げられてしまった
結果、言葉でしか子供に対応できないが
そもそも口で言ってもわからないのが、がきんちょががきんちょである理由
体罰厳禁なために教師の言葉も必然きつくなる
仕事で現場に居合わせたことがあるが
俺なら一発殴られたほうがましってくらいの言葉攻めがある
殴られたくらいの痛みはすぐおさまるが
言葉のダメージは簡単には消えねーよ
がきんちょに体罰は必要だよ


220 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 08:03:42 ID:CnrccdhQ
>>212-218

もし、>>190の様なことを毎日行われて、親からも先生からも「お前は性犯罪者だ」と毎日言われ、
心療内科に行かされて、警察からも事情聴取を受けるような状況に追い込まれたら、どうしますか?
あなたは、いくらでも叩いて良い悪人にされています。誰だって1人の必至な訴えよりも大勢が言う言葉を信じます。
この”大勢”はいくらでも拡大していきます。ヒーロー気取りで暴力を振るいたいグループにまで伝わります。
自称「正義の味方」たちがあなたに毎日”正義の制裁”を加えてきます。中には親や教師も居ます。
反抗しようものならあなたは本当の犯罪者になります。

話の中に「いじめっ子」とか「ガキ大将」なんてものが出てくるのは認識が古すぎる。
暴力の前に情報操作が有るのが現代のイジメ。


221 :教育基本法改悪:2006/10/30(月) 22:51:40 ID:ciIOdW2P

自民民主の右翼政党は、今度は児童生徒のイジメ自殺を口実に教育基本法を改悪しようとしている。
イジメと天皇万歳愛国心とは関係無いだろw
何でイジメがあると天皇万歳愛国心になっちゃうんだろうw
縄文後期に朝鮮人が日本に侵入して来て以来、強い者には媚び諂い、弱い者をいじめる、それが日本の文化伝統になった。
教育基本法改悪案では、その文化伝統に固執しようと言うのだから、イジメ問題が解決する筈もないw
問題なのは教育基本法が悪いのではなくて、すばらしい教育基本法が実践されてない事にある。
イジメ一つ取っても、"弱い者をいじめてはいけない。弱い者いじめを見付けたら、みんなでやめさせよう" たったこれだけの事を教えていない事が原因。
教育基本法に問題があるのではなくて、道徳教育をしていないことが原因だ。
正しい道徳教育が出来る程人間が成熟した教師がいないことが原因だろう。
教育基本法改悪の前に、教師の道徳教育が必要だと思うぞ。


222 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:11:32 ID:/Q60rgwJ
いじめには大きくわけて

・いじめられる側に落ち度が無い
・いじめられる側に落ち度がある

の2パターンがある。
前者は物静かな人とか、たまたま目立ってしまってる人とか、
ようは他人に直接を害を与えていない人が当てはまる
逆に後者は、性格がわるく人につらく当たったりと、
他人に直接を害を与えている人が当てはまる。
前者の場合はいじめる方が悪いだろうが、
(られる側はいじめる側に直接害を与えてるわけではないから)
後者の場合は一概には言えないだろう。
もちろん殴る蹴るや物を隠したりなどは許されざる行為だが、
無視などに関してはいじめではなく大規模な「絶交」の範囲ではないだろうか?
嫌いな人とは話したくないというのは至極自然な思考であり、
果たしてそれをいじめと言っても良いのだろうか?はなはなだ疑問である。

223 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:13:09 ID:So7yb0y5
無視か・・・難しいね

224 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:51:52 ID:yrsMBLEP
いっそのこと
「学校は勉学は教えますがそれ以外は責任持ちません」ぐらいにしたら。


225 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:53:24 ID:B24Q7WwX
いじめられる原因があるやつはいじめても構わないってことか?

226 :朝まで名無しさん:2006/10/30(月) 23:56:56 ID:IpOReTu6
そんなもんじゃね。2ちゃん見てると。
今騒いでる奴らも、ちょっと前はケツ毛バーガーケツ毛バーガーって
騒いでいたわけだし。
いじめられっこといじめっこって近いものがあるような気がするよ。
弱いからこそ、集団になるとやたら力を誇示したがる性格。


227 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 00:50:17 ID:asbQtyqG
原因なんて後ヅケでいくらでも創れるだろ。

暴力の前に情報操作が有るってのはなんか分かる希ガス。

228 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 01:50:58 ID:y7i1PTpL
社会のいじめ。大人の方が遥かに残酷。

履修漏れの高校校長自殺=説明会後、29日に不明−山中で首つる・茨城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061030-00000160-jij-soci

死ぬほど追い詰められ、ついに自殺、仏と化した校長のご尊顔
http://www.satake-h.ed.jp/18honkou/IMG_9455.JPG

校長の挨拶
http://www.satake-h.ed.jp/18honkou/aisatu.html


229 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 01:54:33 ID:0EvbMW1V
ジジイのおれの時代には、いじめられるヤツは決まってたよ

外見が気持ち悪い(不細工?)、性格がひん曲がってる、
体力的・精神的に弱い、生意気、鼻くそ食うヤツ…etc

いじめられる理由があるといえばあるかもな

でも、
いじめてもせいぜい相手を泣かせてスカっとする程度だったな

実際泣かせてもいじめ側も気分が悪くなるだけで、スカっとはしないんだが
その後は決まって担任によるマジに血が出る鉄拳制裁があったわけだし

おれの小学校の担任は女性だったが、毎回思いっきりブン殴られた
でも当時から恨む気はなかったし、今でも感謝してるけどなあ

いまはそういう種類のコミュニケーションはないのかな?
もしそうなら、今の若い衆が気の毒だ

教師と生徒の間には一線を引いておくべきなんだよな
教師がほかの生徒との友達感覚を大事にするあまり、
いじめに加担するなら本末転倒といえるんじゃないかな
それはただの迎合だよ

230 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 07:18:34 ID:asbQtyqG
>>229
体罰を問題視したのが間違いだったね。

体罰そのものではなく、体罰と称して只の暴力を振るう教員が多いことが問題だったんだ。
体罰を全てNGにするんじゃなくて、警官の拳銃使用みたいに運用を厳格にする方向で改善すればよかったと思う。

231 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/10/31(火) 10:00:09 ID:AucHtmGQ
>>230
イギリスだったと思うが、体罰はケツを打つのはOKだが
それ以外はNGって規定(習慣的なモノかも)があった。


232 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 10:11:02 ID:8RP5D+0S
おしりぺんぺんなんて日本以外にもあるんだな。

233 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 15:21:00 ID:VHp4TMf4
いっそ文科省公認の体罰を作ったらどうか。

234 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 19:30:17 ID:q58uJzwG
太ももつねると地味に痛い

235 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 19:30:17 ID:xiI8jiDi
文科省公認のいじめとかも作られそうだな


236 :229:2006/10/31(火) 20:36:24 ID:0EvbMW1V
>>235
いじめの定義を決めているらしいから、
それ以外はいじめにならないと、
ある意味「公認」しているともいえるかもね

>>230
補足だが、いじめたおれが担任に血が出るまでブン殴られても、
親や教育委員会に訴えようとは思わなかった
おれの時代にはそんな風潮は無かったな

親に言えばさらにブン殴られるだけし、悪いのは
誰かをいじめた自分だと分かっていたからね

いや逆に、もしかしたら、毎回担任にブン殴られることで、
いじめは悪いことだってことを体で学んでいたのかも知れない

子供が最初からいじめは悪いことだって、知ってる訳ないもんな
いまになって考えてみると、そうだったのかもしれないなあ


237 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 21:12:39 ID:h/ywI1AA
例えいじめられる原因があったとしても、そいつをいじめようとする奴も
いれば、いじめない奴もいる。そう考えると実際にいじめようとする奴の
性根が曲がっていることが結局の原因だろうよ。

238 : ◆.rs/blFuew :2006/10/31(火) 21:19:32 ID:oQUeq3Pr
いじめをするような奴は問答無用で精神病院に隔離すればよい。

239 :朝まで名無しさん:2006/10/31(火) 23:41:26 ID:m+khcZow
今ならだれか適当な標的を探して、そいつに「いじめっ子の」レッテルを貼るだけで、
みんながそいつを嬉々として吊し上げる。こんな面白い遊び他に無いよなwww
なんか「やられる側の気持ちを思い知れ!!」とかいって殴ってる奴いるし。そもそもお前やられたことあんのかよww
まあ、あいつは「いじめっ子」なわけだから別に殺されても文句言えないし、
いじめっ子はいじめを抑止するためにも思い切り糾弾しなきゃいけないよね。

あ、やり返した。あ〜あ鼻血出てる。ばっかだな〜自分で既成事実作ってるよ。
じゃあ俺明日から不登校になろうっと。
「友達が殴られて鼻血を出しているのを見て、学校に行くのが怖くなりました」っとね。
一週間位したらまた戻ってくるけど、それまでにアイツどこかに隔離されてたりしたら超ウケルwww


240 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 15:34:32 ID:4BEUc9PU
>>239
語彙力に欠ける 乙

241 :朝まで名無しさん:2006/11/01(水) 22:37:43 ID:hl159zkC
>>239
もっと阪神大震災みたいにしてほしい。30点。

242 :朝まで名無しさん:2006/11/02(木) 11:59:15 ID:bmfJ930Z


いじめられる原因があったにしろ、いじめをしていいという
理由にはならないのだが。

243 :朝まで名無しさん:2006/11/02(木) 19:39:36 ID:081OQ5f7
社会に出てからのいじめのがもっと深刻なんだけどな
学校でのいじめなんて屁でもないと思えるよ

エッチなサイト見てるの、バラされたから死んだ?
クラブの仲間にのけ者にされたから死んだ?

視野の狭い子供なんだし、周りの大人がもうちょっと見てろよ、
と言いたくなる
大人になると、死にたくても、そんな安易な理由で死ねないぞ

子供にも何か、責任を持たすようにしたらいいんじゃないだろうか
政府の言う、ボランティアの義務化とかでもいいけどさ
過保護に育ってうつうつとしてるから簡単に死にたくなるのさ

おまえらも2chなんかに依存するなよ
コレ自殺を誘発する傾向が強いみたいだとよ。怖いね

244 :しまりす:2006/11/02(木) 19:53:40 ID:3aee3fnf
>>242
「いじめられる原因があったにしろ、いじめをしていいという
理由にはならないのだが。」

いじめる側はそういうのを理解していないので
まずは個人武装を

他人に無条件な優しさを表現しないとか
そのあとで本当の優しさを理解する
いじめられる人は優しいやつが多い(意見言わないとか)
ガキは、(大人は金が絡みますw)学校内だけで、でへこたれないよう
教育を改善しないといけません
大きくなったらいじめが無いと思いますか?
へたれは食われておしまいですよw
お金、騙されたら払えませんよw


245 :朝まで名無しさん:2006/11/02(木) 20:56:53 ID:h10mLdFL
[子ども][かわいい][笑顔]をダシの
・尊厳死/臓器移植利権に絡む世論操作
・エセ障害者団体を使う人権マフィア支配の制度化
等バレたので

[子ども][かわいそう][いじめ][虐待]をダシに
追求者へのレッテル貼がありそう

工作員は[いじめ]追求の暴走を誘導?

注意!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
【電通のいじめ報道Q&A】

246 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 00:26:00 ID:4dyGsTch
社会に出てからの虐めなんて屁でもないだろ。
限度を知らないバカの比率は少なめだし、辛かったらさっさと転職すればいいだけ。
顧客企業に転職すればいくらでもイジメ返してやれる。
能力の無い奴は怪しげな団体に助けを求めればどこかしら助けてくれる。

過労死や過労自殺は多いが、大人がイジメを苦に自殺ってのはあまり聞かない。

ガキ共は、「将来は今よりマシになる」ってことをもっと知るべき。

247 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 05:15:52 ID:A5Bw9uiB
若いうちならともかく、中年とかになって家族が出来て
扶養義務やら家庭を守る必要がでるくらいになると大変じゃないかな?
『会社を辞める』と言い出せるのとしても、相当な無理が掛かって精神的にも肉体的にもボロボロになってやっとでは。
自営業はどうかしらないけれど、サラリーマンの過労自殺って会社、あるいは上司のいじめの結果だと思うよ。
(いじめと言っても子供の頃のいじめとは内容が違うので他に適切な言葉があるかも)

248 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 11:37:39 ID:H5G7YEg5
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 僕らは先生のマネして虐めてただけです。悪いのは先生です。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
 


        ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/ こんな嘘に引っかかるマスゴミが馬鹿すぎるwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /      先生ばかり叩いてるマスゴミはイジメっ子の味方だなwwwwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /          少年法最高!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

249 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 12:14:52 ID:7Gk60OWL
>>247
そういう所に何年もいること自体、選択間違ってると思うが。
いじめが蔓延してる職場って、社員の統率がまるでとれていなかったり、仕事量が多い割には効率が悪くて生産性が低い、とか
いじめ以前に問題抱えてたりする。まともじゃないし、いつ傾いてもおかしくない。

250 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 12:49:38 ID:50MAz2uK
まずはスパイ防止法を作って
日教組を解体するとこから始めなきゃな……


251 :朝まで名無しさん:2006/11/03(金) 12:53:08 ID:Hua3075m
     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l >>1あら まだ剥けてないのね
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l それでも男の子かしら?
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::



252 :朝まで名無しさん :2006/11/04(土) 17:51:45 ID:C9TnkStA
日教組が悪い
言葉だけの安全・平和・暴力反対を布教するのが悪い
カスはどついたれ

253 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 19:49:31 ID:24OWs5bk
イジメって、無視、悪口、仲間はずれから
窃盗、強盗、暴行、傷害(致死)という刑事犯罪と同質のものもあるわけじゃん。
それを、一緒に考えたらまずくない?

学校は自治権が認められているけど治外法権は認められてないからさ。
犯罪が横行している場所に、子供を行かせるわけにはいかないし。
逮捕しないにしても、犯罪行為を止めない子は
情緒不安定かホルモンバランスが崩れてるか・・・
いずれにしても専門家による心理療法が必要なんじゃないの?

学校の教員なんて、刑事事件の対処法も精神科の知識も、
全く無い素人なわけで、素人が自分達で解決しようとするのは危険。

スレタイ、「いじめれれる奴」に原因があるか?
は、仲良しがいないレベルだったら本人、
犯罪被害者なら、原因もなにも犯人の方が悪いよ。


254 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 19:56:11 ID:V39OKvij
イジメられる原因ってのが必ずあるはずだからそれを追求してほしい
理由も無しにやる奴なんかいないだろう
イジメられたらなぜイジメるのか聞いて直す

イジメができなくなるからその理由を教えない場合、理由が無いって事でいいか?と言えばいい
あるけど言いたくないのは通じないだろう

255 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 20:21:55 ID:/yMsEI3m
>イジメられる原因ってのが必ずあるはずだからそれを追求してほしい
理由も無しにやる奴なんかいないだろう

ただの思いこみだな。


>イジメられたらなぜイジメるのか聞いて直す
イジメができなくなるからその理由を教えない場合、理由が無いって事でいいか?と言えばいい
あるけど言いたくないのは通じないだろう

何で普通に会話が成立すると思いこんでいるのか。

256 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 20:25:32 ID:V39OKvij
>>255
さっそく食い付いてきたね
だからイジメは終わらないよ
原因は必ずある
それを聞けないでイジメる奴が悪いと馬鹿の一つ覚えに言ってもね

なぜ聞いて直そうとしないのかと言いたいね
される側には

257 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 20:31:35 ID:EODVqY8h
腹が立つような奴は必ずいるが、いじめたいとまでは思わないな。
いじめるぐらいなら腹が立つ点を指摘するか、それでも直らなければシカトするね。
それが普通の対応。
暴言を吐いたり、暴力をふるう人間は、基本的に性格が悪い。
そういう奴は大人になったら必ず苦労する。

258 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 21:03:01 ID:NVbCK4nt
いじめはいじめるやつが悪い。ただそれだけ

259 :営業スマイル:2006/11/04(土) 21:04:59 ID:qwHE48Yk
いじめは絶対なくならない なぜかて?
























人間だけじゃなく動物の世界でもいじめはあるからさ

260 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 21:08:36 ID:pbKQtA9+
つまり、いじめをするような奴は動物的ってことか?

261 :保守な名無し:2006/11/04(土) 21:14:27 ID:2HdaaCCS

いじめられる奴はそれなりの原因がある。

が、「いじめ」たことを正当化する理由にはならない。



262 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 21:23:20 ID:JrRE+5nd
「原因」があるからといって、「責任」があるとは限らない。
例えば、容姿が醜く生まれついたら本人のせいか?



263 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 21:28:47 ID:pbKQtA9+
いじめには差別の要素もあるからな。
もちろん、いじめられる側に問題がないわけじゃないけど、そんな奴とはいちいち関わらなければすむ。
一概にいじめを容認することは、差別も容認することになる。
多文化の都心の学校よりも閉鎖的で保守的な地方の学校のほうがひどいって話しもあるし。

264 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 21:45:39 ID:V39OKvij
生れ付きの異臭や奇形はどうしようもない
指摘したくてもしないのが善人だ
イジメは許せない

265 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 22:00:26 ID:74e0r1zc
原因があるからイジメていいわけではない

その問題に改善の余地があるなら忠告すればいいし、先天的などうにもならない原因なら触れずにおくのが常識だ

逆にイジメるような奴こそ虐待されても情けは無用だろ

266 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 22:36:37 ID:6lAhqczk
関東だけかもしれんけど、いま日テレでちょうどイジメ問題やってるな

267 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 22:39:55 ID:6lAhqczk
>>266
すまねぇ・・・TBSの間違いだった

268 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 22:40:17 ID:gA+0wKN5
いじめるヤツは、クズの出来損ないだから、多勢に無勢でいじめるんだよ

だから、いじめるヤツが100%悪い

だから、


>>1は、『自分は出来損ないのクズだ!』と自己宣伝してるに過ぎない

269 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 22:43:39 ID:aM5JvJMY
いじめに苦しんでいる立場からすれば、「1984年」のビッグブラザーの様に、徹底的に監視・管理して欲しくなるだろうな。

270 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 23:07:36 ID:751bTOHc
いじめは暴行罪、器物損壊罪であり、差別行為であることをもっと認識しなきゃね。
むかつく奴がいたらどこがむかつくかを伝えたらいい。
それができずにただ嫌がらせをするのは、精神的に気弱だからではないか。

271 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 23:12:23 ID:GnarfmHQ
嫌われるのはいいが
粛清させる必要はない
大きなお世話だ

272 :朝まで名無しさん:2006/11/04(土) 23:42:30 ID:751bTOHc
もし俺が殴る蹴るのいじめにあったら、間違いなく警察に被害届を出すけどな。

273 :とーほくの資産家:2006/11/04(土) 23:49:59 ID:JjgRc1Gi
イジメは「忠臣蔵」のころからも存在しました。
当時の江戸の庶民は支配階級である殿様がいじめられると
「いじめた吉良が悪い」とあたりまえの反応を示しました。
親戚のヨネザアド藩(アタゴオルのふるさと米沢)でさえ
吉良の護衛に反対する重臣が多いのでした。
今は「いじめられる人が悪い」とおかしな反応が多いです。
日本は「普通の国」「普通の感覚」が麻痺しています。
病気です。
   シサンカーメンの財宝より

274 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 00:09:13 ID:pvyFozPH
たしかに、今の日本は病んでるね。
少なくとも昔は『いじめられる人が悪い』と言う人は少なかったし、
他の国でそんな意見を言ったら暴論論者か差別主義者としか受け止められないだろうね。

275 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 00:09:38 ID:5BZORRak
イジっ子てほとんど一人を大勢でイジメるよな。
それもあきらかに反抗しない気の弱そうな子ばっかりを。
ゴッツイ体してて武道とかバリバリやってて、
気に入らない奴って絶対いるはず。
でもイジメっ子はそういう奴には絶対手を出さない。
何故かっていうと、イジメっ子は根性無しの集まりだから。
そういうヘタレな奴は勝ちゲームしかしたくないのだろう。

276 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 00:46:48 ID:pvyFozPH
どこの国にもいじめはある。
でも、集団でいじめるっていうのがいかにも日本的。
最近のこういう青少年の問題って、日本人の国民性の悪い部分が出てるのかもね。
もっと広い視野をもたないと、これからの時代、日本はマジでやばいよ。

277 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 01:01:08 ID:f7jCs9bb
喧嘩だと思ってたら相手が担任にいじめられたとか言っておれ説教されたんだが、逆にいじめられたんだなおれ

278 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 04:07:21 ID:v5wbqypc
いじめがダメだとかいうのは効果ないと思う
いじめするとこんなデメリットがあると教えないと

メリット:イジメした事無いからしらないけど、ちょっとした優越感を味わえる?

デメリット:自殺して遺書に名前晒されたら将来終わる
      

279 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 04:27:00 ID:C4AFuiDo
>>256
 さっきから何度も言われているが、聞いても答えてもらえなかった場合と
その答えが先天的な物で直す事ができない場合はどうするんだ?さっさと
この質問に答えろ。まさか顔が原因なら整形しろとか言い出さないだろうな・・・

280 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 09:00:51 ID:WO+uJUil
>>276
>集団でいじめるっていうのがいかにも日本的

他の国でもけっこう集団でいじめるよ。強い者には逆らいにくい。
「日本的」なのは、大人が逃げ腰、見てみぬふり。これは他の国ではあまりない。

281 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/11/05(日) 09:44:07 ID:hZFFVmdb
マイケル・ムーアが取り上げたコロンバイン高校銃乱射事件の犯人の少年達も
いじめられていたのが原因。あちらではいじめの結果が外に向かう傾向が強く
日本では自殺など内側に向かう傾向が強いとはいえるかもな。


282 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 09:57:38 ID:8zfa3AFH
>>281
それ考えたら迂闊に「やられたらやり返せ」なんて言えんな

学校に行かない自由というか選択肢を常に手の届く範囲に置いとけたらいいんだけど

283 :営業スマイル:2006/11/05(日) 10:21:45 ID:EqF211Bd
結局いじめするやつの大半は複数いないとできない













肉食動物が群れを作って狩りをすると同じことなのさ

284 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/11/05(日) 10:23:02 ID:hZFFVmdb
>>282
この前テレビでイジメを受けている中学生の話をやっていたんだが、
その子はそれまではイジメをする側だったそうだ。つまり、何かのきっかけで
イジメの主客は簡単に逆転する。昔のよ〜にいかにもイジメられ易いタイプが
いて、そんな子に「イジメを受けない為には云々」って発想は通用しない。
道は二通り。イジメから回避できる場(オマイのゆ〜よ〜な学校に行かないとか)
を確保するコトとイジメを生み出す環境を変えるコト。後者は個性や他人と自分との
違いを自覚させる教育によって、イジメの頻度を激減させたとゆ〜事例もあるという。
人と違うのは悪いコトって価値観がイジメの土壌になっている。このポイントも
見過ごせない大きな要素だと思う。


285 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 10:46:45 ID:5bPhd6mT
「いじめられる奴はそれなりの原因を創られている」 が正しい。

イジメの現場では捏造された原因によって、加害者は正当化されている。
傍観者たちから見れば、「アイツはいじめられても仕方がない。自業自得」 に見える。
担任教師や親までもが、容易に騙されていじめる側の荷担をさせられる。

いじめられる側は、自殺してはじめて被害者になることができる。

自分達が企画した情報操作に沿って、加害者達や大人達が踊らされる様は実に面白いだろう。
しかも直接手を下す加害者達よりもリスクが低い。被害者から復讐される心配もない。


286 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 10:54:06 ID:rGZjrbKI
>273
事情が一面的かつ歪められて面白おかしく報じられる点も、「忠臣蔵」の頃から変わらないな。


287 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 10:54:40 ID:5bPhd6mT
18 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2006/10/28(土) 15:27:11 ID:BanJOH/D
こいつらと3年間同じ校舎内で過ごさなくちゃいけないのか・・・
孤立したらどうしよう・・・いじめられたらどうしよう・・・
俺以外の誰かが標的になってくれれば安心できる・・・

そんな集団の中に「叩きやすい奴」「叩いても良い悪者」が現れてくれた日にはもう
みんなして嬉々として叩きまくりですよ。これでみんな安心できる。これでみんな仲良く集団生活を送れる。
叩かれて当然の悪人に制裁が加えられているだけなので、何も問題ない。誰もこれをイジメだとは思わない。
叩いても良い悪者を見つけて嬉々として叩きまくるのはTVで日常的に行われていること。全く普通のこと。

「でもこいつが居てくれなかったら、次は俺かも知れない」って解ってる大多数は、
徹底的にはやらない。もしくは自分じゃ手を出さない。
そいつを叩いても良い空気を創り、叩くに値するそいつの罪をみんなで創る。
閉鎖された空間でみんなが言えば事実と同じ。

ここで周りに同調するだけのバカ登場。「こいつを叩くとみんなが喜ぶ」もんだから徹底的にやる。
バカが複数居れば競い合ってエスカレートさせる。
これが、イジメが集団暴行に発展するメカニズム。

ここで被害者が大けがしたりすると、「叩いても良い悪者」だった被害者は一転「可哀想な子」になり、
今度はけがをさせたバカが「叩いても良い悪者」になる場合がある。「イジメてたのはお前だけだ」
「お前も同じ目に遭え」と言ってそれまでの罪は全てこいつになすりつけられる。
これが、いじめていた側が急にいじめられるようになる場合のメカニズム。

教師や善意の大人は、悪い子供、問題の有る子供を矯正しようとする。
標的は「叩いても良い悪者」になっているので、矯正されるのは常にいじめられている方。
これが、教師がいじめに荷担してしまうメカニズム。

叩く相手を欲しがっている人達を、長期間1つの箱に押し込んでおけば、半ば必然的にこれは起きる。
周りに同調するだけのバカに教育することも大事だが、最も効果的なのは人の流動化と、
自分の居場所を選択出来る仕組みを創ることだろう。

288 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 11:00:56 ID:5bPhd6mT
最初に本人に指摘する場合より、悪口は陰で広まって「イジメの場」が少しづつ形成されていく場合が多い。

LV1:「あいついっつも臭くね?」
LV2:「そうそう。俺あの臭いダメ。吐きそうになる」
LV3:「だよなー。アイツの隣になった奴は集中できなくて成績下がると思う。」
LV4:「臭いがこっちに移ったりしたらどうしよう。近寄らないで欲しい。」
LV5:「マジ迷惑だよね。あんなの学校に来させないで欲しいよ。」
LV6:「誰か退治してくれる勇者はおらんもんかのう。」
LV7:「汚物は消毒だ〜!!」

と、アイツは叩いても良いという暗黙の了解が何ヶ月もかけて十分に形成されてから、
満を持して勇者登場。ここで始めて直接的に本人の耳に入る。

「てめーはくっせーんだよ!何喰ってんだよ!汚物が人様の振りして登校してくんなよ!!」
「そうだそうだ!お前のせいでみんなどれだけ苦しんで来たと思ってるんだよ!病気になった奴だって居るんだぞ(ウソ)!」
「謝罪と賠償をしろよ!何度でも、何年経とうともだ!!」

となる。
ここで臭いを無くしても、身なりを清潔にしてももう遅い。
あとは自称勇者たちの質と人数によって、どこまで深刻な事態になるかが決まる。
周りのクラスメートはなぜ止めないんだ!?って、そりゃ待ち望まれていた勇者様だから。

ここでは臭いを火種としたが、そもそも発端からして捏造だって構わない。

一旦その場から避難しないかぎり、たとえ原因を改善しても再挑戦はさせてもらえない。


289 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 11:41:42 ID:WJrK2N9j
上の方でだれか言ってたけど、なにか一つでも秀でたものがある奴はいじめられない。
俺はどっちかっていうといじめる側に近かったけど、それは確かだと思う。
勉強ができる。スポーツが得意。絵がうまい。ゲームがうまい。なんだっていいんだよ。
なにかが優れている奴っていうのはいじめにくいもんだ。
何でかっていったら、これは俺だけの考えかも知れないけど、いじめる奴っていうのは何にも秀でた所がないから。
ただ「周りから浮かない、平均的な奴」になりすますのがうまいだけの人間だから。
逆に言えば、何かに秀でてる奴が羨ましいんだよ。だから手を出せない。自分より上の存在と認めちゃう。

だからいじめられてる奴は、何でもいいから自分の得意な事を見つけて、それを徹底的に伸ばせばいいと思う。
「自分にしかできない事」ができたら、誰も手を出せなくなるんじゃないかな。

290 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 11:53:53 ID:WO+uJUil
>>289
>なにか一つでも秀でたものがある奴はいじめられない

それって本当かも・・・

無視や仲間はずれは「性格的に合わない」パターンが多いかもしれないけど
暴行・暴力のような攻撃は、被害児童の「欠点」の中に
虐めっ子自身が「自分をみてる」ような気がする。
暴力的なイジメは、理屈じゃなくて狂気からきてるし。


291 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 11:58:08 ID:d/mkvtZy
>>289
>だからいじめられてる奴は、何でもいいから自分の得意な事を見つけて、それを徹底的に伸ばせばいいと思う。
>「自分にしかできない事」ができたら、誰も手を出せなくなるんじゃないかな。

楽器とか運動とか、目に見える派手な特技ならいじめられなくなるだろうが、
学問とか地味な趣味で秀でていても理解されにくいからなぁ
やっぱり苛めてる側が短絡的過ぎる。
人の表面しか見てない愚か者だよ。

結局あなたは、目立って活躍してる人だけ保護しろと??
苛められてる人に対する思いやりが足りないと思うよ。

292 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 12:15:20 ID:Jd3EokZq
>>289
>上の方でだれか言ってたけど、なにか一つでも秀でたものがある奴はいじめられない。

いまどきそれは無い、認識が古過ぎる。
何か秀でた能力があろうとキモイやつは苛められる。
そしてキモイ奴も浮いている奴もいない状況では、何の理由もなく無作為に誰かが苛められる。

苛めは社会に満ちたストレスのガス抜きであり、ガスが溜る原因を直さなければ苛めの対象は常に必要になる。
だから、いじめられそうな人間が1人も居なくなってもいじめ問題が収束する事はない。
いじめられる側の努力による解決も基本的にありえない、最善策は避難する事だ。

極論を言うならば、容姿端麗でスポーツも勉強もよく出来て性格もいい生徒ばかりで、
生徒間の格差が皆無な学校があったとしても、ガスが溜る原因があれば苛めは発生する。

293 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 12:17:15 ID:WO+uJUil

それと・・・思ったけど、
才能ある生徒が虐められにくいのは男子の世界で、
女子では美人で優秀なことが虐めの理由になることも。
特に、女子間の暴力的な虐めは嫉妬が主な原因だったりする。

男子と女子では別に考えた方がいいかも。

294 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 12:20:03 ID:q5CdIXeh
日本人にはフェアの精神が足りないからいじめ問題が起きる

295 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 12:28:43 ID:d/mkvtZy
苛めたら記録されて公務員になれないようにすればいいのに。
休業中でも給料全額もらえるような楽な職場には就けなくするようにしたら
苛める人は少なくなると思う。

296 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 12:30:23 ID:yvd+yDOR
イジメがテーマの社会風刺アニメ
ttp://www.dailymotion.com/visited/search/kodeawp%20/video/xlb0a_

297 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 13:27:34 ID:5bPhd6mT
>>295
加害者が抽出できさえすれば、どうにでも罰を与えることが出来るんだけどね。

でも、被害者が死ぬとか重傷を負うとかして、警察やマスコミが介入しない限り、
加害者が表に出ることは決して無い。
自分では手を下さない「企画者」なんて、警察が介入してすらなんの罪にも該当しない。

298 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 13:52:02 ID:WO+uJUil
>自分では手を下さない「企画者」なんて、

そうですね。殺人ならともかく暴行事件で「教唆」は成立しないし・・・
恐喝して金でもふんだくったら、まあ企画者も集団強盗の一味だけど。
でも、やっぱり、実質的な被害があれば、警察は介入させるべき。
他人への「犯罪行為」を、校内だからって誰にも許可する権限はないでしょうから。

参考までに、「暴行罪」は実際物理的な被害がなくても
例えば相手を殴るふりをして脅かしただけでも成立するようです。

299 :朝まで名無しさん:2006/11/05(日) 14:21:03 ID:5bPhd6mT
>>298
>実質的な被害があれば、警察は介入させるべき。

これは、議論の必要など無い当たり前のこと。そして全く不十分。

300 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 02:35:15 ID:NehhU4ei
[いじめ]追求が急に盛り上がったのは電通の誘導?

注意!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
【電通のいじめ報道Q&A】

他の問題から目を逸らすためか?!
トリオ・ジャパン→SDA→…?

301 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 04:02:05 ID:4w1ZETa8
集団による虐待を受けると人間不信になる
というわけで、集団で個人を虐待する場合はその集団が悪いってことにしていくべきだ

302 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 04:25:16 ID:Uu5WDp+V
虐める奴が悪いけど。なんで虐められて何もせず自殺するかな?
自殺するくらいの勇気があるなら、後先考えず相手を殺すくらいすればいいのに
自分が死ぬのに、虐めた馬鹿が生き続けるのは許せるのか??

まぁ考え方は色々だから別にいいけどさ

303 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 05:02:34 ID:cboGMNzY
とにかく誰でもいいから大人が察知して介入するしか手はないとおもうな。子供だけで解決はほとんど無理。いかにして虐めを把握するかが第一歩だよ。

304 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 08:25:00 ID:a2fPUcrC
イジメの実態を把握するのは不可能だろう。
情報操作に踊らされてイジメの片棒担がされるのがオチ。

過去レスも読まずに話題をループさせてしまう軽率な奴ならばなおさらのこと。

305 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 18:37:53 ID:aJKBWv7B
>>301
 私はいじめに限らず集団犯罪は刑罰を重くすべきだと思っている。いじめも
そうだが加害者の数のほうが多いという卑怯なやり方と集団でやることにより
善悪の判断がつきにくくなるのを是正するためだ。

306 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 20:29:25 ID:lyykXYon
>>302
多分だがいじめられてるとそういう精神状態に追い詰められていくんじゃないかな


307 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 20:35:14 ID:/JDxT1Dt
いじめを
家族に知られたくないってのは多々聞くけど、
死ぬほど追いつめられてもそうなのかなぁ?


308 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 20:39:25 ID:/JDxT1Dt
てか、家族は何で死ぬまで解らないんだろう?


