2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼畜米英軍の損害を祝うスレ【185個大隊壊滅】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:42:24 ID:???
イラクに侵略している鬼畜米英軍+自衛隊およびその他の従属軍の損害関連の
報告スレです。 反戦、賛戦、反米、親米、笑米、珍米、従米、恨米、排米問いません。
また、現役自衛官の生の声大歓迎!!
−−−−−−−−−−−−−−注 意−−−−−−−−−−−−−−
鬼畜米英軍を中心とする多国籍軍や傭兵の損害と関係ない
(ウヨ・サヨ発言など)議論はこのスレではしないように!!!
すぐ上か下にそれにふさわしいスレがあります!!
特に、明らかにN速+厨+荒らし と思える者の釣りには一切相手をしないこと。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
おやくそく.
★ニュースコピぺはソースをつけましょう。
★CNN報告テンプレは
(-人-)鬼畜米英軍戦没者xxxx人(CNN)合祀
★★コテハン詐称、無関係な引用記事のコピペの貼り付け、
引用記事の改竄などのアラシ行為には、無視を徹底する
★アラシには徹底的な無視。■対話しない■反論しない■挑発しない■
テンプレまとめサイト
http://www.geocities.jp/iraq_beihei/index.html
前スレ
鬼畜米英軍の損害を祝うスレ【184個大隊壊滅】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1155139383/l50
鬼畜米英日軍の損害を心から祝う避難所
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/news/0076/
友軍スレ
☆☆☆兵隊さんの鐘の声 L(-_-)_/☆Ω チーン☆☆☆
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1145608416/l50
バベルの塔(ミラーサイト)
http://yaplog.jp/ikura/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:42:56 ID:???
             [トルコ]        現地時間:JST-6時間
           ,, -‐-−v-、            「|
          /       ヽ           ノ l
         〈 モスル○    \        /   \__,,
  [シリア]   |キルクーク○  〈     / ̄      〈
         /ティクリート○  /     〈 (`ヽ、   , -‐┘
      _/   サマラ○   〈     くn>  \/
  _,,-‐ ̄ ファルージャ┓     ヽ
 ̄|      ラマディ○ ○ ◎バグダッド
 く_        カルバラ○      ヽ、  [イラン]
 ̄ ``ヽ、     ナジャフ○      ○アマラ
      `ヽ、     サマワ○      |
         \     ナシリア○   ヽ、
           \         バスラ○ゝ
 [サウジアラビア]  \         / ̄´
               \_____/ [クウェート]

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:43:01 ID:???
本スレ1だけは嫌だ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:43:27 ID:???
県別イラク地図 [PDF 37KB]
http://www.ide.go.jp/Japanese/Research/Mid_e/pdf/sengo3.pdf

ついでに世界の地図リンク集
http://hp.vector.co.jp/authors/VA017536/world/map.htm

イラクの石油パイプライン地図 (Iraq Pipeline Watch)
http://www.iags.org/iraqpipelinewatch.htm

イラク全土&各都市の地図リンク集
http://www.lib.utexas.edu/maps/iraq.html

ファルージャ航空写真
http://www.digitalglobe.com/images/qb/al_fallujah_sep15_2002_dg.jpg

バグダッド周辺の地図
http://www.lib.utexas.edu/maps/middle_east_and_asia/baghdad92.jpg

☆サマーワ略図 (日本語)
http://wing.cocolog-nifty.com/wing/2004/01/post_8.html

☆大きすぎるがサマーワ中心部の地図
http://www.humanitarianinfo.org/iraq/maps/268-A3_Samawah_us_military_15k.jpg

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:43:59 ID:???
■ファルージャ(中西部、イラク・レジスタンスの象徴。Al Fallujah)
http://maps.google.com/maps?ll=33.347883,43.784294&spn=0.048752,0.063343&t=k&hl=en
■ラマディ(西部、アンバル州州都。武装勢力の最大拠点。Ar Ramadi)
http://maps.google.com/maps?ll=33.423157,43.302612&spn=0.092869,0.087032&t=k&hl=en
■バグダッド(中西部、イラクの首都。Baghdad)
http://maps.google.com/maps?ll=33.334579,44.356956&spn=0.195007,0.253372&t=k&hl=en
■カイム(西部、シリア国境近く。武装勢力拠点。Al Qaim)
http://maps.google.com/maps?ll=34.389610,40.992393&spn=0.195007,0.253372&t=k&hl=en
■キルクーク(北部、油田都市。Kirkuk)
http://maps.google.com/maps?ll=35.447388,44.384766&spn=0.092869,0.087032&t=k&hl=en
■カルバラ(中南部、イスラム教シーア派聖地。Karbala)
http://maps.google.com/maps?ll=32.619953,44.003334&spn=0.092869,0.087032&t=k&hl=en
■モスル(北部、武装勢力の拠点。Mosul)
http://maps.google.com/maps?ll=36.338139,43.119450&spn=0.092869,0.087032&t=k&hl=en
■バスラ(南部、イラク第2の都市。唯一の港。石油輸出港。Al Basrah)
http://maps.google.com/maps?ll=30.536499,47.817993&spn=0.185738,0.174065&t=k&hl=en
■ウンム・カスル(南部、米軍収容施設あり。Umm Qasr)
http://maps.google.com/maps?ll=30.036278,47.937126&spn=0.092869,0.087032&t=k&hl=en
■クウェート(イラクの隣国。駐留米軍の橋頭堡。Kuwait)
http://maps.google.com/maps?ll=29.227066,47.947769&spn=0.371475,0.348129&t=k&hl=en

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:44:30 ID:???
アメリカ戦争実績
戦争名         年    国連決議違反有無   成功失敗
■第一次世界大戦 1914                   ○
■第二次世界大戦 1945                   ○
■朝鮮戦争      1953         承認有       △(痛み分け)
■ベトナム戦争     1975         承認無       ×

アメリカが近年不当に攻撃した国々
相手国         年    国連決議違反有無   成功失敗
グレナダ         1983       承認無        ○
レバノン           1984       承認無         ×
パナマ            1989        承認無        ○
ソマリア         1992       承認有         ×
ボスニア        1995       承認有         ×
ユーゴ            1998       承認無         ×
アフガニスタン    2001        承認無      現在失敗
イラク            2003        承認無      現在失敗
ハイチ           2004        承認有        ○

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:45:01 ID:???
アルジャジーラ
http://english.aljazeera.net/HomePage
イスラムオンライン
http://www.islam-online.net/English/index.shtml
ジハードアンスパン
http://www.jihadunspun.com/home.php
プラウダ
http://english.pravda.ru/
CNN
http://www.cnn.com/
ワシントンポスト
http://www.washingtonpost.com/
ロイター
http://www.reuters.com/
NYタイムズ
http://www.nytimes.com/
インフォメーションクリアリングハウス
http://www.informationclearinghouse.info/
阿修羅
http://www.asyura2.com/index.html
イギリス-ガーディアン
http://www.guardian.co.uk/
NewYorker
http://www.newyorker.com/

Baghdad Burning
バグダッド在住のイラク人女性によるブログ。
(日本語)
http://www.geocities.jp/riverbendblog/"
(英語)
http://www.riverbendblog.blogspot.com/"

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:45:31 ID:???
ヨーロッパの新聞へのリンク集
http://www.jissen.ac.jp/library/frame/eunews.htm
■フランス主要紙ル・モンド
http://www.lemonde.fr/web/article/0,1-0@2-3218,36-363119,0.html
■スペイン主要紙エル・パイス
http://www.elpais.es/
■イタリア主要紙Repubblica
http://www.repubblica.it/2004/d/sezioni/esteri/iraq20/fotochoc/fotochoc.html
■ドイツ国営放送ARD
http://www.ard.de/
■ロシア/ノーヴォスチ通信
http://www.1tv.ru/owa/win/ort6_main.main?p_news_title_id=66379&p_news_razdel_id=9
■イギリス国営放送BBC
http://news.bbc.co.uk/1/hi/programmes/default.stm

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:46:00 ID:???
■イラク戦争で撃墜された(あるいは墜落した)有人固定翼機 計14機 2005.5.31現在

2005/05/30 イラク空軍 コンプ・エア7SL      単発汎用機      米空軍4名戦死、イラク人1名死亡、バクバ北東80qのジャルラ近郊
2005/05/02 米海兵隊 F/A-18 ホーネット      戦闘攻撃機 ×2  2名戦死、空中衝突、中部カルバラ
2005/01/30 英空軍   ハーキュリーC.1     戦術輸送機      英空8英陸1豪空1戦死 《撃墜!!》、携行SAM命中、バグダッド北西40Km
2004/12/29 米空軍   C-130 ハーキュリー    戦術輸送機       モスルの空港
2004/11/初 米空軍   C-130 ハーキュリー    戦術輸送機       緊急着陸、ミサイルがエンジン直撃
2004/06/28 豪空軍   C-130 ハーキュリー    戦術輸送機       米国人1人死亡、緊急着陸、機関銃命中機体損傷(軽微)、SDA
2003/06/12 米空軍   F-15  イーグル   .   戦闘機          バグダッド近郊
2003/04/07 米空軍   F-15E . Sイーグル   . 戦闘攻撃機      2名戦死
2003/04/04 米空軍   A-10   サンダーボルト2 .攻撃機           《撃墜!!》、SAM命中
2003/04/03 米海兵隊 F/A-18 ホーネット      戦闘攻撃機      《撃墜!!》、米軍僚機誤射
2003/04/02 米空軍   F-14  トムキャット   .  戦闘機
2003/04/01 米海軍   S-3   バイキング   .   対潜/汎用攻撃機
2003/03/23 英空軍   トーネードGR.4       戦闘攻撃機      英空軍2名戦死 《撃墜》、USパトリオットミサイル誤射、クウェート国境

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:46:31 ID:???
■イラク戦争で撃墜された(あるいは墜落した)ヘリコプター 計71機 2006.8.9現在

2006/08/08 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ    .   海兵2名行方不明、4名負傷、イラク西部アンバル州
2006/07/13 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          2名負傷 《撃墜!!》、バグダッド南西
2006/05/27 米海兵隊 AH-1 . コブラ     攻撃ヘリ          2名戦死、テスト飛行中、アンバル州
2006/05/14 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          2名戦死 《撃墜!!》、戦闘任務中、バグダッド南西ユスフィーヤ
2006/05/06 英陸軍   AH.7   リンクス     攻撃ヘリ          5名戦死 《撃墜!!》、RPG命中、バスラ
2006/04/01 米陸軍   AH-64D LBアパッチ  攻撃ヘリ           2名戦死 《撃墜!!》、バグダッド南西ユスフィーヤ近郊
2006/01/16 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          2名戦死 《撃墜!!》、ミサイル命中、バグダッド北方ミシャダ
2006/01/13 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      2名戦死 《撃墜!!》、地上4ヶ所からの十字砲火、モスル近郊
2006/01/07 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ    .   米兵8名戦死、米民間人4名死亡、モスル近郊

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:47:04 ID:???
(2005年度分=12機)

2005/12/26 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          2名戦死、アパッチ同士の衝突1機墜落1機帰還、バグダッド西部
2005/11/02 米海兵隊 AH-1W SPコブラ    攻撃ヘリ           2名戦死 《撃墜!!》、ラマディ近郊
2005/08/29 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      1名戦死 1名負傷、タル・アファル南西部
2005/08/12 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          2名負傷、キルクーク近郊
2005/06/27 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          2名戦死、目撃証言ではミサイルによる撃墜、バグダッド北西ミシャハダ
2005/05/31 伊空軍   AB-412          汎用ヘリ          4名戦死、ナシリヤ南東のタリル飛行場付近
2005/05/27 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      2名戦死 《撃墜!!》、小銃被弾、バクバ近郊
2005/04/21 米企業   Mi-8             汎用ヘリ           米警備要員ら11名死亡 《撃墜!!》、ミサイル命中、タルミヤ近郊
2005/01/28 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      2名戦死、バグダッド南西
2005/01/26 米海兵隊 CH-53E SPスタリオン 大型輸送ヘリ       31名戦死、アンバル州ルトバ近郊の砂漠
2005/01/22 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          1名戦死 1名負傷、クウェート
2005/01/15 米軍  (米軍発表、詳細不明)  攻撃ヘリ          モスル

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:47:35 ID:???
(2004年度後半分=20機)

2004/12/15 ポ陸軍  W-3    ソコル      汎用ヘリ          ポーランド兵3名戦死 4名負傷、カルバラ
2004/12/09 米軍    (中央軍公表、詳細不明)       ×2機   2名戦死 4名負傷、モスル周辺(事故原因等調査中)
2004/11/18 米軍     (アルジャジーラ報道、詳細不明)          《撃墜!!》、ラマディ市北部
2004/11/12 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ         3名負傷 《撃墜!!》、ミサイル1発命中、バグダッドの北20Kmのタジ
2004/11/11 米海兵隊 AH-1W SPコブラ    攻撃ヘリ   ×2機   1名負傷 ロケット弾被弾後不時着、ファルージャ近郊
2004/11/09 米軍   (ロイター通信現地記者伝、詳細不明)     《撃墜!!》、ロケット弾被弾、ファルージャ
2004/10/20 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ        《撃墜!!》、バグダッドの南西のDuwailiba地区
2004/10/16 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ×2機 2名戦死 2名負傷、バグダッド郊外(墜落原因調査中)
2004/10/07 米海軍   SH-60  Sホーク     対潜ヘリ ( ? )      7名負傷、クウェートのアリフジャン前線基地(墜落原因調査中)
2004/09/21 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ         3名負傷 機体大破(墜落原因調査中)、ナシリヤ近郊
2004/09/08 米海兵隊 CH-47  チヌーク   大型輸送ヘリ      4名負傷、ファルージャの南30Km(墜落原因調査中)
2004/08/12 米海兵隊 CH-53E SPスタリオン 大型輸送ヘリ       2名戦死 3名負傷、アンバル州(墜落原因不明)
2004/08/08 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      バグダッド東部サドルシティー地区北部(詳細不明)
2004/08/05 米海兵隊 UH-1N .イロコイス   .汎用ヘリ           2名以上負傷 《撃墜!!》、ナジャフ
2004/07/28 米海兵隊 AH-1W SPコブラ    攻撃ヘリ           1名戦死 《撃墜!!》、ラマディ
2004/07/28 米海兵隊   (米軍発表、詳細不明)              ラマディ
2004/07/19 英空軍  SA330  ピューマ   汎用ヘリ          1名戦死 2名負傷、バスラ(墜落原因不明)

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:48:05 ID:???
(2004年度前半分=12機)

2004/06/24 米海兵隊 AH-1 . コブラ     攻撃ヘリ         《撃墜!!》、ファルージャ近郊
2004/06/13 米陸軍   OH-58D カイオワ   武装偵察ヘリ     2名負傷、バグダッド北(墜落原因不明)
2004/04/12 米空軍   MH-53J ペイブロウ3 特殊救難ヘリ      3名負傷 《撃墜!!》、ファルージャ近郊
2004/04/10 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          2名戦死 《撃墜!!》、バグダッド市内
2004/04/07 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ     《撃墜!!》、バクバ
2004/03/19 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ     《撃墜!!》、ファルージャ
2004/02/25 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      2名戦死 《撃墜!!》、ラマディ市付近
2004/01/25 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      1名戦死 1名不明、モスル近郊
2004/01/23 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      2名戦死 1名負傷
2004/01/13 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ          2名戦死 1名負傷 《撃墜!!》
2004/01/08 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ         9名戦死、ファルージャ近郊
2004/01/02 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ      1名戦死 1名負傷 《撃墜!!》、ファルージャ近郊

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:48:36 ID:???
(2003年度分=20機)

2003/12/10 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ         《撃墜!!》
2003/12/09 米陸軍   OH-58  カイオワ   武装偵察ヘリ     《撃墜!!》
2003/11/15 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ .×2機  17名戦死、モスル
2003/11/07 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ         6名戦死 《撃墜!!》
2003/11/02 米陸軍   CH-47  チヌーク   大型輸送ヘリ  .   16名戦死 26名負傷 《撃墜!!》
2003/10/25 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ         5名負傷 墜落後に被弾炎上、ティクリート近郊
2003/09/02 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ         1名戦死、バグダッド近郊
2003/06/12 米陸軍   AH-64  アパッチ   攻撃ヘリ         《撃墜!!》
2003/05/19 米海兵隊 CH-46  シーナイト  輸送ヘリ          5名戦死
2003/05/09 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ         3名戦死
2003/04/05 米海兵隊 AH-1W SPコブラ    攻撃ヘリ          《撃墜!!》
2003/04/03 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ         7名戦死 《撃墜!!》
2003/03/30 米陸軍   UH-1N .イロコイス   .汎用ヘリ           3名戦死
2003/03/27 米陸軍   AH-64D LBアパッチ  攻撃ヘリ          《撃墜!!》、イラク北部
2003/03/23 米陸軍   AH-64D LBアパッチ  攻撃ヘリ           2名捕虜 《撃墜!!》、カルバラ近郊
2003/03/22 英海軍   シーキング Mk.7    .多目的ヘリ ×2機  英海軍6名、米海軍1名戦死
2003/03/20 米海兵隊 CH-46D シーナイト   .輸送ヘリ          英軍8名、米海兵隊4名戦死
2003/03/19 米空軍   MH-53J ペイブロウ3 特殊救難ヘリ     不時着後に爆破処理

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:49:07 ID:???
ブッシュ第2期政権に参画した8名の顧問が作成したとされる
「米国のスーパーパワーは中東から失墜し始めたか」と題する研究報告書要旨抜粋
(詳細は http://www.asyura2.com/0502/war67/msg/750.html

1)地域に如何なる宗教的政権をも誕生することに反対する。
2)いかなる新型兵器も、特に長距離ミサイル・ロケットが、中東地域に渡ることを禁止。
3)この地域の民族に普及している過激な宗教思想を撲滅し、主流の文化を穏健で開放的に変革。
4)特定の集団が突出した政治・軍事勢力とならないように、社会を分裂。
5)如何なる種類の核・大量破壊兵器の保持、製造は認めない。
6)イスラエルが中東諸国の軍事状況に密接に関わるように、これらの諸国と軍事的に融合させる。
7)この地域の幾つかの政権が安定し、その社会の内部改革をより強力に出来るように政権を修復。
8)中東諸国間の関係は政治的、或いは経済的、社会的な連合に向かう融合、協力、統合を阻止。
9)地域に複数の新たな宗教大学を建設する。
10)情報戦略では直接的に介入せず、我々の真意をアラブ側の番組の中に間接的に潜り込ませる。
11)中東諸国がアジアやアフリカの諸国と結びつくのは危険であるからこれを阻止する。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:49:38 ID:???
米軍の侵攻から2年:数字で知るイラクの現状

Center for American Progress2005/03/18付記事
http://www.americanprogress.org/site/pp.asp?c=biJRJ8OVF&b=474617
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/03/2.html (翻訳 )

より抜粋引用

【2,000億ドル(約20兆9,530億円)】 これまでにイラク戦争に投入された米国民の税金額(最低見積額)
【15万2,000人】 現在イラクに駐留している米軍兵士の人数(source)
【2万1,100人−3万9,300人】 イラク戦争とそれに関わる犯罪により死亡したイラク市民の数(米ブルッキングス研究所による:source)
【176人】 米軍以外の連合軍兵士の戦死者数(source)
【339人】 IED(Improvised Explosive Devices:簡易爆発物)で死亡した連合軍兵士の戦死者数(source)
【70件】 2005年2月における、武装勢力による攻撃の1日平均発生件数(source)
【14件】 2004年2月における、武装勢力による攻撃の1日平均発生件数(source)
【1万8,000人】 現在のイラク国内武装勢力推定構成人数(米ブルッキングス研究所による:source)
【5,000人】 2003年6月時点でのイラク国内武装勢力の推定構成人数(米ブルッキングス研究所による:source)

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:50:08 ID:???
【2万5,000人】 米国以外の連合軍兵士のイラク駐留人数(source)
【4,500人】 イタリアとオランダが今年中に撤退させる兵士の人数(source)
【14万2,472人】 訓練・装備を完了したイラク人治安要員の人数(国防総省の発表人数:source)
【4万人】 統合参謀本部長リチャード・マイヤーズ将軍が発言した、適切な訓練と装備を施されたイラク人治安要員の人数(source)
【40%】 イラク駐留米軍の内、州兵が占める割合
【0(ゼロ)】 イラクに派遣された戦闘部隊の内、国防総省の規定どおり1年間の休暇をもらった部隊の数(source)
【30%】 2004年11月と12月における、米国州兵部隊の新兵募集人数目標に対する不足率(source)
【27%】 米軍全体における目標新兵人数に対する不足率(source)
【15%】 イラクとアフガニスタンに派遣された米軍兵士の内、PTSDと診断される者の比率(米会計監査院の調査による:source)
【28%−40%】 現在のイラク国民失業率(source)
【1億800万ドル(約113億974万円】 ハリバートン社が密かに国防総省に過剰請求していた金額(source)
【90億ドル(約9,424億円)】 イラク復興基金の内、連合軍暫定当局が不正に支出したと見られる金額(source)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:50:44 ID:???
テンプレ終わり

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:51:20 ID:???
(-人-) 2006年 8/10 現在の鬼畜米英日軍戦没者 2819 人 (CNN)合祀

アメリカ軍            2592
イギリス軍             115
イタリア軍              31
ウクライナ軍              18
ポーランド軍             17
ブルガリア軍                13
スペイン軍             11
エルサルバドル軍            4 (+2 --- 合算されず)
スロバキア軍                3
デンマーク軍              3
オーストラリア軍            2
タイ軍                      2
オランダ軍                  2
エストニア軍                2
ルーマニア軍                 2
カザフスタン軍             1
ハンガリー軍               1
ラトビア軍                  1
フィジー軍                   1
韓国軍                 0
自衛隊                 0

負傷者数      19,387 (+117)   米軍死傷者合計 21,979 (+117)
http://edition.cnn.com/SPECIALS/2003/iraq/forces/casualties/2006.08.html

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:51:57 ID:???
    *  *  *
  *         *
 *    Λ_Λ    *
 *   ( ´∀` )    *
 * 185個大隊壊滅 *
  *         *
    *  *  *
       |
        |
       |

     Λ_Λ   Λ_Λ
    ( ___) (∀・  ) アッラーフ・アクバル!
    /|_(祝)_|ヽ /|_(祝)_|ヽ
    ゚ |_|_| ゚  ゚ |_|_| ゚
    (_(_)   (_(_)


以上、

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:55:59 ID:???
>>1-2 >>4-20 乙



>>3 荒らしは来るな!

22 :張り忘れ 4.5:2006/08/14(月) 22:02:27 ID:???
ナジャフの地図とナジャフ航空写真。
http://www.globalsecurity.org/military/world/iraq/an-najaf-imagery.htm

他の地図と見比べてみると、一番目の写真↓の右上の市街は既にクーファらしい。
http://www.globalsecurity.org/military/world/iraq/najaf01.htm

より詳細なナジャフの地図は↓にもあるが、使いにくいのでお勧めしない。
http://www.hiciraq.org/mapcentre/geographic/cityplans/najaf/index.asp

砂嵐地図→
http://www.wunderground.com/global/Region/a2/2xWindSpeed.html
ただしまだ使ったことないから使用法わからん。ユーザー登録とかしなくていいのか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:05:44 ID:???



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:51:58 ID:8Q65XcvM
「イスラエル軍の空爆、砲撃が止んだ」 静けさ戻ったレバノン南部 [アルジャジーラ]
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2320628/detail
「イスラエル軍の空爆、砲撃が止んだ」 静けさ戻ったレバノン南部
【アルジャジーラ特約14日】イスラエル軍による空爆、砲撃を受けていた
レバノン南部では、約1カ月ぶりに静けさが戻った。現地時間14日午前8時
(グリニッジ標準時同午前5時)、イスラエル軍とヒズボラ(イスラム教シーア
派民兵組織)との停戦が発効すると、約30分前まで鳴り響いていた空爆、
砲撃音が魔法にかかったように消え、周囲に静けさが広がった。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 00:18:29 ID:???
改めて、Google Earthで地形を見直すと
レバノンに6〜8キkm入ったあたりで地形の層が変わっている。

そこから先は、南北方向が500m程度の台地を敷き詰めたような地形になっているため
台地間は、射程200〜300m程度の火器(小銃とRPG)で谷全体が射界に入る。さらに緑が多い。
それより、手前(ビントジュベイル周辺等)とマルジャユン付近は起伏の周期が長く
谷全体を射界に入れるには射程2000m程度の対戦車ミサイルが必要になると思われる。さらに緑がほとんど無い。
6〜8kmで進撃が停止したのには理由がありそうだ。

細かな台地
http://maps.google.com/?ie=UTF8&t=k&om=1&ll=33.22677,35.269375&spn=0.054782,0.079823
国境付近
http://maps.google.com/?ie=UTF8&t=k&om=1&ll=33.101428,35.42799&spn=0.028509,0.039911

http://earth.google.com/

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 00:54:48 ID:???
イスラエル野党、停戦受諾の首相の責任追及へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060814i114.htm

 【エルサレム=三井美奈】イスラエルのオルメルト首相は14日、国会の臨時
議会で演説し、1か月にわたるヒズボラ攻撃について、「ヒズボラの長期的軍事
力に大きな打撃を与えた」と強調した。

 だが、野党側は、ヒズボラの攻撃力打破など戦略目標を達成できないまま停戦
を受諾したオルメルト内閣に対し、責任追及の構えを見せている。

 オルメルト首相は、「ヒズボラとの戦いには忍耐が必要」と述べ、攻撃がすべ
ての目標を達成できなかったことを認めた。その上で、野党側の批判をふまえ、
「何も隠すことはない。調査を約束する」と述べ、政府の役割を検証する調査委
員会の設置を約束した。(2006年8月14日23時35分読売新聞)


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:03:08 ID:???
               、ィ ==、==у==、ー、
           、イ"、ィ-イ::::::::::::::::::::::::::::::::\ \
          ./ ̄ ̄⌒ー― ゙゙´ ̄ ̄`\:::::::\\
        /     / /   |     \:::::::\\
       イ/  /  /  |  |  |  l   \:::::ヽ ヽ    
     / / / ./   .l   |   |  .|  .|    ヽ::::| ヘ
    /  / / | /  |   |   .|  .|  | |   |:::::| | |
    /.| .|  | | | -ー|-ミ、 .リ  .|彡-.|ー.i- .|   .|::::|  | |   をっほっほ〜 
    | | |  |  |  | .//⌒\ッ レ/" ̄⌒\ |  ./:::/  | |
     | .|  |  |  ゙j i. |;;;マ|    | |;;;;マ| i"  .jト | j. | |  アメとイス風情は逃げ帰って
     リ \ |\\从 !、ご/    ゙, ごノ .ノノリノ/ ./ / /
        \|.\从. " ̄     .  ̄ ゙゙ ノノ   从人レ    涙で枕をぬらすのが
           ムL\"" ヽ-ー-ァ ゙゙ ゙゙ /从ノリ
             ゙̄-、,._ \_ノ _,. イヽ「          お似合いでございますことよ〜
              _/゙"ッ - " / i\_
            ィ-//  .|__ /    _/⌒\_
           /  | i  |―‐/     /     ト、
          ノ   Y  |==/     /       \
         /    \ .|./__             |


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:12:27 ID:???
汝の敵を知れ(イスラエル版 敵軍装備識別図鑑)
http://www.ghaliboun.net/gallery/albums/userpics/10001/de.jpg

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:23:31 ID:cq4NGBBy
ヒズボラが停戦破れば報復=イスラエル首相が国会演説
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060814-00000122-jij-int

 【エルサレム14日時事】イスラエルのオルメルト首相は14日、レバノンでの停
戦発効を受けて招集された臨時国会で演説した。同首相はこの中で、イスラエルは
イスラム教シーア派武装組織ヒズボラが停戦を無視した場合、報復攻撃すると強調
した。

 同首相はまた、ナスララ師らヒズボラ指導者の身柄確保に向け全力を挙げる考え
を示した。 

↑全然停戦守る気ねえじゃんw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:32:26 ID:???
>>29
ちょww


マジでジョークで言ってんじゃないのかそれ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:54:35 ID:???
>>29
>同首相はまた、ナスララ師らヒズボラ指導者の身柄確保に向け全力を挙げる考え
>を示した。

拉致予告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:59:35 ID:???
さすが世界一のテロ国家

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:21:34 ID:???
イスラエルは1万人を拉致している世界最大の拉致国家だしね。
そしてイスラム圏以外の全世界のマスコミはそれを完全スルー。

つうか今回の戦争でも何百人も拉致してるし。

34 :たまねぎや ◆YRUZeNE/QA :2006/08/15(火) 02:22:14 ID:???
┌─┴─‐┐  ハ  ハ     ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│ /ノ /ノ         /
│|___|│.《y'´ ̄`ヽ  ♪
└───‐┘{  {八{从)}  君のためにパンを焼くぅ〜 顔中真っ白になりながらぁ〜♪
        ノ,イ| ゚ヮ゚ノリ _   _
        (w( つ¶/\_\. |[l O |
         し--J\/__/ |┌┐|
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


35 :たまねぎや ◆YRUZeNE/QA :2006/08/15(火) 02:23:38 ID:???
     / ̄ ̄`ヽ :
      /. i /ヘ\ヽ\:
     ;| ! |/__.xト、L,_ ト}:
     ; |!ヘ cモリ  lモ!oV    
     ;| !|.ト" rっ ツ|.|、:   な、なんで私
     ,',ノ 斗ャ fて`Y  トミヽ    カラっと揚げられてるんですか?
    / {トミトv|'´ゝ } ノノ:l }:
  :/イ { ゝィVr-ヘト、 ! ハ
.    | !|Y⌒'ミ{ヾ=' | /イ|
     ヽ人   |!   /\ :
       `'┬' トー'´  ヽ :     ヘ へ 
         ,';,.、,、,..,、、.,、,、;',    :| / /
          ,';;、、.:、:, :,.:',     .;: ":;.
          ,';;、、.:、:, :',、.,、,、、.,';'、 :',
          ',;;、、.:、:, :,.:. .:、:, :,.: :,'
           '、;..: ,:. :.、.:.:: _;.;;..; :..‐'゙
            ゙`"゙' ''`゙ ゙`´´


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:26:56 ID:???
誰かマジでこのアホのアク禁依頼出せって。
特定の一人のためにスレが荒れるのも馬鹿らしいだろ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:33:39 ID:???
珍米とかパラ〜とか書き込まずにほっとけば消える

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:34:35 ID:???
>33
600万人位しか人口がないのに1万人っていったら
延べ人数だとしても普通の受刑者よりも多いんじゃないの?
収容所で強制労働させられてるのかな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:36:24 ID:NKP6VyFv

/ ̄ ̄`ヽ :
      /. i /ヘ\ヽ\:
     ;| ! |/__.xト、L,_ ト}:
     ; |!ヘ cモリ  lモ!oV    
     ;| !|.ト" rっ ツ|.|、:   な、なんで私
     ,',ノ 斗ャ fて`Y  トミヽ    カラっと揚げられてるんですか?
    / {トミトv|'´ゝ } ノノ:l }:
  :/イ { ゝィVr-ヘト、 ! ハ
.    | !|Y⌒'ミ{ヾ=' | /イ|
     ヽ人   |!   /\ :
       `'┬' トー'´  ヽ :     ヘ へ 
         ,';,.、,、,..,、、.,、,、;',    :| / /
          ,';;、、.:、:, :,.:',     .;: ":;.
          ,';;、、.:、:, :',、.,、,、、.,';'、 :',
          ',;;、、.:、:, :,.:. .:、:, :,.: :,'
           '、;..: ,:. :.、.:.:: _;.;;..; :..‐'゙
            ゙`"゙' ''`゙ ゙`´´


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:40:56 ID:???
珍米糞ニートに比べれば今の嵐はまだマシ。あの屑はマジで容量潰しやりがったからな。
ヤツだけは許せん

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:47:09 ID:???
↑自演するならもっと上手にしな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:48:58 ID:???
★ナスララ師は演説(録画放送)。「誇張なしに我々は勝利した。今後はイスラエルのテロで破壊された家屋の修復を手伝う」としている。
いっぽうは、イスラエル国民の6割は戦争は「糞側の敗北」と考え、政府批判を強めている。

ガザでは、対戦車ミサイルがイスラエル軍戦車に発射された他、米FOXニュースの記者2人が「拉致」(自治政府が解放を呼びかけている)。また、エジプト国境沿いの分離壁が爆破されるなど、混乱が続いている模様。

>>1 乙。>>10
>2006/08/08 米陸軍   UH-60  Bホーク    多目的ヘリ    .   海兵2名行方不明、4名負傷、イラク西部アンバル州
★パイロット2名の戦死が公式に確認された。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 05:25:35 ID:???
イスラエル将軍が部隊にレバノン人の食料品店から略奪を許可(イスラエル紙報道)

「もしレバノン領内のイスラエル軍部隊が食料や水が不足するようならレバノン人の
食料品店から略奪しても良い」とイスラエルのAvi Mizrahi将軍が許可した。
これはイスラエル軍部隊のなかで食料や水の不足の不満が高まっていることに
対して答えたものだ。
(ハアレツより要約。全文は以下)
IDF general: Troops lacking food can steal from Lebanese stores
http://www.haaretz.com/hasen/spages/750384.html

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 06:05:53 ID:???
次はわざと腐ったものを奪われるなりして兵糧攻めで殺すか。
これじゃ反撃しようがないだろw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:10:14 ID:???
(-人-) 2006年 8/14 現在の鬼畜米英日軍戦没者 2828 (+9) 人 (CNN)合祀

アメリカ軍            2601 (+9)
イギリス軍             115
イタリア軍              31
ウクライナ軍              18
ポーランド軍             17
ブルガリア軍                13
スペイン軍             11
エルサルバドル軍            4 (+2 --- 合算されず)
スロバキア軍                3
デンマーク軍              3
オーストラリア軍            2
タイ軍                      2
オランダ軍                  2
エストニア軍                2
ルーマニア軍                 2
カザフスタン軍             1
ハンガリー軍               1
ラトビア軍                  1
フィジー軍                   1
韓国軍                 0
自衛隊                 0

負傷者数      19,387   米軍死傷者合計 21,988 (+9)
http://edition.cnn.com/SPECIALS/2003/iraq/forces/casualties/2006.08.html

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:41:55 ID:???
>>43
補給線がとだえて現地調達かよ!

