2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毎日新聞】 日中歴史研究、中国側座長・歩平氏に聞く〜「関係を壊す言行防ぎ、日中共同声明など基本原則を維持すべき」[12/26]

1 :Mimirφ ★:2006/12/26(火) 23:36:54 ID:???
■日中歴史研究:中国側座長・歩平氏に聞く

 【北京・飯田和郎】
 26日に初会合を開いた日中歴史共同研究の中国側座長、歩平・中国社会科学院近代史研究所長は、
毎日新聞の取材に書面で回答を寄せ、「中日関係に重大な影響を与える歴史問題を共に研究し、
一定の共通認識を得ることは障害の消去に前向きな役割を果たすだろう」と意欲を示した。主な内容は次の通り。

 歴史共同研究は中日関係発展の新たな段階の始まりだ。両国の歴史問題には二つの重要な原因があった。

 まず戦後日本では、ずっと侵略戦争の責任を認めず、事実を否定する言論と行動があった。
一部の政治家もそれを支持し、放置した。これは被害国の感情を傷つけるばかりか、日本は侵略国のままであると
周囲に思わせた。次に戦争体験や戦後の双方の社会体制などの違いと交流の不十分さが歴史認識の差異と誤解を生んだ。

 両国の歴史学者は、互いの関係を壊すような言行を防ぎ、日中共同声明などの基本原則を維持すべきである。
自由な討論を通じ、互いの認識を十分に披露し合い、相手の考えを理解し、意識や思考の相違の発生の検討も必要だ。

 研究成果は一般国民の歴史認識に影響し、誤解の解消は歴史教科書の編さんにもつながる。
両国の2000年余の交流や近代の不幸な歴史、戦後の関係発展に対し、共同研究を行うことは非常に意義がある。

 私は以前、中日韓の3カ国の民間の歴史共同研究に参加した経験がある。共通の歴史認識を得ることは困難だと
いうこともよく承知している。だが、互いの歴史認識の理解は、関係前進の一歩となる。08年に一定の重要な提起をし
歴史教科書編集につながる共通認識を形成したい。

 ■歩平(ほ・へい)氏 黒竜江省社会科学院副院長などを経て現職。抗日戦争など日中関係史ほか、
北東アジアの国際関係史を専門に研究している。政府・共産党の対日政策の立案に影響力があるとされる。

毎日新聞 2006年12月26日 23時02分
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061227k0000m010131000c.html

関連:
【社説】日中歴史共同研究−自国中心の歴史観を持つな 欧州(ドイツ)の例を見習え [06 12/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167138193/
【読売新聞社説】犠牲者数のおかしい南京事件など、日中の歴史共同研究はうまくいくのか [12/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166923898/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:38:07 ID:nwrPwPtS
>>1
はやく裏返ってとになれよ

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:38:27 ID:5iWGRwTx
>>1
共産主義国家と共通の歴史認識などもてません

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:39:07 ID:60lYhfCe
犯罪者に言われてもな

5 :<丶`∀´><=( ´∀`) <`ハ´  >:2006/12/26(火) 23:39:51 ID:HouR/mt0
>まず戦後日本では、ずっと侵略戦争の責任を認めず、事実を否定する言論と行動があった。
>一部の政治家もそれを支持し、放置した。これは被害国の感情を傷つけるばかりか、日本は侵略国のままであると
>周囲に思わせた。
この部分を否定しながら、同時に「自由な討論」をしろと。
難しい事を言うな…

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:39:55 ID:5iWGRwTx
共通の歴史認識を持ちたいなら、まずは自国の歴史認識を非難しろ支那野郎

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:40:10 ID:dLr85MhB
歩兵!

