2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】父親が40歳以上の新生児、自閉症になる確率は最大で6倍=米研究チーム

1 :BioVolcanoφ ★:2006/09/07(木) 02:11:07 ID:???
【ライブドア・ニュース 09月05日】− AP通信によると、米マウントシナイ医科大学のエイブラハム・
ライヘンバーグ博士を中心とする共同研究チームは、イスラエル人を対象とした調査で、父親が4
0歳以上の時に生まれた新生児が自閉症になる確率は、同年齢未満の父親の場合に比べて、
1.5-6倍も高いとの研究結果を発表した。同発表は4日発売の米精神医学専門誌「Archives of
General Psychiatry」(アーカイブズ・オブ・ゼネラル・サイキアトリィ)の9月号に掲載されたもの。

  同調査には1980年代に生まれた13万人のイスラエルのユダヤ人とコロンビア大学、イスラエル
の大学・学術機関の研究者が参加したが、父親が40歳以上の新生児は、自閉症や関連の症例が
30歳未満の父親の場合の約6倍で、30―39歳の父親と比較すると1.5倍以上だった。一方、母親に
ついては、高齢者で多少の影響を及ぼす可能性は排除できないものの、子供の自閉症に与える
影響はほとんど認められなかったという。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2409389/detail

2 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:13:59 ID:r9Yl18Ve
その年齢だと男は仕事中心の生活になるから、
家で子供と接する事ができず、この統計に少なからず影響を与えていると思う。

3 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:19:28 ID:5Euzk4+C
ユダヤ人限定なんじゃね?

4 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:23:22 ID:08pnejff
あれ?
自閉症って
育て方でどうこうなるものだっけ?

脳の障害だったような気が・・・。
違ったらすまん。


5 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:23:31 ID:Y8PQZ5Ss
>>2
自閉症は生まれつきの脳障害。

6 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:28:18 ID:oHwvxL1E
俺には関係ない話だな。しかし無職は何とかならないかな。
大司教とかうってつけだと思うのに、未だにローマ法王からお誘いの電話がこない。

7 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:28:26 ID:kCLJsfC5
高齢がヤバいのは女だけだって事が判ったね。ご愁傷様。

8 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:28:42 ID:08pnejff
>>5
やっぱりそうだよな
自閉症って病名が
脳の障害に見えないから
みんな勘違いするんだよな。

そんなことより
10年以内に子供作らなきゃ。
明日から子作りの練習しなきゃ。


9 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:29:04 ID:Y8PQZ5Ss
つまり40歳以上の男の身体で作られる精子には
なんらかの異常があって、障害児が生まれる可能性が高いと言いたいわけ。

しかし、こうなってくると
ヘビースモーカーの精子とかも危ないのでは?

10 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:31:25 ID:HdszY0ms
イスラエルっつのがな。
時期的に戦争の影響とかってものあるんじゃないの

11 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:32:42 ID:KcdTSaDT
自閉症患者には,たまに天才的な能力を発揮するサバン症候群が現れる.

映画キューブの因数分解できる人とか,
レインマンのブラックジャックで出たカード覚える人とか.
レインマンの方は実在の人物がモデルで
その人は読んだ本を全部覚えている.

ちなみに脳に衝撃を受けて後天的にサバン症候群になるという主張をする人もいる.
あと,オーストラリアでは脳に磁力だかなんだかを照射する実験をして
一時的に超人的な能力が身に付いたというニューススレが前にあった.

12 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 02:50:51 ID:sF4hhvVM
>>8 お、おれは童貞ちゃうぞっ!!

13 :r:2006/09/07(木) 03:00:07 ID:Hm3dWmbs
 この自閉症はともかく、女の場合も奇形その他の障害の確率は年齢と共
に上昇する。生物学的には男も女も十代後半に生むのが理想のはずなんだ
が、現実にはDQNと言われてしまう。

14 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 03:04:35 ID:gxzzXpzz
女性が23歳以下で子供を産むと子供が不良になる確立が高いと米国の社会学で習ったよ

15 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 03:18:41 ID:2xPf3Dd6
35の行き遅れ女ですが。。いろいろ考えお見合いすることに。今32の人と41の
人にアプローチされてるんですが。。このスレ見て、いくら年収が高くても
(倍は違う・・)子供のこと考えると年下君の方がいいのかなーなんて思って
しまいました。。(私もヤバイかもしれないんですが^^;)

16 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 03:20:28 ID:ly8iVajR
この発表は絶対、昨日お生まれになった新宮様のことを言っているんですよね?

17 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 03:23:29 ID:Y8PQZ5Ss
>>16
そういえばあのニコリともしない愛子も当てはまる罠

18 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 03:31:30 ID:3rMCtZmz
つまりDNAは破壊されつづけてるってことかな。
そりゃがんにもなるわ。

でも精原細胞って、有糸分裂だっけ?
するから、卵子に比べてDNAの損傷は少ないって聞いてたのにな。

>>11
親戚に、どーしよーもないバカがいたんだけど、
中学の時に風呂場でせっけん踏んで転んで頭しこたま打って、
突然天才になった子いるよ。

19 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 03:49:44 ID:2hgMl2Jn
その話詳しく


20 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 04:23:34 ID:QyWPWh2k
漏れも是非詳しく。
本人が特定されない範囲でいいのでよろしく。

21 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 05:10:28 ID:3rMCtZmz
どの辺を詳しくなのかな。
どのくらい変わったかで言うと、
ガラ悪い地域の公立中学校で下から何番目って成績で、
頭打ったあとには、全国模試で上から何番目に。
性格もやんちゃなワルガキだったけど、ちょっと物静かになった感じ。
別に病的な静かさじゃなくて、5歳児が25歳に成長したような感じ。充分異常か。
そのままいいとこの大学出ていいとこの企業に入ったよ。
だから、磁力や電気なんかの衝撃で知力と言うか
脳の能力があがる“こともある”んだと思う。

22 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 06:13:29 ID:HYTG0fwE
逆にアホになる場合もあると思うが



23 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 06:20:16 ID:9Ml+Tdo/
イスラエルに自閉症は居ません


終了

24 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 07:53:13 ID:OC4ZHTE4
つーかこの時期にこのニュースを配信する意図は何?