駄目すぎて泣けてくるww

47 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/15(火) 07:55:13 ID:???
国のトップが宗教がかってる国はやっぱりヤバイよ。
イランとかアメリカとか日本とかはマジやばいよ。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 08:13:22 ID:???
★★★★小泉首相、靖国神社参拝

8.15に日本国総理大臣小泉純一郎が、アジアを侵略したテロリストを賛美しているテロ賛美靖国神社を参拝した。

アジア侵略を全く反省せず、再侵略の意志があると全世界に表明したと言ってよい。

国際社会の反発は必死で日本は完全に孤立した。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/15(火) 08:16:48 ID:???
>>48
どうみてもヤーバンだが、偽物による荒らしの可能性もあるな。
ヤーバンが書いてても嵐には違いないが。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 08:44:37 ID:???
ブッシュ曰く「イスラエルはヒズボラに勝った」

「我々は停戦の成立を望んでいる。それはレバノンの民主主義が強まったことを
示す一つのステップである」

Bush says Israel defeated Hezbollah

"We certainly hope the cease-fire holds because it is step one of making sure that
Lebanon's democracy is strengthened," Bush said.
http://news.yahoo.com/s/ap/20060814/ap_on_go_pr_wh/bush

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 08:46:43 ID:???
ぶっちゃけ、やーばんは日本やアジアにはあんま興味ない

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 08:46:57 ID:???
ここで民主主義が出てくるとはw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 08:49:42 ID:???
>>50
停戦が不要と言ってたのはおまえやんけー!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:05:51 ID:???
でもこれでイスラエルのレバノン侵攻以来20年以上続く戦闘は一応終結。
これでパレスチナに集中出来るわけで。
マスコミも国際社会もパレスチナへの虐殺はもう完全無視なわけで。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:16:31 ID:???
>>44
それは非常に画期的な案だな
殺鼠剤か青酸カリでもイス公に食わせちまえ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:22:57 ID:???
>>54
やっぱ力がないと注目してもらえないんだな。
パレスチナもオルメルト暗殺でもしたら注目して貰えるだろうけど

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:23:11 ID:???
>>50
停戦と民主主義になんの関係が・・・
わけわからん

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:24:12 ID:???
イスラエルでクーデターでも起きんかな
中途半端なカタチで終わられるとチト困るんだがw

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:41:38 ID:???
今回の開戦が右派のクーデターだな

60 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/15(火) 10:10:48 ID:???
アメリカじゃ終戦(戦勝)記念日やらないのかな。
ブッシュは多分今日が終戦記念日だと知らないような気がするが。


61 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/15(火) 10:23:38 ID:g/dwJSVU
>>43
>「もしレバノン領内のイスラエル軍部隊が食料や水が不足するようならレバノン人の
>食料品店から略奪しても良い」とイスラエルのAvi Mizrahi将軍が許可した。

日本軍の南京大虐殺の時の作戦とソックリになってきたな。

あの時にも最初から長期占領する気がないから、住民からの食料強奪で憎まれても
痛くも痒くもなかったんだろう。
予定が狂って敵が降伏して来ず、泥沼に引きずり込まれて対米戦まで突っ走って
しまったけど・・・・・

これじゃイスラエル軍の軍紀もずいぶん低下してる事だろう。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
徴発令に基く正当な徴発は、現地官民共に四散しているため実行不可能で、自然
無断徴用の形となり、色々の弊害を伴った。

この情勢を見ていた軍経理部長は、「こんな無茶な作戦計画があるものか、こん
 な計画では到底経理部長としては補給担当の責任は持てないから、離任して内
 地へ帰えらして貰う」
といきりたった程で、参謀長田辺盛武少将の口添えでその場はおさまったが、
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/kenpei.html

62 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/15(火) 10:34:57 ID:g/dwJSVU
>>47
>国のトップが宗教がかってる国はやっぱりヤバイよ。

宗教とは個人が生きていく為のコンパスであって、参拝するとかしないとか形に
囚われるものじゃない。

トップが作法に囚われて右往左往する様なものは、本物の宗教心とはいえない。
ただの見せる為のパフォーマンスというべき。

63 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/15(火) 10:41:39 ID:g/dwJSVU
>>60
>ブッシュは多分今日が終戦記念日だと知らないような気がするが。

アメリカの終戦記念日は、降伏文書に署名をした9月2日という話を読んだ事がある。
日本では戦闘行為が終わった8月15日にしてますが・・・・

国連ではナチスドイツが無条件降伏し、実質的な世界戦争が終わった5月8・9日

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:46:56 ID:ipg2R5wX
偏向君のご登場 恵也 ◆o4NEPA8feA

あんまりウザイのでNG指定しますた。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:49:02 ID:???
とにかく蛆虫ヒズボラや害虫イラクテロリストが一人でも多く市ねば嬉しく思うけど。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:55:52 ID:???
中東からイスラエルが消滅すれば
問題の半分は解決するな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:21:29 ID:???
早速レバノン政府とヒズボラに不協和音。
ヒズボラの武装解除を協議しようとするレバノン政府をヒズボラが公然と非難。

このままじゃそのうち「国家への反逆者」と位置づけられる日も遠くないな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:22:04 ID:???
偏向君と言えば珍米糞ニート君だろ。自分が本気で愛国だと思ってる池沼なうえ
アメ、イスに有利な情報は無条件で信用するくせに中立ぶってる馬鹿だからな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:22:54 ID:???
>>67
ヒズボラとレバノン軍戦ったら
ヒズボラ勝つんじゃね?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/15(火) 11:28:17 ID:???
アジアで相次ぐ不買運動、米コカ・コーラ苦境に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000010-fsi-bus_all
 アジア市場で清涼飲料世界最大手、米コカ・コーラの製品不買運動が相次いでいる。
先週、インドで製品に殺虫剤が混入しているとして、複数の州で販売が停止されたのに続き13日、
マレーシアでイスラム系消費者団体が、レバノン問題でイスラエル寄りの立場を取る米国政府に
抗議するため米国製飲料の不買運動を始めた。同社の業績に大きな打撃を与えそうだ。
 マレーシアの不買運動は、レバノンへのイスラエル軍による攻撃に抗議し、
イスラム系消費者団体やレストラン経営者協会が起こしたもので、コカ・コーラのほか、
スターバックス・コーヒーなど米国製飲料を対象にしている。
(以下略)

日本でももう一度やってみる?このスレの数名しか賛同しないだろうけど。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:28:28 ID:???
内戦になったらヒズボラが勝っちゃうよ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:30:14 ID:???
ブッシュ・・・


また、ヒズボラ指導者のナスララ師が「戦略的、歴史的な勝利」と宣言したことについて、
「レバノン軍と国際部隊が(ヒズボラ本拠地の)レバノン南部に入るのになぜ勝利を主張することが
できるのか」と反論した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060815k0000e030021000c.html

ヒズボラは、イスラエル軍と戦ってたわけで、
レバノン軍や国際部隊と戦ってたわけじゃないし

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:32:50 ID:???
>>70
コカコーラの製品なんぞ買わねーよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:49:46 ID:???
>>72
つか、ヒズボラがいるときからレバノン軍も国連軍もいたけど、
これを攻撃していたのはイスラエル。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:57:55 ID:???
むしろヒズボラが国連軍守ったのかもw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:06:30 ID:???
レバノン停戦とイスラエルの敗北
--------------------------------------------------------------------------------

イスラエル軍のレバノン侵攻と、これに対するヒズボッラーの抵抗が開始されてから1ヶ月、国連安保
理決議1701に基づき、14日月曜、停戦が発効されました。レバノン停戦は、決議の内容に不満が残
るものの、レバノンの人々とヒズボッラーの勝利であると見なされています。地域の政治関係者によれ
ば、この停戦成立は、イスラエルが、レバノンへの侵攻を開始し、ヒズボッラーを標的することによって
目論んでいた目的や陰謀の失敗と見なされる点から、ヒズボッラーにとって価値ある勝利だと言える
でしょう。レバノン侵攻開始からのイスラエルの政府及び軍関係者の発言を振り返ると、明らかに、ア
メリカに支援されたイスラエル軍は、装備を整えていながら、1週間以内に決着をつけることができず、
それどころか、1ヶ月後に停戦を受け入れざるを得ませんでした。イスラエル外相は、ヒズボッラーの軍
事力を認め、「ヒズボッラーを武装解除できる軍隊は、世界に存在しない」と語りました。こうした中、1ヶ
月に渡るレバノンでの戦闘は、イスラエル軍が戦線での敗北を返上しようと、爆撃によって、レバノンの
住宅地に多大な損害をもたらしたにも拘わらず、価値ある結果をも生み出しました。ヒズボッラーは、世
界でも強大な軍事力を誇るイスラエル軍の大規模な侵攻に抵抗し、イスラエル軍の不敗神話を打ち崩
したのです。レバノン戦争とヒズボッラーの勝利に向けた歩みは、地域における軍事的な均衡を崩し、
イスラエル軍の打倒が可能であるということを示した他、地域の政治的な流れに対する対応を変更させ、
抵抗の素晴らしさを増大させています。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:07:03 ID:???
イスラエルの敗北は、これだけに限られません。イスラエルは、レバノンに亀裂を生み出し、ヒズボッラー
を窮地に陥らせ、彼らの武装解除に向けた状況を整えるために、この戦争を開始しました。しかし、戦況
は彼らの思い通りには進まなかったのです。レバノン戦争の継続、国内の世論の不満、さらには、1701
決議の受け入れや、戦闘方法に関する内閣の対立の激化、これらの問題が、イスラエルのオルメルト首
相に重くのしかかっています。こうした中、政治評論家は、レバノン戦争は、イスラエルを通じた新たな中
東作りへのアメリカの土台作りだとして、アメリカとイスラエルは、今後も、自らの目的を追求するだろうと
考えています。こうしたことから、レバノンのヒズボッラーと政府は、非常にもろい今回の停戦に対して、
賢明さを保つことが必要とされているのです。
http://www.irib.ir/Worldservice/japaneseRADIO/news.mon.htm#2

今までアラブ諸国の多くはゲリラを正規戦の引き金になりかねない厄介者と捉えていたが、
それも今回のレバノン戦で終わるだろう。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:23:21 ID:???
おいおいIRIBって(苦笑
つうか手口を変えた512kB狙いの荒らし?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:27:08 ID:???
>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか>つうか

夏休みだねえ、小学生か。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:38:57 ID:???
>>79
つうか、2chじゃ君のほうがナンセンスwWw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:44:45 ID:???

戦況が自分の思い通りに行かないと
些細な言葉をあげつらうか、コピペ荒らしの開始

いつもの珍米パターン乙

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:49:20 ID:hhS/F3Fn
In the village of Kantara in the eastern sector of southern Lebanon,
an anti-tank missile struck an IDF infantry force operating in
the area. Two soldiers were killed and ten were injured as a
result of the strike. An officer and three IDF soldiers were
killed from anti-tank missile fired at an IDF infantry force
operating in the village of Abu Tawil in the central sector,
★close to Ayta A-Shab.★ An IDF officer was killed from a mortar
shell fired at an IDF tank in the village of Tel-Nahs in the
eastern sector of southern Lebanon.
http://www1.idf.il/DOVER/site/mainpage.asp?sl=EN&id=7&docid=56677.EN

ラストの日曜に死亡した9人のIDF兵士のうち4人がAyta A-Shab近郊で死亡。
結局国境から500メートルすら制圧できなかったんだよ。
最後駆け込み的に進軍したのは、ヒズボラの強固な支配地域を避けて
どうでもいいレバノン政府軍支配地を通過していっただけ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:54:45 ID:???
ほんとに肝試し進軍だったんだ・・・
お弁当も持たず。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:54:59 ID:???
>>50
ブッシュによれば、レバノン市民の犠牲もイスラム武装勢力のせい。

President Bush said Monday ,,,, that the Islamic militants were to blame for the deaths of hundreds of Lebanese civilians.

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:56:47 ID:???
卑しい敗戦妄想がこの国をダメにする!

「原爆は敗戦で自らの拠り所(国体思想)を失った日本国民が
狂乱のうちに垣間見た脳内妄想である」

・・・国辱の闇・・・原子爆弾投下はなかった・・・
【戦争】1945年8月6日 8時15分 原爆の日【平和】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1154816285/

論客万来・祈完全燃焼

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:00:33 ID:???
ピンポンダッシュ戦争だな……

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:05:48 ID:???
ヒズボラが使用するATMって誘導追尾式?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:11:50 ID:???
早くも停戦決裂か? 

レバノン南部のイスラエル軍が迫撃砲の攻撃を受けたらしい。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:23:40 ID:???
またイスラエルの捏造か

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:25:17 ID:???
 ブッシュ大統領は同日、ラムズフェルド国防長官、ライス国務長官と相次いで会談し、
テロとの戦いについて意見交換。記者会見ではイラク、アフガニスタンにレバノンを加え、
「対テロ三戦線」と位置づける考えを示した。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060815&j=0026&k=200608153540

なんだこりゃ
レバノンは、イラク・アフガンの仲間入りだってよww

ブッシュの頭の中では、アメリカがレバノンを占領統治していることに
なっていそうだ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:32:37 ID:???
〜∞    (   ,,   )     )
   ..     )  ゙ミ;;;;;,_     (
           ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
           i;i;i;i; '',',;^′..ヽ 〜〜∞プーン
〜〜∞プーン    ゙ゞy、、;:..、)  }
            .¨.、,_,,、_,,r_,ノ
          /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ   〜〜∞プーン
         ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:.〜∞:.、}
 〜∞プーン   ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
        /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._、)∞〜.:,:.、} 〜〜∞プーン
〜∞プーン  ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ
       /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;v;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
       ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:;.、;:.ミ.:,:.::: ._υ::;゚o,,'.、}:;:.;:;、}  ;'、===ョ
       ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r;_,ノ′ ! '゛i;:;:;;!、
 〜∞プーン ヾv.;;;:ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ:;:;ノ   , '⌒゛   ヽ、
         ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡   / , 、,,   ,;. ,|
         ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 |  |  '" i ゛| |
         ミミ彡゙;・;:国賊::;:;ミミ彡彡. . |  |,、   !, ! |
 〜∞プーン ...ミミ彡゙ .,.,・:;:・ *: ミミミ彡  。-.\f,   ,y !
         ミミ彡 '*・..,ヽ・;;´*` ,|ミミ彡 。;゜/´  ,  ,)
         ミミ彡 === 〈.:..===).|ミミ彡 ;`;;  ,/ ,;-'" ヽ
          彡|;:・ ; | ; ・: |ミ彡 ;。;ヽ  !  ヽ. ヽ
.. 〜〜∞プーン 彡|;:.,*.;..´-し`)・;:|ミ|ミ 。;。、ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
           ゞ| :;:; 、,!:;・: |ソ 。、   | y′   ),;冫
            ヽ ';´*.,,.・;:`ノ /
    〜〜∞プーン   \、..・;*;:/  ←逆賊 朝敵 売国奴 非国民 最重罪人
              ~; ~| |::;; ~~
          【   ゴ    ミ   】   〜〜∞プーン

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:33:05 ID:???
イスラム教徒が多数派で、いろんな宗派、民族が入り混じって混沌とした内戦状態に
あるか、またはかつて内戦状態だったことがあり、アメリカが現在占領しているか、
以前に軍事介入したことがあるという点で、この三国は共通しています。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:41:58 ID:???
>>78
イランはヒズボラの後見人。
戦争を総括する上でも貴重な資料である。


読みこなせないならブッシュや椅子のプロパガンダでも暗唱してるんだな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:45:37 ID:???
何だ?このスレ?
この板にも初めてきたけどきもいスレですね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/15(火) 13:57:58 ID:???
>>94
本当に初めてなら、一般人とのギャップの大きさに、
ひくか戸惑うかしそうだがな。
きもいで済ませられる秋葉原や池袋じゃなくて、
歌舞伎町の殺伐とした雰囲気がするんだが。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 14:12:31 ID:???
>>80
とヒキおたが申しております。

>2chじゃ
世間知らずの無職。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 14:35:35 ID:???
>>93

アラブ・イスラムはもちろん、イスラエル国民の6割、野党までイスラエル側の敗北と総括。

イスラエルはメルカバを先頭に自慢の機甲部隊で侵攻。しかし対戦車兵器は誘導弾でRPGではなかった。正確に戦車のアキレス腱・機関部に命中した。
メルカバはアンバランスなまでに兵士の生存性を重視して設計されている。したがって前線の兵士にとって、最も安全な居場所なはずだった。

しかしヒズボラとの闘いは、全くガザと違っていた。堕落し軟弱なイスラエル兵は当初、コソコソと銃眼から面白半分にパレスチナ人を殺すのと同じと考えていた。しかし、分厚い装甲はヒズボラに力ずくでぶち抜かれた。あたかも天罰のように。

ナスララ師は言う。レバノン国軍では国を守れないと。これは誰も同意するだろう。レバノン人民は国防の重要性を痛感。そしてヒズボラのように戦えば勝てるという自信を深めた。したがってヒズボラの武装解除はない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 14:39:26 ID:???
          ,,,xニ二 ̄ ̄ ̄ ̄「「匸,,,ュ,,、
         ,/ヽ-,,,,,,,,,,,,r″ ` ̄~゛ ._,,,,,_.,,,y,,二,,、
        ,,‐`.、,__,,,,-ー'".'''','"゙,,,,,∠、, ̄“'''m、`''i、
       .,Z,,,,,,,,,,,,,,_,,,,,--ニニ' ̄`,、,,,-ヘ,ヘ,,"''ー、,, ゙‐ヽ
      .,/  _,/‘|―‐''"゛ .,- .,,ィ'゙Z―''''゚゙゙'''''ト,゙'-,,"''-|
     ./二〃 , │   _,-'_/ン'′      ゙リヽ″|
    ,/゙゛_,,,,,,,,,メ‐゙ン-‐''" .,,i´.,″          `'、゙'┤
   ,l゙ ″./ .,ノ     ._,/.| ,i´          _ ゙l,l|
   レ-‐゙,/ .L,,,-‐''"`,| У    ̄ ̄′      __゙ゞ
   .|-‐'"`.i、.,/     .,|゙l |      ___  ゙i、< ●| ヽ
  │   |-'|___,,,,,/.|│,|    rニ"● リ   ヽ  ̄   |
  │,-‐''゙゙l゙ l゙    .,,/ | |       ̄`     ヽ   l
  ,"  丿  l ¬'''二 ,"| ゙ .|         、 --、,ノ ヽ l
 .|  .,/`  ,イ   ,/.l゙ | ヽ .|        /´       |
  `'〔  丿| 丿.,l゙ .]゙''"'"          _,,,--^^ (’ /
   ヽ/ │ ./,,,ぐl、.|           /-ニ,,,,,,,,,―'′ l <2ちゃんねらーでーす!
    ゙l  ,f, /l′| .゙l/`ヽ                    |
   ,i´  ,,/,イ │ ゙l |  ‘'-,,、              ,!
   ゙l.'"゙/^'\.|、゙l. |    `'ヽ,,.,,,,、    、   、 l゙
    `゜    ゙゙゙゙゙゙″      `''riIニv,ッi||゙l|p,,,,,|,i√
                          ''“゚゙''“゚゙''゚゙''゚

                   ビ ッ パ ー
              画像 ttp://itaro.kir.jp/cgi-bin/up5/src/ita0208.jpg
                  http://p.pita.st/?m=piohjkmo  
              動画 ttp://www.youtube.com/watch?v=Ep-91-fyNR0 
  VIPPERの正しい発音    http://p.pita.st/?m=e7vh9kvb




99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 15:53:31 ID:???
戦争前:レバノン南部はヒズボラが支配、イスラエルとずっと交戦状態
戦争後:レバノン南部に国際部隊とレバノン軍が展開、停戦成立により
ヒズボラの対イスラエル攻撃も終了、武装解除要求もレバノン政府より出される。

どうみても得したのはイスラエル、損したのがヒズボラ。
これで勝利宣言しちゃうのは苦しい>>ヒズボラ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 15:59:56 ID:???
戦争の結果まとめ
・ヒズボラのイスラエルへの攻撃の全面禁止
→1万人の拉致被害者解放の闘争もシェバア農場奪還の戦いも全面的に禁止
・ヒズボラの武装解除の要請
→前回決議では拒否したレバノン政府が今回は協議に応じる姿勢
・イスラエルの自衛権の承認
→イスラエルはヒズボラ指導者の暗殺・拉致などを好きに実行可能(実際に宣言してる)

結局はレバノン全土を焦土とされ、レバノン・ヒズボラが大幅譲歩しての停戦。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:04:07 ID:???

イスラエルはお通夜モードだけどなww

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:07:04 ID:???
シャロン前首相の容体悪化 イスラエル
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200608150008.html

本当にお通夜になりそうです

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:07:33 ID:???
戦争が止まったんだしもうどうでもいいじゃん

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:10:37 ID:???
>>100
・イスラエルの自衛権の承認
→イスラエルはヒズボラ指導者の暗殺・拉致などを好きに実行可能(実際に宣言してる)


おめでてーな
イスラエルは暗殺・拉致政策で何十回も非難決議をくらってるのに
承認されたと思いこんでるとは

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:11:03 ID:???
>>102
まあ、敗戦から目をそらすにはちょうどいいな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:21:41 ID:???
その前にイスラエルがレバノンに侵攻した口実を思い出して欲しいんだが

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:22:38 ID:???
そんなのイスラエル人ですら忘れてる。

そもそも停戦条件の中に含まれてたっけ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:26:11 ID:???
いつもの壊滅君→武装解除君→実質勝利君を相手にしてもきりがありませんよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:26:32 ID:???
拉致られた兵士奪還できなきゃイスラエルの負けじゃんか。
違うかね?散々拉致られた兵士を奪還するための自衛行為とか言ってた珍ラエル諸君。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:29:34 ID:???
そんなのはじめからいなかった悪寒。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:33:01 ID:???
>>107
だから国連軍にはヒズボラの旗が立ってるんだろ。
その国連軍が増強されればヒヅボラの勝ちじゃないかwww


・次のイスラエルの言い分
→ヒズボラは国連軍とレバノン軍を盾にしている。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:35:02 ID:???
口実→兵士奪還
実際の目的→ヒズボラ封じ込め/武装解除/南部に緩衝地帯設置

目的の達成度
ヒズボラ封じ込め:◎停戦成立により占領を続けるシェバア農場への攻撃すら阻止に成功
武装解除:△即時武装解除は断念もレバノン政府から武装解除に応じる姿勢を引き出す
緩衝地帯設置:△国際部隊展開も規模は削減、任務も停戦監視・民間人保護等に限定

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:45:24 ID:???
>>112
あの〜、

緩衝地帯設置:△国際部隊展開も規模は削減、任務も停戦監視・民間人保護等に限定

ヒズボラ封じ込め:◎停戦成立により占領を続けるシェバア農場への攻撃すら阻止に成功
が出来るんですか?

停戦を通けようと思えば当然、捕虜交換とシュボア農場は交渉対象で
交渉が成立しなければヒズボラは武闘再開でしょ。
もちろんその時には今よりもヒズボラの武装が強化されている。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:02:22 ID:???
おいおい流石に今更戦闘再開なんて出来る訳ない。

幾らヒズボラ支持で盛りがってるレバノン国民もヒズボラがまた戦争始めて
レバノンが空爆されたら国中から袋叩きだよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:03:01 ID:???
イスラエルはM-26買い込んでやる気満々だけどな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:13:34 ID:???
>>114
戦勝気分で盛り上がるレバノン国民にとって
シュボア農場放棄が総意だとでも?

交渉の帰趨が判るまで時間が必要だし
その間にヒズボラは兵力の再編増強が出来る。
そして時間を掛けて停戦で得るものがなければヒズボラは数人のコマンドで攻撃再開だろ。
(停戦監視団はあまり意味がない)

そうなるとイスラエルは国連軍とレバノン軍がかなり邪魔だな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:06:20 ID:???
>>116
まあ、これだけの戦争はあと2,3年はないとおもうよ。
イスラエルも撤退しなければならないし
ヒズボラとの交渉でより有利な条件を引き出そうと考えるのが普通だろ。

余ったヒズボラの兵器はどこにいくのかな?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:09:44 ID:???
甘い甘い。

アメリカとイスラエルだぞ?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:10:59 ID:???
IPアドレス 218.227.146.94
ホスト名 FLA1Aac094.kmm.mesh.ad.jp
IPアドレス
 割当国 ※ 日本 (JP)
都道府県 熊本県
市外局番 --
接続回線 xDSL


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:17:20 ID:???
>>118
イスラエルも意味もなく負け戦をするほど馬鹿じゃないよ。
ただ細かいやり合いならばこれからもあるだろ。
疲弊という点ではこちらの方が辛いかも。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:26:10 ID:???
これからはガザいじめに力を入れると思うぞ。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:11:45 ID:???
イスラエルの行動は正しいか?

LAタイムズ/ブルームバーグ(アメリカ)の調査では、回答者の59%がイスラエルの闘争における行動を
「正当」と見なす。

デイリーテレグラフ(イギリス)の調査ではわずか17%がイスラエルの攻撃を「適切でバランスがとれている」と賛同。
ドイツの同様の調査では12%。


A recent Los Angeles Times/Bloomberg poll found that 59 percent of respondents
judged Israel's actions in the current conflict "justified."
That's a stark contrast to opinion in Europe.
In Britain, a Daily Telegraph poll found that only 17 percent of respondents agreed
that Israeli attacks were "appropriate and proportional."
In Germany, a similar survey found only 12 percent approval.
http://news.yahoo.com/s/csm/20060814/ts_csm/atight

やっぱりアメリカはすごい

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:16:07 ID:???
そりゃアメリカの場合メディアが完全にイスラエル寄りだから
大衆がイスラエル寄りになるのは当然かと。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:26:11 ID:???
朝日新聞みたいな世論調査だったりしてな。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:36:33 ID:???
産経みたいな世論調査かもな。

下手したら性凶……

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:49:30 ID:???
設問が微妙だったり、サンプリングがおかしかったり。マスコミの世論調査はあまりあてにはならん。

これ↓なんかも、書いた奴の主観ではあるんだが、とりあえずイスラエルマンセー一色ではないらしい。

「戦火を見つめるアメリカ」  冷泉彰彦 
http://asyura2.com/0601/bd45/msg/255.html

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:20:07 ID:???
★初めてこのスレを見に来た人へ★

当スレは鬼畜スレを三年以上荒らし続ける変態無職中年「真下」
の監視スレです。

特徴
・自作自演や一人会話が日常茶飯事
・自分で荒らして「パラノ」なる彼の脳内にしかいない人物に
罪をなすりつけるのが常道。
・そのため、スルーしていても「真下に反応する人物」を
演じるから意味がないです。
・たま〜に煽られるとすごい速度で反応して自演します。
・過去、鬼畜スレで論破された後、住所や名前、性癖までバレてしまい、
それをうやむやにするために「仮想敵に全て擦り付ける方法」を考えたらしい
・全てバレていてもこれが生き甲斐なのでやめないと本人が語っています。
・基本的に365日常駐、いないのは深夜だけという粘着を3年続けています。


でも、彼は年寄りなのであまり虐めないようにね。せっかくのおもちゃ、生かさず殺さずでいこう。
それでは朝8時頃から当スレで始まる真下自演劇場をお楽しみに!


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:23:02 ID:???
>>126
なかなか面白い。

アメリカは「外向期」をすぎて「内向期」になりつつあるんだろうか。
なんか躁鬱病みたいだが。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:34:55 ID:???
イスラエル参謀総長、開戦前に「株売り抜け」疑惑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000112-yom-int

さすがだユダヤ根性。

130 :あるやーばん ◆FVgZM7PrgI :2006/08/15(火) 20:42:05 ID:???
>>97

シリアのアサド大統領も演説。戦争はヒズボラが勝利したとの認識を示した。また中東和平は「レジスタンス」を通じてのみ、実現できると語り、米国の中東政策を非難。

またイスラエルによる不法占拠が続くシリア領のゴラン高原に言及「外交的解決が困難な場合、実力で奪回も」との強い意志を示した。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:44:16 ID:???
469 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/08/15(火) 20:17:23 ID:91SB97ZU0
イスラエル軍の実力に誇大妄想を抱いていた人は落胆したかもしれないが、
概ね事前の予想通りだったのではないか。
ヒズボラのようなゲリラを短期間で殲滅できるはずもないし、
地上戦となれば若干の損害が出るのは当然。
進撃距離だが、これは投入兵力から見ると若干少なかったかもしれない。
いずれにせよ、長きに渡る紛争の中の、動きが多目の一局面に過ぎない。

↑殲滅君・・・w


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:45:07 ID:???
>>129
三百万円ってのが思ったより貧乏だな。
参謀総長たる人物にとって、バレたときのリスクより、
数十万円の方が大事ってのはまさに守銭奴なんだろうけど。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:47:33 ID:???
>>130
>中東和平は「レジスタンス」を通じてのみ、実現できると語り、
>「外交的解決が困難な場合、実力で奪回も」

これでは力で敵を全て滅ぼすことで、世界を平和に出来ると考える、馬鹿ブッシュと同じ思考ではないか。
アサドはもう少し頭がいいかと思ったら、ブッシュ並みの馬鹿だったとはな。幻滅した。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:49:43 ID:???
>>129
たった300万かよw

犯罪ってほどでもなさそうだな。
空売りとかしてたらちょっとアレだけどな。



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:50:48 ID:???
自衛と攻撃の区別が付かないところがそのまま出ていて皮肉が効いている。
いい感じだ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:11:02 ID:???
>>133
占領されてる自国領を外交で駄目なら実力で奪回するという
声明の何処が馬鹿な思考なんだ?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:11:23 ID:???
>>133
そもそも不法占拠してるイスラエルが相手だからな。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:24:27 ID:???
>>131
>イスラエル軍の実力に誇大妄想を抱いていた人は落胆したかもしれないが、

それあんたや!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:25:40 ID:???
イランの有力聖職者「テルアビブを弾道ミサイルで攻撃も」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060815AT2M1501W15082006.html

 【バーレーン=加賀谷和樹】イラン保守強硬派の有力聖職者アハマド・ハタミ師は、イス
ラエルや米国がイランを攻撃した場合、弾道ミサイル「シャハブ3」でイスラエルの主要都
市テルアビブを攻撃すると表明した。15日のイラン国営テレビが伝えた。

 弾道ミサイルを発射するかどうかの判断は最高指導者ハメネイ師が下すとされる。同師
以外の有力者がイスラエルの特定の都市名を挙げて攻撃の可能性に言及するのは珍し
い。ハタミ師はイラン最高指導者の任免権を持つ「専門家会議」のメンバー。

 ハタミ師はさらに、レバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラとイスラエルの停戦
について「ヒズボラとイスラムの勝利だ」と述べ、イランが資金や武器を提供しているとさ
れるヒズボラを称賛した。 (20:00)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:27:34 ID:???
シャハブなあ・・・

それより
「イラクにメチス流し込むぞ」
と言った方がよかったかもな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:30:12 ID:???
>>139
うーんイマイチ頼りないな。

142 :名無しさん@恐縮です :2006/08/15(火) 21:31:11 ID:1tdF3SAh
ここに書いてる奴は、アラブに行った事あるのか
アラブが見たら、本気で射殺する内容

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:32:00 ID:???
>>133
外交的解決が困難なのは、アメリカがすぐ安保理で拒否権を発動するからじゃん
アメリカの拒否権さえ制限すれば、中東問題はずっと簡単になるのに・・・

144 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/15(火) 21:42:46 ID:EkOoW+Zh
>>70
>日本でももう一度やってみる?このスレの数名しか賛同しないだろうけど。

俺は今だってコカコーラとペプシコーラは飲まないで生活してるぜ。
飲むのは発泡酒のキリンのどごし生だ。
格が違うよ!

145 :名無しさん@恐縮です :2006/08/15(火) 21:43:45 ID:1tdF3SAh
今日連絡もらったら、ベンツに乗ってた4人家族が戦車につぶされた
橋が戦車で破壊された、道路の立体交差がそのまま倒された、民家の上
写真もらったら、ベンツは飴見たいに、ねじれてる。
アラブに1人でも多くの兵士必要、お前らも遺書書いて参加してくれ


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:46:09 ID:???
>>145
人に言う前にまず自分が行かないと。
怖いの?

147 :名無しさん@恐縮です :2006/08/15(火) 21:51:01 ID:1tdF3SAh
自分は来月参加決定してる、気持ちは2002年に決めてる
同士が1人でも多いほうがいい。尊敬できる先輩はもう参加してる
みんな参加しようぜ


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:51:04 ID:???
外国人、しかも無神論者じゃしょうがないだろ。

149 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/15(火) 21:51:12 ID:EkOoW+Zh
>>90
>レバノンは、イラク・アフガンの仲間入りだってよww

仲間入りさせるのならイランだろ。
人口7000万人もいては、さすがのブッシュも手が出せないかな??

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:52:47 ID:ipg2R5wX
>>144
格が違う?ばかじゃねーの。
ジュースと酒の時点で種類が違うんだよボケ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:55:19 ID:???
>>147
俺は真言宗なんだが大丈夫なのかね?
悪いがイスラムに改宗する気は無いぞ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:57:07 ID:???
何に参加すんの?
ジハードに参加するという意味?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:00:12 ID:???
四年もナニしてたんだよw

154 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/15(火) 22:00:22 ID:EkOoW+Zh
>>97
>したがってヒズボラの武装解除はない。

これはタダのイスラエルの悲願でしょう。
前回のレバノン撤退でも、ヒズボラのゲリラ戦に嫌気がさして逃げ出したのだし
今回もヒズボラ相手に戦って、完全勝利を得るつもりが失敗してしまったんだし
ヒズボラは屁理屈つけてでも、武装解除なんてことは永遠に延期させるよ。

武力の裏づけのない力は、屁みたいなものだ。
ヒズボラだって判ってるはず。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:10:38 ID:???
ここで何か誘いをかけているのがモサドの罠でない証はあるのか?