8 :しっと団構成員@玉砕 ◆fs/qiv4ZRw :2006/12/26(火) 23:40:13 ID:Zve2m339
>日中共同声明などの基本原則を維持すべきである

主に破ってるのは、中共です

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:41:43 ID:d0pk0/wp
歴史を研究するのに政治や国民感情なんかを介入させたらいけないんだが
それくらいも分からない奴に話を聞いてなんになるんだ

10 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/26(火) 23:44:46 ID:iIG6qBfa
>>互いの関係を壊すような言行

OK、じゃ、まず、捏造で日本を非難する奴らを黙らせて頂戴。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:44:52 ID:wh2enEgT
韓国で完全に失敗したわけだが・・・まあ都合が悪いから無視だろうけどさ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:45:47 ID:Nk6d2PTO
まぁ、失敗に終わらすのも悪くはないかな。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:47:10 ID:5iWGRwTx
支那が民主化したら考えてもいいかな

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:47:35 ID:HfbDl3Lo
捏造しまくりの中共が何言ってるんだか。


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:48:04 ID:OsqI4TKA
言論を封殺して自由な討論って、中国側座長・歩平氏の
頭は大丈夫か?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:49:38 ID:BZdpLJFI
歴代首相が何回も謝罪してると思ったが

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:50:26 ID:wwyy5B3q
日本が学術目的で中国は歴史の政治利用で最初から無理

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:51:27 ID:gIczR721
共同声明って、過去は水に流して内政干渉をしないだよね。?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:51:33 ID:9/DayFiu
>>1
要は中共の主張を全面的に認めろってことか。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:53:42 ID:0Kx8cHAc
中国人は毛沢東や周恩来の発言を読み返すべきだ。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 23:54:29 ID:q/tlzg6x
>関係を壊す言行防ぎ

日本はお前の国とは違って言論の自由が保障されてるから無理だろ。
みんなが同じ主義主張だったら、もし世論が間違った
方向に傾いたときは非常にコワイだろうな。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:04:56 ID:22B0+Q80
相変わらずw 日本人の「超未来志向」を見習ったら、どう?

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:05:27 ID:KM/sJaPd
日本側は、友好の一環として歴史についての話し合いが目的だけど、
支那側は、戦争の一環としてユスリ・タカリのネタを仕込むのが目的。

最初から接点が無いのだから、お役人的に、「どれだけお茶を濁せるか」
というやり方で臨むのがいいよ。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:11:08 ID:GQeIOXcQ
>私は以前、中日韓の3カ国の民間の歴史共同研究に参加した経験がある。
まさか「未来を開く歴史」プロジェクト?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:14:01 ID:UTSWDF5w
いまさらこんな無意味な議論やって何になる???


ならば、当然、天安門あたりにも「一定の結論」を出すんだろうな?
歴史認識どころか、いまや誰もが映像で確認できる中共の歴史なんだが。

つか、一党独裁の共産主義国と「認識」をすり合わせるなんて、100%不可能。
しかも、反日を国策として推進してきた共産党政府の影響を受けず
「事実を」相互的に確認するなんて、日本が完全に屈服しない限り無理。



わかって書いてるんだろうな、在日新聞よ???

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:18:18 ID:ZmUUG5wH
>関係を壊す言行を防ぎ

日本側の視点で中国に都合の悪いことは全て関係悪化に繋がるとの脅しじゃねーかw

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:18:59 ID:OO9khBFS
[日中共同声明]に於ける日本国が中華人民共和国に対する基本姿勢は
日本の政権が変わる度に欠かさず経済援助(何らかの名目での無償援助及びODA)
を永久に(日本国が存在する間)行うこと・・・

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:19:54 ID:UNPkO1W3
我々日本人の間には、中国関係で、事実をありのまま言うことができないような妙な無言の社会的圧力があるのは確かなので、共同研究でそれを打破する方法を見つけて欲しいです。


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:20:28 ID:UNPkO1W3
つまり、相手の土俵で、相手の気に入る相撲を取りつづけることはやめたいって事です。

30 :あじゃーの心:2006/12/27(水) 00:22:24 ID:fcjIwihD

  日韓歴史共同研究の一員としての体験伊藤隆東大名誉教授)
「3年間やりましたが、日本のレベルが高すぎて、まともな議論に
なりませんでした。日本の主張に相手が感情的に反発する。それに
対して根拠となる資料を提示すると、反論出来ずに”韓国に対する
愛情は無いのか!”と怒鳴る。この繰り返しでした」