309 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/11/06(月) 20:40:28 ID:rjumWU2z
鬱状態になるらしいよ。
自分を追い込んで自殺するとゆ〜のは、鬱の典型的なパターンだから。
突発的な鬱だと周囲も気が付きにくそうだし。


310 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 20:59:38 ID:hWj/eyyj
ノート破られたり、着替え盗まれたり、お金財布から抜かれたりしたけど、
親には一切言わなかったよ。
普通に学校行ってたし、部活もこなしてた。
泣く時は部屋でひっそりと。
なんかね、いじめられる自分が悪い、なんて不甲斐ない人間なんだろう、
周囲に嫌われている自分は恥ずかしい人間だ。とか思ってしまうんだよ。
で、親に徹底的に隠す。
先生がいじめに向き合ってくれたし、なんとかもって卒業したけど、
ちょっとだけ、自分が死ねば・・・とかは考えたね。
先生介入で、表面的にいじめは無くなっても、周囲から微妙な距離を
置かれていたのは知ってた。
けど、あからさまなのが無くなっただけで全然マシだったよ。
卒業して世界が変わったね。

311 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 21:16:40 ID:/JDxT1Dt
>>310
そういうのって全く家族は気付かなかったっぽい?
辛い事聞いてごめんだけど…

312 :朝まで名無しさん:2006/11/06(月) 21:29:38 ID:hWj/eyyj
>>311
自殺考えるほどだとは思ってないだろうけど、多少は気がついてただろうね。
学校からも連絡入ってただろうし。
いじめられてるのに学校へ行けと言う親は鬼だとか、今の時代なら言われそうだけど
昔人間の親で、学校休むのはサボリだと考えてたから、行かされたよ。
いじめられてたの言ってなかったし。
いじめられて辛いと泣いて言ってたなら、行かさなかったとは思う。

これだけは言える。
もし、自分が死んでたとしても親は全然悪くない。

313 :朝まで名無しさん:2006/11/07(火) 00:05:45 ID:FUEc4UPt
>>282
「やられたらやり返せ」は俺もよく父親から言われたな。しかし
やり返した後またやり返されて余計酷い目にあって延々と争い続ける事になる。
一人じゃ勝ち目ないし、誰がやったか解らないような陰湿な物がどんどん増えていく。

もう少し長かったら「やられたら殺れ、見てみぬ振りした周りのヤツも同罪」
って考えになってたのかもな・・・

314 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 05:53:10 ID:UpM/l2MC
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1162931415/l50

315 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 06:09:21 ID:9+JqJY2a
いじめをしてる生徒たちを傷害罪で検挙しないと、なくならないだろう。

彼らの親が立派な在日やマフィアで、殺人を自慢したりするような
家庭環境なのだから、たかだか虐めで反省をするわけがない。
子供でもバイクで暴走しパトカーに体当たりするような連中だからね。

警察、政府はなにをしてるのか、犯罪を放置して、ふざけた話だ。

316 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 10:49:25 ID:64/dMBwm
>>293
>才能ある生徒が虐められにくいのは男子の世界で、

 それ、完全に過去の話。「いったいなぜこんなにいい奴が男子の
ほぼ全員からいじめられているのか?」と本当に悩むほど先生受け、
PTA受けもよい成績優秀、スポーツも万能、という奴がいじめら
れていた。あと、女子生徒からもモテていたな、そいつ。…っと、
彼、腕力も強かったから、いじめといっても陰湿な方ね。決して
正面からはいじめない。だって集団でリンチしようとしてもたぶ
んそいつの方が強いから。顔は…ちょうど、WATの鉄平みたい
なイケメンだった。…今から思えば、性格にやや(?)裏表があ
ったのかもしれない。ま、たぶん同級生からはそうとうヤな奴だ
ったようで。


317 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 12:23:45 ID:89u6VLTE
「欠点は誰にでもある」ということを忘れてる馬鹿が多い。
イジメの標的になった子は何かのきっかけで欠点をクローズアップされただけの話。
人の粗を探そうと思えば簡単だよ。どんな優秀な奴でもいじめようと思えばいくらでも揚げ足取りができる。
だからいじめられる原因なんて、いじめる側の口実に過ぎない。

318 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 15:59:54 ID:1Rs3wHBb
いじめ加害者は、はっきり言って欠点だらけだよね。

319 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 17:46:26 ID:vQcLZF6P
学校の校長やら中小企業の社長になった人達でも自殺してしまうんだ
自殺してしまうやつは心が弱いだのなんだのって、子供には酷な話だよ…

320 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 20:41:40 ID:a+TyL5Hz
いじめられてる奴自身も、いじめられていてダサいって言う考えが心のどこかにあるから、
いじめられる側に原因があると言うのは完全否定して、いじめる側だけに問題があると言う。

そういうのは逃げでしかないし、転校を機にイメチェンでもしない限り、いじめからは抜けられないと思う。

生徒が少ない地区でも、クラスで10〜20人程度、学年で100人以上の人間がいるんだろうから、
その中で自分が選択された原因は考えた方が良いと思う。

クジ引きで100%偶然に決まったわけではなく、人間が複数の中からその1人を決定しているわけだから。

321 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 22:38:14 ID:AmpMrOjb
いじめられる側に問題があるなんて、いじめる人間同様、人間じゃないよな。

322 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 22:48:38 ID:AmpMrOjb
そもそも、陰湿に何年もいじめを続けられるって事が問題。
人をいじめて自分の感情の捌け口にして平気で居られるって事が問題。
人をいじめて死なせて、罪悪感が湧かないって事が問題。
人を死に至るまで追い詰めても、自分のしでかした事を
理解していない事が問題。
人の傷みが理解できない鈍さ、鈍感さ。
病気だよ。
教え込まれなきゃ、そういう基本的倫理観も身につかずに育っちまうんだな。

323 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 22:54:42 ID:CUrtGC4m
一生懸命やってるんだけど滑稽に見えたり、なんとなく汚い感じがしたり
自己中だったりっていうのはいじめに遭いやすいね。でも、いじめられてる
本人は気がついてない。人間自分の欠点は気がつかないもので、いじめたから
といって気がつくものでもない。たぶん、なんで自分はいじめに遭うんだろう?
って思ってると思うよ。そういう部分を直してほしいのなら、きちんと
本人に伝えるべきであって、いじめるなんてのは許されない。

あと、いじめをやる子が家庭で暴力を受けていて、そのはけ口としていじめを
するなんてのは、いいわけであって、単にヤンキーの家庭というだけだから。
親もヤンチャというだけ。

解決策としてはとんかくSOSを子供は出すこと。あと、周りの大人が気がつく
こと。周りに適当な大人がいなければネットとかでも可。いじめの
前提として自分たちだけで解決するのはほとんど不可能だから。
自分ひとりで抱え込まないで。


324 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 23:07:23 ID:9KHKowNr
>>320
別に吟味して選ばれるわけでは無いし、
虐められていると言う事実が虐められる原因となる正帰還現象なんだから、
最初の原因なんてどうでも良いんだよ。
一旦虐めが始まれば常に原因は創られ続けるので、
その場に居る傍観者からは、虐められる方に原因が有る様に見えるだけ。



>>322
>>287,288で謎が解けるんじゃないか?

325 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 23:09:36 ID:AmpMrOjb
ウザイから?トロイから?禿だから?チビだから?ブサイクだから?
人にへつらわないから?生意気だから?ケチだから?貧乏だから?
勉強が出来ないから?何も言い返さないから?からかい易いから?
人気者だから?デブだから?変な癖があるから?話すとドモるから?
不器用だから?机が汚いから?髪がパーマだから?ドンくさいから?
オタクだから?意地悪だから?色が白いから?痩せているから?
性格が悪いから?足がくさいから?鼻声だから?アトピーだから?
喘息だから?走るのが遅いから?音痴だから?声が高いから?

どんな理由があればいじめてもいいと?
いじめる理由並べ立てれば正当化出来るとでも?
「先生がやったから」
と同じ位耳を覆いたくなるような言い訳。

326 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 23:14:48 ID:AmpMrOjb
>>324
あのクラスの全員が共犯だと思ってる。
その事を理解しているのが、あおクラスに果たして何人くらい居るんだろう?

327 :朝まで名無しさん:2006/11/08(水) 23:44:42 ID:3dupSwCR
★[いじめ]追求が急に盛り上がったのは電通の誘導?

●注意!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
【電通のいじめ報道Q&A】

?他の問題から目を逸らすためか?

328 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 07:29:30 ID:l9IANRXa
いじめを大々的の報道するのは、マスコミの自殺行為なんだが・・・
いじめとは非暴力的合法的な現代人の攻撃手段であって

いかに上手にかわし、必要ならば効果的に利用するかということが
本質なんだけど・・・

言論の自由の下にマスコミがやっていることは集団いじめによる
権力の獲得に他ならない・・・新聞、テレビがいじめ自殺を使って
ネットの力を叩き潰そうとしてるかもしれないが、核保有国の中国が
東北アジアの非核化を叫んでいるようなもの

329 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 08:21:19 ID:QoYZdRvW
とりあえず「悪い」と「原因」の違いってわかるか?

あんたらの家は「泥棒が悪いから泥棒側が盗まなければ良い」って言って外出する時も鍵はかけないのか?
盗みは悪い事なんて事は誰でも知っている事だけど、防犯は普通はするんじゃないのか?

「いじめる側が悪い」って言われれば満足なら、俺が言ってやるよ。
いじめはいじめる奴が100%悪いよ。あんたらは別にキモイとか暗いとかじゃなく、嫉妬だけでいじめられているだけだよ。
いじめっこは絶対に今頃不幸になってるね。

・・・で、これで自分がいじめられた過去は消えるの?今いじめられている最中なら今日からいじめられなくなるの?
俺は変わらないと思うけどな。
それよりも、本当にいじめられる事が嫌なら、親に相談するなり警察に行くなりするほうが良いと思うけど・・・
いじめる奴がいなくなるのを待つより絶対早いと思う。

家に鍵を付けるか、世界中の泥棒が改心するのを待つのか、選ぶのは個人の自由だから強制はしないけどね。

330 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 08:37:14 ID:L18dxxxO
イジリという名のイジメもある。

331 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 08:40:44 ID:oM1uTbym
>>329
お前は「防衛手段」と「解決手段」の違いを考えた方がいい

332 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 09:33:07 ID:DlmdZR7d
いじめには色々なパターンがあるのに同じ風に対処しようとするの無意味。

1.嫉妬でいじめられるパターン
転校するかまたはクラス替えまで待てば解決。
※環境が変わっても毎回いじめられる様なら少し控えてみる。

2.偶然いじめられるパターン
転校またはクラス替えで解決。
※「1.」と違い、いじめられる要素がないはずなので、環境が変わってもいじめられるなら、自分が「3.」でないかをよく考える

3.見た目や行動(キモい暗い)でいじめられるパターン
転校+イメチェンで解決。※全くの別人になる程は必要なく人並み程度で良い。対処後は自信を持つ事(ビクビクしない)

333 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 09:42:05 ID:kpe/YXUJ
いじめは個性w

334 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 09:43:03 ID:+7xFFaRG
>>329
「いじめは悪」だという規範はなくしてはいけないし、いじめを少しでも減らす努力は怠るべきではない。
それなくして「防衛手段」だけ充実させても、穴のあいたバケツに水を入れるようなもの。

335 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 09:44:26 ID:+dBYvnF6
そんな分析する暇があったら、さっさと転校した方がよさそうだな。

336 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 11:13:06 ID:4xmta9Im
自分も思春期のころいじめられたけど、反抗する気は起きなかった。
なぜなら、相手から攻撃された点は、全部自分自身がすごく気にしていたことだったから。
今から思うと、そのいじめた相手はボーダーラインなんじゃないかという気がするけど。

337 :おじさん:2006/11/09(木) 17:47:19 ID:L1MuDktx
ズラーと読んで見ました。
大きくは時代が変わって来ているんだね。

昔もいじめはありましたが、それは腕力的なもので個人対個人の側面が強かったので、
まともに1対1の殴り合いのケンカも多少ありました。

今の時代のようにクラスの皆が、一人二人の標的を作り陰湿にいじめるのは
ほとんど目撃しておりません。
勿論、今以上にみすぼらしくウザイ人は必ずいましたが、多少の軽蔑はあっても
集団でいじめる事まではしませんでした。

文部科学省は多少の退学処分やむなし、容認しますの姿勢を打ち出して良い。









338 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 18:29:24 ID:b0dm25bz
消防厨房なんて殴りあうくらいが丁度良いんだよ。
頭悪いんだしさ。きっちり上下関係作っちまえば虐めなんて
間接的なもの無くなるだろ。

339 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 18:39:15 ID:30nyEFaK
>>337 昔とはどの程度昔のことですか?
なんかイジメ報道なんかみてても今の子供は違う。陰湿だ。
考えられない。などの意見が横行しているようですが、実際どうなんで
しょう。
 

340 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 18:57:59 ID:41/uRhLX
>>339
では40代の中年が書かせていただこうか。
30数年前のいじめも精神的ないじめが横行していたな。
仲間ハズレはとくに陰湿だろう。持ち物へのいたずらもストーカー行為と変らないしな。

おれもやられた事があるし、結果的にやってしまった事もある。いじめに加担するのは仕方ない部分も多いだろう、いじめない勇気があるヤツなんか滅多に見なかったね。

おれは転校が多かったので全国北から南までいろいろ体験出来たが一番ひどかったのは東京ね。

いじめの理由は本人にも問題はあるだろうし、やるヤツももちろん問題あるんだから
責任の所在なんか論議するだけ時間の無駄。

今いじめられている子がいたら転校の方向で勇気を出して親や先生と話を具体的に進めなさいよ。
これだけ世間で問題になっているんだから、まず話を聞いてもらえるはずだ。
いじめられた理由を学習して次に行く事は出来るはず。

だいたい学級会や全校集会でいじめ解決するなんて時間がもったいないわけ。
学校に行っても勉強に身が入らないと思うし友達もいないんじゃ行くだけ無駄。
小中高、合わせてもたった9年間しか無いんだから。

341 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 19:20:41 ID:fAkxxcwE
>339
少なくても苛めている様子を携帯で写してどうのこうのとかさすがにそこまでするやつはいなかったよ。
っていうか携帯にカメラ機能なんてなかったけどな。
おそらく永遠に起こるであろうイジメと自殺問題 はっきり言って本人が強くなるか、一般社会と同じように警察と法律が介入して「イジメ」ではなく
「犯罪」として扱うより解決手段なんかないよ。
イジメは苛める方より苛められる奴が悪いってのは小・中・高のアンケートでも多数派らしいしな。
罰は抑止力ってのは最近の流行だしな。死刑にしろ飲酒運転にしろ厳罰化=抑止力の向上ってのはさ。



342 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 19:28:14 ID:fAkxxcwE

イジメられて死ぬほど苦しいってやつは先公なんかに相談するより
証拠集めて警察や弁護士に犯罪として扱ってもらいな。
今はボイスレコーダーや撮影機器も小さくて安いだろ?
証拠集めて刑事と民事の両方に場を移すんだな。
行動を起こせばおそらく損害賠償や将来にビビッて加害者やめるから。
綺麗ごとでイジメはよくないなんて 言うのはタダだからマスコミも取り上げるけど実は何もしようとはしてくれないから。
回りに期待するのはやめるんだな。って期待出来ないから死ぬんだろうけどな。



343 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 19:31:35 ID:cf8DWtLW
子供の頃から、何がしてはいけない事、どこまでがしてはいけない事を
きっちり教えて、モラルが備わっていれば、厳罰を気にする以前に
自分で考えて抑制出来るんだよ。
いくらモラルを叩き込んだところで、いじめは無くならないよ。
でも、いじめをエスカレートさせにくい空気は作る事は出来ると思う。
そこで、いじめる側も気がついたり、学んだりして行く。
少なくとも、トイレに連れ込んでズボンを脱がそうとするような、
人の尊厳を踏みにじるような行為はしないだろうよ。

もう既にモラルを欠落して育ってきてしまった子には、厳罰しかないだろうね。

344 :死(略) ◆CtG./SISYA :2006/11/09(木) 19:32:38 ID:N0HHVCZ0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1161972221/
いじめの原因は常に100%いじめる側にある

いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ、貧しさ、未熟さ、
多様な個性を受け入れる寛容・想像力・思いやり・愛の欠如」である。
「いじめられる側にも原因が」という考えはいじめる側の欠陥を見え
なくするための言い訳・責任転嫁であって、いじめを助長しいじめる
側が自省する機会を逃す結果となる。

仮にいじめられる側に何らかの落ち度があったとしても、その対処法
がいじめでなければならない必然性はない。その上いじめでは相手の
欠点を直接伝えないため当人は理由が分からず反省のしようがなく、
ただ人格が歪み人間不信・社会憎悪を増し、最悪の場合悲劇を招く。
(一例:畠山静香容疑者)

「いじめられる側にも原因が」と考える人ほど「いじめはなくならない」
と主張するが、それは本当の原因と無くし方を知らないだけである。

345 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 19:40:56 ID:fAkxxcwE
モラルねぇ?
自由を与える事と無責任に放置する事を勘違いしている親に期待出来るかねぇ?
自分でろくにしつけをせず、全てを学校に任せようとする親に?

そしてその”しつけ”という本来学校とは無関係な親がすべき事まで押し付けられらた先生は
殴れば体罰だ!とその責任を問われる。そして最近のガキはその事を知っている。
だから学級崩壊なんてそれこそ昔にはありえなかった事まで起きる。
今の時代の限度を知らないガキどもに縛りをいれるなら厳罰しかないよ。
もちろん全部がそうとはとまでは言わないがな。


346 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 19:54:08 ID:fAkxxcwE
>344
現実を見るんだな。どっちが悪いか?なんてのは加害者が100%悪いに決ってるのよ。
だが やめなさい!と口で言って止めると思うか?
イジメは格好悪いぜ!とTVでCM流して何年になる?なんか変わったか?
イジメがいつから社会問題になったのか知らんけど>340の書き込みだと30年前かあるいはそれ以上前か?
綺麗ごとじゃ無くならんよ。
飲酒運転と同じ。口でいくら言ったところでわからんだろうよ。
人間てのはある意味動物と大して変わらん。罰が無ければやりたい放題よ。
だから法律があるわけ。それが無い(無い訳ではないが介入しづらい)のが学校という特殊な別社会。
無いなら作ればいい・・・と俺は思うがね。

347 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 19:58:52 ID:fAkxxcwE
自由を与える事と無責任に放置する事を勘違いしている親に期待出来るかねぇ?


↑ちょっと言い直しとくわ。
自由だけ与えてその責任についてろくに教えようとしない 現代の親ばかならぬ ばか親とな。

348 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 20:52:54 ID:SRsbjhYC
みんなでいじめるっていっても、コアになる数人はいるわけでしょう。
そいつらをどうにかすればスグに解決すると思うんだけどな。
例えばクラスを変えるとか。子供っていきなり隣のクラスに飛ばされたら
結構こたえるんじゃないかな。

349 :朝まで名無しさん :2006/11/09(木) 21:08:28 ID:MJ0JGb+W
学校から子供の躾などの学業以外の教育を切り離すのには賛成だね。
そういうのは親がやればいいと俺も思う。
ただそれだけじゃ無くならないんで学区に囚われずに自由に学校を選べればいいと思う。
予備校や塾でのイジメで自殺したやつってあんまし聞かないじゃん?
つまり学校も学業専門にして更に気に入らなければすぐにやめて簡単に違う学校に行ける仕組みにすればいいんじゃないかな。


350 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 21:18:39 ID:4xmta9Im
>>346
>現実を見るんだな。どっちが悪いか?なんてのは加害者が100%悪いに決ってるのよ。

言いたいことはすごくよく分かる。
ただね、男の人の世界は知らないけど、女同士のいじめで、被害者はまず「相手が悪い」なんて思えない。
「これほど嫌われるんだから自分はひどい人間なんだろう」って、まず自分を責めちゃう。

351 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 22:27:41 ID:WjYrkiet
いじめられて反抗、反発しないから
またやられるんだよ。
何で反発しないの??

352 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 22:50:57 ID:OGv9b2dU
反発したら、もっといじめられうから。

353 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 23:02:50 ID:ZmdmlKAK
反発しないで刑事告訴したら
その後に民事で損害賠償請求を起こす

354 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 23:03:18 ID:DlmdZR7d
結局、いじめられる奴が何かをするのが一番早いんだよ。
自分が動くのが嫌という意地の方が強いうちはまだまだ大丈夫だ。


355 :朝まで名無しさん :2006/11/09(木) 23:17:06 ID:MJ0JGb+W
>>353
うーんそうかもな。死んでから賠償訴訟起こすより生きてるうちにやった方がいいかもね。
ムチウチっていう自己申告がものを言う後遺症障害を
延々と請求出来る怖ーい捻挫もあるしね。
ムチウチを立証出来うるだけの証拠いかにして掴むかが
課題だけどそれこそ写メ出来ればいいのかも。

356 :朝まで名無しさん :2006/11/09(木) 23:33:30 ID:MJ0JGb+W
すげーこと思いついた!これまじいいかも。
悲惨なイジメを受けているやつに助けてあげると言って近づいて
いじめっ子の仲間のふりして実は訴訟の為の準備の証拠を集める訳。
そして訴訟を代行すると言って勝訴した場合賠償金の7割程を貰う訳。
動かぬ証拠を手に入れた瞬間に警察呼んで被害届け出して文書化。
後は首いてーし吐き気止まんねーしー言って毎日通院してもらう。これを最低2年間は雨がふろうが槍がふろうが延々と毎日通院してもらう。
家一軒新築出来るかも。
イジメたやつに制裁も加えられて被害者も助けてあげれていい事した気分になれるし
先生は余計な問題から開放されて
僕の懐はがっぽがっぽでウハウハ。1石4鳥かも。

357 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 23:40:56 ID:cEiuZib8
子供が裁判起こすのか?
しかも賠償金の7割もらうって・・・・

358 :朝まで名無しさん :2006/11/09(木) 23:50:54 ID:MJ0JGb+W
>>357
少ないかな?でも3割位はあげないと良心痛むしさ。
それに一軒屋新築狙うなら2年じゃ足りないし 5年は通院してもらわないとと思うし。

アメリカじゃもっと小さい子供が弁護士雇う映画あったよ。
ジョン・グリシャム原作の裁判モノのやつ。

359 :おじさん:2006/11/09(木) 23:54:21 ID:nGyBztLk
>>339 <昔とはどの程度昔なのですか? >
おそくなりました、相当昔の年代のものです今年で62歳になりました。
私の年代の頃の対処は今では通用しませんが、世の中の移り変わりは見て来ました。

必ずしも昔は良かったとは言いたくはないのですが、
集団でいじめると言うのは、ほとんど目撃した事はありません。

世の中、大卒者はまだ少なく、学校の先生は威厳をもっていましたし、
今の親の世代は、なにかと理屈が立ち、うるさそうで教師も悪い生徒に
断固とした措置が取りにくい事は理解できますが。
しかし、いじめの度を越えた犯罪の範疇にあるものに関しては、まず学校側は
断固とした処置を取らねばなりません。
>341が言ったように警察や法律の介入もやむなしです。第一教師は犯罪を
解決できる能力を持った存在ではありません。
それを放置した小社会は必ず他のいじめもはびこります。
そうした姿勢を生徒や親にみせつける事です。退学に処す者も毎年何人かは
必ず出すようにすれば良いのです。
その生徒が転校した先で、いじめの基盤を再構築するまでに、卒業があります。



360 :朝まで名無しさん:2006/11/09(木) 23:55:31 ID:DqN3peS4
一見古臭い考え方かも知らんが、「帰属感」の欠落てえのもあるわなあ。

最終的には人間の社会的生き物としての本能「コミュニティーの保護」に訴えかけるのが効果的。
保護の対象となるコミュニティーが「仲良しグループ」に限定されているからいじめが起こる。
もっと「クラス」というのをグループとして認識させ、一体感を持たせればそれだけでいじめはなくなる。

具体的には、運動会、合唱コンクール、文化祭など、クラス対抗の行事をもっと煽りたて、対抗意識を
持たせる。非協力的な奴はいじめれば良いw 積極的な協力をすればいじめは解消されるんだから
わかりやすい。

体力・学力・芸術、いずれの才能も無い奴が「クラスの足を引っ張っている」とか言われていじめられる
恐れはあるが、それは実社会でも同じこと。ムードメーカーに成るのも良し、リーダーのコバンザメに
なるもよし、あるいは奮起して自分を高めるなりすれば良い。

361 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 00:18:04 ID:MBnQBhv3
加害者が誰か解るのはもう末期症状だろ。

普通は、そいつの持ち物が何故か女子トイレの中から発見されたり、
「アイツは嘘つきで人の物をよく盗む」と噂を流しつつ、別の誰かの持ち物をそいつの鞄に入れておいたり、
特殊学級の生徒を2,3人つれてきて、「アイツがオマエラのことを凄く馬鹿にしていたよ」と吹き込んだり、
表面上は仲良く親友の様に振る舞いながら、影で徹底的に陥れるもんだろ。

そういう下準備も無しにいきなり目立つ行動に出るのは、只の暴力だよ。

362 :360:2006/11/10(金) 00:18:23 ID:rWYwL+eX
結局「日教組が悪い」てな話に成ると思うんだが、今の教育は「みんな仲良く平等に」が基本で
競争することが良くないことのように扱われているからねえ。ソ連の実験農場じゃああるまいし、
人間に競争させないようにするのは非合理的ですわ。「一列に並んでゴール」てえのはデマ
っぽいけどさw

ところが「クラス愛」などと言うと「全体主義の下部構造」だの言われて叩かれるんだよな。
学校が単に勉強をする場所ならば、この世の中、いくらでも教材やメディアがあるんだから
一人で勉強すりゃあ良い。何のために学校に押し込めているのか思い出さなきゃね。
「個人の尊重」とかのたまうなら、義務教育をなくしゃあ良いジャン。


>>359
私の頃にはまだ「決闘」などやっておりましたよw 校内暴力とか言い出した時代から
何かが変わっちまった気がしますね。

363 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 00:27:30 ID:MBnQBhv3
>>360
一見バカっぽいが、意外と良いアイデアかも知れない。

「虐められる理由が解りやすい奴」しか虐められなくなるから、
教員の目から簡単に発見できるし、対処もしやすい。



単位制にして、任意の校舎で授業を受けられる仕組みを作る方がもっと良いけどな。

364 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 08:38:23 ID:FRYd/Rgx
辛坊はカス野郎

やられる側にも問題ある
いくら叩かれてもタフになれ
とか言ってたが

障害が原因で虐められてたり
転校が原因で虐められ多勢に無勢だったり
とかどうするんだよ

自分は都合の悪い事(同局アナ盗撮隠蔽問題)に立ち向かえないくせに


365 :朝まで名無しさん :2006/11/10(金) 08:40:53 ID:NhW11NVa
両方経験したが、やっぱりやられる側が悪いとは思えない。

366 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 09:21:47 ID:sbOTgoeD
常に同じケースとは言えん罠。ただイジメる側のガキの親は、昔イジメる側だったんじゃね?ドキュソの子はドキュソ。

367 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 09:51:02 ID:8XvcUIlq
いまだにいじめられてる方に「強くなれ」とか言うヤツは
加害者の人数とか暴行の内容とかをまるで見ていないと思う。

368 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 10:08:32 ID:epjqMYDw
来世でくるしんでもらいます。

369 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 10:17:33 ID:BKg00Vz+
いじめられる奴に原因があったとしても、暴行とかイジメが正当化されるわけじゃない

370 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 10:41:37 ID:ER+ZLYYF
匿名掲示板で、悪いって何回言おうが意味は無い。
それよりは、強くなれって言う方が前向きな意見だと思うけど。

371 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 11:10:56 ID:AiHLKR+O
いや、虐められる側は悪くない。全ては虐める側が悪い。
とは思っても、虐められっ子とはいじめの有無を別にしてもあまり友達付き合いは
したくないと思う子が多い。いや、虐められる側は悪くないよ。でも、俺に近づくな。
鬱陶しいから。

372 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 11:21:01 ID:cXTi86bm
前向きだと思うのは関係ない第3者だからで、
いじめられてるヤツに「強くなれ」なんて
うつ病患者に「もっと頑張れ」って言うようなもんだ。

意味のなさでは匿名掲示板でのいじめ糾弾とタメを張るし
悪影響という点では他の追随を許さない。
対処する側にさらなる負担を強いる事をオブラートに包んでるだけ。

373 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 13:26:19 ID:Tv829Dxe
>いや、虐められる側は悪くないよ。でも、俺に近づくな。 鬱陶しいから。
ハイ、その態度に相手が被害意識を持てば、
どう見ても虐め認定されます。 ありがとうございました。

374 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 13:52:42 ID:vdWechk+
話の流れ的に、皆が考えてる「イジメ」は
「自分に近づくな」程度のものとは思えないんだが。

375 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 18:12:50 ID:yemqZQgr
はいはい、石原チン太郎都知事もマスゴミコメンテーターと同意見ですよっと。
まあ、例の文科省への自殺予告についてだけど。
「甘えてる」とか「親が何故関与しないのか?」とかわかってないのがバレバレな発言。
親に言えたらいじめじゃないと思うけど。
話せないから自殺まで考えるんだろうに。
いつの世もいじめられる側ってのはカワイソウだな。

376 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 19:35:42 ID:fi0sWMPp
>やられる側にも問題ある
>いくら叩かれてもタフになれ

いじめる側を何処かで教育しとかないと、
そのまんま大人になって行くんだよね。
で、そんな奴は自分の子を虐待したり、
そいつの子供がまた人をいじめたりするのな。
まずは、いじめる側を何とかしないとな。

377 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:27:03 ID:TnsQL+pM
至って普通だったクラスメイトが
些細なことによりいじめのターゲットになって
数ヶ月もしたら、いじめられて当然と思えるような
奴に変わっていた。

変わったあいつをみて、俺の人間観は変わったよ。

人は人によってつくられる。

378 :朝まで名無しさん:2006/11/10(金) 22:29:41 ID:TnsQL+pM
タフになれないように誘導することが「いじめ」の基本。

379 :靴下 ◆kQXMwEWDCA :2006/11/11(土) 00:19:55 ID:fNBZdq8e
まずは「いじめ」と「自殺防止」を分けて考えるほうが良くないですか?

自殺を防ぐのには、親と教育者が多少なりとも人間心理を知ることからでしょ。

虐められる → 落ち込む=鬱状態 → 親や学校に相談 → 「頑張りなさい」 → 自殺

まずは「鬱の人に頑張れと言うと死ぬ」ということをもっと周知すべき。カウンセリングの基本でしょ?



380 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:22:00 ID:xcf6DAoI
>>379
そりゃそうだな。

381 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:29:02 ID:CIvInlu5
いじめられっ子は何も悪くない。いじめっ子が100%悪い。いじめっ子はその親の教育、環境が悪い。いじめることでしか、接することができない無知や知能の低さに気づくべきです。いじめっ子が100%悪い!!

382 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 00:38:18 ID:6q9tXb5h
そもそも年間10人くらいイジメで自殺したからって、統計学的にみて、大騒ぎするほどのことか?
と思ってしまう。
イジメを無くす努力をした結果が、学校側のイジメ隠しに繋がったわけだ。

自殺は人間の本能の一部。生物である証拠。
そもそも学校でイジメに遭ってるのに、親がそれでも学校に通わせて一人前に育てたいという
ワケのワカラン願望そのものに問題があると思う。
学校なんざ行かなくてよろしい。
かといって甘やかすのではなく、徹底的に社会で生きていく術を教え伝えるべきじゃないか。
その心構えさえ身につけさせれば、学校教育なんざ何の意味もない事が分かる。
職業の選択肢は狭まるが、それで死んでしまうわけじゃない。

生きろ。

383 :靴下 ◆kQXMwEWDCA :2006/11/11(土) 01:04:45 ID:fNBZdq8e
「日本は恥の文化」てえのがあったな。ベネディクト女史だったか。

恥知らずが虐めて、恥を知るものが自殺するわけだ。

384 :おじさん:2006/11/11(土) 01:12:20 ID:WMa/esxZ
最終的に死んではダメだよ。

自分だけでは済まない、お父さんお母さんはその一生終えるまで、
深い悲しみ、嘆き、心の大きな傷を背負って生きていくんだよ。
それだけではすまないよ、「なぜ親が分からなかったのか?」
「親も悪い。」罵声をあびせる奴もいるんだよ。
言わないまでも冷たい視線で親を見る人もいるんだよ。
それでは本当の負けだよ。悲しすぎるよ。

人間、自分ひとりの為だけと言うのは、案外弱くもろいものなんだよ。
愛しい父母・兄弟の為、自分を愛してくれている人の為に、生きて生き抜くんだよ。

格言に「天は 自ら助くる人を 助ける」
山口百恵の歌詞 「日本のどこかに 私を 待っている人がいる。」



385 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 01:42:56 ID:bI7EVyxB
>愛しい父母・兄弟の為、自分を愛してくれている人の為に、生きて生き抜くんだよ。

アホか。愛しい人なんて居るわけ無いだろ。全てに絶望して死を選ぶしか無い状況なんだよ。
何一つ状況の改善に手を貸さずにただ「生きろ」と言う。
鬱病患者にもっとガンバレもっとガンバレ言うくらい残酷だよそれは。


386 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 02:11:55 ID:K+aTVAd3
殺人宣言してるスレ主が英雄だと思ってる、られっ子の巣窟スレ

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1163131993/77n-

はい。このスレ見ると、られっ子はやはり異常だと思いました

387 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 03:00:30 ID:JIJJjZDF
で、予告どおり自殺したヤツはいるのか?
こういうのは連鎖的に起こるから怖いんだけど

愉快犯とも限らないしね

予告した人に言いたいけど、あなたが死ぬのはあなたの自由
その責任をどうか他者に押し付けないでほしい
闘うことだって、逃げることだってできるはず

人間関係が嫌なら、独りになることだってできるはず
他人による圧力で死ぬなんてばかばかしいことはない
孤独が嫌かい?それがダメだと思っている社会が
ダメなんだけどな


2chのお前らに何言われてもいいけどさ、
オレはそんなくだらない風潮はやめさせたいな
祭りとかいうのもやめてほしい

388 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 03:05:18 ID:O66dnGpC
>>384
氏ねよジジイ(^д^)9m


389 :愛と平和の特攻隊員 ◆I4VAInYFrY :2006/11/11(土) 03:06:02 ID:TsNM4sQp
>>387
いや、あれは、文部科学省に手紙を出すという行為を果たしたことで
少し精神的余裕が持てるようになっただけじゃない

手紙全文見たけど、自殺を考えていることだけは間違いなく本気

390 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 03:16:58 ID:Dit2oVEu
つーか年間2000人の中高生が自殺してんだから
数人がいじめ自殺なんて絶対おかしいだろ
1000人ぐらいはいじめ自殺してんじゃねーの

391 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 03:36:56 ID:5QxEGEie
良い性格・悪い性格なんて存在しないと思うのよ
俺としては行為は許せないがいじめっこにも友達はいるんだし
いじめられっこも今は独りでも
いじめさえ無ければ仲良くしてくれる人がいたかもしれないし
これからもずっと独りなわけじゃない
自分からシャットアウトさえしなければね
原因なんてオモチャをつくる口実じゃないのかな

あと親は学校を休ませること
そうしないと、その子にとって死ぬより辛いことを押し付けることになる
世間体とか自分のことばかり気にする親にはどんな子も頼らねぇよ
こういう時こそ、そういう子がこれからどうしたいか相談できるところがあればいいんだけど
少なくとも「学校には行け」と言うよりは生きる方向には導けるだろう

マスコミもただただ「生きろ」とか「死ぬな」みたいな無神経なメッセージばかりで腹が立つ
あいつら人生で一度もいじめと関わったことがないのだろうか

392 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 09:55:28 ID:qUPv/rUQ
イジめられてるときに反撃しても正当防衛になるのは当然だから、
すぐやり返すように指導すればいいんだよ。

あと、放課後にそいつの家に乗り込んで抗議すれば
骨のあるやつとしてイジめられなくなると思う。
正当防衛、正当な抗議として非難されるいわれはないからね。

393 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 11:04:41 ID:bI7EVyxB
>イジめられてるときに反撃しても正当防衛になるのは当然だから、

これが成り立たないのがイジメの怖いところ。
何をやっても非難される。



394 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 11:16:59 ID:cJHNLKMV
イジめられてる方が防衛しても、やっぱイジめられてる方に非難が行くのか。
柔軟性がないお役所仕事みたいだね。
イジめてる側の落ち度も勘案した方がいいよ。
先生までイジめてる側に目を瞑ってたら、お役所仕事で税金泥棒と言われても仕方ないよ。

395 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 11:25:40 ID:uyVjFfds
いじめに対しては、「いじめられてる方に問題があるんだろう」
と決め付けないこと。ケースバイケースで判断すべし。
特に先生は給料もらってるんだから仕事しろw

396 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 11:32:50 ID:GyIh1Vqb
先生もかわいそうだよ、学校ってしんどいとこだ。
このまま先生も子供とつきあうのがイヤになり希望者が減る
→産婦人科や小児科不足みたいに先生がへって問題になる
→子供が自分たちが学ぶために学校や先生が必要なことに気づき
先生きてください!とよびかける

とかなればいいな


397 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 12:24:20 ID:bI7EVyxB
別スレからコピペ。「やられたらやり返せ」という意見に対する書き込み。


痴漢冤罪みたいなものを想像してください。
誰だか解らないけれど複数の人間があなたを陥れています。
あなたは過去に下着泥棒で捕まった事があるという噂が流れています。
親も、教師も、周囲の人間全員が、あなたを変質者と呼びます。
あなたの悪い噂は隣の町から見物人が来るほどです。
何故かあなたの周りには持ち物を盗まれる女子が多く、
盗まれた物はあなたの鞄や、あなたの部屋から発見されます。
警察からもたびたび事情を聞かれます。
クラスの女子が何人か、あなたを怖がって不登校になっています。
「変質者は死んで欲しい・・・本当に」わざと聞こえるようにひそひそ話が行われています。
あなたがあまりにも容疑を認めないので、精神科に行きなさいと教師が言います。
あなたはひどいストレスで頭が禿げてきています。
それがいっそう見た目をキモくし、噂をリアルな感じにしています。

さて、誰に何をやり返す?


398 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 17:42:10 ID:2qA4Hp/s
クラスに爆弾でも仕掛けてみんなやっちゃえば?

