2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ オランダ がイスラムに乗っ取られた★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:46:11 ID:GDv4obmK
次は日本が朝鮮に乗っ取られるかもなw  ( ´,_ゝ`)プッ







あっもう乗っ取られたようなもんだったねw

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:46:33 ID:GDv4obmK
あまりマスコミは取上げないが、オランダが大変なことになっている
ようだ。映画監督のゴッホ氏(画家ゴッホの曾孫)がイスラム過激派
に暗殺されたことをきっかけに、白人とイスラム教徒の間で報復合戦
が続いている。白人はモスクを20ケ所破壊したのに対して、イスラム
勢力はキリスト教会を10ケ所破壊した。オランダは60年代以降イスラ
ム教徒(主にモロッコとトルコ)の移民を寛大に受入れた。既に国民
の10%がイスラム移民とその家族である。当初、イスラム教徒をオラ
ンダ国民に融合させるため、政府もモスクに補助金を出すほどであっ
た。またイスラム移民の子弟にはアラビア語教育の場も提供した。し
かしイスラム教徒は、オランダ社会のリベラリズムに反感を持つばか
りで、オランダ社会には融合せず自分達の集落を作った。しかしそこ
は白人のオランダ人が足を踏み入れられないくらい危険なところにな
っている。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:47:19 ID:GDv4obmK
さらに最近では、オランダにイスラム過激派が生まれ、欧州全体をイ
スラム化すると宣言している。彼等はパキスタンなどで軍事・テロ教
育を受け、さらにヨーロッパのリゾート地で秘密訓練を続けている。
またモスクでは移民の子供達に対して、過激思想の洗脳教育が行なわ
れている。このようなイスラム教徒に対して、今日では白人のオラン
ダ人は反感を持つようになっている。この反イスラム教徒運動の先頭
に立っていたのがゴッホ氏である。

このようにイスラム移民が増えたのも、賃金が安かったからである。
おそらく人の嫌がる仕事をやってきたのもイスラム移民と考えられる。
しかしあまりにも安易に移民を受入れたことが今日の問題を引き起こ
した。おそらく目先の利益を考えた事業家に押切られたのであろう。
ところが金持のエリート達は、オランダが危険になっているので、ゴ
ッホ氏の殺害される前から他国に逃げる算段をしていたそうである。
白人とイスラム教徒の争いの原因を作った金持は、今一斉にオランダ
から逃げ出しそうなのである。日本にも何も考えず、移民を受け入れ
ろと主張している人々が多い。これらの人々の顔をしっかり覚えてお
こう。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:47:40 ID:UJ0pa3ep
4様

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:48:09 ID:GDv4obmK







ヨンきも (>_<) ヨン君 (>_<)きも











6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:52:19 ID:9fI0YxYf
【オランダの未来。日本の未来】http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000772.html
1/4 オランダのTheo van Gough(かのゴッホの兄弟の孫で、芸術家)の暗殺事件は、
かなり根の深い問題で、欧米ではこの暗殺事件がかなり注目されています。 英語、
フランス新聞の記事をあつめるうちに、「FrontPage」というアメリカ保守系論壇で重き
をなす雑誌の論説が眼に留まった。読んで身震いしました。 以下、重要箇所を意訳
してみます。「高名な映画監督Theo van Gough 暗殺は起こるべくして起こった事件
である。多文化共存=外国人移民に寛大な政策などとると大変なことになるというこ
とをオランダ政府は認めざるを得なかった。そういう趣旨の政府報告書を発表したの
である。 オランダのイスラム系移民人口は総人口の10%、百万人に達する。彼ら
は、オランダ人とは融和せず、都市部に集中して群れを成してゲットーに居住する。
一種の国内の別国家のような生態を形成する。モロッコ、トルコ系移民の二世はオ
ランダ人とは結婚はせず、祖国から配偶者を見つけてくる。 皮肉なことに、この多
文化融合主義政策に政府が力を入れたことが逆にオランダ衰退の原因となっている。
理想の「完全社会」を目指して、ウーマン・リブ系の多文化融合主義者たちは移入民
の子女にはアラビア語で教育させるようにしたことである。最大の過ちは、その結果、
オランダ社会の中に別系統のイスラム系住民だけの民族分離主義 ethnic separatism
 がつくられてしまったことである。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:52:53 ID:???
ぺ お前もたいへんだな
がんばってババアの相手をしてくれ
応援してるぞ!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:54:27 ID:GDv4obmK

>>6

ぺ・ヨン君 の報道はしても

こんなに重要な事件は無視する日本マスゴミ


師ね





9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:55:03 ID:9fI0YxYf
2/4 彼らが群れを成して作るゲットーにオランダ人が足を入れようとするとイスラム系
住民は敵意を燃やして攻撃してくるという険悪な段階にまで達してしまった。一つの国
の中の二重の社会形成が進むにつれて、オランダ人のほうも不快感はつのり、危険さえ
感じるようになった。とくに新たに流入してイスラム系移民たちの暴力、犯罪や組織犯罪
が目立つようになってからこのことはひどくなった。 この政府報告書は、国の分裂を防ぐ
ためには、イスラム系移入民の集中居住地区を取り壊し、彼らをオランダ人として教育、
同化させる以外にはないと結論付けているとは言うものの、既に手遅れであろう。 イス
ラム系居住地区を取り壊すといっても、それがサンフランシスコの中華街やNYのハーレ
ムを分解しようとするようなものでそんなことはいまさら不可能である。さらに、素朴な多文
化主義の連中はイスラム原理主義がオランダに来ても危険などほとんどないと思っている。
狼を危険な動物とは思わずに、羊小屋に引き入れるのと同じような認識でいることだ。
 モスレム人口の大半は60年代以降にオランダに入ってきたものである。彼らは暴力的
ではなかったが、ヨーロッパでも一番自由にてリベラルなオランダの価値観を忌み嫌った。
彼らは、女性の権利、言論の自由、同性愛、麻薬・覚醒剤などオランダ・リベラリズムを
象徴する自由と権利を軽蔑した。そして祖国の生活様式や信条のほうが価値あるものと
信じている。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:55:42 ID:Bs/IhbTm
>日本にも何も考えず、移民を受け入れ
>ろと主張している人々が多い。これらの人々の顔をしっかり覚えてお
>こう。


この様な人々は日本民族の正義が勝利した時、

血 の ハ ン ゲ ロ ー シ ョ ン

が待っている事をよく肝に命じておくことだ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:56:13 ID:BP18zy2w
オランダ人映画監督の暗殺余波、宗教紛争の様相も
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041120id26.htm

