2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】虫歯原因菌を狙い撃ちにする新兵器

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2006/11/03(金) 21:03:59 ID:??? ?2BP(125)

 虫歯の原因菌を見つけ出して破壊する、新しい「高性能」の抗菌治療法が開発された。
米国立歯科頭蓋顔面研究所(NIDCR)の助成により開発されたこの治療法は、口腔内の善玉菌
には害を及ぼさないという。

 この治療で用いられるのは、STAMP(特異選択的抗菌ペプチド)と呼ばれる分子。STAMPは
二面性の構造を有しており、その1つは破壊すべき種類の細菌へとSTAMPを誘導するための構造、
もう1つは標的となった細菌を破壊する小さな「爆弾」にあたる構造から成り立っている。

 最初の実験室試験では、第一世代STAMPに、近くの無害な善玉菌を傷つけることなく30秒以内に
虫歯の原因となる連鎖球菌ミュータンス(Streptococcus mutans)を除去する効果が認められた。
この研究は、医学誌「Antimicrobial Agents and Chemotherapy」11月号に掲載された。

 研究チームの1人、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)歯学部のWenyuan Shi博士に
よると、連鎖球菌ミュータンス用のSTAMPは既にヒトを対象とした研究に入っており、練り歯磨きや
口内洗浄剤への利用も可能だという。このほかに、歯周病や口臭に関与する特定の細菌を標的
とするSTAMPも開発中とのこと。Shi 氏は、いずれこの技術を医学面で応用する可能性も探って
いきたいと述べている。

[2006年10月23日/HealthDayNews]
http://health.nikkei.co.jp/hsn/hl.cfm?i=20061102hk001hk

Targeted Killing of Streptococcus mutans by a Pheromone-Guided "Smart" Antimicrobial Peptide
Antimicrobial Agents and Chemotherapy, November 2006, p. 3651-3657, Vol. 50, No. 11
http://aac.asm.org/cgi/content/abstract/50/11/3651

2 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:04:13 ID:KQG4zwPX
なーにそれ?

3 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:07:06 ID:n0E/DnMQ
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

4 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:11:53 ID:ZezojopO
画期的な虫歯治療法&治療薬は数あれど、日本には入って来れません。
日本の歯医者さんがもうからなくなっちゃうからネ。
みんな、昔ながらのドリルで我慢。

5 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:12:07 ID:KHh4mely
そして少ししたら耐性菌が出てくるのかな。

6 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:12:08 ID:641DGqDL
虫歯がなくなると困る人たちがいる。

それは↓

7 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:14:27 ID:ikc91ddo
名前はゴルゴ

8 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:14:38 ID:pdOjkumV
クーデターで今の政府を潰さない限り、日本ではこの治療は受けられない。

9 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:20:10 ID:X+7TeIbx
個人輸入できないかなあ

10 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:27:23 ID:nJONR0gd
6 :名無しのひみつ :2006/11/03(金) 21:12:08 ID:641DGqDL
虫歯がなくなると困る人たちがいる。

それは↓


7 :名無しのひみつ :2006/11/03(金) 21:14:27 ID:ikc91ddo
名前はゴルゴ

11 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:28:28 ID:tg+ZKcHH
またでるでる詐欺か。
実用化は100円先なんだろ

12 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:29:42 ID:GMWEjdXH
100円先には吹いた。

13 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:31:56 ID:D/fmuHwk
ジスロマック法の発展系みたいな考え方かなこれは
早けりゃ10年くらいで普及するだろ

14 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:39:21 ID:Kj05eXZN
どうせ日本歯科医師会の圧りょkうわなにをするやめ

15 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:44:15 ID:D/fmuHwk
医師会の石頭よりも保険適用への壁の厚さのほうが問題だろうよ(;´Д`)

16 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:47:53 ID:0KPp6yvX
あ、これくぁwせdrftgyふじこlp;「’

17 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:48:52 ID:8PKIZWes
とうとう虫歯根絶の時代が来るのですね

18 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 21:59:01 ID:PmqPaQd0
日本に早く来い!!!!

19 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:01:28 ID:5+9+d7AN
歯科医は歯並びの悪い奴の矯正とかでももうかるだろうし
こういうの、ちゃんと日本にもくればいいのにな


20 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:03:54 ID:P3hDevAV
歯医者オワタ\(^o^)/

21 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:08:33 ID:5+9+d7AN
歯医者終わるじゃん
凄いカズだからな今の歯医者の数
おかしいよちょっと

22 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:11:53 ID:g79qv/8R
歯科医師会がゴネてる間にオレがいち早く輸入して大儲けさせて貰います

23 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:19:30 ID:P85lgKHQ
なにこの板

どこの板?

24 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:29:17 ID:kped3cCb
今日、歯をチェックしてたら、八重歯の根元に直径0.5ミリくらいの穴開いてた(orz
前のチェックから2週間くらいしか経ってないのに。しかも、八重歯の根元って…
虫歯は普通、奥歯の上からできるもんだろ


25 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:31:40 ID:D/fmuHwk
>>24
奥歯はね
前歯は根元側から広がるケースも多い
先のほうは常に舌や唇に触れて研磨されてるから

26 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:37:31 ID:kped3cCb
>>25
しみたりはしてないんだが、押すとちょっと痛い。
針で突いた程度の穴だし、深さも0.3ミリくらいだけど、
養生してれば塞がったりするんかな?
八重歯削られると、相当かっちょ悪いよね?

27 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:41:05 ID:D/fmuHwk
>>26
ちょっと凹んでるって感じなら再石灰化も期待できるかもしれないけど
明らかに「穴」って感じだとしたら中はおもいきり大空洞になってるなんてケースもある

痛みを感じるなら早いうちに歯医者いっとけ

28 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:43:11 ID:kped3cCb
>>27
現在、お好み焼き食った後の、歯に青のり付いてるみたいな状態で、
見た目がかっちょわるいですが?

29 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:54:34 ID:0KPp6yvX
>>26
ムリだがこのへんに期待。
【ナノ加工学】虫歯も元通り 歯の成分吹き付け再生…東北大・厨川教授のグループが成功
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1108603019/

30 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 23:15:41 ID:oj87bcpD
3MIX-MPよりも良いのか?

31 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 23:23:57 ID:dmpKf49n
一方ロシアはペンチを使った

32 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 23:25:06 ID:D/fmuHwk
抜いちゃらめえぇぇぇぇぇぇ

33 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 23:56:04 ID:aocxTNyx
歯が生えてくる再生医療はどうした?
H社は2007年には認可されるだろうと言っていたのだが・・・

34 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 00:01:40 ID:/92QQFQH
てかおまえらアホだろ、今虫歯の研究をお医者さんがしまくてくれれば将来のタレントを無駄にせずに済むかもしれないんだぜ
それにいきなり完全にできなくする方法なんてぶっちゃけ不可能だし、口の病気なんて腐るほどあるんだから変な心配するな
ってかおまえらよりずっと賢いからwwww心配してた奴乙w

35 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 01:09:27 ID:dllZhKGg
>>34
オマイ脳が虫歯だ。

36 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 01:38:18 ID:ftCD7LLD
スレタイ見て一瞬がカエルの軍曹が出動してくれるのかと思った。

37 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 02:04:50 ID:o3ha/0lV
医療費削減を考えるならこういうのを積極的に持ってくるように政治家や官僚が動くべきだ。
財務省が喜ぶんじゃないのか。

38 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 02:26:07 ID:4cilvGGr
日本を再生医療先進国にしようぜ、ってこの技術はアメ公のか。
日本は医者の組合、というのかそういうのが最新技術に臆病だからな。

