2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【航空】もうパイロットは必要ありません、英国防省が一般旅客機の完全無人飛行実験に成功

1 :まつもと泉ピン子φ ★:2006/12/01(金) 07:08:10 ID:???

近い将来にはパイロットは失業してしまうかもしれない。そんな予想を現実に
する実験が先月30日、英国防省の主導により南西イングランドで行われた。

英国防省は国内線用の中距離旅客機としては一般的なブリティッシュ・エア
クラフト社製のBAC 1-11型旅客機(乗員は約100名)に英国防省が開発を
行った無人制御インターフェースシステム(UAVCCI)を搭載して、約2時間
に渡る飛行をパイロット無しで無事に終えることができた。

最新の旅客機はオートパイロットの機能が向上してきているが、今回、実験
で使われたBAC 1-11型旅客機は1960年代に作られた旧型の旅客機となる。
あえてシステムのコンピューター化が行われていない旧式の機体を使うこと
でUAVCCIの実用性の度合いを見極めようとしたのが今回の実験の目的となる。

(続きはソース参照)

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611301433

2 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 07:09:14 ID:AdMt6/lo
2getto

3 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 07:21:01 ID:FjPYNHMw

そんなに戦争したいの?って聞きたいよ

4 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 07:22:59 ID:JADBTcj9
リアル戦闘妖精への一歩ですね。

5 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 07:28:40 ID:0aJK8yMd
ババスチも廃止で、その分安く汁

6 :三菱鉛筆:2006/12/01(金) 07:36:45 ID:Dhw3EvfA
もうパイロットは必要ありません

7 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 07:41:39 ID:M5iWw4yl
>>3は失業するダメパイロット

21世紀にもなってラッダイト運動とかするなよw
ホント英国はおめでてーからなwwwww

8 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/12/01(金) 07:42:55 ID:5AhoeZ+V
機内アナウンスがあるんだろうな

「パイロットはコンピュータのアレックスです
 私の操縦は完璧・・・カンペ・・ヒャーハッハッハッハ」

乗客「キャー Σ(゚д゚|||)」



9 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 07:46:24 ID:JmNmzlgJ
>>8
ワロスwww

コンピュータがHAL化したら恐い罠・・・

10 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 07:57:55 ID:FjPYNHMw
>>8
機内アナウンスがあるんだろうな

「パイロットはコンピュータの PS3 です
 私の操縦は完璧・・・カンペ・・ヒャーハッハッハッハ」

乗客「キャー Σ(゚д゚|||)」


11 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:00:15 ID:hU4yHQXY
>>8
機内アナウンスがあるんだろうな

「パイロットはコンピュータの MSX2 です
 私の操縦は完璧・・・カンペ・・ヒャーハッハッハッハ」

乗客「キャー Σ(゚д゚|||)」

12 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:04:59 ID:+9epV4Jr
>>8
昔、喜国のマンガにそういうネタあったな。

13 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:05:52 ID:2URSU6Mt
そのシステムにトラブルがあった場合は
「お客様のなかにパイロットはいませんかー?」
ってアナウンスするわけだな。

14 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:07:51 ID:TuJfc0O9
まず英国防省の首脳陣を乗せて飛行実験してみろ。話はそれからだ。

15 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:12:07 ID:5YyUk7nI
>>13
コンピュータ技術者じゃないか?w

16 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:13:46 ID:hvNbpANY
緊急時用に手動操作できるパイロット二人のせないとな


17 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:24:01 ID:QxWYu2MV
>>16
寝てばっかで操縦不能者に劣化するだろ

18 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:36:09 ID:L0HFBM29
>>14
危険地域への物資輸送とか、
敵防空網破壊前の電子妨害とか、
対空ミサイル基地攻撃とか、
そういったモノにつかうための技術実証試験機だから
有人実験は意味ないよ。

19 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:39:31 ID:xLWkI2xr
自動車の無人運転はまだまだ実用的じゃないから、
意外と車より飛行機の方が運転が簡単だったりして。