 中国は歴史担当の党官僚、日本は歴史学者です。最悪のシナリオ
としては、政治的に公定の歴史にされます。中国、に都合の良い歴史
観を無理やり飲ませられることになりかねない。」(同上)

 相手ははじめから、嵌める気で、日本の学者なんか、メじゃないと
思っている節がありますわよね。相手は南原東大総長をはじめ、多く
の学者を日中友好のために嵌めた前歴がありますからね。



31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:22:49 ID:4E05VzQw
>互いの関係を壊すような言行を防ぎ・・・

>自由な討論を通じ、互いの認識を十分に披露し合い・・・

ものの1行で、文章が破綻してるんですが・・・




32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:33:17 ID:CUcIIwvT
>>1
すでに、失敗している件についてw


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:35:41 ID:2zmzlg5Z
ムダ ムダ。最後はどうせ中国に騙される。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:38:16 ID:alaQdHW/
結局、日本は中国に従えということだろう。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:38:56 ID:wISRmrx0
>>1
意味ねーw

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:44:51 ID:Vi24y1eD
ノムが去年堂々といったように特亜では歴史はその時々の政府の決める政策なんだから学問として
扱っている日本と折り合いが取れるわけがない。大体、歴史認識とかいってる時点で馬鹿の極み。
こんなことに無駄に税金使うなよ、日本政府も。
あと、紅の傭兵が約束したガス兵器の件も見直してチャラにしろ。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 00:57:30 ID:BBwbIrn8
>>1
お前らが捏造やめれば、簡単に纏るぞ >歩兵 ←(しかし凄い名前だなw

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 01:05:32 ID:IK/oO9i+
口を塞いで参加しろって言われてもな
それじゃシナの言ったことしか報告できないがな

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 01:11:34 ID:0ztWULZ1

中国が日本に侵攻したら

アメリカは中国と戦争などしてくれない可能性が高い

なぜなら14億人もいる大国相手に

戦争をしかける事は自国にとんでもないリスクがある事

そして14億人もの人口がいながら発展途上の中国は

これから日本以上に経済的利益が見込める国でもある。

日本は中国に侵攻できると思わせないような軍事強化をしなくてはならない。

そうする為には売国の流れを断ち切り日本の世論を変えなくては

我々の子孫は中国に支配されてしまう。

我々が世論を変えるんだ。

我々ならできる。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 01:12:34 ID:9E9tJrbZ
とりあえず日本が戦ったのは国民党で八路軍(共産党)じゃないんだが
もうその辺からしてダメそうなんだが

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 01:44:55 ID:3ttSIt/8
>>40
八路軍はゲリラ戦で日本軍を苦しめたのでは?
山西省では日本の正規師団を包囲して壊滅さてたこともあったはず。


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:17:18 ID:VlBcUlZY
中国の腐った捏造歴史なんかどうでもいいよ。
あいつら最初から正しい歴史認識なんかする気はない。
日本を貶めて金をたかるネタを探しているだけ。
日本は中国の侵略に備えて早期に核装備をすべきなんだけどね。
あいつらが襲ってきたときアメリカは守っちゃくれないよ。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:21:52 ID:ArzhdOaF
初めから言論統制が目的かよw

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:25:21 ID:8IvMeToZ
チョン、チャンコロと話なんかするだけ時間の無駄
北チョンを見れば明らか

虫と会話するのと同じぐらい無駄、
結局痛い目にあわせて力関係を体に覚えさせないと駄目なのよね

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:28:10 ID:DwIBPgJg
事実の歴史に近付ければシナ人の感情が悪化し、シナの捏造歴史に近付ければ
日本人の対シナ感情は修復不可能な程悪化する。
どっちにしても関係が友好になることはない。
馬鹿なシナだ。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:33:02 ID:LFvnSd6Y
>>40
共産党軍は国民党軍の5%ほどの戦力しか無かった。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:33:56 ID:VbFAByOU
アホくさ