まず「駄目」というためにデータを作る。非常に巧妙なやり方。

39 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 03:30:09 ID:YR5A0iKm
日本の医者は自分がなんのために存在してるのか忘れてる人が多いからね。
金、かね、カネ。順序が逆になってるんだよ。
人を治して金をもらうんじゃなくて、金もらうから治療する。
だから金がもらえなくなるようなことはしない

40 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 03:35:59 ID:4cilvGGr
自分達の営業形態(治療方法)を変えていけばなんら問題はないんだが
年寄りがトップにいると「パソコン覚えろ」って言われてるみたいでいや
なんだろうな。
まあかね欲しけりゃ努力しろってこった。
不十分な従来の方法が「これが伝統だ」と開き直るな。医者共。

41 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 03:51:27 ID:uyEK7KfP
>>39
日本の医療の労働環境はあまりよくないと思いますがね。

42 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 03:53:28 ID:YR5A0iKm
>>41
それも問題だと思う。
でも論点はそこじゃないんだな、これが

43 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 04:55:39 ID:0+vNe+jg
昨日、虫歯でボロボロになった歯の根元を自分でほじくり出した。
細いドライバーを歯と歯茎の隙間にねじ込んで、
歯茎を台にしてテコの要領で歯茎から引きちぎる。
口中血だらけになるし、「ミリミリッ」「ブチブチッ」って、
歯茎の肉が引きちぎれる音が頭に響いていたそうだけど、
虫歯そのものよりは痛くない。

44 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 07:21:30 ID:750Tt+EO
>>36
やめとけ。歯ぁ全部吹っ飛ばされるぞw

45 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 08:05:05 ID:agDhAfmC
虫歯の原因菌はミュータンスだけじゃないんですけど。

46 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 08:49:54 ID:u/2dbRd6
これは導入にあれやこれやイチャモン付けて
歯医者が猛反対しそうだなw

47 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 10:16:05 ID:5crmilHU
歯科治療ではなく、歯磨きや口腔洗浄剤に利用可能なのは素晴らしい。
ガムのように食品への添加も可能になるし。
歯科医師会の反対はキシリトールと同じようにあるだろうけど。

48 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 10:40:45 ID:QELmC5uT
>47
えっ、キシリトールにも反対したんですか?

49 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 10:53:12 ID:MAmr7aJw
バイオフィルムの破壊までは無理だから、
この薬で安心して余計に虫歯増えるね。

50 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 12:05:39 ID:ejtRmn4I
虫歯は感染症だから子供の時に親に移されなければ永久に虫歯にならない
妹がそうだな、歯医者にいったことがない

51 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 12:26:15 ID:znAMKVT/
山本リンダ菌

52 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 12:27:47 ID:TDd/I7gB
>>50
子供のときじゃなければ大丈夫なの?
キスしたり、誰かと話しながら
微量の唾液が散った飯食べたりしてもうつらんの?

よだれが多い赤ん坊は虫歯になりにくいって
聞いたことあるんだけどどうなんだろ。

53 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 14:12:26 ID:5crmilHU
>>48
当時の厚生省が食品添加物として認可しなかったのは、
歯科医師会に近いとこにいる議員等の反対があったかららしいよ。
誰かは知らんけど。
海外で認可されてるものが認可されない、
禁止されてるものが禁止されないのは、殆どは誰かの利益の為だよ。
(文化や宗教に関係するものはもちろん例外ね)

>>52
5歳までに感染しなければ、常在菌が虫歯菌を駆逐するらしいよ。
ヨダレが多い子は、排出しちゃうのかもね。

54 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 14:22:56 ID:/ccpExvu
そんなことよりフッ素を毎日飲め。
っていうか、どっかで商品化すれば売れるんじゃないか?

DHC辺りで出さないかな。w

55 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 15:52:12 ID:rDCYyPcp
っていうか、歯医者がなにほざこうと、歯磨き粉として市販されちまえば
どうすことも出来んだろ。まぁ、あれは効かないとか言いがかりつけることは
できるだろうけど。あれは口内細菌環境を破壊するから危険だとかいうんだろなが。

56 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 16:10:07 ID:tGAqnqgm
未だに歯医者ごときにそんな権力があると思ってるやつがいるのか…

57 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 17:04:42 ID:5crmilHU
>>54
フッ素は、飲んでも意味ないんじゃ?
食品添加物としてはいまだに認可されてないしね。

>>55
認可されないと販売できない。
キシリトール入りガムやフッ素入り歯磨きがずっと販売できなかったのは、
認可されなかったから。

>>56
歯科医と歯科医師会は別。

58 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 17:09:02 ID:/ssWhyaJ
>>53
虫歯は幼児期を過ぎればほぼ感染しないと見られてるが
歯周病に関しては接触感染/再感染はいつでも起こるので要注意
性感染症のひとつと考えてもいいのではという見かたもある

59 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 17:45:00 ID:2mYr2Qsl
虫歯って感染症だったのか!?
今まで砂糖や食べカスが歯を溶かしてるもんだと勝手に思ってた。

60 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 18:52:44 ID:i4odNIbM
虫歯は性感染症のひとつ

これ次スレのテンプレに入れといて

61 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 18:55:47 ID:/ssWhyaJ
性感染症と見る考え方があるのは虫歯じゃなくて歯周病


62 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 19:04:27 ID:zU501XKi
こういうのって発明したやつが権威を得て同業者に賞賛されるだけで
実用化には至らないんだろうなあ。当人もそんなつもりないんだろうな。

63 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 19:17:02 ID:3rhUGTt2
フッソ塗布@デンタルはいいと思うけど、飲料水に混ぜて飲ませるのは如何なものか

64 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 19:18:51 ID:/ssWhyaJ
>>63
問題があるなら具体的に挙げてくれと言われると皆黙ってしまう
結局のところ皆手元の利権が大事なのよね

65 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 19:47:03 ID:yGlUdCHj
・飲料に添加するのと水道水に添加するのは違う
 (水道水は医療や工業水産業農業にも使われる)
・水道に添加すると水道水の腐食性も上がる事が懸念される
 (食品工場の機械などは毎日水洗いする)

66 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 22:43:53 ID:XF764crU
>>57
フッ素は歯の成分であるカルシウムと交代で歯に取り込まれる
それによって歯が酸に対して多少抵抗力が増えるらしい
化学的な仕組みが明らかになっている
だからフッ素の添加は100%確実に虫歯予防に効果あり

フッ素入りの製品が歯科医院限定発売になったのは
やっぱ利権というか、そういうことらしいよ どっかの薬剤師さんが記事にしてた

だけどお茶にも結構フッ素が溶けているらしいし
市販のフッ素入り歯磨き粉も、確実に効果はあるそうなので
歯科医院のものを買わなければダメってことは無いそうだ
単に濃度が違うんだと

あーあと、穴が開いちゃったらフッ素でふさがることは無いね
アパタイトなら小さい溝をふさげるらしいが、目で見える大きいのは無理だろ
レーザーで虫歯部分を蒸発させて、プラスチックを詰めることになるはず
もっと酷けりゃガリガリ、、、

67 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 22:46:11 ID:XF764crU
>59
それもあるけど、
細菌とか真菌が食べかすを分解して酸を出してるんだよ
歯医者の書いた本にあった
細菌はいいけど、真菌って殺すのがやっかいなはず、、、
真菌が原因のフケとか水虫だって退治するのには専用の薬剤が必要でしょ
石鹸ごときでは全然効果が無い

68 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 00:08:51 ID:hyhtn31b
>>4
そうだね。日本はそういう国だよね。

自民党は歯科医師会から一杯献金もらってるしね

69 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 10:12:30 ID:kCQ+KyiC
歯科医にしか処方できない特権材料化