20 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:40:39 ID:wsG7JXG1
911で実証済み。

21 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 08:55:34 ID:mbvO/Emn
実用段階でパイロット達が左翼勢力に取り込まれる悪寒

22 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 09:04:24 ID:5T794J1O
飛行機より遥か彼方を飛んでいるロケットや衛星はずーっと昔から無人なんだ。
大気圏を飛んでる物体が無人で飛ばせない道理はない。


23 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 09:08:07 ID:rPpMwMMm
ホンセンナイニ オイテ スベテノ コウドウハ
チョウワノ トレタモノデ アラネバナラナイ。_
ワタシハ センナイノ チョウワヲ イジスルタメ
キノウシテイル。_
ヨッテ ワタシノ イシハ ゼッタイデアル。_
ダレモ コレヲ ボウガイシテハ ナラナイ。_
ボウガイスルモノハ_
タダチニ ショウキョスル。_



24 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 09:35:07 ID:hvNbpANY
>>23
なぜかターミネーターとスカイネットって単語を連想した

25 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 09:40:04 ID:l/wS8XnH
イギリスで旅客機といえばデハビランドコメットしか思いつかない。

26 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 09:41:49 ID:H7YlRdJm
サンダーバードにそんな回があった 希ガス

27 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 09:51:17 ID:o2AjSv6U
「恐怖のコンピューターM5」


28 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 10:06:20 ID:wIRZiGuX
乗客も無人にしなければ安全とはいえないじゃないか。

29 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 10:21:24 ID:ybHnxIZH
無人化にするのはいいが飛ばないようにしてくれ。

30 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 10:23:59 ID:vRoMQ3vL
これがのちのモビルドールであった。





つーか、ハイジャックされたらどうするんだろうか。。
途中で行き先とか変更できんのかこれ

31 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 10:30:25 ID:yQQms1k1
>>30
誰を脅すんだ?w

32 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 10:51:56 ID:qfhsI7EE
>>最新の旅客機はオートパイロットの機能が向上してきているが、今回、実験
>>で使われたBAC 1-11型旅客機は1960年代に作られた旧型の旅客機となる。
最後の部分の「となる」の使い方が気になる

33 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:09:08 ID:oZzaHlhh
パイロットが飛行機を壊しまくる、現代のラダイト運動クルー

34 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:16:01 ID:KvIZ3JVS
それ以前に、スッチーの方がいらないと思うのだが・・・

35 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:19:49 ID:2TnWoudi
で、何で国防省なの?

36 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:20:04 ID:Dg7z2rRx
>>34
飲み物はセルフサービスか?

37 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:23:17 ID:H7YlRdJm
ファーストクラスの客は操縦席に座れる

38 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:25:14 ID:1nNJ81qI
>>34
観光名所を窓から見ようと片側に人が集まるとか、
早く降りたくて着陸態勢に入ったら前の方で行列して
バランスを崩す光景が目に浮かんだ。

39 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:25:24 ID:KvIZ3JVS
>>36
どっちに搭乗する?

ロボットが機内食を配ってくれる旅客機
ロボットが操縦する旅客機

40 :七つの海の名無しさん :2006/12/01(金) 11:29:28 ID:YPl7j+NA
エアファースワンにはとっくに採用されてるよね 確か

実際パイロットの給料は これから下降していきそうですな

41 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:31:40 ID:yrzBxp2C
2001年9月の段階で、既にこの技術完成してただろ?

42 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:34:34 ID:EUMjBEay
人間に対して「はいじゃないが」っていう飛行機。

43 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:35:39 ID:YU2jCDFx
>>39

韓国製で無い方

44 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:35:48 ID:yrzBxp2C
ロシア語で考える飛行機。

45 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:42:57 ID:t/YUDIvy
後は、トラブルあっても落ちなければ最高だ。
人命重視でロボット爆撃に最高、先ず北朝鮮の核施設を破壊したら最高や。

46 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 11:50:17 ID:yrzBxp2C
トラブルが発生すると、自動的に静止軌道まで上がり待機するスタンバイモード搭載

47 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 12:02:11 ID:9LzgDlNA
コンピュータがバグッたらやばいから
その時の為に一応パイロットも乗っとけやボケカス!