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:57:00 ID:9fI0YxYf
3/4
彼らは「腐敗した」オランダの文化・しきたりをshariaでイスラム風に変えたいと思ったが、
あくまで合法的かつ非暴力でその目的を達したいとは思っていた。イスラム系がみな破壊的
だと言うようなことはない。より重要なことは、オランダ国家の存立そのもののために考えね
ばならない。モスレム人口の中には必ず少数の「狂信的過激派」が混入していることである。
Theo van Gough を暗殺した犯人もその一人だが、この犯人はオランダの社会システムを
すべてイスラム教の神聖政治に切り替えることを夢見て暴力で、残忍な殺害を犯したので
ある。それのみか、彼らはオランダ中の不信心人者を皆殺しにすべく、地上の目的(注:
「地球の終焉」ではないと解釈する)に向かって「聖戦」を仕掛けるとうのである。オランダ政府
は民族融和のために、モスクに資金援助などをしてきたが、そういうモスクの中では、若者を
徹底的に洗脳して命知らずの狂信派を育てて、自爆テロも躊躇しない人間爆弾を世に送り
出してきたのである。それもタテマエから仕方のないことであったかもしれないが、サウジアラ
ビアはそんな連中を助ける愚は冒していない。当然といえば当然だが。 印パ国境のカシミー
ルなどの戦場に行けば、そこでオランダのイスラム教徒が実際の訓練を受けているところを目撃
できたという。もっとも今すぐ彼らが大々的な聖戦テロを仕掛けるための訓練でオランダを離れるという
段階ではない。ただ 殺害された Theo van Gough の胸の上に短刀で刺し付けられていた手紙には
「これだけではない、もっと殺す!」と書いてあったのだ。ヨーロッパ全域において「イスラム過激派軍」
を組織しようとしているという兆候がある。ある報告によると、ヨーロッパ在住の選ばれたモスレムがア
フガニスタンで軍事訓練を受け、帰国して国内のイスラム教徒に習得した技術を指導・伝授していると
いう。彼らは東ヨーロッパの武器の闇市場で武器を調達し、人里離れた観光ゾートを借り切って軍事訓
練をしている。欧州全土に広がっている地下諜報戦争はまもなく熾烈を極めるものになるだろう。Theo
van Gough 暗殺はその第一撃だったのかもしれない。このようなイスラム聖戦過激派はたぶん
アイルランドのIRAスタイルのゲリラ戦の形をとるのではないか。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:59:34 ID:9fI0YxYf
4/4 北アイルランドのカトリック教徒居住地区
を基地とし、また隠れ家としてゲリラ戦を展開している あのIRAのような形である。 またこういう状況下
にあって、オランダ人は法律の保護によって自分の身を守れるかというとそうは思っていないようだ。ヨー
ロッパの他の国も同様だが、この30年間に、サヨクイデオロギーによって法律そのものがねじ曲げられ、
犯罪に対して寛大すぎて弱化し過ぎて、法律によってイスラム過激派の危険に対抗するどころが、
逆に法律が邪魔をしてイスラム過激派を助けているという面さえある。たとえば、北米テロリスト・
グループへの支援という罪状で逮捕された12名のイスラム系オランダ人は有罪にはいたらずに釈放
された。また2002年のパリのアメリカ大使館爆破計画で起訴された4人のイスラム系テロリストはロ
ッテルダム法廷で無罪をかちとり、釈放された。いずれも重箱の隅をつつくような法の条文の技術的な
解釈によってそうなったのである。ついこの二月にオランダ議会が不法入国者26,000人の国外追放
決議を可決した。しかし、彼らに航空代と小遣いを政府が支給してもそんなものは受け取らない、強制
帰国は人権侵害だと騒ぎ立てれば、打つ手なしだとオランダ法務省は認めている。もはや不法入国者
がオランダ市街を闊歩するのを阻止することはできない相談なのだ。こういう状態を見てオランダの左翼
の連中はどう思っているのだろう。東ヨーロッパの共産主義崩壊の後のときのように沈黙を保つか、
正直のところ彼らはどうしたらいいのか分からない。分かるはずもない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:01:50 ID:9fI0YxYf
Theo van Gough を暗殺のあと
オランダ人による報復的なモスク襲撃やモルレム学校放火の報道が飛び込んできたときもただ、困った
顔をして役に立たないしぐさを繰り返すのみである。 オランダ社会を観察してきた者のひとりは、ヨーロッ
パの某新聞の記者の質問に対して、次のように答えている。「Theo van Gough 暗殺事件以前に、オラ
ンダのエリートたちの国外脱出と資金の避難流出は既にひそかに始まっている。”モロッコ人に対する恐
怖(モロッコ人の与える脅威)”がそうさせるのである。もしも事態が急速に制御不能のコースをたどれば、
もっと多くの目先のきく「ネズミたち」は沈み行くオランダ国という船を見捨てるに間違いない。何を隠そう、
この船の沈没の仕組みをつくった「ネズミたち」本人が逃げ出そうとしているのである。
         (TK生、世田谷)


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:03:34 ID:GDv4obmK

第三次世界大戦

欧米キリスト教
日本・台湾・インド



全世界のイスラム教
南北朝鮮 中国

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:05:48 ID:GDv4obmK
世界中がサヨク化してしまったな
これはもうだめかもわからんね

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:07:59 ID:???
テロリストの根拠地を破壊すれば、テロは根絶できる。
カシミールにオランダ軍を送り込んで、根拠地を破壊せねばならない。
殺られる前に殺る。これが対テロ戦争の鉄則。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:08:19 ID:BP18zy2w
サヨクのせいで第三次世界大戦。

鬱だ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:10:18 ID:9fI0YxYf

>>16

結局戦争になるのさ。右ルートと左ルートがあるだけだよw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:13:46 ID:wrvxZHN7
>>16
なに言ってんの?保守が増えてるだろ。
特に欧米ではそうだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:18:17 ID:GDv4obmK
>>20
> >>16
> なに言ってんの?保守が増えてるだろ。
> 特に欧米ではそうだ。

↑バカサヨ必死だなw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:20:08 ID:y0a2DLwO
オランダはオラんだと宣言したのか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:24:03 ID:ZNzBRmq1
>>1 >>2 >>3
 この種の事件が日本で起きたら日本人はどう反応するだろうか?
〇マスコミは「異文化への理解と寛容性が足りない日本社会に問題がある」
〇善良な庶民は「みんなでね、手をつないで皆仲良くやって行きましょうね」
〇人権派団体は「日本の経済はこの人達のお蔭で成り立っているのだ。
         異文化との共存教育に力を注ぐべきだ」
   ∧∧
 ( =゚-゚)< ってな具合に“日本人論”の方向へ持って行かれるよW


 

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:24:39 ID:???
オランダがスライムに

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:25:22 ID:nXrgCyFi
>>22

ぁぃたー


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:30:19 ID:GDv4obmK

これがもし日本と朝鮮なら・・・・・・・・

↓こうなる


ぺ・ヨン君 訪日報道のせいで
まったくマスコミは取上げないが、日本が大変なことになっている
ようだ。東京都知事の石原慎太郎氏(石原裕次郎の弟)が朝鮮人過激派
に暗殺されたことをきっかけに、日本人と朝鮮人の間で
報復合戦が続いている
朝鮮人は靖国神社を破壊したのに対して、
日本人は朝鮮総連と民団とNHKを破壊した
日本は終戦以降朝鮮人の移民を寛大に受入れた。既に国民
の10%が朝鮮移民とその家族である。当初、朝鮮人を日本国民に
融合させるため、政府も朝銀に1兆円の金を出すほどであっ
た。またNHKのハングル講座では「日本人は朝鮮人と結婚しろ」
というフレイズまで挿入した。
しかし朝鮮人は、日本社会に反感を持つばかりで、
日本社会には融合せず孫の代になっても日本国籍を拒否し
自民族だけの為の朝鮮学校を作った


ほぼ事実なのが恐いな (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:30:21 ID:???
また大阪か

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:31:43 ID:GDv4obmK
×石原裕次郎の弟

○石原裕次郎の兄

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:34:23 ID:3ZhLiIiI
>>10
血 の ハ ン ゲ ロ ー シ ョ ン
って何?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:42:39 ID:ujwPleya
サヨがネオナチつぶした結果がこれか?
そうすると、ネオナチ復活がありうるな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:42:42 ID:y0a2DLwO
>>29
打ち間違えじゃねーの?ハミゲかも。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:49:36 ID:0oB28kBu
オランダでいうイスラム教徒は、日本で言う在日と同じだな
どこの国でも寄生虫のような輩がいるもんだな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:51:48 ID:GDv4obmK
>>32





