2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【気象】北極の氷、2040年に消える?米チーム予測 [06/12/12]

1 :鯔のへそφ ★:2006/12/12(火) 20:04:12 ID:???
 【ワシントン12日共同】地球温暖化によって北極海の氷の溶解速度が加速され、
2040年夏にはほぼ消滅するとの試算結果を、米国立大気研究センター(NCAR)
などの研究チームがまとめ、12日付の米地球物理学連合の学会誌に発表した。

 これまでにも70年夏ごろには消滅するとの予測があったが、時期が30年も早まった形だ。

 研究チームはスーパーコンピューターを使って氷の面積や厚さの推移を計算。
地球温暖化を引き起こす二酸化炭素などの排出がこのままのペースで続くと、
20年以内に氷が縮小する速度が4倍に加速され、40年の9月にはグリーンランドと
カナダの北部海岸沿いにわずかに残るだけになるとの結果が出た。

 NCARのマリカ・ホーランド博士は「氷が縮小すると、海が太陽から吸収する熱の
量が増え、さらに氷の縮小が進むという悪循環が加速される」と指摘している。

 冬には再び海が氷結するが、厚さは現在の4分の1の90センチ程度になってしまうという。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061212STXKC029112122006.html

2 :iyada:2006/12/12(火) 20:08:45 ID:g2p0NzBT
ホンマか? NCARは計算方法の根拠が曖昧。今度は本当やろな。

3 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:09:53 ID:8r5YSt3B
未来の話などどうとでも言える。
こんなことより明日の天気予報を正確にやれ。

4 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:13:22 ID:BMGM5qD/

シナ事変

5 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:17:07 ID:JrokjfI+
30年で消えるわけないだろ!
過去20億年で年平均2メートルの速度で水位が上昇したことなんて一回もない。



6 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:20:35 ID:at2zmTYt
北極の氷が溶けても水位は上昇しません(小学校理科

7 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:27:19 ID:N2SlAloe
全ては、京都議定書から逃げた、へっぽこ、ぶっしゅのせい。
くりんとんの時は、まだ夢があったが、今は悪夢だけ。

8 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:38:27 ID:vEan66fS
そうなる前に氷河期になるのではないのか?デイアフター・・・

9 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:41:55 ID:at2zmTYt
10年から20年ぐらいで知床の流氷が接岸しなくなると言われてます。


10 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:42:46 ID:FqRpwXd4
>>5
地球は46億歳だよ


11 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:47:47 ID:at2zmTYt
>>7  米、中、豪、印、韓、日で
  「クリーン開発と気候に関するアジア太平洋パートナーシップ」
   という枠組みがある。     

12 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 20:48:33 ID:8r5YSt3B
>>5
デーモン閣下乙

13 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 21:28:04 ID:Lk9cuN3o
>>11
名前だけ

14 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 21:33:30 ID:9ASDX9qS
京都議定書 アメリカ 批准

で当初予測の2070を上回ることが
出来なくもなくはない

15 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 21:45:07 ID:at2zmTYt
最終目標は二酸化炭素 50パーセント減って知ってる?

16 :名無しのひみつ :2006/12/12(火) 22:00:46 ID:oE1TpP0G
つーか問題は南極の氷じゃねーか?w

17 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 22:01:18 ID:vAlvApeR
北極の氷は経済学的には消えることはありません。
氷が少なくなってくると、北極は今までより高値で売り、
現在の十分の一になると、値段は。。。さらに100分の1になると。。。

18 :名無しのひみつ :2006/12/12(火) 22:12:33 ID:oE1TpP0G
北極の氷はすでに海に浮いているから海面上昇はないが、

南極が溜め込んでいる水は半端じゃないからねw

19 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 23:00:14 ID:c7cRxKXY
どうして南極の氷には言及しないんだ?

20 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 23:33:08 ID:nRxvy+Jq
>>17
何故経済学的なんだ??


21 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 23:46:22 ID:xUCzOp+t
2040年までに天変地異で人類は滅びそうだな

22 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 23:54:38 ID:z7tRWHq8
ベネチアが沈んでから、慌てます。

23 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 23:57:17 ID:at2zmTYt
ベネチアは来週安住とピン子が行くな。

24 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 01:30:15 ID:bM3Z0VnZ
ベネチアが沈んだらネオ・ヴェネチアが作れる\(^o^)/

25 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 02:24:46 ID:NMfI90o6
韓国を北極に移転したらどうだろうか

26 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 02:31:34 ID:/IAyhWEy
>>20
経済学が、無限の環境・無限の資源という暗黙の仮定を置いていることへの揶揄じゃね?