48 :エラ通信:2006/12/27(水) 02:34:56 ID:0x+KMQBI
>>41
ゲリラ戦で苦しめたっつーより、戦闘部隊の前からは常に逃げ回り、
中国現地人を殺しまくって食料と兵を調達し、輜重部隊を襲って嫌がらせを
続けた、ってのが実情。

 実際、終戦間際の中国本土への日本軍は、精鋭が南方に駆りだされ、
 新規徴兵兵士ばかりの新編部隊ばかりにっなってたが、
 それでも、ほとんど負けたことはなかったようだよ。

 

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:47:29 ID:dwtlnN4F
>>1
共同声明破棄で

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:49:50 ID:+SeF0vq7
すがり付きながら偉そうな口利くな。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 02:54:24 ID:qIThS9xH
両国の歴史学者は、互いの関係を壊すような言行を防ぎ、日中共同声明などの基本原則を維持すべきである。

↑と↓がすでに食い違っている気がしますがw すでに自由な討論じゃないでしょうww

自由な討論を通じ、互いの認識を十分に披露し合い、相手の考えを理解し、意識や思考の相違の発生の検討も必要だ。


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 03:03:23 ID:Ogsv5m+/
また、気違い左翼の反日活動か。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 03:06:44 ID:PhkGLC5J
向こうの学者が本音を言えない以上、どんなに議論したって無駄だろうが。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 03:11:43 ID:24ZDBJAL
どうせいつものジャイアニズムだろ

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 03:16:07 ID:SJBXx4bt
中共政権は今年10月の中央会議で、「適当な方式で、社会の騒乱と政治事件の発生を
積極的に防ぐ」と強調した。内部情報によると、この決定はすでに各地の地方政権に
通達され、社会危機に対処する際の指導的な綱要と位置づけているという。中央指導部の
通達では、国内で続発している抗議と暴動事件は共産党の統治を揺さぶるものと
初めて認めたという。


≪国内で続発している抗議と暴動事件は共産党の統治を揺さぶるものと初めて認めた
という。≫

http://jp.epochtimes.com/jp/2006/12/html/d53939.html


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 03:29:24 ID:RpZrQkIb
特亜の歴史はもろに政治の範疇と自供したな。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 03:44:03 ID:BEq2WeMj
一党独裁、共産・プロパガンダ国と
よく歴史の対話をするよなぁ。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 04:51:10 ID:QMroXUV/
> 両国の歴史学者は、互いの関係を壊すような言行を防ぎ、日中共同声明などの基本原則を維持すべきである。
>自由な討論を通じ、互いの認識を十分に披露し合い、相手の考えを理解し、意識や思考の相違の発生の検討も必要だ。

二行で矛盾する文章も珍しいな。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 06:03:42 ID:f0Eu4iQ/
>>1
>両国の歴史学者は、互いの関係を壊すような言行を防ぎ
こんな事言ってるようじゃ、韓国の時のように近代史は、両論併記決定だな。

そもそも、共産党が日本と戦って中国を建国したと言う歴史観を否定しなきゃ
日本と話が合う訳ないだろ。

無駄な事に金かけるなよ。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 07:08:43 ID:Nats46XP
こんなの歴史を問題視して攻撃する反日工作活動の一環だろ
悪意を持って官製反日デモやらかした中狂が何いってんだよ

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 07:12:55 ID:+riOnJrg
おい、歩兵。

いきなり、歴史的事実と関係ないこと喚くなよww

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 07:20:58 ID:SH6KfkHE
>>両国の歴史学者は、互いの関係を壊すような言行を防ぎ、日中共同声明などの基本原則を維持すべきである。
>>自由な討論を通じ、互いの認識を十分に披露し合い、相手の考えを理解し、意識や思考の相違の発生の検討も必要だ。
この二行で論理が破綻してる。
政治判断に基づいて、自由な討論しても意味無いだろ。
それ歴史じゃないです。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 07:21:09 ID:qGn8132o
>>まず戦後日本では、ずっと侵略戦争の責任を認めず、事実を否定する言論と行動があった
貴様らはベトナムやチベットへの侵略を反省したのか?