399 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 17:51:20 ID:uMNJcWzB
>>397
そうそう。苛める側がチームを組んで具体的に「何をした」というわけではなく、全体的に追い込むというやり方。
で、発覚しても「多くの人間からこんな事をされるのは、やられた側にも相応の理由があるのだろう」みたいに言われる。
「何となく、目についたから」という「理由」でこういう事されたりする。

やり返し様がない。

400 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 19:13:20 ID:5QxEGEie
誰かの財布とかをターゲットの鞄に入れて
「こいつが盗むところを見ました!」って言えばおkだもんなw

401 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 21:14:22 ID:+XjtVYYp
先生だって、冤罪じゃないかと思いつつも、泥棒を注意しないわけにはいかないよな。
で、ターゲットの子は先生に相談しづらくなると。
っていうか先生も親も数回同じ様なことが起これば本気にするだろうな。

402 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:04:17 ID:yrIdJAgY
いじめる側は組織的にいじめるから
いじめられる側が悪かろうが悪くなかろうが関係ないし。
いじめられる側が正当にやり返しをしても
自分のほかの人全員がいじめてくるという状況が多いと思うから、1クラスって大体38人くらいかな?
37人相手に何をどうやってやり返すんだろう。
というか、やり返すって、学校はいつから戦場になったのだろうか・・・

403 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:24:11 ID:BOAgaIB0
まあ、高校生にもなっていじめられてるやつは何か落ち度があるのは間違いない。
完全に自己責任。放っておけばいい。頭使えば自力で解決できるはずなんだ。

小中学生は事情がぜんぜん違う。
落ち度がなくてもやられてるケースが多い。
いじめてるやつにやり返しても、いじまられてる少年はしっかり守られるでしょう。
殺人か重いケガをさせなければね。

404 :朝まで名無しさん:2006/11/11(土) 23:35:30 ID:vUulPptT
クラスみんなに嫌がらせをしまくったら
まず小さなところから仲間はずれにされて
最後にいじめられます。

405 :靴下 ◆kQXMwEWDCA :2006/11/11(土) 23:52:28 ID:fNBZdq8e
やられたらやりかえせって、女の子はどうするのさ?

406 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:14:05 ID:p5/n/kST
小2〜卒業まで顔がむかつくといじめられ、中1で両親離婚して中2で実母がリストカット謀って失敗したが一時声でなくなって、中3で父親再婚してと19で既に波乱万丈な人生送ってる人間からしたら今のガキはすぐ死ぬ死ぬ言い過ぎ

407 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 00:18:22 ID:LazO1Lhg
やり返せとか言ってる奴は、イジメのイメージがのび太とジャイアンなんだろ。

408 :おじさん:2006/11/12(日) 00:42:29 ID:enycdxaT
>>397
わー 大変な設問だねー。
アホ親にアホ教師に警察までアホの場合だね。
この設問の場合は、このままでは確実に死に追い込まれて行く状況だ。

<誰に何をやり返す?>の視点では解決はつかないだろう。
それを設問者は言いたいのだと推察します。

{どうして生き延びるか?}だとか他の視点なら、いろいろあるように思える。
社会は広いよ。基本的にはSOSを発信し続ける事。
この例の場合、東京だとこどもの人権110番(電話相談・面接相談)なども
東京弁護士会が行っている。










409 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:11:01 ID:6epzJUJA
>>403
だがな、同じ中学から一緒に進学してくる奴もいるからな。入学当初の人間関係が確立
されてない時期に、もしそいつが中学時代のイジメを煽ったら、それが一種の結束を生み
同じ事が新たな環境でも繰り返されないとは言えんだろ。

410 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:15:04 ID:LazO1Lhg
俺が>>397みたいな状況になったら、むしろ楽に死なせて欲しい。


411 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:25:01 ID:myZqShAO
イジメやられたら、心療内科の診断書もらってきて、
名誉毀損で民事告訴しろ。
賠償金たんまり取ってやれ。
それが一番合法的で安全な復讐だ。
絶対死ぬな。
死んだら、いじめてる奴が笑うだけだ。
最高の復讐は告訴だ。

412 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:28:59 ID:5G0jB22w

こいつは中々的をえているかもしれん。

ttp://yojiexplosion.jugem.cc/

413 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:30:28 ID:AQlmK6KC
人を強くするようなイジメならあってもいいけど
現実のイジメは、人を卑屈にするような行為だからな。

いじめられるこどもの<いじめられられる才能>を刺激して
<いじめられる才能>と<いじめられるような行動>をどんどん引き出していくこと=イジメ

イジメってのは、やり返せないように混乱・弱らせていく行為。

414 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:39:05 ID:wVn9tKw9
やっぱり探偵に依頼して証拠をがっちり押さえてもらうことだな。
きちんとした証拠があれば裁判は勝ったも同然。
子供が生きて将来稼いでくれることを考えれば安いもんだ。

415 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:41:36 ID:LazO1Lhg
>>412
いや、全然低レベルで、何も言っていないに等しいと思う。

416 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:50:10 ID:LazO1Lhg
>>414
最低限、親だけは自分の子を信じて、味方になってあげることが出来れば、
そういう反撃も出来るかもしれないね。


でも実際に行動に移せる親が、どれだけ居るだろうね。


417 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 01:53:39 ID:5lhMMbKV
都知事age

418 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 06:10:45 ID:9ufpy8Tf
都知事は戸塚ヨットでこの間死者出なかったら、
「東京にも第2の戸塚ヨットスクール作って、甘ったれたいじめられっ子をぶち込め」
って言いたいんだろうな。
親の七光りで都知事になった人は苦労なくていいね。
つーか、こんなの都知事にし続けてる都民は馬鹿(言い過ぎかもしれんが)

419 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 06:54:35 ID:NeQ+eLXT
いじめっていうのは、なにも学生時代だけじゃなしに、社会人になってからも有ること。
ただ、若いときの方が確かに経験も浅いし、心の傷も深いと思う。
私も25年くらいまえの小、中学時代はいじめられっ子だった。割と仲のよかった奴が
急に仲間と共謀して村八分にする無視するってことが多かったな〜。。。
そいつは頭が良くて、ちょっとずるいようなところがあるやつで、俺が仕返しで友達と
村八にしたら、逆切れして又いじめというか陰湿な嫌がらせをしてくるようになった。
結局、自分の経験からいっても、いじめられている奴は自分でなんとかしたいと思っている
はずです。周りの親や、先生などが一生懸命考えて出す対策なんてものは、的外れなものばかりだよ。
家庭に問題があるっていうのが一番原因だと思うよ。「鏡の法則」は当っていると思う。
ちなみに、俺をいじめていた奴は○海道の教育センターの今はお偉いさんだよ。
自分の考えで、子供を洗脳したいんだろうね〜

420 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 08:49:42 ID:Z5LunNZd
>>419
俺も家庭の方に主因があると思う方だけど、、今の教育現場は家庭の問題には
口を挟めないというか、生徒に家庭事情を聞くことすらタブーになってるからね。
手の出しようがないね。

421 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 12:18:14 ID:6epzJUJA
>>420
まあ、家庭の問題なのは賛成なんだけれど、少なくとも俺の小中学校時代は
家庭の経済事情が原因になってたよ。完全にランク分けされてたし、地元の
豪族の息子には、教師も頭が上がらない状態だったよ。

422 :おじさん:2006/11/12(日) 13:09:17 ID:hZ0mSy47
>419>420
そうだね家庭の方に主因って言うか、最終親の生き様になるんじゃねえの。
しかし、親まで教育できないしね。

仏典に「才能ある畜生」と言う語句が目にとまった。
人間を突き放して表現した言葉だが、現代の教育界も親も
まさに畜生に才能を磨かしているだけじゃないか?とも思える。

教育を受けさせれば、社会がドンドン悪くなるてな事に
なっては、本末転倒だ。

それから教育現場や近い人たちは、何も知らないくせにとか
良く言う、生徒達でさえも分かっちゃいないと言う。
そうだよ教育現場がどうなっているのか、わずかに発信された
自殺生徒の遺書などで推察していくしかない。

だから閉ざされた小社会から、広い社会に向けてSOSを発信しろ。



423 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 14:02:15 ID:LazO1Lhg
でも本当は親にも教師にも教育が必要なのかも知れんね

424 :おじさん:2006/11/12(日) 16:31:38 ID:XRxXTJGU
>>421
昔はそれがあったね。
私なんかクラス50人ぐらいで6年間、クラス替えも無し、
裕福な家庭を優先的に、先生の頭の中にランクが出来上がっていて、
クラスに貴賤上下の階層が出来上がっていた。
頑張って楽しみにしていた通信簿も受け取った途端、落胆した。
子ども心におかしいと思った。定点から抜け出せない。
でもさすがに都会地だから中学校に入って、いきなり通信簿がグンとあがった。
どちらにせよ親は通信簿を見る関心もなかったが・・。
昔のえこひいきは、実質が伴っていたからね。

425 :421:2006/11/12(日) 19:29:12 ID:6epzJUJA
>>424
レスサンクス。
424さんは中学で変わったのね。俺の場合は中学に入ってから、増長した連中が教師を査定
しだしちゃって益々悪化しちゃったよ・・・。しかも、教師の中に地元の私学の学校経営してる家の
御曹司が居たもんだから、教師間のイジメも惨い事になってた。

426 :朝まで名無しさん:2006/11/12(日) 23:29:00 ID:FXuBhb/X
★[いじめ]追求が急に盛り上がったのは電通の誘導?

●注意!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
【電通のいじめ報道Q&A】

 ?他の問題から目を逸らすためか?
 ?2chの暴走を印象づけるためか?

427 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 11:41:38 ID:p4/h4K/g
いじめが無くならないとして、それはしょうがない。程度の問題ですよ。いじめる側は死ぬまでいじめるな。いじめられる側はすぐ死ぬな。

428 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 11:49:12 ID:siUdgSlv
いじめられる奴に原因があると考える奴の大多数は
「私がいじめられないのは何もいじめられる原因がないから」と勘違いしている。

429 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 12:00:07 ID:mW3ePlQA
自殺するぐらいなら相手を殺せ。
道連れにしろ。恨みを晴らしてから潔く切腹すべき。


430 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 12:19:14 ID:GRRCJhHU
最近、虐められたら相手を殺せっていうレスを多く見るけど
こういう社会のモラルの低下が虐めを蔓延させているのかもしれぬ

431 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 12:26:52 ID:8prlpwgR
しかし少なくとも、自殺するよりは
いじめた相手を殺すほうがマシだ。
殺さなくても、ナイフで腹でも刺して
キズを負わすくらいなら,なおマシだ。
さらに、キズを負わさなくて、自分が
もっと強くなって、空手でも習って
相手を圧迫する(叩くまでもなく、態度だけでな)
なら、もっとマシだ。

さらに、自分が欠点をなくして
(いじめられるひ弱さ・格好悪さなど)を
なくして、良い能力(学力・体力・性格など)を
改良して、いじめられないようにするのは最高だ。

432 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 13:36:05 ID:vHbeT0IP
初めにネタじゃないと言っておくが、オレは小学生の時に
モテるという理由だけでイジメられたよ。その頃は
男といる方が楽しかったからキツかったな…
これも原因?

433 :おじさん:2006/11/13(月) 13:53:47 ID:/Wy8VZr7
12日(日)午後7時半 埼玉県本庄市 中三男子が首吊り自殺「同級生が金銭要求」と

>>1のスレ主 これもやはり<いじめられる奴はそれなりの原因がある>
それで済む事だろうか?

教師達よ!(個人攻撃ではないが)犯罪の範疇にあるものは分かるだろ。
お前らが勝手に処理せず、直ちに警察に通報せよ。
お前らも法治国家の中にいるんだろう。お前らも万能ではない。
〇まず犯罪被害者を守る措置をしてから。
それからだろう「教育的配慮」とか理屈を云々するのは。

警察当局は「学園犯罪」に対処出来る体制を本格的に検討すべき。
野放しにされるのは許されない。









434 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 13:56:07 ID:AMhCvItv
地域のヒエラルヒーが学校に持ち込まれるのは
高校受験からと思うがな。
高校受験で何処受けるかの進路相談なんか酷いもんだった。
通知表の生徒間の割り振りも、三年の二学期から
きな臭くなってきて、はっきり言ってその時点で
学校の勉強は馬鹿らしくなった。

毎年のことだから、地域も学校も手慣れたもんだよ。


435 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 15:08:20 ID:NA7QA8Wj
>>432
原因なんて口実だから気にすんな
大学の友達に中学時代に「成績がいいからムカツク」といって
因縁をつけられていじめられたヤツがいる
人より優れていようが劣っていようが「みんなと違う部分を持つ人間」
っていうのは目立つからいじめっ子のターゲットになりやすいかもしれない

436 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 16:01:18 ID:LH5a8/7a
>>434
そうでもないよ。企業城下町なんかだと、最初から親の階位と子供のそれは同じだったりする。

437 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 16:31:49 ID:7DdxIc//
>>428
人殺しにあうのも殺されたやつに問題があるって言うのと一緒の論理だね。


438 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 16:39:50 ID:cQ5Y1nn3
いじめられる方にも理由は、それは無きにしもあらず。
だがだから虐めが正当化されるわきゃねーんだよwww
いじめられる方も悪いにはなんねーのwwww
ゆとりどもはそこ勘違いすんなと。

439 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 16:51:20 ID:DPPWdpHR
そのとーリ。

暴行罪、傷害罪、脅迫罪、侮辱罪。

告訴しようと思えばいろいろな罪名がつけられるからな。

440 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 17:06:43 ID:0th1GmfG
いじめはなくならないんだから
生命力を強く育てるしかないね。いじめられる原因なんて些細なことが多いし
あるいは、上でも書かれているけど家庭環境で子供にはどうすることもできない。

子供を過保護に育てすぎてしまったせいで
耐性がないんだろうな。自殺者カワイソス

441 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 17:49:06 ID:m3uwBAUe
結局どこのスレも
俺は優れてるからいじめられる、欠点など無い。
いじめるやつは欠点がある、不幸になれ。
という、自己満足スレだね。

442 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 21:35:58 ID:YwA1S8W+
自殺した子供の共通点とかあるのかな?
いじめって言っても色々だからな。

ニンジン嫌いな奴に無理やり食わせようとして
それがそいつの為を思ってたらいいのか?
本人死ぬほど嫌がっていても、好き嫌いはいけない!
親が子供に普通にやってるじゃん。
…とかの話にも成り得るし

そこで熱血先生とかヒーローみたいな人を望むと絶望するのかな。


443 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 23:28:55 ID:NA7QA8Wj
>>442
つーかいじめっ子にも嫌いな食べ物はあるでしょ

444 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 23:30:47 ID:cwdnkff3











結論:悪党に人権など無い!!















445 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 23:49:39 ID:AMhCvItv
>>436
モロにその企業城下町なんだけど、中学までは
露骨なことはしないみたいな風土があって、
その分高校に入ってからが凄いという感じ。
だから、その辺の情報持ってる奴は
隣の市立に越境入学してたやつが多かった。


446 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 23:51:34 ID:oMWnCygf
誤解を恐れずに言う。
死にたいやつは黙って死ね。
つか、命を何だと思ってるんだ?
いじめられても「命は大事。自分の命だとしても接待絶っちゃいけない!」
ってギリギリで堪えた人たちの立場は?
死ぬならさっさと、しかも綺麗に死ね。
うだうだ文部科学省に手紙送らないで、とっとと樹海に入って死ね。
親にどれだけお金と愛情を、そうでない人は他人にどれだけお金と愛情を
受けて、生かされてるのかを400字詰め原稿用紙10枚程度にまとめてから
死ね。てめえが死んだ後、悲しむ人が何人いるか、そしてその人たちが
どれほど悲しんで苦しむのかを400字詰め原稿用紙20枚でまとめた後死ね。
そしてどうせ死ぬなら、全臓器をすべて移植できる環境を整えてから死ね。
原稿用紙30枚埋めた後で、死ねるもんなら死ね。

447 :おじさん:2006/11/13(月) 23:53:57 ID:RWW1z9S+
>>440 <耐性がないんだろな。>
それは言えるかも知れないが・・。

しかし女生徒の場合あわれだと思う。チビとか容姿が悪いとか、
自分で変えようの無い事で、小学校の2年生ぐらいから5年間ほど男の子2人ほどに
いじめで付きまとわれて、例えば歩いていたら急に足を出してひっくり返したり、
いつもいろんな事をされながら何とか生きてきた。
ふりほどいても、ふりほどいても、この2人の男子を中心にしたいじめは
執拗でふりきれなかった。
そして、いじめの事は何も書き残さずついに死んでいった。

この子の一生は、こうして殺されるが如く、死ぬために生まれてきたのか?

小学2年から続いていたのだから、我々が耐性がないと決められるだろうか?
むしろこの女の子からすれば、必死で力尽きるまで一生懸命生きたと言える
のかも知れない。

これだけは言える!俺の時代なら皆の力で生かしてやれた。 追々語る。



448 :朝まで名無しさん:2006/11/13(月) 23:56:29 ID:AMhCvItv
階級の再生産がイジメ問題の根幹にあるのに、
なんでメディアはそこを迂回して話してるんだ?


449 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 02:45:31 ID:dm7l2LR6
>>446みたいな奴が死ねばいいのに。

450 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 09:42:12 ID:qcxoOGYU
つか、>>309説が本当なら、「命は大事」とか言っても無駄なわけで。
学校を休ませてカウンセリングとか、医学的に対処すべき。


451 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 09:55:50 ID:fuSI3X0T
>>444
さすが444

452 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 11:03:57 ID:GKC+yAv8
>>449みたいな奴が
自分でも知らずにイジメをする性格だ。

453 :nana:2006/11/14(火) 11:14:35 ID:2JB4WIfZ
虐めは嫌いだ
皆さんの、虐めの定義を教えて欲しい


454 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 11:24:42 ID:v0Gw+5dV
いじめ=ケダモノ だそうでふ



455 :nana:2006/11/14(火) 11:27:27 ID:2JB4WIfZ
連投ごめんなさい
私は、いじめっ子と教師達に定義?された
私が、意識して虐め?(対立)たのは、弱い者をいたぶる人たちだった
ただ、そう言う人達は教師受けかこの上なく良いのが現実
確かに弱い者?たちは反論も抵抗もしない
被害者意識に凝り固まっている
学校社会ならともかく
一般社会で対応できるのか?
ある意味擁護され尽くしているこの世界での自然淘汰かもしれない

456 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 11:31:42 ID:FgGOA0zT
今を生き延びて10年後、20年後に報復しろ。
イジメっ子の家、家族、大切なものを奪え。
パレスチナを見ろ。償いは正義である。

457 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 11:36:39 ID:y1uG9uHr
まずはICレコーダーで自分の一日を録音しろ。それからそれをあらゆる媒体に送っちゃえ!
ゆすりもOK!かばんにカメラを仕込むのも致し方ないがな。

458 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 12:00:04 ID:ShmEYpLi
どんな理由があっても死ぬのはダメ。
いじめっこに一矢報いるだけかもしれないけど、自分が死んだら意味が無い。

あと、いじめっこに報復(刺したりとか)するのもダメ。
自分が犯罪者になって終わり。


459 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 12:22:35 ID:GKC+yAv8
自分が死ぬよりも
相手を刺すほうがましだ。
犯罪者になっても、死刑にはならない。
(イジメられたあげくに刺したなら
 情状酌量の余地がある。)
刑務所に入っても数年で社会復帰できる。
しかし自殺すれば、この世に復帰できない。



460 :ぽんた:2006/11/14(火) 13:03:48 ID:e5BgYjyb
いじめっ子をいじめろ!そうすればいじめは無くなる!!






あれ、なんかおかしいな??ま、いっか

461 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 13:50:01 ID:ShmEYpLi
自分では何にも出来ないのに、人には「いじめっこを殺せ」って言う奴って、どういう人間なんだろう?

他の奴が自殺や報復で世間を騒がせれば、自分は何もしなくても周りが動くかもとでも思ってるのかね。

462 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 13:56:49 ID:9uhGBk0x
いじめはどんどん公的権力が介入するべき。
いじめられる方に問題がある。やられたらやり返せなんてたわけた理論がまかり通っているうちはいじめはなくならない。
実社会でむかつくからって人を殴ったら傷害罪だ。
金を脅し取ったら恐喝罪、悪口を言いふらしたら名誉毀損だ。
それを学校の中だからといって教師と当事者同士だけで解決しようというのがそもそもの間違い。


もっとも、社会に出てもいじめはあるけど。


463 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 14:06:39 ID:tvTiqgjo
中学でイジメられたのには
自分にそれなりの原因があったと思う。
だからといってイジメを肯定はしないが。

大人になったらイジメ社会・イジメ会社に入るのだから
ある程度の耐性は必要だと思う。

464 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 15:26:15 ID:6MvwPjfZ
ただいじめの相談に乗ってあげるだけでは、救える人の数に限度があります。
なぜなら、いじめを受けている人が自分から相談してこない限り、救うことなどできないからです。
すべてのいじめ被害者に対する救いの手は、もはや社会の協力なしに差し伸べることなど不可能です。

ならば、社会に協力を求めよう。
社会を動かそう。
社会を動かすために、社会に訴えよう。



いじめ被害者を救うべく、社会に訴える
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1163405464/

465 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 16:33:57 ID:NvMbklXc

2006.11.13
恵さんの遺書
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/11/post_523a.html


>>1
そうそう、それこそが卑怯者の台詞だ。

466 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 16:40:07 ID:N6wv7lQ8
いじめ問題と格差社会問題の解決は不可能。なぜなら人間の本能から起きてるから。

467 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 17:08:06 ID:wSljaLG0
日本人が中国や韓国で虐められているのは、 小泉の靖国参拝が原因です。
虐められる方に問題があるのです!
虐められっ子の皆さん
・あなたは小泉のように傲慢ではありませんか?
・あなたは小泉のように無職ではありませんか?
・あなたは小泉のように親の世話を他人任せにしてまんか?
・あなたは他者に妥協や協調が出来ますか?
・あなたはフセインいじめに反対しましたか?

468 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 17:25:32 ID:JF9a4NlN
やっぱ学校からブ○マ消えた頃から何かおかしくなったよな

ブ○マ復活させたらすべて解決


469 :mineyo♪:2006/11/14(火) 17:30:54 ID:ffPX3BLy
いじめ・・・色んないじめが存在すると思うけれども。。。
      
まず、いじめる側は、自分が誰よりも弱くて、人にいじめによって存在を
確立しなければ生きていけない。。。かわいそうなくらい馬鹿な生き方を
選択している奴。

いじめている人間を見たら、誰も友達のいないジャイアンとでも
心の中で思って馬鹿にしてあげようね♪

ホント、馬鹿だからPUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUU

470 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 17:41:10 ID:IVgw9X+F
>>467
なーんでこういう奴がいんのかなぁ。
中韓と一緒にいじめるのは見苦しいぜ。
鏡みてみ。
いじめっ子の顔が映ってるから。

471 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 20:30:33 ID:lp6NU35W
俺も中学のとき殴られたりしていじめられたが
今ではいい経験だったと思う。
高校に入って気持ちを入れ替えたらいじめられなくなったよ。
頭使って工夫した経験は大人になってから役立ってるんだ。

472 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 20:37:16 ID:eEh6TG8n
実は僕ちん
1部の女子に嫌われています。
やはり髪が長いからでしょうか?
なんか学校に行くのがとてもとてもつらいんです。
早く高校いって別々になって1からやり直したい。。。

473 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 20:47:17 ID:12UOjxQe
人生80年と考えると学生時代に苛められた経験などほんの一瞬の
出来事にしかすぎん。
まじめに勉強するなり得意分野を伸ばすなりして社会人として
成功さえしちまえば、それまで苛めてた奴等を嘲笑うことができるわけ。
苛めてるやつなんかアホばっかりだろう?
やっとけやっとけと思ってればいいの。
30超えてみ、苛めてたやつらばつが悪くて同窓会にも出てこなかったりするから。

474 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 20:54:32 ID:l23MTlEp
世の末なのかな

475 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:05:30 ID:9J+mDK+N
>>473
それ意外と逆なのよ。
いじめた奴らは持ち前の押しの強さでのしていったりするのよ。
高学歴はエネルギッシュに出世街道を
低学歴でも地域の若手の顔役つーかになってたり
事業をおこして青年会議所とかでデカイ顔してたりする。

いじめられた方は元々の活力の弱さにくわえて
いじめられたトラウマから抜け出せず社会で生きていくのがやっと。

学生時代って短いけど伊達にそのあたりを青春時代と呼んで
特別視しているわけじゃない。
だからこそいじめられる側は単に逃げる、やり過ごすとといった方策がとりにくいんだと思う。
正直、それしか方法はないんだけどね。

476 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:12:32 ID:I1CDk44N
中学生の頃、クラスに超うじうじした性格で、
いつも自分のつまさき見て歩いてるような人がいた。
ぶつかっても謝らない、こっちから挨拶しても無視。
話しかけてもモゴモゴしてききとれない返事。

ある日用事があって話しかけたとき、
あまりのうじ虫ぶりにちょっとムッとして、
「はっきり話してくれない?」
といってしまった。

すると奴は自分がいじめにあっていると言い出し、
家まで着いてこられた とか
すれ違いざまにブスと言われた とか
明らかに妄想でしかないことを言い始め、
被害妄想がすごすぎて精神病院に入院した。

こわかった。

いじめにあっていると訴える人の中にも
妄想野郎いるのかな。

477 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:46:32 ID:EhIWx/EG
そりゃ居るだろう。案外と自分は苛めてる側と思ってる奴にも居るんじゃないの?。

478 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 21:51:53 ID:29nUnvGq
>>475

そうか?うちの母校中の場合高学歴の奴は元々精神的にも落ち着いてて
虐めなんか下らない事にエネルギーを割いたりしなかったけどなぁ。
苛めてた連中はスタンドのバイトとかフリーターがほとんど。
運良く親の家業を継いでるのもいたけど。
苛められてた奴は中堅の大学に行って中堅企業に勤めたり。そこそこ。
官僚になっちゃったりする奴も居る。
同窓会の時にあ〜下克上だなぁと感慨深い気持ちになったよ。

479 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:05:20 ID:9J+mDK+N
>>478
そういう真面目タイプの高学歴じゃなくて
悪い意味で大人な高学歴も結構いるのよ。
上手く推薦とったり入試の要領はなんかに長けてて
いろんな意味で抜け目はない。

反対にいじめられた方はよくて
>苛められてた奴は中堅の大学に行って中堅企業に勤めたり。そこそこ。
まさにこれくらい。

低学歴でも「ヤンチャは卒業だ」とか勝手なことを言って
面倒見のよい兄貴分になったりして職場で頼りにされたりするのよ。

俺が言いたいのはさ、下克上できるとか安易に考えすぎない方がよいってこと。
そういう気概は大事だと思うけどね。

480 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:10:02 ID:He8Q7xbk
いじめる奴にもそれなりの理由がある。大体は聞くも無残な悲劇。
ようするに、いじめというのは腹いせ・・・

481 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:18:40 ID:xdcrCAPc
おい
結論だ(個人的な)

いじめられる奴が悪いという論理は
虫歯になった子供が「お菓子が甘いから悪いんだ。」
と言うのと変わらないんだ
わかるか?
要は甘えてるんだ「甘いお菓子」にな
いじめる奴にこういう論理が存在している
ただそれだけの事だ。

いじめている時は「いじられてる奴が悪い」
いじめた後でも「いじめられた奴が悪い」
いつまで弱者をいじめる気だ?
いつまで弱者に甘える気だ?

482 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:19:29 ID:29nUnvGq
>>479

要は社会に出た時には必ず誰しも苛められるわけ。
まぁ金を貰うわけだから新入社員なんかは最初はみんなごくつぶしだからね。
くそみそに言われるわけでしょ?苛めてた連中は耐えられないみたいなんだよねぇ。
俺の母校中の連中はみ〜んな我慢できないで辞めてったらしい。
それが20代前半だと上司の喧嘩が武勇伝みたいにかっちょいいんだけど
ちょうど30の声が聞こえだすときゅうにブリザードが吹く。
30になったとたんにそいつらが一気に同窓会に来なくなった。
バブリーな頃は世渡り上手いやつが美味い飯食えてたんだけど
今は世渡り見透かされる時代だから無理。めちゃくちゃ世知辛いもん。

483 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:23:44 ID:YaZ/rxRS
今となっては、いじめっ子が >>478 みたいにミジメになっているなら、
過去の事をウジウジ言わなくてもいいんじゃない。

いじめられっ子は大人になったらいじめっ子より立場が上になるんだよね?
それなら、今だけガマンすれば、将来は安泰じゃん。

俺の周りには、もともと人が苦手で気が小さいやつがいじめられていたから、
20代後半になっても就職もせずに、親に養ってもらっている奴ばっかりだけどな。
たまたまかな?



484 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:25:01 ID:29nUnvGq
そうそう今だけ我慢して学校行っておいた方がいいぞ

485 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:30:22 ID:1WoX/Ntv
漏れは自分より体格で上回っている奴しか
いじめなかったな。特にリアクションの大きい
精神障害系は面白いよね?やっぱり、いくら悪い奴
でも、自分より小さい奴とか虐めてると、弱い者
いじめみたいで嫌じゃん。
パシリをさせるときも、クラスで一番強い奴から
頼んで(当然断られる)何人かに断られる中で
ある子に頼むって感じ。当然、釣り銭はあげる。
ここまで礼節をつくしても、彼は「イジメ」と
解釈していたようだな。
3ヶ月ぐらいしたら、親が担任にチクって怒られたw

486 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:34:05 ID:lp6NU35W
自殺した子さ、「チビ」という理由だけでいじめられてたのかねぇ
ミニモニみたいにかわいい顔してたようだが、不思議だねぇ
小さい女の子ってかわいいのに何でいじめられてたんだろうね?


487 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:35:21 ID:xdcrCAPc
>>485
いじめは全て弱いものいじめだ

488 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:37:10 ID:1WoX/Ntv
>>486
中一の時点で、同窓生を異性として性欲の対象にして
いたら、日本中14歳の母だらけになってるよ。
小学校高学年ぐらいは、男女仲が悪いくらいで丁度よい。

489 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:39:54 ID:lp6NU35W
かわいくて好きだからいじめちゃったってことだったら、
自殺した子は早まったことしたなぁ
もうちょっとしたらアイドルになれたかもしれないのに…

490 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:43:07 ID:29nUnvGq
相乗効果。悪いほうの。
一人が虐めで自殺して、マスコミに大きく取り上げられたもんだから
そういう死に方もありかな、何て思ってしまう。
これは若さゆえの浅はかさっていうもんだろうなぁ。

491 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:46:39 ID:9J+mDK+N
>>482
あまいよ。
DQNは結構上下関係の厳しい場面をくぐり抜けているし
社会に出て「ヤンチャを卒業」した先輩達という手近な目標もいる。
高学歴DQNと同様、一足早く精神的に大人になったバイタリティはあなどれん。
世知辛いからこそこいつらの生命力、活力がいきてくるのよ。

反対にいじめられた方は良い大学にいってもなじめずに
ひきこもっちゃったりするのよね。就職活動を逃避したりとかね。

だからこそいじめは許せんし、なんとかせねばならんと思うけど
どうにも方法がないのよね。ってこれはスレ違いの話題かな。
実際は>>483の場面がかなり多いと思うぞ。

492 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:48:55 ID:xdcrCAPc
いじめ→自殺ってのは
あれだピンポンダッシュと同じだ
つまりイタズラだ
イタズラをみんなの前で平然とするやつはもてはやされる
イタズラで死ねるくらい命を尊ばなくなると自殺までしちゃうんだろ


493 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:49:46 ID:1WoX/Ntv
>>483
いじめが社会の役に立っている好例ですね

494 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 22:50:16 ID:GBJpkH8/
>>472
原因がわかってるなら対処すれば?
髪切ればいいだけなんだろw

495 :朝まで名無しさん:2006/11/14(火) 23:30:26 ID:wiKuvkh/
いじめたらそれ相応の報復が返ってくる(法的、物理的、精神的など)
そういう抑止力の土台を作っていく事が大事。

あと、原因=責任ではないが、
いじめられっ子には何かしらいじめを誘発する火種が備わっている事が多い。
加害者をなくす事も重要だが被害者になりにくい体質になる事も必要。
改善できなそうな原因ならそれを補うアピールポイントを身につける。

496 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:14:01 ID:eIQ8Vg7t
学校がイジメを無くそうなんて、本当に考えるかね?
階級の再生産のために、率先して低所得層の
生徒をイジメていたのは他ならぬ教師なのに。


497 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 00:32:03 ID:maUoARqw
自殺予告の送信先を国(文部省?)が探していて、見つかった所から順に具体的な改善を試みているみたいだけど、
関係ない奴(学生じゃないとか)がイタズラで送ってた場合って、やっぱり捕まるのかな?


498 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:07:04 ID:ZjrCOYOW
殺るか殺られるか。
生きることは戦いだよ。
弱い奴は死ぬ。別におかしな事じゃない。
試練だな、試練。
殺さなきゃ、自分が殺されるぞ。

499 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:13:25 ID:S2i83zGW
>>498
そう、おかしいことじゃない。
でも殺さずに殺されないように生きようと思ってる人が多いんだよ。
でもまぁ、平和主義と無抵抗の違いくらいわかってほしいよね。

500 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:20:05 ID:n0CCMW0j


ぐずられ2人で衝動的?に暴行、デート別れ際に…秋田
http://www.so-net.ne.jp/news/yomiuri2/social/html/20061114i306.html


秋田県大仙市の保育園児進藤諒介(りょうすけ)ちゃん(4)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された母親の無職進藤美香(31)、交際相手の大館市十二所一の地、高校非常勤技師畠山博(43)両容疑者は、
事件前日から県北部へ遊びに行き、別れる間際に諒介ちゃんが騒ぎ出したために暴行を加えたと供述していることが、14日わかった。

進藤容疑者はぐったりした諒介ちゃんを自分の車に乗せ、1人で用水路に放置したという。県警は、こうした供述などから計画性は薄く、衝動的に殺害したとみて調べている。
調べによると、両容疑者は10月22日、進藤容疑者の自宅から約15キロ離れた大仙市北楢岡の国道沿いにある「道の駅」で待ち合わせた。
進藤容疑者は自分の車を駐車場に残し、諒介ちゃんを連れて畠山容疑者の車で遊びに出かけた。両容疑者は23日午後4時過ぎ、道の駅に戻り、それぞれの車で帰宅しようとしたが、諒介ちゃんが泣くなどしたため、
頭や顔を殴ったり、口をふさいだりして瀕死(ひんし)の状態にしたとされる。

[ 11月14日 14時37分  ]



501 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 01:45:53 ID:En5ilZvr
>>497
その話が本当なら、むしろ表彰されても良いくらいだな。

502 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 04:01:43 ID:8ovr4uTV
でさ、予告したやつは自殺したのか?
なんか校長先生の自殺ばかりでせつないぞ

やっぱ愉快犯かよ?

503 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 04:27:27 ID:PcCasymv
予告した奴が自殺しなくて、そうでない奴が自殺してるな。

理不尽だな、世間を騒がせた上に便乗自殺まで招いたかも。

大臣に手紙送った奴は、責任を取るべきだな。実行するなどの。

504 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 04:39:04 ID:8Is2OJn4
>>498
そういう立場の人間は実は弱者だ
北を見ればわかるだろう


505 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 05:59:37 ID:OlqFMxII
殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ〜!
今日本に必要なのは意義ある殺しだ!

506 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 06:55:48 ID:51ZmpQUL
いじめっ子を
殺しても、無条件で
無罪っていう、法律

作ってくれれば、子供
内で、いくらでも解決するよ

507 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 07:54:35 ID:1Yb33+/x
殴り合いはよくないから・・・でも男には否定できない暴力的な
部分があるから・・・ボクシング、空手等がある。

いじめはよくないから、でも自分がいじめられる側でなければ
意外と嫌いじゃないから・・・・マスコミや2ちゃんねるがあるんだろ?
公認のいじめられっこを学校現場に派遣してみてはいかがなものか?

いわゆる殴られ屋だけど、ありえないのかな??

508 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 08:05:14 ID:ufagkFq5
>>491

ちみも30になれば分かるって。
世の中よくできてるって思うよ。同窓会で。
人生っていう長いスパンで考えれば苛められた期間なんかどうってことないもの。

509 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 08:57:32 ID:maUoARqw
いじめられっこって同窓会に来るの?
うちは誰も連絡しない(と言うより多分連絡先をしらない)から同窓会にはいじめられっこが来ないだけだけど。

今だにいじめられた事を引きずってるような奴なら、呼んだとしてもわざわざ同窓会に来ないと思うんだけど・・・

510 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 10:41:10 ID:bTnf5cIW
下克上かどうかは分からないけど、厨房ぐらいの時って勉強できる奴の方が
虐められてた気がする。勉強できる奴って身だしなみとか無頓着だし
割と大人しい奴多いから嫉妬も絡んでるんだろうけど結構虐められてたよ。
それと大人しくて従順な奴って社会に入ってもそうだから気付くとそれなりの
地位に居るんだよな。俺の学校では虐められっこの方が社会的地位は高い気がする。
でもやっぱり10代後半とか20代前半って夢を追いかけてるみたいな奴の方が
もてるんだよね。社会的勝ち負けはっきりしてくるのは20代後半だろう。

511 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 12:46:53 ID:d691Nt+4
同窓会?いじめられてた奴も来るよ。いじめてたやつも来るし。
でその再現になる、いじめられてたやつも、もう負けてないし、
酒飲んでるし当然喧嘩。誰も止めない、毎年の事。

512 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 13:05:24 ID:h7nyp+LP
要するに社会に出てそれなりの立場になると
誰だってそれをひけらかしたいと思うだろう?同窓会で。
虐められてた連中にとってはそれが楽しくてしょうがないわけよ。
お前いま何やってんの?って聞かれたくてしょうがないわけ。
で、そっちは?と切り返す。嬉々として切り返すんだ。
そういう下克上の光景を俺は30代の同窓会で目の当たりにした。
感慨深いものがある。よかったね下克上できて。みたいな。
俺は虐められてる光景をやだやだと思いながら傍観してるだけの存在だったから。
やっぱやめろよとかは言えないもんなぁ。こっちに矛先向かってきそうで。

513 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 14:12:17 ID:oDqbtZ2d
右であれ左であれわが祖国
http://kigu26288.exblog.jp/

虐め自殺者に日本人の<死>を視る
― 石原慎太郎・武田鉄也発言に思うこと ―


514 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 15:22:26 ID:neQ1F+Qd
具体的にどんな原因なんだよ。
それが解らなきゃ、何も話せないじゃん。

515 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 16:40:57 ID:maUoARqw
いじめを受けると大人になったら成功するなんて事は聞いたことがないなぁ。
(能力でも伸びるんか?)