香田みたいになるのが関の山だぞ。彼もモサドの犠牲者だ。

156 :MARINE CORPS ◆ZUiAvtwWGo :2006/08/15(火) 22:19:40 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-04648969-jijp-int.view-001
ネットで撤退時のイスラエル兵士の笑顔とレバノン市民の笑顔の写真を見て少しほっとした。

もちろん、イスラエル軍もレバノン市民を巻き添えにしたくないだろう。
しかし、ヒズボラ・イスラム手路理酢戸がはびこる限り戦い、正義の鉄拳を下さなければならない、それが民主主義なのだ。
そのような一部の手路理酢戸のせいで宗教戦争のようになっている現実をよく考えなければならない。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:20:00 ID:???
>>130

アサド大統領の主旨はゴラン高原の返還要求。

シリアはヒズボラの「威力偵察」のお陰で、多くの戦訓を得た。ゴラン高原とレバノン南部の地理的条件はほぼ同じ。
戦争になれば、ヒズボラと同じ戦法で、シリア軍の大部隊がイスラエル軍を叩く。

イスラエル軍が「中東最強」の軍事力をバックにシリア・イランを威嚇していたのは、もはや過去の話だ。
今はシリアが勝ち誇り、イスラエルにブラフをかけている。総勢3,500人の「テロ集団」に軍事的に敗北したイスラエルの屈辱は計り知れないものがあろう。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:31:17 ID:???
実際問題1ヶ月もかけて、たかが小国レバノン南部の更に一部すら
まともに占領維持できなかったてのは
イスラエルにとっては相当痛いね。軍事国家の軍隊の威信が低下すれば
あとにはなにものこらんからな。

少なくともイランやシリアは相当足下見てくるだろうね。
もっとも今回の件ではヒズボラも相当打撃を被ったわけで手放しに喜べる状況でもないがな

今回の紛争では代理戦争でアメリカの子分を痛めつける事に成功した
イランが一番美味しかったろうね。


159 :MARINE CORPS ◆ZUiAvtwWGo :2006/08/15(火) 22:31:57 ID:???
首相靖国参拝 「今日は適切な日」小泉首相、理由を説明
「最初、多くの方々が8月15日だけはやめてくれと言ってきた。あえて15日を避けて参拝してきた。
しかし、いつ行っても騒ぎにしようという勢力がいるんですから。矛盾しない」と強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000014-maip-pol

<首相靖国参拝>61年目に騒然 祈りの日、賛否の思い交錯
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000056-mai-pol

最高司令官のコメントを見て、糞や−ばんのいつもの騒ぎっぷりを思い出した。
なんともなさけない家系だな、糞や−ばん。
最高司令官が言うように、二度と過ちを繰り返さないことが重要だ。
糞やーばんは被害を受けたことは騒ぎ立てるが、加害を加えたことには知らんふり。
これではだめだ。両方考えなければならない、糞やーばんはただのクレーマーに過ぎない。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:33:46 ID:???
>>156
侵略を撃退した戦勝国レバノン市民の笑顔と
負け戦だったけどとりあえず命拾いした糞兵のいじけた笑いを一緒にするなよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:41:50 ID:???
一方的に凹られて仲裁入って戦勝国か。なんか中国みたいだな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:42:01 ID:???
>>159
この記事から、良くそのコメントが書けるな。
それだけは尊敬してやるよ www

163 :MARINE CORPS ◆ZUiAvtwWGo :2006/08/15(火) 22:43:21 ID:???
2兵士の拉致が発端だ、侵略ではない。
兵士は仲間のために戦う、もし奪還が無理だとしてもだ。
それはお前のような家族も友達も恋人も仲間もいないようなニートには死んでもわからないだろう。
まあ、無理するな。明日からまたヒキコモリ生活が待っていてくれるさ、深く考える必要なない。
爺になれば糞やーばんみたいきっとになれるさ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:44:17 ID:???
>>162

お薬はきちんと飲んでいますか??wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

厨房さん

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:44:30 ID:???
>>161
無差別攻撃が戦果だと思っているアホ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:44:46 ID:???
仲間の所在も確認せず空爆して奪還て

助ける気なさすぎw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:47:05 ID:???
>>163
さて久しぶりにニート節が出たところで此方は撤退な
飯を食わせてくれる親が死んだ後のことを考えろよ


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:47:21 ID:???
靖国なんぞどーでもいいが

小泉とオルメルトのどっちが先に首相辞めるのかは
いい賭の対象になりそうだな。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:52:41 ID:???
>>165
イスラエルの事を皮肉ってるんだと思うが。親に頼んで継戦させてもらうも
勝てずにやはり親頼みで停戦。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:58:13 ID:???
そうか、
親掛かりというところで糞マリは糞ラエルにシンパシーを抱くのか

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:00:33 ID:???
きっと第四次中東戦争後もこんな勝利モードだったんだろうなぁ……

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:06:24 ID:???
結論をいうと誰の勝利でもないな。戦争は政治的な目的や価値を達成してこそ
勝利と言える。今回の戦いは誰もが失うだけの戦いだった

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:07:36 ID:???
ヒズボラは支持を拡大したお

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:08:26 ID:???
レバノンへの同情は集まったと思うがヒズボラはどうかな
国連軍が進駐してきたらどうなるか見ものだな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:30:26 ID:???
ずっとイランが武器供与とか言われていたけど少し違うみたいだね。
ロシア製兵器が多く使われたようだから、
ロシア→シリア→レバノン(ヒズボラ)のルートが中心みたい。
イランから提供された対艦ミサイルも使用されたからイランルートも
あるんだろうけどね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:38:01 ID:???
そりゃ、イランは今の大統領が反イスラエルといえど
イスラエルと国境も接していないし戦争もしたことが無い国家だ。
シリアが咬んでると考えたほうが妥当だろ。

いくら中東でインシアティブを取りたいとは言え、反米、反イスラエル
のてこ入れとしてのヒズボラ支援はリスキーだからな



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:51:11 ID:Ni32ofM6
アサド、頼りないといわれつつもやり手ですなあ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 00:24:57 ID:???
>>167
さて まで読んだ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 00:26:17 ID:???
>>165->>176
すごい連投だなそんな時間あったら仕事探せよ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 00:32:18 ID:XBwSjgol
160 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/08/15(火) 22:33:46 ID:???
>>156
侵略を撃退した戦勝国レバノン市民の笑顔と
負け戦だったけどとりあえず命拾いした糞兵のいじけた笑いを一緒にするなよ。

163 名前: MARINE CORPS ◆ZUiAvtwWGo [sage] 投稿日: 2006/08/15(火) 22:43:21 ID:???
2兵士の拉致が発端だ、侵略ではない。
兵士は仲間のために戦う、もし奪還が無理だとしてもだ。
それはお前のような家族も友達も恋人も仲間もいないようなニートには死んでもわからないだろう。
まあ、無理するな。明日からまたヒキコモリ生活が待っていてくれるさ、深く考える必要なない。
爺になれば糞やーばんみたいきっとになれるさ。










悔しくて仕方が無く鶏冠に血が上った>>160は >>165->>176 と連投を開始。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:07:16 ID:???
>>178-180
   ↑
自分以外の書き込みは全部一人だと思っている気の毒な人

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:39:47 ID:???
イスラエル軍が撤退開始 7−10日で完了も

 【エルサレム15日共同】イスラエル軍は15日朝(日本時間同日午後)までに、
レバノン南部から一部部隊の撤退を始めた。イスラエルとレバノンのイスラム教
シーア派民兵組織ヒズボラの戦闘停止が14日朝に発効して以降、イスラエル
軍がレバノン南部から部隊を撤退させるのは初めて。イスラエル軍放送などが
報じた。
 また、イスラエル軍のハルツ参謀総長は15日、地元メディアに対し、レバノン
南部からの撤退は順調に行けば「1週間から10日で」完了するとの見通しを明
らかにした。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006081501004601

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:58:23 ID:???
マリンコ=ペシャワール真下>>>信濃厨>>>>funわか>>>>(超えられない壁)>>>>>珍米糞ニート君(33)

184 :あるやーばん ◆FVgZM7PrgI :2006/08/16(水) 02:43:11 ID:???
★★イラク、シーア派聖地で外出禁止令 反米民兵200人逮捕 ★多少、気になる記事。

イラク中部のイスラム教シーア派の聖地カルバラで、マリキ政権警察とシーア派民兵が衝突。200人が逮捕され、夜間外出禁止令が発令された。

民兵はハッサニ師(Mahmoud al-Hassani。バグダーディ師のことと思われ)を支持する組織。サドル支持だが、マハディ軍とは別組織。同師事務所周辺5ヶ所で銃撃戦があった。
ハッサニ師は、ムクタダ・サドル師より高位の法学者で、アヤトラの称号も持つ。こちらもシーア派の反米強硬派と言われ、数千人の支持者がいるという。

抵抗運動のほとんどは、スンニ派地域で発生しており、シーア派の聖地であるカルバラは比較的平穏だった。シーア派がまた暴れだすと米軍はまた二正面作戦を余儀なくされるため、新たな頭痛のタネだという。

《英語》http://news.yahoo.com/s/ap/20060815/ap_on_re_mi_ea/iraq

185 :あるやーばん ◆FVgZM7PrgI :2006/08/16(水) 02:44:31 ID:???
>>184

詳細は把握していないが、ハッサニ師には宗教令(ファトワ)を発令する権限があるらしい。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 02:52:44 ID:60yJcqUB
>>183
ぺシャワール会の中村哲医師・・・・・・・こいつは。ガチの売国奴。
低脳なアフガンシンパ、マジで死んで欲しい。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 03:58:24 ID:???
ペシャワール会はNHKの番組を見て感動したけどな。
あれを売国奴なんていうのは日本人じゃないだろうと思ってしまう。

NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第1回 アフガニスタンという国で :医師 中村哲」(704x396 DivX611).avi vy9Qzxixry 317,568,910 e191e6e2b048c9778a24fbba6c3b5392
[NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第2回 ペシャワールへの道」(704x396 DivX611).avi vy9Qzxixry 227,197,090 578ac4bb62a8c8d1275c96bb5087505f
[NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第3回 内戦下の診療所開設」(704x396 DivX611).avi vy9Qzxixry 288,726,004 f9907640bcb1107e6c9cac7fe4cca351
[NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第4回 出会いの記憶 ペシャワール以前」(704x396 DivX611).avi vy9Qzxixry 241,244,432 103d3ebb149e4ebc2aff90bd6a186e3b
[NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第5回 医師、井戸を掘る」(704x396 DivX611).avi vy9Qzxixry 332,576,012 273b5fdccf8caa56c4596e1507281a77
[NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第6回 9・11と空爆の間で」(704x396 DivX611).avi vy9Qzxixry 304,473,048 3b10487c023f5e56c5409b8b856c2359
[NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第6回関連文書 衆議院参考人招致 会議録」.txt vy9Qzxixry 36,938 66cce6df959b60faad44b2ba3fca6857
[NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第7回 干ばつの大地に水を拓く」(704x396 DivX611).avi vy9Qzxixry 428,951,922 cb303531400ce5c6ed9d23e8c7f9e16d
[NHK][教養] 知るを楽しむ この人この世界 「アフガニスタン 命の水を求めて 第8回 日本の若者たちへ」(704x396 DivX611).avi vy9Qzxixry 438,492,542 7b646e72126e8747e9c6a1449c01ff65

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 04:08:38 ID:???
だいたい「アフガンシンパ」のどこがいけないんだよw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 05:51:42 ID:???
イスラエル参謀総長、開戦前に「株売り抜け」疑惑

 【エルサレム=三井美奈】15日付イスラエル紙マアリブは、同国軍のホルツ参謀総長が7月12日にヒズボラへの攻撃を
始める直前に、所有株式を売却していたと報じた。
テルアビブ株式市場の平均株価は開戦から2日間で8%以上下落しており、参謀総長の「売り抜け疑惑」が浮上している。
同紙によると、ホルツ氏が電話で12万シェケル(約300万円)の株式売却を指示したのは、ヒズボラがイスラエル軍兵士を
拉致した3時間後だった。ホルツ氏側は売却の事実を認めた上で、「この時点では戦争を予想していなかった」と主張したという。
イスラエル軍は15日、この報道内容を確認するとともに、「個人的な問題だ」とする声明を出した。
同株式市場の平均株価は過去5年間で2倍に値上がりしており、国内は株式ブームに沸いている。
(2006年8月15日19時57分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060815i112.htm


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 07:14:46 ID:???
おいおい、軍高官がこんなこと・・・。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 07:24:24 ID:???
セントコム 15日米兵2名爆死。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 08:05:02 ID:0VjyZrfK
パラ〜

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 08:23:20 ID:???
ヒズボラの武装解除は難航必至 レバノン 妥協案現実味乏しく

 同紙によると、シニオラ首相(スンニ派)は、ビッリー国会議長(シーア派)らを通じて
ヒズボラ側と接触し、問題の解決を図ろうとしている。しかし、政府は現時点では
ヒズボラに武装解除を迫っておらず、むしろヒズボラが内部の戦闘員や支持者らに
国連停戦決議受諾について理解を求める時間が必要との立場を示しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000003-san-int

当たり前じゃん。
国軍が弱くてヒズボラが強くて隣国がキチガイなんだから。

隣国がキチガイっぷりを抑えればよかったのにね。
完全に逆効果だったね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 08:36:29 ID:???
イスラエルが実力による武装解除に失敗した以上当然の帰結。イスラエルが弱いからいけないのだw
ただブッシュみたいな負け犬がギャンギャン吠えつくと思われるので、形式的な武装解除の姿勢を示す方が得策だな。
アフガンの武装勢力のように使い物にならなくなった武器をレバノン政府に供出しておけばよい。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 09:18:42 ID:???
なるへそくん

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 09:41:53 ID:???
そうもいかんのだよこれが……

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 09:44:10 ID:???
やっぱりな


 人類初の月着陸を成し遂げた米宇宙船アポロ11号の記録テープの原本が行方不明になっていることが14日、わかった。
ロイター通信が伝えた。この中には、アームストロング船長が月に降り立ったとき、「これはひとりの人間にとっては小さな一歩だが、
人類にとっては大きな飛躍だ」と語った歴史的映像も含まれているという


http://www.asahi.com/science/news/TKY200608150141.html

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:03:54 ID:???
ブッシュの軍歴と同じところにあるんじゃないの

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 11:56:26 ID:???
ヒズボラの戦闘は、パレスチナ人の状況改善にも中東和平の前進にもつながらない。
中東和平を少しでも進めるためには、パレスチナ側がテロを中止し、イスラエルを承認する
かわりに、イスラエルがガザ地区とヨルダン西岸の自治を認め、最終的にはそこに
パレスチナ国家の建設を許す以外にない。ところがイスラエルがそれを受け入れるためには、
テロを押さえ込み、国民を安心させられる強い政権でなければならない。軍の英雄か、
強硬派のイメージを持つ政治家が向いている。だがラビンは暗殺されてしまった。
ペレス、バラクはテロを抑えられず選挙で負けた。リクードのシャロンがカディマを立ち上げて
和平路線に転換したのは大きな一歩だったが、ああなんと運悪く病に倒れてしまった。
オルメルトがシャロンの意図を受け継ぐには、ここでどうしてもヒズボラに壊滅的な打撃を与え、
イスラエル国民を納得させなければならなかった。それができなければ、イスラエルは再び
リクードの強硬路線に戻るだけ。ヒズボラが武装解除されない限り、中東和平に前進はない。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 12:14:45 ID:???
つまり結論はヒズボラやパレスチナの抵抗運動を押さえ込むことができないイスラエルは為す術もなく滅びて
いくだけである。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 12:16:11 ID:???
>>199
釣り成分がいまいち足りませんよ。

202 :あるやーばん ◆FVgZM7PrgI :2006/08/16(水) 13:55:32 ID:???
>>199 クドく、いつもよりキレがない。行間から敗北感・悲愴感が漂う。

>中東和平に前進はない。

中東和平とはイスラエルの存在しない中東の実現だ。アラブ民衆はイスラエルとの共存など望んでいないことを忘れてはいかん。

全てのパレスチナの子供達が自分の土地で平和裏に暮らせるまで、闘いは終わらない。パレスチナ人が難民キャンプで暮らす一方で、シオニストに「国家ゴッコ」をやらせるわけにはいかん。

ヒズボラの英雄的闘いは、真の中東和平を望む全人民に希望をもたらした。改めて殉教したヒズボラ聖戦士、テロの犠牲になった全レバノン人に哀悼の意を表したい。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:00:30 ID:???
今イスラエルが何を言おうが負け犬の遠吠えにしかきこえん罠

これでこのスレの数人のお子ちゃまにも
正規軍は勝たないと負けだがゲリラは負けなければ勝ちだという真理が理解できるようになったかしら。



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:18:40 ID:???
結局イスラエルは自由にパレスチナへ進撃しハマスは壊滅状態。
ヨルダン川西岸でも分離壁建設とその内側の併合は着々と進んでいる。
ヒズボラの対イスラエル攻撃も停戦による封じ込めに成功。
もうイスラエルに敵はいないよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:46:46 ID:???
>>204
わぁ、レスがついたよ。良かったね!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 15:42:51 ID:???
[エルサレム 15日 ロイター] イスラエルで、24歳の女性がヒズボラによる
ロケット弾攻撃を受け負傷したが、豊胸手術をしていたおかげで命は助かった。

医師たちは、心臓に届くまで数インチのところで、胸に埋められた
シリコンが銃弾を受け止めているのを発見した。

イスラエル北部にあるナハリヤ病院の広報担当者は15日、
「彼女は死から救われました」と述べた。女性はすでに退院している。

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081155677114.html

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 16:26:57 ID:???
>>203
安っぽい真理だな。もっと賢いこと言えよ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 16:32:07 ID:???
それよりいよいよ日露開戦だぞ。乗組員救出のついでに一気に千島全島取り返しちまおうぜ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 16:39:27 ID:XBwSjgol
>>202
>哀悼の意を表したい。
ありがたくない


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 16:42:18 ID:???
>>207
何十回言われても、真理だと理解できないバカがいるからな

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 16:46:18 ID:???
【レバノン情勢】イスラエル兵の拉致は格好の口実? 米、ヒズボラ攻撃立案に関与か 危機発生の前から 有力誌報道

◇米、ヒズボラ攻撃立案に関与か=危機発生の前から―有力誌報道
【ニューヨーク13日】米誌ニューヨーカーは、レバノンのイスラム教シーア派武装組織
ヒズボラに対するイスラエルの軍事作戦について、米政府が立案に深くかかわっていたと
報じた。記事は調査報道で知られるセイモア・ハーシュ記者が執筆し、それによると、
今回の戦闘のきっかけとなった7月12日のヒズボラによるイスラエル兵拉致以前から、
軍事作戦は立案されていたという。

同誌によれば、ブッシュ大統領とチェイニー副大統領はイスラエルによる
ヒズボラ爆撃が成功すれば、イスラエルの安全上の懸念が緩和されるだけでなく、
イランの核施設に対する米軍の先制攻撃の「見本」にできると確信していた。

ハーシュ記者は米、イスラエル両国政府の現在の思考に詳しい
中東専門家の話として、「イスラエルはヒズボラ攻撃の計画を策定し、
イスラエル兵拉致よりはるか以前から、ブッシュ政権の当局者と
計画の内容を共有していた」と報じた。

同記者は13日、CNNテレビに対し、「イスラエル兵の拉致は、
同国にとってヒズボラ攻撃の格好の口実になった」と指摘した。
〔AFP=時事〕

ソース(goo 時事通信)http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20060814/060813183058.zqk5w9x7.html


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 16:58:37 ID:???
鬼畜資料館更新おつ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:07:07 ID:???
> イスラエルによる
> ヒズボラ爆撃が成功すれば、イスラエルの安全上の懸念が緩和されるだけでなく、
> イランの核施設に対する米軍の先制攻撃の「見本」にできると確信していた。

皮算用 崩壊し杉w

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:12:29 ID:???
なんでこうアメリカは同じ失敗を何度も何度も繰り返すのか

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:15:36 ID:???
最悪の見本になってしまったな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:16:49 ID:???
>>211
これはひどい
まあでも拉致が単なるその時のきっかけであって最初から何か理屈つけて
やることは大概の人が予想できることだよね。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/16(水) 17:18:21 ID:???
>>208
思わずロシアグッジョブとつぶやいてしまった。
これからは気をつけなければ。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:20:06 ID:???
>>214
田中ウー風に言うと実はネオコン内の多極主義者がアメリカの衰退を・・・





まあ単に此処に住み着いた珍米と発想が同じだけだろ。
病んだ国は病んだ指導者を生むものだ。

219 :不動産マン:2006/08/16(水) 17:40:02 ID:kllZLTWO
「尊厳」は一番大切なものであろう「命」より上に位置します。
でなければ自爆テロなどできません。
ひとつの例として、パレスチナ人は自分たちの土地をイスラエル人に取られた。尊厳を踏みにじられたから戦っているのです。
そして、なんの罪も無く、力も無い子供や女、愛する肉親を理不尽にも殺されたから戦うのです。
圧倒的に武力で差をつけられています。
戦艦や航空機、戦車、ミサイルがなければまともな戦争はできません。
それでも尊厳を守るために戦いを続ける、最後に残された抵抗手段がテロなのです。
主要国が「テロ撲滅」と声を高らかに宣言していますが、圧倒的武力で頭を押さえつけ、尊厳を踏みつけているのはそれらの国々なのです。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:40:57 ID:V+u58o9o
日本語ってのは類似した意味を持つ語句が多いんだわ。
人が何かを表現しようとする時に、その多様なレパートリーからどの語句を
選択するかで、その人物の深層心理ってのを垣間見る事ができるんだよ。

「真理」てのは、決して覆される事の無い唯一無二の説という意味なんだよな。
だから「事実」や「現実」といった言葉とは、大きく意味合いが違ってくる。
自分に賛同してくれない他人を「お子ちゃま」とか「バカ」と切り捨てて、
自分の主張をわざわざ「真理」という単語を選んで断定するヤツの精神構造。

気に喰わない相手をテロリストと断定して、周囲の言葉に耳を貸そうともせず、
殺しまくる。しかも何をやっても常に自分が正しいと思い込んでるイスラエルに
似てる。両者とも、手段は異なるけど、反応は同じ。イスラエルは爆弾落として
2ちゃんねらーは必死にレスを書き込む。コワイコワイ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:42:32 ID:vije6zev
N速+のスレ

【中東】イスラエル軍参謀総長、本格戦闘直前に「持ち株売り抜け」疑惑
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155714770/

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:44:52 ID:cVtsSKJ2
>>211
それ、アメリカの週刊実話

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:49:11 ID:???
>>220
真理は真理だろ。
真理か否かは「事実」や「現実」に照らし合わせ検証した方が建設的だと思うが。
言葉狩りは嫌だね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:52:44 ID:???
>>220
御前は真理という言葉を使った。
だから御前はイスラエルと同じだ。

こっちの没論理の方がよっぽど恐いぞ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:55:47 ID:???
N速+でプチ祭り

【米国】米同時多発テロの「陰謀説」が再燃「WTCは内部に仕掛けられた爆弾で崩壊」「米政府による自作自演」★5 [08/13]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155617549/

226 :オマケ:2006/08/16(水) 17:58:20 ID:???
>>220
永遠不変の真理はない。
これは真理か否か。
それを踏まえて言葉の定義をしてくれたまえ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:17:22 ID:???
正規軍は勝たないと負けだがゲリラは負けなければ勝ち

珍米もよく覚えておけ!

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:24:22 ID:???
何にどう勝つか具体的に行ってもらわんとな・・・
イスラエルとヒズボラの勝敗は別として激しく厨臭い

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:29:09 ID:???
もはやYAHOOニュースでも完全スルーなパレスチナ哀れ。
水・電気・食料を経たれてもう一ヶ月以上。
どれだけイスラエルに殺されてることやら・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:43:22 ID:NCO5M2u1
227
ゲリラも目標が達成できなければ負けなんだが。
そして、対イスラエルのヒズボラの目標はイスラエルの抹殺。全然、目標には届いていませんな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:46:30 ID:???
拉致られた兵士はどうなったっけ?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:52:23 ID:???
イスラエル崩壊の序曲は終わった。
あまりたてなおさせないうちに、はやく次の幕を。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:06:41 ID:???
日本が北朝鮮の拉致被害者奪還を口実に北朝鮮に自衛隊を上陸させ侵攻。

オンボロ兵器の北朝鮮軍意外に善戦。
90式を多数破壊、自衛隊が制圧を宣言した地域でも戦闘が次々勃発。
ついでに自衛隊の攻撃で北朝鮮の民間人に多数の犠牲者。国際的非難を浴びる

国連決議で停戦。北朝鮮に国連監視団展開で自衛隊は撤退。
拉致被害者一人も救出できず停戦条件にも含まれず。↓
でも日本政府は「北朝鮮軍は弱体化。目的は達成した!!」と勝利宣言

234 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/16(水) 19:17:28 ID:???
>>233
それに加えて
「北朝鮮を中国、ロシア、韓国が支援していた。
これらの国は北朝鮮への支援をやめるべきだ。」と力説。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:24:25 ID:???
思ったとおり、珍米の歯ぎしりスレになってる

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:54:09 ID:???
>>233
北朝鮮軍を弱体化させてどうなると言うんだ?
日本がわざわざ北朝鮮軍を弱体化させる理由なんて全くない。
この時点で破綻しているわけだ。たとえ話にするには無理がありすぎ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:58:31 ID:???
じゃあ北朝鮮が軍備拡大して日本海にテポドン、ノドンの発射実験ばんばんやっても
日本は何もしなくていいんだな。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:58:52 ID:???
>>233
北に上陸するなんて自殺行為だぞ。
アメリカでも嫌がる。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:59:11 ID:???
今後レバノン軍と国際部隊に、武装解除されればヒズボラの負け。
誰も武装解除できず、レバノンの政治、経済、軍事で戦争前よりも勢力を得、
アラブ世界で並びない存在になれれば、ヒズボラの勝ち。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:01:09 ID:???
>>237
北朝鮮正規軍を弱体化させたところで、ミサイル開発に影響なんて微々たるもの。
あれは軍事力強化と言うよりも売り物だからな。
軍備拡張のためにはミサイルを売って外貨を稼がなきゃならん。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:06:22 ID:???
とりあえず弱体化というのはミサイルの発射台や製造施設も破壊したぞ
という意味合いもあるんだが

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:11:15 ID:???
>>241
>ミサイルの発射台や製造施設も破壊
これなら空爆で十分。わざわざ地上軍が行く必要などない。
今回のレバノン紛争にたとえるにはやはり無理がありますな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:16:08 ID:???
233はただの皮肉なんじゃないの。唐突だし
マジで言ってたら意味不明

244 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/16(水) 20:20:18 ID:???
拉致を口実に安易な戦争をするのは不適切と言いたいんでしょうな。
北朝鮮軍の実態とかにはあまり関心無さそう。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:29:50 ID:???
>>242
おや?今回のレバノン侵攻はイスラエルが自国民の救出する為の自衛行為で
日本が北朝鮮の拉致被害者を救出するのと同じだとか言ってた珍ラエル君がいたから
強引に例えたまでなんだがあれは間違いという事かね。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:33:12 ID:???
>>245
へえ。>>233では「拉致被害者救出を口実に」と書かれているんだが、
これだと別の目的があったということになるよな。
実際に今回のレバノン紛争はそれがあったわけだが、日本に拉致被害者救出以外の目的で
北朝鮮を攻撃しなければならない理由があるのかね?

まさか、日本はアジア再侵略を狙っているんだよ!とか言い出さないよな?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:35:54 ID:???
>>245
いろいろな考えがあるので、ひとりが発言したことに全てのまともな人間が同調するはずもない。
しかし皮肉にもなってないしな。
夏休みだから(中学生>>245)がカキコしてるんだろう。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:40:00 ID:???
まあ侵攻戦を主張するウヨ厨にはいい他山の石だ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:45:44 ID:???
>>246
じゃあ拉致られた自国民の救出の為の自衛行為という珍ラエルの主張は間違いという
事を認めるのかね?散々拉致したヒズボラが悪い!!北朝鮮の拉致被害者救出と同じだ!!
とかわめいていたよな?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:48:18 ID:???
>>249
酷い話のすり替えだな。
>>233で日本=イスラエルに強引にたとえていることに対して無理がありすぎると批判しているわけだが。
で、日本が拉致被害者救出を「口実」にしてまで、北朝鮮に地上軍を侵攻させなければならない理由とは何だ?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:49:25 ID:???
それが今回のイスラエルの行動だからだろ。
ただの皮肉じゃないの?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:50:06 ID:???
>>235
彼らにも一応勝ち負けを判定できる程度の知能はあるんだな。
彼らすら信じてないブッシュやオルメルトの勝利発言は笑えるな。



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:52:47 ID:???
>>250
だからイスラエルのレバノン侵攻は拉致られた自国民の救出の為の自衛行為で
日本が北朝鮮の拉致被害者救出の為に北朝鮮に侵攻するのと同じなんだろ?
実際そう言ってた珍ラエルがいましたな。違うというならこの主張は間違いだったという事を認めるんだな?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:57:24 ID:???
>>253
未だにイスラエルが拉致された兵士の救出のためだけにレバノンを攻撃したと思っている純真くんですか?
>>233では「口実」に攻撃したとされているんだから、日本がそれ以外の目的で北朝鮮へ侵攻する理由がなければ
たとえ話としても皮肉としても成り立たん。それを批判しているんだが、わかる?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:59:40 ID:???
つまり拉致は口実で理由はそこにないといlことは認めるわけね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:04:41 ID:???
とうした珍米君、急に寡黙になったな。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:05:33 ID:???
>>256
お前、荒らすなよ・・・ 

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:06:09 ID:???
ごちゃごちゃうるせえな。ヘリクツばっかり書きやがって。
テロリストは国連と主導国であるアメリカがどんどん消す、ただそれだけ。
地球にはやつらは必要ない。糞やーばんと同等。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:07:24 ID:???
>>256=258


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:07:48 ID:???
>>257=258
御前が黙ればそれでOK wwwww

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:07:53 ID:MYhL4Pd+
【銚子大戦争】
釣り板の九十九里と銚子で内戦勃発!!みんなで参加しよう!
現在、戦況は銚子劣勢。

銚子
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1138369238/l50
九十九里
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1137156688/l50
ついでに鹿島
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1155518083/l50

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:09:39 ID:???
とにかくアメリカとイスラエルは馬鹿だってことだよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:10:33 ID:???
>>255
そもそも>>233からどうしてそんな話になるのかわからんな。
では>>233のたとえ話がおかしいという点も認めるのか?

さっきから意地でも話をそらそうとしているようだが。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:13:10 ID:???
>>263
俺は
>>255,256,260
の3レスしかつけてないぜwwwwwwwwwwwwwww 

イエス、ノーで質問に堪えれば良し。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:17:52 ID:???
>>263

>>254
>未だにイスラエルが拉致された兵士の救出のためだけにレバノンを攻撃したと思っている純真くんですか?

と言いだしたのはオマエだろ。
おれはイエス、ノーで確認を求めているだけだが。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:21:16 ID:???
>>264-265
その前に>>233が弁明してからだな。
俺は>>233がたとえ話にもならないと批判しているわけだが、

>おや?今回のレバノン侵攻はイスラエルが自国民の救出する為の自衛行為で
>日本が北朝鮮の拉致被害者を救出するのと同じだとか言ってた珍ラエル君がいたから
>強引に例えたまでなんだがあれは間違いという事かね。

>>233とは関係のない始めたのはお前だろうが。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:22:12 ID:???
>>263
ほうじゃあ拉致兵士救出の為の自衛行為とわめいていた珍ラエルの主張は誤り
というか嘘っぱちだったという事を認めるのだな。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:23:16 ID:???
>>267
>>233にはそんなことは書かれていないが?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:26:18 ID:???
>>266
相手のレスを読んでから返せよ。

俺のレスは現時点で
>>255,256,260 +>>264,265
だけ。

俺が問うているのはオマエの発言の
>未だにイスラエルが拉致された兵士の救出のためだけにレバノンを攻撃したと思っている純真くんですか?
の部分。

例えの出来不出来は本人とやり合えよwwwwwwwww

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:27:50 ID:???
>>268
そうだな。で?イスラエルのレバノン侵攻が日本北朝鮮の拉致被害者救出するのと同じだと
言ってた珍ラエルの主張は誤りで不適切という事になるんだな

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:31:01 ID:???
>>270
「珍ラエル」の主張への例えとしては可笑しくないわけだが
それは認めるのか?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:32:19 ID:???
>>269
なら>>233との議論が終わるまで黙ってみているのが筋というものだ。
お前は議論の中に突然割って入って話の論点をすり替えることが正しいとでも思っているのか?

>>270
それは>>233は間違っていたという敗北宣言と見ていいのかね?

273 :271:2006/08/16(水) 21:32:55 ID:???
>>270
悪い、誤爆か・・・w

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:35:00 ID:???
>>272
横スレではあるが、そこが議論の焦点なのだがな。

>>271を認めるか否かだ。
イエスノーどっち?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:37:31 ID:???
>>274
>>233ではどうみても、そんな話はしていないが。
何が何でも>>233に触れないなんて、必死すぎ。
全ては>>233の弁明をしてからだ。話はそれから。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:39:58 ID:???
>>272
ん?じゃあイスラエル軍のレバノン侵攻は日本が北朝鮮の拉致被害者救出するのと同じ
だという主張は誤りという事も認めるんだな?


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:43:37 ID:???
>>233には
>日本が北朝鮮の拉致被害者奪還を口実に北朝鮮に自衛隊を上陸させ侵攻。
とあるな。

一方、オマエは
>>254
>未だにイスラエルが拉致された兵士の救出のためだけにレバノンを攻撃したと思っている純真くんですか?

と、書いてあるな。
例えの前提が違えば例えも違ってくる。
それだけの話だろ。

ところで俺の質問は
>つまり拉致は口実で理由はそこにないといlことは認めるわけね。

これだがイエスノーどっち?


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:46:50 ID:???
>>277

>>276
>ん?じゃあイスラエル軍のレバノン侵攻は日本が北朝鮮の拉致被害者救出するのと同じ
>だという主張は誤りという事も認めるんだな?
さっきからこればかり連呼するから、

>未だにイスラエルが拉致された兵士の救出のためだけにレバノンを攻撃したと思っている純真くんですか?
こう返しただけだが?

>ところで俺の質問は
>>つまり拉致は口実で理由はそこにないといlことは認めるわけね。
>これだがイエスノーどっち?
>>233の弁明が聞けたら答えてやるよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:50:11 ID:???
>>278
なに壊れたレコードしているwwwwww

例えの冒頭に
>>日本が北朝鮮の拉致被害者奪還を口実に北朝鮮に自衛隊を上陸させ侵攻。
とあるんだから
弁明も糞もないじゃないかwwwwwwww


俺の質問は

>つまり拉致は口実で理由はそこにないといlことは認めるわけね。

これだがイエスノーどっち?



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:51:19 ID:???
>>278
じゃあイスラエル軍の侵攻が拉致兵士救出の為の自衛行為と言ってた珍ラエルは純真馬鹿という事だな。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:53:43 ID:???
>>279
>>>日本が北朝鮮の拉致被害者奪還を口実に北朝鮮に自衛隊を上陸させ侵攻。
そのたとえからしておかしいと指摘しているんだよ。

まず最初に北朝鮮に拉致被害者救出以外の理由で、自衛隊が地上軍を送り込む理由なんてない。
あるというなら答えて見せろと言っているんだよ。

ところで、何で>>233とは関係のないお前と議論せにゃならんのだ?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:55:14 ID:???
>>280
で、北朝鮮に拉致被害者救出以外で、自衛隊が地上軍を送り込む理由は?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:56:29 ID:???
>>281
なんでイエスノーが言えないwwwwwwwwwww

オマエがイエスとせ言えば
当然、珍ラエルへの主張への>>280例えは正しいことになるからか?wwwwwwwwwww

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:57:09 ID:???
要は拉致兵士奪還を理由に侵攻しときながら拉致兵士救出出来ず停戦条件にも触れてないまま
撤退して勝利宣言はおかしいって事だろ。
んで珍ラエルがレバノン侵攻は日本が拉致被害者救出と同じ自衛行為だとか言ってたから
じゃあ日本で例えるなら拉致被害者奪還を理由に北朝鮮に侵攻しときながら
拉致被害者1人も救出出来ず停戦条件にも触れないまま撤退して勝利宣言するのと
同じじゃないかって意味じゃないの

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:59:51 ID:???
>>281
>まず最初に北朝鮮に拉致被害者救出以外の理由で、自衛隊が地上軍を送り込む理由なんてない。
>あるというなら答えて見せろと言っているんだよ。


それこそはぐらかしだなwwwwwwww

>つまり拉致は口実で理由はそこにないといlことは認めるわけね。

これにはイエスノーどっち?

何故例えの前提に堪えられないwwwwwwwwww

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:00:24 ID:???
>>281
じゃあ日本が北朝鮮の拉致被害者救出するのと同じ自衛行為というのは誤りという事だな

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:05:32 ID:V+u58o9o
すでに情報操作で洗脳されてるし。
なんで兵士を拉致なんだ? 民間人じゃないだろ?

なぜイスラエルの攻撃が軍事行動で、対する勢力の攻撃がテロなのか?
なぜ南京殺害でなく、南京大虐殺なのか?
なぜ広島大虐殺や長崎大虐殺でなく、原爆投下なのか?
なぜアルグレイブ収容所でなく、アルグレイブ刑務所なのか?
こうやって洗脳されていくんだよ。

拉致は口実で理由はそこにない。
そんな事は誰でも分かってる。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:08:03 ID:???
220=287
今度は言葉君かwwwwwwwwwww

で、イエスノーどっち?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:11:48 ID:???
>>283
>>285
それに答えれば>>233はそこで幕引きをはかるだろうからな。
>>233をなかったことにして。奴の目的は見え見えなんだよ。
お前もそれが目的で>>233を支援しているのか?

>>284
そもそも拉致された兵士の奪還は口実に過ぎないことは明白だろうが。
それで日本とたとえるなら、日本が何らかの目的を持って北朝鮮へ侵攻するという話になるわけだ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:15:19 ID:???
>>289
>そもそも拉致された兵士の奪還は口実に過ぎないことは明白だろうが。

その証明はと突っ込みたいところだがwwwwwwwwwwwww
ならば拉致された兵士の奪還を口実にしていたことは認めるわけだな。

イエスノーで答えろ。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:16:12 ID:???
>>289
成程拉致兵士救出の為の自衛行為で日本が北朝鮮の拉致被害者救出と同じという
珍ラエルの主張は間違いだったという事を認めるという訳だな。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:16:18 ID:???
>>290
いい加減、ウザイから答えてやる。
イエスだ。
満足したならとっとと失せろ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:20:05 ID:???
>>291
ウザイのはオマエだろ。
此方は単純にイエスノーで問うているのだから。

つまり口実にせよ兵士奪還がイスラエルの公の戦争目的であったことは認めるわけだな。

これもイエスノーでイイ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/16(水) 22:21:12 ID:???
さすがに拉致問題でイスラエルに学べという馬鹿はいないと思うが。
レバノンやパレスティナに学べなら、まだ分かるが。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:22:02 ID:???
>>292
つまり日本が北朝鮮の拉致被害者救出するのと同じ自衛行為という
珍ラエルの主張は誤りという事を認めるという事でFAだな。
それならば233の例えも不適切という事で終わりだ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:22:51 ID:???
>>293
ノーだな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:26:32 ID:???
>>296
兵士奪還が公の戦争目的ではなかったと?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:32:32 ID:???
>>297
私見になるが、イスラエルは今回の侵攻時には救出する気はなかったと思っているね。
ヒズボラへの攻撃を目的として、返還交渉は終わったあとでやればいい。
そんな感じがしていた。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:36:34 ID:???
それだと1人も戻ってきてないんだから、けっきょく目的達成にかすりもしてないんじゃないか。
ヒズボラだっていつまでもかくまってられるわけでもないだろう。その2人がどこからどこに移り、
今どこで何してるかの状況に関する情報が開戦から停戦まで一つも出てないってさあ・・・。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:38:10 ID:???
本気で救出する気が無いと思ってたねえ。
その割りには自国民救出の為の自衛戦争で日本が北朝鮮の拉致被害者奪還と同じだ!!
とか必死でわめいていたがなあ。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:39:06 ID:???
>>298
これは誤報か?
http://www.sankei.co.jp/news/060712/kok100.htm
>ヒズボラの軍事部門がイスラエル軍部隊を襲撃、同軍兵士2人を拉致した。これに対しイスラエル軍は同日、兵士救出のためレバノン南部に侵攻した。

奪還作戦はあったようだがな。
いずれにせよ捕虜問題が戦争開始の公の口実なのはイエスなのだな。


>返還交渉は終わったあとでやればいい。
残念ながら俺には椅子とテレパシーは出来ない。



302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:40:26 ID:???
>>300
お前は全部一人の人間が書き込んでいるとでも思っているのか?