27 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 10:15:19 ID:8CPY5bR/
地球の温室効果の大半は水蒸気が担ってることは
メディアで何故か絶対触れられる事がないのは何でだろ〜
大気中に0.037%しかない二酸化炭素をどうこうしたところで・・・

怖いねエコ利権


28 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 10:48:10 ID:bM3Z0VnZ
水蒸気だと言われてもどうしようもないからなw

29 :ガムはロッテ:2006/12/13(水) 11:08:54 ID:q5WiJN3u
水蒸気は温暖化の原因では無いから報道しないのは当たり前w

30 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 11:18:38 ID:41tWCZak
その前に隕石が落ちる。
気象衛星ひまわりより地球近くを通過するヤツがあったはずだ。


31 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 11:32:53 ID:RDr+gS3G
北極の氷は真水でできてるから溶けると海水との密度の差で水位は上がるらしいな

32 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 11:42:06 ID:VZEauvQw
>>31
何で真水の氷になるの?

33 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 12:35:43 ID:zvo4oox9
>>32
DQN?

34 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 12:37:49 ID:jQUngOq1
>>32塩は凍らないから。

35 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 12:41:15 ID:VZEauvQw
>>33

いや、もちろん不純物多いと凝固点下がるのはわかるんだけど、
なぜ真水になるのかがわからない。
北極は不純物を多く含む水の凝固点以上に寒くないってこと?
でも、それなら氷はできない。それでわからなくなったのよ。
DQNな私に教えてくださいませ。

36 :32,35:2006/12/13(水) 12:44:56 ID:VZEauvQw
>>34

水だけが凍って、より塩分が濃縮される?
結局は岩塩の結晶は析出する?
ん〜、やっぱりよくわらかない


37 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 12:54:11 ID:bM3Z0VnZ
疑問に思ったらまず、グーグル先生。

38 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 12:57:24 ID:C7FVl+fx
そもそも、今のペースで地球の環境が
変化していったら、
50年後には
人間の住める環境じゃなくなるわけで、
こんなデータだされても、
意味無いんじゃない?

39 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 13:09:36 ID:HfHKzBhb
まず、ハワイから沈むとアメリカも本気で環境を考える。

40 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 13:11:05 ID:UnUwyH+N
最初に……とういうか、もう沈没しかけてるけど、ツバルだろうな。
ツバルがなくなったら.tvはどうなるんだろう?

41 :朝まで名無しさん:2006/12/13(水) 13:12:03 ID:5t1lFRpP
気温が上がれば、砂漠化が進み。気温が下がれば緑地が増える。
ヨーロッパが氷河に覆われていたころ、サハラは森林地帯だった。
北極の氷解と地球の砂漠化には、関係があるのですね先生。

米国立大気研究センター(NCAR)
http://www.ucar.edu/news/releases/2006/arctic.shtml



42 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 13:49:57 ID:I4wCNRV+
>>36
冷蔵庫で塩水ゆっくり凍らせてみればええんちゃう
飲み物でもいいよ

43 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 14:06:35 ID:dRSvGqWa
ゴルフでスコア100の人が95になったからって、
「この計算でいくと10年後はスコア50で回れる」
みたいなことを冗談で言うのと一緒だよね。
北極の氷が全部消えるって、意味わかって言ってるのかね。

44 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 14:20:39 ID:KHLgj3Y9
>>41
単に風向きで降水量は大幅に変わる、そんな単純な問題ではない。
おまいを騙すのは簡単だな。合理的な説明を目の前に見せれば100%
信じそうだw

45 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 15:51:47 ID:x0nkV82j
半年くらい前に、女子陸上の記録の伸び具合から推測して、2050年あたりには
男子陸上の記録を抜くだろう、とかいうアホな新聞記事があったようだ。

たぶん、2200年くらいには女子陸上の記録は100m走で5秒とかになるのだろう。

つまりそういうこと。


46 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 16:36:01 ID:kdUd/Gy8
巨大スポンジとか巨大ジェルで水上に吸い上げればOK。
生理用品が困る日が来るかも知れんな。

47 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 16:38:28 ID:zLIADe9O

オゾンの穴は加熱しすぎた地球の温度を外へ出す為の

通気口だとオモ

48 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 16:39:40 ID:dl0N2jFg
北極の氷は元々、海の上に浮いてるだけだから氷が解けても海水面にはほとんど影響しないよ。
逆に北極の氷が解けると船舶の北極海航路が開拓できる。
いいんじゃね?