25 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 07:57:54 ID:8qMmXXE7
>>21
DQN気質は脳機能の欠損ではなく、付加によって引き起こされるということか。
衝撃でその機能が失われたことで、正常に戻ったんだろう。

26 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 08:00:05 ID:APTx4ik+
0×6=?

27 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 08:07:11 ID:QyWPWh2k
>>21

貴重な情報をありがとう。
ちなみに彼自身は自分自身の”変化”を
はっきりと認識していたみたいだった?
そのことについて従兄弟と話したことはあるの?

28 :蒲焼き ◆1lc0Kr/ObY :2006/09/07(木) 08:15:02 ID:eoclxoeP
>>18
詳しく教えて!!

29 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 08:21:16 ID:3rMCtZmz
>>25
どっちが正常なのかはわからないよ。
通常繋がってない回路がショートして、結果的に良かっただけかもしれないし。

>>27
どうなんだろう?
元は頭悪かったことも理解してたし、変わった原因(頭打ったこと)もわかってたし、
アホの頃の自分と今の自分が同一である事も理解・納得してるようには見えた。
アルジャーノンのチャーリーみたいに、別の人格のように感じてはなさそうだったよ。

30 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 10:38:01 ID:QyWPWh2k
>>29

レスありがとう。
それで彼はそういった自分自身の変化について
喜んだり得意になったりしていたのかな?
それともその変化を特に幸運とも不運とも思わず
淡々と新しい状況に適応していただけという感じなのかな?
あと彼の両親はDQN息子の変化に戸惑いつつも喜んでいたのかな?

・・・・教えて君ですまんす。
でもこういう話は非常に興味があるので
正直根掘り葉掘り聞きたいというのが本音っす。
もし気が向いたらでいいのでよろしくっす。

31 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 10:56:49 ID:R52sVglg
>>29
一つ分かったのはお前の親戚はサイヤ人だったって事だけだな

32 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 11:35:36 ID:e8inQKo/
ロボトミーでおとなしくなちゃったような感じか?
まあ、大人になってから、変な後遺症とか出ないといいな。

漏れの上司は、40歳になってから突然、脳の1/3がありませんねと
医者に告げられてビクーリしてたよ。
多分先天的なものだとおもうけど、脳の他の部分が機能をカバーして
たらしく、何の問題もなく過ごしてる。

33 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 11:36:24 ID:9b0xYPxE
0.0001%が0.0006%になる程度だろ

34 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 11:58:50 ID:+LrTJn7e
自閉症の発症率が問題。
分母が小さければ、比較しても誤差範囲。

35 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 12:07:31 ID:VyLyUF80

自閉症は生まれつきの脳機能障害


周囲の環境・教育とか全く関係ない。

36 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 13:11:01 ID:6YHC8nx1
社会保険庁の方式なければいいね

37 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 13:19:33 ID:VAdhu2xs
発達障害や自閉症は晩婚化が原因か

38 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 13:32:18 ID:TEPXxpMA
やっぱり離婚しなきゃ。

39 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 13:46:36 ID:FKdGa3eH
>>35
周囲の環境は母体にも精子にも影響を与えるよ。


40 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 14:14:05 ID:9NauWEAO
45歳のセレブと25歳の無職キモヲタ。
自閉症のリスクを考えると当然
......なわけない。


41 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 15:38:54 ID:Nlpk6QJ0
愛子様
無表情、話しかけに無視、周りの状況そっちのけ、
場を読めない、目を合わせない。
丸いものが好き。フラフープ、丸バッグ。

42 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 16:08:19 ID:4uCKwKOL
>>41
本当なら、雅子さんが病むのもわかるな。
苦しい立場だろう。昔はガタイのいい健康的なねーちゃんみたいな感じだったのにな。

43 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 19:20:50 ID:myXYDmpV
3rMCtZmzです。

>>30
本人も両親も喜んでたよ。
どちらも歓喜というより、安堵というのがあう感じ。
天才になって嬉しいじゃなくて、アホじゃなくなってよかったって。
ただ、比べられる弟はかわいそうだった。
偏差値で言うと 兄38:弟54 → 兄72:弟54 (数字は実際と変えてます)って感じ。

44 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 19:43:50 ID:QyWPWh2k
>>43

どもです。
そっかあ。まあそうですよね。
弟さんがちょっとかわいそうだったけれど
でも数字は変えているとはいえ
偏差値38→72ってほとんど
「アルジャーノンに花束を」の世界ですね!
でもある日突然頭脳明晰になるってどんな感覚なんだろうか・・・・?


45 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 19:58:32 ID:FDTtxOpZ
偏差値倍増計画だな

46 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 19:58:56 ID:urGVT/JK
自閉は知的障害の中でも超ウザイから産むな!

47 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 20:15:48 ID:6YHC8nx1
おまえを生んで後悔している
   ー母よりー

48 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:06:56 ID:HuR2RL5J
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ>>1

49 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:45:46 ID:hB8AQ33k
I子様?