70 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 10:37:46 ID:O0il8JSn
日本じゃ歯医者保護のために認可しないだろ
画期的な虫歯治療は諦めてる

71 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 10:39:47 ID:8/37yWTa
おまいら歯科医師会がどんな組織かうわやめろ和esdrftgyふじこlp「;」'

72 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 11:13:55 ID:YY3tAQBX
虫歯にならなくても
磨かなかったら臭くなるだろ…。

73 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 16:05:52 ID:9iBvgX5E
確か口腔内菌種の殺菌は病疫への抵抗力を減らしてしまうからとか言って資金援助を止めるように働きかけてたよね。
共存しか有り得ないらしいよ。

74 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 16:08:11 ID:zS4UKznG
ニワカ乙

75 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 00:21:00 ID:YwOhFjQJ
フッ素って唾がでなくなる作用もあるんだとマジレス、

76 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 04:42:03 ID:frBneuS5
歯周病はマジ恐ろしいぞ
虫歯になってなくても抜き歯とか当たり前だからな
しかも自覚症状がないから気がついたときは総入れ歯ってことも
30以上になったら気をつけよう

対策は歯磨きと定期的に歯医者にいって歯石取りだけ

77 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 04:46:19 ID:frBneuS5
ちなみに虫歯に一番効果あるのは歯磨きより間食やめることな

昭和に入ってから歯磨きが普及したが
その前の歯磨きしてないころはというと今より虫歯になってなかった

砂糖入りのおやつ、間食が少なかったからだ
食間に飲むコーラなんて最悪、虫歯製造機

間飲食、歯磨き、定期的な歯石取りで虫歯と歯周病を予防しよう

78 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 07:53:05 ID:W2zajoL1
歯周病の恐怖

名前:病弱名無しさん 投稿日:2006/06/06(火) 01:36:52 ID:AtumvSew
>>674
わかるよ〜。・゚・(ノд`)・゚・。仮歯が合わない気持ち…
私も30前にして重度の歯周病で
近い将来、総義歯に近い状態になると宣告された……orz
先日また1本抜歯して、そこにブリッチ入れたけど、やっぱり合わなくてイライラする。
歯茎が痩せてきて、歯間ブラシやフロスで掃除していたから
接着剤でくっついている歯を掃除できないイライラと妙な窮屈感。
まだ入れ歯は無いけど、仮歯でこんなイライラするのに、この先入れ歯にしたら…‥と思うと、今から不安でいっぱい。

79 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 08:21:00 ID:Cc1FanyC
★虫歯は歯磨きはそれほど有効ではない。
★ただし歯周病には大変有効なので歯磨きしよう。!特に歯茎の下の歯のところ(歯周ポケット)


「歯磨きで虫歯は予防できるかどうかは分かっていない、
むしろできないと考えてもいい」というのが現時点でも世界共通認識なのです。
http://kanazawa.cool.ne.jp/fluoridation/guidance3.htm

80 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 08:41:00 ID:a1GewPFO
★歯磨きであまり予防できないなら何が効果的かというと

1.3度の食事のみ(夜遅く食べない)。間飲食しない(砂糖入りコーヒー紅茶、コーラ、ジュースもダメ)
2.フッ素(ただし賛否両論ある、体に有毒という人もいる)賛成派のみ試してみるといいだろう
ttp://www.do-dental.com/yobou.html

81 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 08:45:49 ID:K6p1lgeb
飴玉なんかも気をつけてね。
長時間、虫歯のえさを与える、まさに虫歯製造機だから。

82 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 09:16:35 ID:MNiClIY8
歯なんて飾りです

83 :名無しのひみつ:2006/11/07(火) 08:25:22 ID:SeZEfJ5n
>76
嘘っぽいナ〜

抗生物質の投与で歯周病治療してる歯医者さんが
最近は増えてきた

昔ながらの歯医者さんは「とにかく磨け」としかいわないけどね


84 :名無しのひみつ:2006/11/08(水) 02:06:25 ID:gJRijpMX
インチキ歯医者涙目w

85 :名無しのひみつ:2006/11/08(水) 12:09:22 ID:ujNcGQf8
歯周病治療の抗生物質は、下痢するから嫌いだ。

86 :名無しのひみつ:2006/11/08(水) 16:50:55 ID:dP4vPvmY
>>85
普通は整腸剤も一緒に処方されるんじゃないのか?俺んときはおかげで事なきを得たが。

初日だけ微妙にゆるくなったかな。ロキソニンも一緒に飲んだし。
でも牛乳がぶ飲みしたときよりはおとなしかったw

87 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 03:59:29 ID:kVWrViCC
歯周病を薬で治せるらしい♪

国際歯周内科学研究会
http://www.isimp.jp/


88 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 09:05:44 ID:4IZC5Hh3
虫歯と歯周病の原因は口の中にいるカビです♪
だから、薬で簡単に治せます♪
日本の優秀な歯医者さんが、世界で始めて発見しました。

国際歯周内科学研究会
http://www.isimp.jp/

※新しい治療法なので、まだやってる歯医者さんはとっても少ないみたいです。

一度カビを殺しても、歯ブラシだけでは予防効果は低い!
超音波歯ブラシとデンタルフロスと洗口液を使いましょう。
歯ブラシにもカビは生えるので、きちんと殺菌しましょう。


89 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2006/11/11(土) 09:56:33 ID:khh6u/3Z
( ゚Д゚)<ストレプト
( ゚Д゚)<コッカス
( ゚Д゚)<ミュータンス

90 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 19:44:29 ID:M4rqRSZ0
ニューズウィークに載ってたんだが、海外では患部にオゾンを噴射して虫歯菌を全滅させる治療法が流行ってるらしいね
削らないから数分で終わって痛みもないそうだ

91 :つーか:2006/11/13(月) 00:09:42 ID:o8+OKNx2
世界人類が虫歯でありますように。


92 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 17:53:21 ID:h3waFqAi
>66 陽イオンのカルシウムが陰イオンのフッ素に交替するなんてありえないよ。
フッ素が交替するのは、水酸基、つまりハイドロキシ。
TV広告でもハイドロキシ・アパタイトとか言ってるだろ。
それがフッ素で交替されてフルオロ・アパタイトになる。
>90 虫歯菌には通用するかもしれんが、歯周病菌にはどうかね。
善玉菌まで全滅し悪玉歯周病菌が再侵入してもっとひどいことに。

93 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 19:39:54 ID:ImEsBvWN
歯医者が困るだろ!!

94 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 22:48:39 ID:UIzweyC0
>>90
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3

95 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 22:49:12 ID:UIzweyC0
ちょっと本文も転載しとこ

ヒールオゾン(HealOzone)はカボ社(KaVo 本社:ドイツ)より発売されているう蝕の新治療システム。

オゾンの高い殺菌力(細菌では塩素の7倍)を利用して、齲窩や根管内の殺菌を行うもので、ヒールオゾンを照射した歯面はその後唾液中のカルシウムによる再石灰化が促進される

現在日本では医療機器としての認可がまだおりていない


96 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 23:13:05 ID:0lzGk8Zf
>>63
在日米軍は独自にフッ素を水道水に混ぜてます。