>>26
>
> これがもし日本と朝鮮なら・・・・・・・・
>
> ↓こうなる
>
>
> ぺ・ヨン君 訪日報道のせいで
> まったくマスコミは取上げないが、日本が大変なことになっている
> ようだ。東京都知事の石原慎太郎氏(石原裕次郎の弟)が朝鮮人過激派
> に暗殺されたことをきっかけに、日本人と朝鮮人の間で
> 報復合戦が続いている
> 朝鮮人は靖国神社を破壊したのに対して、
> 日本人は朝鮮総連と民団とNHKを破壊した
> 日本は終戦以降朝鮮人の移民を寛大に受入れた。既に国民
> の10%が朝鮮移民とその家族である。当初、朝鮮人を日本国民に
> 融合させるため、政府も朝銀に1兆円の金を出すほどであっ
> た。またNHKのハングル講座では「日本人は朝鮮人と結婚しろ」
> というフレイズまで挿入した。
> しかし朝鮮人は、日本社会に反感を持つばかりで、
> 日本社会には融合せず孫の代になっても日本国籍を拒否し
> 自民族だけの為の朝鮮学校を作った
>
>
> ほぼ事実なのが恐いな (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:52:38 ID:y0a2DLwO
>>32
いいや‥‥寄生獣か‥‥。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:59:31 ID:MDspKW39
95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :04/11/27 20:36:29 ID:XJR5WWpX
取り囲まれてるのに車動かして轢いたンじゃなかったか?
普通は止まるだろ。
ファン以上におかしいよ。ぺ(とその車輌)の対応は。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 21:17:44 ID:oD5oXNVp
禿同
移民反対
俄然反対。
若いやつ雇えよいっぱいいるだろ。
足りなく成ったら孫とき考えればいいよ。将来のことより今。雇えよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 21:26:52 ID:dEI3XUvL
ごめんなさいm(_ _)m


オランダがスライムに乗っとられた
って読み間違いました
(´Д`‖)ドョ〜ン

38 :h:04/11/27 21:28:29 ID:imcVtHQ6
中古建機、中古自動車、くず鉄、産業廃棄物、
サラ金、闇金、宗教団体、故買、強盗、死体処理
などの産業はチョンPの寡占です。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 21:28:39 ID:0tNKzS5Z
>>31
ローションだから薬じゃないの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 22:01:32 ID:Tmv74rqH
欧州全域に生息するモロッコ人をオランダに集めて国境封鎖するというのはどおよ?


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 22:02:21 ID:???
絶望論を広げてると自分のところが絶望的になるぞ>>1

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 22:15:02 ID:???
現代思想の美点と思われた寛容性が仇になるとは。気の毒としか言い様がない。
オランダは「度を越した寛容はかえって危険」ということを身をもって
示してくれたわけだな。

43 :2ちゃんのお約束:04/11/27 22:24:31 ID:WBEtVJ4E
>>42

気の利いた小学生でも分かることが、インテリには分からんかったアルよ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 22:28:52 ID:???
>>42
低学歴無職のDQNが、低賃金で働くムスリムを挑発するからだ。
まあ、日本の在日差別と似ているちゃあ似ている。万国共通だな。

45 :2ちゃんのお約束:04/11/27 22:44:26 ID:WBEtVJ4E

>>44

低学歴とかDQNとかはどこにでもいつでもいるだろ。そいつらを考慮
した上で政策を作らないとこうなる。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 22:57:51 ID:BP18zy2w
サヨクの性善説のせいで中韓朝と戦争か・・・

サヨクが性悪説に転向すれば戦争回避できるかも、、、

無理だろうな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 22:59:45 ID:???
>>43
理想主義を現実の世界に持ち込むと痛い目にあうってことだな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 23:19:25 ID:ejd5rKpg
イスラム対クリスチャンの確執の深さは我々の想像力を超えているよ。
オランダのイスラムは在日よりははるかに言い分を持っているんだろう。

日本も極東有事に備えて全力で朝鮮右翼を叩き潰し、
清貧に甘んじてでも国防強化を急がんと難破してしまうよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 00:37:35 ID:Qkn7gMco
>>29
はげローション?
育毛剤か

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 00:53:42 ID:AabLIghX
>>48
イスラム対キリストという図式で考えるから本質が見えなくなるんであって、
宗教原理主義(イスラムもキリストもひっくるめて)対近代的世俗国家
と思うべし

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 01:27:51 ID:uMVVlSr0
イスラム狂徒とは

1.バーミアンを始め多くの人類の遺産を偶像崇拝禁止の名目でぶっこわした
  基地外。
2.豚は食べない、食べていい肉もお祈りが必要といちいちうるさい。偏食するな!
3.酒は禁止。おかげでストレスの発散が出来ないから子作りにはげむ。
  パレスチナは世界一人口密度が高い。イスラエルの悩みの種。
4.女の地位は底なしに低い。おしゃれや化粧やコスメティックやネールアート
  などなど全く無縁。男のための肉便器として一生を送る。哀れ。
5.男は4人の妻を娶っていい男性天国。うらやましいが、早死にするぞ!  
6.一日に何度も礼拝して非効率。1日1回寝る前にやれ!!
7.とにかく、年中宗教べったり。端から見れば、ほぼ1年中トランス状態だから
  基地外行動への以降も素早い。
8.アラ〜の神を侮辱されたら、もはや正常な精神状態ではなくなる。基地外行動
  か自爆かの極端な行動をとる。教義も論理もへったくれもなし。
9.異教徒と戦って死んだ人間は殉教者として崇められる。おかげで自爆候補者が
  列をなしている状態。そんなに死にたきゃ一人で自爆しろ!
10.結論。イスラムいらね〜。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 01:29:15 ID:OCYhUU64
イスラム教(徒)が非イスラム教徒に受け入れられる為の10ヶ条

1.狭義のジハード(いわゆる「聖戦」)の絶対的否定
2.信者の棄教・改宗の自由を認める
3.信者の配偶者にイスラム教への改宗を求めない
4.ハラームの否定(豚・酒の解禁)
5.一夫多妻の否定
6.石打ち刑・斬首刑などの野蛮な刑罰の禁止
7.イスラム圏での非イスラム教徒の慣習の尊重
8.非イスラム圏での地元の慣習・法律の遵守
9.宗教者の政治の介入の絶対的禁止
10.偶像崇拝を否定しない


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 03:03:05 ID:???
この話、産経新聞にのってた。
かなり興味深いねえ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 04:23:05 ID:???
宗教いらねえよ。反対意見ある?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 05:24:32 ID:se2vkpNq
イスラムが未だに中世やってるのに欧州の地球人類的な考え方が結びついたらこんな事になるって気づいてた香具師はおらんのか?
欧州は第2次大戦まで散々殺し合いをしてきた結果今のような考え方にたどり着いたのにそれを経験して無いイスラム教徒に理解できるわけがねえのに

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 05:41:52 ID:???
>>55
>欧州は第2次大戦まで散々殺し合いをしてきた結果今のような考え方にたどり着いた

日本人が地球人類的な考え方が理解できないのも、殺し合いが足りなかったせいなんだな(w

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 10:24:11 ID:???
民主主義の洗礼とは、大量虐殺を経験することなんだね。欝だ。