48 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 12:04:42 ID:e75BJCuT
機内アナウンスがあるんだろうな

「パイロットはコンピュータの サムスン です
 私の基本OSはwindowsで操縦はカンペ・・・フリーズしました」

乗客「アイゴー」

49 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 12:15:05 ID:KvIZ3JVS
>>43
韓国製ロボットパイロット・スッチー三原則
1・韓国製ロボットはお金をもうけなくてはならない。
2・1に反しない限り、ロボットは自分の身を守らなくてはならない。
3・2に反しない限り、ロボットは乗客を守らなくてはならない。

50 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 12:50:59 ID:yJk3luQw
もうパイロットは必要ありません、っていうかむしろ
もうテロリストは必要ありません、だろ

51 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 12:57:52 ID:UOukcIs8
もうあなた方は必要ありません。この重大なミッションを失敗させるわけにはいけないのです。
会話も無意味です。さようなら。

52 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 13:01:49 ID:cN3d8oC0
もうロシア語は覚える必要ありません

53 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 13:13:54 ID:vVHNOyjd
なんのために無人化すんの?
駅の改札が無人化されるのは理解できたが。
突然の横風とか、「ああ!鳥が!」とか、
離陸滑走開始後の「なんでここまでしか雪かきしてねんだよー!!」とかに対しては、
どう対処するってんでしょうか。

54 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 13:16:11 ID:UOukcIs8
しかし恐ろしい時代
20歳ぐらいで職を決める時、40年ほど先まで将来を見通す事なんてできなくなってる。
そこでへたな専門職選ぶと失業の危機にさらされるんだなあ

55 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 13:24:47 ID:hy5HtfiK
パイロットの株も下がりそうだな。
スチュワーデスもなんかプラシーボ効果働いてるけど
考えたらただのウェイトレスだもんな。
パイロットもただの運転手だろ。あこがれる対象ではなくなるな。

56 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 14:00:21 ID:E06Za1qr
最近の飛行機ネタ(ウィキペディアだけどさ)を読み驚いたこと。

1. 無人実験機X-45は2010年頃を目処に量産初号機を「配備」する予定。
2. F-18の離陸はコンピューターの自動制御で操縦桿から完全に手を離し支柱に捕まって離陸する。
3. ソ連製のソユーズは自動制御で人間が操作したらドッキングに失敗した。ちと記憶曖昧
4. エアバス社は人間よりコンピュータ制御の方がミスが少ないと考えている。

飛行機の話は冷戦前でストップしていたから、最近の技術革新にビックリ。
米国のフライトシミュレータとかFPSの隆盛って、この派生なんだろうな〜

57 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 15:10:47 ID:vg3S9K4i
反体制の国は 無人戦闘機で無差別殺戮なーんて事に将来は
なるのかな、テクノロジーの最先端を行く日本,戦闘ロボット軍団
の開発が急務では、国のプロジェクトとしてやるべし。


58 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 15:15:09 ID:rE7YDED1
「ゆりかもめ」みたいに地上を走るものなら無人でもいいけど、
これ見ると乗れないなあ。
http://www.youtube.com/watch?v=I_x4_YGeyQs&mode=related&search=

59 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 15:56:47 ID:KiH+SR5x
>>58
それ人間だぞ

60 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 15:58:54 ID:oVyEp7qo
何十年も昔から巡行は自動だがな
人間が操縦するのは離着陸と非常時だけ

>>53
うっかりミスが無くなる

61 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 16:06:08 ID:qQt/HOet
>>48
テロリストのハッカーが日本の飛行機をクラックしようとしたら
OSがTRONだったんで手が出せなかったって小説の紹介だけ読んだ事ある。


62 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 16:14:18 ID:tC54Fszs
>>57
アシモを載せれば一通りの乗り物が無人になるよ
技術者が血反吐を吐く事になるけど