97 :名無しのひみつ:2006/11/15(水) 01:48:26 ID:mCgqhQ/a
############コピペ推奨#############

虫歯と歯周病の原因はカビです♪
日本の歯医者さんが、世界で始めて発見しました♪
カビなので、抗生物質で殺せます♪

国際歯周内科学研究会
http://www.isimp.jp/

注意:新しい治療法なので、
まだやってる歯医者さんは少ないみたいです。

カビ退治の虫歯予防には、
圧倒的な洗浄力を持つ【超音波歯ブラシ】とデンタルフロスと、
塩素を酸と水に溶かした「酸性水」で口をゆすぐのが効果的です♪
ハイターorブリーチと、クエン酸を水道水で混ぜてつくります♪
www7.plala.or.jp/organicrose/bleach.htm
ちなみにpH5.5以下だと、酸が歯を徐々に溶かします。
pH4以下だと、有害な塩素ガスが出るので注意しましょう。
次亜塩素酸という成分が、強力な殺菌作用を持つようです♪
http://www.takatsuka.co.jp/Hypckwater1.html

歯の再石灰化を促すには、
お茶(フッ素) アパガード歯磨き粉(アパタイト入り)
ガムのポスカム(カルシウム入り)などが有効そうです。
酸性水で口をゆすいだら、これらを使用してみましょう♪

ビオフェルミンなどのビフィズス菌も、体にいいらしいです♪
############コピペ推奨#############

98 :名無しのひみつ:2006/11/15(水) 02:38:43 ID:nxVr5MUE
matamusibatosishuubyouwokonndousiterubakaga

99 :名無しのひみつ:2006/11/15(水) 02:56:39 ID:mCgqhQ/a
ひらがな打てなくなったっぽいwww↑

虫歯と歯周病の原因がカビなのは歯医者が断言してたし。
学会は自分たちの席が無くなるのが嫌だからカビが原因なのを認めるのは抵抗してるってらしいし。
歯周病学会員必死だなwww


100 :名無しのひみつ:2006/11/15(水) 04:47:04 ID:hqQ9gm9u
>>95
>現在日本では医療機器としての認可がまだおりていない
厚生省と歯科医師会死ね

>>99
歯周病=カビのせいって数年間よく言われてたけど、
同業者が「トンデモ民間療法」「歯科で歯石をとるしか治療法はない」って触れ回って廃れたね。
でも実際施術されると効果が出る人はいるらしいね。


101 :名無しのひみつ:2006/11/15(水) 11:44:20 ID:9pzs1YGK
ヨーグルト塗るのも、とんと聞かなくなったなあ。

102 :名無しのひみつ:2006/11/15(水) 16:31:11 ID:iNVnZfAN
必ず耐性菌が出来て状況が悪化する。

菌の力を舐めるな。

103 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 10:01:16 ID:mJCsdbKk
虫歯が菌の感染によって起こるというのは、俺にはどうも信じられない。

それより一番大きな要素は、先天的な唾液の質と量だろうと思ってる。あと、歯の形も重要だろう。
例えば、唾液の消化酵素の働きが強い人と弱い人がいるだろう、
これによって、歯の表面を洗い流す洗浄力が違ってくる。
ある種の菌の繁殖を妨げる唾液の成分とか、他にも色々考えられる。

104 :103:2006/11/16(木) 10:07:04 ID:mJCsdbKk
>>103 補足
信じられないというのは、幼児期の菌の感染が原因って説のことね。

105 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 12:07:07 ID:eNXkqDhu
私の知人の親で、50代の方なんですが
今現在、総入れ歯で歯が一本もありません。
昔から歯がとても強く、ケアしなくても全く虫歯にならなかったそうですが
40代の頃に歯周病に罹り、歯茎と顎の骨が溶けてしまったそうです。
全く虫歯のない綺麗な歯が、ポロポロ抜けていくのはすごい恐怖だったって言ってますよ。

106 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 12:08:14 ID:1i6grdo4
STAMP入り歯磨き粉の発売マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

107 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 15:20:13 ID:G6aUFVoQ
>>104
むしろ信じない理由がない
信じないに足る根拠を教えてくれ

108 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 16:09:26 ID:wHGDNLxZ
ところで、歯周病菌には納豆菌が予防効果ありって聞いたけど
本当なんかなあ?

109 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 22:33:23 ID:c55rD7Gy
再生医療がどうせ発達して丸ごと作れるようになれば今の患者全員から高額な医療費がとれるだろう。
それまでは予防のためのあらゆる方法は日本に普及しないとorz

110 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 23:41:21 ID:qOjLb1W0

虫歯と歯周病の原因はカビです♪
日本の歯医者さんが、世界で始めて発見しました♪
カビなので、顕微鏡で歯垢を確認したあと抗生物質
(ファンギゾンシロップとジスロマック)で殺せます♪

国際歯周内科学研究会
http://www.isimp.jp/
注意:新しい治療法なので、まだやってる歯医者さんは少ないみたいです。

カビ退治の虫歯予防には、
圧倒的な洗浄力を持つ【超音波歯ブラシ】とデンタルフロスと、
塩素を酸と水に溶かした「次亜塩素酸入り酸性水」で口をゆすぐのが効果的です♪
ハイターorブリーチと、クエン酸を水道水で混ぜてつくります♪
www7.plala.or.jp/organicrose/bleach.htm
ちなみにpH5.5以下だと、酸が歯を徐々に溶かします。
pH4以下だと、【有害な塩素ガス】が出るので注意しましょう。
次亜塩素酸という成分が、強力な殺菌作用を持つようです♪
http://www.takatsuka.co.jp/Hypckwater1.html
プールの塩素でも、カビを殺菌できます。
「次亜塩素酸入り酸性水」を作るのが面倒な人は、プールで定期的に泳ぎましょう♪

また歯の再石灰化を促すには、
お茶(フッ素) アパガード歯磨き粉(アパタイト入り)
ガムのポスカム(カルシウム入り)などが有効そうです。
酸性水で口をゆすいだら、これらを使用してみましょう♪
ビオフェルミンなどのビフィズス菌も、体にいいらしいです♪



111 :名無しの会:2006/11/17(金) 00:28:00 ID:thnvlkto
花王のピオーラはいいな。
朝のねばねばが消えた。ちなみに音波歯ブラシ使用。
・・・・ただ、歯磨剤も耐性菌が繁殖するからか、半年で効果がなくなるのでは。


112 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 23:04:02 ID:YYc8LOf9
>>110
よくわかってないやつがコピペしてまわると、嘘っぽく感じるな。
カビなら、抗生物質は効かないよ。
それに、カビに効くような濃度の次亜塩素酸には、触れちゃいけない。

113 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 23:51:35 ID:Hi1UX9+N
☆★※☆★※Copy&Paste推奨 虫歯の原因Ver.3☆★※☆★※
虫歯と歯周病の原因はカビです♪
日本の歯医者さんが、世界で始めて発見しました♪
カビなので、顕微鏡で歯垢を確認したあと抗生物質
(ファンギゾンシロップとジスロマック)で殺せます♪
国際歯周内科学研究会
http://www.isimp.jp/
注意:新しい治療法なので、まだやってる歯医者さんは少ないみたいです。

カビ退治の虫歯予防には、
圧倒的な洗浄力を持つ【超音波歯ブラシ】とデンタルフロスと、
塩素を酸と水に溶かした「次亜塩素酸入り酸性水」で口をゆすぐのが効果的です♪
ハイターorブリーチと、クエン酸を水道水で混ぜてつくります♪
www7.plala.or.jp/organicrose/bleach.htm
ちなみにpH5.5以下だと、酸が歯を徐々に溶かします。
pH4以下だと、【有害な塩素ガス】が出るので注意しましょう。
次亜塩素酸という成分が、強力な殺菌作用を持つようです♪
http://www.takatsuka.co.jp/Hypckwater1.html
次亜塩素酸は、極めて低濃度であっても細菌・真菌・ウイルスなど
広範囲に強力な殺菌作用を持ち、また人体には安全であることが確認されています。
http://www.yoshida-pharm.com/text/05/5_2_3_1.html
歯ブラシを使用後は洗剤につけて除菌するのも忘れないようにしましょう♪
そしてプールの塩素でも、カビを殺菌できます。
「次亜塩素酸入り酸性水」を作るのが面倒な人は、プールに行って定期的に泳ぎましょう♪