妄想で言ってるなら、かなりかわいそうな性格だと思うけど、それをバネに頑張れるならいいんじゃない?

516 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 17:47:03 ID:bTnf5cIW
やんちゃしてるのが格好良いと思われる年代から
勤勉さ安定した生活が求められる年代。その分岐点がある。
そうすると同窓会に出てくる層とか勢いみたいなのがガラっと変わる。
格好良いとか言われてる奴がいい年して何やってんの?あいつ。みたいな。
厨房の場合は特にそう。高校の同窓会だともう既にいっかい
ふるいにかけられて同じ様な能力の奴が集まるから虐められっこと
虐めっこの勢力図ってあんまり変わらないかも。

517 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 18:15:11 ID:mCTJDYEN
いじめる理由は単純だよ。
単に「気に入らないから」だとさ。
大小はあるけど基本はソレ。
気に入ってるヤツはいじめない。

で、それが理不尽すぎるからいじめられる側には理解出来ないって事だ。
ましてや、教師や親がそんなの理解できる(する)はずもなく、
20年以上もグダグダと教育者もどきが誤魔化し続けたツケが今来てる。

マジでいじめられてるヤツは誰でもいいから相談しとけ。
親や教師、友人が信用出来ないなら赤の他人でも構わん。
「話す」って行為がまず大切だ。
とカウンセラー勉強中の立場から言ってみる。

あ、学校に出入りしてるカウンセラーは教師に筒抜け(基本的に)なので、
嫌なら金払う事になるけどネットで探すのがいいと思う。

ちなみに長田はカウンセラーですらないから、絶対ああいう暴力系は行かないように。
(わかってると思うけど一応)
まあ、カウンセラーって免許ないからなぁ・・・
それも嫌なら公園に居る年寄りとか兄ちゃん姉ちゃんに世間話から入るといいかも。

518 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 18:43:08 ID:mCTJDYEN
長いので要約すると、「とにかく味方を増やす」って事。
この際えり好みせずにね。
そうすりゃ黒でも白にできる。


519 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 18:52:36 ID:ALgqQHB+
>>508
ホントに三十代かw
俺のトコではいじめられてた方はかなり厳しい状況だよ。
大学は行ったけど途中で辞めちゃって音信不通とか
会社に入ったけどなじめずフリーターやってるとか
なかなかトラウマを抜け出せないみたい。
いじめてた方が青年会議所でいじめをなくそう!なんて企画やってる始末よw

てかさ、>>508のいう因果応報な状況になればさ、理想なのよね。
でも現実は甘くないのよ。
普通に考えて分かるようにいじめてる奴の人間性は悪くとも他の能力はそれとは無関係。
むしろいじめられる側にまわらない人間関係の強さは少なくとも持っているわけ。

下克上が全くないとは言わないし、そういう意識を持って生きていくことは大切とも思うけど
あまり期待してはいかんと思う。
実際、下克上できない連中をさらに追い詰めることにもなりかねんよ。

520 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 19:08:36 ID:bTnf5cIW
>>519

あ?どうやらその様子だと下克上されちゃったみたいだねぇ

521 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 19:20:48 ID:ALgqQHB+
>>520
アホかw
むしろ「お前が下克上できないからって僻むな」とか書かれるかと思ったぜ。

さっきも書いたが現実に下克上できない奴だってイパーイいるのよ。
そいつらをさらに追い詰めてどうしたいのよ?
でもさ、下克上できないその原因が「いじめ」にあるかもしれんのよね。

いじめられた期間なんて人生においては短いと>>508は言う。
けど(これも前に書いたが)この時期は人生を大きく左右する大切な時期でもあるんだ。
だからこそ「いじめ」の害は罪は深いのよ。



522 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 22:02:21 ID:vW7rc+50
やっぱアレだな。
人権を守るためには人権を制限するしかないな。

ルールが守られる社会を作るには
監視カメラやら子供への鉄拳制裁やら、
そこまでいかなくとも子供が嫌がる事もしなければならない。
普段甘やかしといてごく稀に脈略なく叱るからいけない。
普段厳しくごく稀に優しさを見せる親にならなくては。

とか言ってる自分は結婚も子供もできる希望が全くありません。

523 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 22:47:56 ID:kijlrFqr
身長低いからいじめられるとは限らないぞ。
あくまで心の問題だよ。

524 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 22:54:23 ID:Ck13AHCv
いじめる側に原因があったとしても社会はそれを止めれないのが現実

525 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:00:27 ID:Ck13AHCv
>>521
そんな奴はきっと苛められなくてもどこかで挫折して駄目になるんだよ。

526 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:02:57 ID:Ck13AHCv
たった一度の苛めで人生おじゃんになっちゃうような奴を救う程世の中
甘くないんだよな。

527 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:05:21 ID:dxGRXR5p
原因がどこにあっても、いじめるほうは、気持ち悪いサディスト。
精神病なんでしょ、一種の?
基地外だよね、気持ち悪いや。

528 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:08:45 ID:Ck13AHCv
>>527
そーゆう気持ち悪いのに屈して死んでしまったり人生台無しにする奴
に同情なんてできないけどね

529 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:17:23 ID:8LpW+ZaM
いじめるか、いじめられるか、紙一重のやつがいるんだよな。
ボーダーラインのやつ。
内心、毎日冷や冷やしながら愛想振りまいてるやつが一番バカw

530 :元帝京高校番長:2006/11/15(水) 23:22:04 ID:bZ6yzQOU
イジメられる奴はケンカが弱いからイジメられるんだよ。
イジメられたらその番長格の奴に、ニヤっと笑いながら石でも
椅子でも持ち、後ろから思いっ切り一発ボコンと食らわして、ひるんだら
ケリとパンチでボコボコにしてやれば二度とイジメられないぜ。
イジメッ子の番長にやるのが嫌なら、自分と同じぐらいの少し弱そうな奴を見つけて
生贄にしてやるんだ、要するに見せしめにやっちまう。
イジメられないようにするのはこれだけだ、簡単な事だ、その後は天下だぜ。


531 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:28:09 ID:XNqs8sx0
>>530
単純な奴www

532 :元帝京高校番長:2006/11/15(水) 23:29:32 ID:bZ6yzQOU
それともう一つ・・・・
イジメられて自殺するぐらいなら、イジメた相手を殺せ。
殺されるより殺した方が勝ちだぞ、世の中ちゅーのはそーなってんだ。

533 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:30:26 ID:JMONHQsf
よーするに

「いやだからやめて」

を言えるか言えないかの差

いじめられてるヤツにアンケートでも取ってみろ 皆無だから



534 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:30:45 ID:Ck13AHCv
>>531
その単純な事ができないと地獄にまっしぐらなのが現実なんだけどな。
社会は助けてくれないよw

535 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:31:57 ID:+pWfSDBw
愛想振りまいてたらいじめられる格好のカモだろw
ポーカーフェイスできんのかね?
マイペースが一番大事。
周りに振り回されてたらいじめられ易いんだよ。

536 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:32:15 ID:BsVvl0Dg
子供時代に陰湿ないじめをしておきながらしたり顔で国家を論じる某言論人。
奴は頭がいいからいじめも実に巧妙だった。
奴のいじめ問題に関するもっともらしい発言にはあきれたよ。
奴の本性を知ってる同級生はみんな苦笑いしたはずだ。
因果応報なんて嘘。頭が良ければどんな悪辣な本性であろうといい人生を送れる。
勝ち負けは善悪と一致しない。それが人生なんだよ。

537 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:35:00 ID:JMONHQsf
もうひとつ

いじめられっ子は、自分より弱い誰かをいじめろ

そうすれば、いじめられっ子からいじめっ子へ変身できるw

そのうち自分自身はいずれいじめられなくなる

ただそれだけのこと



538 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:35:42 ID:JMONHQsf
いいこぶって自殺するのが一番 「ば か」


539 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:38:23 ID:JMONHQsf
結局この世は、互いに迷惑をかけ合って生きている
それでいいんだ

いじめられたらじぶんより弱いヤツをいじめろ
それでぜんぜんかまわない


他人に迷惑をかけまいとして自殺することこと関係者家族にとって最大の迷惑
より小さな迷惑で済む「自分より弱い他人をいじめる」を実践するのだ

                           以上


540 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:39:40 ID:+pWfSDBw
>いじめられっ子は、自分より弱い誰かをいじめろ
>いじめられっ子からいじめっ子へ変身できるw

安全圏に入った、と安心してたら、またいずれいじめられることになるぞ。
底の浅いことやってたら何の解決にもならんぞ。

541 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:41:35 ID:JMONHQsf
>>540おっ れすさんきゅ

しかしいじめに底の深い浅いはないのだよ

いじめられっこはおれのいうとおり実践してみろ 効果抜群だからw

でもそれができないヤツ大杉 もう子んだらw



542 :やお:2006/11/15(水) 23:42:13 ID:HxMXNQR2
なぜ人は人をいじめるのでしょうか。

543 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:42:55 ID:JMONHQsf
>>542おっ いいねぇ

ひととは、いじめがだいすきないきものだからです


544 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:43:10 ID:pHxRIZfn
原因があるから余計許せん
内向的で人見知りな気質で転校ばかりだった
それで悪事も働いてないのに標的にされたり

今でもあまり自分から社交性を発揮できない
自分はそういうタイプ


545 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:45:38 ID:JMONHQsf
>>543追伸

「いじめは人のすることじゃない」などと馬鹿な日教組的な大人のいうことを
素直に聞いてしまった子供達が、その言葉と現実社会との矛盾に
行き場がなくなってしまって死んでいるのが現状

いじめはあたりまえでそれが人間だという観念をよい子に植え付けろ



546 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:45:55 ID:maUoARqw
いじめ系スレを見てわかったのは、いじめられなくて良かったなと言う事と、
2ch系の奴はいじめられる奴が多いという事かな。

マスコミが中途半端にオタク文化をとりあげるから、大人になってもアニメを見たりとか
訳のわからないおもちゃを買うような人間を量産してるんだろうなあ。
そんなマスコミがオタクを公開したことでオタク化しちゃった子供はかわいそうだ。

547 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:47:23 ID:Fq48/yWJ
いじめる奴といじめられる奴は、実は紙一重なんだよ。
気の小さい者同士が低レベルな争いをしているのさ。
ちょっとしたきっかけでいじめてる奴が、いつの間にやら
いじめられる側になることもある。
ノミの争いw

548 :元帝京高校番長:2006/11/15(水) 23:51:37 ID:bZ6yzQOU
イジメられっ子よ、いいかハッタリでいくんだハッタリで。
イジメられたら、イジメた奴を巧く便所かなんかに呼び出して、
腹の中にナイフか包丁を隠し持ち、左手でイジメっ子の髪の毛を掴み上げ、
そいつの腹にナイフを押し付け、一言だけ小さい声で言うのだ「殺すぞ」ってな。

俺もガキの頃は随分イジメられたんだ、十条のチョン校と士舘総武線一家の奴らに。
チョン校と士舘総武線一家・・・・舐めてんじゃね〜ぞ 殺すぞ この野郎!



549 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:51:51 ID:JMONHQsf
>>547
そっ

自分がいじめる側に回り、
かつ時が来て自分自身が成熟すれば、いずれ自然にいじめがばかばかしくなる

それが唯一、いじめをなくする方策であり手段

とくに子供の時分にはいじめが楽しい時期が必ずあるからそのときには思いっきりいじめを満喫させろ
また、いじめられているヤツはなんとか弱いヤツをみつけていじめる側に回れ


550 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:56:14 ID:cFqmnbo4
>>548
そんな一時しのぎの対症療法で、その後は社会で評価受けれず
底辺の人生歩むんかい?

551 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:56:16 ID:JMONHQsf
このいじめばかりの国内国際人間社会で、なんで子供のいじめだけが禁じられるんだ??? ばかばかしい

いじめは人間そのものだっつーの




552 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:56:52 ID:bRTrf3Mm
クズな書き込みばっかだな
2ちゃんの影響ももしかしたらあるのかもしれないな

553 :朝まで名無しさん:2006/11/15(水) 23:58:25 ID:JMONHQsf
>>552じゃまともな書き込みをキボンヌ

どうせ月並みなことしか言えない>>552みたいなやつばっか
だから自殺が止まらないんじゃんw


554 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:01:55 ID:/5jD5xC2
毛つげバーガーでさえけなげにいきているんだっっつーの


555 :元帝京高校番長:2006/11/16(木) 00:12:05 ID:TsUJ1b7k
イジメられっ子の自殺が止まらん?????
バッカ
自殺するぐらいなら殺せ殺せ殺せ!!!!!

苛められたんで相手を殺せば、年少のたった2年も勤めればシャバだぜ。
その後の人生で二度とイジメられなくなる。

成人だって、9年の刑を受けて仮釈で星を沢山付けて賞与金たんまり貰って、6年半後にはシャバに出られる。
殺人罪のムショ帰りなら箔が付いて、社会で二度とイジメられなくなる。勿論、殺人罪ならムショや年少の中でもイジメられない。

556 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:14:53 ID:ZEhryOjV
いじめは公務員的だろ。
いじめは建て前で、実の目的は、金を巻き上げること!
露骨な建て前主義は、建て前ばかり言ってる役人といっしょじゃないの?
「金が欲しかった」と言えよ。

557 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:15:58 ID:DCdo10M3
現役高校生だけど男はやっぱりズバヌケて体の強い奴いきすぎてる不良とかは虐められない
いじめるほうといじめられるほうは実際大した差がない
つまりいじめるほうもいじめられるほうも無難なやつ社会で普通と見られる奴が多い
今の高校社会はいじめるほうといじめられるほうこの2つの存在が肥大してる
数年前までは傍観者的人つまり第三者がいたが今はかなり少なくなった
いじめるほうは首謀者がいるにしてももうクラスのほとんどがいじめるほうとなりつつある
少ない経験からだけどここ数年でいじめの形態ははげしく様変わりした
だから昔のいじめしか知らない人には体験してもらいたい
今のいじめは集団による精神的リンチから相手を殺すことを目的とした計画的殺人となっている
以前ならいじめたほうも死ぬとまでは思ってないこともあったみたいだが
今テレビで報道されているようないじめは殺人が目的なのだからいじめたほうは後悔よりもむしろ殺した達成感を得ている
そう思う

558 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:16:44 ID:ZEhryOjV
金、金、金だよ。いじめは表面的なものだ!

559 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:18:47 ID:x8CyO2Zc
>>557
そんな気持ち悪いクラスに通うより
通信制の高校の方がずっとましだな

560 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:21:39 ID:oY14xiP3
義務教育時代は遥か昔のことで、現代の小中学校の状況はわからんけど、
金目当てのいじめが増えてんのか??
今の子は実利がないと動かないのかね?w

561 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:24:24 ID:yaGQHv2b
何パーセントかは金目当てだろうが、
どのくらいの比率かはわからん。

562 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:25:43 ID:x8CyO2Zc
金目当てならかえって楽だ
音声録音とかして恐喝で被害届出せばよい
集団無視は対処困難だがな

563 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:29:59 ID:9+TmJ4Rt
集団無視にしても、それは実は誰かが扇動していて、
その扇動者が、最後に金を巻き上げる構図があるんだよな。
昔のいじめとは全く異質だよ。

564 :元帝京高校番長:2006/11/16(木) 00:34:27 ID:TsUJ1b7k
>>559
高校生にもなって>>557←この句読点もないバカ文章を見てみろ、よっぽど
のアタマバカの高校だぜ、イジメも多い筈だよ。

イジメられないもう一つの方法を伝授する。
勉強をして超名門校にでも通え、イジメは少ないぞないぞ、超一流校でのイジメ自殺は
聞いたことがない。
東京近郊で言えば、学習院とか慶応とか青学とか開成とか武蔵とか成城学園とかだな。
要するにバカか貧乏人はイジメられる他ないちゅーことだ。w
たいていイジメ自殺なんてあるのは、公立小・中学校か3流高校あたりだ。



565 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:39:21 ID:/5jD5xC2
>>564まそゆことだなw



566 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:41:47 ID:IUdWiuoK
虐められてから不登校になると「逃げた」って言われるから、
虐められる前に不登校になっておけばOK

567 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:41:59 ID:QdG/KYAv
>>564
>勉強をして超名門校にでも通え

あー、勉強すれば誰でも開成に入れるのでつか?

568 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:44:47 ID:/5jD5xC2
>>567
入れる がんばれ!


569 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:48:14 ID:S+upPcUX
2chでいくら希望的妄想をしても、いじめられた過去は消えないし、いじめっこが不幸になるわけではないから、
これから先の方を重視して頑張る(脱オタするとか)した方がいいよ。

570 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 00:49:03 ID:/5jD5xC2
いじめられっこは2ちゃんをやめれば直ちにいじめられなくなる!


571 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:02:38 ID:x8CyO2Zc
>>569

そういう内向性を否定する思考(脱オタ)がイジメに繋がるな。
周囲を過剰に意識し、ズレてる奴を皆で叩く世界よりは、
それぞれの嗜好に素直なオタ世界の方がまし。


572 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:02:51 ID:6F1h7FqU
あえて下克上狙って、半年位放置しといて
一気に攻撃仕掛けて、相手の人生終わらす奴
とか実際目撃した。

573 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:03:47 ID:Wq3KGVUF
>>572日本語でおk


574 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:09:23 ID:VBT5A6AA
2chのいじめられっこって、暗いからとかオタクだからいじめられる訳ではないって
必死にアピールしている位だから、暗いとかオタクって言うのがマイナスって言うのは
一応は理解しているんだよね?
理解しているなら、それを辞める努力をすれば良いだけだと思うんだけど、違うんかな?

顔が見えない匿名掲示板で、俺はいじめられてたけど決して俗に言ういじめられっこでは無いって
アピールしようが、現実は変わらないんだぜ?

妄想だけを希望に生きるより、現実を先に見ようね。


575 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:10:52 ID:Wq3KGVUF
いじめられっこ=一生負け犬


576 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:11:41 ID:Wq3KGVUF
2ちゃんねら=一生負け犬


577 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:14:51 ID:S+upPcUX
>>571
流行に乗れない奴が個性個性と連呼するのと、
流行を知っている奴が自分を出すのは全然違うよ。

それに、普通の人から見たらオタクってかなり異質に見えるよ。

578 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:14:52 ID:Wq3KGVUF
ID:Wq3KGVUF=一生負け犬


579 :日本語にすると:2006/11/16(木) 01:15:11 ID:6F1h7FqU
会社で下克上喰らって、一日中会社来て
黙って座っててそのまま帰るだけの奴とか
見てて、みんなで笑ってた。


580 :nana:2006/11/16(木) 01:16:07 ID:vPi2Zah7
うちの年の離れた妹は、昔いじめられっこだったよ。
でも、あれは妹が悪い。
そして、親が悪い。
妹が  んー  て言うと  親が  はい、○ちゃんこれね♪
あー  って言うと  はい、これだね♪
そんなんで、世間に適応できるかバカ
結局、学校で虐められてたみたいだが、
うちの親…
お姉ちゃん、どうしよう… ○ちゃん虐められてるみたい…
あたりまえだわ
あたしでも妹ながらにウザかったもん
結論として、妹には(無理やり姉の意向で)虐めの主と喧嘩さした
主がポイントね!
お付とやらしても意味がない
それから虐めはなかったよ
いじめっこより、あたしが怖かったと後の談w


581 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:17:04 ID:Wq3KGVUF
エロザルは学校サボってエロサイト 芭蕉


582 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:17:31 ID:raV4W/sW
これはさあ、言ってはいけないことなのだろうけれど、そういう側面はあると思うんだよ実際。
って教育系の大学時代にまじめに教師目指してる友人に>>1の台詞を言ったらすげー反論食らったけど。
彼女、先生になったのかなあ。窮屈だろうな、生徒は。

自分は小学校の低学年の時に、今思えばとるにたらんような
幼稚なやりかたで的にされた時期もあったけど(そのとき教師は1ミリも役に立たなかった)
母親の言いつけに従って泣くのを止めたらピタリとやんだ。

深刻度合いから言うと、あんなのはいじめのうちにも入らないと思うけど、
泣けば何とかなると思ってるところがムカついたんだろうなと思う。
でもまあ多かれ少なかれ傷なのかもな、20年過ぎても覚えてるってことは。
今じゃ全然楽天家でむしろ攻撃的wだけど。

583 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:17:48 ID:6F1h7FqU
大阪人は下克上にとことん弱い。
とにかぐ打たれ弱い゙。


584 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:18:03 ID:Wq3KGVUF
>>580日本語でおk


585 :おじさん:2006/11/16(木) 01:19:12 ID:nFe8vKbX
>>521
そうだね。いじめの罪は深いと思う。
心に深い傷を負わしてしまう時期である。そのとうりだと思う。

今映画を一本見終わったが、その中で「人は過去を知って 未来を歩める」
と言うセリフがあった。

私の時代は必ずしも良かったと言うつもりはない、ずっと前にも言ったとうり。
しかし「義」と言う概念が底流にあった。
単に正義と言うのでもないな・・。
まあ一面的に言えば、卑怯な事・卑劣な事は皆から軽蔑された。
ワルはその都度、一時的にもショボンとしておとなしくなったりしたな。

先生は忙しい、負担がいろいろとある。
しかし、そこは日常における、まぎれも無く「あなた自身の環境」である事。

いじめている多数の生徒に比べて、いじめられる生徒は「少数派」である事。

目の前の生徒達全員が{一人残らず、社会の大切な構成員}となる。
(中学校で終える生徒もいる、高校で終える生徒も多数いる)
本来教育の果たすべき役割を、常に自らに問うて頂きたい。







586 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:20:54 ID:Wq3KGVUF
>>585そうだねまで読んだ


587 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:23:50 ID:6F1h7FqU
下克上って端でみてても、スリリングでダイナミック
でとてもエキサイティング。
人間も動物なんだと実感する。
自分で出来たら、すっとするだろうな。
こんな娯楽が今他にあるか?

588 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:24:07 ID:h6X1oYje
>>580
「年の離れた妹」
「んー」
「あー」
に反応しますた。

589 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:33:22 ID:6F1h7FqU
下克上という言葉に過剰反応する輩が約一名

590 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:38:47 ID:h6X1oYje
>>589
最近覚えた言葉なのか?

591 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:39:30 ID:Wq3KGVUF
悪いのは毛つげ


592 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:40:10 ID:x8CyO2Zc
>>574
>暗いとかオタクって言うのがマイナス

別にマイナスとも思わんが
内向性に対するレッテルだろ

明るさや集団埋没を皆で競うイジメ世界よりは
内向的なインドア世界に惹かれる


593 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:44:46 ID:IUdWiuoK
イジメに会うかどうかなんて、運だろ。
俺なんて見た目も性格もキモオタでうすら禿げで友達一人も居ないけど、
虐められたことはないぜ。



594 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:45:54 ID:Wq3KGVUF
悪いのはすべて俺


595 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:45:56 ID:6F1h7FqU
反撃受けたイジメ側の態度が豹変する
とこは最高に面白いよ。
数ヶ月調子に乗ってた馬鹿が次の日から
怯えた目でつらそうに会社に来る。
向こうが自殺する前に周りが笑い死にしそうだよWWW

596 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 01:50:24 ID:IUdWiuoK
>>594
いやいや俺が悪かった

597 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:04:03 ID:6F1h7FqU
下克上プラス会社で出した資料のデータ改ざんの
弱み握られちゃったのダブルパンチだから
反撃は無理みたいだね。
今まではコネが効いてたけど、会社の上も
馬鹿って分かって見限った。


598 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:10:53 ID:IUdWiuoK
>>592
他人のインドア世界を垣間見るのも結構面白いよな。

599 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:14:01 ID:mmyWRyIN
俺はどちら側でもないが…
おまいら、ほんっとーにキモイな!

600 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:23:18 ID:6F1h7FqU
子供時代、学校で親のコネ使ってはばきかせてた馬鹿は
会社入ってから散々下克上喰らって、座敷牢で余生過ごしてるよ。
正確な実態を子供に伝えてやれよ。


601 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:23:42 ID:IUdWiuoK
自分でもキモイですが何か?

602 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 02:25:54 ID:IUdWiuoK
あれ?なにここν速じゃ無いじゃん。
間違えてたよゴメンネ。
どうりでスレの進みが遅いと思った。

603 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 03:49:09 ID:Wq3KGVUF
そもそも国民的番組のドラえもんからして 単なるいじめ讃歌番組


604 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 04:37:04 ID:KFQYFdVl
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在である。
パワーゲームを問題視する意見も多いが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。

605 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 04:50:59 ID:rrx0HyeN
まあ、小学生の低学年から苛められたら少々卑怯だが武器を使っててでも相手を負かして泣かせろ。
キれたら恐いという事を周囲に植えつけさせるのだ。

606 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 05:04:06 ID:rrx0HyeN
いいか、いじめられて相手や周囲に大変な事をしてしまったと思わせる
意味での自殺は全然効果が無い。
命の危機を感じたり苦痛を伴って心身ともに弱まっているいじめならば
早急に学校に行くのをやめろ。高校だって通信制という手段もあるし
学歴でのハンデは思ったより大きくない。
苛められて学校へ行くのをやめる前に誰も居なくなった時を見計らって
その苛めたヤツの机の中に犬のウンコでも突っ込んでやれ。

607 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 07:05:45 ID:kTOMULqb
>>605
今時の学校は警察ぐらい呼ぶのは恥だと思ってないのでそんな事したら警察につきだされる可能性が高い。
目に見える実害があるなら警察にいくのが賢い選択。
まぁ警察にもよるが実害がなくても相談にのってくれたりすることもあるらしいし。
>>599
対立軸の概念も持ち合わせていない奴が議論なんて、ちゃんちゃらおかしい。自分はバカの荒らしと言ってるようなもん失せた方が身のため。

608 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 08:50:55 ID:VBT5A6AA
レアケースだろうけど実際に(妄想ではなく)下克上出来た場合はセーフだとして
出来なかった場合はどうするんだろう。

いじめっこはいじめていた事も覚えてなく、普通に生活しているのに、
いじめられっこはいつまでも2chで愚痴をこぼすしかないのかな?

っていうか、「下克上」って事は、「いじめられる=下」になるよな。
自分で認めちゃっているような気がするんだけど。

609 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 09:01:21 ID:qV+sTpVq
社会に出た時点で上下関係が再シャッフルされるだろ?
そこでの差が人生での本当の意味での上下関係に繋がるわけだわな。
いじめっ子だった、いじめられっ子だったは社会に出ちゃうと関係ないから。
それなりの立場になっちゃえばアッサリ過去を翻して下克上成立。
要は大人になってからが本当の勝負なのよ。学生時代のプロセスは関係ない。
特に厨房時代は体力的に勝る者の方がはばをきかせたりするけど
実社会に求められるのはそういう所じゃないしね。

610 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 09:18:40 ID:S+upPcUX
学生時代なら自分個人がテストの点と出席日数が基準以上なら卒業出来るから、
内気だろうがコミュニケーション能力がなかろうが関係ないけど、
社会に出て内気が治らなかったり、コミュニケーションがうまく取れなかったら致命的だろ?

このスレのいじめられっこが自称する「普通だけどたまたまいじめられた」レベルなら問題は無さそうだけど、
典型的ないじめられっこタイプ(暗い・おとなしい・ビジュアル的にちょっと等)の場合は、
早めに改善すべきだと思うよ。

611 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 09:30:46 ID:qV+sTpVq
おいおい・・・世の中営業畑しか無いと思ってんじゃないか?
営業畑と実務畑は違う。コミュニケーション能力がが求められる職業と
技術能力が求められる職業があるんだよ。
エンジニアなんかみんなオタクだし。

612 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 09:37:08 ID:pAGxYujH
コミュニケーション能力のある人なんて実際はめったにいるものではないね
大半の人にとって必要となるのは同意同調能力のほう
母子家庭育ち、喘息持ちの不登校児、親が水商売などといった類の子は
幼年期にイジメ被害にあう可能性がとても高いものだ

613 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 09:49:53 ID:pAGxYujH
「常識的」とか「当たり前だ」とか「まあ仕方ないよね」とかと
無意識のうちに同意同調できない子は外れたところに置かれる可能性が高まる

614 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 09:52:49 ID:pAGxYujH
ブサイク、大人しい、学業成績最低、運動能力皆無、不活発
だからといって、即座にイジメ被害者になるとも限りませんものです実際

615 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 09:53:58 ID:/5jD5xC2
のび太がいじめられる様子をおもしろおかしく放映し続けてきたドラえもん
を楽しく見ている全国民が加害者


616 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 09:54:53 ID:qV+sTpVq
性格的に苛められるケースも有るが一番多いのが嗅覚の鈍さによって
ターゲットになってしまうケース。
いじめっ子っていうのは常にターゲットを探してるから嗅覚が鈍いと喰われてしまう。
また逃げるタイミングが分からず苛められ続けてしまうケースが多い。

617 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 10:08:57 ID:qV+sTpVq
例えば、体育の授業の後。
「ああすげぇ疲れた○○悪ぃジュース買って来てくんねぇ?」
これがいじめっ子が常用する悪魔の言葉の一例。
買いに行っちゃったら最後、そこからパシリ人生が始まるわけ。
まぁ断る勇気が無いのなら視線の先。
言葉をかけられる先には身を置かない事だな。
それが嗅覚による処世術ってもんだ。

618 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 10:39:29 ID:S+upPcUX
>>611
テスター、プログラマーレベルでもコミュニケーション能力は必要。
今は言われた事をやるだけで改善提案も出来ない奴じゃ使えない。

それに、上位職はコミュニケーション能力は必須。
コミュニケーション能力が無いとミスターイェスマンになって、プロジェクトがコケる。


619 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 10:50:02 ID:qV+sTpVq
上位職はね。中位職はミスターイエスマンでいてくれないと
逆に上位職連にけむたがられる訳でしょ?
相手に言ってる事が理解できる能力と分かったという事を相手に
伝える能力が有れば最低限世の中は渡っていける。
真面目に努めてさえいればね。
逆にとんがって独立独立といって自信過剰になって気付けば誰も
ついてきてなかった。みたいな事も多い。
同窓会などでおれ独立したからさぁとか言って名刺を渡されて
すげぇじゃん!とか言ってたら翌年の同窓会には来てなかった。
みたいな事があった。聞いたら負債かかえて逃げ回ってるみたいなんだが。

620 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 12:29:57 ID:q3DOPRQ8
別にイジメなんて罪じゃないし、イジメられる奴が悪い。
おおいにやれ。
なまぬるいぞ。
もっととことんイジメぬいてやれ。

621 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 12:47:51 ID:S+upPcUX
客との打ち合せですべて無条件でのんでしまう上司なんて必要か?

622 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 14:33:30 ID:qV+sTpVq
>客との打ち合せですべて無条件でのんでしまう上司なんて必要か?

どうしてそう例えが極端になるんだかなぁ。

623 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 17:55:01 ID:S+upPcUX
>>622>>619に言ってくれ。
わかりやすく言うと、相手も立ててムリを通さないようにするのにコミュニケーション能力が必要と言う事だ。

624 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 18:43:42 ID:qV+sTpVq
発想にグレーゾーンがなさ杉
世の中の人間の精神構造が完全に出来る人と全くできない人に
はっきり別れてるわけじゃぁない。
コミュニケーション能力足りないよなぁって思ってる奴の方が多いだろうし
完全にできない奴はそれこそ精神障害の域だろう。病院に行った方がいい。
だからまぁ、勤続意欲さえあってちゃんと会社来てればそれなりに社会は
渡っていけるだろう。それよりたいして努めてもいないのに「やっぱあわねえやこの会社」
みたいな感じで簡単に会社辞めちゃう奴の方が負け組に陥り易い。
このケース意外と如才ない奴の方が多いんだよね。自分に自信があるから。
自信が無い奴は留まって我慢しようとするんだよな。
下克上構造のカラクリはここだな。

625 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 18:50:20 ID:WH6mvo4V
「チビ」といじめられっ子の相関関係は意外とない。
人間、そんなに単純なもんじゃないってこと。
数字で決まるわけじゃない。
複雑な心の問題だ。

626 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 19:26:09 ID:FwnoWfOp
イジメね〜
自分の人生や生活に満足してる奴は「イジメ」なんてしないだろ?

可哀想な立場の人々はクラスにいたけど、それは同情&かばう対象だった記憶がするが。

イジメなんてしなければならない奴らこそ、哀れむ奴らなのではないのかな。
彼らこそ保護や更正の必要がある可哀想な人種なのかも?

もしそれを、文科省なり教育現場で方針としたなら、すぐにでもイジメは消えるだろうww

627 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:00:44 ID:FwnoWfOp
「同情&かばう対象」ってのは不遜な言い方だったかな。
彼らにはその辺のノータリンとは違った独特のセンスや世界観があって、
すごく新鮮で深い視野を広げさせてもらったという思いがあります。

自分の体験ではでありますが。

628 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 20:41:47 ID:PTfw4nUb
万引きも犯罪で捕まれば警察の厄介になる。
いじめもあまりにも酷いのは警察沙汰にしてしまったほうがいい。
いじめ→自殺になれば間接的でも殺人だしな。
いじめは殺人未遂とかにして、いじめた側にもデメリットないと無くならんだろ。
何でいじめられた方が転校したりしなきゃならんのだ。

俺も救えなかったヤツ居たから今でも悔やんでるよ。

629 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:03:54 ID:bDF8KYdR
中1の時の話だけど、仲良しの5人で教室で野球をしてたんです。
そしたらボールでガラスが割れたんです。
近くにいた先生に俺だけ
捕まって、職員室で正座せられて怒られました。
それから他にやってたヤツはいるか?と聞かれました。
別にチクる感覚じゃなく、あいつら(仲間)も道ずれにしてやれ〜、
みたいな感覚で仲間全員の名前を言いました。
皆仲良く呼び出されて叱られていました。
その日の帰りに、ザマー見ろ〜、みたいなノリでどーだった〜?と聞いたんだけど、
誰も答えません。
翌日も誰も話をしてくれません。
それが仲間からの無視の初まりでした。



630 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:04:02 ID:KFQYFdVl
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在なのである。
パワーゲームを問題視する意見も多いが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。


631 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 21:06:24 ID:QNwnxKjJ
チビの場合、逆に可愛がられる気がする
他の要素にもよるけど。
単にチビってだけではいじめられない。
いじめられっ子になるにはチビ+αが必要。

632 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 22:14:41 ID:8xX132fs
技術屋畑の職業はコミュニケーション能力より
できあがったものの完成度正確性が全て。
完成度が高いと相手の方が勝手に言うことを聞いてくれるようになる。
言うことを聞いてくれるようになるとそれが自分の自信になって
社会人としてのコミュニケーション能力が身についてくる。
だからガキ時代のパワーゲームに敗北してもリベンジは大人になってからでも
いくらでも可能。いじめで腐って首など括るなんて愚の骨頂だ。

633 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 22:22:41 ID:NaU0EEv3
>>608
>っていうか、「下克上」って事は、「いじめられる=下」になるよな。
>自分で認めちゃっているような気がするんだけど。

その通り。
下克上とかを特に意識する必要はないのよ。
下克上めざしているってことはトラウマから抜け出せていないってこと。
そしてそれがならなかった時の絶望感は本当にどうしようもないものであるのは
まず間違いない。
そしていじめられっ子であった事実は下克上をなすのにプラスの要素には
あまり、いやほとんどならない。
正直、あまり期待できる道ではないよ。

だからそういった「上下」の価値観から抜け出す必要があるのよ。
もうさ、他人がどうこうじゃなくて自分の生き方みつけて歩き出すしかないのよね。

634 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 22:51:46 ID:6F1h7FqU
まあ、いつまでもそうやってトッチャン坊や
のいいこちゃんでいればいいよ。
社会のルールの外で生きていけると思ってるなら、
そうすればいい。
子供の頃イジメ側で、大人になってから
実力主義についていけなくなった奴って
年不相応な甘っちょろいことを言い出すよな。


635 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 23:00:50 ID:S+upPcUX
一生プログラマでいいなら、成果物が完璧なら良いんじゃない。(スーパープログラマだっけ?)
ただ、大手では新人に2〜3年だけ製造を経験させてその後はSE工程に持っていく中で、
年齢がある程度いったコスト高めのプログラマを使うメリットってあるのかねぇ?