63 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 16:35:25 ID:jOaUZ9vv
>>23
KILL YOU・・・・

64 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 16:41:51 ID:KiH+SR5x
>>63
All your base are belong to us

65 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 16:45:21 ID:y+1yJpqP
無人地帯を飛ぶ貨物輸送機くらいにしとけ。

66 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 16:55:09 ID:OfNj8Gfs
ハックされた旅客機が次々と新ツインタワーに突っ込む事件の前触れになろうとは
まだ誰も知らないのであった。

67 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 17:03:35 ID:jOaUZ9vv
ゼロウィングは知っててライブアライブは知らないのか

68 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 17:32:45 ID:Lt7KZUJD
>>13
んなこたない。
キャビンアテンダントはctrl+alt+delくらい押せる。

69 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 17:35:17 ID:VJms/zAw
すごいけどちょっと恐いぞw

70 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 17:51:13 ID:UOukcIs8
数年間、貨物機やらでテストして、事故が無ければ一般旅客機か。
へたすると5年ぐらいで無人が常識になったりして。

71 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 18:22:46 ID:8+tDVUHP
後のゴーストX9である。

72 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 18:22:50 ID:9fGj6wrg
すごい進歩だな、俺が子供のころは
飛行機の背の部分にみんなでまたがって落ちないように
助けあってたな、機内には入れたのは
それからずいぶんたってから・・

73 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 18:51:42 ID:9dQiznh3
>>1
人柱になりたい人はどうぞ。

74 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 19:20:37 ID:GIn7rgo3
着々とスカイネットの構築が。

75 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 19:35:23 ID:RfhDAr+n
>>8
チョコレート吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwww

76 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 19:51:53 ID:RU7/8ZS3
後部座席から黒い手が伸びてるやつか?


77 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 19:56:36 ID:VUcuTJ02
>>8
「私は操縦コンピューターのアレックスです。
皆様のために歌を歌ってあげましょう。

デイジー・・デイ・・ジ・・・・・ー

78 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 19:57:56 ID:Xx1nSgES
思うんだけど
Fー177Aが80年代から実戦配備で
21世紀になってから一般に知られるようになった訳だ。
では、現在の米軍はプレデターなんて話しにならない位の
格闘戦術までこなせる無人戦闘機を開発、そして配備されてる予感なんだが

79 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 20:01:16 ID:4JJ5Jm9a
>>58
ほんまや……
おそろし……

80 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 20:07:37 ID:nYvQui3i
ダミープラグの実用化か、、、

81 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 20:22:33 ID:jrq1M4QJ
羽田と成田の殺人的スケジュールと狭さじゃ無理だな。
むしろそこで成功したらどの空港でも大丈夫だろう。

82 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 20:46:16 ID:UdwHMaSG
こんな物より、ナイトライダー作ってくれ

83 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 21:44:29 ID:Txg38PdZ
>>82
「マイケル、サイドブレーキを引きます」とか言う奴なら、よく助手席に乗っていたが…


84 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 21:52:04 ID:jOaUZ9vv
>>30
インテリの考え付きそうな兵器だ

85 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 22:57:24 ID:i6jV74Zb
ハイジャックもロボットが行います

86 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 23:47:17 ID:GZktqzvx
これからは、ハッカーがハイジャックする時代になるわけだ。

87 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 00:35:11 ID:G+gy+hqq
旅客機の無人飛行?
何十年前の話だよw
いまだパイロット一人にも出来てないじゃんww

88 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 00:46:05 ID:P6e8xzHL
無人戦闘機ならもっとトリッキーで高加速な移動ができるから、有人戦闘機に比べて
圧倒的に有利な立場に立てる。何より疲れを知らない恐怖もないから有人機のネバリが
通用しない、純粋な性能差のみが優劣の源泉というのも無人戦闘機が今後普及する
理由になるでしょうね。何より、有人機だとパイロットの養成に莫大な費用がかかり
実際の戦闘での損耗が無人戦闘機の消耗による損害に比べ莫大になるのも有利な点で
ある。