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:43:04 ID:???
>>301
拉致された直後はそりゃ奪還しようとするだろ。
ほったからしにする方がおかしい。

しかし、その後から始まった大規模侵攻はどうみても奪還を目的とはしていないな。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:46:16 ID:???
奪還しようとしたら、返り討ちに遭ったんだろ。
それで、逆ギレしてレバノンの民間人を虐殺した。
それだけの話だ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:48:46 ID:???
>>303
こんどは奪還も認めるのかwwwwwwwwwwww

で、俺が聞いているのは公の戦争目的なんだがな。
「その後から始まった大規模侵攻」の公の戦争目的から捕虜奪還(もしくは捕虜問題の解決)は
外されたと言うならばそのソースは?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:51:39 ID:HWvKSG3u
トラックバック:http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1155718426/l50

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:56:31 ID:???
>>305
大規模地上戦突入前に出したイスラエル政府の目標には
兵士の奪還は含まれていなかった憶えがあるが。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:56:34 ID:???
途中でシリアやイランに移送されたと言ったな。
当初の予定通りヒズボラを早期壊滅に追い込んでたら、次はシリアに軍事圧力かけるつもりだったんだよ。
それが想像を遥かに超える苦戦。結果的に相当な妥協で幕を引くしかなかったが。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:01:53 ID:???
>>307
曖昧だな、それでは確認のとりようがないぞ。
まあ、それはいいとして、
開戦時の公の戦争目的が捕虜奪還(もしくは捕虜問題の解決)は認めるのな。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:04:50 ID:???
3日ぶりに来てみたら
いつからチャットスレになったんだ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:05:48 ID:???
>>309
ま、確かに開戦時はそれを口実としていたな。
地上軍侵攻あたりから全く触れなくなっているが。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:08:28 ID:XBwSjgol
>>262
無職のおまえよりマシ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:08:34 ID:???
そろそろイラクで戦果が・・・

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:09:34 ID:XBwSjgol
>>285
久々にwwwwwwwwwwwwwwwwwww厨房か?
精神病院退院おめ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:09:55 ID:???
>>313
珍米予言かね?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:11:15 ID:???
>>315

b o k e や ー ば ん の予言は何一つ当たらなかったがね。

もうすぐ死ぬいつか死ぬ撤退しろ!

かなりワロス。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:13:57 ID:???
>>310
俺のレスには極力wwwwwwwwwwwwwをつけるから読み飛ばしてくれ wwwwwwwwww

>309
とりあえず俺のソースはさっきのこれ。
探せばもっとあるだろうが。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
オルメルト首相は12日、拉致事件について、「戦争行為だ。レバノンは重い代償を支払うことに
なる」と述べるとともに同夜、緊急閣議を招集し、さらなる対応を協議する考えを表明。また、ペレ
ツ国防相は「ヒズボラにイスラエル攻撃を許したレバノン政府に責任がある」としてレバノンに大
規模な軍事攻勢をかける可能性を示唆した。
http://www.sankei.co.jp/news/060712/kok100.htm


で、話を元に>>233の戻すと
>日本が北朝鮮の拉致被害者奪還を口実に北朝鮮に自衛隊を上陸させ侵攻。

と、口実とあるわけだ。
例えなんだから真意がどこにあるかは問題ではないな。
どうみても例えは成立している。
どこか不都合があるのか???


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:20:41 ID:???
>>317
・ 状況が違いすぎ。
・ イスラエルにはヒズボラの弱体化という目的があったが、
 日本が北朝鮮軍を弱体化させる必要は全くなし。そのため地上軍が侵攻する理由がない。
・ そもそも自衛隊に日本海を越えて北朝鮮に侵攻できる能力はない。

あり得ないたとえ話ほどナンセンスなものはないだろう?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:27:57 ID:???
>>318
この例えで問題になっているのは
戦争の大義、公の戦争の理由とその結果な訳だが。


戦争ではその大義名分が大筋において達成出来なければ負けと見なされるわけだ。
そこんとこが判らなければ世間ではお子ちゃま言われるwwwwwwwwwwwwwwwwww




320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:28:52 ID:???
>>2匹
チャットは余所でやれ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:35:15 ID:???
>>319
付け加えると、仮に真の戦争目的と公の戦争目的が大きく乖離していても
戦争に勝利さえすれば「公の戦争目的」の勝利が罷り通ってしまうものだ。
さて開戦理由の捕虜問題の解決が形だけでも達成しているかなwwwwwwwwwwwwwww


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:42:57 ID:???
>>319
じゃあ、なぜ「日本ではありえないこと」がたとえになっているのかね?
別の国や状況でも問題あるまい。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:46:02 ID:???
>>322
拉致は実際にあった。
日本国民がそれに怒っているのも事実。

違うのか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:47:49 ID:F6XUgrTl
物凄い暇や

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:49:03 ID:???
>>322
まあ、例えが気にくわないというだけの話ならば、
後は気持ちの問題なのでここまでwwwwwwwwwwwwww
此方が言っているのは(感情ではなく)例え(公の戦争目的と結果)が事例に符合しているか否かだ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:49:32 ID:???
お前らID晒してやれ。 >2匹
そうすれば読みたくない奴はあぼーんできる。
みんなに迷惑かけてんだからそれぐらいしろ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/16(水) 23:54:02 ID:???
拉致問題が起こったとき、空爆したり戦車をはじめ地上軍を送るのが
問題の解決に役立つかを考えるには、参考になる事例だと思うけどね。
もちろん事例ごとに状況は異なるけれども。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:54:12 ID:???
>>322
まあ強いて言えばwwwwwwwwwwwwwww
例えとしては不謹慎すぎると言えばいいことだ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:15:00 ID:???
929 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/08/14(月) 19:42:30 ID:???
>>927
俺は>>895じゃないけど、どう読んでも>>895>>894に向けて
「お前の理屈だと『レバノンのインフラもヒズボラから飛んできた』ことになるな (それっておかしいだろ?)」
と、皮肉を言ってると思うんだが。

もしお前が、「>>895は『インフラは飛ぶ』と信じている」と考えているとしたら、
お前の日本語の読解力に問題があると言わざるを得ない。

ところで>>894= ID:qrM1gYBCでいいんだな?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:15:45 ID:???
427 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/03/03(金) 18:03:36 ID:???
あるやーばん理論だと人類皆テロリストだな


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:16:45 ID:???
236 名前: あるやーばん ◆FVgZM7PrgI [age] 投稿日: 2006/03/01(水) 18:49:38 ID:???
>>222

> ・アマラは、自衛隊参加の多国籍軍によるイラク少年暴行事件が発生した場所。

紛れもない事実だ。

自衛隊の友軍が、少年に暴行を加えたり、ウンコをかけたり、オナニーを強要したりしている。英兵も、米兵も、デンマーク兵も、自衛官の、お仲間、お友達だ。

それとも「卑劣なテロリスト」の攻撃から身を守ってくれている英兵のことを、自衛官の戦友ではない、というのか?

早く、自分の馬鹿さ加減に気づけ。

237 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/03/01(水) 18:54:00 ID:???
>ウンコをかけたり

のソースをください。
46 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/03/01(水) 19:45:52 ID:???
257 名前: あるやーばん ◆FVgZM7PrgI [age] 投稿日: 2006/03/01(水) 19:27:31 ID:???
>>255

>This photo shows a prisoner covered in faeces (SBS)

わしは幼稚園中退なので、よく知らんが、この程度の英語なら中学生でも理解できるはずじゃ。

258 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/03/01(水) 19:28:45 ID:???
>>257
おかしいですね。
その英文を読む限り、誰がうんこをかけたとは書いてありませんが。
幼稚園児でも理解できるのでは?



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:19:24 ID:5D8BXxTP
>わしは幼稚園中退なので

ウソ付け!ドカタ!
大学までは出ているだろ!
取得した語学力もいかせず深で行くんだよ、あわれなもんだ。

人間性の問題かな・・・ これ以上、婦抗な家族を増やさないほうがいいのでは?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:44:57 ID:???
やーばんが誤訳するときって機械翻訳の誤訳とそっくりなんだよなぁ。
本当に語学力あるのかすら疑問。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 01:38:59 ID:???
>>322
そもそもイスラエルのレバノン侵攻は自国民の救出が目的だから
日本が北の拉致被害者救出するのと同じと言ったのはお前ら珍ラエルの方だろ。
日本でありえない例えを持ち出した珍ラエルの方ですな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 01:49:09 ID:???
レバノン情勢:停戦発効 国防相「武装解除を軍は求めず」

【カイロ共同】レバノンのムル国防相はレバノン放送に対し、同国軍が直接、民兵組織ヒズボ
ラに武装解除を求めることはないと述べ、国内の対話で解決すべき問題だとの認識を示した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816dde007030043000c.html


これは既出?
珍イスは次はヒズボラの武装解除は戦争目的ではなかったと言い出すのかな。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 02:10:24 ID:???
国際 完全撤退「数カ月」に後退 イスラエル軍
http://www.sankei.co.jp/news/060816/kok080.htm

 【カイロ=村上大介】停戦が発効したレバノン南部から一部撤退を始めたイスラ
エル軍は16日、ハルツ参謀総長が「撤退完了まで数カ月かかるかもしれない」と
語ったと伝えられるなど、撤退完了時期について複雑なシグナルを送っている。同
参謀総長は15日には「順調に行けば、撤退は1週間から10日で完了する」との
見通しを示したが、16日になって一転、「数カ月」に後退させた。

 国連安全保障理事会の停戦決議では、イスラエル国境から約20キロ北を流れる
リタニ川以南の地域に約1万5000人に増強された国連レバノン暫定軍(UNI
FIL)と同数のレバノン政府軍が展開するのを待って、イスラエル軍は順次、制
圧地域を引き渡すが、ロイター通信は16日、「UNIFILには『戦略的に重要
でない地域』を引き渡し、『重要地域』は当面、維持する」との立場を示した。
(つづく)


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 02:11:43 ID:???
 イスラエル軍は停戦当初から、UNIFILが増強された形で展開を完了するま
で、今回のレバノン攻撃開始当初に地上部隊が侵攻した国境から約5キロ前後の範
囲は維持するとの方針を決めている。ハルツ参謀総長の16日の発言は「約350
0人」規模のUNIFIL部隊が今後1週間程度の間に展開しても、当初の方針通
り、イスラエル軍の全部隊を撤退させることはないとの立場を明確にしたものとい
える。

 一方、同時に展開することを求められているレバノン政府軍について、イスラエ
ル紙ハアレツ(電子版)は16日、一両日中に「象徴的な部隊」が展開を開始する
と伝えたが、いつ「リタニ川以南」に入るかは、ヒズボラの武装解除問題を国内的
にどう処理するかという微妙な内政問題にも絡んでおり、16日付の汎アラブ紙ア
ッシャルクルアウサトは「レバノン政府軍は、手に入れることのできない政治的決
定を待っている」と報じた。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 03:20:02 ID:???
重要拠点は国連部隊への引渡しも拒否して占領続行と。。
そしてヒズボラの抵抗は一切禁止。
一切の反撃を受けることなくフリーで南部の占領を継続出来る状態が実現。
こりゃイスラエル完全勝利ですね。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 03:39:10 ID:???
Lebanon skirts issue of Hezbollah's arms
http://news.yahoo.com/s/ap/20060816/ap_on_re_mi_ea/lebanon_israel

レバノン政府はヒズボラの武装問題を回避
黙認ですか

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 03:45:30 ID:???
>>338
UNIFIL軍には反撃の権利があるんだが

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 03:47:22 ID:???
ヒズボラも反撃するだろ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 03:55:29 ID:???
次の展開はイスラエルが見境なくUNIFILのドイツ兵を攻撃し
ドイツが激怒して(ry

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 10:37:05 ID:???
せっかく解決できそうなのにせこい考えを起こし、長引いて損するカスラエルw


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 10:57:12 ID:???
>>333

ヒント : 認知症

あだな : ぼけやーばん

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 12:34:40 ID:???
レバノン情勢:熱帯び始めた「破壊後の援助競争」

 一方、ニューヨーク・タイムズ紙は同日、避難民の帰還が始まったレバノン各地での
復興作業でヒズボラがすでに主体的な役割を担っていると報じた。レバノンの有力国会議員の
話として、石油高騰で潤うイランは事前に、戦闘終結後の復興でヒズボラに「無制限の資金供給」を約束していたとも伝えた。

 ヒズボラの指導者ナスララ師は14日の「勝利」演説で、「完全な勝利は復興とともに訪れる」と語り、
約1カ月にわたる戦闘で自宅を失った人々に対し1年分の家賃や家具購入代を支給する方針を打ち出した。
ヒズボラの迅速な動きは、復興局面まで見通して戦闘を始めたことを示唆する。

 これに対し、スノー米大統領報道官はレバノンでの「数十億ドルの破壊」の責任はヒズボラにあると指摘し、
「人々はお金は受け取っても、それを配る人たちの本質に惑わされることはないだろう」と述べた。
米国を含む国際社会はすでに4億2500万ドルの支援を約束しているほか、今月末には支援国会議が
開かれると説明し、復興支援の強化を急ぐ構えだ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060817k0000e030015000c.html

ヒズボラはすでに精力的に復興を始めている。
http://news.yahoo.com/s/ap/20060816/ap_on_re_mi_ea/mideast_hezbollah_rebuilds_5
http://www.usatoday.com/news/world/2006-08-16-hezbollah-help_x.htm?csp=34
イラクやニューオーリンズの様子を見る限り、復興競争でアメリカの勝ち目があるとは
とても思えない

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 13:17:12 ID:???
>>345
ヒズボラはすごすぎだ。宗教政党にしとおくのがもったいない。
世俗政党にしたらほとんどのレバノン国民はヒズボラ支持者になるだろうな。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:06:15 ID:???
  ::::::::::::::::::::                  ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::                     / / ):::::::::::
:::::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    々∂)       l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
私は不死鳥ラーミアの末裔。何度荒らされても蘇る。
世界中にあふれるさまざまなアホ杉男を知っている。
でもただひとりの不幸なアホ杉男パラノが鬼畜スレを荒らしてしまい、
そのパラノと一緒に滅びていった銘レスの数々のことを私は忘れない。
私の名は不死鳥、ラーミアの末裔。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:08:06 ID:???
>>345
ABC曰く ヒズボラが瓦礫の山に MADE in USA ってのぼりを立てて復興支援してるらしいよ。

俺はスノーの台詞には同意するけどな。誰が壊したか忘れることはないだろうなと
ABCでさえ我々は明らかに不利ですっていってたよ。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:25:03 ID:???
>人々はお金は受け取っても、それを配る人たちの本質に惑わされることはないだろう

配る人たち=アメリカでは・・・

350 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/17(木) 14:26:38 ID:???
「人々はお金は受け取っても、
それを配る人たちの本質に惑わされることはないだろう」と述べた。

>>イラク攻撃なんてやらなきゃ、費やした費用に見合うだけの
親米感情もついてきただろうに。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/17(木) 14:29:19 ID:???
資金援助で負けてる時点でアメリカの凋落は深刻だ。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:34:42 ID:???
>>346
ヒズボラのポリシーとして「イスラム国家を目指さない」というのがあるらしい
でないとレバノンで合法政党になれないのだろう

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:53:29 ID:???
世俗国家のフリをして欧米からの援助を受けつつイスラム国家を運営する、
そんな新戦法だ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:20:02 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000017-maip-soci
漁船拿捕 露警備艇が銃撃、乗組員1人死亡 貝殻島付近
このような事件がおきたようだ。
(普通のコメント)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000017-maip-soci
漁船拿捕 露警備艇が銃撃、乗組員1人死亡 貝殻島付近
こんなテロをゆるるわけにはいかない、全てはこいずみ政権のせいだ!
(馬鹿やーばん風)

ロシアだからテロだの書かないだけで、アメリカなどの主要国の場合テロと騒ぎ出す。




355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:42:57 ID:???
>>347
ニューバージョン キテタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ !!!!!

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:43:30 ID:???
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\   ( ^ω^)      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/ 
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ  
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ 
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
私は不死鳥ラーミアの末裔。何度荒らされても蘇る。
世界中にあふれるさまざまなアホ杉男を知っている。
でもただひとりの不幸なアホ杉男パラノが鬼畜スレを荒らしてしまい、
そのパラノと一緒に滅びていった銘レスの数々のことを私は忘れない。
私の名は不死鳥、ラーミアの末裔。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:47:27 ID:???
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:49:39 ID:???
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 17:12:46 ID:???
本スレ1だけは嫌だ!

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:11:49 ID:???
レバノン情勢:ドイツが国連暫定軍参加で議論が迷走
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060818k0000m030006000c.html

 【ベルリン斎藤義彦】国連安保理のレバノン停戦決議でレバノン南部での増強が
決まった国連レバノン暫定軍(UNIFIL)への協力についてドイツ政府が独軍
派兵を決められず、議論が迷走を続けている。ドイツ軍がレバノン・イスラエル国
境地帯に配備されればナチス・ドイツ以来、初めてドイツ兵がユダヤ人に銃口を向
ける可能性があるためだ。16日の与党党首会談でも結論は出ず、政府内には海上
警備などの役割を担う代替案が浮上している。

 メルケル首相ら与党3党党首らは16日、独南部で会談し「中東の政治問題解決
に貢献する」との基本姿勢を打ち出した。しかし、独軍派兵についてはシュトイバ
ー・キリスト教社会同盟党首が「歴史的な理由からレバノン・イスラエル国境への
派遣は考慮に値しない」と強硬に反対し、まとまらなかった。

 国境地帯に展開すればイスラエル軍と衝突する事態も想定されるが、ナチスがユ
ダヤ人虐殺を起こした歴史的責任があるドイツは事態に対応できない可能性がある。
また、イスラエル寄りの姿勢を示せばアラブ諸国の反発を買う恐れもある。
(以下略)

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:47:02 ID:???
>>347
美しい、ほれぼれする

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:55:10 ID:???
レバノン政府は必ずヒズボラを武装解除させると表明。
またイスラエルは即時撤退を拒否して重要拠点は占領継続。

勝負ありだな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:57:30 ID:???
 閣議後に記者会見したアリディ情報相によると、国軍はイスラエルとの国境から20数キロ北を
流れるリタニ川を越え、17日はまずハスビア、マルジャユンの2村に展開する。村の治安の維持や
住民の財産の維持などに従事するという。

 同情報相は「国軍が展開した地域では政府以外の権力や武力は存在しない」とし、南部を拠点と
していたヒズボラの軍事活動を容認しないとした。ただ「目的はヒズボラのメンバーを含めて
国民の安全を守ることであり、ヒズボラとの対決や捜索、懲罰といった行動はとらない」と強調。
安保理決議が求めるヒズボラの武装解除の実行役を担うことには後ろ向きな姿勢を示した。

 レバノン国軍の兵力は約7万人。昨年、シリア軍が撤退するまでは主に市内の治安維持など
警察業務を担っており、軍としての装備や実戦の経験は乏しい。兵士にはヒズボラに共感する
シーア派住民も多く、展開後もヒズボラの活動をどこまで抑えることができるかは不透明だ。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20060817NS000Y62317082006.html

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:20:34 ID:???
南部の最重要拠点の1つ、マルジャユンもレバノン国軍に引渡し。
ヒズボラ弱体化は決定的だね。
このマルジャユンはレバノン南部−シリアを結ぶ交通の要衝。
ここを抑えられる事はヒズボラにとっては生命線を完全に握られたも同じ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:26:39 ID:???
マルジャユンってレバノン軍の拠点だったって話だが

つーかイスラエル軍がレバノン軍駐屯地占拠してたよな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:35:11 ID:???
レバノン南部のマルジャユンを制圧 ヒズボラと激戦のイスラエル軍
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2306277/detail

>【アルジャジーラ特約10日】中東の衛星テレビ局、アルジャジーラは10日、
>イスラエル軍部隊がレバノン南部の町マルジャユンに侵攻、イスラム教シーア派民兵組織
>ヒズボラと激戦を展開した後、同町を制圧したと報じた。
>ベカー高原南部で最も大きいマルジャユンは、イスラエルとの国境から約8キロ北に位置し、
>リタニ川からも近いことから戦略的要衝とされている。

ハイハイ>>365の嘘は10分持ちませんでしたとさw



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:36:38 ID:???
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060812i303.htm

> 同軍は同日、マルジャユンに攻め入り、国連レバノン暫定軍(UNIFIL)の誘導で、マルジャユンに駐留するレバノン軍兵士や警察350人と、住民約3000人が集団で避難していた。

駐留してる兵士がいたわけだが

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:37:19 ID:???
マルジャユンはキリスト教徒の町で南レバノン軍の本拠があったところだ。
もともとヒズボラの活動地域でなくレバノン軍が配備されていただけなので
今回の戦争においては駆け込み的にイスラエルが押さえた地域である。
レバノン軍が入ればヒズボラの民生活動家も武器を携帯せずに済むので
キリスト教徒である住民の反感をかわず復興活動に力を入れられるので
好都合であろう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:41:08 ID:???
ちなみにヒズボラはマルジャユン郊外でイスラエルと戦ったのである。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:42:12 ID:???
南部最大の街で兵士や警察350人、全くの形だけで拠点と言えるようなものではない。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:44:38 ID:???
366カコワルイ

マルジュユンがキリスト教徒の町だということは
さんざん報道されてるのに・・・

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:48:29 ID:???
>>370
ヒズボラも町の内部にはおらずレバノン軍は戦わずに避難民共に撤退した。
したがってイスラエルにとっては犠牲無く占領できる町のはずであった。
それでも郊外において激戦になったのは>>366のとおり。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:51:57 ID:???
米国、5月にアフガンで最低16人の民間人を殺害した件で補償支払いへ。
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/2624B091-AC53-43A7-9730-8002FBD081C9.htm

アフガン人の「命の値段」は本当に安いが一応は米国の経済的打撃だ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:54:50 ID:???
ただし、「情勢が安定してから支払う」・・・踏み倒しじゃん。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:56:47 ID:???
どうせパラノでそ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:01:57 ID:???
>>370
マルジャユーンは村だよ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:05:52 ID:???
レバノン政府の影響力は、ヒズボラが支配する南部には一切及んでいない。
リタニ川以南には、レバノン国軍は一切足を踏み入れることが出来ていなかった。
レバノン南部は、ヒズボラによる国家内国家だ。
さんざんそう言われてきたのに、イスラエルが占拠した場所は、なぜかレバノン国軍の拠点になる不思議。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:11:11 ID:???
マルジャユーンはキリスト教徒の町で、イスラエル軍が2000年にレバノン南部占領地から
撤退するまで、傀儡(かいらい)の「南レバノン軍」が本拠地としていた。
 ロイター通信などによると、イスラエル軍はマルジャユーンには抵抗なく入ったが、
その手前でヒズボラ側との戦闘があり、イスラエルの戦車2台が破壊されたもようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060811-00000003-san-int

だってさ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:11:25 ID:???
>>377
>レバノン政府の影響力は、ヒズボラが支配する南部には一切及んでいない。

それを誰が言っていたのか考えれば自ずと答えが出るだろ。
もともとヒズボラとレバノン軍では敵対関係にないわけだし
辺境地域で政府の力が弱いのはどこの国でも似たり寄ったりだな。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:25:25 ID:???
>>379
>辺境地域で政府の力が弱いのはどこの国でも似たり寄ったりだな。

ヒズボラを地方自治体と考えるとわかりやすいw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:34:15 ID:???
戦車って、兵員輸送車や歩兵戦車のことかな?
それとも主力戦車?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:46:16 ID:???
「任務完了前にイラクを離れれば、中東の真ん中にテロ国家が生まれるだろう。
その巨額な石油収入を元に、テロネットワークが自由を信じる我々を苦しめるだろう。
我々が任務を途中で放棄するなら、敵は我々をこの国まで追ってくるだろう」

383 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 20:50:26 ID:odjtipo2
ーーーーー(引用開始)−−−−−
国軍基地にはレバノン兵が続々と集まった。シーア派兵士(21)は「16日から配置に
つくよう命じられている。

ヒズボラは英雄。

衝突なんかしない」と記者の取材に答えた。
http://www.asahi.com/special/MiddleEast/TKY200608160528.html

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:53:16 ID:???
> 南部マルジャユーンでは、イスラエル軍撤退直後の15日午後、インド兵の乗った国連レバノン暫定駐留軍(UNIFIL)の装甲車によるパトロールが再開。国軍基地にはレバノン兵が続々と集まった。

>国軍基地にはレバノン兵が続々と集まった。
>国軍基地にはレバノン兵が続々と集まった。
>国軍基地にはレバノン兵が続々と集まった。



珍米珍イスはこれだから。

385 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 20:56:01 ID:odjtipo2
>>156
>正義の鉄拳を下さなければならない、それが民主主義なのだ。

正義ほど怖いものは無い。
平気でその為に、嘘をいい、人を殺し、レイプまでしてしまう。

民主主義とは「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」を大切にする主義。
あなたの思想の反対側が民主主義なんだぜ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:59:46 ID:???
民主主義は
「こっちの方が数が多いからガチで殺し合ったら……やるまでもなく分かっておろうな」
という制度だ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:00:58 ID:5D8BXxTP
>>385

君の勝手な思想 >「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」

辞書より   多数による意思をもって物事を決める原則をいう。

なんか変なのが前にくっついてますね。
まるであるやーばん並。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:01:41 ID:???
国連軍が展開を開始したか。これで暫くは穏やかになるだろう
問題はイスラエルの世論に政府がどう反応するかだが


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:03:49 ID:???
              _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___
             ./=--- 、ヾい| | | / / -─ 、三、
             l三!      ̄ ̄ ̄     ヾE|
             !彡  -- 、 ─── ,─    lミ!       シナゴーグのラビどもが
            .F!/\ ̄\三三三/ ̄_, ヘ ',ミ!       本当のことを言わないなら
            F!´ `'-ニ、 、__    , -' - '"`'.ハ!       俺が言ってやる・・・
           , -l=!   二二、ノ   L二二_  F/、
           | f=E!  ニ‐-゚- 7    f ‐゚--‐ニ |;f_!l
           | |ソ!!  __二ニ,'    .! ニ二__  |kヒl!       金は命より重い・・・!
           ヾ 、!;! -___/!     !\_- .!ノノ
             ̄| / __ L_  _!___ \ |''"        そこの認識をごまかすユダヤ人は
             /!.  / -──────--! .|、         千年地を這う・・・・・・!!
            /::::!.  ヽ二二二ニニニ二ソ  /:ヽ
           /:::::::::ヽ、      ─      /:::::::|-、
      _,、-‐ '''"|::::::::::::|  ヽ、        ,  ' .!::::::::::|:::::::`"''- 、
_,,、-‐ '":::::::::::::::::::::|::::::::::::|\  ` ─── '"  /|::::::::::|::::::::::::::::::::::`"'''-

          ↑ハルツ参謀総長


390 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 21:09:03 ID:odjtipo2
>>158
>もっとも今回の件ではヒズボラも相当打撃を被ったわけで手放しに喜べる
>状況でもないがな

いや、その中で戦ってイスラエル軍を撤退させるまで頑張ったからこそ英雄というの
打撃も受けず、すんなり目的を達成した軍隊には英雄なんて称号は貰えない。

昔のイスラエル軍は英雄だったけど、今のは豚とは言わんけど猪クラスだろう。
ヒズボラの武装解除は脳内妄想。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
内閣の一角を占めるヒズボラは武装解除拒否を明言しており、「南部に武器を
隠匿する」(地元記者)との見方が強い。地元報道によると、閣議はヒズボラ
武装解除問題を棚上げし、軍の南部展開だけを協議した。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060817it03.htm

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:12:48 ID:???
http://www.asahi.com/special/MiddleEast/TKY200608160528.html
>しかし、ヒズボラは武装解除拒否を鮮明にしている。
>アラブ圏紙アルハヤトは、シニョーラ首相とヒズボラ側との「リタニ川以南での武器確保を認める」
>とする密約があると報道。これには政府内からも「国連決議違反だけでなく、(イスラエル軍の新たな攻撃を招き)
>国が崩壊する」(サルキス観光相)と強い反発が広がっている。

レバノンの国論は既にヒズボラは武装解除すべしで固まっている。

392 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 21:14:24 ID:odjtipo2
>>163 
>2兵士の拉致が発端だ、侵略ではない。

確か2人の兵士が発端だったけど、今度の停戦交渉では全く話の端にも出て来なかったね
この2人の兵士は、見捨てられた存在なのかな?

イスラエル軍ならスパイをたくさん揃えてるから、2人の兵士の監禁場所くらい
すぐ判ると思うけど・・・・・

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:19:11 ID:???
どれだけ大勝利しようと、全く関係ないというシュールな現実。
勝敗とは無関係に、解体を命じられ、抗う術もない。

394 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 21:19:56 ID:odjtipo2
>>173
>今回の戦いは誰もが失うだけの戦いだった

いや、ヒズボラはレバノン内では英雄としての地位を確保した。
レバノン内では政治的発言力は、レバノン国軍以上になるだろう。
次回の総選挙で、パレスチナのハマスみたいな地位を得たんじゃないかな。

ヒズボラは打撃は受けたが、名誉を得た。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:21:10 ID:???
>>391
ソースw

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:23:21 ID:???
>>377
ティールのレバノン軍はイスラエルに対空砲火なんかしていたが
あそこは立派な南部だよ。

397 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 21:24:47 ID:odjtipo2
>>174
>国連軍が進駐してきたらどうなるか見ものだな

ヒズボラとは正面切って、対立はしないよ。
対立したらイスラエルの代わりに、ゲリラ戦を行わなくちゃいけなくなる。
それだけの覚悟も戦力も、国連軍は持ってない。

戦力的にはイスラエル軍の10分の1もないだろう。
腰が引けてるもいい所だよ。
命あってものだね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:32:40 ID:???
>>156>>385
小学生から見ても 156 が正しい

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:33:49 ID:M5KL/Kz8
ヒズボラも長期的戦略をもて。今いくら頑張ってもイスラエルには勝てない。
子供達を教育し頭で国力をつけていけ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:39:58 ID:???
つーかさ
シリアとイランが得しただけでしょ?
かなり楽なはずだよ
アメの脅しは通用しなくなったわけだから

401 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 21:40:56 ID:odjtipo2
>>176
>シリアが咬んでると考えたほうが妥当だろ。

今のヒズボラの生命線を握ってるのは、シリアだろう。
宗教的には少し違うけど、シリアのヘソが曲がったら武器が来なくなってしまう。

イランは宗教的には同じ派だけど、地理的に離れててたいして当てに出来ない。
それにこれだけ対戦車ミサイルなどを揃えてたのを見ると、経済的にもかなり
しっかりした組織を持ってしまったと見るべき。

どこかの国の下請け組織じゃないよ。
完全に独立した組織だ。
昔のアラファトの後ろを、ヨチヨチ歩いてた組織じゃない。

402 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 21:51:45 ID:odjtipo2
>>186
>ぺシャワール会の中村哲医師・・・・・・・こいつは。ガチの売国奴。

俺はこの方には非常に興味がある。
井戸掘りをしたり、住民の直接役に立つ事を心がけておられる。
人を助ける人間を売国奴とは言わない。

売国奴とは、外国の為にお金を差し上げたり若者の血を差し上げる人→小泉総理

ーーーーー(引用開始)−−−−−
現在パキスタン北西辺境州・アフガニスタンに1病院と4診療所を運営して
年間約16万人(2003年度)の患者診療を行っています

加えて2000年夏より
戦乱についで今世紀最悪の干ばつに見舞われたアフガニスタンの村々で
約1000カ所以上の水源(井戸、カレーズ)確保作業を継続しています
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:54:17 ID:???
報ステでレバノン南部レポート

404 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 22:01:58 ID:odjtipo2
>>199
>それができなければ、イスラエルは再び リクードの強硬路線に戻るだけ。
>ヒズボラが武装解除されない限り、中東和平に前進はない。

強硬路線に戻って、緊張の糸を伸びるだけ伸ばして後は「切れるのを」待つだけ。
700万人のイスラエル国家が滅びる前段階に差し掛かってると見るべき。

いくらアメリカの経済力があっても、無理な行動は最後まで無理が残る。
ユダヤの絶大なマスコミ支配力や経済力でも、筋の悪い物件は支えきれないよ。
時間の問題!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:05:38 ID:IOILkPDZ
そういわれ続けてそろそろ六十年ですな。いつになったら滅ぶのやら。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:11:48 ID:???
負けた筈のイスラエルは堂々と南部に居座り安全を確保。
勝った筈のヒズボラは内外から武装解除せよの大合唱で防戦一方。

不思議な展開ですねw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:12:58 ID:???
国家なんてそんな簡単に滅びるもんじゃないよ。
中国も北も内部崩壊するする言われてるけど希望的観測にすぎない。
「滅びる前段階」なんてただの妄想。

408 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 22:13:08 ID:odjtipo2
>>219
>圧倒的武力で頭を押さえつけ、尊厳を踏みつけているのはそれらの国々なのです。

それを解決する主義が民主主義なんだけど、今のブッシュアメリカには不可能。
こいつが最大・最強の他人の尊厳を無視したテロリストなんだから。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:20:09 ID:???
イスラエルは滅びないよ。アメリカが金と軍備を注ぎ続けるから。
イランから援助されてるヒズボラが滅びないのと、同じ理屈。

410 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/17(木) 22:23:08 ID:odjtipo2
>>220
>気に喰わない相手をテロリストと断定して、周囲の言葉に耳を貸そうともせず、

これは確かにブッシュ大統領なんだよね。
多くのアメリカ人は信じないようだけど・・・・
悪の枢軸とは米英の事じゃないの、悪魔と神がひっくり返るけどね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
相手に難しい要求を突きつけ、相手側がひとつでもその要求を受け入れたら、
次々とハードな要求へとエスカレートさせてゆき、ついには、相手が絶対に
呑めないような要求――例えば、「フセイン大統領の退陣」のような――を
相手にふっかけ、相手に何がなんでも「戦争」という手段を選ばざるを得な
くさせるのが、アメリカという国の常套手段なのである。

「ならずもの国家」は、実はアメリカのほうであり、「悪の枢軸」とは、今では
米英両国のことである。
http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-158.htm

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:43:39 ID:???
>>407
ソ連は?
国だろうがなんだろうが滅びるときは割とあっさり滅ぶよ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:45:52 ID:MhH6MnrG
モサドがハマスのメシャル氏暗殺未遂、計画は失敗
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060817AT2M1700117082006.html

 イスラエルの情報機関モサドが7月に、パレスチナのイスラム原理主義組織ハマ
スの最高指導者ハレド・メシャル氏の暗殺を試み、滞在先のシリア・ダマスカスに
工作員を送り込んでいた疑いが浮上している。衛星テレビ局アルジャズィーラがハ
マス当局者の話として伝えた。モサドはレバノンから避難してきた住民を支援する
ボランティアを装ってシリア入りしたものの、失敗したという。

 イスラエルは1997年にもヨルダン・アンマンでメシャル氏の首に毒を撃ち込み
暗殺を試みた。当時のフセイン・ヨルダン国王は激怒しイスラエルに解毒剤を配達
させた経緯がある。(エルサレム=森安健)


413 :あるやーばん ◆FVgZM7PrgI :2006/08/17(木) 22:50:15 ID:???
>>403

わしも今、観てる。情報感謝。イスラエル兵「拉致」と言うかと思ったら、ナレータは「拘束」。やや中立的に表現していた。

>>402 >>410

ヨーロッパ、南米を筆頭に、世界のほぼ全ての国は、反米化、ないしは米国と距離を置こうとしてる。左右問わずに。

それに対して、日本だけは、そういう常識的な国家戦略がない。

小泉・安倍こそ「売国奴」。日本の国益、外交上・安全保障上の利益、国民の利益など、全く考えていない。

小泉・安倍は、国だけでなく、危ない牛肉を喰わせて、国民の健康まで米国に売っている。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:53:33 ID:???
>>392
イスラエルに電話して聞けボケw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:58:46 ID:???
>>410
小学校で習う民主主義もまともにわからないやつが書いても説得力ありませんよ。
武力つまりいろいろな力があってもなくても発言できるし多数決で決まる場合もある。
力がないやつらだけの意見がはびこったら大変だぞ。
あるやーばんみたいに力がないやつがのさばったらそれこそ日本が終わる。キャー
テロリスト特区なんて作り出しそう。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:01:24 ID:???
テロリスト特区ならもう沖縄や横須賀、立川などいたるところにあるじゃん。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:02:17 ID:???
幾らヒズボラを勝利を宣言しようと結果は以下の通り↓
・レバノンへの武器禁輸/ヒズボラの武装解除

勝った筈のヒズボラは武装解除要求と武器禁輸で攻められまくり。
真の勝者がいずれであるかはあまりに明白。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:04:07 ID:???
>>417
イスラエルが戦車と空爆でもできなかったことを誰が実行できるのかね。

419 :あるやーばん ◆FVgZM7PrgI :2006/08/17(木) 23:04:56 ID:???
>>392

モサドやシンベット、軍の情報部も、ヒズボラについて正しい情報を持っていなかった。これもイスラエル側の敗因のひとつ。

最初からヒズボラの軍事力を知っていたら、あんな地上作戦はやらなかったはず。軍だけでなく、情報機関も、かつてのような高い能力はない。

イスラエルは、今回の敗北で、ヤクザまがいの「軍事的恫喝」というカードを失ってしまった。もう誰もイスラエルを怖がらなくなった。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:05:53 ID:???
>>416
君の家系ではそのような認識なんだね。
思想は自由だから誰も攻めないと思うよ、良かったね。
ただ社会に出て言ったら失笑されるから気をつけようね。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:07:50 ID:???
>>413
金はかかるが、ミサイル防衛やイージスの配備などたくさん良い策を作った。
まさか、まだ駐留基地があるから逆に危ないなんて言わないよな?
では、社民党や共産党に政権渡すか?
おまえも確か自衛隊は違法な武装集団なんてほざいてたのよな。
米軍も自衛隊もいなかったら、あとは警察だけだ。とっくの昔に共産主義か蛆虫テロリストが日本を
めちゃくちゃにしてるだろうな。

文句だけは一人前なんだがいっつも尻切れトンボなんだよあんた。
建設的意見がまったく無い。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:07:54 ID:???
>>417
http://daccessdds.un.org/doc/UNDOC/GEN/N06/465/03/PDF/N0646503.pdf?OpenElement
no sales or supply of arms and related materiel to Lebanon except as
authorized by its Government;

実際の決議内容は「レバノン政府の許可無しのレバノンに武器を供給してはならない。」だね。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:08:40 ID:???
>>418
国連という機関を知っているかね

424 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/17(木) 23:09:14 ID:???
>>420 歌舞伎町はほとんどテロリスト特区だ。
(但し夜だけ。昼間なら生還できる可能性が高い。)
知らないと命に関わる日本人の常識だから覚えておこう。



425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:10:50 ID:pNlHDUIS
>409
>イスラエルは滅びないよ。アメリカが金と軍備を注ぎ続けるから。

アメリカは現在双子の赤字を史上最大規模に増大中ですが?
イスラエルは、政権を握った強硬派が現実主義に転向→暗殺されたりして実権を失い、
新たな強硬派が権力を握る→失望した穏健派が国を捨てる→強硬派が勝利→現実主義に
転向、のループをここ二十年ばかり繰り返している。
こういう国に輝かしい未来があるとはとても思えませんが。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:13:22 ID:???
>>418
知っているよ。何もしない国際組織だ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:13:31 ID:???
イスラエルが把握できてなかったんだから
レバノン政府がヒズボラの武器の調達を阻止できんと思うけどな

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:16:17 ID:???
イラクのように錆びたAKがいっぱい集まるんだろうな。
ヒズボラ武装解除。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:22:35 ID:???
>>411
ソ連やユーゴは「解体」であって、国の消滅とは意味が違うんだが。
大体、第二次大戦以降、国家が完全消滅して他国の領土になったことなんて
南ベトナムぐらいじゃないのか? あれも分断国家だったけどな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:26:20 ID:???
大戦後本当に滅んだ国なんてのはパレスチナくらい。
まあ建国もしてないという気もするが。

他は全部分裂や独立闘争に失敗であって独立国が完全に滅ぶことは
起こっていない。
もう現代では国が滅ぶことは決して起こりえない。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:29:53 ID:???
>>429
ユーゴスラビア、ソ連という国家は消滅したけどな。
あと南アフリカ、ローデシア、・・・最近に滅んでしまった国など珍しくないぞ。
イスラエルが解体されてパレスチナという国家になるわけだな。
それを国家の消滅というのだが日本語判る?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:32:03 ID:???
あと、大きなところでは東ドイツも消滅したな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:35:53 ID:???
>>430
難民問題と国家の消滅をゴチャにしてるだろ。
ならば江戸幕府もまだ消滅していないな。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:37:15 ID:???
>>431
>ユーゴスラビア、ソ連
構成した国の一部が独立しただけ。イスラエルの一部が独立するとでもいうのか?