50 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 22:04:01 ID:7mA0TnTI
>>11
最新作のキューブゼロを見てみろ、あの因数分解ができる男は
実は、自閉症者ではないことがわかるぞ。

51 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 23:58:13 ID:KcdTSaDT
>>50
ななななんだって!?

でも,それは後付だろう.
キューブの世界では自閉症という設定だったんじゃないかな.
続編作るにあたって設定が変わったという.
まぁ見てみるぽ.

52 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 01:03:04 ID:jGZWAJd0
>>44
自分の今までの愚かさに気付いて愕然とするんじゃない?

53 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 02:35:04 ID:tbzD/SYh
ソースは失念したので出せないが、
父親が35歳以上の場合にも、障害児が生まれやすいという話があったな。
障害児のことは確率の話なのでおいといても、40歳以上となると子どもが学生のうちに定年になる。
なんだかんだ言って、男女とも20代のうちに結婚して30代半ば頃までに子作りを終えるのが理想的だとは思う。

54 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 06:00:33 ID:sEmgKDxw
>>34 当然、有意差が出たから発表したんだろ。つまり誤差の範囲ではないということ。

55 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 06:07:24 ID:z6R3SODJ
ぶっちゃけトリビアwww

56 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 07:03:33 ID:w6Q2wKTs
40歳と20歳の父親ってだけで環境的な違いは相当多い
イスラエルならではの習慣や風土などさまざまだ
年齢が影響していると断定できないのに断定してしまうのが精神医学のおかしいところだな

57 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 12:20:29 ID:Iks7yi+h
自閉症児者の父親って、アスペルガーぽい
(自閉的な因子を持っている)のが多いから、
なかなか女に相手にされない→結婚が遅れるって事で、
原因と結果が逆なんじゃないかと思う。



58 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 13:18:44 ID:5skyibi2
>>1
>父親が40歳以上の新生児は、自閉症や関連の症例が
>30歳未満の父親の場合の約6倍で、30―39歳の父親と比較すると1.5倍以上だった。一方、母親に
>ついては、
一方、母親については、40歳以上で出産する母親はあまりいない罠。

59 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 13:20:08 ID:rIeAGYbY
ジョンベネ殺人事件の真相
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0020127/

60 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 15:10:36 ID:nKl/jEvB
40過ぎのオヤジとわざわざ結婚するような女性のスペックが劣るから、
というんではなくて?

61 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 15:23:03 ID:TIFDuV7l
男が20代のときに結婚しても何らかの事情(不妊など)により、40過ぎてから子どもを授かる場合もある。

62 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 17:29:25 ID:ny/Qj6tG
年取ると精子が劣化するんでねぇの?

63 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 18:01:36 ID:Z+8m/M8t
うむ。
女ほど急激ではないが、男も30を過ぎたあたりから緩やかに性ホルモンが衰える。
精子の数、運動能力も衰える。
精子そのものよりも、まず精力が衰えるのだが。

64 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 18:30:56 ID:7IsXoBnV
まあ、若い時結婚して子供ができなかった、とゆう場合もあるだろう。
しかし、大体は40近くかそれ以上まで父親は独身だったのでは?

そもそもの「資質(DNA)」に問題があるんじゃ・・。

65 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 18:55:17 ID:DVoLjYeg
それを今回の自閉症の話と繋げるには無理がある。>40まで結婚できなかったこと
DQNでも10代や20代で結婚して子作りする。
能力の問題はおいといて、DQNの子だから障害を持って生まれるということもないし。


66 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 12:45:52 ID:d/0KQUyc


67 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 11:39:21 ID:+YV5EGzQ
LOL

68 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 18:59:00 ID:+YV5EGzQ
−−−−−−−−−−>?w

69 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 01:08:53 ID:Nv/AmpLJ
ヤベエ、俺っそういや自閉症的な性格かも…
そういや親父の42歳の時の子供だし俺。

70 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 01:31:56 ID:6KKl+DQN
若いDQN夫婦にも自閉症の子供が多い気がする。

71 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 01:39:41 ID:u0eUiIjn
そもそも、40過ぎて子供つくるな

72 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 02:34:50 ID:RrqDMC9W
>>71
遅くなるようにできてるんだよ。18さい未満と関係もてないし。
欧州みたいに14歳からOKにすれば下がる

73 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 02:42:24 ID:3kFdqZhS
ファンファン大佐の子は大丈夫だろうか

74 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 02:59:16 ID:Qrpxazvi
俺40代、子無し、童貞だが、15歳の時の
ザーメン冷凍庫にしまってあるから大丈夫だお。
たくさんあるので、この間少し溶かして味わってみたが、
プルプル感といいネバネバ感といい新鮮そのものだったお。
凍らせる時最初ドライアイスとかで一気に凍らせるのがコツだね。


75 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 02:59:44 ID:cx8kx3FO
父親が40歳以上でも母親が16歳なら自閉症になる確率0%

76 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 03:13:41 ID:3kFdqZhS
普通に考えてそれはないないw
うちは嫁さんのほうが若いからまだまだ子供を生めるが、俺が40だから諦めた。
自営業でもない限り60過ぎて子供がまだ学生というのはキツイよ。
やはり男もなるべく30代中盤までに子供をもうけたほうが後々安心ではある。



77 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 03:22:49 ID:Lw/m59px
40過ぎまで独身だったヤツのDNAをそもそも普通だと思うな。

78 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 08:39:01 ID:jgGGdqIR
>>70
どう考えてもDQNはお前だ