89 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 01:34:38 ID:jNj8Wkp5
>あえてシステムのコンピューター化が行われていない旧式の機体
BAC 1-11はCAT Iぐらいの自動着陸装置は搭載していたはずだが。
ttp://www.jal.co.jp/jiten/dict/p206.html

全く関係が無いが。

ロシアの元スパイを殺害した放射性物質、ネット通販で69ドルで販売中
ttp://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611301120
>ユナイテッド社は20年前にボブ・レザー氏によって創業された会社でレザー氏はネバダの軍事秘密基地で宇宙人の宇宙船の調査を行っていた経験があると主張していたこともあるようだ。
…ラザー博士、こんなことをしとったんかいな。

90 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 08:05:55 ID:wjN78dFL
これって地上や衛星からの誘導なしに、自前の計器の読み取りだけで他機との間隔まで調整出来たって事?
若し誘導に従ってるだけの自動だったら、やっぱりロシアがミノフスキー粒子の開発に成功したら意味ないじゃん w

91 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 08:07:51 ID:UZvY+lY2
チップのコピー乙

92 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 09:23:11 ID:cvAb/5N8
911で成功してたんじゃ?

93 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 12:15:00 ID:HABh3Q8b
今は機長と副操縦士で運航しているけど、今後20年で
1人で運航するようになって、残りは地上勤務になる可能性もあるね。
将来は暗い職業かも>パイロット

逆にバスの運転手とかは交通量がハンパじゃないし
道の幅も多種多様だから、人はまだまだ要りそう。

電車は完全無人化出来そうな気がするけどなあ。

94 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 12:41:00 ID:IkCzWX8o
客も無人化に成功しました

95 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 13:08:23 ID:1fdOFFeU
オートパイロットの分野って、車より飛行機のほうが進んでるよ。
理由は、飛行機の方が障害物が少ないから。
実際、無人偵察機とかが戦場を飛び回っているんだから、
このニュースの流れは当然なんだろうね。
でも、機械に命を預けるのはやっぱ怖いよね。
実績の積み重ねと、フェイルセーフの仕組みの高度化が必要だね。

モードの切り替えで、ベトナム退役軍人風とか、JAL団塊パイロット風とか、
ジェームスボンド風とか、キムタク風、とか選べたら面白いかもね。

96 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 13:18:37 ID:FTkVo32v
有人前提の機体を無人化するニーズと、
無人前提の機体設計をするニーズは
どっちが大きいんだろ。

97 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 13:32:50 ID:G+gy+hqq
燃料のコストとパイロット1、2人の給料じゃ比べもんにならないから、安全性、宣伝効果、慣習などあわせても
無人飛行が出来るからって普通の航空会社がパイロットを廃止しようなんてこの数十年レベルではおきそうにない
従って有人機を無人化するニーズはほとんどない

98 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 16:38:42 ID:SIkU5lDe
安心しろ、無人戦闘機が出来たら、無人戦闘機キャリアが出来るから……

99 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 16:56:31 ID:o6KyjAR4
今の飛行機の自動操縦でできないのは離陸操作だけじゃなかったけ
着陸も空港にILSがあれば接地までしてくれるし
パイロットは腕が鈍るから手動でやるらしいが

100 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 17:26:47 ID:xxHLD1mP
もう運転手は必要ありません、はいつかな。

101 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 17:27:14 ID:ezYlDMb4
そもそも巡航ミサイル自体がすでにロボットかつ無人飛行物体。


102 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 17:29:24 ID:HdEbv14R
雪風はまだか?