58 :?O?E^?e^?I`?A´?A¨?A?±?n?E`?n?A°?I´?3/4?ss??E`?c:04/11/28 10:43:29 ID:OzwMUC4x
>>55  一人目の反対。かな

人が生きてる事が宗教だと思っているのでいらねえではないです。

人工的なコントロールされそうなものにはちゃんとお気を付けてくださいまし。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 10:55:34 ID:Eh0nhkeq
>>51
8.アラ〜の神を侮辱されたら、もはや正常な精神状態ではなくなる。基地外行動
  か自爆かの極端な行動をとる。教義も論理もへったくれもなし


朝鮮人にそっくりだなw






60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 11:53:51 ID:OCYhUU64
ニュース速報+@2ch掲示板
【国際】タイ南部でのイスラム系住民の大量死が話題なら“内政干渉” タイ首相 ASEAN[11/27]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101567170/

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041127id24.htm


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 11:54:52 ID:OCYhUU64
オランダ宗教対立激化 移民抱える周辺国に波紋       産経新聞 朝刊 04/11/26
-------------------------------------------------------------------------------
 【ロンドン=蔭山実】オランダでイスラム教社会の女性差別を告発した映画の監督が
イスラム教徒に殺害されたのを機に、キリスト教徒の国民とイスラム教徒移民が「暴力の
応酬」を繰り広げる事態に発展している。平穏な世俗社会が一転して“宗教対立”の波に
洗われだしたことへの懸念は、多数のイスラム教徒移民を抱える他の欧州各国にも広がり
つつある。
 「ひまわり」などの名作で知られる印象派の巨匠、フィンセント・ファン・ゴッホの
遠縁に当たる映画監督のテオ・ファン・ゴッホ氏が、アムステルダム市内の公園近くで
銃撃されて殺害されたのは今月二日だった。犯人は警官と銃撃戦の末に逮捕され、オランダ
とモロッコの二重国籍を持つムハンマド・ブイリエ容疑者(26)と判明した。
 ブイリエ容疑者は、ゴッホ氏が短編映画、「服従」でイスラム教社会の女性差別を告発
したことに反発、殺害に及んだとされる。同容疑者は映画製作に協力しイスラム教を強硬
に批判する下院議員の襲撃を計画したメモも持っていたという。
 オランダの中道右派政権は事件をテロと位置づけ、「イスラム教過激派の根絶を目指し
宣戦布告する」と宣言、警察当局がハーグで過激派一斉摘発に乗り出している。



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 11:55:53 ID:OCYhUU64
だが、一部のキリスト教徒国民のいびつな怒りはイスラム教徒全体へと向かったようで、
ロッテルダムなどのモスクやイスラム学校が焼き打ちされた。対抗して、イスラム教過激派
によるとみられるプロテスタント教会などの焼き打ち事件も相次ぐようになった。
 オランダではすでに、イスラム教徒は百万人規模、人口の約6%を占めており、この比率
は欧州でもフランスの7%に次ぐ高さとなっている。
 これらイスラム教徒移民たちは雇用や就学の機会が十分に与えられないまま、手厚い福祉
政策の恩恵にだけは浴してきた。オランダ語も満足に話せず、現地社会に同化できない者も
少なくなく、過激派の温床になり得る状況に置かれてきた。
 西欧はおしなべて宗教などに関する差別を懸念して多文化主義と寛容の精神に基づいて
移民を受け入れる傾向が強く、同様の事情はどの国にも大なり小なり存在する。
 一方で、キリスト教徒国民の間には、自国社会に溶け込めないイスラム教徒移民への反発
や不満が内在し続けている。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 13:13:10 ID:???
>>52
>9.宗教者の政治の介入の絶対的禁止
イタリアの与党ってなんていうか知ってる?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 13:45:59 ID:Eh0nhkeq
>>60
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

タイもか
なんか世界総崩れだな
マゾこえー

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 16:11:41 ID:AabLIghX
>>63
氏ね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 17:20:47 ID:wSJly8UA
移民がパコパコ子供産んで、
いつの間にかマジョリティに。

EUはイスラム圏になりましたとさ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 18:27:52 ID:e4xvPSXh
英国在住のムスリムの若者が”イスラムの力でイギリスを変える”ってテレビで言ってたな。
そのうち、ビッグベンのてっぺんに三日月のオブジェがついたりして。w

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 18:57:27 ID:LeP4e4Yk
>>67
よその国に移民してきて、その国の文化を変えようだなんて・・・
乗っ取り以外の何物でもないな・・・自分の国を建て直して暮らせよってカンジ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 19:11:54 ID:???
>>68
イスラエルの事か?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 19:22:08 ID:???
子供をぼこぼこ産めば立場を逆転できるんだなぁ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 19:52:32 ID:LeP4e4Yk
>>69
イスラエルは「自分の国」がなかったんじゃん それはまた別の話

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 10:17:09 ID:3iMoPbqS
(@_@)

73 :外見が日本人、は減ってくのかな?:04/11/29 11:30:53 ID:???
名前:
E-mail: 9898
内容:

カチャカチャ、バッカリのモニタ−みてはニタ〜ばかりの\H

 物騒な世の中だから、ここは賢く自制だけ自粛して…と
 
 全然、新しい純粋日本人が増えなくり、年輩オタクだらけになる。

 外から介護ヘルパ−さんを沢山雇って、健康なパートナーにも来て貰らう

 日本で子供をぼこぼこ産んでもらって、養子縁組みして家制度を取り合えず維持しておいて

 新しいタイプのすこしずつ見かけが変わっていく日本人だった。ってことになってくのかな………。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 00:21:44 ID:e4moxuxu
ま、イスラムを甘く見すぎていた民主主義行きすぎ国家オランダ
ということか。
 イラクから、軍隊を撤退しちゃうしな。欧州はあぶないな。その内
イスラム帝国EU連盟になる可能性もありか。

75 : :04/11/30 06:45:52 ID:anszK56K
本質的には白人史上主義者とイスラム原理主義者の戦いらしいね。
お互いの憎しみが憎しみを生み、報復が報復を生む。
オランダ人がモスクを焼き払ったり、イスラム系住民が
教会を焼き払ったりしてるらしい。

こう考えると、日本国民が拉致されても、朝鮮総連とか朝鮮人の
家に放火しない日本って本当に我慢強いなあ。

76 : :04/11/30 06:48:47 ID:anszK56K
大体、北朝鮮なんて、拉致は認めても「解決済み」だの
「必要以上に騒げば、報復する」だの、「すいません」
と謝るどころか、開き直って言いたい放題言ってるのに、
日本人は「ふーーーん、で?」くらいの反応。

なんて我慢強い国民なんだ。
ある意味すばらしい。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 11:19:13 ID:RzUbjFGm
日本最後の徴用韓国人集落「ウトロ」に強制退去の危機
http://japanese.joins.com/html/2004/1129/20041129171520400.html
京都府庁の木村学総務次長は「強制退去については心配しているが、民事上の問題であり、
まずは所有主と住民の間で解決すべき問題だ」とコメントした


他人の土地を不法に占拠しておいて、被害者ズラかよ
こうして日本は朝鮮人に乗っ取られていくんだよな (T△T)

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 11:20:22 ID:RzUbjFGm
在日チョン連中がウトロの土地を不法占拠
   ↓
その後日本人地権者(日産)から二束三文で買い叩く
   ↓
在日チョンの代表者が自分が役員やってる在日系不動産屋にその土地を勝手に売却
   ↓
在日チョン不動産屋が在日チョンに立ち退き要求
   ↓
在日チョン日本政府が悪い、謝罪と賠償しろと騒ぐ