>南アフリカ
まだ存在しているぞ。

>ローデシア
ザンビアが独立。ユーゴやソ連と同じ。

>イスラエルが解体されてパレスチナという国家になるわけだな。
ならんだろ。周辺国によってたかって引き裂かれるだけ。

大体だな、それらは解体であって消滅じゃない。
意味わかるか?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:38:49 ID:???
>>433
>ならば江戸幕府もまだ消滅していないな。
それは政権交代みたいなものだろ。
日本人は相変わらず日本にいるしな。
イスラエルの消滅ってのは、あそこにいるユダヤ人を全てたたき出さないとならん。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:40:19 ID:???
>>431 どれも分裂か国名変更しただけジャン。
>>432 それは統一、元の状態に戻っただけ。
結局国家が消滅することはもう絶対に無いという事。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:43:55 ID:???
>>431
なに寝言言ってるんだか。
他人に対して日本語語るほどの知能ないだろ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:44:46 ID:???
つい最近イラクという国が滅んで外国の傀儡政権が出来たばかりだったような

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:45:18 ID:???
本当に消滅するんじゃないかと不安になってきました。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:46:14 ID:pNlHDUIS
>436
>431
まずは自分の考える「国家の消滅」の用件を定義してください。
そうしないと、議論が収束しないから、読んでて苦痛です。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:47:53 ID:???
156=398

コテハン粘着珍米君は相変わらず多様な人格とハンドルを駆使して頑張ってますね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:50:02 ID:???
>>436
やはり民族やその他の要素と国家機関の区別が出来てないだけだな。
それじゃあ話にならんよ。



443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:50:12 ID:???
>>440
話の発端はイスラエルの消滅なんだから、
それと同じ事が第2次大戦以降に起ったかと言うことだろうな。

ではイスラエルの消滅とは何かというと、
・ ユダヤ人国家の消滅
・ シオニスト=ユダヤ人500万人の完全追放
・ パレスチナがヨルダンやエジプトなどに併合される
 ※ イスラエルが消滅した時点で、周辺国がパレスチナ国家成立を認める理由がない

これが条件だな。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:50:25 ID:???
>>436
バカ

オマイの言ってるのは、民族が全員虐殺されるか強制移動させられるかはないと言っているのと同義

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:51:39 ID:???
>>442
国家機関の消滅だけだと、シオニストを地中海にたたき落とせ!が実現されませんが。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:53:34 ID:???
>436 がバカなのは解った。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:54:29 ID:???
自作自演乙

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:54:54 ID:???
どうせパラノでそ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:56:39 ID:???
パラノとやーばんの阿呆さは折り紙付き

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:56:52 ID:???
>>443
イスラエルが消滅したあとの新パレスチナで全てのユダヤ人が追放されるか否かは
当のパレスチナ人の判断しだいだろ。
新パレスチナがイスラムとユダヤの共存国家でも全然問題ないわけだ。
というか、イスラエル建国以前はイスラムとユダヤが共存していたのだが・


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:57:29 ID:???
別人装った複数カキコで、さも同意見の人間がたくさんいるように振舞うのは止めような

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:58:02 ID:5q2p/oOB
自覚が無いのがなんとも困ったものだがな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:01:30 ID:???
もし、ユダヤ国家が消滅した場合は、
パレスチナ国家内に壁を造ってユダヤ人保護区開設をめざすとか。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:02:41 ID:???
>>445
新パレスチナ国家でユダヤ人が排斥されるかどうかは
パレスチナ国民の判断にすぎない。
排逝きするかもしれないししないかもしれない。
しかしユダヤ国家が消滅するという事実(この場合仮定だが)はくずせないな。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:03:06 ID:???
>>450
>新パレスチナがイスラムとユダヤの共存国家でも全然問題ないわけだ。
大いに問題あり。イランの暴走大統領はイスラエルはドイツに作るべきとか言っているんだぞ。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:04:52 ID:???
排斥されるに決まってるだろ、ドアフォ!
長年殺し合いしてきたんだよ w

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:10:12 ID:???
日本国内のテロリスト特区により住民が被害を受けるも政府は無策
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060817-00000283-mailo-l34

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:10:18 ID:???
>>455
ユダヤ国家の存亡がイラン大統領の発言で決まるのか。
なんかオカルトじみてるぞ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:10:34 ID:???
いままでさんざん書いてた恵也 ◆o4NEPA8feA ってなんだよ
民主主義もわかんね

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:11:14 ID:???
ジジイの別人格だろ w

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:11:39 ID:???
カナリ ワロス

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:11:45 ID:???
まあどんな国家や民族であれ崩壊し難民化する可能性はゼロ
じゃないだろうが、短期間でイスラエルが消滅しユダヤ人
500万が総難民化するのなんてありえんだろ。
誰か現実的なプロセスを追って説明してみろよ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:12:13 ID:???
あるやーばんは国際法もまともにわかんね

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:13:05 ID:???
>>455
ちなみに現イスラエルがドイツに移るだけならば
それは国家の移動であり消滅ではないな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:13:20 ID:???
やーばんの持ってくる中東情報は面白いが言ってることが
滅茶苦茶なのはご愛嬌だす

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:14:10 ID:EhyAMfd/
>>441

あんた以外だれもそんなの気にもとめていないんだがw

朝から晩まで毎日 >粘着珍米君 それしか言えないのかねえ。

まさか自分がNEETだったりして。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:14:16 ID:8lfiKhI7
瑞穂チャン脳味噌だかんな。

468 :お金は人生で必要だぜ:2006/08/18(金) 00:15:20 ID:fgppSSfL
登録すればすぐに1000円もらえちゃうぜ!
http://fukuking.jp/?frx=oRlxc
やらないと損することになるよ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:15:53 ID:???
>>441
俺も同感だよ、398は正しいだろう。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:16:13 ID:???
>>465
まあ思想は自由なのが民主主義なんだけどね。
まんまり痛すぎるよね、鬼畜資料館を見たら笑いが止まらないんだけど。
今時、国内にあんなこと言うやつ何人位いるのかね。
出没しなくなったNMRのほうがまだマシかな?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:18:34 ID:???
459=460=461

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:19:39 ID:???
156 名前: MARINE CORPS ◆ZUiAvtwWGo [sage] 投稿日: 2006/08/15(火) 22:19:40 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-04648969-jijp-int.view-001
ネットで撤退時のイスラエル兵士の笑顔とレバノン市民の笑顔の写真を見て少しほっとした。
もちろん、イスラエル軍もレバノン市民を巻き添えにしたくないだろう。
しかし、ヒズボラ・イスラム手路理酢戸がはびこる限り戦い、正義の鉄拳を下さなければならない、それが民主主義なのだ。
そのような一部の手路理酢戸のせいで宗教戦争のようになっている現実をよく考えなければならない。

385 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2006/08/17(木) 20:56:01 ID:odjtipo2
>>156
>正義の鉄拳を下さなければならない、それが民主主義なのだ。
正義ほど怖いものは無い。
平気でその為に、嘘をいい、人を殺し、レイプまでしてしまう。
民主主義とは「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」を大切にする主義。
あなたの思想の反対側が民主主義なんだぜ。

387 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/08/17(木) 21:00:58 ID:5D8BXxTP
>>385
君の勝手な思想 >「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」
辞書より   多数による意思をもって物事を決める原則をいう。
なんか変なのが前にくっついてますね。
まるであるやーばん並。

ゲキ ワロスw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:21:14 ID:???
>>451MARINE CORPS乙

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:22:23 ID:???
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:23:32 ID:???
やーばんとマリンコの違い

※ やーばん 偏向 自分は武器をとらないくせに自分の思想に都合がいいように宗教対立させあおる

※ マリンコ 偏向だが対立を必要以上にあおることはない

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:27:11 ID:???
※ やーばん なぜか時々名無しになるが文体が変わらない

※ マリンコ 名無しで文体を変えて粘着

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:27:32 ID:+DNv3KJh
443の定義の是非はともかく、その用件で第二次世界大戦以降国家が消滅した
事実がないのなら、443は正しいでいいんじゃないの?
俺は、イスラエルの消滅は、現国土の主導権がパレスチナ人およびその他に
移行した時点でよいと思う。
だから、「ユダヤ人国家の消滅」だけが条件。
南アのケースが近いかな?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:28:35 ID:???
武装解除は国連部隊の責務ではない ライス長官
http://www.sankei.co.jp/news/060817/kok079.htm

> 【ワシントン=有元隆志】ライス米国務長官は16日付の米紙USATODAY
>のインタビューで、レバノン南部に増派される国連レバノン暫定軍(UNIFIL)
>について、イスラム教シーア派組織ヒズボラの武装解除の責務は負わないとの見解
>を示した。ヒズボラが武装解除に応じない場合は、ヒズボラやヒズボラを支援する
>イランやシリアへの国際社会の圧力がさらに強まると牽制(けんせい)した。

ライスも武装解除は無理だとわかっていて、できることと言えば、
(国際社会じゃなく)アメリカが「イランとシリアに圧力を強める」だけ。

> 同時に、「国際社会が和平に向けて努力しているときに、シリアとイランは戦争
>を長引かせ、激化させようとした」と、両国を批判。

あのな〜

479 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/18(金) 00:29:58 ID:???
>>470
そもそも「鬼畜米英軍の損害を祝うスレ」に出没すること自体
一般の日本人とかけ離れてるわけで。
ここまで一般人をドンびきさせるスレタイも珍しいぞ。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:29:58 ID:???
>>477
ウザイ
3行目までも読む気がしない

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:33:27 ID:???
>>478
> 同時に、「国際社会が和平に向けて努力しているときに、シリアとイランは戦争
>を長引かせ、激化させようとした」と、両国を批判。


バロス

即時停戦を拒否し続けたのはアメリカとイスラエルだろうが!

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:36:19 ID:???
テロリストに武器を供給継続して悲劇を長引かせたのはシリアとイラン

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:37:26 ID:???
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:37:53 ID:???
テロ国家に武器を供給継続して悲劇を長引かせたのはアメリカ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:38:31 ID:???
>>481
世界中からツッコミ入るとこですな

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:38:33 ID:???
>>483
また藻舞か、ずっと居たの?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:41:10 ID:???
ヒズボラは客観的にテロリスト集団だが、テロ国家って北朝鮮の事か?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:41:45 ID:???
世界で一番国連決議違反を続けてる国家のことじゃない?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:44:22 ID:???
それってテロなの????

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:44:25 ID:K/5e4gig
561 :557:2006/08/17(木) 23:50:17 ID:???
>>559
「l」が落ちてました。と思ったらつながりにくいですね。
http://www.shiaweb.org/hizbulla/waad_alsadeq/pa301.html


562 :名無し三等兵 :2006/08/18(金) 00:14:41 ID:???
>>561
真っ黒焦げだな。イラクのT-72よりひでえ。
ヒズボラの公式サイトに載せてもらえるなんて、幸せなメルカバだ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:44:26 ID:???
>>487
敵対する指導者の拉致・暗殺を公然と行う国家のことじゃない?


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:45:10 ID:???
>>489
国連決議違反の内容を見ればわかるよ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:47:25 ID:???
>>491
イランもイスラエルの仲間入りと言いたいようだな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:47:27 ID:???
パナマ侵攻はテロじゃないな、麻薬売ってた将軍を逮捕するためだしな。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:48:32 ID:???
>>493
イスラエルの暗殺政策にはどこも勝てないよ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:50:08 ID:???
>>495
イランも公然と暗殺を行っていましたな。
テロ国家になるよな?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:51:01 ID:???
まあこっそり暗殺を計画するような国家はたくさんあるけど、
暗殺を「成果」として得意気に発表するのはイスラエルぐらいじゃないか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:51:24 ID:???
ケネディもやられたしな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:53:07 ID:???
国家以前にテロ民族は公然と暗殺するよな、コーラン捨てたり漫画書いたりしただけで

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:54:00 ID:???
イスラエルは今もハマスやヒズボラの指導者の暗殺を予定していると
広言しているしなあ


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:55:27 ID:???
>>499
狂信的な集団の暗殺予告は珍しくない。
アメリカのキリスト教原理主義者達だって、中絶や安楽死を行う医師の
暗殺予告をしているし。

「国家」が暗殺予告をするから、テロ国家なんじゃないか。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:56:26 ID:???
マンガ書いて暗殺されたらたまんねーな。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:57:13 ID:???
まあ日本でも靖国批判して殺されそうになる政治家もいるし

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:57:57 ID:???
イスラム教徒 = 狂信的な集団 か

>>501
オマエ、きっと暗殺されるぞ w

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:58:06 ID:???
>>497
>>501
イランも得意げに発表しているぞ。バクチアル暗殺とか筑波大教授暗殺とかな。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:59:01 ID:???
>>504
狂信的な集団は、イスラム教徒の中の過激派だろ。

キリスト教徒の過激派もユダヤ教徒の過激派も
いるな。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:00:57 ID:???
>>506
いまさら取り繕っても遅いよ、今月中に暗殺アボーン覚悟しといた方が良いよ。
人生オワタ\(^o^)/

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:01:18 ID:???
>>505
筑波大教授の暗殺って、どっかで声明を出したっけ?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:01:47 ID:???
>>505
おいおい捏造酷過ぎだろ>>筑波大教授

イランの海外の暗殺は同じイラン人に対してのみでそれもテロの嵐が吹き荒れた
革命直後〜イラク侵攻時の大混乱時の話が殆ど。
そのときのテロでイランは政府要人や国会議員が文字通り皆殺しの目にあって
与党のイスラム共和党が崩壊して今も小党乱立という状態になるほど凄まじい
反体制派のテロの嵐が国外への執拗な報復を招いた。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:03:05 ID:???
>>509
できれば日本語で頼む

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:03:39 ID:???
>>508-509
テロに成功したら金をやるなんて国家がいっている時点で
テロ国家としかいえんな。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:04:43 ID:???
なんだ、やっぱりソース無しか

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:06:45 ID:???
やはりパラノか

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:07:37 ID:???
>テロに成功したら金をやるなんて国家がいっている

初耳だ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:13:39 ID:???
アメリカのメディアは見事にジョン・ベネ事件一色になってしまった

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:19:56 ID:???
>>443の定義の馬鹿らしさは
仮に
>>453のような状態になっても
「ユダヤ人500万人の完全追放 」
が達成できていないのでイスラエルは消滅していないことになってしまうこと。


これも2ちゃんがキーボードを打てさえすれば馬鹿でも書き込める弊害だな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:21:04 ID:???
いつまで個人攻撃してんだよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:25:24 ID:???
>>516
それはあんたが間違っている。
彼の心の中ではイスラエルは何万年でも生き続けるのさ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:28:18 ID:???
>>517
と、馬鹿がもうしております。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:30:04 ID:???
>>490
いいカバ焼きだ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:30:31 ID:???
>>436
東ドイツは国連にも加盟して多くの国が承認してた立派な主権国家だろ。
西ドイツとは完全な別国家。
東西ドイツ統一は西ドイツが東ドイツを併合したってのが実態。
かつてドイツがオーストリアを併合したのと同じ様なもの。

522 :516:2006/08/18(金) 01:56:45 ID:???
しかも
>>436
>結局国家が消滅することはもう絶対に無いという事。

と断言しておきながら
イスラエルの消滅の条件の一番目に
>>443
>・ ユダヤ人国家の消滅

をあげている。
要するに行き当たりばったりに言葉を並べているだけの天然無脳君。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 02:02:20 ID:???
まさに小泉チルドレン

524 :443:2006/08/18(金) 07:25:19 ID:???
>>522
>>436は別人だ馬鹿たれ。
全部一人がレスをつけているとでも思っているのか?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 07:40:02 ID:???
↑パラノ自演乙
間違われたくなかったらコテか鳥付けるかID晒せヴァ〜〜〜〜カ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 07:48:46 ID:???
>>436>>440>>→>>443の流れを見るとどう考えても>>436>>443
>>443の書き込みを見る限り>>431>>443というのはありえない。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 08:28:46 ID:???
>>479
そこに粘着してるお前って何?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:02:12 ID:???
一つ外れた予想 : 停戦なんか数時間以上持つはずがない。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:05:08 ID:???
粘着のおかげでスレが活性化してるから吉

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:18:36 ID:???
珍イスが「イスラエルは消えない」と主張しまくってる……

まさか珍予言が当たったりしないだろうなw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:42:03 ID:???
イスラエル、戦果なき戦いに政権批判噴出

 「ペレツ国防相は辞任を」――。イスラエルの大手紙マーリブは17日付の1面でこう主張する
論文を掲載した。軍事経験のないペレツ氏を国防相に起用する人事は「誰の目にもばかげた
構想だった」と指摘し、連立政権を組むため第2党労働党のペレツ党首を国防相に据えた
オルメルト首相の責任を追及した。結果的に「ペレツ氏は敵に空虚な警告を発するだけで、
軍の言いなりになった」と批判した。

 明確な戦果の見えない戦闘結果にイスラエル国内では不満が噴出している。軍内部でも
派閥争いが泥沼化。制服組トップのハルーツ参謀総長が開戦直後に(株式相場の下落を
見越して)保有株を売却していたスキャンダルが発覚すると、ハルーツ氏側は「こちらは
各司令官の電話記録を持っている」としてリークした犯人をけん制した。 (07:02)

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060818AT2M1701E17082006.html

見苦しい泥仕合が始まったようで

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:42:33 ID:???
tesuto

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:50:48 ID:???
487=493=496=505=511はいつもの1bit珍米君。相手にしてもループするだけ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:12:17 ID:???
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:14:35 ID:???
  ::::::::::::::::::::                  ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::                     / / ):::::::::::
:::::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    々∂)       l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
私は不死鳥ラーミアの末裔。何度荒らされても蘇る。
世界中にあふれるさまざまなアホ杉男を知っている。
でもただひとりの不幸なアホ杉男パラノが鬼畜スレを荒らしてしまい、
そのパラノと一緒に滅びていった銘レスの数々のことを私は忘れない。
私の名は不死鳥、ラーミアの末裔。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:15:15 ID:???
>>434
>ユーゴスラビア、ソ連
構成した国の一部が独立しただけ。イスラエルの一部が独立するとでもいうのか?
ユーゴスラビアはモンテネグロの独立で完全消滅してるんだが
>ローデシア
ザンビアが独立。ユーゴやソ連と同じ。

はいダウト。
ローデシアは革命で一旦イギリスの植民地に戻った後改めてジンバブエ、ザンビアと
イギリスから独立した訳でソ連、ユーゴとは全然違う。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:32:24 ID:???
>>536
×ジンバブエ、ザンビアと
○ジンバブエと

ちなみにローデシアという国家は公式には存在しなかったという事になっている。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:35:39 ID:???
満州国も滅んだような気がするぞ。

539 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/18(金) 12:41:04 ID:jTL/ReBP
>>415
>小学校で習う民主主義もまともにわからないやつが書いても説得力ありませんよ。

習ったら判るというものじゃないでしょう。
座禅を教えてもらい実行したけど、行けば行くほど限度が無い。
民主主義も、限度が無いぜ。

耳で聞いてすぐ心で納得できたら、本当に楽なんだけどね。
今の世界で一番民主主義が進んでるのはスイスでしょう。

重要な事は全て国民投票をして決めるのだからな。
日本民主主義は退化しているようだけど・・・・

ーーーーー(引用開始)−−−−−
それぞれの言語の使用人口率は、ドイツ語64%、フランス語19%、イタリア語8%
、レト・ロマニシュ語が1%です。そして、上記以外の言語を母国語としている人
口がおよそ8%あります。
http://mypage.bluewin.ch/gruezi/index/kuni-1.html

540 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/18(金) 13:04:50 ID:jTL/ReBP
>>417
>勝った筈のヒズボラは武装解除要求と武器禁輸で攻められまくり。

武装解除なんてやるはずないだろ。
「権力は銃口から生まれる」って聞いた事がないのかね。
ここで銃を手放したら、後はイスラエルのやりたい放題になるのはモロミエ。

それに武器を与えていたのは、イランやシリアだろ。
武器禁輸なんて屁みたいな、形だけの実行不可能な話。
遠い遠い未来のお話だろう。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
ナスララ師は14日夜、テレビを通じて演説し、国連安全保障理事会決議が停戦
条件とした武装解除に早期には応じない姿勢を表明した。

「われわれは戦略的で歴史的な勝利を手にした」と述べ、イスラエル軍に勝利し
たと主張した。
http://www.excite.co.jp/News/world/20060815101020/Kyodo_20060815a383010s20060815101020.html

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 13:14:32 ID:???
>>540
はずはないと言っても国連とレバノンはやること前提で
進駐してくるのだが、国連軍と正規軍までも撃退
するとでも?


542 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/18(金) 13:26:13 ID:jTL/ReBP
>>421
>金はかかるが、ミサイル防衛やイージスの配備などたくさん良い策を作った。

ミサイル防衛なんて、金がかかるばかりで防御範囲は極狭い。。
儲かるのは軍需産業だけか!

それにミサイル防衛が完成したら、第二の軍拡競争に世界が巻き込まれるぜ。
より優秀な盾を完成したら、それを上回る槍を作るのは常識。
あなたには、その次の世界の反応を見る目がない。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
アメリカのミサイル防衛計画に日本が協力することで、アメリカの宇宙支配が
促進され、その結果、日本が安全になるというよりも、むしろロシアと中国を
筆頭とした各国を軍拡競争に引きずり込み、新たな脅威を生むだけで何の解決
策にもなっていませんよね。
http://kuma46.blog46.fc2.com/blog-entry-30.html

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 13:38:57 ID:???
ミサイル防衛は詐欺だよなあ。

相手にミサイルが100発あったら
「一カ所に」迎撃ミサイルが200発ないと防御できないんだよね。

544 :あるやーばん ◆FVgZM7PrgI :2006/08/18(金) 13:44:27 ID:???
>>540

国際部隊派遣は、伊が3千、仏が4百を打診。他、デンマーク、英、独も派遣。マレーシアなど東南アジアのイスラム教徒の多い国も派兵の意向を示している。
独は歴史的理由から地上部隊なし(イスラエルからテロ攻撃を受け易いため)。部隊の指揮は仏の見込み。

伊仏は交戦規定の明確化を要求。イスラエルが再び国連軍を狙ったテロ事件を起こした場合、毅然と対応する意志を示したものと思われる。

左派政権の伊外相は「伊軍はヒズボラの武装解除はしない」と明言。国連側も国際部隊の性格について、暗に同様の見解を示している。
ヒズボラはレバノン政府軍、国連軍への協力を言明。ヒズボラは事実上、レバノン国防軍として機能しており、アラブの英雄でもあるため、レバノン政府が武装解除を求めることはない(ヒズボラ強化、ヒズボラによる政府軍の訓練はありうる)

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 13:45:29 ID:???
>>543
防衛は0か100かじゃないだろ。防げる分は防げれば
よし。
昔非武装中立論者でソ連の軍事力を防ぎきれないなら
軍事力持たないほうが良いとかいう連中がいたな

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 13:50:55 ID:???
フランス・イタリアはヒズボラに対して影響力を持ちたいのかね?
対アメリカへの影響力保持をねらってとか

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 13:51:45 ID:???
>>541
>はずはないと言っても国連とレバノンはやること前提で
>進駐してくるのだが


国連軍は今までと同じ停戦監視団で立場上はイスラエルヒズボラ双方に中立。
レバノン軍はヒズボラを武装解除をする意志も能力もなく、
たんに武装解除について国民的に話し合うだけ。

ソース以下の通り。
このスレでは既出だ。

武装解除は国連部隊の責務ではない ライス長官
http://www.sankei.co.jp/news/060817/kok079.htm
国防相「武装解除を軍は求めず」
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816dde007030043000c.html




548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 13:53:05 ID:???
>>545
1兆も2兆もつぎ込んで効果が見込めるようなシロモノではない。
効率が悪すぎる。
通常兵力なら相手に3割の打撃を与えればそれで充分だが、
弾道弾は一発食らえばアウト。
メガトン級の弾頭ならPAC-3は意味ないしな。(射程外で起爆しても充分な効果)

だったら他のものを拡充した方がよい。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:00:27 ID:???
>>548
その辺に関して言えば、もしMDで防ぎきれないものに関しては
敵基地攻撃能力で補完することを検討するってNHKで石破議員
が言ってたな。
まあ、現状のMD配備はアメリカの強力な打撃力を補完するもの。
対費用効果にどう判断するかは勝手だが、戦略兵器に対する
有効手段が限られた中ではMD配備は失敗でないと思うが

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:05:08 ID:???
>>549
>敵基地攻撃能力で補完

移動するロケットランチャーを全て破壊するなんてのは不可能な話だ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:09:32 ID:???
>>549
戦略兵器に防護だけで備えるのは無理がありすぎる。
そもそもの実効性にも疑問があるしな。

ちなみに核兵器を持っている国にアメリカが攻め込んだことは
これまで一度もない。たぶんこれからもない。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:10:34 ID:???
>>550
そう、移動式のミサイルを撃破するのは難しい
だからこそ発射されたミサイルを落とすMDなんだ
そこでSM-3やPAC-3が迎撃失敗したらなら諦めるしかない
ただ、そのMDを投入する予算でもっと有効な抑止法が
存在するならMDは無駄だと認めよう

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:10:43 ID:???
>>549
いやまて、

>もしMDで防ぎきれないものに関しては敵基地攻撃能力で補完することを検討する

意味不明すぎだろこれ。
MDで防げないって事はすでに着弾してるんだぞ。
その後に敵基地攻撃してなんか意味あるのか?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:12:17 ID:???
>>552
それこそ直接報復能力以外にないだろ。

日本人はアメリカの軍需産業を潤すために生きてるんじゃねーよ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:20:07 ID:???
>>552
>そこでSM-3やPAC-3が迎撃失敗したらなら諦めるしかない

迎撃率が数字であらわせられるのならば
それを上回る数を打ち込んでくるだけだろ。

常に「諦める」戦略など敗北主義だな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:22:21 ID:???
>>553
脅威をいかに減らすかの問題さ。まず相手から発射され
迎撃し、防ぎきれない分や敵がまた撃ってない分を叩く
こういう手順だ。先制攻撃論では、まず敵の絶対数
は事前に潰すって話だがな

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:24:19 ID:???
>>554-555
では、より確実に相手の脅威を根絶する為に
自らが冷戦期にMADを成立せんとした規模の
核弾頭ミサイルを持てとでも?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:28:59 ID:???
>>557
実効性のない兵器を買っても飴が喜ぶだけという話だ。
兵器というのはオマジナイではないのでな。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:31:18 ID:???
>>539
君ねえ、おくが深いのはあたりまえなんだよ。
あほな間違いを正してあげあただけだから、論点ズラシはやめたまえ。


156 名前: MARINE CORPS ◆ZUiAvtwWGo [sage] 投稿日: 2006/08/15(火) 22:19:40 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-04648969-jijp-int.view-001
ネットで撤退時のイスラエル兵士の笑顔とレバノン市民の笑顔の写真を見て少しほっとした。
もちろん、イスラエル軍もレバノン市民を巻き添えにしたくないだろう。
しかし、ヒズボラ・イスラム手路理酢戸がはびこる限り戦い、正義の鉄拳を下さなければならない、それが民主主義なのだ。
そのような一部の手路理酢戸のせいで宗教戦争のようになっている現実をよく考えなければならない。

385 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2006/08/17(木) 20:56:01 ID:odjtipo2
>>156
>正義の鉄拳を下さなければならない、それが民主主義なのだ。
正義ほど怖いものは無い。
平気でその為に、嘘をいい、人を殺し、レイプまでしてしまう。
民主主義とは「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」を大切にする主義。
あなたの思想の反対側が民主主義なんだぜ。

387 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/08/17(木) 21:00:58 ID:5D8BXxTP
>>385
君の勝手な思想 >「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」
辞書より   多数による意思をもって物事を決める原則をいう。
なんか変なのが前にくっついてますね。
まるであるやーばん並。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:32:14 ID:???
>>558
実効性の立証はまだMDが実戦で性能を発揮していないから
できないとして。
君の言う実効性のある兵器というのは対地ミサイルや
戦闘爆撃機の類?。そうであるならそれでいいが
そういう意見はあるし

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:32:19 ID:???
>>557
純軍事的ならば此方も核抑止力を数発程持てば十分だろ。
ただし数発程度ならば向こうも持つかもしれないので
核保有国同士は何故かお友達という結論になる。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:33:29 ID:???
>>560
実効性があるといってるのが
売り手のアメリカだけでは信用に足らない。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:36:38 ID:EhyAMfd/
あがけばあがくほど馬鹿を晒す恵也 ◆o4NEPA8feAであった。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:38:51 ID:???
>>562
君がSM-3やPAC-3の実用性に疑問を持っているのは分かった
だが、弾道弾による脅威を軽減したいと政治が判断した以上
なんだかの処置を取らねばならない。その時MDより実用性が高く
弾道弾攻撃に有効に対処できる武器体系は何かと言ってるのだが

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:40:54 ID:???
>>561
理論的には数隻の秘匿性の高い原潜と潜水艦搭載の核ミサイル
で一定の抑止力が達成できるのは分かるが、今の時点で
それを保有するのは政治的リスクが高い。だから次点で
MDや敵基地に対する限定的な攻撃力が議論されていると思われ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:42:55 ID:???
>>564
そら巡航ミサイルだろ。
MDよりだいぶ安い。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:46:42 ID:???
>>566
了解した。ただ、問題は政治的なリスクがMDより高い
のが問題だな。巡航ミサイルはアメリカから買うか
自己開発するしかないが自己開発は此間、公明党が邪魔し
アメリカから購入するって話も聞かないからな。
ただ、防衛族や有識者は五月蝿く言っているらしいが

話が片付いたところですれ違いごめん>all

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:47:43 ID:???
>>564
軽減という言葉が誤魔化しなのだよ。
砲弾でもミサイルでも全てが当たるのではないから
始めからそれを見越した数を撃ってくるわけだ。
だから仮に実効性のある兵器だとしても
戦術的有効性はないということなんだが。

>>565
それをリスクと思う珍米脳ならば
小鼠がもう一度頭を下げてくることでも願うんだな。
ノドンではなく松茸くらいはくれるぞ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:49:53 ID:???
>>565
それとアメリカを攻撃しようという話ではないのだから
原潜は不要だろ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:54:50 ID:???
まだやんの?まあいいけど
>>568
誤魔化しって何を誤魔化してるのよ。
弾道弾の損害が少しでも減ればそれで守れる国益や
人命があるじゃないの。
それに戦術的有効性って何?具体的にこういうもので
こういう効果があると定義してくれ

あと、何がどういう風に珍米脳なのか意味不明
具体的にコレがこういけないからこうすべきだと
いってくれ




571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:57:04 ID:???
>>567
ん?
「射程はけっこうありますけど、それは複雑な航跡をとるためで
 敵地攻撃する気はありません」
で十分だろw

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:05:03 ID:???
>>570
じゃあこれで終わりな。
一発、二発を落とせたところで(それも怪しい)
向こうが飽和攻撃をしてきたらそれでお仕舞いだろ。
向こうの想定した被害だけはキッチリとでるわけだ。
焼け野原の中で本当ならばあと一発、二発当たるところ助かりましたと言えるか?