79 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 12:59:15 ID:/FnOcrnh
父親が高齢→自閉
母親が高齢→染色体異常

若いうちに子供生んでもDQN
24〜29歳くらいか。
絶好の時期はw

80 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 13:32:11 ID:CCvjNSNt
>>74
釣られてやるが、顕微鏡でちゃんと活動してるか確認汁。

81 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 19:24:48 ID:tuRIqJMp
SWE?w

82 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/09/18(月) 00:11:14 ID:aCRVu8Kl
>>80
死んでる精子でも子供は出来るんじゃないの?
細胞が壊れてたら知らんが

83 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 07:42:20 ID:AyTn7aZr
ジジイが子供つくんな

84 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 06:16:43 ID:xpT0VtBl
スウェ?w

85 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 09:10:15 ID:hOklZJgd
83  40はジジいじゃないよ。

86 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 01:42:24 ID:7EN/e/ZH
結婚するなら35歳まで。40まで独身男性っておかしな人多いよ

87 ::2006/09/20(水) 02:48:37 ID:RRKbC/Sn
なぜ日本人女性は韓国男性に憧れるのだろうか。
まず韓国人男性は紳士的な振る舞いをします。
そして女性を大切に扱います そして情熱的です。
このような韓国人男性の振る舞いに日本人女性はコロリと落ちるのです。
日本人のような幼児的な男性にあきあきしてる裏返しの行動でしょう。
韓国人男性に憧れる日本女性は週末になるとソウルを訪れるそうです。
ソウルで運命的な出会いを期待しての訪韓です
ソウルでは毎週末にお見合いパーテーが開かれています
日本女性と韓国男性のお見合いパーテーです
日本女性の参加者が圧倒的に多く韓国男性を集めるのに苦労するそうです。
日本女性は婚前交渉に積極的だと聞きました。 韓国では婚前交渉はタブーです。
お見合いパーテーで知り合い、その日のうちに関係を持つカップルが多いと聞きます。
「日本人女性は優秀な遺伝子を求めて韓国で股を開く」と韓国のWEBサイトで話題になっていました。


韓国では不道徳なものは、東から来ると言われています。
韓国は日本から多くの不道徳を持ち込まれています。
すべて事実だ。 日本の女は淫乱で男はまったく魅力がないインポ。
かわいそうな劣等民族

88 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 19:12:27 ID:E5aRDY/l
>>1
>父親が40歳以上の新生児は、自閉症や関連の症例が 
>30歳未満の父親の場合の約6倍で、
>30―39歳の父親と比較すると1.5倍以上だった。

これって30歳未満を1とすると、30〜39が4倍で、40以上が6倍ってことだよね?
30〜39辺りもかなりヤバイじゃん。
最近自閉症が増えてきたとかいってたけど、やっぱ晩婚化のせい?

>>34
たしかアスペなどの高機能も含めると、100人に1人くらいだったはず。

89 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 19:23:33 ID:Bt+h1Luv
皇室…。ヤバいじゃん…。

90 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 07:21:10 ID:boV9t28R


91 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 07:53:02 ID:X0oQfqDp

アメリカ人がそうなのであって

日本人は モーマンタイ!


92 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 12:00:27 ID:UL3lhncF
>>82
アホか!
ちょっと動きが悪いだけでも人工授精すら上手く行かないのに。
死んでたらダメに決まってるだろう。

93 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 12:03:33 ID:UL3lhncF
>>64
自閉傾向の強い男性だから晩婚になった可能性はあるかもね。
だからその子は自閉として産まれやすいとか。

94 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 12:20:35 ID:7igp+5cb
それは40歳になるまで子供を作らない様な親の遺伝子を受け継いだからでは?

95 :無知なものだが:2006/09/22(金) 19:16:34 ID:oIwIidaj
高齢出産はこれも遺伝子に起因する先天的な病気のダウン症になる率が高まると聞いたことがある。
卵子の場合生まれたときには一生分がすでにできてるんだろ?
だから質の悪いのが最期のほうに排卵されるのもわからないでもないけど
精子の場合、つくられてそんなに日がたってないものしかないはずだが
年齢と共に精子製造にミスが起こる?遺伝子の内容が年齢と共に変わりえる?
興味深い謎だ?

96 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 20:14:55 ID:7k9u3Ow5
まあ、40過ぎの衰えたオッサンから
ピチピチの精子が出てくるわけ無いわな。
いくら毎日新しく作られてるからって、製造機である肉体が古かったら
少なからず悪影響はあるだろう。
仕方ない。


97 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 21:50:00 ID:nEGGhyFO
そもそも40過ぎてよく子供作ろうとするよな
20歳で定年か、、


98 :名無しのひみつ:2006/09/23(土) 13:40:40 ID:qwEaa9Gt
40過ぎて子供作ろうとするのは老後の心配のない勝ち組だから、
自閉傾向のほうが勝ち組になりやすいということかも。

99 :名無しのひみつ:2006/09/23(土) 13:48:30 ID:1T/RZ0Dm
超男性脳

100 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 04:40:49 ID:vT5fMQim
とうちゃんは赤ん坊を同じ目線でハイハイし
赤ちゃん言葉で遊んでやるべし。
てことでは?