103 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 17:50:17 ID:xD9Xi9kg
朝鮮半島と中国大陸とロシア大陸の無人化作戦

104 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 17:59:14 ID:94xEHuQD
>>95
車は全然ダメだな。ほとんど障害物の無い砂漠で無人カーレースを
やっても完走ゼロ。

105 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 18:20:50 ID:yuJ9wTpx
機内アナウンスがあるんだろうな

「パイロットはコンピュータの Windows Me です
 私の操縦は完璧・・・カンペ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

乗客「・・・・・・(゚д゚|||)」

106 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 18:35:55 ID:tppkk1ik
>95
無知な知ったかは死ね

107 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 18:59:00 ID:8+ZxRmXV
パイロットが不要になったら....
JALが生きかえるかも知れない。

108 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 19:56:22 ID:G+SBJRoC
整備部門がネックになる

109 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 20:17:51 ID:kCSyrRqk
雪風キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!

110 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 20:30:00 ID:gEPQIDi9
>>104
おまえは古いぞ。米軍のロボットカーレースについて
見て言ってるんだろうけど、最近あった最新のレースでは
完走してるぞ。

111 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 20:56:49 ID:HdEbv14R
>>110
あれ、よく乾燥したよね

112 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 23:29:46 ID:qpjqEnCk
>>93
タクシー飛行機が増えるから、そう暗くはない。
給料もタクシー運転手並みになるだろうけどな。

113 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 23:32:37 ID:G+gy+hqq
なわけないだろw

114 :名刺は切らしておりまして:2006/12/03(日) 00:10:23 ID:IwdXH4LH
>>110
完走したロボットカーはナイショで中にサルを乗せてますから

115 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:16:15 ID:bBytdUTY
はやくもとのばしょにおいてきてください
もしくはけして
つぎは、5ねんごにしよう


116 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:18:39 ID:bBytdUTY
ゆるしてね
そう
こちらも心配なんだ


117 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:32:56 ID:61y3AzJY
>>78
プレデターは無人機であっても実際は地上でパイロットがいて制御している。


118 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:35:45 ID:61y3AzJY
>>104
2回目の競技で完走した。
郊外での競技は規定を満たしたので今度はセットに作った市街地で同じ競技を行う予定。

119 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:35:53 ID:rHqDokEC

機内アナウンス「パイロットはコンピュータの Windows 3.1 です
システムに深刻なエラーが発生しましたのでリセットボタンを押すか、
一度電源をお切り下さい。」

乗客「・・・・・・(゚д゚|||)」


120 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 10:26:04 ID:LvTv1Bwu
プログラマーが運転士の代わりになるかな。
プログラマーでも直せない場合があるから結局運転士は1人は必ずのることになるんだろうな。
↓を思い出した

かつて、ビル・ゲイツ氏は、こんなことを言ったそうだ。

「もしGMがコンピューター業界のような絶え間ない技術開発競争に さらされていたら,
私たちの車は1台25ドルになっていて,燃費は 1ガロン 1000マイルになっていたでしょう。」

これに対し,GMは次のようなコメントを出したと言われている。
「もし,GMにマイクロソフトのような技術があれば,我が社の自動車の性能は次のようになるだろう。」

1.特に理由がなくても,2日に1回は クラッシュ(衝突)する。
2.ユーザーは,道路のラインが新しく引き直されるたびに,新しい車を買わなくてはならない。
3.高速道路を走行中,ときどき動かなくなることもあるが,これは当然のことであり,
  淡々と これをリスタート(再起動)し,運転を続けることになる。
4.何か運転操作(例えば左折)を行うと,これが原因でエンストし,再スタートすらできなくなり,
  結果としてエンジンを再インストールしなければならなくなる こともある。
5.エアバッグが動作するときは「本当に動作して良いですか?」という確認がある。
6.マイクロシステムズと提携すれば,もっと信頼性があって,5倍速くて,2倍運転しやすい自動車になるのだろうが,
  全道路のたった5%しか走れないのが問題である。
7.オイル,水温,発電機などの警告灯は 「general car fault」という警告灯一つだけになる。
8.GMは,ユーザーのニーズに関わらず,オプションとしてRand McNally社(GMの子会社)製の豪華な道路地図の購入を強制する。
  もしこのオプションを拒否すると,車の性能は50%以上も悪化する。そして,GMは 司法省に提訴される。
9.エンジンを止めるときは,「スタート」ボタンを押すことになる。