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 07:45:40 ID:M/ZUzXtT
偽り無き歴史をお互いが直視する事が、未来志向の友好が保てる。これが原点だろ?座長さんよ。
偽りの歴史を子孫に与え続けた結果の国内矛盾だろ?一体何を先人文化から教わって来た?都合の悪い事は切り捨てて来た結果の混乱。自業自得なんだよ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 08:00:25 ID:4d/NWeXf
戦前に中国が世界からの戦争や搾取の撲滅を、宣言もしくはそう既に宣言してた日本に協力した、という話は聞いたことがないな

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 08:05:51 ID:WdegOmcA
日本は支那・朝鮮から歴史の真実を守れ!

http://www.geocities.com/deepgreenpigment/#006

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 08:09:45 ID:hyfE6tGp
>>1
こ  ん  な  の  と  研究するのか?

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 11:45:02 ID:luwuCGxP
中国のように言論の自由や学問の自由が無い国と
何を議論しても無駄だ
中国共産党のデタラメな歴史認識の枠からはみ出すことはできない

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 12:04:30 ID:6hIpwqQ/
『ポツダム宣言』『サンフランシスコ平和条約』『日中共同声明』の基本原則をもう一度よく読みなおしたほうがいいのは、中国の方では?

70 :盧溝橋事件:2006/12/27(水) 17:28:44 ID:kNHpgfPc
●1937年
7月7日、盧溝橋事件。夜10時30分頃、演習中の日本軍が2度にわたって銃撃を受ける
7月8日、午前3時25分に支那側から3度目の射撃、4時20分に牟田口連隊長が反撃を命令、5
時30分の4度目の銃撃をきっかけに反撃開始
7月9日、午前4時に現地で停戦の約束がされるまで日本側戦死11人・負傷36人、支那側(推定)
戦死30人・負傷約100人。蒋介石は4個師団と戦闘機を北支に派遣
7月10日、支那側が攻撃を再開、日本側も応戦、日本側に戦死6人、負傷10人。参謀本部第三課と
陸軍軍事課は、支那側が「対日武力戦争を準備」しており、北京地区1万2千人の居留民保護に不安
があり、支那第29軍7万5千人に対抗するため10万人規模の「北支出兵」を主張。石原部長も承認
して陸軍の決定となる
7月11日、現地で停戦協定が成立。支那の何応欽部長が、7月末までに戦争準備を整える全兵力動
員の「戦争計画」を指示。14時、日本の閣議で5個師団の「北支派兵」が決定し声明
7月13日、支那兵が移動中の日本軍トラック2台に手榴弾を投げ込み全員を爆殺
7月14日、支那兵が日本の騎馬兵を惨殺
7月16日、事件を収集させようとする宋哲元に対し、蒋介石は「日本の策謀に乗じるな、戦備を整え
よ」と打電
7月17日、蒋介石が『生死関頭』演説を行い戦争の決意を表明
7月25日、郎坊事件、日本軍が攻撃を受ける
7月26日、広安門事件、日本軍が攻撃を受ける
7月28日、日本軍が北支への攻撃を開始
7月29日、通州事件。日本人居留民約260名が虐殺される
8月9日、和平会談の予定だったが、海軍陸戦隊の大山中尉が惨殺される


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 17:52:34 ID:hJnrXa3L
感情論(笑)

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 19:15:03 ID:K50b6Uta
>両国の歴史学者は、互いの関係を壊すような言行を防ぎ、日中共同声明などの基本原則を維持すべきである。

最初っから歴史を研究する気はないってことか


73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 22:59:41 ID:Vsn/XSHt
思想、言論統制している国と歴史を語り合ってなんか特になるのか?
学究より共産党の意向を優先するやつらが日本の言うことに耳を貸すことはない。
逆に(チナの現状を理解していない)日本人はチナの宣伝工作に籠絡されるだけ。