101 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 12:12:03 ID:U1HancOH
精子は常に父親の体内で作られているのだから
子供の体形は受精時の父親の職業が繁栄される傾向があるそうだ
同じように受精時の父親の精神状態が遺伝子に繁栄されたとしてもおかしくはないだろう
ちなみに精神医療における男性の鬱患者が多いのは43〜46歳
父親が鬱だった時の子供は一生鬱というわけで・・・

102 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 13:23:54 ID:iJMwoVtx
40歳以上だと、どんどん確率あがるって事?自閉症は脳障害だからなあ。。

103 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 16:20:05 ID:rZbcQSFL
2chよりここの方がレベル高いhttp://look2.jp/DONABI2/
( ´,_ゝ`)プッ


104 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 16:36:33 ID:VH7Tyy61
>>101
アホかと、バカかと。

105 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 18:14:39 ID:iJMwoVtx
確かに高齢者父から生まれた男性は自閉症気味というか変な人多いかも。

106 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 18:19:02 ID:kEMzMG8Y
育ちの影響ではないのかな。兄弟数とか、養子にやった場合とか
はどうなのだろう。

107 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 18:26:36 ID:iJMwoVtx
だから自閉症は育ちの仮定でなる訳では無く生まれつきの脳障害なのですよ。いきなり叫んだりするんです。

108 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 18:40:58 ID:IvEo7kNf
自閉症は先天的な問題だろ
逆に年齢の高い親の子供の方が良い例が多い気がする

109 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 18:51:19 ID:0VL+Y3BY
配偶子の遺伝子が劣化したりするんだろうか。

110 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 18:59:10 ID:kEMzMG8Y
>>107,108
先天的ってのが、精子ならほぼ遺伝子レベルっていうことになるんだけど、
メチル化とか点突然変異とか、そういうことを想定してる論文なん
だろうかなぁ。

111 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 19:17:59 ID:zUnfdfQX
フォスファチジルセリンで治った人とかいない?

112 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 22:52:34 ID:cHq3A1RJ
40すぎまで、子作りできなかったヤツの子供ってことだろ。


113 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 23:20:35 ID:BIY3MFMG
俺は知らんが、ここの人、もともと自閉症になる確率しってて話してるのか?

114 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 00:33:36 ID:NTQUo4JM


115 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 01:48:33 ID:0k1fzIre
イスラエル人ってのも遺伝的特徴があるのかもね

116 :−−−−−−−−>175R:2006/09/25(月) 09:06:55 ID:NTQUo4JM
モ-娘最高だよな?
おさ〜んwwww

117 :無知なものだが:2006/09/25(月) 20:47:43 ID:Mz7l8AXT
確かに自閉症になりやすい民族とかはあるみたいだよね。
昔なんかの雑誌で読んだ記憶だけどアメリカだと白人のが性別だと男のほうが
自閉症になる率は高いらしい。ここまではいい。
父親の年齢によって本当に遺伝内容が変わりえるのかが問題だ

118 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 21:56:54 ID:M1ZTehQt
父親46で母親42の時の子供です

119 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 22:05:11 ID:lhtJEc4r
100%自閉症になるわけじゃないから。

120 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 22:07:00 ID:SSYPSPZd
俺は両親が二人とも18の時の子なのに内向的だぞ、なんで?

121 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 22:23:07 ID:Ir0S1IXl
内向的と自閉症は全然違うから。

122 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 22:40:12 ID:okhQZdWU
このスレタイ消してくれ。
俺今年45だが27歳の妻がいる。

123 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 22:42:19 ID:lhtJEc4r
妻ももうすぐ30なわけでいい感じにお互い様になりそうだから。

124 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 12:30:25 ID:Ij3R0QaP
狭義の自閉症で一万人に4・5人。
広義に自閉症関連障害で千人に1・2人らしいから、
30歳未満の人に比べて、最大で6倍といっても、確率1%ぐらい。
たいした率じゃねーと思うぞ。

125 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 12:32:40 ID:Ij3R0QaP
大きくみつもったら1%ぐらいってことね。

126 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 17:14:15 ID:zcBGTh4Y
旦那52歳が、すごく気にしてるよ。
子供まだ7ヶ月だから判断できないけど、
「自閉症だったらどうしよう・・・」って事あるごとに。

127 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 09:25:29 ID:pt50A4dp
す.すっげェ〜wwww

128 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 12:07:19 ID:rFRXK3vu
これって単純に父親が年をとってると
その母親も年をとってる人が多いから
自閉症の子が増えるじゃないの

129 :無知なものだが:2006/09/27(水) 12:52:19 ID:nymKuBkd
>>128
母親が高齢だと自閉症の子が生まれやすいのか?

130 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 14:18:45 ID:DBJFh0kv
母親が高齢だとダウン症が産まれやすい。

131 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 18:41:32 ID:b364fiug
染色体の減数分裂の失敗なだけなダウン症と、大脳の初期ニューロン配列の遺伝的問題らしい自閉症とを、同列で比較するなや。

132 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 19:14:49 ID:nIKmw/cs
男性だと stem cellは確実に古くなるらしいね。

133 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 19:42:25 ID:cu5Z8sZt
格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50
格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50


格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50
格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50



134 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 08:49:32 ID:VvahhUud
なんかイトコは行動に変なところがあって「自閉症の疑いあり」と診断されたのに、
結局はチック症で、小学校に入るころには治ってた。

まあ20年以上前だし、医者もヤブだったんかな。

135 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 04:41:15 ID:NNDAZI5M
>>124
自閉症やPDD(広汎性発達障害)の発症率ってネットで見てても様々な数字が出てて、
どれがホントかわからんね。
ヤフーで 自閉症 発症率 で検索して上から出たの並べてもこんだけ違う。

http://asdnews.seesaa.net/article/9128254.html

http://homepage2.nifty.com/pediatrician/j2.htm

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ssiraisi/

136 :名無しのひみつ:2006/09/30(土) 00:32:29 ID:eKSysevf
ダウン症は妊娠中にわかり産む産まないの選択は出来るが、自閉症はわからないから怖い。これを見て結婚相手男性は35歳の人にしようと思った。

137 :名無しのひみつ:2006/09/30(土) 01:00:55 ID:iQRqKvow
何で35歳限定なんだよw
いまいくつか知らないけど普通に考えたら20代後半ぐらいの男がベストだろ。
本人がそれ以上に年をとっているならしょうがないが。

138 :名無しのひみつ:2006/09/30(土) 01:23:26 ID:eKSysevf
甘く見て、35までだったけど35も遅いみたいね。

139 :名無しのひみつ:2006/09/30(土) 11:01:23 ID:SPqfLmuk
これは、発育環境における親の年齢が問題なのかな?
だとすれば、精神年齢を下げればOKでは?