というより、コミュニケーション能力が乏しいからいじめられるわけではないと言う割りには
コミュニケーション能力の有無に食い付くけど、ぶっちゃけオタク系のいじめられっこでしょ?
顔が見えない匿名掲示板で、見栄をはる必要なんてないんじゃない?

636 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 23:20:45 ID:IcdeqMVQ

2006.11.16
続・恵さんの遺書
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/11/post_1717.html

2006.11.13
恵さんの遺書
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/11/post_523a.html

637 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 23:26:30 ID:NaU0EEv3
>>634
>社会のルールの外で生きていけると思ってるなら、
>そうすればいい。

なんだそりゃw
社会のルールの外って分けわからん。
社会的地位にへんにこだわって第二の敗戦を迎えるくらいなら
自分に正直にやりたいことをやれってこと。
結果として下克上もなればなお良いがそうそう甘くはないし
いじめにそこまで引っ張りまわされる必要もない。

現実、下克上できない奴だっていっぱいいる。それは普通に考えて間違いない。
そいつらに対してなんて言う、って視点が決定的に欠けてるのよ。

638 :朝まで名無しさん:2006/11/16(木) 23:29:13 ID:uoSMGWty

右であれ左であれ我が祖国
http://kigu26288.exblog.jp/


石原慎太郎・武田鉄也のいじめ問題発言に思うこと(part2)

― 「虐め」に対する厳罰化と「虐め加害者矯正プログラム」の必要性 / <虐め得・虐められ損>状態と虐めのエンドレス構造―


639 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 00:22:30 ID:wW54yPoU
>>636
祖国を考えないのが左、祖国を考え過ぎるのが右。

問題 日教組はどちらでしょうか?

640 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 00:26:20 ID:QuiEbak2
いじめられっ子の書き込みって卑屈すぎない?
いじめっ子が不幸になる事がそんなに楽しい事なのか?
他人が不幸になった所で自分が良くなるわけじゃないんだから、
それよりも、自分がどうなるかじゃないのか?

実は卑屈っていうのが、いじめられていた原因だったりして。

641 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 00:47:09 ID:wW54yPoU
森前総理、高校義務教育化を言い出す。

バカ言うな!
それよりも弊害の多い公立高校を減らして行く事を検討した方が良い。
心の冷たい子が多くなっている。
その代わり一校当たりの定員を増やし、教師陣をはじめ本当に充実した高校
作りをしていく。
予算を減らすためにするのではないことを確認する事。


642 :とーほくの資産家:2006/11/17(金) 00:50:10 ID:8SG8CKYZ
TVで石原都知事も「いじめられる方が悪い」と言っていましたが
40人のクラスでイジメの首犯は1人なのです。
いじめられる人は1,2人で残りは「共犯です!」まったく実務を判って
いません。
いじめは「傷害・名誉毀損・強要・ストーカー・軽犯罪」などの犯罪だと
判っていない「評論家」なのです。
体を鍛えても心を鍛えても人間には鍛えられない部分があります。
イジメは「神経を攻撃する暴行・傷害」なのです
(シサンカーメンの財宝  より)

643 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 00:54:19 ID:Ur6q7hAT
>>640
卑屈だからいじめられるのではなく
いじめられて卑屈になるんだよ。

644 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 01:13:36 ID:wW54yPoU
>>640
それは言えている。
人の不幸を願っている卑屈を捨てて、自分がどうなるかだ。

でもやはり心に傷を負っている、負けるな。
人の痛みの分かる自分を、世の中に生かす事で道は開ける。

645 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 01:17:50 ID:GBDVl4zC
イジメる側の理由なんて「ウザイ」だけだろ。

嫌いな奴に進んで関わるなんざ馬鹿のやるこった。無視しろ。徹底的に。
会話を含め交流するな。認識するな。記憶から存在を消せ。これが正し
いイジメの仕方だ。
ウザイ、キモイってだけで暴行加えて傷害負わせたり、金品脅し盗ったり、
レイプしたり、援交強要してアガリ毟り搾って良いなんて法も道理も無え。

イジメっ子どももハッキリ言えよ・・・ウザかったとか、キモかったとか
金が欲しかったとか、童貞が恥ずかしいんでレイプしたかったとか。

つーか、イジメで自殺しちまう子は根っから善人なんだな、どうせ死ぬなら
やり返して死ぬって選択肢が無えんだから。
喧嘩弱いし相手集団?誰がタイマンで決着付けろつった?正義の味方じゃあるまい
し、卑怯モン相手に正面から挑んでどうする?深夜に相手の家に忍び込んで寝て
る所をガソリンブっカけて火ィ点けろ。上手くすりゃ一晩で5人はイケる。
イジメグループに女子が居たら一人の時を狙ってレイプしろ、同年代じゃタッパ
が同じでタイマンじゃ男子にゃ勝てん。冥土の土産に童貞捨ててけよ、ついでに
集団にならなきゃ男に勝てないようなヘタれ雌の腹に、忘れ形見も遺してやれ。
それか、あと20年ほど耐えろ。イジメた奴らがガキ作って、その子が4〜5歳
くらいの可愛い盛りになったらな、拉致って・・・ry

↑こういう凶悪な選択肢をスルーして自殺なんだから・・・ホント・・・こういう
子程生きて大人になってくれた方が世の中の為になるっての。
どうせイジメっ子なんて、自殺まで追込んだ事を数年後にスナックでママに自慢す
るようなDQNなんだから、生きててもロクなモンにゃならねえよ。

646 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 01:20:24 ID:LB/YwZPI
>>640
それ全然逆。
ひとの不幸を笑ってみてるのはいじめる側だから。
いじめる側が変わらないとな

647 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 01:46:13 ID:GHmRSKjS
被害者は常に明確だが、加害者の方は・・・?
誰がどの程度の加害者なのか、悪意が有ったのか噂に踊らされただけなのか、
それともスケープゴートにされているだけなのか、そもそも被害者の誤解なのか

加害者が明確になっているケースなんて存在するのか?
のび太とジャイアンみたいな関係なんて、マンガの中だけだろ。

不良グループによる恐喝や暴行は、単なる犯罪行為であって、イジメとは違う。
イジメについて語っている人は、あまり居ないな。

648 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 01:53:26 ID:wW54yPoU
>>645
ほんと、そのぐらいの気持ちを持ってほしいよ。
自分を殺すなら相手をやれって言いたくなるよな。

相手は卑怯モン、まじめに戦っちゃいかん、そのとうりだな。
只、一番の主犯をはずしちゃいかん。
一番下っ端に向いやすいからね。
相手の親は同じ考えの人間だと思ってよいな。

649 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 05:24:08 ID:XDxQFbyO
>>646
人の悪口ばかり言い、秘密だよと言ってもぺらぺら話すような女がいました。
彼女はだんだん周りに嫌われていきました。
悪口を言われ無視され誰も彼女を相手にしなくなりました。

結局彼女は一人になり、学校にも来なくなりました。卒業式には来ました。

中学に入り、彼女はまた人の悪口を言い始めました。そしてまた嫌われていました。
今度は母親が学校に乗り込んで来ました。

いじめられる人も変わるべきだと思います。

女子の場合、いじめられる原因が本人の性格にある場合があります。
なのに被害者ぶる人がいます。

650 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 05:45:42 ID:XDxQFbyO
子供でもあるし、死人に鞭打つわけにもいかず、
真実を隠している学校や教育委員会もあるのではと思います。

よく、いじめる側だけが悪い、問題だ異常だと言う人がいますが、
必ずしもいじめる側だけが100%悪いとは言えないと思います。

信じられないような明らかな酷いいじめならば、100%いじめる人が頭がおかしいかと思いますが、
悪口無視レベルだと非常に怪しく感じます。
中には自業自得のような人もいるのでは?と思います。

651 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 08:42:53 ID:bYuOTDcJ
右であれ左であれ我が祖国
http://kigu26288.exblog.jp/


石原慎太郎・武田鉄也のいじめ問題発言に思うこと(part2)

― 「虐め」に対する厳罰化と「虐め加害者矯正プログラム」の必要性 / <虐め得・虐められ損>状態と虐めのエンドレス構造―



652 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 08:49:10 ID:2lHCqjvu
>>650
集団で誘わずに一人でやればいい
出来ないとしたら卑屈な手段ととられても仕方ない


653 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 08:54:36 ID:o1oWpU8c
>>645
禿胴(久しぶり使った・・・)
やっぱそれ位の気概がないとね〜。
津山30人殺しの都井みたい虐めた奴片っ端からやればいいんだよ。

654 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 10:13:38 ID:pwxqqq4d
>>635

一生プログラマでいいなら、成果物が完璧なら良いんじゃない。(スーパープログラマだっけ?)
ただ、大手では新人に2〜3年だけ製造を経験させてその後はSE工程に持っていく中で、
年齢がある程度いったコスト高めのプログラマを使うメリットってあるのかねぇ?

だーかーらー。例えが極端すぎるんだよキミ。ゲーム脳にも程がある。
もしかして大手会社の社長さんを到達点としてるんじゃないだろうね?w
んなもんいじめっ子だろうがいじめられっ子だろうが到達が殆ど不可能な
領域であって一般論でも何でもないだろうに。
じゃぁキミはその到達点に達してるのかとかそういう事になっちゃうよ。
コミュニケーション能力など真面目に仕事をこなして良い物を作り上げれば
相手が尊敬心を持って接してくれるもの。そこから社会人としての
コミュニケーション能力が磨かれるのが常。友人交流での如才なさとは
また別のものだから。


655 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 10:18:21 ID:n1PEvJJU
いじめるガキにちゃんと責任を取らせろ
その過程で初めていじめられる奴の責任分が語られる

学校や教育委員会がいじめたガキのかわりに頭を下げてるかぎり問題は片付かないぞ

656 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 11:01:04 ID:xZ2Q03XX
>>654
コミュニケーション能力=仲良しとは違うってのはわかる?
プログラム作る時に改善提案とかしないの?
打ち合せとかどうしてるの?
黙ってキーボードだけカタカタやれば良いのはバイトのパンチャーレベルだよ。

極論どころか、新人研修位で言うような事なんだけど・・・

別業者さん?

657 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 11:14:43 ID:cWO7PijV
>>655
あんた良いこと言うね!
まったくそのとおりだ!

658 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 11:47:26 ID:fEWwU1Vn
>>655
良い意見だ。
たとえ訴えても市や学校相手に賠償させるではね。
物事をかえてゆくのは、
いじめるガキの親に恐怖感を与えること。
これは現実的・社会的に効果がある。
只、言っとくけど反省するような親ではないよ。
やはり学校より家庭だよ。原因は親子一体だよ。


659 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 12:14:23 ID:pwxqqq4d
>>656

極端極端www
キミの例えは精神障害者へのメッセージだ。
いじめられっ子へのメッセージになってない。
学生間のパワーゲームに負けてハブにされた子が
全て精神を病んでるぐらいの言語障害者と思ってるなら
それは認識不足だ。通常の会話ぐらいできんだろ?普通w
例えばイジメで自殺した子が最近も何人かいたがその子達が
もし大人になって社会に出てガクブルで何も話せないような
精神障害を持つ子だと思ってるのか?違うだろう?

660 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 12:28:01 ID:NROS+t6+
イジメっ子を暗殺しろ

661 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 12:39:20 ID:VucYXiG/
>>656
必ずしもプログラマ=開発者ではないんよ、肉体労働者的存在の人達もいる。
基本的にクライアントからの指示書や仕様書に従って組みさえすれば問題ないらしい。
最近はパソコンの処理能力が無茶苦茶高いから、少しくらい効率悪いアルゴリズムでもクレーム来ない。

662 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 13:01:49 ID:xZ2Q03XX
>>659
??言いたい事がよくわからない。
ケータイじゃレスしにくいから帰ったらパソコンからレスするわ。

663 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 13:10:08 ID:FxTgws7k
虐めは著しく理不尽な動機でターゲットにされるから
普通の奴やいじめっ子だった奴がいつしかいじめられっ子に
なんて事もよくある話。
俺の場合
いっつも俺と電車で通学してる友達が居たのだが敵対するグループが
居てお互いに守りあってた。が、おれがたまたま病欠したらそいつが
敵対グループに寝返って俺をターゲットにしだした。
そういうもんだろ?だいたいが。
しょうがないから俺は渋々空手部入って違うクラスの空手部の黒帯同級生と
通学するようになったんだけどね。それが世渡りっちゃ世渡りなんだけど
まぁ確かに大人社会で通ずるコミュニケーション能力とは別物な気がする。

664 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 13:32:59 ID:Nn/RzmRj
↑最高の解決法だ。
いじめられて、自殺するのが最低。
自分を強くするのが最高。

665 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 14:38:34 ID:CpqObqOc
自分を強く出来る子は、それにこしたことはない。
空手にせよ子どものたった1年2年の習熟度はバカに出来ない。

ただそういう子どもは、今度はいじめに加わらないでほしい。
そうでなければ、いじめられる子どもにとっては、破壊力が増す訳だ。
そういう提案が表面的にはあまりされないのは、そういう事情がある。

しかし、今いじめられて家に居る子よ、対策として有効だよ。
子ども時代の一年の手習いはすごいんだよ。
年を取ればわかるよ。

666 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

667 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 15:33:16 ID:ncgEKZL0
>>645
イジメられっ子なんて、会社に行っても
部下に煽てられながら、毎日おごらされて
家に帰れば散財したことを妻になじられて
それでも自分は良い事をしたと思っている
ような単なる変質者だよ。
本人は満足だろうけど、家計をやりくりする
妻は大変だ。結局、離婚の際に妻を刺して
自殺未遂の刑務所行きかな?

668 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 15:42:42 ID:ncgEKZL0
>>663
お前が病欠して初めて気づいた。
嫌われていたのは、ボクじゃないって。
そう言えば、お前は前から友達を道具としか
見てなかった。その空手部の奴も、お前の
新しい道具なんだろ?

     と、元友人の叫びが聞こえてきましたw

669 :小学6年生:2006/11/17(金) 17:07:00 ID:C3t1TKE9
こんばんわ

670 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 17:36:52 ID:T7MLWm79
>>669おっ おかえり 今日もげんきか〜?


671 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 17:39:05 ID:R6kgnvBJ
珍毛を剃って出直してこい

672 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 18:32:11 ID:l+4BaT2L
>>667
日本語でおK

673 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 19:22:26 ID:4EGChLfF
いじめじゃなくて喧嘩すればいいのにな。そうすればその時だけで大抵の事は終わるのに。

身体的金銭的な事だけじゃなく、ネットで名前や見られたくない写真晒されたりすれば、どんなにタフなやつでもつぶれる。
対処のしようも無い。
いじめは無くならないかもしれないが、だからといって肯定してはいけないと思う。

674 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 19:29:45 ID:wyA7dzTQ
《浅賀 輝子》 おまいは小学二年生のときに教室でウンチ漏らしたよな。w
それ以来、皆から ウンチてる子 ウンチてる子 って呼ばれているよな。w
しかしおまいはブスだよな。w
氏ね氏ねウンチてる子ウンチてる子。w

675 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 19:36:35 ID:VgTVWgAx
虐める奴にはぶん殴れ 親が

676 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 19:38:54 ID:z3lRosYG
いじめられる奴にいじめられるだけの原因はあります。
確かにある。
初対面でも「ああ、こいつ昔、いじめられてたんだろうな」とか思う奴いるし。
かといって、そいつをいじめたりせんよ、オイラはw

でも、原因があるからって、悪いわけじゃないよねえ。
悪いのは100%いじめっ子。 原因は7割いじめられっ子。 ってとこか?

でも、「原因追求はさておき」とか言ったらこのスレの意味ねぇなぁw

(小言)戦争って「いじめ国際バージョン」っしょw

677 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 20:47:25 ID:T7MLWm79
>>674おまいはウンチしないのかw


678 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 20:50:29 ID:y9MTx15B
俺は高校のときにウンチもらした。二回ほど。胃腸が弱いのよーんとか
言ってその場はごまかしたけど後味は悪かったね。

679 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 20:57:16 ID:T7MLWm79
ウンチなんて日常ちゃめしごと


680 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:05:11 ID:4DJitdWj
>>676
言ってることが矛盾してる。
自分は、そういう人間を見てもイジメなかったんだろ?
ならば自分を律せられずイジメてしまう側の人間そのものが原因じゃないか。
イジメられる原因なんて後からいくらでも付け加えることが出来る。
同じような性格でも転校したり進級してイジメが無くなったりする事を考えれば
やはり原因もイジメる側が100%と思わざるをえない。

681 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:15:25 ID:QwyFk8J3
>>673
喧嘩の出来た時代は集団的・持続的いじめはなかった。
チョイ悪の世界は、学校の近くの神社などで決闘もした。
殴り合って必死に押さえつけ5分ほど、それで離して立ち上がり終わり。

負けた時が一度あった、殴り合いは互角だった、だが馬乗りになられた、
そのまま3・4分経過、
こちらから「エエィ、モウー」と言って払いのけて、お互い立ち上がり
俺は負けたくせに、今日はこのくらいにしといたるわーと言う仕草で
パッパッと手のほこりをはらって終わり、他のクラスの奴で空手をやっていた
とは知らなかった。少し引きずったが相手が俺より強かったんだ。

当時は殺すなんて念頭にも浮かばない時代、何か殺す必要あんか?
今の時代はダメだよ。当時は殴ってやると考え、今は殺してやると考える時代。



682 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:26:28 ID:3rQkzbk+
いじめはいじめた奴が100%悪い!
いじめられた子に原因だなんだと、そんなもんは関係ない!
ただの犯罪者の言い訳だ。
いじめをする事を決め、実行したのは自分自身だろ!

ただぁー…

自殺は自殺した奴が100%悪い!
いじめた子に原因だなんだと、そんなもんは関係ない!
ただの負け犬の言い訳だ。
自殺をする事を決め、実行したのは自分自身だろ!
自分と言う一人の人間を惨殺し、
家族その他に深い悲しみを与える行為には断じて賛成できない!!

683 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:46:52 ID:z3lRosYG
>>680 686です、すみません。
いやいや、書き方が悪かったみたいで。

「いじめられる原因がある」ってのと、
「いじめられる奴が悪い」って論法がずれてるんじゃない?

「皆さんの論法を見るといじめられる原因の7割はいじめられっ子にあるみたいだねぇ」
「でも、善悪で区別したら、悪いのは(非があるのは)100%いじめっ子でしょ?」

って言いたかったの。
ごめんす。


684 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:47:18 ID:QwyFk8J3
>>674
今気がついたよ、お前、名前は出すなよ。

2CHの品性がドンドン落ちるよ。
やがて良識人が近寄らなくなるよ。

685 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:51:27 ID:BtjxQIFj
もう10年くらい前からこんな論争やってるよねえ。
俺はまだ20歳だから、ひょっとしたらもっと前からか?

そろそろ何か出て来いよ手っ取り早い解決法・・・。

686 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:54:36 ID:hztBObCG
>>674>>684

>>674は反省しろよ

っていうかおまいが俺の前にあらわれたらぶん殴ってやるから覚悟しとけ


687 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 21:55:38 ID:z3lRosYG
あああーついでに(683続き)
「皆さん」てのは674みたいな連中のことね。

>>684大賛成 こういうのがいじめっ子になるんでしょ。

688 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:12:06 ID:qgvttPbg
>>617遅レスで悪いが、こういうのはすごくわかる。俺の時も昼休みにパンを買いに行かされ
る奴が最初にこういう状況だった。俺も新学期の最初にこういった状況が起こりやすいので、
最初の頃は昼休み前になると他人の様子をうかがっている感じだったよ。
本当はこんなピリピリした学校生活イヤだったな。

689 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:24:04 ID:zpvRt4vN
よく「いじめられる奴は悪い」っていう風に言われるけど、
これって「いじめられる奴」は「いじめられない奴」よりも
落ち度があるって言う意味なんであって「いじめる奴」は
論外なんだよね。その辺、理解してない人が社会人にも多い
から困る。

引ったくりやスリの多い処で用心してないで被害に合ってし
まう人は、用心してる人に比べて落ち度があるだけで、スリ
は当然犯罪者なわけ。それと同じ。

690 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:26:49 ID:P6CIM2w7
おい、これ見てるいじめられっこ達よ

死のうとか思ってる?どうぞ死になさい。
お前らが死んだくらいでは何も変わらないから。
首つり飛び込み飛び降りなんでもいいや、死ねよ。

691 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:28:30 ID:P6CIM2w7
日本って国知ってる?
どんな事件も騒ぐのはその時だけ。
お前らが次々死んでもただ話題を提供してるだけに過ぎんのだよ。

692 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:31:51 ID:P6CIM2w7
逆にこの国の偉い方の本音は、さっさと死ね!だと思うよ。
だってさ、役に立たない人間生きてて貰っても困るじゃん?国的には。

金も掛かるし、ただでさえ財政難で、老人や障害者やニート、
そんな役立たずにはさっさと死んでもらいたい訳。
これ、本音ね。

693 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:32:19 ID:Ata42EO0
いじめっ子のいじめは日教組によって守られている。

694 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:36:06 ID:P6CIM2w7
そんなお国のお役に立ちたいならどんどん死になさい。
君の命を替えてまでの訴えがどこまで届くやら。

え?国とかどうでもよい?ただの復讐?いじめた奴らに対する。

すごいなあ、お前勇気あるよ。俺にはできないもん。
自分殺す前にいじめた奴らとかをまず、皆殺しにするけどな。

それで、最後は自分の頭をクールに撃ち抜く
かっこよくない?www

695 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:37:44 ID:9HcMcWKh
なんだよ、そのボウリングフォコロンバインw

696 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:38:28 ID:P6CIM2w7
しかもなにあれ?無記名で死ぬ予告とかさあ、暗いんだよおまえら!
いじめられて当然だよ。

ノーと言えないお前が悪いのです。口ついてますか?

697 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:39:29 ID:gOXqCamI
いじめ自体は前からあったんだろうが
食うや食わずの時代はそんな事に頓着してられる余裕がなかった
生きることが精一杯でいじめられた事なんかすぐに忘れてしまっていたし
いじめる方もそんなに粘着質に虐めてられる余裕もなかったんだろう
ベビーブーム世代は人が多すぎて黙ってるとすぐに埋没してしまうから
自己主張の塊みたいだった。警察の装甲車ひっくりかえしたり学校の
校舎の窓ガラス割りまくったり渡り廊下にバイク乗り入れたり
エネルギーを外にぶちまけてた。今のガキどもはほとんどが一人っ子だし
遊びも家の中。だから虐めも執拗でジメジメしたものが多い。
協調性が乏しく他者からの干渉を極端に嫌う。自分以外は皆他人。
自分の子供ですら他人に思えてしまったりするわけ。
あげくに「人を殺して何で悪いの?」とか言い出すしまつ。

698 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:43:12 ID:aM8ucDcE
生徒たちにとってみれば、イジメっていうものは「悪いこと」ではなく「楽しいこと」なわけ。
こんな楽しい娯楽をなぜやめなきゃいけないのか。
生け贄にされた人には悪いが、人間には娯楽・文化なしには生きていけない生き物なんだ。

699 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:43:21 ID:P6CIM2w7
人のせいにしたり、逆に自分のせいだと思い込んだり。
青春とは悩みの多い時期なのだよ。でもさ、知ってる?
学校出てからの人生の方が遥かに長く、ムカつく事も一杯なのよ。

人間生きる権利がある。同時に死ぬ権利もある。

だから生きるも死ぬも君次第。さあどうする?

700 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:48:59 ID:P6CIM2w7
俺?俺もただの役立たずの人間の一人だよ。
でもまだ死んでやらねえよ、ムカつくからな。
なんだかこの国のシステムに負ける気がするんでね。
悔しいのでゴキブリのように生きてやろうと思ってる。

死んだらそれまでよ。生まれ変わっていい人生が送りたいって?
笑わすなよー無理無理無理!自殺したら生まれ変われないって
仏陀の野郎が言ってたしなw


701 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:50:46 ID:shMHyxkS
苛められっ子は「強くなれ!」って一部の人間は言うけど「強い」の定義ってそもそも何だ。

「やられたらやりかえす」←強い?true or false?
「やられても我慢する」←強い?true or false?

答えがundefinedなままんだよなー。
だからいつまでもループしてんのか、この問題。

今、いじめてる奴が、「今、自分はいじめをしてる」と自覚するだけでどれだけ思いやりのある社会になることか。
ま、いじめる人間ってのは無力なんだな。無力だから「いじめ」にベクトルが働くんだろう。
苛められる側も無力なんだろう。無力だから自分の身の対処ができない。

苛められる側ってのはどっちかというと「やられても我慢する」ところに「人間的な強さ」とか「価値」を置いてるから真逆の思考と行動は取りづらいのだろうな。

野生動物と違って「人権」を尊重するならば、やはりいじめる側の意識を変えなきゃ駄目だね。
特にいじめを自覚してやってる人間は。
まぁ、心が満たされてる人間はまずいじめなんてしないだろね。てことは苛めるやつって・・・
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

702 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:52:08 ID:gOXqCamI
いじめられる側にまわらない為にいじめる側に加わるというのもすごく多い。

703 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:52:30 ID:P6CIM2w7
自分を殺す勇気あんならさ、もうちょい考えてからにしな。
とにかくアピールのつもりなら無駄だし、どうせ皆すぐ忘れる。
年間3万人以上自殺してるんだしさwww

俺のおばさんも、たった100万返せなくて電車に飛び込んだよ。

俺はそんなおばさんを絶対許さない。

704 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:54:38 ID:DAwvVv2T
俺の話なんだけどさ
実は小中と毎日のように虐められてさ
もう、死のうと思った事も何回もある
まぁなんとか耐え切ってさ高校入った頃から新しい友達と付き合うようになって
かっこ悪いけど高校デビューでぐれたわけさ
もともと小学校の頃から柔道やっててさ体はでかかったのもあって
一度人を殴ってみたら、思ったよりも簡単に勝てるって事がわかってさ
そこからのグレっぷりは尋常じゃないものがあったよ・・

である日昔虐めてた奴らに仕返ししようと思ったのね
一人づつ呼び出してはぶっ飛ばして・・・
問題になって警察につかまって鑑別に送られるまで続けた

でも虐められた経験がある俺はいまだにクラス会等でそいつらいたぶって虐めてる

ふと乗ったバスや電車の中でまったく知らない奴が
数名で虐めしてるのを見ただけでそいつらまとめて・・・って事もあった

虐める側の奴らはいつ自分達が痛い目にあうのかって事も考えて虐め行為したほうがいいよ

虐められてる奴が将来どうなるかなんて分からないし
今は本職でがんばってる奴も、昔は虐められてて仕返ししたって言ってたし

705 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:55:34 ID:P6CIM2w7
お前が死んで得するのは、お前をいじめた奴らや
黙殺しつづけた大人達だけだって事を忘れるな。

悔しかったら何かやりかえしてみたらいいじゃん。

それができたら苦労しねえよ!っていうなら、逃げな。
逃げるが勝ちって言葉もあるんだから。

じゃあな!   元いじめっこより、愛を込めて

706 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:56:41 ID:zZ5gHZfj
俺、いじめた奴の引越し先とかすべて控えてるよ。
まあ犯罪にならない程度の悪戯はよくする。

707 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:57:19 ID:4DJitdWj
なんの根拠もなく、
イジメる側やイジメられる側より、その周りにいる無関心なもの達が悪いとか
言っちゃう、したり顔した教育評論家が一番胸糞悪い。

708 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:57:57 ID:P6CIM2w7
>>704お前良い事言った!

自分のした事は良い事も悪い事もぜーんぶ、テメエに帰ってくる。
因果応報。


709 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:59:48 ID:zZ5gHZfj
復讐より美味なる物はなし。

710 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 22:59:53 ID:4DJitdWj
よく、死ぬ勇気があるならなんでも出来るとか言っちゃうバカがいるけど
死ぬ勇気よりも、ひどい状況の中で生きる勇気のほうがよっぽど大変なんだと分からないのかな。
じゃなければ死ぬわけないだろ。

711 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:00:53 ID:hztBObCG
いじめる側に加わらないといじめられるんだよーーーーん えーんえーん


712 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:02:19 ID:DAwvVv2T
>>706
仕返しは良い事とはいわないけど
(現に捕まったし)
でも虐めた奴等も覚悟してるんじゃない?
控えといて損はない

女だからって虐めてるとやっぱりひどい目にあうよ

女の方が簡単に強いバックを手に入れられる

不良間で女が仕返し男に頼むなんてざらにあるよ

713 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:10:52 ID:6zEzfnsx
虐め問題は何も学校に限定した事ではない件について/
例えば漏れが昔経験した虐めの話をしよう。
関東者の漏れが関西に住む事になった時関西弁もろくに話せず、職場はもとより街全体から怪しい奴と思われてる妄想にとりつかれた。
自分からその環境に馴染もうと行動したことで解決したよ。どうしても馴染みたくない環境にいるなら出ればいいし、何も変わらないから自殺って…あまりにも自分勝手で我が儘で悔しがり方が弱いと思う元虐められっ子の漏れが言ってみる

714 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:12:48 ID:TBPRTZD6
ですのーとがあったらならば〜====

715 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:14:39 ID:z3lRosYG
>>696 怖えもん。ノーなんて言えねぇよw

いじめの恐怖>自殺の恐怖 だったから自殺したんでしょw
いじめられる側にとっては、いじめられている時間が永遠なんです。
だから、未来に絶望する。死んだ方がなんぼか楽だ・・・。

いじめている側から見れば、一時の娯楽なんでしょうけどね。
反抗するのは怖いですよ。ヒト殴った事ない人間はね。

716 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:16:49 ID:zZ5gHZfj
自殺するくらいだったらヒキって大検。
まじお勧め。

717 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:17:43 ID:DAwvVv2T
さらに追記

虐められてる奴ってのは大抵そうだと思うけど

一発入れる勇気がないだけ
相手の顔に一撃入れる勇気を手に入れただけで人は化ける
不良と虐められっこの差なんてこの程度
出会う人によって一ヶ月もあれば人は変われる

更に経験から不良っぽい奴等は半数はギャルとかB以外の普通の子に惹かれる

普通の子だと思って女の子虐めててもその子の彼氏におっかないのが来るってのは
結構あるからね

喧嘩強いと実際多少不細工でも女には不自由しない事がおおい

雰囲気に惹かれるって元カノが言ってた

とにかく覚悟は決めておけ

718 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:20:26 ID:kdHil+qI
いじめられるやつに原因が、あるように、

いじめる側(犯罪者)にまわるやつにも原因がある。



719 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:22:49 ID:zZ5gHZfj
>717
なんかヤンキー先生みたいだな。
女には確かにもてそう。

720 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:23:53 ID:z3lRosYG
ボクもいじめられてたよん。
でもその時、好きなオナゴがいたから、その子にばれないように必死でした。
殴られても、カツアゲされても「おれ苛められてないよ」って笑顔で通してたら
さらに拳の嵐(泣

音楽・バンドに打ち込んだら、いつのまにか苛められなくなったけどね。
自分は音楽好きだったからいいけど、そうでないヒトは、
一体どうすりゃいいんざましょ?逃げる?

721 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:24:26 ID:/JwVB7Du

いじめられる奴はそれなりの原因がある
だからと言って
いじめていい理由にはならない。

722 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:24:53 ID:shMHyxkS
>>718
原因とやらを消去して終い

つーか"いじめ"ははっきり言って人権侵害だろ。
せめて"喧嘩"をどうどうとできる世の中を望む。今の世の中は喧嘩がしにくい。
と言ってみるてすと

723 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:27:04 ID:zZ5gHZfj
なんとなくだが、
シカト系と恐喝系を同じイジメっていう風に囲ってしまう風潮も
どうかと思う。(当然、シカトも段階があるんだが)
恐喝系は完全に犯罪だからな。

724 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:32:01 ID:DAwvVv2T
>>718
実際は虐められる奴にそこまで酷い虐めを受ける原因なんて特にない

仕返ししてる時に聞いたよ

「昔俺に原因があるって言ってたけど、それは何?」って
全員に聞いて返ってきたのは
「周りが虐めてたからなんとなく」
「うさばらしに・・」
「面白半分で」

これが本音だろ?
最初に始まった原因は
「毎日風呂にはいらないから」

しょうがないだろ・・当時は家の都合で家に風呂がなくて
二日に一回銭湯だったんだ

子供だったし親が再婚で義父だった俺にそんな事言えるわけがなかった

それで原因がこっちにあると言われてもどうにもならんだろう

虐めてる側はその一言ですべて逃れられると思ってるだけ

いざ逆になった時は自分に原因がある等とは考えずに警察に逃げ込むのにな

725 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:37:58 ID:zZ5gHZfj
イジメの理由なんて後付け。

726 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:40:09 ID:DAwvVv2T
>>720
音楽はいいよね
俺が不良連中と付き合い始めたのもDJ始めてからなんだ

当時はDJっていうと「チーマー」ってやつらのパーティでの需要が高かった

始めてレコ屋に行った時に店員には俺を虐めてたような人種ばかりだった

そんな中でだんだんに知り合いも増えていったよ

要は外の世界に一歩足を踏み出せば何かが変わるって事だよね

727 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:41:55 ID:jeCDLNGf
俺もいじめられて、体にアザが残るくらい殴られてた。
でも、金を要求されたことはないよ。

いじめるだけで快感すごくて満足できるのに、
さらに金を取るなんてぜいたく過ぎ。
あまりにも過剰に得をしていることになるから
虫が良すぎる。ひどい不当利得だよ。

728 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:46:49 ID:GBDVl4zC
マスゴミが報道しねえだけもしんねえけど、本当に死ぬ前にイジメっ子を
地獄へ道連れって話を聞かねな。
はん・・・やっぱり人を殺すなんて選択肢はねえんだろうな。羨ましい限り
の聖人君子っぷりだ、世の中善人が馬鹿を見る。どうせ人生終えるんだから
安心して鬼畜になったらどうだ?とか思うぜ、オレなら。
つーか、自殺者も殺人者も閻魔様の前で地獄行きになるんだぜ、知ってるか?

タマには連続放火、犯人は同級生にイジメを怨み復讐で・・・とか、幼児ばかり
を狙い誘拐、暴行した後に遺体を切断してクール宅急便で「当選おめでとうござ
います!ある馬鹿親が丹精こめて育てたお肉です。おいしく召し上がってね!」
というメッセージを添えて両親の下へ送り付けるという凄惨な事件が続発して半
年、犯人を名乗る人物が警察に自首してきました。容疑者は被害者の親に学生時
代にイジメを受けた復讐だと語っているとの事です。なお、容疑者は被害児童が
性的暴行を加えられながら殺害される映像がインターネット上に流された事件に
ついても関与をほのめかしており・・・とかいう笑える話は全く聞かねえな。

イジメやるってか人から怨み買うような事をワザワザやるならコノ位
覚悟して・・・って、つーか、こういう鬼畜なリベンジシナリオなん
か考えもしないような子を狙うんだろうな・・・。やっぱ世の中は悪
党がのさばるように出来てるってこった。こんな世の中でウルトラマ
ンとか仮面ライダーとか、時代劇や刑事ドラマなんか作ってる人達っ
て虚しくなんねえのかな?

>>647
ンじゃ今問題になってるイジメなんざイジメじゃねえわな。

>>649
はぁ?そりゃイジメじゃねえよ。つーかその自称イジメられっ子の家は
一家揃ってDQNか?そんな事やってりゃ友達無くすわボケ!
なんでキライな奴を避けたらイジメになるんだ?悪口陰口三昧で悪びれも
しないDQNとの付き合いを強要して、嫌だと言ったらイジメだ?そりゃ脅迫
だと言ってやれ!!