チナがまるで日本と同じ、自由な民主国家であるがことく報じるサヨクメディアの責任は重いな。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 23:06:18 ID:kI360Icz
>研究成果は一般国民の歴史認識に影響し、誤解の解消は歴史教科書の編さんにもつながる。
まじでゾッとするんだが、
この研究の結論が出る2008年以降、日本の教科書が中国の言い分通りになったらどうしよう。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 23:46:20 ID:bJO02C7p
共同研究なんてやるの止めとけ止めとけ

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 15:17:35 ID:DoJ51uQj
歴史事実を求める日本と
歴史の解釈(捏造)を求める中国

議論できるはずがない。
オリンピックの年に中間発表すると、期日だけ出したのは、
オリンピック終了後に喧嘩別れする際のアリバイ作りだ。中国は会議をボイコットして消える。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 15:21:36 ID:VEt4uP4q
しかし、日本の平和主義者ってシナが大好きだね。平和なチベットを
軍事力で蹂躙し、紛争地帯に兵器を輸出して大もうけしている
極悪非道の侵略国家、死の商人国家・シナが。何でだろう?

78 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/12/28(木) 15:29:28 ID:L+lsVzFy
>両国の歴史学者は、互いの関係を壊すような言行を防ぎ、日中共同声明などの基本原則を維持すべきである。
>自由な討論を通じ、互いの認識を十分に披露し合い、相手の考えを理解し、意識や思考の相違の発生の検討も必要だ。

えっと、日本の学者と中国の学者では大きな違いがあると思うのです。
そもそも、中国に言論の自由があると思ってる方こそどうかしてると−y( ´Д`)。oO○

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:03:37 ID:8JTe3iKQ
>>77
実は単なる『ピンフ』主義者だから・・・
『暗刻』許すまじ!!ちゃんと序列が無いと・・・・って言う差別主義者の二枚舌、ダブルスタンダード主義者だから。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:15:04 ID:LMLbgHZM
>両国の歴史学者は、互いの関係を壊すような言行を防ぎ、日中共同声明などの基本原則を維持すべきである。

歴史学者が政治的な事情を斟酌するのか。

古代中国には立派な歴史家もいたが、草葉の陰で泣いているだろうて。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:23:43 ID:/7qkULPn
>>1

中国人が中国人を虐殺してきた
歴史を明らかにするがよい。


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:27:19 ID:/7qkULPn
従軍慰安婦はないとする秦教授やあと、チャンネル桜にゲスト出演した
歴史学者もこの研究会に参加するらしいよ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:31:13 ID:Q0GxA+dH
>>1
 あんたら中国人の祖先は、たとえ権力者の意に逆らっても、事実を事実としてありのままに記録して殺されて、
それでも事実を記録することをやめなかったんだけどな。先祖の霊に土下座してこい。



84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:37:36 ID:kcQvMBX1
「関東軍って日本の関東地方の軍隊ですか?
 戦時中、日本の空軍は何をしていたのですか?」
日韓共同研究ではこんな質問↑が韓国側から出て「エェェー!?」だったらしいが、
日中の方は大丈夫だろうか。さすがに中国の学者はここまでアレじゃないと思うが…。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:47:17 ID:HJbibtUf
でも中国の主張の方が正しいかも。
昭和天皇は土下座も何もしなかったしね。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:59:10 ID:/7qkULPn
>>85
お前、戦争がなぜ起こったか理解してる?

盧溝橋事件ってのは中国国民党軍が
盧溝橋で演習している日本軍に対して
繰り返し発砲して勃発した戦争。

両軍は休戦協定をしたが
それを繰り返し破ったのも国民党軍。
後に分かったことだが
国民党軍には共産党の工作員がわんさか。

第二次大戦が終わると
国民党と共産党で内輪もめ。
両者で虐殺の応酬。

これが中国人の正体。



87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:03:35 ID:fVeyJiBI
>>85
なんで昭和天皇が謝罪するの?
国家の謝罪は最高権力者がするものでしょ なんでなんの権力もない人が謝罪するの?
それに昭和天皇は戦争反対派だよ

もう一回聞くよ 何で昭和天皇が謝罪するの?