140 :名無しのひみつ:2006/09/30(土) 13:56:10 ID:eKSysevf
訂正。多めに見ても35歳以下男性を希望。

141 :無知なものだが:2006/09/30(土) 14:31:19 ID:Ir/Prgfy
>>139
自閉症は生まれる前の遺伝的な先天的な問題だから
発育環境ではなく精子の製造段階における問題のようだから常識を揺るがしているわけだ

142 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 02:29:15 ID:B7hDnlDC
>>79
>若いうちに子供生んでもDQN
>24〜29歳くらいか。
>絶好の時期は

初産の肉体的な適齢期は14才〜16才だよ。

赤とんぼの唄で
「15でねえやは嫁に行きぃ♪」ってあるだろ
数えの15は、満14才くらい

宮崎駿アニメのヒロインの平均年齢くらいだよ

143 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 02:47:45 ID:/QyX+NQP
>>142
人間の生物としての初産適齢期は20代半ば。
それでも現在では早いほう。
若年出産は医学的にSIDSのハイリスク因子になるなどの問題がある。
あまりいい加減なことを言わないように。



144 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 03:19:48 ID:KD+1OtrK
>>143が俺の言いたいことを言ってくれた。
てか、高齢になれば障害児が生まれやすくなるのは当たり前だと思ってたがなぁ。
改めて具体的な数値が出たという報告か。

145 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 04:12:36 ID:UAf0ZqVE
思うに、もてない男が見合いを繰り返し、
人生にも疲れた40歳になってやっと結婚、
もちろん社会的にも成功してません。
そういった家庭環境が原因なんでは?

146 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 10:53:39 ID:megLDqj0


147 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 13:57:14 ID:gp5MNEio
>>143
>人間の生物としての初産適齢期は20代半ば。
>それでも現在では早いほう。
プッ

>若年出産は医学的にSIDSのハイリスク因子になるなどの問題がある。
SIDSなんてまれな事態に多少影響する因子だってことをわざわざ持ち出して無理やりに
初産適齢期を押し上げたって、少子化推進にしかならんから、やめとけ。

148 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 14:18:21 ID:eVhh+UNY
出産の肉体的な適齢期は16だよ確か。一番肉付きが良くなる時だし。18からもう人間は成長ではなく、老化が始まるしね。
まぁ先進国は学力はあっても自立するのが遅いから、子育てに関しては精神的には25前後じゃないとキツイってのはあるけどね。

149 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 15:01:40 ID:YYU3V2m9 ?2BP(116)
単に、男が自閉症気味だったから結婚に対して自信が持てなくて、
やっとこさ結婚してみて子供ができたらその子に自閉傾向が遺伝
してたという話だよね。w


150 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 15:22:53 ID:zdX8WtVe
>>149
なるほろ
そんな視点もあるのね

151 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 15:41:46 ID:pbLQ7cFc
女って馬鹿だなw

152 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 16:10:23 ID:zdX8WtVe
>>151
なるほろ
こんな馬鹿もいるのね

153 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 17:14:31 ID:M3aTxqut
>>143
>人間の生物としての初産適齢期は20代半ば。
>それでも現在では早いほう。
>若年出産は医学的にSIDSのハイリスク因子になるなどの問題がある。
>あまりいい加減なことを言わないように。
それは伝説というか、あからさまな嘘だよ。

先進国での若年出産層が
社会的、経済的に低い地位にあるから
栄養、麻薬や覚醒剤、アルコール、暴力、ストレスなどの
年齢とは無関係なハイリスクファクターの影響を受けているだけ。

無知と先入観をベースに
あまりいい加減なことを言わないように。

父親が40才以上の…というレポートも、
調査のバックグラウンドというかコントロールグループの
設定がされているかどうかがポイントになると思う

単に自閉症発症に近いファクターを持つ男が
40最近くまで結婚できてないだけかも知れない
それへの反証が出来る調査データがあるかどうかだ

154 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 18:04:34 ID:rijp/rBM
>>147
>>153
いいからちょっとはググれ。
あとは医者に聞け。
妊娠中毒症にかかりやすいのも、高齢と若年妊娠だ。

155 :153:2006/10/01(日) 20:00:09 ID:M3aTxqut
俺は旧帝大卒の医者だよ…

産婦人科医ではないけど

衛生学会と公衆衛生学会に籍はあるよ

156 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 21:03:57 ID:gp5MNEio
>>154
>いいからちょっとはググれ。
お前ガナー。

>妊娠中毒症にかかりやすいのも、高齢と若年妊娠だ。
またまた、針小棒大に。www


157 :にゃ秘密結社 ◆SWnlHO5OgI :2006/10/01(日) 23:33:18 ID:FATdnAMn
若くて結婚できるというのは、他人の心が読みやすいというのもあるだろうねえ。
中年になってから結婚というのは、他者の心が読めないからだろうねえ。