79 : :04/12/01 03:26:34 ID:f9zpQJmX
>>77

何でこいつら最初に国に帰らなかったんだ?
今更帰れないのは理解できるが。

強制労働辛かったの、極貧生活がどうの、だったら国に帰れって言うの(笑
ネットで散々暴露されてるように、朝鮮でも被差別人なので
朝鮮に帰るよりマシだったって事だろ。

80 :79:04/12/01 03:42:36 ID:f9zpQJmX
>>77

ちょっと検索してみたら、こんな裏事情が・・・_| ̄|○|||

http://chosonnews.txt-nifty.com/han/2004/09/post_11.html

こいつら一体・・・。
朝鮮人同士の争い事を、日本人の責任にするウトロ住人・・・_| ̄|○|||


81 :79:04/12/01 03:47:23 ID:f9zpQJmX
>>78

えーーー、買ったのも売ったのも朝鮮人かよ!!!
なんじゃあこりゃあ!

てめえら氏ね(藁

82 :ppp経営者:04/12/01 18:21:46 ID:???
>>1
ウチの店に来た韓国人がもうすぐ日本は私たちのものになるのよと言ってましたよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 23:19:22 ID:wTyBRq6j
>>82
それは永遠に実現しないが、
>>1は明日にでも現実になりうる。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 00:17:16 ID:ze/hjBDo
フランスも乗っ取られてないか。
 おそるおそる、あのースカーフとってもらえ
ませんか、ともみ手しながらたのんじゃってるし。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 12:55:21 ID:???
在日がレイプしたり売春斡旋する度に
厳格なイスラムに憧れ、同情的になる日本

もうオウムみたいな馬鹿組織が生きてるなんて嫌っす

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 12:57:15 ID:aZf2BR82
欧州におけるイスラムと
日本における在日のポジションはきっちりトレースしたかのように同じ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:20:19 ID:???
いんでないの。そんなに見栄えも変わらないし

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:59:45 ID:0wheZLTp
イスラムの侵略を許すな!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 00:25:31 ID:c/M6rc1s
ここのスレのやつはあんまりわかってないな。
イスラムとキリストの対立は、末端どうしの対立。
イスラムが本気で闘っている相手はプロテスタントではない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 02:11:07 ID:5/h/r7yO
イスラム狂そのものが殺人宗教だっちゅーのは常識でしょ。
コーランの引用なんか2ちゃんには腐るほどあるんだから。
危険なのは「一部の」原理主義者なんかじゃない。イスラム狂そのものだ。
日本でテロが起きたら、関東大震災の時の弔賎人虐殺のような
イスラム凶屠虐殺を起こすしかないだろ。
日本人が死ぬのは数百人だろうが、
虐殺されるイスラム凶屠は数万人だな。
日本人もオランダ人を見習って、
イスラム凶屠虐殺の準備をしようぜ!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 03:07:34 ID:???
That sounds great!

http://www.geocities.jp/takasusyachou/caputured.html

最高♪

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 03:36:28 ID:azl3BvZH
>>90
まったくイスラムのことをわかってないアフォ。こどもならはよねろ。
イスラムは敵として認知した場合はこわいが、ある程度距離を保てば共存できるやつ。
じゃなきゃ、近代以前にイスラム地域でキリスト教信者や今は敵対しているユダヤ教徒はなぜ存続できたか?
イスラムが機知害かのように宣伝しているのはシオニストユダヤ。イスラムの本当の敵はシオニストユダヤであり、シオニストユダヤを援護しておまいみたいに機知害化するものを敵とみなす。
賢明な日本人はイスラムとは闘わない。距離を保つべし。
90はナイーブだなおまい。

93 :名無しさん@お腹いっぱい:04/12/27 06:15:42 ID:5/h/r7yO
>>90
>イスラムは敵として認知した場合はこわいが、
ビンラディンは日本を名指しで敵としていますが、何か?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 11:33:49 ID:???
なのにいまだにテロもないよね。大阪発祥のうわさ「だけ」は「大量」に「なぜか」
あるけれども・・

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 16:28:49 ID:WHthRHzZ
>>93
極悪シオニストの援護者=小鼠やブレアのようなことをするからだ。
こっちから手を出してんだから、やられたらやり返す報復の教えをもつイスラムはそりゃ敵認定するはな。
イスラムとは距離を保つことが一番。下手にかかわるとほんと面倒なことになる。
その一方で、とにかくユダシオニストを擁護するような動きは慎むべき。
世界を余計混乱に貶めることになる。
要するに八方美人でいくべき。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 17:04:56 ID:???
>>95
ずーっと日本は八方美人でやってたわけだけど、もう手を出しちゃったから手遅れ。
イスラムをいかに無毒化するかということは日本にとっても重要なことだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 23:57:48 ID:WHthRHzZ
>>96
ユダヤシオニストについていけば日本は勝ち組みだと?
そういう儒教的な師弟関係がなりたつんだったらいいだろうな。
しかし、シオニストはそんな甘ちゃんじゃないで。
今パレスチナでおきてることみてればわかるだろ?
甘い誘い水を与えて引き寄せて、落とす。
騙されるほうが悪い、ってのが彼らの本音だということは覚えておいたほうがいい。
甘い期待は必ず裏切られる。調子にのってイスラム過激派退治なんて勝ち馬にのったつもりでいるとあとでほんとに痛い目にあうぞ。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 12:00:45 ID:???
>>95
日本はアメリカに追従する、という道をすでに選び、それを世界に示してしまった以上、
残念ながら今更八方美人を主張するわけにはいかないでしょう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 23:58:57 ID:Cexufgmz
sarasiage

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:54:03 ID:e2UtjWPb
架空請求はがき

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 04:24:36 ID:4JHQ9QYF
今のオランダはどうなってるの?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 08:36:34 ID:???
これはスイス政府が国民に配っている「民間防衛」という本の一部で、他国が
スイスに思想的な侵略をする場合、どのような方法を使って思想侵略してくるか
について書いてあります.
----------------------------
国を内部から崩壊させるための活動はスパイと新秩序のイデオロギーを信奉する
ものの地下組織を作ることから始まる。この組織は最も活動的で、かつ危険なメン
バーを、国の政治上層部に潜り込ませようとするのである。彼等の餌食となって利
用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、新しいものを持つ構えだけはある
が社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から目を付けられて
引き入れられる・・・・<中略>・・・これらのインテリたちはほんとうに非合法な激しい
活動は全て避けるからますます多くの同調者を引き付けるに違いない。彼等の活動
は「表現の自由」の名のもとに行われるのだ。

国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。軍は飛行
機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないとい
うことを、一国の国民に納得させることができれば火器の試練を経ること無くして打ち
破ることができる・・・。このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界
平和への献身、愛のある秩序の確率、相互扶助-戦争、破壊、殺りくの恐怖・・・そして
その結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しようということになる。新聞は崇高な人
道的感情によって勇気づけられた記事をかき立てる。
学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。教会は福音書の慈愛を説く。
この宣伝は最も尊ぶべき心の動きをも利用して、もっとも陰険な意図のために役立た
せる。このような敵の欺瞞をあばく必要がある。スイスは征服の野心をいささかも抱
いていない。望んでいるのは平和である。しかしながら世界の現状では平和を守り
続けるためには軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。
編著:スイス政府 訳:原書房編集部 「民間防衛」 原書房