729 :朝まで名無しさん:2006/11/17(金) 23:57:54 ID:z3lRosYG
>>726要は外の世界に一歩足を踏み出せば何かが変わるって事だよね

いじめられっ子にとっては、今、「いじめられている現実が全ての世界」
になっちゃってるんだよね。
外の世界に連れ出すのは大人の役目じゃないかなぁ・・・?
ボクは自分で踏み出せたからいいけどね。

726さん、さんきゅ

730 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:10:02 ID:N7nnw6Zp
>>729
外の世界に連れ出すのは大人の役目って正直俺も思ってた時期があった

けど、大人は大人の世界観でしか事象を見ようとしない

大人にとっての解決法ってのは必ずしも子供にとってベストとは言えないんだよね

結局親や先生やマスコミでは救えないんだよね

ただ近所のお兄さん的な年代であれば・・

そう都合良くいないしねそんな人orz

虐めってさ双方親に限っては原因が少なからずあるような気がする

一番身近に感じる事の出来る先生の権限を親が奪ってしまった事によって
よりイジメが悪質な物になった気がする

まぁ感じ方は色々あると思うけど
俺の経験で感じたのはこんな事かな

731 :729:2006/11/18(土) 00:17:32 ID:ECAm3ChH
レスさんくす
寝る前にひとこと
「の○たのくせに生意気だぞう」

原因なんてこんなもんなんだろうなぁ・・・。

732 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:21:44 ID:a4Qlu7hl
でもさ、細かい気遣いの出来ない子や空気読めない子も多いと思うよ
知らず知らずに人をイライラさせる
昔いじめらてたってタイプの子は大人になっても人をイラつかせる人多い
周りが大人だから我慢してくれることが多いけど

733 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:22:32 ID:uXPuDsmI
>>728
のびたになれよ・・・と言いたいね。

だって、のびたはドラエモンから未来道具を手に入れて、一度優位に立てば・・・。

734 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:30:43 ID:AOnuy/Ob
しゃべり方や身体動作には、全員がなんらかの特徴をもつ。
それゆえ、どれがイジメの「理由」になるかは完全な運。
まず、イジメがわけもなく始まり、あとから「理由」がつけられる。

735 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:37:50 ID:vgy4NYFN
いじめられる理由=のびただから
いじめる理由=のびただから


736 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:37:53 ID:QGQuF+3r
>>649
そいうケースは>>649がちゃんといきさつを正直に言葉で本人に伝える、または教師に伝えるなどしないと駄目だよ。
ただし、その女の子にも喋らせる余地を与えること。
そして>>649は"いきさつ"を変に脚色したりしないで正確に伝えること。
その際、相手の女の子から>>649に対する"いやな部分"等も同時につつかれる可能性は覚悟はしておいて。
そこまでやれば、第三者は二者間の言い分の食い違いなど判断しやすいし、アドバイスしやすい。

相手のどんな部分が駄目なのか、そして自分のどこが駄目なのか、まるで第3者の目で見てるかのように冷静に伝えることが大事。
そうすれば周りも冷静に分析し、話し合いに発展させることができる。

その話し合いをもって尚、食い違うのならば、同じ空間の中で、"距離感"を意識して付き合えばいい。
距離感というのは"完全無視"や"義務的にかまうこと"ではなくて、相手に望む(依存)こと(割合)をちょっとだけ抑えるだけでいい。

この段階でお互いの言い分と原因は話し合われてるわけだから、その後の展開においてもモヤっと感や陰湿な感情などは、軽減されるか払拭されるか、もしくは完全な決別といった形で現れるだろう。
いじめと違ってメンドクセープロセスかもだが、よっぽどはっきりとした形で現れるよ。

さぁ、ここまで話し合われた"プロセス"をもって、陰湿な"いじめ"と第三者は判断するだろうか?
って小・中学生時代の過去の話かいっ

737 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:37:55 ID:a4Qlu7hl
原因がない理由が無いって思ってるのはいじめられてる側だけで
少なからず何かやってるんだって

738 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:40:55 ID:vgy4NYFN
>>737そうそう だからいじめられるんだっつーのw


739 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:53:54 ID:OraL1Rfz
自分より優れていれば妬んでいじめるし、
自分より劣っていれば蔑んでいじめる。
自分と同レベルなら自己嫌悪の裏返しでいじめる。

結局のところ相手の特徴なんぞ関係ない。

740 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 00:56:07 ID:lNJM8YVd
親戚の大学生で年は10程離れてるが中学・高校と虐めを受けまくり、一時登校拒否までしてた子がいるんだけど…
久しぶりにあったらふてぶてしい態度と言葉使いを親戚一同に使ってるから、鉄拳で教育したろかと思ったけどおK?


741 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:03:40 ID:AOnuy/Ob
みんな少なからず何かを発している。
でも、イジメられる場合と、イジメられない場合がある。
ということは、「理由」をイジメの原因にするのは無意味ということ。
なぜ、その「理由」がイジメの原因になるかは不明なのだから。

742 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:04:15 ID:L404F/7N
スルーしろよ

743 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:20:28 ID:jsmmkiyU
こんばんは。

右であれ左であれわが祖国
http://kigu26288.exblog.jp/

を更新しましたのでお知らせ致します。

石原慎太郎・武田鉄也のいじめ問題発言に思うこと(part3) ― 
― 「虐め」に対する厳罰化と「虐め加害者矯正プログラム」の必要性 /<虐め得・虐められ損>状態と虐めのエンドレス構造 ―





744 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:31:28 ID:qTNttHjF
>>659
極論って言うけど、「プログラマにコミュニケーション能力が必要」って言うのが極論なの?
「コミュニケーションが不要なのはパンチャー程度」が極論なの?
俺からしたら、「風が吹いたら桶屋」みたいな事を言っている訳ではなく、
ごく当たり前のような事しか言っていないつもりなんだけど・・・
何をもって極論って言いたいのかがわからんから憶測でしか答えられないよ。

もし、他の業種だとわからないかもしれないから軽く説明するけど、
(別業者さんはIT系=プログラマだと思っている人がかなりいる)
ITって言ってもプログラムだけ作っているわけじゃないんだぜ?

中堅クラスの以上の会社の社員だったら5〜6年位したら、納入先に打ち合わせに言ったりするワケ、
だから、大手なら製造(プログラマ)をやった事が無い人なんてゴロゴロいるんよ。
それに、製造を外国に出しちゃう会社も増えているから、IT業界だからと言って、
パソコンだけ触っているワケじゃないんだよね。

コミュニケーション能力がいるって言うのは、ごくごく普通の事なのよ。
製造だけやっている間なら良いけど、そんなワケにはいかないんだ。

別に社長になるとか、そんなレベルではなく、普通に必要なんだよね。


745 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:46:06 ID:f157gjGe
イジメを知らない人達が、不良グループによる恐喝や暴行を指してイジメと呼び、語っている。
結果、恐喝や暴行は減り、イジメは無くならない。

746 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 01:53:52 ID:Hg6Ghc+r
>>745
言えてる。より陰湿なイジメってのは、一種の情報操作なんだな。
いかにもイジメられてる人間に落ち度があるかのように、
日頃からコツコツと中立の層に訴えかける。
半年もしないうちに標的となった人間は、誰にも相手してもらえなくなるもんだ。

俺はその状況下で、なお手を差し伸べてくれた人がいたから、
まだ生きてるが。

747 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:06:46 ID:N7nnw6Zp
いじめられる側にも性格の悪い奴やふてぶてしい態度の奴ってのは確かにいる(2ちゃんねるにも多いよね

が!

だからと言って虐める側にそいつに対して暴行を行って良い等と言うことにはならないと思う

「おめーはうぜぇから虐められるんだよ ぎゃはははは」
「オメーの性格が虐められる原因なんだよ ボコスカ」
等と言った所で虐められてる方からすれば

アト付けの言い訳だろ!
とか
ただ虐めたいだけだろ!
としか思われない

自分の場合も考えてみたが
上の方に書いた復讐時、ぶっ飛ばされてるのに「性格の問題だよ」
等と言える訳もないよね

自分も何かしら他の原因があったのかもしれない
でも、それって結局イジメで直る問題でもないと思う

結局イジメに合わずに過ごしていつか友達に注意を受けたり
友達を失ったりしながらじゃないと理解出来ないと思う

虐められたら「きっと性格悪いって言われたのはイジメっこのアト付けの言い訳なんだ!」
って感じで逆に直らなくなるんじゃない?

そいつの性格直したくて虐めてる訳じゃないでしょ?

むしろその性格を盾に自分を守ってるだけにしか見えない

748 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:11:35 ID:f157gjGe
>>746
そうなんだよね。情報操作がまず最初に有る。

被害者が十分に「虐められても仕方がない奴」になってから本格的な嫌がらせが一斉に始まるから、
傍観者は誰も止めに入らないし、直接的な加害者も罪の意識を感じない。

「俺もイジメの現場を見たことあるけど、あれはどう見ても虐められる奴に原因が有ったよ」
という人が多いのはこのせい。

749 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:26:01 ID:uXPuDsmI
>>745-746
あのな、言っとくが、無視しとかはイジメじゃねーよ。
オメエは大嫌いな奴、それこそ陰湿で常に人の悪口言いふらして(しかも1割の事実に
9割方主観で毒味付けした捏造)、空気読まずに皆が楽しく盛り上がってる時に、知っ
たかぶったウンチクで話題の種を貶しまくるような最悪な奴とも、友達付き合いしろと
か、完全にストーカーと化してる一方的な好意を寄せてくるキモイ異性と交際しろと、
教師や親から命令されたら、ハイ!と従うんか?

中学の時にお互いに大嫌いな女子が居て、お互い無視し合って距離取ってたのに
クラスの馬鹿どもがオセッカイにも二人を仲良くさせようと、1年間独居老人の
世話をする、今で言うヘルパーのアシストみたいなボランティアにペアで参加さ
せられて、もちろんお互いギスギスしっぱなし・・・ジイさんバアさんの前で
キレる程ガキでも無かったから、我慢のしっぱなしが苦痛でしかたなかったぜ。

キライな奴と距離取んのもコミュニュケーションのテクの内だ。
友達欲しけりゃ好かれるように努力しろ。
無視されんのはイジメられてんじゃなくて、ミンナがオメエを嫌いなんだよ!

750 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:29:08 ID:lNJM8YVd
>>749
熱いね。同感だ!

751 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:35:10 ID:uXPuDsmI
>>749
思い出して腹立ってきたよ。
今思うと、アリャあクラス一丸となってのオレら二人へのイジメだったん
じゃねえか?なんて被害妄想まで涌いて来そうだ・・・。

女子どもなんか、オレ達が彼氏彼女の関係になったらハッピーエンドとか
相談してたし。車椅子生活のクセに下は元気なスケベジイさんの所に行っ
た時なんか、「アレか?ボクはお嬢ちゃんとチューぐらいしたんか?」
とか言われて、鳥肌立ったよ・・・orz

752 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:36:09 ID:QGQuF+3r
>>749
「お前の〜のところが嫌い」と一言添えて決別すれば尚良。

753 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:41:00 ID:uXPuDsmI
>>752
周囲がさせてくんなかったんだっつってんだろ!!

おかげで「皆が仲良しこよしじゃないとダメ!」って考えが今でも嫌いだ。

754 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 02:58:57 ID:QGQuF+3r
>>753
仲良しこよしである必要はない。
「仲良しこよし」とは言い換えれば「表面的な仲良し」ってことだろう?
「表面的な仲良し」を強いられたわけだ。
周囲の対応がスマートじゃなかったね。お気の毒様。


755 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:13:44 ID:8CVL95Nv
いじめられてる奴は何で自分が的にされてんのかの意識がない 原因は必ずある。そこに気付けない奴は大人になってもどうせ上手くやっていけない

756 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:14:07 ID:uXPuDsmI
>>754
そんな生易しいモンじゃねえ・・・。それこそ、磯野家ばりにクラスは
ホノボノしてるベキって気持ち悪りい考えを押し付けられた。

更に、あの糞アマ・・・派遣先は一人暮らしで身体壊してるお年寄り
ばっかじゃん。塞ぎガチな所を孫くらいの歳の子が来るってんで喜ん
でるジイさんバアさんの手前・・・、「表面的な仲良し」を装うと
オレは気を使ってたのに、オレの目を盗んでジイさんバアさんに根も
葉も無いオレの悪評(オレがゾッキーで万引の獲物を休み時間に自慢
してるだの、女子にセクハラ三昧のスケベコゾーだのよ・・・)
を吹き込んでやがったのを知った時は、マジでブチ殺してやろうかと
思ったぜ・・・。

757 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:17:26 ID:vgy4NYFN
いじめられてる奴は何で自分が的にされてんのかの意識がない。
自分を省みることがなく、なんでもひとのせい。

だいたい顔つきからして暗いんだよ
まずは明るい顔をして日々を生きてみろ


758 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:18:40 ID:uXPuDsmI
>>755
的へ暴行加えたり、金品脅し取ったり、レイプしたりが何で悪いのか?
って思ってる奴も社会に出て上手くやっていけないどころか、犯罪者に
なって人生20代で終わるな。

759 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:25:25 ID:f157gjGe
ID:uXPuDsmIは何の話をしているんだ?目的がワカンネ。

760 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:27:32 ID:uXPuDsmI
>>759
上からナガレ読め。解んなかったらスルーしてくれ。

761 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:27:57 ID:f157gjGe
>>758
それは、暴行、恐喝、レイプという犯罪行為の話であって、イジメの話では無いだろ。

762 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:35:29 ID:uXPuDsmI
>>761
危害を加えなけりゃイジメじゃねえって話だ。
ウザイってだけなら距離を取りゃいいだけだろ、要するにイジメなんて
やってる奴は適当な理由付けて犯罪を正当化したいだけのDQNなんだよ。

763 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:38:07 ID:a4Qlu7hl
>>746
情報操作されても
周りが>>746の言動見て「やっぱりそうなんだ・・・」って思わなきゃ成立しない
>>746にも落ち度があるだろうに一方的被害者ヅラ・・・
そういう「自分が自分が」って言う所が嫌われるんじゃない?

いじめられる人って優柔不断でハッキリしないくせに変に我が強くて
周りの意見にゆだねるくせに上手く行かないと他人のせいにする人が多い気がするなぁ

764 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:39:32 ID:8CVL95Nv
いじめんのは肯定できんがハッキリ言って悪い奴は更正できるがいじめられてた奴で更正できるのはごく僅か 助言してくれる友達作んなかった作れなかった自己責任。いじめられる奴って天然で自分のこと知らなさすぎるバカ多い 気付け

765 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:42:22 ID:uXPuDsmI
>>764
だからと言って犯罪行為が許される訳じゃねえってのは解ってるよな?
法律にDQN法は通じねえぞ。自殺なり訴えられたりしない為にも無視で
止めときな。

766 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:52:29 ID:uXPuDsmI
追加。

嫌いな奴だから関わらないように避けてただけだっつーのに、ある日ソイツが
○○君にイジメられて苦痛を味わったので損害賠償を請求します。だの訴訟
起こされたり、○○さんにフラれました。もう生きて行けません。だの遺書
書かれて自殺されただけで、犯罪者みたいに言われるなんて理不尽過ぎるぜ。

767 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:52:38 ID:f157gjGe
>>762
犯罪として立件できないやり方で行われる集団的な攻撃がイジメ。
犯罪として立件できるやり方で行われるものは、犯罪として扱えばいい。

768 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 03:58:34 ID:uXPuDsmI
だから・・・なんで嫌いな奴を避けてるだけでイジメなんて虐待を加えて
るみてえに言われるんだよ?
その内、馬鹿が「無視禁止法。国民は皆和気藹々と馴れ合わなければならない」
なんてDQN法を作らない事を祈るぜ。

769 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 04:01:25 ID:lNJM8YVd
虐められっ子は何でいじられるのか理解してる?いじられない様にする(し向ける)努力は必要だぞ。
また虐め側の中には当然アホォも紛れてる可能性があるから絶対に調子のった態度/挑発もNGだ



770 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 04:01:34 ID:uXPuDsmI
>>767
ま、普通無視如きで自殺する奴は考えられねえな。
この線引きが出来ねえ奴が自殺させて事件にするんだろ・・・。

771 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 04:06:26 ID:N7nnw6Zp
>>755 >>757 >>764
みたいな奴が仕返しされると泣きながら土下座して
自分のした事の意識すらなく反省もせずに親や警察に泣きつくと

結局いじめた方も覚悟は決めておかないとね

だって原因があれば、いじめられても仕方ないんでしょ?

772 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 04:15:20 ID:a4Qlu7hl
嫌われて大人数に無視されて「いじめられた」って思ってる子も多いと思うんだけどなぁ・・・
漫画とか小説とか物語の中では作者の妄想で理由も無く
暴力ありきの悲惨な虐めを描くから(まぁ物語なんかでは虐めはお話しのスパイスみたいな使われ方だから仕方ないけど)
それにモロ影響受ける年頃の子は
自分がいじめられてる=理由もなくいじめられてると思い込み自分のせいってこともあることに目をむけない
自分のことを見ない・・・それが拍車をかけたりもするんじゃないかと思うんだけどねぇ

自殺って学校のことだけが要因じゃないと思う・・・
思春期ってのもあるし勉強やら人間関係やら反抗期で親が嫌になるだとか
色々重なるんだと思うよ
学生っていう狭い世界の視野だとまるで未来がないように思えてしょうがない時期があるんじゃないかな

773 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 05:49:38 ID:qjURvbY+
なんか、最近のイジメって、度を超してるよな。
13歳の少年が自殺に追い込まれるって・・・
昔は、イジメでもケンカでも、暗黙のルールっていうのかな、
「ここまでにしておこう、これ以上はだめだ」っていう節度があったよ。
おれも、中学時代は、仲間と一緒に、気の弱そうな子をよくイジメてたけど、
せいぜいゴキブリ食わせたり、女子生徒の前でオナニーさせたりしたぐらい。
今じゃ、笑い話で済んでるよ。
最近の子供って、そういうバランス感覚を失いつつあるような気がする。


774 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 05:58:09 ID:JOXxkfIO
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。
ある死の形態が身近に見られなくなったとしても案ずることはない。
近い将来どのような新しい死の形態が産声を上げるのか、想像してみるのも面白いかもしれない。


775 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 06:06:36 ID:vfbVwV7k
鳩山由紀夫とか見ててイライラするな。
ああいう奴は、学生時代にイジメ殺されてれば
社会のためだったって、つくづく思うな。
あんなのが政治家になってどうすんだよw

776 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 07:00:48 ID:N7nnw6Zp
昔はさ

イジメる→教師に怒られる(ほぼ殴られる)
だから恐怖心から節度をたもてたんじゃない?

今はさ
イジメる→教師?はぁ知らねぇよ!いざとなったら教育委員会
で節度もなくイジメが進行する


先生方もどう怒っていいか分からんし
いじめられて自殺する様な教師まで出る始末

極論かなぁ?

777 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 07:10:34 ID:vfbVwV7k
今のイジメは「王様ゲーム」だろ。
一人っ子は、みんな家では「王様」だから。
王様の御機嫌を損ねたら、誰もがターゲットになる。
王様が魔法の杖(ケータイ)なんか手にしたら
もう無敵だなw

778 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 07:17:23 ID:lNJM8YVd
まずは《挨拶》がきちんと出来るかじゃね?
転校生にしろ新入社員にしろ挨拶しない輩がいて虐め対象になりがちだ。
恥ずかしがってないで積極的にならんかい!!
漏れは今まで何人かばった事か…


779 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 07:17:32 ID:Dp1T2bM2
教師は尊敬されるべきもの
両親は尊敬されるべきもの
権威に対する尊敬心を保てていたので
権威側はその権力を発揮しやすい環境にあった
よくよく考えるとその力に理不尽な部分も多く
権威者側にも人格破綻者がいることが団塊総サヨク世代によって
暴かれるようになった。学生運動とかもそう。
そうやって権威側の牙が抜かれると逆に庶民側が大きい顔をしだし
誰も無知なガキ共に常識や倫理、規則を守らせる事を教えることができなくなってしまった。

780 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 09:44:02 ID:oQv79F8h
>>773
>せいぜいゴキブリ食わせたり、女子生徒の前でオナニーさせたりしたぐらい。
>今じゃ、笑い話で済んでるよ。

済まねーよw お前のバランス感覚もかなり逝っちゃってるぞw

つーか昔そんなんで逆襲されて殺された事件があったって聞いたことある。
いじめられてた方が二人で共謀して金属バットでやっちゃったらしい。

これを肯定するべきか否定すべきか微妙だけど
人間って一人だとやっぱパワーでないんだって感じた。
かといって教師はあてにならんし、親には話したくない。
ネットとかを上手く使えないものかな。

781 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 10:07:27 ID:jGf/xBEZ
>>773

こんな奴がいたら、そら自殺もするわな

782 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 10:15:56 ID:4m3tfVrU
>>773
まじ天罰くらうわ。

天罰で思いついた。
宗教って助けになりそう。リアルに。

783 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 10:31:59 ID:oQv79F8h
>>782
それ危険。

天罰は層化系統に逝っちゃうおそれあり。

784 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 11:44:48 ID:XOFaXsA3
シカトも立派なイジメでしょ。
中1のとき、学年中からシカト(総スカン・・・古いな)くらってる奴がいたよ。
不良グループのマドンナ的存在(古いなあw)だった1コ上の先輩と、
そいつがつきあってる、という噂が流れてたから。

「アイツと口きくな」みたいな情報が飛び交ってた。
実際、口をきいたやつは、かたっぱしから金を巻き上げられてたし。

昼休み、皆が誰かしらと机くっつけて弁当食ってるとき、
そいつだけ教室のすみっこで、窓に机むけて、
泣きそうな顔で弁当食ってた。あの顔をオレは忘れん。

中2になって、そいつと友達になった。
その時の辛さを、さんざん聞かれたよ。
しかも、先輩とつきあってたのは、単なるデマだったらしい。
ひでぇ話だ。

シカトもれっきとしたイジメです。
ただ、教師や周囲が気づきにくい、
また関わっている人間に罪悪感が薄い、というだけ。

嫌われて無視 と シカト とは、別ケースでしょ。

785 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 11:52:19 ID:CtfYsnQU
シカトされたらシカトし返してやれ
学校だけが世界じゃないぞ
世界はもっと広くて面白いもんだぞ

786 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 11:56:29 ID:ZFuKH5VS
無視は暴行傷害恐喝脅迫名誉毀損他とは違って犯罪にはならないからな。
集団虐待行為には違いないけど。
対処が難しい。

無視集団の目の届かないところで関係を作っていくしかないのかね。

787 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 11:58:36 ID:f157gjGe
>>770
無視くらいじゃイジメとは呼ばないだろ。

と言っても殆どの人がその程度しか想像力が及ばないんだよな。
だから的はずれな対策しか打てない。当然イジメは無くならない。

まあ、末期症状の段階になれば、当然暴力や持ち物を壊したり奪われたりが出てくるので、
それまでは誰も「問題視したくない」ってのが本音だろうけど。

誰もが正常な判断力を失って、明らかな犯罪行為ですら正当化されてしまう狂った小社会が
形成されて行くこと自体の方が問題なんだよ。

外部のまともな判断力を持った人間から見れば、被害者も加害者も教師も親も、みんなおかしくなってる。
でも狂った小社会の中ではそれが当たり前になっている。
自殺をして報道されて外部のまともな判断力を呼び込むことが、被害者の唯一の選択肢になる。
マスコミの自殺報道で連鎖自殺が起きるのはこのせい。

外部のまともな判断力(たとえば警察とか世間の声)によって、
おかしくなって犯罪行為に走った人間を裁くことはできても、みんなをここまで狂わせたのは
誰なのか、どういった行為だったのかは判らないまま。
個別の犯罪行為だけ糾弾したところで、根っこの部分はなんらダメージを受けてないんだよ。

狂った小社会は国家単位でさえ起こりうるのだから、それこそ何処にでも発生する。
自分もおかしくなっている可能性が無いか、日頃から注意しておかないとな。


788 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:03:42 ID:f157gjGe
>>773はよく見かけるただのコピペ。

789 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:08:15 ID:ZFuKH5VS
>787
個人が無視するだけじゃそうだけど
集団で統制とって無視したり
話しかけようとするものに圧力かけてきたりするような無視も
中にはありまして。
そういうのは範疇に入ってくると思う。

790 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:09:07 ID:qTNttHjF
無視されていじめられたって言うのは違うと思う。

例えば、学校の行事や仕事のメンバーで、一人だけ仲間に入れないのは、
やるべき事をやっていないと言う事になると思うけど、
プライベートな時間に、友達でもないやつと一緒にいる必要性なんて無いだろ?

仲間に入れないからといっていじめられたと言うのは、仲間に入れない奴のワガママだと思う。
自分主体だから、何で俺を入れないの?って考えに行き着くんだろう。

まわりの奴は、いじめられる奴をお世話する為に会社や学校に行っているわけじゃないんだから。

結局友達が欲しいなら、自分で努力しなければいけないと言う事だ。



791 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:25:24 ID:XOFaXsA3
オレはシカトされたことないけどさ、

授業中に教師が「よーし、それじゃあ仲の良い奴と3人組のグループになれ〜」
とか言った時、シカトされてる奴=友達いない奴って、
だいたい一人で取り残されて、
そりゃあ惨めな思いだったんだろうな、と思った。

嫌われてる奴、ってのは、惨めな思いどころか、
「オレに仲間はいらねぇよ」
とか、一匹狼気取ってる奴だったな。

しかも教師がまたアフォなので
「なんだ〜○○は仲良しがいないのか〜ハハハ〜」
とか言ってたな。
惨めさ倍増したんだろうなぁ。

ただ、そいつが「嫌われて無視」なのか「イジメ的なシカト」なのかは、
ケースによって判断が難しいだろうな。
セクハラと同じで「相手が不快に思ったかどうか」ってやつでしょ?

792 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:36:42 ID:o0ocLkwU
>>7911人のひとは先生に友達いないと思われたくないんだよ。
だから先生もその一人のひとに仲良しがいないのか〜って冗談いったんだよ。
ということはその一人の生徒は、「やべえww俺一人じゃねえかww」って笑っとけば、心の中では仲良しいないと思われないだろうね。


793 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:38:00 ID:OraL1Rfz
まあ結果的にお友達を作れなかった奴が
後出しジャンケンみたいに「努力してない」ってことになるんだが。

794 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:42:07 ID:f157gjGe
十分な土壌が形成される前に暴力が発生してしまって、標的が「被害者」になってしまったら、
ある意味そのイジメは失敗だと言える。
所詮子供の考える事なので、この手の失敗は凄く多い。
虐められる様な特徴や欠点を持った奴を標的にしてしまうと、大抵これで失敗する(解決とも言う)。
この場合「いじめは有ったけど自力で解決できた」と言われるケースになる。
本当は自力じゃなく、やる側のスキル不足なんだけどな。

「みんな仲良く」なんて言わずに、始めから殺伐としている方が深刻な事態にならない。
その代わり喧嘩による怪我や死亡事故の方が問題になるだろうけど。


795 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:46:57 ID:XOFaXsA3
「正しいイジメの手順」なんて本が出版されたら笑うw

796 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:53:38 ID:f157gjGe
>>789
それでも、無視だけで済んでいれば、大した問題じゃあない。

無視だけで済まずに状態がエスカレートしていくようであれば、
それは「無視」という個別の手段とは別に、イジメの土壌が形成されつつ有ると言うこと。

個別の攻撃手段を問題視しても意味が無いというのは、先に述べた通り。

797 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 12:55:44 ID:f157gjGe
>>795
「完全イジメマニュアル」なんて本を出したら、今なら中身がグダグダでもタイトルだけで売れそうだな。
やってみようかな。

798 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:03:32 ID:Dp1T2bM2
しょせんは学生間のパワーゲームだから、孤立する奴自身に
さしたる問題があるわけじゃぁない。
何かの拍子でエアポケットのように落ちてターゲットに陥るケースがほとんど。
逆に大人しくて誰からも相手にされてないような子は苛めっ子からも
歯牙にもかけられずそれほど酷い虐めを受けたりしない。
苛めっ子にしてみれば虐めがいがある子じゃないと楽しめない。
よって普通の子だったり自分達のグループからハブにする子を無作為に選んで
ターゲットにするケースがほとんど。理由なんかどうってこともないこと。
友達が他のクラスメートの悪口言ってそれに相槌うって聞いてたら、
それをその友達が「あの子あんたの悪口言ってたよ」なんてチクって
ターゲットにしたりする。

799 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:03:34 ID:XOFaXsA3
>>797
書きながら人格コワレてくかもしれんがw
そうでなくても、社会的に壊されるかもなw

第一章:バレないマニュアル 第二章:バレてもいい覚悟でやるマニュアル
第三章:親・教師の口封じマニュアル  

(w

800 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:15:14 ID:8Jx5p3KS
いじめる奴にこそ それなりの原因がある

801 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:16:57 ID:webnjdlf
いじめを苦にした自殺が頻発しているが、
これを防ぐには学校に警察官の巡回を増やすことが有効だ。
http://members.at.infoseek.co.jp/peacewld/index.htm

802 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:17:08 ID:WkL69NF+
「いじめの社会理論」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4760120882

803 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:21:51 ID:WkL69NF+
>>1
確かに、イジメなんてのは、たいていの場合、イジメられる側に原因があるわけでね。
例えば、体臭がくさいヤツとか、存在自体が害悪だろ。
本人も改善しようとする意思がないわけだから、こっちからイジメまくって、クラスから排除するしかないんだよ。
イジメ問題を解決したいんだったら、まずろくに風呂にも入れさせないようなイジメられっ子の親を説教すべき。

804 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:29:00 ID:8Jx5p3KS
いじめの言い出しっぺって
だいたい元いじめられっ子が多いんじゃない?

805 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:40:32 ID:Dc5wHhoR
>>804
多くないよ
君の妄想

806 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:41:30 ID:f157gjGe
>>802
「中間集団における全体主義」と、俺が言った「狂った小社会」はよく似ている気がする。
今度読んでみよう。

807 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:50:27 ID:lNJM8YVd
>>800
日本語でおk?

この板一から読み返せよ

808 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 13:57:52 ID:CtfYsnQU
>>803
清潔至上主義者は狭量だねェw
君んちで風呂入れてやれよ

809 :800:2006/11/18(土) 13:58:35 ID:8Jx5p3KS
いじめっ子の理屈ってムチャクチャだぜ。
映画「ミスティックリバー」って知ってる?
あのショーン・ペンの役柄がいじめっ子の論理とドンピシャ。

810 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 14:27:43 ID:/X5WG75/

■2006/11/18 (土)
文科相より警察署長に朝礼で警告させるのが一番だ。
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20061118


--------
「人はなぜ虐めたくなるのか」の深層心理をきちんと学ぶ必要がある。


811 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 14:33:36 ID:jGf/xBEZ
いじめはまずなくならん。
だから止めることができる強い子供を育てれ。

812 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 14:43:20 ID:IeXO+4Y/
昔、授業中に先生の話に一人相槌を打って、声を出して授業を受ける奴がいた。
「うん、うん」「そりゃーそうだわ」「なんじゃーそりゃー」
「そうなんだよなー」「ハハハー」
いつものことで、みんなが嫌がっていた。
ある時、番長格の奴がついに怒って、休み時間そいつを締め上げた。
「いちいち、うるさいんじゃー、おまえはー!」
締められた奴は、目を白黒、足をばたつかしていた。
以降、静かな授業の日々になったのは、言うまでもない。

昔は番長格の奴は、貧乏とか苦労をしている奴が多かった。
そうしたクラスは集団的・持続的いじめは起こらなかった。
平穏なクラス、その理由も当時は意識してなかったが・・。
そいつも、中学校で社会に出なければならなかった。

813 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 14:43:40 ID:UW2yIfuG
原因というかなんというか
いじめられる側に罪があるケースは少ない

でも、たいてい落ち度はある

814 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 14:53:33 ID:XOFaXsA3
『落ち度』っつーと悪いことしたみたいだけど
確かに、なにか抜けてるよーな。スキがあるというか。
まじめな奴ほどからかうとおもしろい、というのは事実だし。

かといって、元いじめられっ子でもいい奴もいるよなあ。

>>812
>昔は番長格の奴は、貧乏とか苦労をしている奴が多かった。
今、そういう奴が的になってるね。

815 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 14:55:56 ID:45XwkWx7
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv/1163159056/

816 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 15:04:32 ID:nCisUCRx
今時、本当に不潔で本当に臭い奴なんてかえって被害少ないんじゃないか?

無視はされても暴力被害はないと思うぞ。誰も近寄りたがらないから。

817 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 15:41:47 ID:BiaJH+VV
いじめの原因は、身長だろ。
数字の足りない結果出してない奴が
結果責任としていじめられる。
数字上げてかなきゃダメだ。数字取ればいじめられなくなる。

818 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 15:43:17 ID:Dc5wHhoR
>>817
ここって議論板だって知ってるか

819 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 15:49:51 ID:XOFaXsA3
>>817>>818ないすつっこみw

>>817は、ぶらさがり健康器でも買ってこいw

820 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 16:01:36 ID:JcLpqf4A
>>817
それは営業成績だろ
バカセールスマンはいじめられるわなw

821 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 16:04:42 ID:WL7K5veX
>>803
あなたのおっしゃる事は、いじめの標的になる原因であって、
いじめても良いという正当な理由ではありません。

822 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 16:40:17 ID:LhB1bv58
いじめ推奨age

823 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 16:47:19 ID:8Jx5p3KS
イジメっ子って妙に寂しがりやが多いような気がする。
絶えず周囲に話題を振りまいてる。無視するとキレる。
唐突にその場にいない奴の話をはじめる。
そこでみんな気づく「………あ、こいつ…。」

824 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 17:02:15 ID:IeXO+4Y/
>>821 良い意見だよ。

<いじめの標的になる原因> それなんだよなー。
それなら理解できる。
昔の人は「泥棒にも三分の理」と言ったが・・。
詐欺師でも「だまされる奴が悪い」
「今どき、うまい話があると思っている奴が悪い」ぐらいの事は言う。

まだ、面白いからいじめをやっていると堂々と言ってのける奴の方が
マシなのかもしれんな。


825 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 17:07:14 ID:0OG/dgFq
漏れは変わった奴に興味がある。
無視されている奴なんかは積極的に
話しかけてみたりする。
「●●君と話すなんて偉いねえ」なんて言われたけど、
やっぱり無視されている奴は皆おかしかったな。
貸したものをいくら催促しても返さなかったり、
話が全部ウソだったり。
だから無視はイジメじゃないよ。自己防衛だ。

826 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 17:50:30 ID:WL7K5veX
>>824
どちらも同じです。いじめられる側から見れば。
また、だまされる側に落ち度があるとしても、
それは詐欺師の行為を許諾する理由とはなりません。

827 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 17:55:53 ID:Dc5wHhoR
644 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2006/08/10(木) 18:48:00
いじめが面白かったのは事実だしなー
じぶんは後方から見て後ろから引っ張る側だった
いじめのアイデア出してやらせるだけで自分は手を出さない
ヤバくなったら「そのへんにしとけよw流石にカワイソーだろ」とか言って止める。
怒られず、恨まれず、イジメっ子の爽快感だけは味わえていいポジションだった。
あの頃に戻りたいとすら思えるよw

647 名前: 名無しさんの主張 [sage] 投稿日: 2006/08/10(木) 18:58:40
でもいじめって妙に楽しかったからなぁ
とりあえず親とか先生とかにバレなきゃ最高の娯楽だったし
大人に対しては上目遣いでかわいこぶりっ子してれば簡単に「純心でカワイくて良い子」と思ってくれるから
いじめなんてやってるなんて疑われることもない

653 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2006/08/10(木) 19:06:47
>>652
ああゴメン
いじめもあるけど、それ以外にも小学生の頃はホント毎日のように楽しいことばっかりだったからさ
楽しくいじめやっててこっちはなんのお咎め無しだったからヤミツキになるのも無理は無いな
ちょっと思い出話しただけだからそんなに気を悪くしないでくれ

656 名前: 名無しさんの主張 投稿日: 2006/08/10(木) 19:11:54
>>647
そうそう、そんなふうにブリッコしてたから大人には全然バレなかったw
公には良い子で見られて裏でこんな楽しい娯楽やってバレないんだから
ホント小学生の頃は幸せな日々だったなぁ
この経験も社会に出ると結構役に立つんだよね。上司に媚びながら出る杭を打ったりw

828 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 18:00:30 ID:XOFaXsA3
>>825
>「●●君と話すなんて偉いねえ」なんて言われたけど、
>やっぱり無視されている奴は皆おかしかったな。
>貸したものをいくら催促しても返さなかったり、
>話が全部ウソだったり

確かにそういう奴いるけど。
だから無視されて『当然』 だから「おれも」無視した、となると

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
無視・シカトしてた連中は、こんな風に自分を正当化・罪悪感を薄めてます
立派な共犯者です
    〜〜〜〜〜VS〜〜〜〜〜
それは共犯じゃないよ、自己防衛だ
傍観者であって共犯者じゃないよ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんていう論争になる気がw

結局は無視された相手がどう思ったかでしょ?
被害妄想強い奴はいじめだと思うし、
そうでない楽天的な奴は「オレって孤独ぅ〜♪」ぐらいに思っているでしょう。

まあ、虐められていた(かどうかの真偽はともかく)相手が何を考えていたのかなんて
他者にゃ永遠に理解できんわな。

829 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 18:08:10 ID:AJrrfJz6
おまいら罪と落ち度の違いはわかってますか?