子供と話をするのとか、いっしょに遊ぶのが、高齢の親ほど苦痛だろうし。
なんでも心理学的につじつまがあうみたいだねえ。


158 :名無しのひみつ:2006/10/01(日) 23:40:18 ID:CYXzRw9E
若いな。

159 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 03:36:21 ID:WxwE7viu
女には出産は10代が適齢期とか何の根拠もなく言ってるのに
男の場合はデータがでても 随分甘いな

160 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 11:01:04 ID:VpsNMnSw
>>24
新宮様

161 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 13:28:58 ID:0ehu5hfe
まぁ本人の健康状態にもよるだろうし、一概に年齢が悪いと言えないだろう
リスクの一因ではあるだろうがな。

162 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 18:40:56 ID:vy39Zc/+
バツイチ42歳で1歳の子持ちの俺が今頃きました

163 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 07:02:20 ID:Rk9TaPK6
42歳ありえねー

164 :無知なものだが:2006/10/03(火) 10:06:33 ID:x11krMbv
>>161
父親の健康状態で精子の遺伝子が変化するのか?わからないけどなさげな

165 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 10:12:24 ID:r0OTbiLS
おれは父ちゃん母ちゃんが肉体的にベストの時期であろう24歳の時の子供だ。
人の何倍も健康なのはそのためか?

166 :名無しのひみつ:2006/10/04(水) 20:48:20 ID:XIe9q0ou
ピンポンwwww

167 :名無しのひみつ:2006/10/04(水) 22:04:55 ID:tWhls0sI
これがわかった今、欧州みたいに14歳からケコーンOKにすべきだね。

168 :名無しのひみつ:2006/10/04(水) 22:55:23 ID:4QyHX77O
>>167
年齢引き下げたって、おまいがケコーン出来るわけじゃないぞ!

169 :名無しのひみつ:2006/10/04(水) 23:01:05 ID:tWhls0sI
>>168
別にOK。 そして14歳とかだと18歳にくらべて、まだ彼氏いない女が
たくさんいるんで、確率は高い

170 :名無しのひみつ:2006/10/10(火) 00:57:12 ID:t6gkvFhf
これを見てお相手男性は35までにしようと思いました。まあそれより、会社でもそうだけど高齢独身男性って癖あり多いもんね。

171 :名無しのひみつ:2006/10/10(火) 07:56:24 ID:WhbNosqd
>>162
どう見てもお子様は自閉症です。
本当にありがとうございました。

172 :名無しのひみつ:2006/10/10(火) 14:23:34 ID:3uyXb7/y
>>170 君は結婚相手について心配する必然性に迫られる事無いと思う。

173 :名無しのひみつ:2006/10/10(火) 23:56:06 ID:u0yqaw2Y
自閉症こそ、名称変更が必要な病気だと思う。
でないと >>2 みたいなのが減らない。

【医学】統合失調症、英語でも名称変更を訴える動き
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1160486440/


174 :名無しのひみつ:2006/10/12(木) 22:45:04 ID:uWPh/88P
精子のが劣化しやすいんだ、自閉症は生まれつきの脳障害だからな〜。

175 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 10:09:06 ID:UDfsAH4x
このスレの内容を男女板やN速で言ってもスルーされるか捏造扱いされます。
何で?

176 :名無しのひみつ:2006/10/22(日) 02:19:27 ID:B2R+loeB


177 :名無しのひみつ:2006/10/22(日) 08:38:46 ID:Dvhw+OaZ
このスレ初めて見た。
私の彼氏もう37歳になっちゃうよー。
早く結婚して子供作ったほうがいいのかなあ。

178 :名無しのひみつ:2006/10/22(日) 08:51:34 ID:BxBu99rt
とりあえず精子を凍結保存しておけばよい。冷凍室に射精。

179 :名無しのひみつ:2006/10/22(日) 11:10:12 ID:VehxCvYY
自閉症者が立てたスレです。
自閉症が治る病気になるようがんばるのでぜひきてください。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/yume/1161388497/l50

180 :名無しのひみつ:2006/10/22(日) 14:19:18 ID:Eo6BkCsC
きびしいな

181 :(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノ:2006/10/26(木) 21:20:49 ID:1IhJIEu3
あpキボンス

182 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 03:24:11 ID:wdZEja4V
何歳?

183 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 03:49:35 ID:3U7FpYoV
>>174
生まれつきだとは言われているけど、確認されたわけじゃないよ
言葉もしゃべらない赤ちゃんが自閉症かどうかなんてわからないんだから
血縁関係でたどっても遺伝性はまったくない

自閉症の大きな特徴として、ずばぬけた記憶力と計算能力を持ってることなんだが
こういう能力は3歳くらいまでの乳児期の環境で決まるとテレビで見た

この記事の40歳以上の父親の家庭には特別な環境があるのでしょう

184 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 09:57:53 ID:43kmNi7a
俺は二十代だが四十歳分の射精してるからアウトだな

185 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 10:31:17 ID:TNu0M/At
>>183
↑みたいに映画「レインマン」などをみて勘違いしている奴が多いが
自閉症の特徴にずば抜けた記憶力や計算能力など無い。
自閉症の特徴は次の三点だ。
1、社会性の欠如
2、感覚の異常
3、こだわり行動
時々天才的な能力を持っている人もいるがそれは2と3の特徴が関係しているが
自閉症の人の中でそんな能力を持っているのは健常者の中にも天才がいるというのと
同じ確率だまったくの誤解だ。