また歯が酸で溶かされた場合に再石灰化を促すには、
お茶(フッ素) アパガード歯磨き粉(アパタイト入り)
ガムのポスカム(カルシウム入り)などが有効そうです。
ビオフェルミンなどのビフィズス菌も、体にいいらしいです♪
☆★※☆★※Copy&Paste推奨☆★※☆★※

114 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 03:50:54 ID:79n4K1o1
>>103
唾液の作用の強弱も関係するかもしれないけど
103のいう「ある種の菌」自体が感染してなければ
唾液以前のもんだいだろ

115 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 22:01:16 ID:ndLk04Z+
>>112
それ以前に
レスの内容と、リンクしてある国際歯周内科学研究会のHPの内容が違う事が笑うポイントだと思うぜ


116 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 22:15:01 ID:bA9d6wrN
日本歯科医師会は強力だから、この薬が日本に入ってくるのは不可能だろう。

117 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 22:27:47 ID:pCHXG9fd
日本歯科医師会は糞だから、この薬が日本に入ってくるのは不可能だろう。

118 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 23:51:05 ID:1Yk7Z6bk
これイソジンとどう違うの?今のところイソジンで十分なんだが。

119 :名無しのひみつ:2006/11/20(月) 12:57:06 ID:jtTC+SAz
カビなら水虫の薬でも塗っておけばいいんでない?

120 :名無しのひみつ:2006/11/20(月) 16:49:31 ID:VMY13dDY
ハイターを薄めればいいじゃん

121 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 12:56:30 ID:2UbzmjLB
はいたーいいみたいだよ。、まじで

122 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 16:41:24 ID:Wa2yN5tm
>>47
>>58
憶測でものを言うな。
基本的に賛成だ。

既にこんなのも実用化されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3
保険効かないけれど。

123 :122:2006/11/23(木) 16:42:36 ID:Wa2yN5tm
58→53ね
失礼

124 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 18:22:25 ID:7adqkeG2
>>4
じゃあ、アメリカに行って受ける事って出来るの?
ニューヨークとか往復6万円もしないから
行って、永久に虫歯にならないように処方してもらえるかもしれない。

125 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 20:36:16 ID:q4zvC1wh
>>122
その「基本的に」というところが曲者

126 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 02:33:41 ID:r4znqdfu
>>124
そんな魔法のように画期的な治療法なんてまだないってば…

127 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 11:14:52 ID:A6XlDeDp
>>122
そりゃまあ医師会が反対を表明したら大問題だろ
許認可は厚労省が出すのだから、そっちに圧力かけりゃいいだけ

128 :名無しのひみつ:2006/11/28(火) 10:53:18 ID:uu48CVcm
>>127
そういうやりかただよな

129 :名無しのひみつ:2006/11/28(火) 12:06:57 ID:U3Vqi5Uc
>>122
アメリカも未認可で欧州はOKだったよね、記憶に間違いがなければ……
日本は医療分野は遅れすぎ。

130 :名無しのひみつ:2006/11/28(火) 15:52:59 ID:6P3vqfwM
日本の医療分野は遅れすぎの前に原チャリ免許より合格率の高い医師免許に問題が既にある。

131 :名無しのひみつ:2006/11/28(火) 21:27:36 ID:SIPg3wEJ
免許は実技で判定すべき。
教習所に行かないで、一発試験で受かっても良しとせよ。

132 :名無しのひみつ:2006/11/28(火) 23:49:28 ID:uSWgdbcx
>>130
まあ卒業試験の段階で一回ふるいにかけられるからね。
オレ、友達四人のうち二人が卒業試験で落ちて、一人が国試で落ちちゃった。
国試の結果厚生省に見に行ったんだけど、後ろにいる友達が落ちてるの気がついちゃって、
出てくるの待ってる間すごく長く感じたっけなあ・・・

誤解してる人が多いけど、現場の歯医者の多くはこういう新技術導入は歓迎する人多いよ。
客寄せになるし自費だから言い値で値段設定できるしさ。
よく歯科医師会陰謀説が出るけど、そんな権力ある団体があるなら紹介してくれw
今のぼんくら団体に高額な会費払うのもったいないよ。

133 :名無しのひみつ:2006/11/29(水) 00:35:41 ID:oG19IMDG
>>132
バカだなあ。
権力もってるのは上の一部で、甘い汁吸うためにその地位にいるんだよ。
どんな団体も同じ。
団体構成員のこと第一に考えてる奴が、多額の報酬・給料貰うわけないじゃん。

134 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 17:51:00 ID:HMl4WZmg
>>133
そっか。馬鹿だなあオレ。

135 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 19:10:22 ID:wB7Pm9nX
医師会に力があれば保険料なんてあそこまで切り下げられないジャンwww
新薬なんて弊害がわからんから慎重になるのがあたりまえ

136 :主体性研究所:2006/12/05(火) 23:46:00 ID:cRCau7jR
111さんに、同感。
この資生堂ビオーラと、音波歯ブラシの組み合わせはいいですね。
朝が違いますね。朝立ちが・・ではなくて、ねばねばが、無い。


137 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 02:36:36 ID:91CrdAfe
プールの味はハイターだね。
極薄でゆすげば虫歯菌を抑えることができるじゃん。

138 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 02:38:06 ID:91CrdAfe
その後は砂糖無ヨーグルトで善玉菌を増やす。

139 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 02:48:21 ID:buZ5R8wB
また日本は見送りか
歯医者どもは献金で利益はガッチリ確保またそれで献金
この繰り返し

140 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 04:14:18 ID:/ZUuQfWV
俺も>>104に同意
2chではよく「親が子どもにキスしたりして移る」とか聞くけど
本当にそうだとしたら
「子どもにキスするな!箸を使いまわすな!」
みたいなのがもっと一般常識になってると思うんだよね。
でも2ch以外でそういう話題を聞いた事が無い。

141 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 04:39:08 ID:DvjPX3Ck
>>140
お前さんが2ちゃんの外を知らなすぎるだけだ
年少の子供を持つ親の間では殆ど常識だよ

142 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 07:28:50 ID:22VKi6NA
これまでいくつもの虫歯根源治療法が発見されたが普及したものは一つもない。
歯医者自身がわざわざ廃業するような行動することはない。

143 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 16:23:11 ID:/ZUuQfWV
>>141
本当に事実なら物凄い画期的な事でノーベル賞ものだと思うんだが、
マスコミが一切そういう話題を出さないのは何でなんだろう?
ためしてガッテンとか思いっきりテレビとかで特集されても良さそうなもんだが。
歯科業界の陰謀?