830 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 18:10:35 ID:XOFaXsA3
>>827さん、乙

どこから引張ってきたログかしらんが
よくいるよね、こういうばか。虐めたことを勲章ぐらいに思っているあほ。



831 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 18:19:22 ID:IeXO+4Y/
大きく言えば、現在は扇動されやすい時代と言えるかも知れない。
つまり、皆を一定の方向に向かわそうとする力に乗りやすい。
それはクラスで言えば、その流れに乗らざるを得ない状況になるのだろうか。

>>825君なんかも背景に「あいつは無視せよ」と言う流れがクラスに出来上がって
いるのが推察されるね。
少しだけその流れから、はずれようとしたけど、
結局、やっぱり「俺、皆と一緒だからね!あんな奴なんて無視だよ」
その流れには逆らえなかったんだね。
欠点なんて人間いくらでもあげられるよ。

いや825、君を責めているんじゃないよ。
現場教師からの状況と言うか、社会への発信が全く無い。
まず正確な状況把握が大切なんだ。






832 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 18:59:31 ID:RL5sUJ1F
そういや俺「一緒にいじめに加担しなかった」って理由でいじめ(シカト)の対象になったことあったな。
(まあ「いじめやって喜んでるようなヤツと「お友達」に成れるか」ってカッコ付けもあったかもしれんがw)

あいつらにとっていじめは学校行事と同じで、クラス全体が一丸となって取り組むべきものであって、
「一緒にやるべき事」をやらないヤツは「空気読めないヤツ」として爪弾きにするべき存在らしい。

ひょんなことから別のクラスに親友が出来て、そこから自分のクラス以外での友達増えて、
外部に友人が居たおかげか学年変わったらシカトも無くなったが、
あのときはクラス内で班分けとかあった時は確かに困った事になったな。

最初からやれれてた訳じゃないんで、同じようにいじめに参加してれば
クラス内にも「お友達」は出来たのかもしれんが・・・

833 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 19:24:31 ID:8Jx5p3KS
イジメっ子=貧乏
とりまき=ボンボン
イジメられっ子=アスペ

834 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 21:02:37 ID:uXPuDsmI
はぁ・・・けっきょくシカト如きをイジメとカンチガイしちゃってるDQNは
多いんだな、DQNもココまで酷けりゃ嫌われて当然だ・・・。

あのな、話しかけてもらえないどころか、学校行事に参加させてもらえないだ?
一緒に飯を喰ってくれないだ?「みんな仲良くしなきゃダメ!人の好き嫌いは
イジメよ!」と、まるで自分達が悪いみたいに言われて、無理矢理グループに
大ッ嫌いな奴を加えられ、マズイ飯を喰わされ、思い出になるハズのイベント
を不快感で汚さまくる、可哀想なテメーラが勝手にイジメっ子とか犯罪者呼ばわり
してらっしゃる子達の気持ちは考えないんですくぁっ!?

シカトされたら孤高に生きろ、ダチなんか居なくてもとりあえず生命活動に
支障は無ぇだろうが。つーか、場所と相手を変えりゃイクラでも出来るぜ!
それか嫌いな奴らに好かれるように自分を変えろ。ウゲ・・・実体験を思い
出してそんな事は死んでもしたかね・・・オレはな。 つーか、シカトしてく
るような奴らがそんなに好きなのかテメエら?性質の悪いストーカーだな。
キメー!

今自殺しちまってる子達を見れば、そりゃあ酷ぇもんだ。カツアゲにボコりに
レイプ・・・そんな目に合わされりゃ死にたくもなるわな、まぁ・・・ヤラれ
っぱなしで死ぬなよ、死にならやりかえしてから死ねよって思うけどな。
自殺も殺人もどうせ、あの世じゃ地獄行きなんだから。

そんな本当に死ぬほどイジメに苦しんでる子達と、テメエら寂しがり屋の被害妄想
病末期のDQNどもを一緒にすんな!

835 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 21:19:17 ID:8Jx5p3KS
イジメっ子=貧乏、ナルシスト
とりまき=ボンボン
イジメられっ子=アスペ

836 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 21:58:50 ID:f157gjGe
一人妄想の世界に浸って熱くなってる奴ってキモイね

837 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 22:06:54 ID:uXPuDsmI
おお、まったくだ!イイカゲンにシカトをイジメとかヌかすのをやめりゃあ
ダチくらいイッキに百人は出来ちまうぜ!

838 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 22:10:07 ID:8Jx5p3KS
トモダチトモダチロボダッチ

839 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 23:00:51 ID:ITecFF03
この板は元いじめられて根にもってる奴多いるたいだなw 内容見ると嫌われてて当然のカキコだもんな 

840 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 23:01:58 ID:hCKraMhO
「ネットで↓こういう投稿を見た、ふざけるな」でいいからメールブチコミ頼む!!!

>捨て子ポスト
こんなもんを今黙認してしまったら、以後確実に大増殖するぞ。
そして親の児童遺棄が当然のように許される風潮になっていってしまうだろう。目に見えるようだ。
今こそ後先考えない反社会的病院に抗議を。
捨て子犯罪防止は、ポストじゃなくて、まともな刑罰で野放し状態を禁圧することだろ?
熊本・慈恵病院
〒860-0073
熊本市島崎6の1の27
電話:0963556131  ファックス:0963598221
----------------
(法務省メールFAX電話)http://www.moj.go.jp/mail.html
(官邸ご意見箱・法務省にも回送されます)http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
法務省にもメール・FAX・電話ぶち込んで下さい。
本来児童虐待や、捨て子犯罪などを禁圧すべきこいつ等が、フェミに完全にのっとられ、
女の犯罪に対し、まともに刑罰を課してこなかったのが根本原因。
日本の年間殺人既遂事件総数は、老若男女・凶悪外国人犯人まですべて含んで全650件程度ですが、
そのうち実に15%が母親の実子殺し。
急増する一方のその手の犯罪を、逆に徹底して甘やかしてきた法務省・検察・裁判。
女だとやたら軽い求刑/判決。天文学的予算をかけたホテル以上の女専用刑務所の建設など。
参画メンバーでもある過激フェミ女学者が法制審議会委員長、重要法律のフェミ的観点からの大改正の連続(←★悪い女に
確実に悪用されるので諸々の改正内容は省くが、オマイラ、もし結婚するときは本当に慎重に相手を見極めろとだけいっとく)
今回も真っ先に動かなくてはならないはずの連中が、法解釈を無理矢理ひん曲げ、捨て子犯罪を黙認しようとしています。

【以下参考】■内閣府男女共同参画局予算(本局のみで年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激ババアフェミニズム学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全官庁/審議会に過激メンバーが出向しそこでも凶悪強力な実力と害悪を撒き散らしています。
ついには国家公認運営の捨て子BOXとかね・・・・

841 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 23:15:27 ID:uXPuDsmI
>>839
とりあえず、シカトをイジメとか被害妄想垂流してるヤローは、人様の不幸に便乗して
ビョーキ垂流してんジャネー!

842 :朝まで名無しさん:2006/11/18(土) 23:55:25 ID:a4Qlu7hl
マスコミのせいで教師が子供を怒れなくなった
マスコミのせいで便乗して自殺する子が増えた
その場限り後先考えず面白おかしく報道するから
こんな歪みが発生するんだ・・・
表現の自由ってのを掲げて大勢の人間をいじめてきたマスコミが
どの口で教師を批判するんだろう

843 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 00:03:37 ID:bqBfmz/l
そりゃイジメなんてなくなるわけないと思うよ。
苛めた本人を学校も先生もかばって、
家族の前にすみませんと土下座するもの役人や先生達。あれほんとは苛めた本人と親がするべきだろ?
日本の社会っておかしいよなあ

844 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 01:14:38 ID:yOJktL32
被害者にどんないじめられる理由があったとしても、加害者がそいつを
いじめる理由にはならない。

845 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 03:33:28 ID:6pU7JXXY
今度はマスコミ【新聞・雑誌・TV】が虐めを受ける番ってかぁ?

846 :名刺は切らしておりまして:2006/11/19(日) 06:27:12 ID:Td3rJY9C
>843
まったくだ。
恐喝しておいて、冗談だったとかぬかしたガキがいたけど、
学校も親も冗談で済ませるつもりなのかなあ。
日本の社会っておかしいよなあ 。


847 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 08:19:52 ID:zLjPbM3L
つか、今世間を騒がせてることは「イジメ」という範囲なの?
あれ犯罪でしょ?
加害者とその親の社会的責任、けじめをはっきりさせるべきじゃん

848 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 11:21:31 ID:7B1PsltA
いじめるだけですごい快感なのに
さらに金を取るなんて、ぜいたく極まりないよ。
虫が良すぎる。
加害者は死をもって清算すべきだよ。

849 :ご隠居:2006/11/19(日) 11:40:55 ID:WPcw0IWa
要はその行為が、衆人の目に耐えうるか、ということだ。
いじめってのは、たいてい閉鎖された空間で起きるだろ。
大勢の人が見ている前で、恥ずかしいことなのか、
恥ずかしくないことなのか、そこが
いじめ(もしくは犯罪)か、否かの分かれ目だ。

850 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 11:48:43 ID:zpWE7aQW
いじめなんて昔からあったのに
責任追及される今の先生は可哀想だな。

851 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 11:56:31 ID:kqt647T0
ははは、20年前はいくらいじめても金を巻き上げることはなかったぞ。
おまえら汚いんだよ。
いじめは建て前で、その先に金が欲しいという本音があることが
明らかになったな。このバカども。

852 :ご隠居:2006/11/19(日) 12:12:06 ID:WPcw0IWa
>>850
昔の先生はもっと怖かったし
威厳もあったな。
間違ってもいじめを隠蔽したり、
いじめている側についたりはせなんだな。

853 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:15:54 ID:sGWVyCg5
いじめの連鎖、いじめスパイラルが止まらない。

いじめと言うのは「非暴力の攻撃」に他ならない。
しかし一切の攻激抜きで、世の秩序は保てない。

陰湿ないじめより、ゲンコツのほうが円満かつ
あとくされなく問題が解決することもある。


暴力絶対反対・・・というのが陰湿で狡猾な暴力
であることに、みんなが気づくべきだ。

854 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:16:53 ID:vXOd6CXv
金が目当てのいじめ行為は全いじめ行為の何%くらいなのか
データ出してもらわないと。
20年前はほとんどなくて、現在は多くなってるというデータはあるの?

855 :ご隠居:2006/11/19(日) 12:21:40 ID:WPcw0IWa
>>854
少なくとも20年前には
「いじめられている方が悪い」なんて
倒錯した議論はなかったな。

856 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:22:14 ID:5kf4PCPO
>>847 同意。
犯罪をいじめと思っている奴が多いな。
各警察署に「学園犯罪課」ぐらい設けなければ、いけない時代なのかも。
もちろん警察はいじめは対処できないだろうが、犯罪には対処できる。

<加害者とその親の社会的責任、けじめをはっきりさせるべきじゃん>
そのとうりだよ。
ずっと前のスレに誰かが言っていたけど、いじめた子どもの代わりに、
学校や教育委員会を謝らせていても、問題が解決しないだろう。

857 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:22:42 ID:66Wy9eCP
>>854
クラス全員レベルの”無視いじめ”には金の概念はないが、
その他の形態の場合、大多数は金が絡んでいるのが実態だと思う。
もう犯罪と同じだから、先生など大人も積極的に介入していい時代だと思うよ。
少年法厳罰化の流れもあるから適正な方法ではないか。

858 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:34:47 ID:VdFgRIbb
未熟な集団を無理にクラスに押し込めてあることが、本質的な原因。

人間に原因を求めているうちは問題は解決しない。これは工場でやる改善活動と同じ道理。

859 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:36:45 ID:vHibaBLx
>>850
自分の無能や問題意識ゼロの隠蔽体質を棚に上げて
「なんでオレばっかりいじめられるんだ」って思ってるかもな

まあたまたま自分の学校に入ってきた犯罪者の代わりに
頭下げなきゃ成らんのは確かに哀れではあるが、
暫くして沈静化したら「あの時は運が悪かった」位にしか思わないかもな

860 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:41:31 ID:VdFgRIbb
>>854
ワロタwwwww

殆どが発覚しないまま終わるものにデータってw

「出してもらわないと」ってw

861 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:50:18 ID:684bLqgB
別にリンチにかけた訳でもねえ、財産を脅し取った訳でもねえ、レイプした
訳でもねえ、嫌いな奴を避けたらイジメっ子と犯罪者呼ばわりか・・・DQN
もココまでくると救いようがねえな。

862 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:50:49 ID:KKiP94dO
>>859
当たり前だろ?
学校は勉強教えるとこで躾は親の仕事
先生に叱られるってのは
「親が躾けていないせいで人様の手を煩わせた」と恥じるべき事だ
子供がいじめてそれを苦に自殺したんなら監督責任はまず親にある
教師が頭下げるんならその場に虐めた子供の親が居なけりゃ筋が通らんのが普通だ

863 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 12:58:19 ID:VdFgRIbb
親なんてどんなダメ人間でも犯罪者予備軍でもなれるんだから、
躾は全て親だけの責任なんて危険すぎる。

スジ論はいいから現実見ろよと言いたくなる。

864 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 13:36:58 ID:5kf4PCPO
>>860 それは言えてる。若し文科省のデータがあったとしても、操作性が
強くて当てにならない時代だ。
まあ昔は、金の巻き上げは卑劣な行為で、いじめとは言わせなかったが。

>>863 躾けの基本は親。
下手に人の子どもを叱れば、親が黙ってはいない時代。
今、教育現場の教師には大変な重圧がかかっているのは事実。
その認識を基本にすれば、躾けは親だけではないのかも知れない。

865 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 13:44:33 ID:U6+Wq7Nv
いじめと聞いたら脊髄反射で全部同じレベルで考えるから混乱するんじゃね?

もうこの際だしさ、どんな法律だろうと違反した奴は全員死刑にすればいいよ。
ちょっとでもシカトされたと思ったらいじめ対策委員会に電話すれば、
翌日にはいじめられた子以外のクラス全員を処刑すると言う素晴らしいシステム。

866 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 13:49:17 ID:VdFgRIbb
教員にばかりやたらと責任が求められているのは、
教員側にも生徒側にも全く選択肢がない現状の義務教育制度に問題がある。

大手の塾みたいに、任意の校舎で授業受けられる様にすれば良いんだよ。
インターネットの利用がこれだけ普及したんだから、出来るはず。
人気教師への受講希望者が定員オーバーになるのは目に見えているが、そこは成績順で希望が通るようにする。
教員にも競争原理が働いて、全体の質が向上すること間違いなし。
当然学年制も廃止して、単位制にする。

867 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 14:21:59 ID:5kf4PCPO
>>865
そうだよな。すべて同じレベルで考えるから混乱するんだよな。

868 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 14:54:08 ID:KKiP94dO
>>863
そう言う親が
「ちゃんと躾けなければいけない」と思うように責任もたせんだろ?
文脈と結論がちぐはぐになっとるよ

そんな親に「躾けは親だけの責任じゃない」なんて言って甘やかすから躾けないんだろ?違う?
教師に叱られたら
「親の躾が行き届かなくて住みませんでした。躾けてくれてありがとうございます」
と感謝する所だ
教師に子供躾ける責任なんぞない

869 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 14:58:15 ID:Gq8IDC+Q
いじめられる方がだらしなくて落ち度がある
と固定観念があるから、教師も本腰を入れないんだろ。
自分で克服して大人になれと、本心で思ってるんだろうな。
おかげで、金品を盗ろうと考えてる暴力団みたいな連中はやりたい放題だ。
まったくお役所仕事してくれてるぜ、教師並びに教育委員会のやつらは。

870 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:06:48 ID:684bLqgB
>>865
おおキチガイ発見だ。ココで見た自分がクラスの中心の人気者じゃないと
気が済まないDQNどもの中でも最悪だな。
そんなんだから避けられんだボケが。

自殺したいほど苦しんでのはクラスのみんなだっての!

871 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:12:05 ID:VdFgRIbb
>>868
「親が責任持って躾けなければならない」「ハイ解りました。ちゃんと躾けます」

こんなまともな人間ばかりじゃ無いんだよ。まともな人間は言われる前からやってるの。
感情的に理想を叫びたい気持ちは分かるが、現実から乖離すんなよ。

べき論と対処法は分けて考えろ。


872 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:16:20 ID:KKiP94dO
>>871
責任ってのはいざって時に取るもんであって
馬鹿親に言って聞かせる脅し文句じゃねぇのよ?

お宅責任ってなんだか分かってるのかい?

873 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:17:10 ID:U6+Wq7Nv
一方が絶対悪でもう一方が絶対正義なんて善悪二元論でしか考えられねーからダメなんだよ。
考え方が極端にブレ過ぎる。
原因(理由)を突き止めて改善していく事よりも誰に責任を押し付けるかと言う事に主眼が置かれている。
そんなんじゃいじめも戦争も無くなるワケがない。

874 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:23:43 ID:VdFgRIbb
あと、基本的な善悪の基準は、社会全体である程度統一されている必要があるな。

「弱い人間は早めに死んだ方が社会のためになるのだから、しっかりと弱い人間を見つけて痛めつけてあげなさい」
なんて躾をする家庭だって出てくるだろうな。なにしろ思想・信教は自由なんだから。

だからといって、学校が躾の主体になってしまうと、全体主義に染まる危険が発生する。
やはり親と学校の双方がそれぞれの価値観でもってやるべきものだろう。ダブルチェックと考えても良い。


875 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:28:01 ID:VdFgRIbb
>>872
くだらない揚げ足取りはいいから、その馬鹿親にまともな躾をさせる方法の1つでも提示しろよ。

現実的な方法でだぞ。忘れるなよ。

876 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:31:58 ID:U6+Wq7Nv
民主主義国家においてはどんなに正しい(と思われる)事であっても強制する事が出来ない以上、
違う考え方の人間がぶつかりあうのは必然で、犯罪やいじめはなくならない。

結局、悪いとか悪くないとかそんな事ではなく、
現実にいじめってモンが存在するんだから、
それにどう対処していくかじゃない?
足りない数ばかり数えててもしょうがない。

877 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:33:23 ID:VdFgRIbb
>>873に同意

「人間は絶対にミスをする。問題の原因を人間に求める限り、問題の発生をゼロにすることは出来ない。
改善活動とはやり方を変えることであり、精神論を徹底的に排除することから始まる。」

これは、ものづくりの世界では当たり前の考え方。


878 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:36:43 ID:KKiP94dO
>>875
躾を怠った親に罰を与える事で責任取らせばいいだろ?
それが嫌なら躾をしろとそれだけのことだ
揚げ足取りでもなんでもなく「責任」と言うのはそうもんだろ?
だから責任がどういうものか知っているのかと聞いたんだが日本語が通じないのか?

それが効果が無いというなら話し合いの余地もあるが
それ自体が方法なのに具体的にも何もなかろう

879 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:42:40 ID:VdFgRIbb
>>876
誰しも、自分に都合の良いように悪者を作りたがる。

本当に問題を解決したいのなら、システムを変えなければいけないんだけど、
システムを変えることは、多くの人にとって「都合が悪い」んだよ。
自分が被害者でない限りは、誰か都合の良い奴に責任を押しつけて終わりにしたいってのが、
当事者達の本音だろうさ。

たとえば「現場の教師が悪い」なんてのは、多くの親たちにとって、
また視聴率が欲しいマスコミにとって実に都合の良い結論。

880 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:48:28 ID:VdFgRIbb
>>878
始めから非現実的で効果が無いと言っているんだが・・・・

さあ、早く、
馬鹿親に対して、
1.誰が裁くのか
2.どんな基準で
3.どんな罰を用意しておけば
まともな躾をさせられるのか、答えてくれよ。

ついでに、躾の内容を統一する方法もな。


881 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:53:24 ID:5kf4PCPO

文部科学省・教育委員会⇔ 学校 ⇔親

この構図から言えば、学校はこの双方とだけ対応していれば、歪みが生じる。
社会全体からの視野を無くし、閉ざされ、孤立してしまう。

882 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:53:43 ID:VdFgRIbb
>>878
ちなみに、
「親になるには免許が必要ってことにして、
無免許で生まれてしまった子供は国で面倒を見る様にする」
くらいの事まで考えてるなら、賛成するよ。

883 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:55:45 ID:KKiP94dO
>>880
死ぬまで追い詰めた子供の親に禁固でも罰金でも掛ければいいんじゃないの?
具体的にどこまでの罰が適当かなんて専門家じゃなきゃ分からんよ
躾を統一する必要もない
「人に迷惑を掛けるな」
社会を構築する上で最低限のルールさえ教えればそれで良い
それができなければ罰則が適用されるとただそれだけだろ
法的に裁くなら裁判官しかおらんわな

聞くほど難しい事もないと思うのだけど
俺の思い込みだった様だ
すまんね

884 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 15:59:31 ID:VdFgRIbb
>>881
もっと、子供達にいろんな社会・いろんな職場を見せてやる機会があれば良いんだけどね。
いろんな大人達と交流する機会が少なすぎる。

情報セキュリティにうるさい世の中になってしまったから、それも難しいんだけどさ。

885 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 16:03:04 ID:VdFgRIbb
>>883
なんだ、具体的なアイデアすら無かったのか。
それじゃ、実効性にまで考えが及ぶはずも無いよな。

難しいことを聞いてしまって悪かった。

886 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 16:03:10 ID:HildKjgx
>>866
>教員にばかりやたらと責任が求められているのは、
>教員側にも生徒側にも全く選択肢がない現状の義務教育制度
そうか?マスコミが煽動してるだけじゃねえの?
ほとんどの人は、いじめた奴こそが悪だと思ってるだろ?
義務教育制度が問題だと振るあたり、お前普通の人間じゃなさそうだな。


887 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 16:06:15 ID:KKiP94dO
>>885
ごめんね
お宅が聞くようなことは専門家が複数集まって決めるようなことなんで
素人の俺一人で考えるのは無理があるわ

888 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 16:07:48 ID:U6+Wq7Nv
どこかを直そうとするとどこかで不具合が発生する。
なんとなく何が正しいかはわかる気がするが、
それを絶対的に主張する根拠や説明能力が微妙。
だから社会問題ってのは難しい。

他人の問題も自分の問題と捉え真剣に考え、
お互いがお互いの気持ちや何を言いたいのかを理解しようとする。

そんな社会が個人的には理想的だが、そんな社会にするには一体どんな(ry

KKiP94dOもVdFgRIbbもいじめ問題を真剣に考えているのはよく分かる。
同じ宇宙船地球号の仲間なんだから憎みあう必要はないんじゃないかな?

889 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 16:08:24 ID:VdFgRIbb
>>886
>>879

なぜマスコミがそんな煽動をするのかも考えてみよう。

890 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 16:08:46 ID:HildKjgx
と書いたが、>>884には同意。
色々な職場、生活の中にいる人を知ることは最も必要な事だと思う。

891 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 16:14:30 ID:VdFgRIbb
>>888
なんだお前は?メガネ委員長か。

個人的にはお前みたいな奴が大好きだ。

892 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 16:53:04 ID:HildKjgx
今は生徒、児童の将来のベクトルが一つしかない。
で、それから逸れると生きていけない。
さらに、小さい頃から手が汚れるから、危ないから、くだらないからと、
色々な事を禁止され、叱られつづけてフラストレーションとストレスの塊になってる気がするな。
現代のいじめはできる子のあら捜し、足の引っ張りから始まるのも多いんでは?と思う。
家事を手伝う、花を育てる、絵を描くなど色々な事に喜びがあること未来があることが大事。
いじめとは直接関係無いけど。



893 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:32:06 ID:6nWROgC0
下克上でブルジョアの子息の権勢が低下してるから
イジメ叩きを煽ってるだけ、イジメていいやつ
とイジメちゃいけないやつをお子様に理解させ
たいだけ。
ブルジョアの女でも階級を継承できるようにしたかった
男女共同参画とおなじ発想。


894 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:48:22 ID:MHWKfipC
http://up.nm78.com/old/data/up117169.jpg

895 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:51:51 ID:sUEzNiK4
>>892の言うように、いじめと直接関係のない事でも、
いろんな矛盾や問題点はあるが、それを中和させるものも大切。
相当な昔では、遊びがその役割を果たした。
小学校から中学校1年ぐらいまで、休み時間、昼休み等はクラス男子で
皆と良く遊んだ。
全員で参加して遊べるものが多かった、荒っぽい遊びも多かったが、
子どもが夢中で遊ぶのに、差別も除け者も無いよ、知らず一人一人何処かで
必ずスキンシップはしているんだ。
後に何かあっても、どちらもどこか手加減があったものだ。

896 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 17:56:10 ID:idUbkwBW
死にたい奴は死ねばいい。
日本人口は多過ぎだ。
もっと削減しろ、餓鬼ども。

897 :ご隠居:2006/11/19(日) 17:58:09 ID:WPcw0IWa
まあなんだ。
教師も弱いからのお。
どうしても、いじめてる側、強い側におもねるわなあ。
その方が楽やからのお。
こんな弱い頼りにならん教師には、いじめられてる者も
相談できんわな。中途半端にやるとよけいいじめられるもんなあ。


898 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 18:12:23 ID:BCPw9dtQ
このノリと身勝手さはきっといじめ側だな。俺様至上主義の行き過ぎた典型
ttp://www.youtube.com/watch?v=KFGmY5LXT_A


899 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 19:39:29 ID:+tdlY64L
>>1のスレ主へ
いろんな意見が出ただろう。たまには高度な意見も含まれている。
案に相違して、君には大変な収穫になるかもね。
「2006年のいじめ論議」として残しておいた方がいいよ。
君も考えが変わる時が来るよ。

900 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 21:14:17 ID:U6+Wq7Nv
今、自分が立っている場所が、
社会と言う名の戦場だと言う事を理解できていない奴が多すぎる。
銃弾飛び交う戦場で間抜け面してフラフラ歩いているのは
狙って下さいと言っているも同じだ。
弱肉強食、殺るか殺られるかの最前線で、
相手が自分を撃ってきたら「撃ってくる奴が悪い」「自分に落ち度は無い」だとか、
そんな理屈はクソの役にも立たないだろ!
撃たれる前に撃て!撃たれたら撃ち返せ!!それが基本。

最悪の事態とは何かよく考えろ。
社会的地位や家族を失う事か?ブタ箱にブチ込まれて大好きなゲームができなくなる事か?
いじめられっ子と言う最低の身分。苦境に立たされているのに頼る事もできない家庭。
そんなモンを後生大事にしてどうする?
相手だって大好きな「いじめと言う名のゲーム」を続けたがっているんだ。
他人をアテにするな、だが利用できるものはなんでも利用しろ!
一発でも多く敵に銃弾をブチ込んでやれ!
自決とか絶望をするのはその後だ。
平和と言うのはいかにして自分を攻撃する事が相手にとって不利益かを理解させる事によって生まれる。
座して死を待っていればいつの間にか終るだろうなどと言う甘い考えでは生き残れない。
卑劣もクソもあるか、生きて戦場から帰った奴の勝ちだ。

901 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 21:21:26 ID:NdEhAtR3
いじめられる方に問題がある・・
なるほど、確かにそういう部分もあるかもな
でもよ、いじめっていうレベルなの今?あれ犯罪でしょ?
それはそれとしてまず加害者の責任をはっきりさせてからの話でしょ?
役人や先生がいくら被害者の前で土下座したって、んなもんおかしいでしょ?

902 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 21:26:58 ID:U6+Wq7Nv
そもそも議論するにしても、
解決策を見つけたいのか、「解決策なんてない」と絶望を煽りたいのか一体どっちなんだ。
万病に効く薬なんてないのと同じで、
全てが同じやりかたで解決できるワケではないし、
あるケースでは効果なしや逆効果だとしても、効果がある時だってある。

「とりあえず殴り返してみれば?」→「ダメだ!そんな事したらもっと酷い目に遭うだけだ!」
「引っ越すとか、転校したらいかがですか?」→「そんなんで解決できるワケねぇだろ!」
「じゃ、親とか友達とかいじめ相談所に相談し(ry」→「ダメだ!あんな奴ら頼りにならない!」
「…じゃあ我慢するしかないんじゃ…」→「いつも泣かされるのは我々いじめられっ子だ!!」

MMRのキバヤシじゃねぇんだぞ。
とりあえずやれる事はやってみて、失敗したらその時また考えればいいじゃないですか…

903 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 21:30:18 ID:6nWROgC0
だけどさ〜戦場とは言ってもやってること
は団体戦なんよ。
だから、仕事してるやつの足引っ張ってたり、
仕事に関係ない昇進のためだけの試験勉強、
論文作成に精出してる奴が本末転倒。


904 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 21:35:36 ID:fBfJG3lT
いじめる奴は、無抵抗の奴を選ぶ。楽だから。
そしてどんどんエスカレートする。退屈だから。
無抵抗主義もいいが、じわじわ殺されてるんだよね。

だったら、夜中に1人ずつイジメるやつのお宅訪問するとか。
担任、校長に昼夜の区別なく電話する。警察に電話する。
まわりが、絶対無視できないレベルのアピールを続けるんだよ。
こいつヤバイ。危ないと思わせることが肝心だな。

もちろん友達はできない。が殺されるよりマシだ。
どうせ、イジメを止めもしないで黙って見てた奴なんか
友達にしたくないだろ。

905 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 21:45:38 ID:U6+Wq7Nv
>>903
そういう不穏分子は徹底的にいじめてやれ!…って、あれ…?

とりえず感情抜きで状況把握してみてさ、
その上でどうなる事が自分にとってより良い事なのか、
より悪い事なのかって考えて見るべきだと思うんですよ。
社会全体からいじめが根本的になくなるというの理想なのかも知れないけど、
今いじめられている子にとっては今自分のいる場所が最前線なわけで。
目の前の、今まさに自分に振りかかかっている不利益にどう対処するか。
それにはまず自分の意思を行動ではっきりと示す必要がある。
言葉で訴えるにしろ暴力で訴えるにしろ。
他人と言うのは他人の事には無関心だけど、
知らない事には無関心どころか対処の仕様がない。
問題が起きている事にすら気付いていないのが現実。
いじめられっ子の最大の落ち度は行動(アピール)を起こさない事にある。

給料だって「上げてくれ」と言った奴の勝ちなんだし。
主張がなければできるだけ上げない方向で行くのが経営者ってもの。

906 :ご隠居:2006/11/19(日) 22:03:49 ID:yncGzJkP
>>900
アホかお前。
日本は法治国家じゃ。
撃ってくる奴は警察が捕まえて裁判にかけりゃええ。
豚箱に放り込まれるのはそいつらじゃ。

907 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 22:15:37 ID:6nWROgC0
組織に要らない人間を排斥する行動と
嫉妬や妬みで他人の足引っ張るのと
ゴッチャにしてるのが問題。
解決法は全く正反対のものになるよ。
話がまとまるわけがないよ。

908 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 22:22:36 ID:U6+Wq7Nv
>>906
撃つとかそーゆーのは例え話だ。
相手が何かやってきて、それが明らかに犯罪だとしても、
とりあえず警察に通報しないと警察は動かない。
他人が通報してくれるのを待つんじゃなくて自分で通報しろ、と言う話。

909 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 23:04:35 ID:NdEhAtR3
でも、いじめられるやつに原因があるなんていうと、
金があるから強盗に入る、なんて理屈が許されるのと同じだろ?

大のいい大人がおそらく昔はいじめっ子側だったんだろうが、こういう言い方を
平然とするのはやるせない気分だな。

910 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 23:22:57 ID:684bLqgB
ボコって怪我(ちなみに怪我ってのは医者に診断書書かれちまったら、そのくらいで
とか〜〜って言ってもアウトだぞ・・・)させたり、金品脅し取ったり、レイプしたり
犯罪行為したり強要すりゃあ・・・どんな理屈付けても人生アウトだけどな。
せいぜい、刑罰が多少軽減されるかもしれねえ程度だ・・・弁護士の口八丁しだいで。

最初は嫌いな奴をシカトする事から始めるだろうが、ガキ特有の猫みたいにイジらないと
気が済まないって癖が出て、手ぇ出し始めるんだろ。ソコで大人が躾ねえと自殺させるまで
テメエのDQNぶりに気付ねえって寸法だ。いや・・・ソコまでやっちまっても気付かねえ馬鹿
も居るか犯罪行為をしておいて「イジメられる法にも〜〜」言ってるようじゃな。
ココまで行くと本人が真性DQNなのか、親や教師の躾の低下なのか判りゃしねえが、とりあえず
ケジメは付けねえとな。本人がどんなにゴネても社会的制裁の決定はドンドン進んでくけどよ。

ま、ヤンキーのイジメは最初に金と女があってイジメっつーか、チンピラが用足すように
目に付いた女犯したり、強盗(タタキ)に入るようなモンだ。相手が不快どうのこうの関係
無えだろ。
ヤンキー禁止法作るだけでもコッチはイチコロで無くなるんじゃねーの?
具体的に言やあ、族やチームなんかを作るの禁止するとか。ヤンキーなんか
存在ソノモノが百害合って一理無しじゃねえか。最近じゃヤクザもだけどな・・・。
あ、コリャあ、憲法の集会結社の自由に違反しちまうか?

911 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 23:30:31 ID:ohS0cham
日本は法治国家、今後その法治の風(警察)が、学校の中へも通って行く事に
なってゆくのはやむを得ぬだろうね。
日教組は、国家権力の介入反対とか言って邪魔しないでね、君達の環境の治安の為だからね。
大体、子ども達をよそにイデオロギー遊びは、もうやめろよ。

子ども達、心配しなくてもいいからね。
いじめの範疇を超えて犯罪の域にあるもの、その中でまた悪質な者の検挙だからね。
先生じゃなくて、そうなれば親が責任をとらざるをえないものだよ。
そうしなければならないと思うよ。
いじめ問題の論議・対処の検討は、そのまま続けなけりゃならないよ。



912 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 23:34:59 ID:U6+Wq7Nv
>>909
いや、いじめられっ子に原因があろうとなかろうと
いじめっ子の罪が軽くなるわけではない。

「いじめられるやつに原因がある」と言う主張は
いじめっ子ではなくむしろ昔いじめられていたが
勇気が出なくて何もできなかった(しなかった)先輩達の助言だ。
今やれることをやっとかないと後で絶対後悔するぞ。
で、こんな風に2chでダラダラと長文で言い訳する事になる。

913 :朝まで名無しさん:2006/11/19(日) 23:58:10 ID:VdFgRIbb
1.【自殺前の図式】
標的:加害者
クラスのみんな:被害者
イジメ実行犯:英雄

2.【自殺後の図式】
標的:被害者
クラスのみんな:傍観者
イジメ実行犯:加害者

標的君=加害者、もしくは、みんなにとって迷惑な存在。標的君を叩くことは正義。標的君は叩かれて当然の害虫。
数ヶ月掛けて、こういった雰囲気を作り上げていくことがイジメの初期〜中期の段階。
まあ、痴漢冤罪みたいなものをみんなしてやるわけだ。どれだけリアルに、そして面白く出来るかが腕の見せ所だ。
標的君は、攻撃を受けているにもかかわらず被害者の立場になれない。
これが、単純な暴力・恐喝行為とイジメで大きく違う点。
イジメの傍観者を経験した人は、「虐められる方に問題があったよ」と言う。そのように仕組まれているのだから当然だ。
この状況で相談を受けた大人は、殆どが「お前の方が悪い」と標的君を突き放し、進んでイジメに荷担する場合も有る。

これが、標的君が自殺し、マスコミや警察が入ることで外部の「まともな判断力」が持ち込まれると、2.の図式になる。
一般人は報道で2.の状態だけを伝えられるから、
なぜクラスメートは止めないのか、なぜ教師がイジメに荷担するのか、なぜ親が助けられないのかが理解できない。

初期の情報戦を察知して、ここで食い止めることが出来なければ、もう暴力をやり返しても大人に助けを求めても、
何かをすればするほど泥沼に嵌るだけ。
自殺級のセンセーショナルなことをやって外部のまともな判断力を呼び込む以外に選択肢が無くなる。

この話を聞いても、多くの人は1.の図式を想像することが出来ない。
これが、イジメが無くならない最大の原因とも言える。

914 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 00:09:43 ID:p3UqXVL3
最近のイジメの対象は、親の威厳でいい思いしてるやつ。
そういう奴が対象にならないように、
どうでもいいやつがターゲットになるよう
仕向けるのが教師の役目。
地域ぐるみの暗黙の了解でやってるのに
何すっとぼけてる?