>この記事の40歳以上の父親の家庭には特別な環境があるのでしょう
自閉症には家庭での生育環境要因は全く関係ない。
なぜなら自閉症は脳機能異常であり、先天的な障害であるからだ。

>生まれつきだとは言われているけど、確認されたわけじゃないよ
この発言については無知の結晶としかいえない。
すこしでも自閉症をググってみればすぐに誤りだとわかるだろう。

マジレスすみませんでした。


186 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 10:36:28 ID:TNu0M/At
自閉症Q&A
http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rainman/autismQA-j.html

187 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 11:13:34 ID:+tULNPzm
遺伝はしないけど先天的ってことは、遺伝子発現の変化によって起こる病気ってことだよなぁ。
染色体レベルの異常があるならもうわかってるだろうから、一時的な化学修飾の変化が原因なのかな。
精子内の遺伝子の脱メチル化が不完全だと起こるとかそんな感じの。

188 :名無しのひみつ:2006/11/08(水) 13:15:58 ID:/Jic0nSB
>>185
お前さんの記述も正確とは言えん。
養子大国アメリカでは一卵性双生児が別々の里親に引き取られる事があるが、
一卵性だからといって両方が必ず自閉になるとは限らん。
連鎖率が凄く高いからほとんどは遺伝だというのは確かだが、
環境要因が全くない訳ではない。

189 :名無しのひみつ:2006/11/08(水) 15:19:46 ID:R6NP29Ig
>>188
先天性と遺伝性は違うから、それじゃあ反証になってないぞ。

190 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 09:24:47 ID:7wQGrCr/
>>189
遺伝的バックグラウンドが全く同一なのに、先天的異常が出るか出ないかの
確率がそんなに違うなら、自閉症はもっと高率に出ても良いと思うけど?

191 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 15:05:10 ID:x2pu5Yrj ?2BP(53)
山本五十六ヤバス


192 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 15:19:21 ID:BGUrY/a2
>>190
>先天的異常が出るか出ないかの確率がそんなに違う
え?
そんなに違わないんだろ?
>>188
>連鎖率が凄く高い

やはり、先天性と遺伝性の違いがよくわかってない?

193 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 16:47:43 ID:GznNi/kq
38の子だけどセーフ?

194 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 15:24:07 ID:IDuSvatD
キース・リチャーズはとんでもない量のドラッグやってた上
40代でつくった娘がいるけど
ピンピンでモデルやってるらしいよ

195 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 01:04:15 ID:M+zx44kQ
海外(とくにセレブ)は男女共高齢・ドラッグで出産してる奴多い

196 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 23:01:26 ID:yPHDEM/b
悠仁さまのことかああああっっっ!
それとも愛子さまの(ry

197 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 15:48:40 ID:HD0VcGdR
sWe?

198 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 15:53:08 ID:Z+stJvFj
>>190
遺伝子なんてちょっとした環境の変化で発現したりしなかったりして、全然決定的じゃあないんだよ。


199 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 23:16:51 ID:38lGuJPt
自閉症は遺伝病ではない
家系に自閉症がいる場合といない場合とで、出生率はまったく変わらない
自閉症が子供を作っても正常な子供が生まれる確立は他人と変わらないということ

先天性とは、遺伝子に刻まれた特質によって病気が発現するかどうかということだが
これに関しては現在のところ仮説がごろごろあるだけで正確なことはわかっていない

200 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 23:21:56 ID:38lGuJPt
乳児期に経験した学習方法で脳の構造が激変するというのは十分に有り得る
必ずしも遺伝子が関係しているとは限らない
ただ、現状は優生学の歴史の影響もあって遺伝子説を支持する学者が多いだけ

201 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 23:26:26 ID:38lGuJPt
優生学全盛期には自閉症というのは遺伝病とされて子孫を残さないために世界中で殺されていた

202 ::2006/11/22(水) 20:03:20 ID:DoiHdSVA
セ試験3教科62%以上+セ利用方式の試験に合格で、
ドイツの大学への入学資格を得られるよ。

それから、授業料は1学期500ユ-ロ、大学によってはタダなので、
浮いたお金でEU旅行でもすればイインジャマイカ?

203 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 18:49:11 ID:B+bg735V
?_?

204 :名無しのひみつ:2006/11/29(水) 13:14:59 ID:5h6fp6fM
(・∀・)ニヤニヤ

205 :朝まで名無しさん:2006/12/02(土) 19:47:14 ID:EhW6TQjK
>30―39歳の父親と比較すると1.5倍以上だった。
30-39歳の父を1倍とするなら
20−29歳の父親の父親は、0.何倍なのか教えてけろ。

206 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 21:16:59 ID:sbaHPfXH
30歳未満:30―39歳:40歳以上=1:4:6=0.25:1:1.5

207 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:23:01 ID:+BO1pQqc
山本五十六

208 :名無しのひみつ:2006/12/09(土) 16:35:37 ID:TF4+FIW7
テスト

209 :名無しのひみつ:2006/12/09(土) 16:37:25 ID:TF4+FIW7
テステスw

210 :名無しのひみつ:2006/12/09(土) 16:43:35 ID:TF4+FIW7


211 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 01:20:16 ID:be6DsNbh
?w

212 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 15:59:32 ID:wOx5d7ax
確かに40歳以上のおじさんたちが、20代の若い男と同じ質の精子を作れるとは到底思えないもんなぁ。

213 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 20:58:19 ID:zKksd6/J
おんなでもこういうのがあるから20歳くらいで卵子とか保存しておく
という会社ができたらいいのかも。 高齢出産に備えて

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)