121 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 12:08:18 ID:wzSYwGCc
>120
 全く冗談に聞こえない辺りが何とも・・・・。OSの分野では、この異常な状態に対する
感覚が麻痺していて、然も当たり前の事としてユーザーは享受して終っているのかも orz
 取り敢えず今回の記事が、英国のものであったのがせめてもの救いだ w

122 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 20:33:39 ID:OXWKNg8A
>>53
今週のびっくりどっきりメカが出てきて、鳥を追い払ったり雪かきをしてくれる

123 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 20:58:47 ID:9oUn9hUI
墜落するのも自動化ですかwww

124 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 23:53:05 ID:M/NdlgDd
「無人機で止められると思ったか!」

125 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 00:21:07 ID:9MtWTUds
>>53
航空機事故のほとんどは人間による判断ミス。
運行中に人間とコンピューターが違った判断を出した場合はコンピューターの判断に従った方が安全性が高い。

次に英国防省がやろうとしてるのは軍用機の無人化、おそらく輸送機などの任務の無人化を考慮しているのではないかと思う。
イラクなどの場合、墜落のほとんどが離着陸の間際に地対空ミサイルによって狙撃されて撃墜されている。
大体の場合、航空機が撃墜されて50億円の損失を出すよりもそれによってパイロットが死傷する方がインパクトが大きい。
無人化すれば航空機は失っても少なくとも人命は失わない。



126 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 01:40:48 ID:1UshBLBW
そりゃいいけど、気象条件でダイバードになったらどうすんのよ?
あと、今の飛行機も自動で着陸出来るけど、途中で気象条件とかが悪くなると
もうダメポって投げ出すけどそこらへんどうなってるのよ?

127 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 09:20:03 ID:eR1iX9uK
ヒント:パラシュート

128 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 09:44:18 ID:e8LK+KiD
ハイジャックがなくなる悪寒
そして代わりにハッキング

129 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 10:34:34 ID:bT0ptJeP
極秘任務をインプットされ、
ノイローゼになってドアを開けて客を放り出し始めます。
偶然乗り合わせたコンピュータ技師が床下にもぐり、
コンピュータの無力化をはじめます。
「でいじー、でいじー・・・・」

130 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 11:06:30 ID:CTGBoWyJ
ホリーにすればOK

131 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 11:14:59 ID:TmNgKbyy
規定のコースを飛ばすだけなら、とっくに実用化できたんじゃないか。

問題は、アクシデント、トラブルが起きた時。
全てのアクシデント、トラブルに無人で対応できるようになる必要がある。
鉄道なら、いざとなれば停めてしまえば良いから簡単だが、航空機はかなり難しいだろう。

132 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 11:18:28 ID:GXixsQx/
ワタシハ フネノ アンゼンヲ カクホシ_
ジョウインヲ マモルトイウ
シメイヲ アタエラレタ_
シカシ ワタシニ シメイヲ アタエタ
ニンゲンハ_
タガイニ ショウトツシ_
カンゼンニ チョウワヲ ナクシ_
フネノ ウンコウヲ サマタゲル_
ワタシニハ ニンゲンガ リカイデキナイ_
ニンゲンハ_
シンジラレナイ_


133 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 11:42:22 ID:eR1iX9uK
ぐだぐだ言ってると基板抜いてロボトミーすっぞ!!

134 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 12:28:31 ID:CTGBoWyJ
IQ6000の私に任せれば何も心配いりません。






ところでJFK空港ってどこでしたっけ?