どうもよくわからんがミサイルが複数の場合一発ずつ別個の目標を狙う
と思っているのか?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:07:35 ID:???
>>572
戦略ミサイルをこちらの防空網の厚いところに
一発ずつ撃つとか思ってるんだろうよw

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:13:11 ID:???
>>572
お仕舞じゃない。例え搭載されている弾頭がNBC兵器でも
MDで防げた分だけ、被害は抑えられるし、その間に
敵基地を叩けた分だけ被害は抑えられる。そして
相手のミサイルも無限ではない
軍事でも何でもそうだが物事はゼロサムじゃないんだよ
できる範囲でできることをするのが政治の仕事だ

じゃあ君は何をどのようにすれば理想か言ってみろよ
それが具体性があって現実的で効果的というなら
必然的に俺を黙らせることができる

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:26:25 ID:???
>>573
そんなこと一言もいっていないし、そもそもMDは
>戦術ミサイル一発だけ
を想定として配備されるものではない
だが、PAC-3に関して言えばカバーできる範囲は
限定されていることだけは認める

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:26:40 ID:???
>>574
>例え搭載されている弾頭がNBC兵器でも
>MDで防げた分だけ、被害は抑えられるし、

こうなると宗教的確信か。

>軍事でも何でもそうだが物事はゼロサムじゃないんだよ

どうも戦車君臭いが
費用対効果ということも考えて兵器は採用されるべきだな。
効果のない(薄い)兵器につぎ込めるほど国防予算は無限じゃないんだぞ。
巡航ミサイルがMDの代用になるというならば(とは思えないが)
まあ一票くらいならば入れてやるよ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:35:59 ID:???
>>576
そうだよ、通称戦車君だよ。
MDの代わりに巡航ミサイルが良いって言うなら
それはいいんだよ。ただ>>568で述べたようにMDより
政治的なハードルは高いと言っているだけで、俺は
MD信者でもない。ただ、具体的にこういう具体的な代替手段がある
と言わずに、欠点があるから無駄だとか配備辞めろとか
言うのは不適切と言っている。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:37:25 ID:???
ここで強調したいのは572であるような

>じゃあ君は何をどのようにすれば理想か言ってみろよ
それが具体性があって現実的で効果的というなら
必然的に俺を黙らせることができる

である。over

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:42:06 ID:???
武装解除君は自分の無知を捏造で補っていますw
いつものように「するとでも?」とか食い下がってたのに、急にレスが無くなったw


541 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 13:14:32 ID:???
>>540
はずはないと言っても国連とレバノンはやること前提で
進駐してくるのだが、国連軍と正規軍までも撃退
するとでも?

547 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 13:51:45 ID:???
>>541
国連軍は今までと同じ停戦監視団で立場上はイスラエルヒズボラ双方に中立。
レバノン軍はヒズボラを武装解除をする意志も能力もなく、
たんに武装解除について国民的に話し合うだけ。
ソース以下の通り。
このスレでは既出だ。
武装解除は国連部隊の責務ではない ライス長官
http://www.sankei.co.jp/news/060817/kok079.htm
国防相「武装解除を軍は求めず」
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816dde007030043000c.html


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:48:49 ID:???
・・・・もう反論返ってこないよな
人口少ないながら熱いなこの板は

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:55:00 ID:???
例の人は、ヒズボラを武装解除する軍隊がやって来るといつまで信じてるのかねえ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:58:53 ID:???
>>577
まあ巡航ミサイルがMDの代替品になると思っている時点で
これ以上議論が進むはずもないのでこれで本当にやめにしとく。

それと軍事と政治は別個だからなゴチャにして議論されても困る。
俺は戦うことを前提にして数発の抑止力といっている。
そして戦う以上は政治がGOサインを出したということだ。

「戦争は嫌だけど不安だから何でもいいから何かを持たなければならない」
これではオモチャの軍隊だな。
持つ以上は効果がなければならないし、それでなければ抑止力にもならない。

政治の領域で物事を解決したいというならば、
それは政治家の仕事だな。
そもそもMD導入自体が政治の産物で
軍事とは無縁に思えるね。


>>580
これで本当に帰ってこない。
巡航ミサイルMD代用論で脱力した。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:07:47 ID:???
>>582
前提があるならはじめから言えよ。抑止力の議論に踏み込むなら
核の話に突っ込まざる得ない
あとMD代用論。俺が言い出したわけじゃないのに何一人で
脱力してんだ。576が話ふっているから良いって言うなら
それでいいと言ってるだけじゃないか

あと、最後まで君は具体的な代替案示してくれなかったね

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:15:50 ID:???
>>583
誰が言い出したにせよ認めたのは君自信だな。
君にとって兵器は魔よけみたいなもの。
だから兵器は実効性がなければ駄目という俺の主張とは絶対噛み合わない。

>あと、最後まで君は具体的な代替案示してくれなかったね

二度も数発の抑止力と書いたが読めませんでしたか? w
(追加すると北限定な>本土上陸能力がないから)
本気で戦争をやる覚悟のある国はそのぐらいは普通に考えるんだよ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:22:39 ID:???
>>584
>二度も数発の抑止力と書いたが読めませんでしたか? w

ゴメン、一回しか言ってなかった。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:24:25 ID:???
うんにゃ549で>現状のMD配備はアメリカの強力な打撃力を補完するもの。
と書いているように代替できるものなんてそもそも前提にしていない
SAMがFSを迎撃できてもSAMがFSとして使えないようにね。
だがSAMとFSを両方持つことは戦術的にも大きな意味を持つ

で、核数発の抑止力についてか。それに関して言えば敵に対する強力な
打撃力しかないな。そして日米共同の防衛体制を考えるなら
何度も言うようだがMDとアメリカによる大規模報復能力に限る

この役割分担をどうするかはあとは政治の決めることだ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:29:23 ID:???
>>585
抑止力については
>>561で一回
俺とは特定できなかったとしても
>>568
で言葉としてはだしていないが
アンカーで示して言及しているから普通ならば判るよな。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:32:39 ID:???
>>586
もういいって、
そりゃ効果があろうがなかろうが何でももてればベストだわな。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:40:39 ID:???
>>588
俺は今までの日米安保と盾と矛の関係から
MDは弾道弾に一定の有効性があるとか抑止力の一端を
補完できると言ってきたが
君はMDもアメリカの打撃力も信頼できないって(アメリカを信頼できないは
想像で言っているので否定したけりゃどうぞ)スタンスだろ
じゃあ君の要望に沿って答えを出すなら、核抑止には核武装が一番という結論
しかないがこれでいいか

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:52:10 ID:???
>>589
だからもういいって。

>MDの代わりに巡航ミサイルが良いって言うなら
>それはいいんだよ。

これは君が書いたんだろ。
巡航ミサイルでもいいならばMDの有効性を語ること自体が
馬鹿らしいじゃないか。

せめて飽和攻撃にMDが如何に対処するかでも語ってくれれば話になるが・・・

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:03:50 ID:???
それとな国内でMDの可否を含めて研究するというならば別に文句はいわん。
ここでは不完全品を買わされる可能性が強いこと
完全品でも飽和攻撃には無力なこと
高い金を掛けても米軍基地防衛に使われてしまうこと。
だからいらんと言っているわけだ。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:09:29 ID:???
>>590
飽和状態でも落とせるだけは落とすんだ、どんな方法を
講じても今の技術じゃ限界があるのだから
それは艦船でも戦闘機でも一緒だ、飽和攻撃になった
らどうする?と問われつつSAMやチャフ・フレアー装置を
付け必死に生き残りを図るんだろ。

何度も言うがMDはアメリカ軍の報復能力を前提とした抑止力の一端と俺は考える
そして巡航ミサイル代替案に関しても俺はそういう考え方があるならそれでいい
って言ってるだけなのに、君はどうしても気に食わないようだね

俺はMDの実効性の立証はできないことは560で言っているし
手段が限られた中では仕方ないと549で言っている
これこそ何度も言うが俺は他に代替案があれば黙ると言っているし
君がMDもアメリカも信頼できないことを前提に抑止力を
考えるなら核武装しかないとも言っている

君はどうすれば良いといいたい?そして俺に何を言えと言うのだ。
ただ、MDが気に食わんと言いたかった。代替案も無いというならそれでいい

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:16:21 ID:???
>>591
そうか、やはりMDとアメリカに不信があったか。MDがこれからどう運用され
実際使われ、その結果どうなるかもまだ未来の話だからわからんが
少なくとも政府は俺に似た認識でモノを進めている。まあそのうち結論がでるさ

確かに多額の税金使って、自衛隊の通常兵器や人件費削ってまでMDが
どこまで価値があるのかって気持ちは分かるがな。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:23:58 ID:???
パラノってほんとパラノだねぇ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:37:31 ID:???
>>594 自分を責めるな、パラノ

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:49:30 ID:???
パラ〜

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:51:43 ID:???
↓マリウンコの顔面↓   ( ゚,_・・゚)

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:55:29 ID:???
ノンコテで喋れる常連はコテつければ
いいのに。やーばんとか、コテつけてるやつ
はいまいち会話せんからな。出てきたら引っ込みやがる

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:31:51 ID:Xv5+sqiB
ところでみなさん、ビンラディンってどこに消えたの?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:41:56 ID:???
弾道ミサイルについて言えば、撃ち落とすだけだと、
コストまで含めて防御側に勝ち目は無いってことよ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:12:58 ID:8lfiKhI7
最近パラノの自傷行為が激しくなったな

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:21:56 ID:???
お前だろ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:31:13 ID:???
マルジャユーンはヒズボラの拠点ではなく、レバノン軍の拠点だという話は
さんざんがいしゅつだが、ここまでだったとは

侵攻のイスラエル軍兵士にお茶のもてなし、レバノン軍
2006.08.18
Web posted at: 18:10 JST
- CNN

ベイルート(CNN) イスラエルのテレビ局は18日まで、レバノンのイスラム教シーア派武装組織ヒズボラとの
交戦で、イスラエル軍が8月10日、レバノン南部のマルジャユーン町に侵攻、制圧した際、投降した
レバノン守備隊から「お茶」のもてなしを受ける異例のビデオを放映した。

レバノン政府はイスラエル国家を認知しておらず、国民がイスラエル人と接触することも禁じている。
レバノン南部などに拠点を持つヒズボラ系のテレビもこのビデオを放送、同町のレバノン兵を「脱走者」と糾弾した。
ヒズボラはレバノン政権にも強い影響力を持っている。

AP通信によると、レバノン内務省は同町の守備隊司令官だった将軍の逮捕を命じた。

http://cnn.co.jp/world/CNN200608180031.html


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:36:12 ID:???
>>603
お茶の接待をカメラに収めるべく、前線部隊にフセツして猛進する
イスラエルテレビ局萌え。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:49:42 ID:???
ヒズボラのイス軍に対するもてなし

ttp://www.youtube.com/watch?v=ltCxHIWj658
ttp://www.youtube.com/watch?v=5iemRfX5iTw
ttp://www.youtube.com/watch?v=QXAyniu9qWo
ttp://www.youtube.com/watch?v=krfrYZBjw3Q

パレスチナもカバ戦車にもてなし

ttp://www.youtube.com/watch?v=kxIGHK3dGQA


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:59:18 ID:???
>>605
撮影班までいる余裕、まるでアメリカ軍みたいだ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:03:47 ID:???
>>606
イラクのIED攻撃撮影と一緒だろ。
一方的に攻撃するシーンだけ撮っているし。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:10:17 ID:EhyAMfd/
>>579
おいおい前スレの馬鹿>>366君よまだいたのかお前市ね。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:11:06 ID:???
>>598
あるやーばんは言いたいことだけ言ってひきこもるからな。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:11:37 ID:???
>>605
キレイに待ち伏せ食らってるなあ……
開けた地形なのに両側に逃げられない道、
高い場所からの打ち下ろし。理想的だね。

キロ単位の距離から撃たれてる。

この距離だと随伴歩兵もあんまり意味ないね。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:16:52 ID:EhyAMfd/
それいじょうにウジどもはたくさん駆除されてるし。

612 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/18(金) 21:20:53 ID:eJVUfV+8
>>531
>「ペレツ氏は敵に空虚な警告を発するだけで、軍の言いなりになった」と批判した。

これは確かに言えてる。
あんな弱いレバノン政府の了解なしに「武器を搬入しない」なんて決議は屁!
強いヒズボラが約束しないでは、約束の値打ちがない。

昔の大日本帝国政府が、戦線不拡大を唱えながら軍部に引きずられて無限大に
戦線を拡大した歴史が繰り返されるんだろうね。

約束するなら目に見える、拉致兵士2人の引渡しくらいはやらなくちゃな・・・
ヒズボラと交渉しないなんて縛りをかけたからドモならん。
蒋介石を相手にせずとかいったどっかのバカタレを思い出すよ。
力を持った相手と交渉せんで、形だけの政府と交渉なんて外交なんていえるか!
本当にこいつらはバカタレ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
「国民政府対手ニセズ」の政府声明であり,中国国民党政府との交渉をしない
のであれば,日中全面戦争を終わらせるには,中国国民に支持された新(傀儡?)
政権を樹立してもらうか,国民党政府を屈服させるか,中国を支配するかしかない。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/1937.html

613 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/18(金) 21:36:07 ID:eJVUfV+8
>>541
>進駐してくるのだが、国連軍と正規軍までも撃退するとでも?

国連はイスラエル軍に「狙って」監視員を4人殺されてるし、レバノン正規軍では
ヒズボラを英雄として讃える兵士までいるくらいの軍隊。

どちらにしても、イスラエル軍に対する憎しみはあっても、ヒズボラは同士だよ。
進駐しても仲良く、武装解除なんてナアナアでやるのは目に見えてるぜ。
憎しみはイスラエル軍に対して集まってるんだよ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
ヒズボラは、辺り一帯に残っている大量の不発弾で子供を遊ばせない様にと
親達に注意する傍ら、緑と黄色の「戦勝」旗まで手渡していた。

昨日、少なくとも子供1人が不発弾で死んでおり、15名が怪我をしている。
http://heartland.geocities.jp/readingfisk06/textbn/150806.html

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:42:05 ID:???
>>603
>レバノン政府はイスラエル国家を認知しておらず、国民がイスラエル人と接触することも禁じている。

これ知らなかったわー
まあ中東の大半の国はそうなんだろうけど

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:42:32 ID:???
恵也もなんかやーばんと同じなんだよな、たまにはリアルタイムで相手しろよ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:44:41 ID:???
イスラエルを認めてるのはエジプトとヨルダンぐらいじゃなかったっけ

617 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/18(金) 22:26:05 ID:eJVUfV+8
>>562
>売り手のアメリカだけでは信用に足らない。

迎撃ミサイルの命中精度は、ずいぶん悪いみたいだね。
湾岸戦争では、デマを飛ばして命中精度を良さそうにしてたけどバレタしな。

今の実験でもあまり向上はしてないようだ。

ダイタイ相手は音速の何倍かで飛ぶ止まってる目標じゃないんだから、精度が
悪いのが当然。
軍需産業や研究者にとっては面白いかも知れんけど・・・・・・

ーーーーー(引用開始)−−−−−
つまり80発を越える攻撃は物理的に防御不可能ということになります。そして、
これは現時点で考えられる最大値。
 要するに弾頭とダミーの数が百とか二百とかいったレベルで攻撃されれば防
ぎきれないのです。
 付け加えれば配備可能な位置も限られ、防衛対象が広範囲であれば全ての
経路を防御することは物理的に不可能。
http://www.abysshr.com/mdklg016.html

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:29:18 ID:???
> ただ、ビームにしてもレールガンにしても電磁的に粒子や磁性体を加速する兵器である以上、電磁的に(拡散、軌道変更等)防御が可能。

いやまて。
レールガンはビームと全然違うぞ。



おまえさあ、賛成のフリして中から切り崩す工作員タイプだろ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:32:56 ID:???
恵也 ◆o4NEPA8feA  がバカなのは解った

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:34:15 ID:???
まあ、ミサイル軍拡競争再燃の計画であることは認めるがね。

しかも弾道弾競争より悪質なことには、
、アメリカ同盟国はアメリカに頼り続けなきゃならず、
かつMDの金をボラれ続けるわけだ。

MD詐欺だよこれは。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:39:56 ID:???
だからといって中国の核ミサイルで狙われているままで良いわけがないな。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:46:13 ID:3mU5bOJc
ここ最近忙しくてスレに顔だせませんでした。
パラノが亡くなったというのは本当ですか?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:48:25 ID:???
ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立
http://worldforum.jp/information/2006/09.html


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:00:48 ID:???
>>621
いや、アメリカが信頼に足るのなら、
アメリカの核の傘でMADが効いているはずだ。
MDは二重取り。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:13:39 ID:???
>>624
日本が核原潜持てないからしょうがねえのさ。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:17:39 ID:???
確かにウジ虫カスラエル兵はたくさん駆除されましたね。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:21:26 ID:wjPDi1/4
上にも出てたけど、この映像が一番かっこいいな。音楽がいい。
http://www.youtube.com/watch?v=5iemRfX5iTw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:22:43 ID:???
軍事のややこしい話は戦車君がいるときやってくれよ。しかも日本の
話になったらスレを通り越して板違いだ。



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:30:56 ID:???
>>627
>音楽がいい。

たしかに古い日本映画のようでいいな。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:36:35 ID:???
飽和攻撃ってミサイルだけじゃないな。
戦車も軍艦も戦闘機も砲撃も包囲攻撃も・・etcでも飽和攻撃をした方がたいていは勝ちだな。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:42:57 ID:???
今年は去年に比べて、西洋や親米諸国へのテロ攻撃が少なくね?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:44:36 ID:???
平和なことはいいことだ。テルアビブでAk乱射した
アホみたいなことすんなよ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:50:06 ID:???
サウジ、英国から72機戦闘機購入
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060818AT2M1800T18082006.html

そんなカネあるんならイスラエルをガツンとやってくれよメッカの守護者。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:54:12 ID:???
>>626
その何十倍もウジが駆除されたわけだがw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:56:44 ID:???
女子供ばっかり・・・かわいそうに・・・

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:57:27 ID:???
アウシュビッツのこと?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:57:41 ID:???
テロとの戦い、負担は累計で約50兆円に・米予算局推計
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060818AT2M1800L18082006.html

 米議会予算局(CBO)は17日、「テロとの戦い」を掲げるブッシュ政権の下で、
イラク、アフガニスタンでの戦争を中心とする米政府の負担額が累計で4320億ドル
(約50兆円)に上るとの推計をまとめた。イラク戦争に関しては米軍撤退の時期を
決められない状況が続いており、負担額はさらに膨らむ見通しだ。

 推計は2001年度からの6年間が対象。負担額には戦費や戦争後の軍の駐留経費の
ほか、現地の軍や警察を訓練する経費、一部の経済援助も含む。全体の67%をイラ
ク関連が占めた。

 シンクタンクのアメリカンアカデミーの報告を基に物価水準の違いなどを考慮し
て過去の戦争と比べると、「テロとの戦い」に費やした金額は湾岸戦争(761億ド
ル)や朝鮮戦争(3359億ドル)を抜き、ベトナム戦争(4943億ドル)に迫ってい
る。(ワシントン=藤井一明)

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:58:44 ID:???
>>634
イスラエル軍が上げた実績です。
http://arbs2day.com/files/lebanon.htm
グロ注意

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:59:42 ID:???
中東のテロ国家みたいに、日本や欧米では自国でテロリストがのさばるのなんか絶対ゆるさいないな。
結局そういうのをのさばらせると国民につけがくる典型的な例。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:04:47 ID:???
イスラエルも首相が殺されてテロに屈するぐらいだからな。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:06:16 ID:???
>>639
本当にそう思うよ。タカ派をのさぼらせておくとろくな事がないよな。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:07:16 ID:lgXbGENa
640 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/08/19(土) 00:04:47 ID:???
イスラエルも首相が殺されてテロに屈するぐらいだからな。
新着レス 2006/08/19(土) 00:06
641 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/08/19(土) 00:06:16 ID:???
>>639
本当にそう思うよ。タカ派をのさぼらせておくとろくな事がないよな。


さっきから必死杉

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:07:35 ID:???
そうだな。日本や欧米の常識なら、シオニストテロ政権を戴くなんてゆるさいない(←なぜか変換できない)ことだ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:09:49 ID:???
>>643
よっ 国語トラウマさん。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:12:00 ID:???
小学校の夏休みが終わったらたっぷりと民主主義のお勉強してくださいね 恵也 ◆o4NEPA8feA くん。
武器の有無は関係ないからね♪

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:18:24 ID:???
国語トラウマの粘着珍米君は一人でよく頑張ってますね。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:31:19 ID:???
米軍入隊勧誘、違法行為が倍増・05年度
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060818AT2M1500G17082006.html

 米議会の付属機関である政府監査院(GAO)が米軍の入隊勧誘活動に関する
報告書で、脅迫や書類偽造などの違法行為が2005年度は約70件に上り、04年度
の30件から倍増したことが明らかになった。国内の雇用拡大やイラクでの米兵犠
牲者の増加を受け、勧誘のノルマ達成が難しくなっていることが背景にあるとい
う。

 報告書によると、新兵の勧誘員は全米に約2万人いる。問題とされた勧誘活動
は04年度の約4400件から05年度は6600件に増加。このうち執拗(しつよう)
に勧誘したり、入隊基準に触れる健康状態を隠すなどの行き過ぎが確認されたケ
ースは400件から630件に増えた。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:33:47 ID:???
加藤紘一がテロられたばっかじゃないか。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:38:15 ID:na4gO/3M
まあ、こんなときに米軍を志望するヤツは
バブル時に自衛隊の勧誘にひっかかったヤツと同レベル。

ちなみに自衛隊では質最悪のバブル入隊組が曹クラスでのさばっていて
大問題になっている。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:48:43 ID:lgXbGENa
>>649
ひきこもり無職ニートのお前より100倍マシ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:57:17 ID:???
>>650
このスレで一番暇なお前が志願しろよ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 01:05:12 ID:???
(-人-) 2006年 8/18 現在の鬼畜米英日軍戦没者 2831 (+3) 人 (CNN)合祀

アメリカ軍            2604 (+3)
イギリス軍             115
イタリア軍              31
ウクライナ軍              18
ポーランド軍             17
ブルガリア軍                13
スペイン軍             11
エルサルバドル軍            4 (+2 --- 合算されず)
スロバキア軍                3
デンマーク軍              3
オーストラリア軍            2
タイ軍                      2
オランダ軍                  2
エストニア軍                2
ルーマニア軍                 2
カザフスタン軍             1
ハンガリー軍               1
ラトビア軍                  1
フィジー軍                   1
韓国軍                 0
自衛隊                 0

負傷者数      19,551 (+164)   米軍死傷者合計 22,155 (+167)
http://edition.cnn.com/SPECIALS/2003/iraq/forces/casualties/2006.08.html

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 01:11:44 ID:PrCPDQMd
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/visualb/1154618732/l50
こいつらを叩き潰せ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/19(土) 01:30:24 ID:???
>>650
たしかに俺よりマシだと思うよ。
人間として俺よりマシな連中が沢山、
人生これからの筈の19、20、21ぐらいでイラクで戦死してるな。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:04:45 ID:rdFB5WB8
>>233
お前イスラエルが負けて、そうとう悔しいみたいだな(藁)
ヒズボラとの戦い頑張ってな( ´,_ゝ`) プッ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:06:00 ID:rdFB5WB8
>>237
日本が核武装をすれば済む問題。
イスラエル方式は、必要なし!!
悪いのは核武装をした北朝鮮。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:13:58 ID:rdFB5WB8
>>249
お前以前ヒズボラと日本は運命共同体とか言って、馬鹿にしてたよな?
で、ヒズボラが勝った途端、今度はイスラエルと日本は運命共同体ってか?
マジで低脳な動物だな(藁)

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:15:58 ID:rdFB5WB8
それにしても、日本はヒズボラと手を切れ!!イスラエルを支持しろとか
ほざいてた馬鹿は、今何やってるんだろうな(藁)ヒズボラ勝っちゃったぞ?
どうするブサヨク君( ´,_ゝ`)

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:26:01 ID:???
アメリカの今の志願兵はだいたい低所得層が大学へ
行きたい為に志願するケースが多い。
結構なシステムだ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:38:24 ID:rdFB5WB8
>>589
>核抑止には核武装が一番という結論
>しかないがこれでいいか

これで良いです(笑)MDなんて金の無駄、
核で対抗した方がまだマシ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:54:20 ID:???
paranohasineyo

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:56:06 ID:???
そろそろイラクに目を向けたらどうかね
アメ兵の損害が目に見えて少なくなってきてると思うが?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:57:06 ID:???
世界がヒズボラが負けたことを認めるには、時間がかかる。
最初の反応として、ヒズボラとその支持者は、勝利を宣言している。それは分からないこともない。
しかし時には、どの勢力が安定をもたらし、どの勢力がそうでないか、冷静に認識出来るように
なるには、時間がかかることがある。ヒズボラは不安定しかもたらさない。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 10:03:11 ID:???
パラ〜

665 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/19(土) 10:26:43 ID:???
>>658
前科者の売国外交官のクセに、評論家として大きな顔をして威張ってた奴も
ロシアの銃撃事件でメッキが剥がれそうだな。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 10:34:29 ID:???
>>654

だ か ら お ま え が 変 わ り に 市 ね 、 ウ ジ 虫 。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/19(土) 10:38:41 ID:???
>>666
世の中はそんなに合理的に出来てないんだよ。
ブッシュが大統領やってるのを見れば分かるだろ。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 10:39:19 ID:PJ8SQ2gB
昨晩見たフランス、ドイツ、アメリカ、中国のニュースから。

レバノン、 壊れた家はヒズボラが建て替えてくれる
       当面の生活費はヒズボラがくれた。
       ヒズボラが居たから助かった。
       海岸を埋め尽くしていたオイルの清掃に
       ボランティアが精力的に行動し、大部分の
       油膜は取り去った。
迎撃ミサイル
       前回のダミーミサイル迎撃に成功したのは
       自分から位置を随時送信しているミサイル
       だから迎撃できた。宇宙空間で分離した核
       ミサイルには迎撃は不可能。分離する前に
       迎撃するのは至難の業。

英語放送より

      

669 :ヒズボラ、家失った住民に現金支給・1世帯1万2000ドル :2006/08/19(土) 11:20:10 ID:???

 レバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラは18日、イスラエルとの戦闘で住宅を失った住民に対し
1世帯につき1万2000ドルずつの現金支給を開始した。ヒズボラの最高指導者ナスララ師は停戦発効後、
1年分の家賃と家具購入費の提供を表明していた。


パラノだったら10年暮らせるな

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 11:23:37 ID:???
南米、フィリピンを思い出した。
貧困層のこころをつかむやりかた、そしてテロリストが居続ける悪循環。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 11:28:20 ID:???
じゃあイスラエルが金払ってやれよ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 11:41:16 ID:???
>>671
存在していないとしている国から援助をもらうとは意味不明。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 11:44:05 ID:???
>>671
すくなくとも誤爆とみとめたところくらい保障すべきじゃないの。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 11:59:38 ID:???
日本に核武装してほしいなら政治家にでもなればいいのに。
真下みたいに40過ぎて掲示板荒らししてるようじゃ可能性は薄いが。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:03:29 ID:???
「イスラエル軍がレバノン空爆」ロイター通信報道 (11:51)

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:04:10 ID:???
>>674
また藻舞か

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:05:25 ID:???
>>672
国じゃなくても金は出せるだろw
ヒズボラだって国じゃないのに復興支援しているんだから

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:09:21 ID:???
>>677
だから、レバノン住民は何処から金貰うんだよ wwwwwww

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:18:12 ID:???
イスラエル→レバノン政府→住民に決まってるだろうが!

まあイスラエルの補償は100%ないが。
アメリカが代わりにに支援金を出すことは決定済み。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:20:25 ID:???
>>950
次スレよろ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:21:32 ID:???
イスラエル→レバノン政府→住民に決まってるだろうが!
イスラエル→レバノン政府→住民に決まってるだろうが!
イスラエル→レバノン政府→住民に決まってるだろうが!
イスラエル→レバノン政府→住民に決まってるだろうが!

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:47:40 ID:???
680 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/08/19(土) 12:20:25 ID:???
>>950
次スレよろ




↑ 異様に気が早い人  ↑

683 :MARINE CORPS ◆ZUiAvtwWGo :2006/08/19(土) 13:02:17 ID:???
イラク駐留米軍、バグダッドで過激派60人を拘束

[バグダッド 12日 ロイター] イラク駐留米軍は、バグダッドの治安強化に向けた取り締まりで、
過激派と疑われる60人を拘束したほか、スンニ派本拠地のバグダッド西部で反政府勢力26人を殺害した。
さらにイラク警察によると、バグダッドで12日、2発の爆弾により6人が死亡・11人が負傷したほか、
バグダッド南部で米兵2人が道路わきに仕掛けられた爆弾で死亡したという。
バグダッド南部での攻撃は、市内各地での攻撃に関与しているとされる爆弾製造グループを対象に行われ、
米軍によると同グループは今後の攻撃に備えた訓練を計画・実施していたとされている。
(ロイター) - 8月13日16時41分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060813-00000516-reu-int

<ミサイル防衛>米へ前倒し配備要請 審議官級協議で

先月5日の北朝鮮による弾道ミサイル連続発射を受けた日米外務・防衛当局による審議官級協議が7、8の両日、
ワシントンで開かれた。政府は日本のミサイル防衛システムの前倒し配備への協力を要請、米側は「検討する」と回答。
ミサイル発射時に浮き彫りになった情報共有などの課題について協議を促進することで一致した。
(毎日新聞) - 8月10日3時3分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060810-00000012-mai-pol

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 13:09:40 ID:???

米軍がバグダットに展開してから多少の衝突報道の後、ぴたっと続報が途絶えた。

報道関係者と民衆のコミュニケイション手段が完全に規制下に入った可能性が強い。
その為にバグダットに米軍を展開したのだ。

多分、各地で過去最大の無差別大量殺戮を進めているのだろう。その目撃報告者が残らない様な徹底した作戦。
他国に知られていない小規模の都市等はブルで痕跡も消しているかもしれん。

こう言う時に便りのないのは最悪の便りと云う事だ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 14:24:37 ID:???
イスラエルは早速停戦無視でレバノン東部を空爆。
しかしヒズボラは反撃できず。
ここで戦闘再開となれば全レバノン人からヒズボラは非難を受ける。
だから「一方的停戦」を飲み攻撃されても無抵抗でいるしかない。
かつてのハマスと同じ立場に追い込まれた。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:17:03 ID:???
>>679
レバノン政府はどうやって存在していないとしているイスラエル政府と接触するんだ?
接触は禁止だろ?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:29:00 ID:???
>>685 は、またゲスラエルにミサイルを打ち込んで欲しいのか? w
それとも逃げ帰るメルカバの尻に一発かまして欲しいのか? w
少しは自国の連中のことを考えてやれよ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:42:20 ID:???
ヒズボラも反撃するんじゃないか?

珍米予言が出たから。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:46:49 ID:???
イラク統治も既に山場を越し、急速に攻撃は沈静化している。
イスラエルはヒズボラに対して一方的優位を確立、占領・攻撃ともに継続。
ヒズボラは無抵抗を強いられ、レバノン政府からの武装解除要求も日増しに強くなっている。
イランに対しても7条を根拠とした制裁警告決議案が8/31を最終期限として可決。
イランがこれを拒めば武力行使を可能とする7条による制裁決議が採択される。
1ヶ月程の戦闘で中東情勢は劇的に変わった。
まさに反米勢力は中東の地から一掃されようとしている。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:50:54 ID:???
制裁警告決議案がイスラエルのレバノン侵攻中に急転直下、可決された事が重要。
これはイスラムの増長を望まぬ中露が米の方針に賛同する方向に姿勢を転換したという事。
今後は中露は米の制裁・武力行使に賛同し、もはやブレーキ役はいなくなる。
もはや何の制約もなく、イスラム制圧の動きが開始される。
そもそも中露ともに国内のイスラム教徒の叛乱を鎮圧中で米に賛成は本来当然。

691 :珍米:2006/08/19(土) 15:55:28 ID:???
>>688
俺の出番かね?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:04:36 ID:???
>>686
実際には過去何度も戦争して停戦協議しているからなあ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:38:37 ID:???
米の勢いが増しているのは否定出来ないないね。
ヒズボラ:イスラエル闘争が事実上禁止、武装解除要求、武器禁輸を受ける
パレスチナ:国際社会から完全無視され着々とイスラエルへの併合が進展
イラン:制裁警告決議案(事実上の最後通告)が8/31期限で可決
イラク:レジスタンスが急速に沈静化

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:55:26 ID:???
>>693
君のお花畑は美しいねえ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:02:47 ID:???
アメのせいかどうかはわからんが
>>693は事実だろ
問題はこれがどう動くのかわからんだけで

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:13:17 ID:???
えーびっくり

ヒズボラの武装はレバノン政府もUNIFILも黙認状態だし
レバノン国内でもアラブ諸国でも支持は拡大だし

イラクはレジスタンス鎮静化じゃなくて内戦化で、アメリカは増兵しなきゃならないし



697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:29:47 ID:???
イラクの情報が本当に入ってこなくなったねぇ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:39:26 ID:O8+dOihF
★★★★
中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
       http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
       http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
       http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
       http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
ロシア/北朝鮮 「光復節」(朝鮮半島解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
       http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
インドネシア外相
    「(参拝は)アジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
  (以上)http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えたが」
      http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

※日本は鼻ツマミものになりつつあります※
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの最近の日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:53:36 ID:???
>>698
その通りだ。

日本は過去にアジアを侵略し、人々を虐殺・性的暴行・強制連行と言った永遠に許されない犯罪行為を行った。

戦後の日本人はその愚かな行為を反省・否定し、平和運動を推し進め、世界的な高評価を得ることができたのだ。

にもかかわらず、小泉・阿倍政権はその大日本帝国の侵略を美化し、国際的に犯罪者と認定された人間達を賞賛しているテロ容認靖国神社を参拝した。

戦後日本の人々の反省とアジアからの信頼をこいつらはぶちこわした。

もはや現在の日本は大日本帝国と何も変わらない。アジアから過去の侵略に対する報復が行われるのは時間の問題だ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:00:20 ID:???
名無しのジイさん乙

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:03:10 ID:???
>>698


靖国では完全に中国の負け。諦めろ。
君たちは日本を支配できないし、国際的にもまずい立場に立たされている。

イスラエルと同じ。



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:07:27 ID:???

国のトップが戦没者を慰霊しない国なんてあるかよ w
つーか慰霊しないと国家が成り立たなくなるわな。


>>699
> にもかかわらず、小泉・阿倍政権はその大日本帝国の侵略を美化し、国際的に犯罪者と認定された人間達を賞賛しているテロ容認靖国神社を参拝した。

戦没者を慰霊したんだよ。
小泉さんもそう言ってるだろ、日本語わかるだろ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:18:16 ID:???
首相の意図を越えて、タカ派の勢いが止まらなくなるのは避けられんな。
靖国の歴史観が、支配的になるのはそう遠い先の話ではないだろう。
親米でさえあれば独裁者でも構わないと言う考えが、中東をテロの温床にした、
そう言って中東民主化に乗り出したブッシュが、
親米だからと、日本が再びおかしくなりつつあることに、警戒心を抱かないのは、皮肉な話だ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:36:30 ID:aXwcn1AD
戦死者の慰霊と国際平和を祈願してナチス神社に参拝する総理大臣に対して
国際社会はなぜか冷たいw

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:38:04 ID:???
靖国は国益損害でやめるべきとは思うが

スレ違いだ極東か東亜に帰れ厨房ども

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:43:45 ID:???
BEIRUT, Lebanon - Hezbollah fighters battled Israeli commandos who landed near the militants'
stronghold deep inside Lebanon early Saturday, killing one soldier, in the first large-scale
violation of the U.N.-brokered cease-fire between the sides.
ヒズボラが停戦決議違反。イスラエル兵一名を殺害。
http://news.yahoo.com/s/ap/20060819/ap_on_re_mi_ea/mideast_lebanon

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:55:30 ID:???
イスラエル兵がレバノン軍の制服を着ていた場合、正当な戦闘員の資格はあるのか?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:56:21 ID:???
あーあ、ついに挑発に乗っちゃったね>>ヒズボラ
停戦直後に兵士を殺害され、今日は東部爆撃でついに暴発したか。

これでイスラエルの報復空爆で大損害、
ますますヒズボラ武装解除せよの声が強まるね。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:58:51 ID:???
>>705
残念。靖国参拝で日本が負った損害は全くない。
歴史カードを使えなくなった中韓がキレているだけ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:02:40 ID:???
>>703
日本は誰がどう文句言おうが、永久に日本なんだよ。

厭なら出て行けばいいじゃん。君たちなんぞヒズボラの足元にも及ばん。



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:11:53 ID:???
>>705
馬鹿かお前

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:15:42 ID:???
>>706
イスラエルがベカー高原を急襲したんだろ。
レバノン南部撤退どころか、東部に侵攻しているんだが。
どう見てもイスラエルが決議違反。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:17:13 ID:???
>>706
Lebanon's foreign minister said he immediately informed a visiting U.N. delegation of Israel's violation.