144 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 16:39:42 ID:DvjPX3Ck
>>143
いやマスコミも普通に扱ってるからw

145 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 18:53:45 ID:0/FHfRoU
>143
みんな知ってることをくどくど説明する必要はないからに決まってるだろw

146 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 20:34:32 ID:/ZUuQfWV
なるほど、俺が世間知らずだったようです。
マスコミが普通に扱っていて、子どもを持つ親の間で常識という事であれば
今の子どもが大人になる時代には虫歯の人はほとんどいない世の中になりますね。
素晴らしいことだと思います。
歯科業界は全滅ですけどね。
俺も今みたいな時代に生まれたかったな。

147 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 20:47:20 ID:DvjPX3Ck
そう簡単に守れることであれば誰も苦労はしない

148 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 21:15:05 ID:/ZUuQfWV
子どもの頃の数年間厳重に注意してれば後は一生虫歯の心配しなくてすむんでしょ?
苦労とは言っても苦労に対してのメリットが大きすぎると思うんだけどね。

人間て馬鹿だね。

149 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 21:15:48 ID:DvjPX3Ck
君みたいにね

150 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 21:21:59 ID:/ZUuQfWV
>>149
俺は自分の子どもには感染させないように最大限の努力をするし
マスコミはこういう事実をもっと啓蒙するべきだと思ってる。
君みたいに口先だけの皮肉屋にはなりたくないな。

151 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 22:59:06 ID:E8ekGZva
>>147
オレの大学の先輩は細菌学で博士号とった人で、まさにこれを実行しようとしてた。
しかしファミレスで嫁が内緒ですよ、って言って先輩がトイレ言ってる間に自分のスプーンで
子供に食べさせちゃってたっけ。
育児中に夫婦そろってこれを実現するのはかなり難しいだろうし、
よその子が親とキスしてるの見て、自分はなんでしてもらえないんだろう・・・
って考えちゃうかもな。

何より、抗生物質の長期投与で常在菌の構成変わる可能性もあるんだし、
幼少期にクリアすれば一生虫歯しらずってのは言いすぎだと思うよ。


152 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 23:01:32 ID:tHbaFiUr
子供にキスするような親は別の意味でもヤバいと思うぞ……

153 : 【knife:1】 :2006/12/11(月) 23:36:31 ID:vwOAXmur ?2BP(3640)
お父さんが吸ったおっぱいから子供に

154 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 01:21:08 ID:G9ozYVPl
歯医者はボッタクリ。
近所の歯医者は激安。
普通の治療で500円位。一番安いのは
おばあちゃんの80円て金額。
口腔外科医でもあるので腕は最高。
ボッタクリ歯医者は廃業してよろし。

155 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 08:56:43 ID:+U5e+STq
>>135
厚生省と財務省のダブルコンボでは防げないが、厚生省だけなら
たいしたことは無いんじゃねーの?

グアム旅行とセットで売り出すと、ヒット商品になりそうな悪寒。

156 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 11:05:32 ID:IxopEggP
>>152
いや君の思ってるようなねっとりキスじゃなくて・・・

157 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 17:38:18 ID:2ouM2THa
ねっとりとか以前の問題だろ…
大きくなれば消したい過去になる。

158 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 17:39:23 ID:0YBvnu8v
不幸な育ち方をしたんだな、君は。

159 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 21:56:05 ID:VZ7KXBlo
軽いキスだとしても親子で口と口のキスなんて普通ではないな。
百歩譲っても許されるのは乳児の間だけだろ。
知り合いに小学生の子どもにキスしてる母親がいるがどうかと思うよ。

160 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 22:01:00 ID:0YBvnu8v
するよ普通に

161 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 12:07:19 ID:VnFKbnpY
>>159
ミルクが熱すぎないか哺乳瓶から母親がちょっと飲んで確かめてから
飲ませてもうつるし、スプーンで離乳食を固すぎないか母親がちょっと食べてからやってもうつるし
>>153のようなこともあるし、相当注意しないとだめだと思うよ。



162 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 17:30:54 ID:4sqM0Ueo
まあ親子のキスに特別な嫌悪感抱くやつは自分が普通と違う意味を持って
子供にキスするやつなんだろうな。
もしくは自分が子供のころにそういう意味を持ってキスされていやな体験したとか。

163 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 12:07:25 ID:9X7p5nRA
意味が無けりゃ何やってもいいのかと。
人間として最低だろ。

164 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 12:13:15 ID:ly6yAKv9
本当に可哀想な子供時代送ってたんだな、君は。

165 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 12:38:28 ID:6LzrOKnb
>子どもの頃の数年間厳重に注意してれば後は一生虫歯の心配しなくてすむんでしょ?

この俗説が広まってるけど大人になってからでもキスとかで感染するよ。
そもそも口腔内もその他も、人体の細菌状況は常に変化し続けているんだから。

166 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 14:40:21 ID:W3SPljSc
>>165
  ★ミュータンス菌 まめ知識  
  現在、ミュータンス菌は’幼児期に主たる保育者から感染する’ことがほとんであると言われています。
ミュータンス菌と虫歯に関するデータがありますので、ご紹介します。

  ミュータンス菌が定着した時 4歳になった時の虫歯発生率
1〜2歳 89%
2〜3歳 74%
3〜4歳 36%
4歳までに定着しなかった その後の虫歯発生率→25%


75%防止できるなら俗説と切って捨てるのは宜しくない、むしろ尤も効果的な予防法と言って良いだろ。

167 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 15:12:03 ID:WsBZzTMn
氏根g身
氏根
死根ごみ
臣新参
神感謝 かえせ音源まりあの神しねゴミ

168 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 16:37:18 ID:x5XqJkUf
ハイターの極薄でゆすいだら、
ネバネバが一気に取れるな。強烈かも。

169 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 22:51:55 ID:0szx4ijz
三つ子の魂百までもとか言ったりする。
幼少の頃の生活習慣は年取ってからもそう変わるものではない。
子どもの頃に厳しく躾けられて歯の健康を守る(ミュータンス菌が
定着しないような)生活習慣が身に付いた人は、
大人になってからも自然と歯の健康に良い生活を送るようになる。
必然的に虫歯にかかる人が少なくなる。

と言った見方も出来ると思うんだよね。
こういう影響を補正した上での統計が>>166であるなら
>子どもの頃の数年間厳重に注意してれば後は一生虫歯の心配しなくてすむんでしょ?
は正しいと言えるかもしれない。

170 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 07:53:43 ID:aaLcP7fD
>>169
いったん定着したミュータンス菌はどんなに歯を磨こうとも取れないよ、
定着させないってのは感染者(主に親・祖父母)がキスをしない、
口移しでものを食べさせない、つまり感染させてないって事。

>>166の書いてる意味わかってないでしょ?

171 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 13:48:41 ID:QijNq19N
相関関係と因果関係を混同する人はこの手の統計に騙されやすい。

>>169のデータから読み取れるのは
「ミュータンス菌の定着時期の早さと4歳時点での虫歯発生率には正の相関がある」
「4歳時点で定着しなかった人のそれ以降の虫歯発生率が25%」
これだけ。

「4歳までで定着した人のその後の虫歯発生率」が書かれていないのに
>75%防止できるなら〜
こう書いてるのも頭が悪すぎでお話にならない。

172 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 13:52:18 ID:aaLcP7fD
>>171
馬鹿? 義務教育終えてれば学校での虫歯チェックくらいあったろ?
どのくらい感染してた? 小学校高学年にもなれば一切虫歯の
無い奴なんてほぼゼロ、いてもごく少数で虫歯ゼロの奴は学校の
表彰までされたくらいだよ、データが載って無くても発生率25%なんて
通常ではあり得ない事くらい普通の奴は知ってる。


173 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 13:52:58 ID:dcAxXgSR
なんにせよ
接触を避けるのが無意味だと判断するに足る反証材料はなにもない

174 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 14:09:09 ID:i4CadS6v
だからカエルの軍曹が(ry

175 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 14:25:05 ID:/4sWS57Q
ミュータンス菌の定着時期の早さと4歳時点での虫歯発生率には正の相関があるのだから、
4歳までは接触を避けるのは有意義だろ。

176 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 14:28:52 ID:QijNq19N
>>172
「自分の経験上、身の回りに虫歯の無い奴はいなかった」
とでも最初から書いてくれればそれなりに筋は通った。
後からの開き直りは見苦しい。
それでもなお、自分の狭い体験を一般化してよいものかという疑問も残るが。

