2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】市販の鎮痛解熱剤に副作用警告の表示を求める 米FDA[12/21]

1 :飛び出せ!! 釣り仲間φ ★:2006/12/21(木) 09:44:19 ID:??? ?2BP(3333)

米食品医薬品局(FDA)はこのほど、アセトアミノフェンなど市販の鎮痛解熱剤について、
副作用を警告する表示の強化を求める方針を明らかにした。

FDAによると、市販の鎮痛剤は指示通りに服用すれば安全で、効果も高い。
しかし、過量摂取などで病院へ運ばれたり、死亡したりする例は後を絶たないという。

アセトアミノフェンは、米国内の家庭で広く使われている「タイレノール」などの主要成分
だが、大量に服用すると肝臓に障害を及ぼし、死に至る危険性もある。

またアスピリン、イブプロフェンなどの非ステロイド抗炎症薬(NSAID)は、適量を服用
した場合でも、消化管出血や腎障害を引き起こすことがある。

こうした副作用について、FDAではこれまでも、製薬業界に薬局のパンフレットや広告
などを通じた警告を促してきた。

新たな指針では、注意書きや成分を薬のラベルにはっきりと表示するよう求めている。

アセトアミノフェンについては、患者が指示を超える量を服用した場合やアルコールを
1日3杯以上摂取している場合、重度の肝障害を起こす恐れがあると明記される。

また、アセトアミノフェンを含む複数の薬品の併用を避けるようにとの注意書きも記載される。

NSAIDのラベルでは、消化管出血の危険性を指摘し、59歳以上の人や胃かいようの
患者など、特に注意すべき対象を明記することなどが求められる。


ニュースソース
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200612200006.html

関連スレ
【米国】米ファイザー、善玉コレステロールを増やす新薬開発を中止 治験で予想以上の死亡者数が出たため[12/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1165300565/l50


2 :七つの海の名無しさん:2006/12/21(木) 10:00:49 ID:KLKeuxf+
誤差の範囲だよ

3 :七つの海の名無しさん:2006/12/21(木) 11:08:39 ID:jiRkXsWf
常用量でも毎日ずーっとだと肝障害は当たり前にくるよな
肝臓にいいとか言って飲む前に飲ませてなんかの殺人事件に使われてたよな

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)