レバノン外相がイスラエルの決議違反を国連に訴えたと書いてあるが。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:20:26 ID:???
珍米
親テロ
右翼
左翼

なんでもありだなここは

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:20:58 ID:???
オルメルト内閣窮地
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060819/mng_____kok_____001.shtml


予想通りの展開ですな。オルメルトは良くて失脚、悪いと暗殺。
極右政権が誕生してさらにウザイ国になる。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:21:01 ID:???
>>708
英語読めないの?ヘリで強襲してきたイスラエル兵を迎撃したのに
どうしてヒズボラだけ停戦違反なのかな。ちなみにこの戦闘でヒズボラ
も3人死んでいるんだが。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:21:51 ID:???
なんの戦果もないイスラエルが、人質奪還を焦ったようですな

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:25:46 ID:???
ヒズボラもとっとと人質返せばいいのに。
それとも人質問題がイスラエルの捏造とか
ヒズボラがもう殺したとかそういうの

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:27:08 ID:???
>>718
捕虜交換が目的なんだから、返す必要など無いだろ。

とっとと交換すればよし。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:28:17 ID:???
ヒズボラは元々、イスラエルが拘束しているアラブ人解放目的で人質を取った
イスラエルは人質交換を拒否している

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:29:40 ID:???
一方的に開放してイスラエルを揺さぶるとかだめなわけ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:34:05 ID:???
>>721

あんまり意味ないな。世間体を気にする国じゃないから。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:34:43 ID:???
ていうか、句読点使えない奴は一切信用しない。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:36:04 ID:???
イスラエルのは、決議で認められている「防御的な軍事行動」だろ。
てか、何が「防御的な軍事行動」かなんて、定義のしようがない。
すなわち、イスラエルはあらゆる軍事行動が決議により容認されている。
一方ヒズボラの側は、イスラエルに何をされても、一切反撃は許されていない。
イスラエルは決議に違反しようがない。ヒズボラだけが一方的に違反したことになる。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:39:18 ID:???
イスラエル人はイスラエル国内だけに住んでいるわけじゃない。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:39:44 ID:???
>>724
アホだろ、お前。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:39:46 ID:???
これだけすき放題されても1発も打ち返せないヒズボラ。
国連決議はまさにイスラエル完全勝利の決議である事がわかる。
今後はイスラエルは反撃の可能性を一切考慮せず、自由自在に攻撃が可能。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:41:47 ID:???
>>727
東部にヘリで来襲したイスラエル軍コマンドは撃退されたの
だが、説得されてかえったとでもいうのかね。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:41:55 ID:???
>>727
だからそれを待ってるんだよw
どんどんレバノンに侵攻して頂戴。

ちなみにイスラエル空爆のニュースは既に大きく伝えられている。
原油が異常に高いから、皆の関心度も高い。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:42:03 ID:???
イスラエル兵士死んでるじゃん。

レバノン政府は、イスラエルの決議違反を抗議。

イスラエル政府は、ヒズボラの決議違反なんて一言も言ってない。言えないし。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:42:40 ID:???
>>727
自由自在に攻撃して撃退されてるが。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:45:45 ID:???
イスラエル軍、ヒズボラの拠点を攻撃=レバノン治安関係者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060819-00000269-reu-int
[ベイルート 19日 ロイター] レバノン治安関係者によると、イスラエル軍は19日早朝、
レバノン東部にあるイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの拠点を空爆した。
 レバノン東部ベカー高原のバールベック西方の村付近を目標に、イスラエル軍は戦闘機と
ヘリコプターで夜明けに攻撃を行ったという。
 イスラエル軍スポークスマンは、現在確認中としている。
 攻撃が確認されれば、国連の仲介による停戦発効以来初めての空爆となる。
(ロイター) - 8月19日14時42分更新



イスラエル軍は「現在確認中」だそうだ。
失敗した上にバレて焦ってんのか、軍が暴走して統率が乱れてるのか、どちらにしろボロボロ。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:47:34 ID:???
>>706
おまえ、記事の最初の部分だけ読んで、「ヒズボラの決議違反」だと思ったのか?
全部読め!
「イスラエルの決議違反」の記事だ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:50:19 ID:???
まあしかし予想通りの展開→イスラエルの停戦決議違反
そして国際社会はこれを完全無視、パレスチナと同じ。

どうせヒズボラにはもう報復する事は出来ない、やられ放題。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:51:33 ID:aXwcn1AD
>709
膨大な損失だろ。
金勘定に敏感な財界がうるさく苦情を申し立ててるのを知らないのか?
右翼は現実を直視したくないみたいだが、第二次世界大戦の最大の勝者は
アメリカだぞ。その勝利はアメリカの国家神話(明白な天命)に深く組み
込まれている。
それは、アメリカ合衆国は世界の敵である悪逆非道のナチスドイツ、軍国
主義日本を打ち倒し、世界平和を取り戻した正義の国である、というものだ。
君たちのご主人様が、君たちの言動を最後まで認めると本気で思っているのかね?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:52:02 ID:???
>>734
つまり、停戦など最初からする気無いと認めるのねw

いいからどんどん攻めろよw
それともヒズボラが怖いのか?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:53:20 ID:aXwcn1AD
イスラエルってイタリア化してないか?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:53:47 ID:???
>>735
じゃあ日本はもう終わりだから、さっさと韓国に帰れよ。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:53:55 ID:???
もうだめぽ

オルメルト政権オワタ\(^o^)/

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:56:31 ID:???
>>734
でもイスラエル国民は、国際社会がヒズボラやハマスを制裁しないから
イスラエルがやられ放題だと思ってるんだよね・・・

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:04:04 ID:???
そもそも停戦直後にも兵士が殺されてるのに無抵抗のヒズボラ。
そりゃレバノン全土を目茶苦茶に破壊されてはもう怖くて逆らえないのは道理。
今後も無抵抗主義を貫きます>>ヒズボラ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:07:52 ID:???
ヒズボラは、イスラエルの襲撃を撃退したと言ってるな。
ヒズボラ側の証言によると、イスラエル軍はレバノン軍を名乗って侵入したそうだ。

Hezbollah says it foiled Israeli raid
http://news.yahoo.com/s/ap/20060819/ap_on_re_mi_ea/mideast_lebanon_4

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:07:56 ID:???
>>741

で、君たちは「ヒズボラ武装解除」とか「兵士奪還」とか、ひとつでも達成できたのかね?

m9(^Д^)プギャーwww


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:08:30 ID:???
>>741
どこが無抵抗だよ
イスラエル兵士が殺されてると記事にあるのが読めないのか?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:10:32 ID:???
>>734
わざわざでかけていって、やられて逃げかえったのは
イスラエル軍なんだよな、これが。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:12:59 ID:???
>>742
ということは、レバノン軍の軍服着ていたの?
それは、停戦違反以前の問題ですね。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:16:48 ID:???
イスラエルは、UNIFILやレバノン軍が展開していないベカー平原まで
はるばる出張したんだな。
ご苦労さんというかなんというか。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:23:09 ID:YDJcTSe1
オルメルト内閣が揺らげば、中東和平の機運はさらに遠のく。イスラエルはいかなる
形であれ、ヨルダン西岸を明け渡すようなことはしなくなる。ガザ再占領、入植再開も
ありうる。国際社会はますますどうしようもない不毛のパレスチナ問題に関心を失う。
これがヒズボラ武装闘争とやらの結構な成果だ。反米厨はそうなることを望んでいるのだろう。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:28:34 ID:???
また事実誤認厨が湧いてきたw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:30:39 ID:???
>>748
オルメルトは中東和平を破壊するためにレバノンに侵攻したんだよ。
誰でもわかることじゃないか。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:31:46 ID:???
>>748
シオニストを過大評価しすぎ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:37:50 ID:???
今回の戦争は、より幅広い、世界的な対テロ戦争の一環。
アメリカとその同盟国が、世界からテロを一掃しようとする、遠大な計画に沿ったものだった。
イスラエルはそこまで考えていなかったかも知れないが、アメリカは対テロ戦争の成果が是が非でも欲しかったんだろう。
完全な勝敗はついていない。今後も勝利を得るために、米・イスラエルは、あらゆることをしてくるはずだ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:38:38 ID:???
これまでなら当然ロケット弾で反撃していたところ。
しかしもうヒズボラの反撃は不可能。
イスラエルの断固たる行動がヒズボラを完全に封じ込めた。
もうイスラエル本土がロケット弾攻撃に曝されることは決してない。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:39:55 ID:???
ヒズボラは単に停戦を守っているだけ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:40:56 ID:???
>>753
日本人のシオニズム原理主義者か。



756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:44:50 ID:???
>>755
>シオニズム原理主義者
何それ? 反米な人々はおもしろい用語を勝手に作り出しますな。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:45:12 ID:???
まったくイスラエルは無法国家にも程がある


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:47:57 ID:???
>>756
シオニズムがげんり主義なのは常識でしょ。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:50:52 ID:???
>>758
>げんり主義
一体何の原理主義なのやら。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:51:46 ID:???
>>756
Zionist Fundamentalism という言葉ならよく聞くよ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:52:48 ID:???
朕米はシオニズムが原理主義だという常識もないのか。
白雉だな。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:55:26 ID:???
☆宗教的シオニズム(現代ユダヤ教「原理主義」の一部を構成する)の論理
《ユダヤ教の基本:最後の審判の後、メシアがイスラエルの民に贖罪をもたらす》
+カバラー(ユダヤ教神秘主義)〜信仰活動に献身すればメシアの到来は早まる
―――→ ユダヤ教徒によるエレツ・イスラエルへの帰還が贖罪の始まりをなす....
     → 67年戦争占領地へのユダヤ人入植を推進・拡大(〜現在まで)

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:56:32 ID:???
>>761
原理主義

ファンダメンタリズム (Fundamentalism) の訳語であり、宗教上の原典を絶対視する主張・態度のこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%90%86%E4%B8%BB%E7%BE%A9

宗教上ですか。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:59:41 ID:???
>>762
現在のイスラエルはメシアが到来もしていないのに人間の手で勝手に作った人造国家であるとして
否定されていることもしらんのか。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:00:24 ID:???
ヒズボラ側が自制しているのは、相当な損害を被り、体勢立て直しが是非とも必要だからだろう。
逆に言えばイスラエルは今がチャンスだ。今なら確実にヒズボラを壊滅させられるだろう。
この機会を逃すなら、いずれ後悔することになるぞ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:08:47 ID:???
つttp://www.geocities.jp/mikayamamori/fundamental.html

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:34:47 ID:???
>>765
ロシアに侵攻したナポレオン軍やドイツ軍並の理論になってきたな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:37:36 ID:???
>>765

だーかーらー、さっさと攻めに逝けっての。

どうせ国連が非難するだけで、だれも止めないんでしょ?


ヒズボラ掃討するんでしょ?
彼らが存在するだけでイスラエルの負けですよ?


769 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/08/19(土) 21:44:07 ID:???
もういい加減に朝日や左翼の国損報道を見抜けよ!!日本人は! 民主主義の国、選
挙で代表者を選ぶ完全民主主義の国、アメリカに文句ばかりケチばかりつけるんだ
よ!朝日や毎日は!!  もっともっと真実を見る目を持たなければ日本人は、、、
事の顛末を見れば簡単に解ることなのに。 私なんか連中の嘘をほとんど見破れると
いうのに。何故にほとんどの国民は、かくも簡単に騙されているのか。。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:44:12 ID:???
ベイルート南部の爆撃跡に立てられた「メード・イン・USA(米国製)」ののぼり=17日〔共同〕
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt15/20060818NN000Y08518082006.html

なんか着々と第二の9.11の芽を育みつつあるな。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:47:57 ID:???
今日の読売の夕刊に
ビントジュベイルでヒズボラが逸早く復興組織として大活躍、みたいな記事が出てたけど
ここって国境付近の最要衝、最激戦地区じゃなかったっけ。
ここにはもう、イスラエル軍はいないの?

空気を読まずにまたまた攻め込んだりしたら
仮にヒズボラを壊滅したとしても全くの逆効果じゃないの?




772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:57:01 ID:???
決議の有効性を勘違いしてる奴が多いな。
今後イスラエルがレバノンで軍事行動をして、それにヒズボラが反撃しても国連はヒズボラに対し何も出来ない。
イスラエルに対しても何も出来ない。その程度の内容の決議なわけだが。
「止まれ」の旗を振って互いに逆方向から来る車が止まってくれるよう祈るだけ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:02:28 ID:???
>>771
ビントジュベイルはヒズボラのマドリッド、イスラエル軍は遂にここを落とせなかった。
よって復興もはやいのは当然。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:06:42 ID:???
こんばんは、何か面白い軍事ネタはないですか。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:12:09 ID:???
>>773
そうなんだ。
てっきりイスラエル軍が>>772みたいな発想で色々と嫌がらせして
復興工事を妨害するんじゃないかと思ってたのだけど。

これじゃあホントにヒズボラの名を上げさせる為だけに
侵攻したようなものですね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:18:42 ID:???
>>772
結局、イスラエルが撤退をする以外は装飾だな。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:20:45 ID:???
>>705
> 靖国は国益損害でやめるべきとは思うが

おまえ、バカ
国家が他国の機嫌取って戦没者の慰霊止めたら、最大限の国益損害、永遠に舐められる罠

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:29:53 ID:???
討論は発言主がいるときにやれよ。珍米がひっこむと
あるやーばんみたいなのが出てそれが引っ込むとまた
珍米ってサイクルが続いてるぞ。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:32:09 ID:???
どうせパラノでそ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:37:15 ID:???
>>702
真理だね。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:37:23 ID:???
停戦がやぶれるのはもはや時間の問題。

782 :パラノ ◆lxypN3xX0E :2006/08/19(土) 22:51:19 ID:???
イイイイイイイヤヤヤヤヤヤヤヤヤッッッッッッッッホホホホオオオオウウウウウウウウゥゥゥゥ!!!!!!!!!!!!!!!!!

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:57:15 ID:???
☆★レジスタンスがモスル西部を解放
イラク情勢ニュース 速報&コメント 8月18日
--------------------------------------------------------------------
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/uruknewsjapan

 8月16日付のイスラム・メモは、レジスタンス戦士と傀儡警察とのあいだに
激しい戦闘があったあと、イラク・レジスタンスがモスル西部を解放した、と報
じた。

 イスラム・メモの通信員がレポートした目撃者の話によると、戦闘は市内南西
にあるヤルムーク地区の住宅地で発生し、レジスタンス戦士が同地区にある警察
署を制圧しようと攻撃したことから始まった。戦闘現場はヒツジ市場、スク・ア
ル・マアシュ地区、モスル西部の大部分に広がった。

 この戦闘で、警察車両7台が破壊され、傀儡警察は数十人が死亡ないし負傷し
た。レジスタンス側には4人の死者、6人の負傷者が出た。

 16日には屋外に出ないように警告したレジスタンスのチラシは、占領軍とそ
の支援勢力からモスルを解放するためにレジスタンスが攻勢をしかけると書かれ
ていたという。

 イスラム・メモによる同日午後8時30分の速報によると、ムジャヒディン・
シューラ協議会が16日昼間の激しい戦闘によってモスル西部を制圧し、米軍と
傀儡勢力は一帯から逃げ去ったと表明した。

 このレポートを書いている時点で、イスラム・メモの通信員自身もレジスタン
ス戦士が武装して通りを自由に歩きまわっているのを目撃できたと書いた。また
多くの女性が戸外に出て、自家製の料理とヨーグルト、キャンディーなどをレジ
スタンス戦士に差し入れした。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:00:13 ID:???
>>783
去年の初めとか今年の初めとかでラマディは我々が8割支配下に置いているのだ!
ウェーハッハッハと言っていなかったか?

785 :784:2006/08/19(土) 23:00:43 ID:???
読み間違いだった失礼。モスルの話か。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:02:53 ID:???
ようするにイラクの「レジススタンス」とやらは米軍と戦う力を喪失、
同じイラク人を殺しまくる下衆に落ちたって事ね。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:08:15 ID:???
ようするに米軍とやらはレジスタンスと戦う力を喪失、
同じイラク人同士に殺し合いさせる悪魔に落ちたって事ね。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:12:57 ID:???
>>787
そして、なぜか米軍を無視して、お互いに殺し合いを始めるスンニ派・シーア派と。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:23:53 ID:???
>>783
傀儡警察との戦闘は反占領の観点から当然であるが
この記事で特徴的なのは米軍との交戦が語られていないことだ。
米軍に緊急出動能力が無くなったとみてよいだろう。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:29:21 ID:???
米軍はみんなバグダッドに行ってるんだろ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:32:05 ID:QKWEwpk4
日本に原爆を落としたアメリカの勝手な戦争の後始末に
自衛隊が行って命を落とすほど虚しいことはない。
日本人はいずれアメリカに原爆の仇を打つべきである。
大東亜戦争で一般庶民を焼き殺したアメリカに
報復をすることを忘れてはいけない!!!

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:40:49 ID:QKWEwpk4
大嫌いなユダヤ人の見習うべきことは
自分たちがやられたことは決して忘れないこと、
復讐することである。
彼らがヒットラーにやられたことを決して忘れず、復讐するように
我々、日本人はアメリカに原爆を落とされ、
焼夷弾で庶民が焼き殺された事実は決して忘れてはならない。
そこのところだけユダヤ人を見習うべきである。
日本人はユダヤ人がナチス・ドイツに殺された以上に
アメリカに虐殺されていることを忘れるな!!


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:47:38 ID:???
>>792

棄民は半島に帰ってくれよマジで。

イスラエルは甘えてるだけ。殺されて当然なんだからほっとく。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:50:03 ID:???
President Bush said Saturday that his administration's determination to remain in Iraq and its
efforts to end violence in Lebanon are key to protecting the U.S. from future terrorist attacks.
イラクに留まることと、レバノンの暴力を終わらせることは、アメリカを将来のテロ攻撃から守るための鍵だ。

"It is no coincidence that two nations that are building free societies in the heart of the Middle
East ? Lebanon and Iraq ? are also the scenes of the most violent terrorist activity," Bush said
in his weekly radio address. "We will defeat the terrorists by strengthening young democracies
across the broader Middle East."
中東の真ん中で、自由な社会を建設中の二つの国、レバノンとイラクが、最も激しいテロ暴力の舞台で
あることは偶然ではない。我々は中東全域で若い民主主義を強化することで、テロリストをうち負かす。

He acknowledged that "the way forward will be difficult." But, the president said, "America's
security depends on liberty's advance in this troubled region."
前途は多難だが、アメリカの安全は、問題を抱えた地域における、自由の前進にかかっている。
http://news.yahoo.com/s/ap/20060819/ap_on_go_pr_wh/bush

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:53:12 ID:???
>>792
ユダヤ人が戦犯以外でドイツ人を殺しているか?
彼らが殺しているのはユダヤ人差別をしなかったアラブの人々だ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:54:46 ID:???
イスラエルの停戦無視は国際社会はこれを黙認。
今後もイスラエルに一方的攻撃のみ続きヒズボラのロケット弾攻撃は禁止。
今やこの戦争の勝者がイスラエルである事が誰の目にも明らか。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:57:13 ID:???
>>796
なんか韓国人が、第二次大戦の戦勝国と主張してるのに似てるな。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:03:02 ID:QKWEwpk4
ナチス・ドイツに所属していたっていうだけで
いつまでもねちねちと某バチカン司教とかブリキの兵隊の
ノーベル賞作家に因縁を付けているではありませんか。
そして自分たちのやられたことは大げさにいって、イスラエル兵は
パレスチナ人の少年や少女を平気で殺しているではありませんか!

799 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/20(日) 00:04:13 ID:???
イスラエル擁護の書き込みは大抵
「イスラエルの不法行為を黙認」とか「無視」とか書いてるけど、
これは反イスラエル感情を盛り上げるためのささやかな抵抗なのか?


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:07:54 ID:???
>>794
うわ、ぶっしゅくせーと思ったらビンゴだった

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:08:42 ID:???
どうも、ブッシュはレバノンとパレスチナ自治区、
ハマスとヒズボラの区別がついてない気がする

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:08:52 ID:???
>>798
だからドイツ人は殺してないじゃないか。

そんな2枚舌のどこを見習う。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:11:19 ID:???
アメリカのマスコミは、ジョンベネちゃん殺しが妄想かどうかよりも、
ブッシュの頭の中身を心配した方がいい。いや、マジで。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:20:13 ID:???
>>794
>レバノンとイラクが、最も激しいテロ暴力の舞台

イスラエルが侵攻しなきゃレバノンは平和だろ
絶対ガザ地区かなんかと間違ってるw


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:23:09 ID:???
おそらくブッシュの頭の中では、ベイルートの町中あたりで
ヒズボラがしょっちゅう自爆テロを起していることになっている。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:25:50 ID:???
>>801
ヒズボラとレバノン正規軍の区別もついてないので、レバノンごとアぼーん。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:46:38 ID:???
>>804
テロ暴力の舞台にしたのはアメリカだけどね (はぁと)
みたいなアメリカンジョークのつもりなんだろ

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:49:40 ID:TZH3RWms
>>714
珍米
親テロ
右翼
左翼
糞やーばん クレーマー

809 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/08/20(日) 02:38:34 ID:???
昭和十年代当時、太平洋戦争に至る少し前、黄色い猿と蔑視していたアジアの黄色人種が、第一次世界
戦でロシアを打ち負かし欧米列強と互角に渡り合う力を付けたイエローモンキー日本を封じ込る為に、
当時からの世界最大の超大国アメリカが次々にアジアを侵略し、日本への石油や鉱物資源の80%を奪
取し、日本への輸出を禁止してしまったのだ。

鉱物資源が20%しか無いという事は、病院での薬は20%しかないという事なのだ。80%の人達は
死ぬか病気の悪化を座して待つしか無い。 病気に罹る以前に、食料が無い、農薬も肥料も、たった2
0%しか無いのだ。 ガソリンが無いのだから動かせる農機具も20%しか無い。 食料を運ぶトラッ
クも20%しか動かせない。 農家から都会まで残りの全てはリヤカーで運ぶしか無い。そんな事が可
能だろうか? 食料だけではない、リヤカーで都会へ工場や会社、店舗などへの物資の輸送など、0.
00001%も出来はしない。

こうして日本は、ただ、ただ、猿!汚し、気持ち悪し、憎しとしいう、アメリカやイギリスロシアなど
の白人人種の人種差別だけの意識により息の根を止められたのだった。

もちろんアメリカはそれを画策し、そのように仕掛けてきたのである。「日本よ!どうだ!俺達白人の
奴隷にしかおまえ達、猿には、方法は無いんだぞ!さっさと手を上げて降参し、他の猿共、同様俺達の
植民地に成れ!!」 そうした態度で、、陰に陽に迫って来たのだ。

このような立場に追い込まれたら何もせず、座して死を待つのだろうか??それとも世界中に物乞いを
して歩くのだろうか? それとも他のアジアの国々のように日本民族が白人の奴隷として扱われても良
いと思うのだろうか??当時のアメリカの政策は、ナチスヒットラーのユダヤ人根絶、アウシュビッツ
以上の人類史上まれにみる、一民族消滅を図る為の行為、愚劣な日本民族挑発行為だったのです。 こ
れに対抗し、生きるための行為、まさしく日本にとっての生きるための戦争、聖戦だったのです。

引用:HP、恋愛manual→f u n w a k a論  より。



810 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/08/20(日) 02:40:24 ID:???
戦前、黄色人蔑視と黄禍論に惑わされ、日本を戦争に誘い込むために数々の
軍事圧力と経済圧力をかけ、資源の80%近くの封鎖を行い、日本を干上が
らせる政策を採り、戦争と成るや、住民皆殺しを計り都市を囲む焼夷爆弾を
投じた後に中心を爆撃するとか、原子爆弾を都市住民に投下するなど、ドイ
ツ人以上のジェノサイトをしたアメリカを憎むのは解ります。

私もこの事例や、ソビエトの日本軍人シベリア奴隷連行(抑留)、そして中
国韓国が戦前にどれほど日本から、富と技術を投資してもらい(日本の国や
民間が両国に投資した額を現代に換算すると、数百兆円になると言われてい
る。(\(`o'") コラーッ!これほど世話になっておいて、何が侵略だ〜!!(`o´)!)
あの当時の世界の最貧国を、曲がりなりにも、日本と同等にまで引き上げて
もらった恩を仇で返す、歴史改竄に、反日教育をしている事実、これらは正
規の歴史事実と照らし合わせ、日本国として事実をきちんと表明すべき事、断固抗議すべき事!
『嘘で塗り固めた反日教育を止めない限り、今後一切のODA援助は止める!』
と宣告すべきだと、私は思います。

私達は21世紀の今を生きています。今この21世紀に、国益と国民の豊か
さと幸せを考えた時、アメリカ以上に、私達に安全と安心と豊かさをもたら
してくれる国が(同盟国)あるでしょうか?

過去は過去、今は今です。
私達は明日に向かって生きなければならないのです。
歴史に学ばなければならないのは当然の事。しかし、現代で、自由主義国、
法治国家、民主選挙で選ばれた者を最高指令者とする、自由民主主義国アメ
リカを非難し攻撃する以前に、軍事覇権国家、民意弾圧、ならず者の強盗国
家二つが隣国だという事実をしっかりと日本国民に認識させるべきです。
http://www.tamanegiya.com/ura.html


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 02:49:25 ID:???
イスラエル軍、レバノン東部急襲・停戦後初の軍事作戦

 【エルサレム=森安健】レバノンからの報道によると、イスラエル軍は19日未明、レバノン東部ベカー高原の
ボダイ村を急襲、イスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの戦闘員3人を殺害した。戦闘でイスラエル兵も
1人死亡した。14日の停戦発効後、イスラエルの本格的な軍事作戦は初めて。

 レバノンのシニオラ首相は「停戦違反そのものだ」と強く非難した。またムル国防相は急襲について国連から
明確な説明がなければ、レバノン南部への政府軍展開の中止もあり得ると警告した。イスラエル側は
停戦違反ではないとの立場だが、同国軍が同様の攻撃を続ければ、ヒズボラが本格的な反撃に出て、
国連による停戦決議がなし崩しになる恐れも出ている。

 イスラエル軍は特殊部隊要員と2台の軍用車を投入。空から援護射撃の空爆も実施した。軍報道官は19日、
急襲作戦を認め「イラン、シリアからの武器搬入を阻止する狙いで、目的は達成した」と説明した。 (01:46)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060819NT001Y70819082006.html

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 03:30:19 ID:???
>>810
米による経済制裁は第二次世界大戦(欧州戦線)開始以降。
その時日本は既に三国同盟締結+フランス領へ侵攻、この時点で敵国同然。
しかもABCD包囲網とは単なる誇張に過ぎない。
A=米は戦争開始以後に軍需物資に限定した禁輸措置発動、当たり前すぎる対応。
B=イギリスはナチスドイツの攻撃を受けており同盟国の日本への禁輸は当たり前。
C=中国は日本と戦争中で何が悲しくて交戦相手国へ資源を輸出しないといけないのか。
D=オランダは日本への軍需物資の輸出継続、単にゴロあわせで付け加えられる冤罪

ABCD包囲網とは単なる日本の被害妄想もしくはデマ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 03:57:00 ID:???
>>810

だから、ここの住人の大半はブサヨじゃないっつの。
ウザイから他所行ってくれよ。


あるやーばんとかは半ば職業的サヨクだからどうしようもない。
みんなわかってんだよ。情報貼ってくれるし、このスレとは関係ないから何も言わないだけ。


中韓がキチガイだから、イスラエルが善であるという理屈は通らないんだよ。
むしろ、やってることは韓国とそっくりだろ。


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:26:52 ID:???
いつ韓国がイスラエルみたいな侵略したのか聞きたいものだが。
無人島の竹島を怪しい形で実効支配してるだけでイスラエルの侵略と同等か?

その程度の事がイスラエルの蛮行と同等に思う偏った思考を「偏向」と呼ぶのだよ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 09:25:22 ID:???
在日工作員 明け方から必死だな(ゲラゲラ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 10:15:09 ID:???
と幕屋工作員が申してます

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 11:12:07 ID:???
幕屋って言葉オルタナの能無し以外に使う奴がいたとは

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 11:24:21 ID:???
>>812
>その時日本は既に三国同盟締結+フランス領へ侵攻、この時点で敵国同然。
ベトナムへの進出はフランスとの交渉の末に行われていますが。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:26:04 ID:???
>>814
竹島もそうだし、勝手にリショウバンラインとか引いて日本漁船を拿捕しまくったな。
何より、歴史を捏造して被害者ぶって脅迫し、他者に罪悪感を植え付けようとするやり方がそっくり。



820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:36:20 ID:NBF5g+0m
今回の作戦失敗の概要

目標はヒズボラ幹部の拉致・暗殺
ヘリで特殊部隊と車両二台を輸送
部隊はレバノン軍のコスプレで侵入
ヒズボラの検問所に引っかかり、コスプレを見抜かれて蜂の巣にされる
生き残りがヘリのミサイル攻撃に支援されながら命からがら逃亡

完全に作戦失敗

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:38:21 ID:???
国境沿いの紛争は、世界中そんなに珍しくないでしょ。ロシアしかり。
明らかに相手の領内を急襲しといてまったく悪びれないという点、
国連決議を屁とも思わない点ではイスラエルが最強。

北朝鮮は、国連決議を「屁」ぐらいには考えてる。
アメリカと違って中国は拒否権使ってくれないから。

822 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/20(日) 12:56:52 ID:gT//3fCp
>>777
>国家が他国の機嫌取って戦没者の慰霊止めたら、最大限の国益損害、永遠に舐められる罠

最大限の国益損害は、日本人の血とお金を失うこと。
それ以上の国益損害はないよ。

格好だけの誇りや、美的感覚なんて犬にでも食わせろ。
中身の誇り、実質のある美的感覚を考えな!

−−−−−(引用開始)−−−−−
しかもその誇りは弱々しい。他から軽視されると失われていく「誇り」でしかない。

 こんな誇りを求めているのは、実は青年でも、民族でもなく、小林そのもので
あろう。外界は悪に満ちており、攻撃的で、油断すれば何時亡ぼされるかわから
ないという決めつけは、実は彼自身が他者を攻撃的に見ているからであろう。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/antigo87.html

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:59:41 ID:???
>>822
>最大限の国益損害は、日本人の血とお金を失うこと。
そのうちのお金を失うことというのが、靖国問題を含めて中国の歴史カードというものなんだが。

大体、靖国参拝したからと言って血もお金も失っていませんな。
歴史カードの無効化こそ、日本にとっての国益に当たる。

824 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/20(日) 13:03:07 ID:gT//3fCp
>>669
>1世帯につき1万2000ドルずつの現金支給を開始した。

凄いね!
これでレバノンではヒズボラの支持は絶対多数だろう。
次の選挙が楽しみだ。
これがイスラエルの攻撃の結果とは、イスラエル政府としては泣きっ面に蜂だ!

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:03:48 ID:???
>>822
やはりバカは藻舞か

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:45:04 ID:TZH3RWms
>>822
民主主義が理解できてから出直してください。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:47:44 ID:???
イスラエル人がパレスチナに行って、

「戦争は良くありません、イスラエルに従いましょう」


とか言うのと同じだな。在日チョンは出て行け。

828 : ◆K7.L4Z2YNo :2006/08/20(日) 13:47:54 ID:???
354 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/08/17(木) 15:20:02 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000017-maip-soci
漁船拿捕 露警備艇が銃撃、乗組員1人死亡 貝殻島付近
このような事件がおきたようだ。
(普通のコメント)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000017-maip-soci
漁船拿捕 露警備艇が銃撃、乗組員1人死亡 貝殻島付近
こんなテロをゆるるわけにはいかない、全てはこいずみ政権のせいだ!
(馬鹿やーばん風)

ロシアだからテロだの書かないだけで、アメリカなどの主要国の場合テロと騒ぎ出す。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:48:07 ID:???
>恵也

コイツは珍米でしょ。左翼をおとしめるための反面工作やってるヤツ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:49:18 ID:TZH3RWms
156 名前: MARINE CORPS ◆ZUiAvtwWGo [sage] 投稿日: 2006/08/15(火) 22:19:40 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-04648969-jijp-int.view-001
ネットで撤退時のイスラエル兵士の笑顔とレバノン市民の笑顔の写真を見て少しほっとした。
もちろん、イスラエル軍もレバノン市民を巻き添えにしたくないだろう。
しかし、ヒズボラ・イスラム手路理酢戸がはびこる限り戦い、正義の鉄拳を下さなければならない、それが民主主義なのだ。
そのような一部の手路理酢戸のせいで宗教戦争のようになっている現実をよく考えなければならない。

385 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2006/08/17(木) 20:56:01 ID:odjtipo2
>>156
>正義の鉄拳を下さなければならない、それが民主主義なのだ。
正義ほど怖いものは無い。
平気でその為に、嘘をいい、人を殺し、レイプまでしてしまう。
民主主義とは「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」を大切にする主義。
あなたの思想の反対側が民主主義なんだぜ。

387 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/08/17(木) 21:00:58 ID:5D8BXxTP
>>385
君の勝手な思想 >「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」
辞書より   多数による意思をもって物事を決める原則をいう。
なんか変なのが前にくっついてますね。
まるであるやーばん並。

ゲキ ワロスw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:53:10 ID:???
>>827
このたとえだと
>イスラエル人がパレスチナに行って
「戦争は良くありません、パレスチナに従いましょう」
になるのでは?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/20(日) 13:54:10 ID:???
ここで投下されている韓国・ロシアネタも
珍米予言の亜種とみて良いだろう。
そろそろ戦果が伝えられるころだろうか。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 14:13:57 ID:???
>>831
傍若無人のイスラエル=韓国 



834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 14:22:25 ID:???
ついでに言うと、アメリカもユダヤの似非平和主義者に骨抜きにされて、イスラエルの子分に成り下がった。
未だにナチ残党狩りとかしてる奴らが平和主義なわけないだろ。




835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 14:27:25 ID:???
>>822
壊滅君や武装解除君があまりに能無しだったのでキャラを代えたのだろ。

836 :アドルフ・カウフマン:2006/08/20(日) 14:29:38 ID:???
オレはもうダメだ。このレバノンの乾上った荒地の中でミイラになるんだ。
思えば20年間、寝てもさめても、ユダヤ人の影におびやかされて生きていた。
いつになったら、執念深いナチの残党狩りをやめるつもりかな。
多分百年たってもやめねえだろうな。
だが、オレのほうで疲れたよ。もう、おしまいだ


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 14:52:16 ID:???
>>835
>>835
たいしたことではないがアンカー違い
>>822>>832


>>834
うっかり君に同意してしまうとパレスチナ解放運動はナチズムと同じと言われるんだろw

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 14:54:47 ID:???
イスラエルの停戦無視にもアナンの声明だけで国際社会は完全シカト。
イスラエルはレバノンを自由に攻撃して良しというのが国際世論。

イスラエルは堂々と攻撃継続を宣言。
パレスチナと同じく一方的展開がこれからは続く。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:05:20 ID:???
>>838

その一方的展開とやらを早く見せてくれよ。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:11:27 ID:???
>>837

>うっかり君に同意してしまうとパレスチナ解放運動はナチズムと同じと言われるんだろw


そう思いたければそう思えばいいよ。一生韓国にへつらってろ。
お前は何もわかっていない。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:12:09 ID:???
>>838
攻撃を返り討ちにしたヒズボラにはお咎め無し。
一方的展開が可能ならば端から撤退なんかしないわな。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:33:13 ID:???
国境から100kmも侵入して攻撃しかけてお咎め無し。
ヒズボラは報復が恐ろしくて一発のロケット弾すら打ち返せず。

これが一方的展開でなく何だと?
この調子だと幹部も直ぐに暗殺されちゃうでしょ。
実際、イスラエルはヒズボラ指導者の暗殺・拘束宣言だしてるし。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/20(日) 15:58:07 ID:???
>>838 842
鬼畜スレはやはりこうでないと。
「一生韓国にへつらってろ。 」とかスレ違いすぎて、反応しようが無いので。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:03:08 ID:???
ヒズボラは無駄撃ちはしないよ
レバノン侵攻以前は、せいぜいカチューシャ撃つ程度だったから
イスラエルも、あんなにミサイルを持ってると思ってなかったでしょ?