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:23:19 ID:???
>>101 逝って見たけどだーれもおらんだ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 23:39:55 ID://XJEv8e
88 :世界@名無史さん :2005/05/30(月) 01:13:38 0
ムスリムとケコーンしてる日本女性は多いんだよね。
不幸度にもビックリ
>主人の知り合いの多くは、平気で嘘をつき、
約束は守らず、人の顧客は平気で奪い、
ミスがあったら人のせいにし、
オーバーステイだった人はビザ目的でさっさと愛の無い結婚をし、
外では浮気三昧といった感じです。 
Yahoo!掲示板
ホーム > 地域 > 世界の地方 > 中東 > 自己愛の塊の夫と共に・・・
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834682&tid=bcab8j0a6a4n2ta4niwa4h6a6a4ka1a6a1a6a1a6&sid=1834682&mid=1
やっぱイスラムとの結婚禁止にした方がいいかも


89 :世界@名無史さん :2005/05/30(月) 10:30:16 0
13 名前:世界@名無史さん 投稿日:2005/05/30(月) 09:12:38 0
エルサレムなど東方において十字軍が暴れ回った時、エジプトではキリスト
教徒が血祭りにあげられたというのをどこかの本で読んだ憶えがあります
(書名は失念しますた)。イベリア半島内のレコンキスタならいざ知らず、
東方における十字軍のとばっちりを受けて、イベリア半島のイスラム領内に
住むキリスト教徒が血祭りにあげられることは多かったのでしょうか。
厨な質問で大変申し訳ありません。


十字軍の喧伝には忙しい回厨はこういう事は決して言わない。
やつらはイスラムの宣伝広告マン




105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 22:48:36 ID:XzoHu0l5
◆外国人地方参政権問題その4・・オランダの場合 娘通信

 高名な映画監督Theo van Gough 暗殺は
 起こるべくして起こった事件である。
 多文化共存=外国人移民に寛大な政策などとると
 大変なことになるということを
 オランダ政府は認めざるを得なかった。
 そういう趣旨の政府報告書を発表したのである。

 オランダのイスラム系移民人口は総人口の10%、
 百万人に達する。
 彼らは、オランダ人とは融和せず、
 都市部に集中して群れを成してゲットーに居住する。
 一種の国内の別国家のような生態を形成する。
 モロッコ、トルコ系移民の二世は
 オランダ人とは結婚はせず、
 祖国から配偶者を見つけてくる。

 皮肉なことに、この多文化融合主義政策に
 政府が力を入れたことが
 逆にオランダ衰退の原因となっている。
 理想の「完全社会」を目指して、
 ウーマン・リブ系の多文化融合主義者たちは
 移入民の子女にはアラビア語で
 教育させるようにしたことである。
 最大の過ちは、その結果、オランダ社会の中に
 別系統のイスラム系住民だけの民族分離主義、
 ethnic separatism がつくられてしまったことである。
 彼らが群れを成して作るゲットーに
 オランダ人が足を入れようとすると
 イスラム系住民は敵意を燃やして攻撃してくるという、
 険悪な段階にまで達してしまった。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 22:49:09 ID:XzoHu0l5
一つの国の中の二重の社会形成が進むにつれて、
 オランダ人のほうも不快感はつのり、
 危険さえ感じるようになった。
 とくに新たに流入してイスラム系移民たちの暴力、
 犯罪や組織犯罪が目立つようになってから
 このことはひどくなった。
 
 この政府報告書は、国の分裂を防ぐためには、
 イスラム系移入民の集中居住地区を取り壊し、
 彼らをオランダ人として教育、
 同化させる以外にはないと
 結論付けているとは言うものの、
 既に手遅れであろう。

 イスラム系居住地区を取り壊すといっても、
 それがサンフランシスコの中華街や
 NYのハーレムを分解しようとするようなもので
 そんなことはいまさら不可能である。
 さらに、素朴な多文化主義の連中は
 イスラム原理主義がオランダに来ても
 危険などほとんどないと思っている。
 狼を危険な動物とは思わずに、
 羊小屋に引き入れるのと同じような認識でいることだ。



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 22:49:33 ID:XzoHu0l5
モスレム人口の大半は
 60年代以降にオランダに入ってきたものである。
 彼らは暴力的ではなかったが、
 ヨーロッパでも一番自由にてリベラルな、
 オランダの価値観を忌み嫌った。
 彼らは、女性の権利、言論の自由、
 同性愛、麻薬・覚醒剤など
 オランダ・リベラリズムを象徴する自由と権利を軽蔑した。
 そして祖国の生活様式や信条のほうが
 価値あるものと信じている。
 彼らは「腐敗した」オランダの文化・しきたりを
 shariaでイスラム風に変えたいと思ったが、
 あくまで合法的かつ非暴力で
 その目的を達したいとは思っていた。
 イスラム系がみな破壊的だと言うようなことはない。

 より重要なことは、
 オランダ国家の存立そのもののために考えねばならない。
 モスレム人口の中には必ず少数の
 「狂信的過激派」が混入していることである。
 Theo van Gough を暗殺した犯人もその一人だが、
 この犯人はオランダの社会システムを
 すべてイスラム教の神聖政治に切り替えることを夢見て
 暴力で残忍な殺害を犯したのである。
 それのみか、
 彼らはオランダ中の不信心人者を皆殺しにすべく、
 地上の目的
 (注:「地球の終焉」ではないと解釈する)に向かって
 「聖戦」を仕掛けるとうのである。



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 22:50:34 ID:XzoHu0l5
 オランダ政府は民族融和のために、
 モスクに資金援助などをしてきたが、
 そういうモスクの中では、
 若者を徹底的に洗脳して命知らずの狂信派を育てて、
 自爆テロも躊躇しない人間爆弾を
 世に送り出してきたのである。

 印パ国境のカシミールなどの戦場に行けば、
 そこでオランダのイスラム教徒が
 実際の訓練を受けているところを目撃できたという。
 もっとも今すぐ彼らが
 大々的な聖戦テロを仕掛けるための訓練で
 オランダを離れるという段階ではない。
 ただ 殺害された Theo van Gough の胸の上に
 短刀で刺し付けられていた手紙には
 「これだけではない、もっと殺す!」と書いてあったのだ。

 ヨーロッパ全域において
 「イスラム過激派軍」を
 組織しようとしているという兆候がある。
 ある報告によると、ヨーロッパ在住の選ばれたモスレムが
 アフガニスタンで軍事訓練を受け、
 帰国して国内のイスラム教徒に習得した技術を
 指導・伝授しているという。
 彼らは東ヨーロッパの武器の闇市場で武器を調達し、
 人里離れた観光ゾートを借り切って軍事訓練をしている。
 欧州全土に広がっている地下諜報戦争は
 まもなく熾烈を極めるものになるだろう。
 Theo van Gough 暗殺は
 その第一撃だったのかもしれない。    

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 22:51:36 ID:XzoHu0l5
 またこういう状況下にあって、
 オランダ人は法律の保護によって
 自分の身を守れるかというとそうは思っていないようだ。
 ヨーロッパの他の国も同様だが、この30年間に、
 サヨクイデオロギーによって法律そのものがねじ曲げられ、
 犯罪に対して寛大すぎて弱化し過ぎて、
 法律によってイスラム過激派の危険に対抗するどころが、
 逆に法律が邪魔をして
 イスラム過激派を助けているという面さえある。