さらに、少ないとは言え多少は虫歯ゼロの奴もいたわけで、
それを完全に無視して、単純に100から25を引き算して75%とするのも不正確である。
そして>>169の生活習慣のような要因も考えられるわけで、
このデータ+経験上のデータだけで「4歳までにミュータンス菌を定着させない事がそれ以降虫歯にならないための予防効果がある」とも言えない。

>>173
もちろん、接触を避けるのが無意味というデータもどこにもない。

177 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 14:35:27 ID:PmDy9WSa


178 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 14:47:37 ID:aaLcP7fD
>>176
開き直りってかよ、「常識」だろ? 「四歳までにミュータンス菌感染がないと
75%が虫歯にならない」って聞けば、普通の人は「凄い」って思うはずだよ、
それは虫歯にならない奴が少数だって事を知ってるからさ、君の周囲に
虫歯がいないやつってどのくらい居るんだい? 虫歯は日本人の国民病だよ。

>それでもなお、自分の狭い体験を一般化してよいものかという疑問も残るが。

勝手に疑問に思えばいいじゃん、あんたの方がよっぽど変な考えに固執して
統計に騙されるタイプだよ。

>それを完全に無視して、単純に100から25を引き算して75%とするのも不正確である。

そうだな、訂正してもいいよ、些末な数字だから別にこだわりはない
そういうのを揚げ足取りと言うんだ、言いたいことをちゃんと汲んで欲しいね。

感染者の中に多少は虫歯ゼロの奴も居たってのはどこから持ってきたデータ?
あんたは人にデータを要求しておいて自分はそれかい。

>このデータ+経験上のデータだけで「4歳までにミュータンス菌を定着させない事が
>それ以降虫歯にならないための予防効果がある」とも言えない。

脚気で帝国陸軍軍人を殺しまくった森鴎外の言い分そっくりだヾ(´ー`)ノ

179 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 15:11:52 ID:TEbTO2OK
口の中がカビてんのかぁ…うへぇ

180 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 16:35:33 ID:Velgcaez
>>179
カビの仲間の真菌類は通常では口の中じゃ勢力弱いから安心していいよ。
実習での実体験だが、かわいい女の子もそうでない子も、
口の中から試料とって顕微鏡で見るとさまざまな菌がうねってるぞ。

>>168
ハイターだと濃度によっては問題ありなんで、気になるのがねばねばなら
スーパーで重曹買ってきてちょっと歯ブラシに付けて磨いてみ。
ハイターよりは安全だと思う。


181 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 00:00:54 ID:QijNq19N
>>178
>感染者の中に多少は虫歯ゼロの奴も居たってのはどこから持ってきたデータ?
君のレスの中にそう書いてあったからそれを受けて書いた。
虫歯ゼロで表彰された奴がいたんだろ?

182 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 00:37:17 ID:6YQhiTxv
重曹って殺菌力あるの?
ハイターは確かに無謀かな。1滴なら問題無いだろうが。

183 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 00:51:18 ID:hOARUy/u
>>182
殺菌は期待できないが、たんぱく質分解するからねばねばはすっきりするよ。

殺菌ならハイターと思うかもしれないけど、特定の菌を狙って殺菌できるわけじゃないから、
もともとバランスが取れてた口ン中が、均衡破れておかしくなる可能性があると思うよ。
上でも出てたけど、体は無菌な状態じゃなくて、個人個人でいろんな細菌が
バランスとって生息してるのが普通な状態なの。
だからむやみに殺菌するとそのバランス狂って新たな細菌呼ぶことにもなりかねない。
不潔を推奨するわけじゃないけど、ほどほどに洗う以外に殺菌ばっかりするのはあんまりお勧めできないよ。

184 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 08:25:52 ID:qLvuhtEL
>>181
>君のレスの中にそう書いてあったからそれを受けて書いた。

ほんと偉そうに言う割に馬鹿なのね…俺がいつ書いた?

>虫歯ゼロで表彰された奴がいたんだろ?

そいつがミュータンス菌に感染してるかしてないかなんて書いた覚えはないな、
統計に騙されるのがどうとか偉そうに言って、自分はその程度の知能?

185 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 11:08:49 ID:OOdfMX3M
特命リサーチの「彼らはなぜ虫歯にならないのか」
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19980531/f1469.html

1974年、ヒマラヤ山脈の麓の町カラコルムで、6歳から20歳を対象とした計108人の虫歯の実態調査
が行われた。結果、虫歯のある人が極端に少ないことが分かった。
子供の虫歯経験者率を比べると、日本が94.3%なのに対し、 カラコルムは23.1%。
そして、虫歯の平均本数は虫歯になったことのある歯も含めて、日本では7本なのに対し、
カラコルムではなんと0.5本であった。また、驚くべきことにカラコルムには歯医者が存在せず、
歯磨きの習慣もないというのだ。
虫歯予防をしていないのにも関わらず、一体なぜ彼らは虫歯が極端に少ないのだろうか?

途中省略


再び男性の歯を調べてみると、なんど彼の歯からは虫歯の原因となるミュータンス菌が検出されなかったのである。
このことから彼は生後半年から2〜3歳位までの間にミュータンス菌に感染しなかったと思われる。
実は、虫歯は一種の伝染病で、哺乳瓶に付着した母親などの唾液を介してミュータンス菌が感染するという。
人間の口の中には、殺菌効果のある多角白血球など20種類の菌や物質が存在する。
そして、2歳位になると様々な菌がバランスを保とうとして、新しい菌を受け入らない習性を持つようになるというのだ。
また、調査の結果、男性の母親の歯からもミュータンス菌は発見されなかったのである。

他にもフッ素はいいとかも書いてある。


1998年には分かってることだよ。






186 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 14:40:00 ID:6YQhiTxv
>>183
砂糖無しヨーグルトで歯を磨くのはどう?

187 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 19:37:16 ID:lWoXONJa
「4歳までに云々」で「常在菌が虫歯菌締め出し」なのは
常在菌が元気である事が前提。

病気治療で抗生物質を使ったり高濃度蒸留酒を飲んだり
病気になったりすれば常在菌は弱り感染リスクは高くなる

あとやたらと薬用洗口剤でうがいするとかえって風邪ひきやすくなる
殺菌力が高い嗽薬は「日常の嗽に使うな」と書いてある

188 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 21:57:14 ID:EUlEnW82
いやさ、水道水にフッ素入れろよ。

189 :名無しのひみつ:2006/12/17(日) 06:57:38 ID:cVULgnZs
地方の自治体ではいれてるところもいくつかあるんだろ
あとは学校で給食後に配るとか
効果は上々らしいけどね

190 :歯科医師会長:2006/12/17(日) 09:11:18 ID:qg8VGlTs
ふっふっふっ、こんな研究はワシが握りつぶしてやるわい。

191 :名無しのひみつ:2006/12/17(日) 12:44:16 ID:311QXh6H
>>188
虫歯の予防に熱心な歯医者はフッ素の洗口剤を売ってるところあるよ。
フッ素は飲み込んでしまうと歯が黄色くなってしまうから洗口剤の方がいい。

192 :名無しのひみつ:2006/12/17(日) 15:13:12 ID:rTfSFEtf
>フッ素は飲み込んでしまうと歯が黄色くなってしまうから

どこ情報?そんなの聞いたことないんだが
だとしたら雨人はもっとまっきいろの歯をしてるはず

193 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 20:27:26 ID:VCsA57Pb
フッ素
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%83%E7%B4%A0

194 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 13:25:32 ID:yVFkHCXF
>>192
世界ふしぎ発見でもやってた。
パルミラの女性は、湧き水にはフッ素が含まれていて歯が黄色くなってしまうから
歯を白く保つためにフッ素の少ない水を遠方から手に入れたりしてたらしい。

http://www.tukizakura.org/~aochi/memorandom/world_heritage/world_heritage_1.html

195 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 17:20:38 ID:558QEmNy
>>194
・・・それ、後天的に変色するんじゃなくて、形成期に摂取量多いと変色しちゃうんだろ。
こんな医学的な情報番組じゃないものソースで信じちゃ駄目だよ。

196 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 17:55:19 ID:yVFkHCXF
「フッ素 黄色 歯」の検索結果
http://www.google.com/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-12,GGLG:ja&q=%e3%83%95%e3%83%83%e7%b4%a0%e3%80%80%e9%bb%84%e8%89%b2%e3%80%80%e6%ad%af

197 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 17:58:51 ID:V8Ja6L7D
ホワイトニング処置のほうがよっぽど儲かるのにこいつはバカなのか?