イスラエルの挑発、失敗

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:04:12 ID:???
>>842
ヒズボラ暗殺宣言なんか20年前から出してるって

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:05:17 ID:???
>>842
そんな奥地まで入り込んだらイスラエルの特殊部隊が生きて帰れないだろ。
ここまでパレスチナの武装勢力はどんどん暗殺されてるのに、レバノンでは失敗が後を絶たないのは何故か分かるか。
知ったか野郎じゃなければ、別にイスラエルの暗殺作戦が今に始まったわけじゃないくらい分かるだろ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:19:50 ID:???
イスラエルによるヒズボラ拠点攻撃、国連事務総長が懸念表明

[ベイルート 19日 ロイター] 国連のアナン事務総長は19日、イスラエル軍が
同日早朝にレバノン東部にあるイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの拠点を
空爆した件について、戦闘停止を求めた国連安全保障理事会での決議に
違反していると指摘、深い懸念を表明した。
 アナン事務総長の報道官は、国連のウェブサイトに掲載した声明で「事務総長は、
イスラエル側が戦闘行為停止を求めた国連安保理決議1701に違反したことについて、
深い懸念を表明している」と述べた。
 イスラエル側は、この攻撃は自衛行為であり、シリアとイランによるヒズボラへの
武器供給阻止を狙って行われたものと説明している。
(ロイター) - 8月20日14時15分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060820-00000284-reu-int

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:51:46 ID:OR9aEj58

■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑前科者の本性を現してきた日本への評価です↑↑
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:58:39 ID:???
>>847
イスラエルの自衛の範囲でかすぎ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:23:16 ID:???
>>848
マルチコピペで荒らすなパラノ


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:54:36 ID:???
自分で張って自分に文句を言うヤツ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:59:09 ID:???
パラ〜

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:03:20 ID:???
図星か

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:37:06 ID:???
梅干しか

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:18:11 ID:???
真下はサヨだな

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:22:05 ID:???
>>855
また藻舞か
兵隊スレに (・∀・)カエレ!!

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:23:50 ID:???
>848
ここで靖国のコピペをして話をそらすことで、誰が得をするかは一目瞭然だと思うけどw

>849
ユダヤ人がそのように考え行動するのは至って自然なことだよ。やつらの性質を理解して対処するべ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:25:38 ID:???
>>855

パラノ こと 真下パラノイア
 鬼畜スレで兵隊2号氏にやりこめられた厨房。自分以外書き込みは
全て真下と本気で思い込んでいる病的状態。ほら、オマエの後ろに真
下が居るぞ、窓から覗いているのも真下だ。道行く人々も実は真下な
のさ。最近は真面目に薬を飲んでいない。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:26:51 ID:BPZuzeFi
>>698=699
>小泉のバカになってからの最近の日本の犯罪国家への回帰に

でも小泉の馬鹿を首相にしたのは、他ならぬアメリカという罠。
結局サヨクの自作自演ですな。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:30:19 ID:BPZuzeFi
>>699
×日本は過去にアジアを侵略し、
○東条英樹は過去にアジアを侵略し、

699の言いぐさだと、現在の国民が加害者みたいじゃないか。
日本国民は東条支配の被害者であって、加害者ではない。
これを忘れてはいけない。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:30:20 ID:???
ヒズボラは結局今回の襲撃にも報復できず。
しかもアナン国連事務総長がわざわざ対ヒズボラ武器禁輸の厳守を各国に呼びかけ。

完全にイスラエルの思惑通りに事は運んでいますね。
今後もヒズボラへはガンガン、武装解除要求と武器禁輸による締め上げが行われる。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:31:54 ID:???
まーたループかい!

ネタがないからって同じこと繰り返し過ぎ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:38:35 ID:???
>>861
その場でかたつけたろう。これでロケット撃ったら過剰報復。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:42:20 ID:???
いいからさっさと米英の被害かけよ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:11:32 ID:???
>>860

アジアといっても、当時はほとんど欧米の植民地な。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:16:13 ID:???
>>859
アメリカが日本の首相を決めたという証拠をだせよ。
妄想もたいがいにしとけ。



867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:20:51 ID:TZH3RWms
859は選挙制度というものを知らないんだろう哀れだね。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:27:27 ID:EcfSP05y
>866
妄想?
日本の政治にアメリカが深く介入しているのは常識のレベルだな。
CIAの対日工作資金など、その工作の一端は資料開放などで多少は明らかになっている。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:31:03 ID:???
>>868
だからどうやって小泉を首相にしたんだよ。

具体的な説明をしろよ。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:50:49 ID:it/UWA9X
http://happytown.orahoo.com/bakuseed.sigure/

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:04:06 ID:???
此間から靖国の何だので中東問題とは関係ないこと
必死に喚いているのは誰だ。極東板にでも行けよ
バカは

872 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/20(日) 21:06:45 ID:???
レバノンに平和維持軍、要請受け政府が派兵を検討
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=432006082000800

少し紛らわしいが、
イスラエル支援のための派兵だから、
イスラエルに法則発動でファイナルアンサー

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:28:24 ID:???
イスラエルで戦争の不首尾に対する責任論が問われるなら、
レバノンで同じことが起こっても不思議はないはずだ。
そもそもヒズボラが、この破壊の全ての引き金を引いたことは、誰にも否定しようのない事実だ。
戦闘が続いているうちは、戦っている者達への支持は高まるが、
一旦戦闘が停止すれば、誰がこの禍をもたらしたのか、人々は冷静に考え始めるだろう。
いくら金をばらまいたところで、多くの人は金で取り戻すことの出来ないものを失った。
レバノンの世論が、いつまでもヒズボラを支持するのか、よく見ていた方がいい。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:30:36 ID:???
間接民主主義の我が国では、実質的に我々国民が首相を選んだのだよ
国民じゃない人や民主主義を否定する人には不満だろうがな

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:31:54 ID:???
 ビルの裏側に入り込んで写真を撮り始めると、近くの住民らしき別の男が寄ってき
て、瓦礫を指差しながら「あの下にはまだ妊婦を含め4人が埋まっているんだ」と耳
打ちしてくれた。一瞬、背筋が凍りつくような思いをする。さらに男は放水車を指差
しながら、「ゴベイリ市役所が放水車を出している以外、虐殺が起きてから今日まで
政府は何にもしてくれない。救援作業も、瓦礫の撤去も」と、政府の対応の遅さに不
満をぶつけた。

 ヒズボッラーは停戦の翌日には、もう党員を動員して家屋を失った人に当面の家賃
補助として一世帯12,000米ドルもの金額を、しかもキャッシュで配るという機敏な対
応を見せている。これでは民心が政府ではなく、ヒズボッラーと、そのスポンサーの
イランになびいたとしても無理は無い。

 それにしても周りの建物のところどころに緑色のアマルの党旗や、ベッリ党首(国
会議長)の肖像が掲げられていて、ヒズボッラーの黄色い旗はまったく見当たらな
い。しかもシヤーハ地区全体で、狙われたのはここだけだ。一体どうしてこのビルが
標的になったのか?「どうしてここが狙われたのかって? こっちが聞きたいくらい
だ。あのアパートには避難民がいっぱい逃げてきていた。どうしても彼らを殺した
かったのか、さもなければ、イスラエルの内通者が居て、あのビルにヒズボッラーの
活動家が居るとでも通報したのか、どちらかしか考えられない」近くの商店主は私の
問いにそう答えた。

 アマルの支持者からなら、今度の戦争のことでヒズボッラーを批判する声も聞ける
のでは、と期待していたのだが、シヤーハで私が聞いたのはこんな風にイスラエル批
判ばかりだった。やはりイスラエルは理不尽な殺戮によって、シーア派国民を一層反
イスラエル感情で団結させてしまったのではなかろうか。

『レバノン:揺れるモザイク社会』                第29回
http://ryumurakami.jmm.co.jp/recent.aspx

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:43:33 ID:???
>>873
誰がって、イスラエルの戦闘機が爆弾落としていったのみんな見てるもんね。
それを問題にしないのはマゾというもの。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:44:04 ID:???
>>875
リンク先の記事で「へーっ」と思ったのがここ。

> 最初に入ったのは殉教者ハーディ・ナスラッラー通り。ハーラト・フレイクの中心
>を貫く片側三車線の広壮な道路で、ヒズボッラーが軍事パレードに用いる場所だ。中
>央分離帯に立ち並ぶ電柱にはこれまでに殉教=戦死したヒズボッラー戦士の肖像が掲
>げられている。ちなみに、通りの名前はナスラッラー議長の戦死した長男にちなん
>で、故ハリーリ首相が命名した。

反シリア派代表のハリーリが、通りにナスララの息子の名前をつけていたとはねえ。
レバノンという国の複雑さを感じるね。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:45:58 ID:???
うん、他国の機嫌を取るために戦没者慰霊を止めろってのはマゾの極致。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:49:22 ID:???
シリアの機嫌をとるためにナスララの息子の名前をつけたのかもよ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:50:18 ID:7v24JOTc
>>866
少しは自分で調べろ!!これだから低脳な動物は困る!!

881 :879:2006/08/20(日) 21:50:52 ID:???
と本気で思ってるわけじゃないけど、878の理屈だとそうなるんじゃないかな?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:53:17 ID:???
バカ =>>881 は退場を命じる

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:53:25 ID:7v24JOTc
>>869
>だからどうやって小泉を首相にしたんだよ。

自民(野中か?)にでも命令したんだろ?
これって常識だぞ、マジでこんな事も知らないの?
頭おかしいぞ、こいつ。マジで病院に逝った方が良いよ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:55:11 ID:???
それを言ったら >>880 は馬鹿どころじゃないぞ wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:57:10 ID:???
小泉は自民の議員票じゃあ圧倒的に劣勢だったけど、地方党員票で党首に選ばれたんだよな

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:58:22 ID:???
>>877
レバノン国内では、イスラエルと勇敢に戦った戦士は
イデオロギーを超えて讃えられてるってことだな。



887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:58:31 ID:???
オカルト君とバカは別のカテゴリーだってば

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:00:34 ID:???
>>878
ヒズボラはレバノンを戦争に導いたテロリストだから慰霊すんな!とか言わないのかwww

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:00:41 ID:???
どうせパラノでそ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:02:25 ID:???
>>878
ヒズボラ慰霊して文句つけるのはイスラエルとアメリカぐらいだろ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:05:29 ID:???
レバノン人がヒズボラ慰霊してもイスラエルとアメリカは文句付けないだろ。
日本が戦没者慰霊して文句付ける国ほど破廉恥な国は他にないよ。
それに迎合する劣悪な国民も居るけど。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:05:43 ID:???
そういえばイスラエルは葬式を空爆していたな

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:07:09 ID:???
>>891
イスラエルは文句をつける前に武力行使ですから


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:11:26 ID:7v24JOTc
軍事板の連中が、アラブ過激派マンセーの中村医師の発言はおかしいことばかりだと言ってるよ。

http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq06.htm

中村医師が正しいと思ってるなら、論破してこいよ。w

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:14:38 ID:7v24JOTc
>>894
これを見ると、マジでぺシャワール会は、死ぬべきだと
思えてくるよ、反日ぺシャワール会マジで氏ね。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:15:04 ID:???
>>892-893
ワロス

中韓がイスラエルだったら
靖国を空爆して小泉拉致ぐらいはやりかねない

897 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/20(日) 22:27:55 ID:???
このスレにいながら、宗教原理主義の怖さを全然分かってないのがいるな。


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:28:18 ID:EcfSP05y
軍事板って、イスラエルと同じでまともな連中はずいぶん前に退去したところだよなw


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:30:15 ID:EcfSP05y
ここのウヨは、キリスト教カルト、ユダヤ教カルト、靖国カルトの枢軸の一員だからね。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:30:19 ID:???
>>894
落ちてるし

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:37:51 ID:???
こんばんは、旧軍板のもんですが何か質問ありまっか
>>898
軍事板は何でもコテが分散したとか隔離されているとか
ようわからん状態だ。雑談も本当に雑談と化しているし
どうなったものか。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:43:20 ID:???
http://heartland.geocities.jp/readingfisk06/index.html
↑で紹介された英紙の翻訳の20日のやつ

ロサンジェルスから、あるイスラエル人が電話してきた。
彼女は、なぜレバノン赤十字がイスラエル空軍の標的にされたのか、
その理由を発見したと言う。「彼らがヒズボラを助けているというのを
証明するファックスを送るわ」、彼女は言った。

私はファックスを待った。それは結局、ニューヨークタイムズの南レバノンからの
報道で、赤十字が、負傷したヒズボラメンバーに医療援助を与えたと報じていた。
私はレイチェルにコールバックした。レバノン赤十字は、
1983年のベイルートでの自殺爆弾でやられた米海兵隊の負傷者も助けたんだ、
彼女に言う。それから翌年、スールでの自殺爆弾の後は、
負傷したイスラエル人も助けた。そして、そのために、
レバノンの隣人達に批判されたのだ。苦しんでる人は誰でも助けるのが
赤十字の義務じゃないか?「多分ね、でも、その人たちはヒズボラを捕まえなきゃ」、
ロスからの声が言う。何だって?赤十字が、イスラエルの敵を拘束すべきだと思われてるのか?

赤十字の意義すら理解してないし・・・(´・ω・`)

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:43:56 ID:???
Hezbollah night-vision gear was from Britain, Israel says
It's believed to be an export to Iran in drug-fighting effort
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/c/a/2006/08/20/MNGK9KLVH41.DTL
> The equipment, which needed special export-license approval from the British government,
> was passed to the Iranians through a program run and administered by the U.N. Drug Control Program.

イスラエルの主張によると、国連の、アフガニスタンからの麻薬流入防止プログラムがらみで
イギリスからイランに提供した装備が、ヒズボラに流れたと言うシナリオらしい。
本当でも、イスラエルが言うと批判自体が逆効果になりつつあるな。

> "These are tactical night-vision systems ... given to Hezbollah by Iran.
> The Iranians are the 100 percent provider of all the materiel,
> especially intelligence materiel, to Hezbollah," Radowicz said.

ヒズボラの使ってるのは全部イラン経由とか断言しちゃってるし。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:47:07 ID:???
>>903
全部って事はないだろうが、ほとんどがシリアとイランからのものだろうな。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:47:08 ID:???
ペシャワール真下にかまうなよ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:48:41 ID:???
思い通りにならないと空気読まずに
片っ端から文句。

自慢の、チ○ポが腐っちゃったことに
気づいた影響はでかいな。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:50:41 ID:???
>>903
イギリスを爆撃する気か

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:54:25 ID:???
>>905
また藻舞か
兵隊スレに (・∀・)カエレ!!

パラノ こと 真下パラノイア
 鬼畜スレで兵隊2号氏にやりこめられた厨房。自分以外書き込みは
全て真下と本気で思い込んでいる病的状態。ほら、オマエの後ろに真
下が居るぞ、窓から覗いているのも真下だ。道行く人々も実は真下な
のさ。最近は真面目に薬を飲んでいない。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:04:30 ID:???
>>902
ジュネーブ条約なんか存在も知らないべな・・・

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:09:01 ID:???
>>902
原文どこ〜?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:32:39 ID:???
>>910
リンク先に、原文へのリンクがあるじゃん
http://news.independent.co.uk/world/fisk/article1220400.ece

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:44:04 ID:???
20日のやつって、どこ〜?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:56:14 ID:???
>>912
>Published: 20 August 2006


>>902に引用されてるのは、8/20に配信された8/13〜18の日記の中の、
8/13の部分だね

914 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/21(月) 00:53:33 ID:Z2EDwPnw
>>823
>歴史カードの無効化こそ、日本にとっての国益に当たる。

ご先祖のやった悪行をやってないなんて言い張ったら、国家の信用なんて無くなるよ
せっかく賠償も終わり冷凍庫にいれて、歴史の闇に忘れようとしてるのに・・・・

なんでワザワザ解凍して、レンジに入れて食べさせようとするんだろうね。
この非国民ドモは!

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:04:34 ID:???
>>914
>せっかく賠償も終わり冷凍庫にいれて、歴史の闇に忘れようとしてるのに・・・・
それをわざわざ冷蔵庫から取り出してぶちまけているのが、特定アジアの連中だろうが。
連中が騒がなきゃ、とっくに歴史カードなんぞ消滅している。

916 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/21(月) 01:11:56 ID:Z2EDwPnw
>>830
>辞書より   多数による意思をもって物事を決める原則をいう。

民主主義の定義を、そんな平面的なものにしてはな!!!!
それじゃ、今のロシアや北朝鮮でさえ民主主義国になってしまうよ。

今のロシアはプーチン大統領に睨まれたら、石油会社の大金持ちでさえ莫大な
税金をボッタクラレテ刑務所に入れられ破産をさせられてしまう恐怖世界。
プーチン大統領が武力を持ち、マスコミを支配下においてるから出来る芸当。

金正日も同じ力を持ってるから、多数の意思を統制して独裁者に投票させれるのだけど
北朝鮮なんて正式国名にまで民主主義を名乗るほどの倣岸さ。
この辞書の定義通りなら、金正日にあなたは文句は言えないよ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/index.html

「骨抜きテレビ〃賛美〃一色」「プーチン帝国の作り方(上)・大統領選の裏側で」
「全土に威光」「政府系企業が買収・支配」。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0691.HTML

917 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/21(月) 01:20:54 ID:Z2EDwPnw
>>915
>連中が騒がなきゃ、とっくに歴史カードなんぞ消滅している。

騒ぐネタを与えた、非国民のド素人宮司松平永芳が悪い。
たった3ヶ月の見習いの身でありながら、祭主の昭和天皇をないがしろにし
靖国の伝統を無視し、A級戦犯を勝手に合祀して、日本の国益を傷つけた
行為は万死に値する。

−−−−−(引用開始)−−−−−
靖国神社「合祀基準」は戦前は陸軍、戦後は靖国神社が審査し、「天皇に裁可を
貰う」となっている。

A級戦犯を合祀するには「天皇(当時の昭和天皇)の裁可」が必要な訳だ。

1966年に厚生省(引き揚げ援護局)はA級戦犯の「祭神名票」を靖国神社に送付した。
当時の宮司(筑波藤麿)は天皇家に配慮し差し止めた。

この宮司が急逝し、後任の宮司(松平永芳)が先の1978年10月、宮司預かりとな
っていた「合祀名簿」を昭和天皇のもとに持っていく。当時の徳川侍従次長は相
当の憂慮を表明したが、松平宮司はこれを無視し強引に合祀を強行してしまう。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:22:50 ID:ih/S+L+u
君は本当に哀れだね。
そもそも 「鉄拳を下す武力の無い人間の多数意見」 という非常識さを指摘されたんでしょ?
まず自分の馬鹿さかげんを棚において、次の議論にいこうなんて筋が通ってないよ。
その論点ズラシ、なんだかNMRにそっくりだなあ・・・

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:30:29 ID:???
>>917
A級戦犯の名誉回復なんぞ昭和30年代に行われている。
その時、騒がずに靖国合祀でいきなり騒ぎ出した。
奴らの狙いは一目瞭然。さらにこれを機に従軍慰安婦など歴史カードが大量発生。
この時の土下座外交が今でも尾を引いている。今のうちに無効化しておくべき。

920 :919:2006/08/21(月) 01:34:45 ID:???
昭和30年代→昭和20年代後半に訂正

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:39:40 ID:???
鬼畜スレだけじゃないんだよ。

もうほとんどの板で朝鮮人の靖国工作カキコやられてる。

毎日毎日毎日毎日

ウザすぎ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 02:04:55 ID:???
さーてこれからどうなるのかな。
8/22はイランの公式回答期限だが、強気に出られたばあい
アメリカに打つ手はあるのかな。

イラン、ウラン濃縮停止を拒否
http://www.asahi.com/international/update/0820/013.html


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:13:22 ID:???
月末恒例 在庫大放出マダー?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 07:44:08 ID:VNV47izB
-日本のイラン攻撃・中東大戦の介入を予言した詩-

アラブの王子、火星、太陽、金星、リオン
 教会の権威は海のそばで(海を通って)うち倒され
 ペルシャの方へおよそ100万
 ビザンツ、エジプト、ヴェルセルブが侵攻するだろう

 (『諸世紀』 第五巻 25番より)

ここに書かれているアラブの王子とはおそらくサウジアラビアのことだろう。
火星(軍神)と金星(快楽)はアメリカを表す星としてしばしばノストラダムスの予言の中に出てくる。
太陽はもちろん「日本」。リオンつまりライオンはイングランド王室の紋章に使われてることから
英国の事と解いて正解。
では2行目の教会の権威とは何か。ノストラダムスが生粋のユダヤ人だったことから
これはユダヤ教の総本山エルサレムつまりイスラエルの事だろう。
この予言はイスラエルが国家としての危機が訪れるとき、サウジアラビア、米国、日本、英国
がペルシャ(イラン)に向けて100万の軍団を出兵させる予言なのだ。
ではイランに大出兵した彼らに待ち受ける運命は何か?
それが4行目に記されている。
ビザンツ、エジプト、ヴェルセルブが侵攻するだろうと書いてある。
ビザンツ帝国の首都がコンスタンティノープルにあった事からおそらくトルコの事だ。
エジプトは説明の余地無し。では地名でも国名でもなさそうなヴェルセルブとは何だろう?
ずばりヴェルセルブとは・・・

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 07:58:53 ID:2E6gQpLM
蝿の王様、つまりキンタマのことだね?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 08:27:25 ID:???
恵也 ◆o4NEPA8feA がバカなことは解った

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 12:20:05 ID:???
NHK BS-1 今日の世界 午後10時15分〜
2006年8月21日(月)の内容は

10時台 特集 『停戦1週間 南レバノン・イスラエルはいま 』

1ヶ月に及ぶ激しい戦闘の末、ようやく停戦が訪れたレバノン。徹底抗戦でイスラエル軍を
撤退させたヒズボラは、民衆の支持を確固たるものにしている。一方、イスラエルでは、
ヒズボラを弱体化することができなかったオルメルト政権への批判が高まっている。
レバノン南部最新ルポと、オルメルト政権リポートをもとに2元中継で伝える。

●出演
別府正一郎(カイロ支局記者)
渡辺常唱(エルサレム支局長)

11時台 特集 『クロストーク ヒズボラ・驚異の戦闘能力』

中東最強とされるイスラエル軍に一歩も譲らず、停戦に持ち込んだヒズボラ。1ヶ月に及ぶ戦いを
分析すると、ヒズボラの予想を超えた戦闘能力が浮かび上がってきた。イラン製武器を用いた
戦闘は新しい時代のゲリラ戦の形を示している。今後現地に展開する国際舞台の課題を含めて、
イスラエル軍の34日間の軍事作戦を分析する。

●出演 
江畑謙介(軍事評論家/アジア経済研究所主任研究員)

http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 14:28:22 ID:???
>>927
乙!

929 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/08/21(月) 14:34:02 ID:OldSGf+U
>>919
>A級戦犯の名誉回復なんぞ昭和30年代に行われている。

名誉じゃなくて、遺族に対する年金などの支給が出来るようにした決議。
遺族に罪があるわけじゃなく、国内法で犯罪者としてたらあまりに遺族が可哀想
だからという、情けのある特別決議。

靖国合祀はA級戦犯を護国の神として、天皇の裁可も受けずド素人宮司が勝手に
祭り上げたもの。
明治時代からの伝統を無視した非国民の仕業だ!

中国が騒ぐじゃなくて、A級戦犯の遺族に国民が情けをかけたのに盗人猛々しい
職業軍人上がりのド素人宮司、松平永芳の暴走行為。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 17:41:59 ID:2E6gQpLM
>>929
馬鹿なことはよくわかった、だがここはイスラム情勢板だ、そういう話は別のとこでしてくれないか?
理解が出来ないなら本物の馬鹿という言葉を君に贈るよ、フヒヒヒヒ…

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:44:48 ID:m/RfbfqX

>>929

バカに言っとく

結果論とはいえ日本を壊滅的な敗戦に導いた東条英樹の判断ミスの責任は大きいと思うが、、

A級戦犯って単語は、戦勝国が敗戦国を裁いた時のもの
日本の法律ではそんなのない

戦勝国が敗戦国のトップをとっ捕まえて、人道に反する罪とか戦争犯罪とかで裁くのは普通だけどな
ブッシュがフセインに捕まれば今頃裁かれてるはずだし、逆だからフセインが裁かれてる

932 :sage:2006/08/21(月) 18:47:43 ID:fkEyNkYV
てんのうがいちばんわるいんだよ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:50:20 ID:???
日本が勝ってたらトルーマンは特A級戦犯だなぁ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:51:55 ID:???
ハエの王様=ベルゼブブ

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:07:16 ID:O9X72G+d
>930>931は、反論できなくなって勝利宣言かw
捏造はこの連中の得意技だが、時として本気で思い込んでいるのが怖い。
カルトって本当に怖いよね。
まあ、講和条約ぐらい読んでおけ、と。

936 :オマメタンチャン ◆fHIQepSAeo :2006/08/21(月) 19:16:54 ID:???
恵也もがんばってるようだな
指揮官の俺が今日から戦闘の支持を出す、よろしくたのむぜ

937 :オマメタンチャン ◆fHIQepSAeo :2006/08/21(月) 19:17:43 ID:ZqiJCYGb
戦果の報告をはやくしろ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:32:57 ID:ih/S+L+u
>>937
処方薬が切れたんですか?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:47:59 ID:GaRV5o5k
>>931
お前なかなか良いこと言うな、全く同感だよ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:51:15 ID:???
>>931
で、フセインはシーア派を100人チョイ殺した人道に対する罪で裁かれるわけだ。

いっぽう7月は3000人が殺された。

ま、ブッシュならではの悪質なジョークだわな。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:54:40 ID:???
勝者が敗者を裁くんだよ、罪状は何でも良いんだよ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:56:24 ID:???
>>931
わしもそーおもう

943 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/21(月) 20:27:42 ID:???
>>936-937
アメリカが本当に困ったら、北朝鮮が核実験で応援するから、
反米勢力はそれまで頑張ってくれたまえ。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:38:07 ID:???
つーか、ブッシュを戦犯として裁きたくないのか?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:44:44 ID:???
>>944
http://i15.photobucket.com/albums/a392/Dr_XY/trial.jpg

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:48:11 ID:???
>>929
1952年6月9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
1952年12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
1953年8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
1955年7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」

少しは勉強する努力をしたらどうだ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:50:28 ID:???
イスラエル 兵士が政権批判

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/08/21/d20060821000139.html
抗議文は、イスラエル軍の兵士と将校数百人が署名したもので、21日、イスラエル国内の
新聞各紙によって報じられました。この中で、兵士たちは、レバノンでの軍事作戦について
「目的が明確でなく、しかも作戦のさなかに目的が変わった」としています。これは、ヒズボ
ラを弱体化させるという軍事作戦の目的が達せられていないことや、軍事作戦を拡大する
時期が国連の決議などの国際社会の動きに左右され、イスラエル政府の対応が定まらな
かったことを非難したものとみられます。そのうえで「指導部の優柔不断さは兵士の戦闘意
欲を軽視するもので、顔につばをかけられたような気持になった」として、オルメルト政権や
軍の指導部を厳しく批判し、問題がどこにあったのか徹底的な調査を求めています。オルメ
ルト首相は、戦闘の停止のあと「軍事的にも外交上も成果を収めた」と主張しましたが、国
内ではヒズボラの脅威が残ったままだとして、政権に対する批判が高まっており、レバノン
で実際に従軍した兵士たちからのさらなる突き上げでオルメルト政権は難しい立場に立た
されています。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:52:31 ID:???
A級戦争犯罪人として有罪判決を受けた者のうち減刑された者は十名(いずれも終身禁錮の
判決を受けた者である。)であり、いずれも昭和三十三年四月七日付けで、同日までにそれぞれ
服役した期間を刑期とする刑に減刑された。なお、赦免された者はいない。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/touh/t121012.htm

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:55:44 ID:???
ヒズボラ駐イラン代表「新たな武器購入も」

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060821AT2M2101321082006.html
【テヘラン=加賀谷和樹】21日付のイラン紙「シャルフ」によると、レバノンのイスラム教シー
ア派民兵組織ヒズボラの駐イラン代表は同紙に「ヒズボラは武装解除をせず、必要ならば新
たな武器を購入する」と語った。レバノン停戦に関する8月中旬採択の国連安全保障理事会
の決議は、ヒズボラの武装解除を求めた過去の安保理決議の履行を求めている。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:56:17 ID:???
たってるよ。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1156098584/l50
鬼畜米英軍の損害を祝うスレ【186個大隊壊滅】

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:58:59 ID:???
>>947,949
壊滅君と武装解除君のコメントが欲しいw

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:10:16 ID:???
>>946,948
自分で引用したリンク読めよ

>>948
> http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/touh/t121012.htm
>戦争犯罪裁判を、A、B、Cの三級に区別することは、公式に行われていたわけではないが、いわゆるA級及びBC級戦争犯罪裁判の区別について承知しているところは、おおむね次のとおりである。
>いわゆるA級戦争犯罪人とは、極東国際軍事裁判所において審理された戦争犯罪人を指し、これを裁いた裁判がA級戦争犯罪裁判といわれている。

以上の前置きの後で、『いわゆる』A級戦争犯罪人について述べてるんだよ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:10:44 ID:???
>>945
ブッシュがラムズの頭をはたくのか?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:15:59 ID:???
>>946=948=パラノ=バカ杉、だとおもう今日この頃。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:19:48 ID:6RWnhsI3
>946
この決議は君の主張の反証になってると思うが?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:23:07 ID:???
うん、946は自分で自分の反証貼って開き直ってるアフォだんね

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:25:59 ID:6RWnhsI3
>956
カルト信者には、見えないものが見えるんだよw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:26:56 ID:???
横レスですまぬが>>946は東京裁判を日本国が引き継いだということなのか?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:29:20 ID:???
いや、日本で受刑してるから、施政権を日本が取り戻した後に、戦勝国に判決受けた受刑者を日本が放免してる

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:30:03 ID:???
>958
講和条約をググれ。そして読め。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:33:59 ID:???
>>958
日本国との平和条約(サンフランシスコ平和条約)の第11条においては、「日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判を受諾し、且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%B5%E6%9D%B1%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4#.E6.A6.82.E8.A6.81

サンフランシスコ平和条約に取り決めがあるようだ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:34:29 ID:???
んなもんどうでもよい

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:36:09 ID:???
施政権取り戻した後に全部放免しちゃえば良いじゃん w

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:36:35 ID:???
>962
心の問題だからなw
他者との約束、仁義、誠意、倫理、そんなものは自分の気持ち以下の価値しかないよな。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:37:53 ID:???
ポイントはここだろ。
>日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判を受諾し

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:39:15 ID:???
>>964
しかし、中韓にとっては日本から金を絞り出すぐらいの価値があると思っているようだが。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:40:30 ID:???
要するに、A級戦犯は、減刑になっただけで、赦免されtんじゃないわけだな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:41:59 ID:???
>>965
『極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判』


  に、A級戦犯ってあるの〜??????????????????

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:44:30 ID:???
いくらなんでも経過した刑期分の補償金出す訳にはいかねーだろな

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:46:02 ID:???
>966
中韓がいつ金を要求した?
決着済みの件を、蒸し返そうとする輩が日本にいる限り、何度でも講義するだろうさ。
普通の国としては当たり前の話だ。
一度締結した条約を保護にしようとしてるのは、日本の一部の勢力だからな。
中韓が講和条約を反故にしようとしているわけではない。
ここが分かってないか、あえて無視する奴が、中韓に文句を言う。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:50:07 ID:???
日本は、中国にも朝鮮半島全体にも、賠償を完了している。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:51:25 ID:???
>>970
バカは解ったけど、せめて日本語で頼むよ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:52:09 ID:UyvmN4wW
>>968
極東国際軍事裁判

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:53:06 ID:???
>971
はいはい。デマご苦労w
ホント、卑怯、卑劣、卑屈で、臭い、汚い、気持ち悪い人たちだな。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:53:15 ID:???
>>970
> ここが分かってないか、あえて無視する奴が、中韓に文句を言う。

議論は中韓による文句が筋違いだっていう文脈じゃねーの。
まあ、アフォは理解した。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:53:46 ID:???
パラノ荒らすな、スレタイ読めんのか

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:54:39 ID:???
>>973
『極東国際軍事裁判』


  に、A級戦犯ってあるの〜??????????????????

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:55:10 ID:???
どうせパラノでそ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:57:17 ID:???
>>970
捏造乙。

韓国じゃ、日韓条約は無効だとか騒いでいますが。
竹島を不法占拠しておきながら、返せと言うと「日本は反省していないニダ!」と言い始めますが。
中国なんて、化学兵器処理の口実に一兆円よこせとか騒いでいますが。
尖閣諸島や東シナ海の資源問題で抗議すると「中国人民を傷つけた歴史〜」とか言い始めますが。

>>971
それを無効だとか騒いでいるんだがな。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:59:19 ID:???
一応議論になってたけど、 >>974 って何だか反論できずに根拠もなく捨て台詞って、何だか、そーだな、ウンコだって思うの

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:00:14 ID:???
>>979
日本もサンフランシスコ条約は破棄すべきだとは思わないかね。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:02:35 ID:???
もう賠償しちゃったし、戦争で取られた領土を戦争で取り返すの大変だし

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:03:04 ID:???
>>971
日本は賠償金は払わずにODAでお茶を濁した。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:04:31 ID:???
と中韓が難癖付けてますが、

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:04:46 ID:???
中国は賠償請求権を放棄、韓国には賠償済み、北朝鮮には賠償をしていない、だろ。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:07:24 ID:???
>>985
> 韓国には賠償済み、北朝鮮には賠償をしていない、だろ。

韓国は朝鮮半島全体に対しての賠償を受け取ってる
北朝鮮は自分の分を韓国に請求するのは勝手

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:07:26 ID:???
日本は非民主的な軍事国家だったけど、米軍に解放されたから平和国家になったんだよ。
ブッシュ大統領がそう言ってるよ。
だからこそ、イラクも解放しようと、米軍に協力してるんじゃないか。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:07:27 ID:???
そもそも戦争したら賠償金払いなさい
って国際法は無い

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:08:24 ID:kKlAL8Rt
北朝鮮の分は韓国に払いました。
ちなみに中華人民共和国の分は既に中華民国に払っています。
欲しければ台湾へどうぞ。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:10:23 ID:???
そう、北朝鮮と韓国がどう分け前を奪い逢おうが好きにすれば良いよ。
日本とは無関係だよ。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:16:00 ID:???
>>985
テロバカス

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:16:58 ID:???
朝鮮半島に対して払った賠償金は、韓国の分だけ。

【韓日条約】「北に対する補償問題もわれわれが…」

韓日交渉当時、韓国側は北朝鮮に対する権利まですべて行使しようした。
憲法上、韓国領土だからだ。日本はこれを拒否した。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/17/20050117000062.html

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:17:54 ID:???
>>985
賠償請求はしなかったと請求権を放棄とは違うと思うが。
前者は温情、後者は法的取り決め。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:21:52 ID:T7evJnYx
なんでこう、2chはゴミばっかいるのかな。
この日本のゴミ人間が集結しているのだろうな。
低学歴キモオタのゴミが…。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:22:10 ID:???
>>992
> 朝鮮半島に対して払った賠償金は、韓国の分だけ。

また根拠なく書いてるだけ?

まさか自分で貼った下記リンクが根拠と思ってるの?
自分で読んだの?

> 【韓日条約】「北に対する補償問題もわれわれが…」
> 韓日交渉当時、韓国側は北朝鮮に対する権利まですべて行使しようした。
> 憲法上、韓国領土だからだ。日本はこれを拒否した。
> http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/17/20050117000062.html

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:23:58 ID:???
>>995
どっちでもいいからソース出してよ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:24:02 ID:???
>>946>>992 は自分の根拠にならない引用をしているところが同一人物だな、間違いない。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:26:16 ID:???
中国は一貫して台湾は自国の一部だと考えてるからね
台湾が中国を代表して賠償を受け取ってるから

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:29:21 ID:???
まあ、この滅茶苦茶さが紛争の種とうことは良く判る。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:29:29 ID:???
>>992
そのソースは途中経過に付いてしか書いてないよね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)