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:04:34 ID:/7qkULPn
>>87
奴は共産党か社民党、あるいは日教組かもよ。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:04:58 ID:05SPRDrV
>>85
日清戦争も日中戦争の直接の引き金になった第2次上海事変も
最初に仕掛けたのは、チャンコロじゃ!! 

90 :ファミコン番長 ◆BvcX.CDUbs :2006/12/28(木) 17:08:36 ID:cWuBrpMx
ID:HJbibtUf は、真性の馬鹿だよ。

>891 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2006/12/28(木) 17:03:08 ID:HJbibtUf
>原爆が落ちてくれたのは良かった。
>昨日の事のように原爆投下が懐かしく、そして嬉しい。

平気で↑のような事書いてるし

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:10:23 ID:Uiu0QZ6+
歴史研究家がこんな発言したらおしまいだな

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:12:19 ID:fVeyJiBI
>>90
ゲッ こんな馬鹿相手にしてたのか
おいID:HJbibtUfいるんだろ
そんなに原爆好きなら お前が被爆しろや

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:12:21 ID:/7qkULPn
>>90
その発言は
共産党か社民党、日教組の本音っぽいね。

94 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2006/12/28(木) 17:14:02 ID:9mzjIrIF

日教組が沸いてると聞いてとんでキマスタ

95 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)旦~:2006/12/28(木) 17:14:48 ID:c4t0xUoe
「関係を壊す言行」はどっちだよ。┐(´〜`;)┌

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:15:38 ID:CrIk7Vaf
日本側の座長にはインタビューしない。これが毎日新聞クオリティ

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:15:57 ID:S8SS4cOI
>>83
2000年前は共産党が無かったからねw

つーかさぁ


なんか、酔っぱらいとかキチガイを説得するときの態度じゃないの?これw>>1


98 :ファミコン番長 ◆BvcX.CDUbs :2006/12/28(木) 17:18:07 ID:cWuBrpMx
しかし、普通に考えても纏まらないと思うがなぁ・・・


99 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/12/28(木) 17:18:59 ID:DO1w3a9L
プロパガンダしか吐かん馬鹿どもと何をやっておるのだ?

100 :ファミコン番長 ◆BvcX.CDUbs :2006/12/28(木) 17:21:36 ID:cWuBrpMx
>>99
ヒマツブシw

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:28:54 ID:8JTe3iKQ
日中共同声明など基本原則を維持すべき・・・・って、全くその通り。
中国はきちんとその基本原則に従って欲しいね。
周総理が泣いているぞ。

でもさ、共同声明のなかで欺瞞に満ちた部分について、そろそろ何かしらの反省をしないと、その先には進めないと思うんだけど。


102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:29:01 ID:gB2Bkblt
>自由な討論を通じ
共産党見解に反したらタイーホの国の
自由な討論ってなんだ?

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:31:38 ID:Hrb82amI
共同研究って何の意味があるのか分からん
事実関係の共同調査なら分かるが、「解釈」を共同研究してもしようがないだろが

一種のガス抜きなのか?

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 17:34:45 ID:gB2Bkblt
>>98
そこを
     ,.r<弌ヾヾヾヾヾヾ`ト`、-、__
    /-ニニヘヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾ`ー-、
   ./ー二e `゙ `゙ ゙`ヾヾヾヾヾヾヾヾ、シナヘ
  仁一彡       ゙、ヾ、ヾヾ ゙ヘイ〃メ入
  f‐ニ=ツ ,.'   - 、 __        チ彡ニ┤
  !彡ニヽ   ` ー -- 二 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ニ、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.= 、   lミ,‐ヲ 面倒見てやれ
  ! l   、  ̄  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、  ̄ ,   : ,j
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' /
    ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ /
     `ヽ、    、 _ノ/
        ` ー--一''''"´       

の一言で纏めてしまうのが、政治力ってやつですよ

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)