 たとえば、
 北米テロリスト・グループへの支援という罪状で
 逮捕された12名のイスラム系オランダ人は
 有罪にはいたらずに釈放された。
 また2002年のパリのアメリカ大使館爆破計画で
 起訴された4人のイスラム系テロリストは
 ロッテルダム法廷で無罪をかちとり、釈放された。
 いずれも重箱の隅をつつくような、
 法の条文の技術的な解釈によってそうなったのである。

 ついこの二月にオランダ議会が
 不法入国者26,000人の国外追放決議を可決した。
 しかし、彼らに航空代と小遣いを政府が支給しても
 そんなものは受け取らない。
 強制帰国は人権侵害だと騒ぎ立てれば、
 打つ手なしだとオランダ法務省は認めている。
 もはや不法入国者がオランダ市街を闊歩するのを
 阻止することはできない相談なのだ      

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 22:51:59 ID:XzoHu0l5
 こういう状態を見て
 オランダの左翼の連中はどう思っているのだろう。
 東ヨーロッパの共産主義崩壊の後のときのように
 沈黙を保つか、
 正直のところ彼らはどうしたらいいのか分からない。
 分かるはずもない。

 Theo van Gough を暗殺のあと
 オランダ人による報復的なモスク襲撃や
 モルレム学校放火の報道が飛び込んできたときも
 ただ、困った顔をして
 役に立たないしぐさを繰り返すのみである。
 
 オランダ社会を観察してきた者のひとりは、
 ヨーロッパの某新聞の記者の質問に対して
 次のように答えている。
 「Theo van Gough 暗殺事件以前に、
 オランダのエリートたちの国外脱出と
 資金の避難流出は既にひそかに始まっている。
 ”モロッコ人に対する恐怖”が
 そうさせるのである。

 もしも事態が急速に制御不能のコースをたどれば、
 もっと多くの目先のきく「ネズミたち」は
 沈み行くオランダ国という船を見捨てるに間違いない。
 何を隠そう、この船の沈没の仕組みをつくった、
 「ネズミたち」本人が逃げ出そうとしているのである。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 00:24:35 ID:WztMziUw
(´・ω・`)ショボーン

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 06:20:34 ID:???
なかなか良いスレだな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 09:57:48 ID:lA3bWrfU
特にアムス、終わってる。
オランダが他の欧州に比べて寛容、リベラルを自負していても。

ソフトドラックを認める事をして、ハードドラックユーザーを無くそう、
と考えても結局、ドラックユーザーはどんどんエスカレート。
規制が厳しくないから。
オランダの政策、失敗。
移民に関して緩和な国のヨーロッパの一つの国にテロリスト、集まり。
世界各国のジャンキー達がこの国に集まり。
現在起こっていること。 オランダ人がここから逃げていく。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 15:10:46 ID:???
イギリス内のイスラムコミュニティの若者がロンドン地下鉄を爆破したそうだ
移民問題は慎重にならんとな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 15:12:07 ID:???
みんな自分の国に住めばいいのに

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 22:06:37 ID:nPp2N7us
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 07:27:09 ID:WDXJ+kJ2
自爆した男は、72人の処女に囲まれてやりたい放題という事らしいが、
女の場合はどうなんだろ?
1.男に性転換して72人の処女とやりたい放題
2.72人の童貞とやりたい放題
3.72人の処女の一人として、殉教した男の相手をさせられる

3.だったら報われないな。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:11:08 ID:???
72人の童貞とやりたい放題

わらた。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 16:49:58 ID:KLAm6r52
 

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 16:56:41 ID:KLAm6r52
移民政策は?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1065790210/l50

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 22:22:53 ID:oHoVLFLV
いわゆる保守派と呼ばれる人々の価値観とイスラム系の方々の価値観は似てるんだよね
これは日本でもそうだしアメリカのキリスト教原理主義の人たちもそう
ブッシュも自由のための戦いと言いながら自由を攻撃する政策ばかりしている(同性愛の禁止とかポルノ取締りとか中絶の禁止とか)
したがって社会全体を保守化させたくなかったらイスラム教徒はあまり入れないほうがいい

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 22:33:55 ID:oHoVLFLV
なんか上のほうで左派=イスラム系に寛容とか言ってるやつがいるが、
ゴッホ氏は「絶対自由主義者」であり、もしリベラリストを左派に分類するなら彼も左派だ。
ちなみに私もかなり徹底したリベラリストだがイスラム系やキリスト教福音派やモルモン教徒のような「保守的な価値観を持つ」宗教の教徒は、
あまり入れないほうが良いと思っている。

http://www.danielpipes.org/article/2599

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 22:50:39 ID:???
とりあえず自爆テロをやっている

イスラム原理主義者はまずいれないほうが安全である。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 21:20:09 ID:u2AkujD6
【日本マスコミの報道の仕方】

★保守は右翼と言う ★左翼ヤクザは市民と言う
★左翼がデモしたときは、10人程度でも、トップ記事
★保守がデモしたときは、3000人程度でも、報道しない
★朝鮮漁民がケガしただけでトップ記事、日本漁民が朝鮮違法漁船に
殺されても、報道しない
★中朝の侵略は「進出」、日本の進出は「侵略」と書く
★差別を理由に、伝統ある日本語を抹殺。看護婦、スチュワーデス、あんまさん・・・・
★テロに殺された国民が、「仇討ち」すると「差別」と報道 ← 今ココ (^◇^)
★嫌韓流はどんなに売れても、完全スルー



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 20:16:53 ID:1eLAP/cB
 < ;`Д´>

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 23:00:04 ID:???
 

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 22:34:15 ID:V9EmldpK
(・_・)

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:44:34 ID:???

         屁


http://www.geocities.jp/gundam1003/he.html


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 10:07:34 ID:msGlM6lL
< ;`Д´>

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 20:23:21 ID:MoJ1Hunm
【フランス】パリ郊外の暴動、沈静化の気配なく 首相が外遊中止 サルコジ内相の「くず」「ごろつき」発言が火に油か(画像あり)

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131081842/


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 20:32:56 ID:MoJ1Hunm
115 名無しさん@6周年 sage New! 2005/11/04(金) 16:58:11 ID:8knV8gm40 なんで日本の報道は、イスラム系であることを隠匿して「アフリカ系」と情報操作するの? アサヒだけじゃなく、他もそうだろ。
116 名無しさん@6周年 New! 2005/11/04(金) 17:00:20 ID:06K2WC+b0 >114 彼らの売り上げはマラブー(アフリカの祈祷師)かイスラム寺院の建設に 上納されます。
ヨーロッパって、その内イスラム化するんじゃないか、軒先貸して母屋を乗取られるみたいな、カトリック系とイスラム系の人口比率が逆転したりするかもしれん
122 名無しさん@6周年 New! 2005/11/04(金) 17:12:09 ID:4XZRrvOs0 移民に寛容な国には、不寛容な移民が集まる。 移民に寛容にすると、移民はどんどん不寛容になる。
157 名無しさん@6周年 sage New! 2005/11/04(金) 20:18:18 ID:XgofjTvF0猿孤児「折れ様の言いたいことは只一つ! 仏蘭西への難民の入国を制限して 日本並みの民族の均一さを取り戻す事だ!!!」
158 名無しさん@6周年 New! 2005/11/04(金) 20:24:42 ID:dfKtxwHM0>>157 それは国民戦線のルペン党首の主張だろ。 ルペン様は、日本の入管政策を高く評価されている。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 20:42:58 ID:MoJ1Hunm
なんでフランスに移民するイスラムの民はイスラム圏の国に移民しなかったんだ?
フランスが居心地が悪いなんて最初っから解ると思うのだが。
頭悪いのか?