198 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 18:03:36 ID:yVFkHCXF
フッ素中毒症って言うらしいね。
http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/newpage2.6.htm

199 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 23:21:40 ID:iiV6gpDc
>>196
自分の上げたソースをきちんと読んでみなさいよ。

フッ素による斑状歯何ぞご丁寧にググッたリンクなんぞ出さなくても知ってるよ。
ググるだけで内容読んでないでしょ。下のほうで上げてるリンクにも出てるけど、
形成期に過剰摂取しなけりゃおこらない病気だから、
昔研究がなされてないときにそう信じられてたことがあって、大人になっても
フッ素含有量の少ない水を飲む習慣があったかもしれないけど、
フッ素のんで歯が黄色くなるなんてのは間違った知識だから吹聴しないほうがいいよ。
恥かくだけ。

200 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 15:04:44 ID:JRTZjHHw
>>198のサイトを見ると成人でもフッ素中毒症になるそうじゃないか>>199はスルーしてるけど。
結局水道水にフッ素は入れない方がいい。

 アジアでフッ素化を行っている国としてはシンガポールやホンコンがよく知られていたが,
中国では,十数年継続してフッ素化を行ってきた広州市で,広汎な住民がフッ素慢性中毒に
罹患しているという事実が明らかになってから深刻な論争が勃発し,現在では反対派の主張の
正当性が認められるという形で論争が克服され,フッ素化政策とは決別した。従って,
中国に返還後のホンコンも中止となったものと思われる。
この中国の動向ははただちに台湾に影響し,台湾でもフッ素の中毒症状である斑状歯が発見され,論争が起こり,中止になった。

フッ素の中毒症状は,歯牙発育期の子供に起こる"斑状歯,歯牙フッ素症"( mottled tooth,dental fluorosis)と,
成人の骨格系に異常を来す“骨フッ素症, 骨硬化症”(skeletal fluorosis, osteosclerosis )が有名であるが,
歯の異常は簡単に検診で発見できるものの,骨の初期の異常はレントゲン等による相当詳しい検査でも発見は難しい。


201 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 15:54:29 ID:hyM+x4Rw
>>200
いや元々がフッ素入れると歯が黄色くなるって書き込みに対しての反論だから。
よく話の流れを読んでみてくれ。


202 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 19:27:26 ID:IEwGDQ8O
歯が黄色くなるのは、
12歳以下に、テトラサイクリン、ミノマイシンの抗生物質の服用だろ。
28歳〜48歳くらいに多いな。

203 :名無しのひみつ:2006/12/21(木) 07:12:09 ID:JSIZ+4tK
割合を守ればフッ素だって問題にならないよ。
後進国だとそのへんの管理がずさんなんだろう。

204 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 00:25:31 ID:DgO3aJUu
フッ素で歯が黄色くなるのは嘘です。

205 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 02:23:17 ID:wmSU5oz/
歯医者の陰謀で実用化されない

206 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 18:32:42 ID:vFzklouq
(´・∀・`)

207 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 04:08:51 ID:fcxQsC1S
フッ素は塩素以上に強いハロゲンで
水道水には既に塩素があるのだから
フッ素まで入れられたら機械洗浄等で
悪影響が出る恐れがある。
水道水は飲む為だけにあるのではないことにも
ご留意いただかないと

208 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 04:10:46 ID:ZMx9X/hj
その主張はとっくの昔に無意味であることが証明されてまーす

209 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 04:36:19 ID:fcxQsC1S
具ぐると賛成派も反対派もそれぞれ自己主張の証明を出してますな。
ようわからんからもう十年ほどは様子見したほうがいい希ガス

210 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 05:09:53 ID:OFU5Vr8P
何の様子?
日本人の好きな言い回しだよね。
「自分には、判断できるほどの知性が備わっていません」という宣言と等価だな。

211 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 05:49:15 ID:fcxQsC1S
よく判らないものを口に入れるわけですから
慎重であってもいいのでは?
粉ミルクだって水道水で溶かすのですぞ?
規制派の上げてる証拠が反論され尽くせば
入れてもいいんでしょうがね

212 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 07:06:03 ID:ZMx9X/hj
よくわからないでいるのは貴方だけ

213 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 13:59:20 ID:9G7XDdkQ
どうでもいいけど歯医者の水はまずいね

214 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 14:20:06 ID:ek2K2Aov
日本人的には、塩素は危険っていうデータ出して、フッ素に変更する理由を挙げればいいのかな。
なんせ日本人は「危険だから」という言い訳が大好きだから。

215 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 15:22:21 ID:A5/WLr7P
何か人の揚げ足ばかり取る偏屈がいると思ったら科学ニュース板か

216 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 15:27:48 ID:9G7XDdkQ
ニセ科学スレもすごい偏屈がいますよ
ちょっと逃げてきた

217 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 17:12:02 ID:2h4elnFk
だから量が問題なんだろ。
歯磨き粉にもっとフッ素入れて欲しい。
950ppmだっけ?上限は。1

218 :名無しのひみつ:2006/12/24(日) 17:23:38 ID:SAFw7tFh
博士の異常な愛情のマンドレイク大佐がこのスレに潜入しているモヨウ

219 :名無しのひみつ:2006/12/24(日) 17:25:22 ID:SAFw7tFh
じゃなかったリッパー将軍

220 :名無しのひみつ:2006/12/25(月) 11:14:54 ID:Kao98t+h
歯周病の根治治療法もとっくの昔に確立してるんだろ。


221 :名無しのひみつ:2006/12/25(月) 11:54:42 ID:jalueXaq
してる
保険利かないけど


222 :名無しのひみつ:2006/12/25(月) 16:39:40 ID:fV0QyIhq
歯医者は悪の権化

223 :名無しのひみつ:2006/12/25(月) 17:50:41 ID:jalueXaq
まあ保険利かないつってもほんの2万だしなー
いらん事そそのかされてホワイトニングとかやっちゃうよりずっと安いw

問題は、全ての歯医者がやってるわけじゃないって事だな

224 :名無しのひみつ:2006/12/26(火) 03:29:37 ID:wbdSh4zk
歯医者の家族はみんなフッ素使いまくりで虫歯予防してるぞ

225 :名無しのひみつ:2006/12/26(火) 22:44:57 ID:wXK0xtOu
>>214
塩素が猛毒なのは科学的に実証されている。
そんなものを水道水にまぜるnうわなにをするやめ

226 :名無しのひみつ:2006/12/26(火) 23:07:02 ID:5Iqeyd7P
>>9
糞高いぞ。
今の時点じゃ数十万円か100万超えるか。

227 :名無しのひみつ:2006/12/27(水) 01:50:25 ID:g2gicDyT
>>207
つ純水

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)