915 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 00:13:23 ID:t+uJQQVo
>>914
どこの田舎だよwwww


916 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 00:20:21 ID:p3UqXVL3
田舎と都会は違うんだよ。
それを敢えて無視する報道に作為を感じる。



917 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 00:20:26 ID:t+uJQQVo
ID:U6+Wq7Nvの多重人格っぷりが笑える。

918 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 00:25:35 ID:t+uJQQVo
>>916
本当にそんなことがあるのか・・・
俺は隣に住んでる奴の名前も顔も知らない都会の人間だから、全然想像もつかない。
村社会ってのはまだ健在なんだな。

919 ::2006/11/20(月) 00:27:26 ID:J2McU4UE
弱いから。
理由はこれだろ。
イジメに至る経緯は、さまざまだろうが
その個人がそのイジメられる環境において弱い立場だからイジメられる。
そして、その弱い立場の者は、どんな環境になろうが
なくすことの出来ない存在だ。
イジメに至るのを防ぐ必要はある。
しかし、イジメられやすい弱い立場の者をなくすってのは、無理な相談だ。
そこを非難していてはきりがない。

簡単にいうと、一番弱い奴が、なんらかな方法で立場を高めれば
次の奴が一番弱いイジメられやすい存在となるだけ。

920 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 02:43:43 ID:tDK1Vvc2
>>919
逆に強いからってんではぶられる事もあるが
そう言う奴は「虐められてる」と思わないか
思ったとしても気にしない、又はやられたらやり返すから虐めに見えない

まあどんな理由つけたって究極的には腕力だよな

921 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 02:47:56 ID:fuNsCKL6
賛成だな 結局DQNに何らかの対処したとしても、いじめられてる奴って以前と何にも変らないだろうからな 何とかしようとする意識がない奴って同情できねぇんだよなあ

922 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 02:56:10 ID:XrVjq5ER
アンケート使って統計学的な分析でいじめの要因を探ろうとしたが、
いじめの原因を特定の要因に帰属させることは難しいって本に書いてあったな。
どのような人がいじめの被害者や加害者となるのか、
どのような条件や要因でいじめが起こるのか不明。
いじめに特定の要因はおそらく「存在しない」って結論だった。

性別や学年や体格のどれを検討しても、いわゆる強者が弱者をいじめているという傾向は
必ずしも認められず、いじめる側とそれ以外の者との間に有意差が極めて少ない。

いじめる側の65%以上が「被害者に悪いところがある」という反応をすることを楷まえた上で
いじめた子どもたちにいじめる理由を尋ねると被害者の性格や行動の問題等を挙げる子どもが
多いことは確かだが、いじめの原因を被害者の「わがまま」等の非協力的態度や「自己顕示性」などの
性格的特性など個人的属性に求める説明の多くは、いじめる側のいじめの動機や理由づけに基づいて
構成されているものに過ぎず、いじめる側が指摘するいじめの被害者の属性や性格上の問題は、
いじめへと向かわせる「きっかけ」の要因だが、「原因」とは言えない。
いわばいじめを正当化するための口実であるって内容だった。

923 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 03:45:35 ID:7yC9S7PO
そんなもん、子供同士が信頼しあってないし、大人同士もそうだろう。
正直者がバカを見るって世の中そのまんま。
自分が困ってる時に他人が助けてくれる、困ってる時に助けてくれた、そういう気持ちがなくなってるから、いじめを見ても傍観者でいられるんだ。
個人個人個人、人は助け合いながら生きて逝くんだ。
まず大人が困ってる人を助けろ。
同級生の親は被害者の親と一緒になっていじめっ子の家へ殴り込め。
子供を殺されて困ってる人を放置しておくから、子供同士も助け合おうなんて思わないんだろ。

924 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 04:54:04 ID:tDK1Vvc2
>>923
自分が困ってる時でさえ人に助けてもらうことばっかり考えてる奴が
人が困ってる時に能動的に助けるとは思えないんだが?
そうは思わないかね?

925 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 05:10:10 ID:pzzV44N4
お前は何を言ってるんだ?

自分が困ってる時でさえ人に助けてもらうことばっかり考えてる奴が
人が困ってる時に自分が助けてあげるように、他人が困ってる時に
自分が助けてあげようという時でさえ人に助けてもらうことばっかり
考えてる奴が人が困ってる時に自分が助けてあげるように他人が困ってる
時のように能動的に助けるとは思えないんだが?
そうは思わないかね?

926 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 05:46:30 ID:mE2VS1bo
校内(教室とかトイレ)に監視カメラ設置すればいいんじゃない。マイクでもいい。
教師の監督も出来て一石二鳥だ。人権だ?どっちみち生徒なんて監視・観察・
保護の対象なんだから、教師の目が届かなければ機械と警備にやらせりゃいい。

コンビニ店員などは監視カメラで見張られてるが人権蹂躙だと思わんよ、別に。
人としてまっとうにふるまっていさえすれば。

927 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 06:14:30 ID:l4rI3CHe
「「きっかけ」の要因」と「原因」ってどう違うの?
このスレで使われてるニュアンス的に。

928 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 08:11:46 ID:gzHziNOF
スレで使われてるニュアンスなんて分からんが、
俺的には、「スシ喰いてぇー!」と「ハラ減ったぁー、なんか喰わせろ!」の違いかなと。
 要因→スシが好き
 原因→空腹
みたいな。

929 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 08:12:40 ID:AjPfRuRt
途中から、論点がずれているような気がするんだけど、

最初は「いじめる側のみに原因がある。どういう理由であれ、いじめる側が悪い。」
って主張してたけど、途中から
「オタだからいじめられるわけではない。たまたまいじめのターゲットになった。」
に変わったよね。

何でそんなに必死に否定すんの?いじめられても周りに相談しない理由って、
本当は「言ってもどうせ無意味」じゃなくて「恥ずかしいから」なのかな?

930 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 08:16:13 ID:8iLwLLfO
>926
コンビニは客は長くいても10分
でも教室はそうではないし
トイレでやったら我慢して体調崩す人間続出するよ。

931 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 08:38:21 ID:t+uJQQVo
>>927
それを無くすことでイジメが無くなる→原因

それが無ければイジメは始まらなかったが、それを無くしてもイジメは終わらない。→きっかけ

932 :ご隠居:2006/11/20(月) 11:02:15 ID:LKlx9PO6
>>908
たとえ話は百も承知じゃ。
わしが言いたいのは、学校では
一般社会のように警察力(教師による統治力)が
機能しとらん、ちゅうこっちゃ。
頼りにならない教師に、危なくて訴える気にならんやろ。

933 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 11:25:55 ID:pOuWHOyA
>>926
盗撮乙

934 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 12:12:17 ID:JTHaqKgK
>>932
ご隠居、以前こんな話があったんだ。
いじめられている生徒の母親が、先生に相談に行ったが、
ところがその教師は「いじめられている生徒にも原因がある」と
とうとうと語りだした。
まったくらちがあかず、母親は悔し涙をながして帰った例がある。
その教師からすれば、多くの生徒がそう言っている。
それが虐めの真相だと思いこんでしまっている。
多数意見=真実にはならないんだがね。
バカ教師もいるもんだよ。


935 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 12:15:55 ID:x5AWpE77
>>934
文部科学大臣に相談しる


936 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 15:59:18 ID:ufXuPtr5
敢えて言ってみる。
結局イジメる側は只のストレス発散な訳だ。
イジメられる方はたまったもんじゃないが。
イジメを無くすには、共通となる別のターゲットが出てこなけりゃ
無くならないだろう。
いくら理性や知性があるからって、睡眠や食欲を前にしては
どれだけ保てるかであって、完全に無くすことは出来ない。
それと同じように、弱肉強食の連鎖が人間だけには当て嵌まらないと
誰が言えるだろう。
弱いと思う者に噛み付くのは生物としての本能かもしれない。
人類皆平等をやめるか、共通の目標を設置するしかないと思うが
政府にはどちらも期待出来ない。
なので今は、自殺を考えてる子等を救うのが先決だ。
それしか思い浮かばない。


937 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 16:50:22 ID:/JcNjSmK
気に入らない人間なんてスルーしりゃいいんだよ

938 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 18:23:51 ID:K7JUtS32
>>937
だからそれを一人でやりゃいいんだよ。
1対1それなら昔からあるよ。

また先生をかばう奴も多すぎる。
昔は確かに犯罪の無い学校の時代があったのだよ。
お金を巻き上げるなんて聞いた事は無い。小・中・高だよ。
俺の後の時代に少しずつ起こりだした時に、校長が警察を呼んだら、
教師たちが物凄く反発して、阻止したり、校長を吊るしあげるような
事態を招く時代が続いた。
「国家権力の介入阻止」とか言ってね。
結局今の学校・小社会を作って来たのは、まぎれも無く教師である、
とまでは言えないとしても、責任はあるのだよ。



939 :ご隠居:2006/11/20(月) 19:51:07 ID:LKlx9PO6
>>934
待たせたの。
結局教師がそういう対応するのは、その方が楽で
安全だからよ。
悪い奴らを諌めるのはしんどいからの。
力が要るからの。下手すりゃ反撃されるからのお。
昔鹿川君事件なんてあったけど、教師がいっしょになって
いじめの輪に加わっておったやろ。あれなんかも
完全におもねとるのよ。まあ、内心じくじたるものはあるやろけど。
時々あるやないか。悪グループのご機嫌取るために
いっしょに酒飲んだり、タバコ吸うたりする教師が。
はっきり言えば、教師が毅然としてないのよ。

940 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 20:54:52 ID:l4rI3CHe
ぶっちゃけた話、
俺に友達ができないとかむしろハブられてるような気がするのは、
俺にも何か問題があると思っていたんですが。
どうやらそうじゃなかったみたいです。
友達になろうとしてくれない相手が100%悪い。

まぁ、冗談はさておき、
「自分は全く悪くない!」と主張する奴が本当に全く悪くなかった例は身近では見たことないが…
北朝鮮による拉致事件とか松本サリン事件あたりかな?
被害者に突っ込み入れる余地がなさそうな犯罪って。

941 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 21:09:16 ID:l4rI3CHe
てか、子供の責任ってどこまで本人に求められるものなのかね。
逆から言うとどこまでが親の責任なのか。
やっぱ少年法的に14歳を境に?

家庭(親)の責任、学校(教師)の責任、いじめた本人達の責任。政府の責任。
色々あるわけで、卵が先か鶏が先か、って具合じゃない?
親がダメでも学校がしっかりしてれば自殺せずに済んだとか、その逆とか。
誰の責任が一番重いかってのは個別のケースで考えないと判断できないし。
その様々な要因(?)の中に「子供(いじめっ子もいじめられっ子も)が精神的に弱くなった」ってのもあると思うんだが。
「原因」というのが悪ければ「改善の可能性がある箇所」とか。
それがなんで脊髄反射で「じゃあいじめた方は悪くないのかよ」って二元的展開になるのか。
俺には理解できない。俺らの世代と今の学生の思考回路はやっぱり別物なのかと疑いたくなる。

942 :934:2006/11/20(月) 21:20:32 ID:M0wV64bU
ご隠居、貴方の意見いろいろ見たけど、活躍してください。

金巻き上げても、悪質な犯罪を働いても叱られる事さえなかった生徒が
社会へドンドン送りこまれている。
一種の環境汚染のようなものだ。社会は犯罪的にもますます悪くなっていく。
やった事は必ず返ってくる、
生徒たちは、自分達の生きていく未来社会を自分達が生きにくいものにしている。
自分の未来環境を自分で破壊している。それが分からない。

私は病気も抱えており、関係のない未来だが、何かを分からせたいが、無力だ。
ご隠居活躍してくれ。




943 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 21:38:27 ID:l4rI3CHe
>>932
今月の文芸春秋でも特集やってたけど、
教師も親もアテにならないみたいっぽいなぁー。
どっちか片方でも機能してれば絶望まで追い詰められないと思うし。
自分にとっての損得を考えて、
とりあえずリスクの小さい方とかから順々に手を打っていくしかないかと。
失敗を恐れずに前に進むしかない。

そんな自分は金と時間の狭間で転職しようかどうか悩み中。

944 :ご隠居:2006/11/20(月) 22:34:42 ID:LKlx9PO6
>>940
他にもなんぼでもむあるやないかえ。
幼児レイプ殺害はどうや。
ええか。よお聞けよ。
おまえみたいな「被害者にも落ち度がある」
てなことゆうとるから、
加害者はほくそ笑んで、また新たなターゲット探しよる。
加害者予備軍にも、口実与えて新たな犯罪に走る。
そういう、わかったような議論が
世の中悪しとるんや。

945 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 23:06:20 ID:l4rI3CHe
>>944
ワケわかんねぇ、
俺の言ってる「落ち度」ってのは「何も行動しない」って事だ。
抵抗されねぇから、報復されねぇから、通報されねぇから、罰を受けねぇから。
だから加害者がつけあがる。

最低限、いじめが起きている事を社会に知らせてくれないと誰も動けない。
俺やアンタがそこらへんの学校に適当に乗り込んでって
「いじめをしてる奴ぁいねぇかぁー」とか言って探しても意味ねぇべ?
溜め込んで溜め込んで、結局遺書書いて自殺なんざバカげてる。
アンタがどんだけ高みの境地にいるか知らんが、
知りもしない事をどうにかできるほど人間ってのは万能じゃない。

946 :ご隠居:2006/11/20(月) 23:23:24 ID:LKlx9PO6
>>945
だから幼児殺害の被害者はどう行動せえゆうねん。

ええか。被害者に注文つけるのは後でええ。
そんなことゆうてること自体が、加害者を
勘違いさせるのや。

947 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 23:25:25 ID:kcjMCurz
いじめられるのはよく分からないけど嫌われる奴は誰からも嫌われる。
嫌われる奴に責任あると思う。
いじめられるは嫌われたりバカにされたりだろうけど、やっぱいじめる奴が悪い。

948 :朝まで名無しさん:2006/11/20(月) 23:30:48 ID:xcdXZ7jP
近頃の被害者はどんな洗脳を受けたのか、「いじめられること=悪いこと」のように
思い込んでるから、誰にもしゃべらないし自分で溜め込んじゃう。
なぜ「被害を受けている君は何も悪くない」ってことをはっきり言ってやれないのか。

949 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 00:08:39 ID:8RGPSZan
>>945
それもいじめ…?
まぁ、いいや、いじめとカウントしよう。
と言うかいじめと言う名称が間違っていて正式名称は犯罪だと思う。
>>940では別に拉致とサリンの二件だけしかないなんて言っていないが…
それもまぁいいや。

なんだかんだで論点が終始ズレてるんじゃないか?
アンタは「加害者をつけあがらせるな」と言っている。
(俺の読解力が正しければ)
対して俺も「加害者をつけあがらせないために」を中心に書いているつもりだ。

>>902で書いたように、
解決策を提示するたびに毎回屁理屈こねて否定する。
俺は「絶対」だとか「被害者を聖域化して批判を許さない」ってのが大嫌いだ。
そんなに「君は悪くない」「何もしなくていいよ」って言葉で籠に入れて守ってどうするんだ?
確かに極限まで追い詰められた子にとっちゃとどめの一発かもしれないが、
全部を全部最悪のケースで考えて対処しても始まらないだろう?
まぁ、これも極端な話になるが、
1割が死んでも残り9割が頑張っていじめと戦って勝てば、
その勝利が抑止力となって結果的にその後のいじめも減るんじゃないか、と言う話だ。

950 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 00:10:32 ID:FH9EP7EV
>>948
男の子だと恥ずかしいんだよ。暴力が伴うイジメだと実質「喧嘩に敗けた」
事になるから。
そんな子は自殺なんかしないと思うけど・・・。

951 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 02:11:32 ID:4reooROd
結局いじめるの側が悪いってだけでさこのスレのいじめられる側の人間性には触れてないね 現実にはいじめられる奴なんてロクでもない、そりゃ嫌われんだろってのが多いのにな実際。たいして同情できん部分もある

952 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 02:36:45 ID:+eKHTiOQ
>>951
わざと文体で低能を装い、自分の意見と反対のことを書く手法か。なかなかやるな。


953 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 03:35:11 ID:VBfFus+2
>>951
殺されるべきであると?

954 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 09:07:52 ID:R5hAmI32
>>948
閉鎖された集団は、マインドコントロールされやすい。

955 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 09:37:27 ID:JTa5TvsR
>>954
確かにカルトやマルチ商法の説明会ってその法則利用してるよね。
閉鎖空間での説明会で異様な盛り上げ
→その後落ち着いた場所(やはり閉鎖空間)にて数名で囲んで説明
→入らないと悪い事になると脅す
→それでも入らないと脅し
(ry
ってマニュアルあるし。

956 :ご隠居:2006/11/21(火) 11:12:42 ID:AW1YIAK9
>>949
あんたの言いたいことはだいたい分かったよ。
石原慎太郎に近いな。
慎太郎はええ男やけど、あそこであんなしょうもないこと
ゆわんと、
「弱い者いじめなんかやめろよ、みっともねーぜ」てなこと
ゆうてたら映画の中の石原裕次郎のように、
もっとええ男になれるんやがなあ。

957 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 11:50:32 ID:+1OIrKJS
いじめって自分達が弱者にならないための生贄とか人柱なのかもな。
一緒になっていじめる側にいれば、少なくとも自分が被害者になる可能性を
極力減らせるという(無意識の)身の保身があるというか、
安全な多数側の位置を確保して安心感を得るというか。

しかしその為には自分がやるいじめは「正当な行為だ」という理由付けが必要で、
(自分がやっていることが悪い事だと認識しているから)
その自己正当化のための理由がいわゆる「きっかけ」なんじゃないかなと。

その「きっかけ」を「原因」と脳内ですりかえる事で集団で非道を行う事が出来るようになる。
いじめの加害者は自分がこういう事をすれば処罰を受けるという自覚が欠けているんで
(実際ほとんど処罰されない)、よけいに(自己)暗示にかかりやすいのかもしれない。

958 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 14:06:25 ID:BP4kd2aG
じぃちゃんばぁちゃんと一緒に住んでる子供達と、
一緒に住んでいない子供達(あるいは滅多に会う機会が無い子供達)とで比較した場合、
後者のほうが苛めに加担している割合って多いような気がするんだけど、どうでしょうかね。
自分よりも弱い立場の人間に対する慈悲の心ってのが希薄なような気がします。

959 :朝まで名無し:2006/11/21(火) 14:57:06 ID:Ow1WptjI
俺はいじめられるヤツにはそれなりの理由があるってのは、賛成も反対もしかねる。
現に嫌われるやつはどこにいても嫌われるし、かといって嫌いだからいじめていいってわけでもない。
いじめるってことに関してはいじめる側が一方的に悪い。
しかしどこに行っても嫌われるヤツは普通にしてるだけでもいじめられたりする。
顔つき、体格、出身、家柄、本人ではどうしようもないことで・・・。
しかし本人が変わらなくていいかって言えばそうでもない、
生まれついてのものが人と違っていても、人との付き合い方を学び、
明るく付き合えば人に好かれると思う。
いじめるヤツに目を付けられるのはいじめられる側の責任ではなかろうか?
とゆうかこのスレタイむずい。

960 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 16:46:12 ID:n6nvCPJf
>>958
バアに甘やかされてるから逆だろ
ガツンてやれないババアが悪い

961 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 16:47:44 ID:uug/QOD+
RはDの事をいじめてた。
EとTとRとHが俺のことをいじめてくる。視ね。
K・Yは色々な人にいじめられている。
NとDはいじめられやすいから俺は時々守る。

いじめられっ子は氏ね!消えろ!

962 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 17:33:21 ID:HzQVYRcz
大体、いじめられっ子ってのはよそ者のくせに成績がよかったり顔がよかったり運動神経がよかったりして絶対に許せない。
ねたましい。

963 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 17:59:58 ID:Zd+9KCno
いじめっ子もいじめられっ子も無いよ。
いじめそのものが悪いんだ。
なんか、いじめをしている奴の悩み相談が増えてるそうじゃないか。
「いじめは悪いとわかっているけどやめられない」とか何とか・・・。
これがいじめの本性かな?って思った。
いじめっ子がいじめられっ子になるってパターンも結構あるからね。
勿論その逆も・・・。
いじめられっ子からしたら、そうなったら今迄の怨みつらみがすごいだろうし
いじめっ子からしたら、そうなりたくないから必死になるだろうし・・・。
俺からしたら、いじめを経験したならそんな復習みたいな馬鹿なことを
考えることこそ最もDQNたと思うし
いじめをしていたなら、もうやっちまったんだから自分のしたことは
ちゃんとケツふけよ!って思う。
そして、これがまたいじめの恐ろしさの一つだ!
いじめって百害あって一理もねえもんなんだから・・・。
いじめなんて意味の無いことすんな!いじめで何が生まれるんだ?一体・・・。

964 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 18:50:55 ID:R5hAmI32
>>963
このスレッドを探せば、答えは何度か出ている。

965 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 19:20:59 ID:osILzIDj
俺はたまたまいじめられただけだ、決してオタでも弱者でも無い。
今は年収も4ケタ以上だし、俺をいじめてた奴はニートや低所得だからざまぁみろ。

966 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 19:43:34 ID:KIrucngM

■2006/11/21 (火)
勝谷BLOGから
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20061121

967 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 19:55:43 ID:8RGPSZan
「自己改革による根本的改善解決推奨」が基本。
腹減って死にそうな人にただ魚をやるだけでなく魚の釣り方を教えるとか、
病気の人に薬や手術を施すだけでなく生活習慣からの見直しをさせるのと同じ事。

そりゃあ、どこの誰だかもわからん無関係の第三者に自分の責任がどーとか注文つけられたら腹立つと思う。
ぶっちゃけ俺も仕事で怒られたら逆ギレするような人間。
少子化対策の為にナンパしてくれば?とか言われても絶対に行かない。
彼女欲しいけどそんな勇気は確実に出てこない。

じゃあなんでこんな矛盾した事言うかと言うと、
いじめられっ子ってのは追い詰められているからだ。
人間追い詰められると普段ならできないようなぶっちゃけた行動が出来る。
実際に(ある程度までの)普段は自殺したいなぁ、とか思ったとしてもやらないしできない。
しかし追い詰められた人間はそれをやってのける。その実例はよくニュースになってる。
だから俺は敢えて言うわけだ。
自殺に比べたら、親にいじめをカミングアウトとか、いじめ相談室に電話や警察行くなんて容易い事だろう。

968 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 20:00:11 ID:8rWg0xwA
戸塚の基地外を持ち上げるような馬鹿は
いじめ問題語る資格ないだろ

969 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 20:13:35 ID:8RGPSZan
いじめられっ子ってのはいじめっ子には弱いが俺みたいなのを相手にする時は威勢がいい。
なぜなら絶対にやり返されないとわかっているから。
自分を攻撃できない、反撃して来ない、自分が優位に立てる者に対して、人間は強い態度で挑める。
人間だけでなく恐らく多くの動物も同じだと思う。
いじめられっ子の行動原理も全く同じ。
ただ、最近のいじめは用意周到かつ陰湿でバレないような悪質極まるものだと聞く。
反撃してこないと言うより予め反撃できないように追いやっていじめる。
そーゆーのを相手にする時はどうすればいいかは、頭の悪い俺には思い浮かばないので、
他の人よろしく。

970 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 20:51:12 ID:VBfFus+2
嫌な奴が罰を受けるからいいのでは?という気持ちは理解できる。
しかし、いじめ=人が苦しむ姿を楽しむこと
になってないか?
それはもう罰ではないよ。単なる遊び、または狂気。

971 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 21:02:54 ID:ZTCOkeFF
いじめが始まるきっかけって、他人のファッション酷評と類似してんじゃないのかなぁ。
ファッションに五月蠅い奴がとことんダメ出しする感覚(このアウターにこの色のインナーは絶対許せない!等々)が引き金となり、
己の優位性の誇示/維持の為の手段として「いじめ」発動。

「知らぬ間に相手をいじめていた」ようなケースは、無知と思いやりの無さが原因だとしても、故意の場合は、いじめる側の人間性に
少なからず問題があるように感じる。まして、ターゲットの人間を虫けら同然とし、際限なくいじめ抜き、相手が死んだ後でも平然と
していられるようなのは、明らかに人間性に欠陥がある。

「いじめられない為のルール」を一般化できない理由は自明の理だが、ファッション感覚を万人が標準化して統一できないのと一緒で、
国や地域における文化、組織集団、個人、または時代背景(ファッションで言う'流行')等に因る多様な価値観が現実に存在するから
だろう。

個人の価値観・身の在り方は多種多様であるという事実は、昔から周知の事実であるはず。
にも関わらず、歯止めのきかない差別意識や支配欲、陰湿極めり残虐性が生まれるのは、それが彼ら(いじめる人間)のアイデンティ
ティそのものなのだろうとしか言いようが無い。

972 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 21:03:46 ID:8SeePPED
33歳の中学の時の同窓会の時に(女性の厄払いをかねて)
昔嫌がらせや、イジメのような行為をした同級生数人と
飲み会の時に席が同じになった
内心、現状では見下すような立場になってた彼らだけど
(人としても良心の無い言葉で本来おかしけれど・・・ごめん)
昔の話になった時に「お前、カッコよかったよな・・・」と
思いもかけない言葉を貰った
自分では気がつかなかった「妬み」がイジメになると始めて知りました



973 :791:2006/11/21(火) 21:07:31 ID:ZTCOkeFF
しかし、いじめる側にも虐められる側にも人権はある。
お互いが共存するためには折衝案が必要だ。あくまで自己責任の範囲ではあるが。
法で「以下の条件を満たす者を虐げる行為は一切禁ずる」「個人は容姿端麗でなければならない」
「性格は明るくなくてはならない」「いつも笑顔でなくてはならない」「体脂肪率20%以下でなければならない」
「洋服は常に清潔にしていなければならない」「金持ちであることを鼻にかけてはならない」etc...
なんて定めたとして、一体誰がどういう目的で何を目指してんの?としか言いようがない。

いじめる側も苛められる側も、双方の「妥協点」を見つけ、責任感のもとに「努力」する必要はあるな。
努力は義務化できないが推奨すべき事だと思う。いじめる側が押し付けがましいのに対し、
苛められる側は妥協点を探る努力が疎かになっているケース、結構多いんじゃないかな。
ま、いずれにせよ「いじめ」は推奨できないことに変わりないがな。

・押し付けがましいだけの人⇒いじめ予備軍
・押し付けがましくないが、妥協点を探る努力が疎かになっている⇒いじめられ予備軍
・押し付けがましく、かつ妥協点を探る努力が疎かになっている⇒いじめ予備軍・いじめられ予備軍
・押し付けまがしくなく、妥協点を探る努力をしている⇒中立・大人
・身近にいる人間を陥れ、1人の人間が死んだというのに平然と笑っていられる⇒犬畜生

974 :↑791× 971○:2006/11/21(火) 21:09:57 ID:ZTCOkeFF
MISS!

975 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 21:23:02 ID:H6vyxn6H
>>965
↑アホォ丸出し
こんな大人にならないよう気を付けようぜ。

976 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 21:24:48 ID:8SeePPED
イジメのような本質を持った子供たちは(隠せると思っても)
うまく社会に潜り込んだとしても、全てではないにしろ
どこかで(もしくは何かしらで)淘汰されていると、不思議におもいます
教えていると、バレバレで中高生の時の性質が見えますw

977 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 22:04:29 ID:P9s13rJi
いじめ側の人間はDQN産業に行く率が高い法則。
俺の周りだけかもしれんが。

978 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 23:06:17 ID:/I21xzx7
別にクラスで嫌われてても、友達いなくてもいいや。
部屋でネトゲやってれば、たまには気の合う人もいるし。

でも最低限働かないとな・・・このネット環境を維持するためにも。
職場でも友達できないだろうけど、いいんだ。
俺にはネットがある。ネットは広大だ・・・。

979 :朝まで名無しさん:2006/11/21(火) 23:15:24 ID:8SeePPED
>>978
ああ、キミはどうでもいいや・・・
いじめ云々の前に、自分に負けてるからw
ネットは広大?甲殻の見すぎですか?
扱う人間は個人なんですよw
マンパワー(個人)の力が無いのに、扱えるの?


笑えるw


980 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 00:04:12 ID:Ywqw9vUH
>>978
ネットは広大でも、軽薄・無責任・デマ・陥れ・他国の工作など入り混じり
混在してるから飲まれるなよ。

太陽の日差し・青い空・ほどよい風・緑・広い景色など大切だからな。
はじめ短時間のアルバイトでもいいんだよ。
体を動かしながら次本格的に収入の仕事を考えればいいんだ。
体を動かし考える、それが基本だ。

精神的には日々、日記をつけろ毎日だ、人に見せるものではない。
日記の中までいい子でいるな。自分のホンネを書け。
死んでいく子どもはどこにもホンネがないよ。ホンネを大切にするんだ。
悔しい、悲しい、喜怒哀楽そのままでいいんだ。

981 :朝まで名無しさん :2006/11/22(水) 00:07:59 ID:lGUd8dg3
今テレビでやってたがイギリスではイジメを行った親には子育て教育講習かさもなきゃ罰金20万だってよ。
やっぱあれでしょ 罰則も無し社会も何もせず親も何もせず学校も何もしない
匿名・守秘義務の徹底も出来なければそもそもイジメを認める事が出来ないシステム
そして自殺した原因がイジメだったとばれると校長はそれを苦に自殺。
あまりにも幼稚な連鎖、あまりにも利己的な社会。
自分さえよければそれでいいという社会 それが今の日本
自分を上にいる為 そのポジションを保持する為ならなんでも有りな世界
ある意味 弱肉強食 果たしてどこまで行くかね?経済もしかり苛め問題も然り
奪い合いゲーム  そしてゲームの敗者はそう簡単に復活など出来ないシステム それが今の日本。


982 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 00:09:36 ID:JL1tRe9p
でも昔はネット環境なんて無かったんだよね。
電話で駆け込み寺的なところに相談とか無理だよなー。

そう考えると悪い時代じゃないかもしれん。

983 :朝まで名無しさん :2006/11/22(水) 00:21:04 ID:lGUd8dg3
はじめ短時間のアルバイトでもいいんだよ。
体を動かしながら次本格的に収入の仕事を考えればいいんだ。
体を動かし考える、それが基本だ。

↑もう一度言っておく。一度レールを外れると復活するのは容易ではない。
それが今の日本。再チャレンジしやすい社会などと某経済大国の総理大臣がの喋っているが
現代奴隷システムの人材派遣システムを推進してきたのは前政府。

34歳 正社員歴0回 貯金0 日給9000円 完全DAY雇用契約
明日は仕事があるだろうか?明後日はあるだろうか?
5年前比 正社員約−300万人 非正社員 約300万人増加
40〜50歳台で死亡する原因の第1位はガンではない。
自殺だそうだ。

一体どこが世界第2位の経済大国なんだろうね?
甘く考えていると一生イジメ(搾取)されるよ。それが今の日本。

984 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 00:28:16 ID:Ywqw9vUH
>>981
やっぱ自分の立場なりに戦うしかないよ。自分が自身の利益代表だ。
大勢に従っているだけでは、だめなんだろな。

985 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 00:29:34 ID:MjLg68Yb
いじめはしている側は何も残らないんだけど
された側は「痛みを教わった」と捉える時に人として大切な
感覚の変化があるんだけれど、それは年齢が教えてくれる答えで
せっぱつまった人には理解出来ない事項で悲しい
騙された、いや騙してあげるからもう少しがんばってみい

>>983
日給計算だと6万弱の俺がお前に言ってやる


人生は金額ではないのだよ


986 :朝まで名無しさん :2006/11/22(水) 00:53:26 ID:lGUd8dg3

ネットを利用するかどうかはともかく まぁ匿名掲示板は俺も賛成出来んがね。 
死にたいほど苦しんでいるやつは恥ずかしくても信用出来そうな団体なり個人なりに
相談する事だ。
悩みってのは思い切って他人に喋る事でその他人が話しを聞いてくれるだけで
それだけで70%は解決の方向に向かう。
もしも相談した相手が的確なアドバイスをくれたなら90%以上解決に向かう。と昔心理学の先生が言ってました。
まぁ行動する事だな。
安易に中退→フリーターの道は勧めたくないがニートよりはマシなのは確か。

それにしても夜回り先生は凄いよなぁ。世の中ああゆう人ばかりだったらこうはならんだろうになぁ。

>>985
すげえな。よく生きていけるな。
俺の試算だとボーナス無しなら最低月10万は無いと生きて行けない筈なんだがな。
家賃3万と仮定して電気 水 ガスを節約しまくって計1万 食費が1日1000で抑えても3万
これで7万。残り3万。おれは吸わないが喫煙者なら1.5万。ネットとNTTで4〜5千円
酒のむやつならもう残金わずか。
どうすりゃ6万で生活出来るのかね?小指切断したか?

987 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 00:59:57 ID:z8+30MAC
>>985
景気いいですね、お仕事はなんでしょう?w
でも搾取される側の人間がいないと日本もやっていけないのだろうか?

>>986
日給6万だから月では余裕で100万越えじゃない?年間だと3000万近くか。どんな仕事だよって。。


988 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 01:11:33 ID:Ywqw9vUH
>>983
ずっと昔からそういう事態になるのを察知し心配していた。
むかし、新聞などで何千人の任天堂、何万何千人の松下電器の収益を
上回るとか、こぞって持て囃していた。
俺は思ったよ、バカ言うな、松下で関連企業も家族も入れてどれだけの人が
メシを食えているのか、と
その頃ドイツでは企業が海外へ流出するのを防ぐため、いろんな政策を打ち出していた。
日本の政治家は先行き仕事がなくなっていく心配をしている奴はいなかったよ。
おっと、ここはいじめ問題のスレ。

989 :朝まで名無しさん :2006/11/22(水) 01:38:29 ID:lGUd8dg3
>>987
でも搾取される側の人間がいないと日本もやっていけないのだろうか?

人間てのは大勢の平等より勝者に図抜けた報酬を与えそれを見せ夢を与えさえすれば
多少の搾取には耐えられもんなんだよね。
結局それが支配する側に都合がいいって事なんだけど。大体査定するやつのさじ加減ひとつだしな。

おっとここはイジメ問題だったな。俺には似たような社会問題にみえるんだが。
話しを戻すとと 個人的にはイジメはその間逆だと思っているよ。
ごく一部の最下辺の人間を作る事で自分を安堵させる。
昔の身分制度 に似てる。非人とかって底辺の百姓の鬱憤が上に来ないように下に向ける為のものだって聞いた事あるし。
イジメを行う事で自分を強く見せるというかイジメる側にいる事で安堵出来るというか・・・本能的な事かも知れんね。
まぁ資本主義は競争社会なんである程度の弱肉強食は仕方ないが弱者を救済するシステムは必要だと思うね。
弱者の事など知ったこっちゃないというなら それは人間じゃない 犬猫動物並の社会ぜよ。

ああ日給6万なのか 誤読したな。年収3000万か 人口の10%位だったかな?いるにはいるな。
もっとも貯金0は4人にひとりだがな。

990 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 01:45:46 ID:yiGMHxmE
俺の思うに、人間が人間になりきれていないからいじめによって自殺が起きるんだと思う。
ほかの動物は、自分の欲望の赴くままに動いているからバランスが取れている。

人間は、欲望を抑えることができる唯一の動物になった。
でもまだ時が浅いのか、「人間」に近い人と、「ヒト」に近い人がいる。

いじめられる人は欲望を抑えている。
抑えることができてしまう能力をもってしまったからやり返せない。
たぶんやり返しあうようになればほかの動物のようにバランスが取れるような気がする。
仕舞いには自殺する。

いじめは欲望を抑えられないヒトである限りなくならないと思う。

以上、駄文失礼。

991 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 01:47:08 ID:yiGMHxmE
訂正
文の順序が逆

仕舞いには自殺する

多分やりかえさ・・・・・

992 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 03:15:40 ID:yea3aN9i
「イジメはなくならない」なんて悟ったような結論出すのは、
今までに出てきた「こうすればイジメは無くなる」という全ての案に対して
論理的に否定できてからにしろよ。


993 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 03:47:41 ID:gOl3EA2A
学校がある 集団生活がある 物事の善し悪しがまだ未熟である よっていじめがある 簡単簡単。

994 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 04:11:01 ID:Tjyu9MfO
職場でもあるだろ
上司、店長が「あいつが来てから金が無くなるようになった」って
皆にデマ流して傷つける。
お気に入りの子と付き合い始めたのが気に入らないとかでね。

995 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 06:19:09 ID:uVW6f0yB
いじめのない社会ってのも本当に健全なのかよくわかんねぇな。
コンピューターに支配されて、
洗脳されてるとか。
いじめやった瞬間、体内に埋め込まれた爆弾が爆発するようになってるとか。
人類一人一人が別個隔離されて接触する機会が全くないとか。

まぁ、教育ってのは基本的に洗脳と同じなんだが…
ひとつの問題にこだわりすぎて他が犠牲になるってパターンには気をつけた方がいい。

996 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 06:47:40 ID:2wl8Kb1X
>>994
社会人の場合度を越えると罰せられるからな。
デマの出所がハッキリしてたら自爆もんだ。

そういや昔パソナルームって座敷牢あったの思い出した。
精神的に追い詰めていくって意味じゃあれも一種のいじめかね

大人が平気でやってんだから
自分が罰せられないって解ってる子供はもっとやるわな・・・

997 :35歳:2006/11/22(水) 09:39:52 ID:pLhui/dG
昔イジメられますた
月日が経過してキモイ・オタクになってますた
この歳で童貞でつ
オナゴと話もできません
親のスネがかじって生きてま


998 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 09:58:00 ID:WHA++KYG
998

999 :朝まで名無しさん:2006/11/22(水) 09:59:26 ID:uHON0O6o
↓アホ

1000 :ミュシャ・カレニーナ ◆OrUbtfKIq2 :2006/11/22(水) 10:55:43 ID:8vZFJSIk
アホ登場

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

379 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)