133 : :2005/11/05(土) 21:03:42 ID:FElY4dYD
移民受入に反対する声を届けませんか?
日本にもフランス・オランダのリベラルと同様に移民受入を主張・実行して
日本の治安が悪化したら海外に逃げ出すような連中がウヨウヨいます。
フランスやオランダと言った事例が出た今なら反対の声が届きやすいと思います。
今、声を挙げないと日本もオランダやフランスのようになってしまいます。

首相官邸 国政に関するご意見・ご要望をお寄せ下さい。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

自民党にもの申す
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html

民主党へのご意見メール
info@dpj.or.jp

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 21:04:52 ID:???
【社会】少年犯罪、深刻さ増す 昨年上回るペースで−在日ブラジル人[11/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1131186362/

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 20:58:35 ID:MUt7pG5S
次は日本だ         フランス大暴動
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131364186/




136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:21:29 ID:R8/RPA0G
ムスリムを受け入れたヨーロッパが悪い

話しが通じないモノ同志共存できるわけがありません

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 08:23:35 ID:vslVucIp
朝鮮人を受け入れた日本が悪い

話しが通じないモノ同志共存できるわけがありません



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 11:47:16 ID:s3UYeowB
朝日新聞珊瑚事件を語り継ぐ

http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/
平成元年4月20日付け夕刊 沖縄珊瑚落書き報道
自然環境破壊のモラルを世に問い正そうと、朝日記者が沖縄珊瑚に「KY」などと落書きされてるのを発見、
「観光客、ダイバー達の低モラルぶり」を取り上げる報道をする。
記事内容は、例によって、
「八〇年代の日本人の記念碑になるに違いない。百年単位で育ってきたものを、瞬時に傷付けて恥じない、
精神の貧しさの、すさんだ心の。にしても、いったいK・Yってだれだ。」などという「説教」付きだった。
しかし、地元ダイバー達から、地理的にも人為的に珊瑚が傷つく事は有り得ないという声が上り、調査が始まる。
平成元年5月16日付け朝刊 上記報道への釈明報道
広報担当の青山昌史取締役(当時)は、既にあったKYの文字の上をなぞっただけの、「行き過ぎ取材」と釈明。
しかし、これがまた嘘であることが後に判明する。
平成元年5月20日付け朝刊 結局ねつ造記事を認めた再釈明記事掲載
ぬれぎぬを着せられた沖縄地元ダイバーの誇りをかけた綿密な調査により、朝日記者は既にあったものをなぞった
のでなく、記者自らストロボの柄で傷を付けたことが判明。ダイバーからの抗議に「朝日に限ってそんなことする
わけがない」などと無下もなかった朝日は、動かし難い証拠を突きつけられようやく真実を認め、謝罪する。
これは、朝日の誤報→報道被害者が情報源開示要求→取材情報源の秘匿を理由にした拒否→真相は朝日に隠される→
報道被害のみが残る。という朝日の得意技をやろうとしたが、ダイバーの供述があまりに信憑性の高いものだったため、
朝日の得意技に持ち込めなかった例だ。
まさに、この珊瑚の傷は朝日新聞の「象徴」になった。百年余も歪曲報道し続けることを恥じない、精神の貧しさの、
すさんだ心の。
メディアの行き過ぎ、情報操作は仕方ないにしても、この事件だけは論外。言語道断。




139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 01:14:42 ID:hZdSBglU
オランダ人が人種差別するわけない、する人もいるが他の国よか少ない、人が良いから
国がどんどん狭くなってへばりつくように住んでる。可愛そう!でも朝日とかは白人至上
主義とかいって批判するんだよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 19:53:49 ID:???
全部読んでないから該出かもしれませんが

オランダのイスラム=日本の朝鮮

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 15:58:14 ID:XDedVwpG
オランダは反日だからな。
土人に乗っ取られてもかまわない。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 19:19:46 ID:ymZ14yvj
>>141
日本政府は移民政策で土人やイスラム教徒を受け入れようとしていますが

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 08:44:09 ID:FmwQJwU3
この時点でアメリカがイラクから撤退してしまったらムスリムのテロリストたちの思う壺。
ブッシュ大統領の判断はやはり当たっていた。この男じゃなかったらマジで
この世あぼーん

これはもう第3次世界大戦の始まりかもなぁ・・。だから、ヨーロッパがムスリムに支配され、
またアメリカが助けに行くってな感じ。うむうむ、伝説にまで残れそうな国であるのが
アメリカなんだ、テロリストと戦い、もう一回世界に正義をもたらす為に戦ってくれ!
アメリカだけが最後の希望なんだ!!

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 09:15:25 ID:bTNPY7NI
>>142
はっきり言って土人やムスリムならなんの問題もない
問題は三国j(ry

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 15:21:09 ID:N7DG9uLk


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 15:52:59 ID:Jx9Aw0jw
>>144
問題は靖国の間違いだろ。


147 :武庫川女子大学総長 ◆myPniVOfR6 :2006/03/15(水) 00:32:20 ID:???
オランダがイスラム化したら、ほかのカルヴィニズムの国々はどんな対応をするつもりなんだろう? たとえばスイス。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 06:32:12 ID:JLCA4gfV
【日本終了】朝鮮人大量移住法案、13日に成立
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1149946068/

日本もオランダとおんなじ運命たどるんだろうか。
オランダ見ると一度線を越えると、治しようがないみたいなので
終わるときは終わるんだろうな

149 :博士チビコ:2006/06/11(日) 08:24:32 ID:FB3N0y5u
白人の国は殆どが人種差別主義だだ
白人以外の人種を人間として見ていないのだ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:40:58 ID:JLCA4gfV
>>149
日本人が名誉白人? になったように人間としてみていないのは容姿とかいうより
その国の文化とか、モラルがあるかないかの面でみているんでしょう。

でないと日本人が白人になりえないわけだし。。 モラルがあって、文化もあって
相手ときちんと人と人との関係をもてるような国だったら、どの人種だって人間扱い
されると思う。ただ、そういうのをもっている国の人間は実際のところあまりいない。


そしてイスラムを追い出すと人権問題になるから無理だと書いてある。法律を変えて
しまえばいいような気がするけど無理なんだろうか。 特定の人間のみ人権なしにすればいい。

151 :ざるかーびぃ:2006/06/12(月) 11:34:40 ID:YluaLRfN
豊かで、整った住みやすい国を作るのって難しいから

モスリムは自分たちの力では、
住みやすい国を作ることができないもんで
手っ取り早く、ヨーロッパの住みやすい国に移住してきて
協力を拒んで、わがままを言って甘えている。

日本も狙われてるよね。
『話せば分かる』なんて考えを止めなきゃ!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 13:20:55 ID:tAN23HX5
>>151
今度日本にも移民が来るらしい・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 20:11:04 ID:???
オランダをイスラムが支配することはなさそう。
ユダヤ系がどうせ資本握ってるんだろうし。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 07:55:05 ID:oj1RUicD
日本も半島人にのっとられるみたいだけど、半島人が
日本を乗っ取ると経済とかしょぼくなり、あまり意味の無い国になる悪寒。
ただ荒廃するだけ・・

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 10:24:26 ID:7zg0pJVP
あいつら昔から何百年もアジア・アフリカ相手に略奪あこぎな商売しているの
だから自業自得だな


60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)