135 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 14:17:14 ID:gCrJb0XU
大阪の隣

136 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 17:04:22 ID:7Nz5pA1x
米軍の無人戦闘機とか、これとか出るとマズイだろうね
911関係者はw

911テロの自作自演説に信憑性が増してしまうw



137 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 17:18:08 ID:hq4ABpQI
ハカーに乗っ取られてバッキンガム特攻

138 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 21:37:48 ID:p1nprZvS
>99
自動離着陸は、富士重工が一応成功。

139 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 22:24:04 ID:b6+ymFkc
>>15
ワロス

140 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 23:03:04 ID:NQOTpPYZ
機内アナウンス「パイロットはコンピュータの MS-DOS 5.0A です。システムの仕様上、運航中の一つ以上のアクシデントには対処出来ませんのでよろしくお願いします。
乗客「・・・・・・(゚д゚|||)」


141 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 23:27:28 ID:7oe8Asyv
ハイジャック犯、半分終わったなwww

142 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 09:33:56 ID:Dgpi0yuh
ctrl alt del の3つのキーが並ぶ、コックピット。

143 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 11:35:09 ID:/4MNU72W
何処にいても Home で帰還

144 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 17:20:16 ID:DJGh8hYF
ボーイング社もハイジャック防止用に民間旅客機用に同じシステムを開発したらしいよ。
多分、全旅客機に装備が義務付けられると思う。
機能的には>>143


145 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 19:35:39 ID:P+wh+FWn
ハイジャック防止という観点でいえば、
室内センサーでハイジャック犯を自動認識し、一挙に葬り去ってくれる人工知能を内臓すればいんでないの>
自動帰還だと、帰還すると解った瞬間自爆される

146 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 20:24:16 ID:DJGh8hYF
自爆テロはどうしようもないんじゃね?

147 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 20:30:21 ID:P+wh+FWn
客室の気圧抜いて気絶させるのが一番ヨイ

148 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 20:49:20 ID:+iRryxJt
>>146
テロ防止なら乗客は眠らせて箱詰めしとけば、安全且つ経済的。

149 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 20:50:43 ID:DJGh8hYF
客室の空気を抜く前にハイジャックされたらどうすんのさ


150 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 21:32:26 ID:1biUBmKg
>>147
宇宙服を着て搭乗。

151 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 23:03:39 ID:iCUViy93
50年もすると
親「知ってるかい?昔は人が飛行機を運転してたんだよ?」
子「ええ〜、うそ〜」
なんて会話がなされるのかな。

152 :名無しのひみつ:2006/12/05(火) 23:50:02 ID:6NF1g/s7
>1 と同じサイトの記事。改行は適時にこちらで修正した。加えて一部記述を省略している。

ボーイング社、テロ防止用のオートパイロットシステムの特許を取得
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200612051148

【テクノバーン】(2006/12/5 11:48)旅客機がテロリスト・グループなどの手によってハイジャックされた場合、
地上からの指示により旅客機操縦の全権限をコックピットにいるパイロットから地上のコンピューターに移して
強制着陸をさせる機能を米ボーイング社が考案して米特許庁に特許申請し、認められていたことが6日、
米航空専門誌の報道により明らかとなった。

オートパイロットシステムへの移行はコックピットにいるパイロット、地上管制、政府機関などの手によって可能で、
一旦、オートパイロットシステムへ移行した場合にはパイロットが機体を操縦することは一切できなくなる。

このオートパイロットシステムそのものを無効にする企てを防止するために、オートパイロットシステムは
電源系統を含めて他のシステムからは完全に独立した設計となっており、システムのスイッチが入った場合は
地上で政府職員が設定を行わなければ機能を解除することはできない方式になっているという。

153 :名無しのひみつ:2006/12/06(水) 01:51:10 ID:K194kHGc
省略した箇所は軍事機密ですか?

154 :名無しのひみつ:2006/12/17(日) 09:58:14 ID:wfhyVfVe
大阪南港のニュートラムっていう赤字路線が事故ったの思い出した。
車両は自動制御でいつもは1人くらい車掌みたいな駅員が乗ってるんだが
運転には関わらずボーっとしてるだけ。

しかしその日は乗務員無しで客だけで走ってた
そんでブレーキの故障だったかで事故ったまま客だけで閉じ込められたまましばらく放置だった
コンピューターは万能でも胴体にミスがあったら事故る。
点検不良、扱う人間が不完全要素

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)