49 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 16:48:33 ID:P+KifpbR
インドは常識備えた国だからまぁ良い。
だが、弱者の振りして、好きなだけ二酸化炭素を放出し続ける中国は
絶対に潰す必要がある。でないと、何か大きな技術革命が起きて温暖
化ガスを減らすことができるようになる前に、地球は本当に人間の住
めない星になってしまう。
要するに、連合国軍編成して、今すぐ中国を地図上から消すべき。

50 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 17:01:43 ID:k3VXMMI+
みんなが一斉にフゥーってやればいいんじゃねぇ?


51 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 17:10:43 ID:ETR7Nl6E


    打 つ 手 は 何 も な い ん だ か ら 騒 ぐ な 愚 民



52 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 17:38:30 ID:ywUSvlwC
>>45
そういう話なのか?
もっとまじめなんじゃないの?

53 :朝まで名無しさん:2006/12/13(水) 19:18:01 ID:5t1lFRpP
>>44 地球温暖化の合理的な説明を求む 
   砂漠化と二酸化炭素濃度の上昇について百字以内にまとめよ
    

54 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 19:39:29 ID:KTW8k095
科学的検証だけして自分は解決策をうとうとしないのがアメリカ人なんだよな。

55 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 20:02:59 ID:4Jr4sZa0
だいたいちょっと太陽が気まぐれ起こしたり隕石がぶつかったりすれば
あっとゆう間に氷河期が来るんじゃないのか?
だいたい2070年が2040年に変わるような大雑把な話じゃ、いくら分析しても大した意味ないだろ

56 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 22:59:20 ID:dl0N2jFg
で北極の氷が解けてなくなったら何が問題なのさ?
お し え ろ !

57 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 23:25:36 ID:2iEtZ/YX
弱肉強食と適者生存がこの星の鉄の掟。
油断することなかれ。

何にも分からなかった恐竜属は実際にせまった大災害に対処出来ず
この地上から消え去った。

58 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 23:47:20 ID:bqyL3map
>>32 多くの河川が北極海に流れ込み
   塩分濃度が低い状態を作り出し海を凍りやすくさせている。

   知床の流氷は千島列島がが太平洋海流の流入を制限し
   アムール河などの河川が濃度の低い海水を作り出しているからです。

59 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 00:53:33 ID:HeQk4lRa
>>57 長期的視野で見ると適者生存じゃなくて、偶然、運が左右している。
   かなりの種族が絶滅したが恐竜属が全滅した原因はよくわかっていません。
   説もたくさんある。
   

60 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 00:56:02 ID:YBXtOeAY
>>6
ってことは水面より上に氷はなく、ホッキョクグマは立ち泳ぎをしているってことか?w

61 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 01:25:07 ID:8lsEHxJO

川のほとりの我が家は何時沈むんだろう

62 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 01:57:54 ID:as+1DaCQ
>>60

北極の氷の比重が海水と同じ場合は水面より上に氷はない。
北極の氷が海面に浮いている以上、氷の比重は海水より小さい。

氷は眼に見える海面上だけでなく、海面下でも大きな容積を占め
ている。その北極の氷が解けたら、海面下の容積と同じ容積になる
という事じゃないかな。


63 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 03:19:41 ID:tok7Br7a
つまり、大して変わらんって事か?

64 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 04:09:31 ID:6d44YzAh
うn

65 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 07:28:44 ID:eCt190wW
>>63 
 北極の氷がとけても大して変わらんがそれと同じくらい南極の氷も解けるから
問題にはなるんじゃないか?

66 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 10:40:15 ID:TTu3CA4f
だから南極の氷は厚くなってると

67 :ガムはロッテ:2006/12/14(木) 10:42:18 ID:H3SjhuE5
南極の氷も溶けてきているし、
シロクマさんもペンギンさんも行き場を失って・・・(´;ω;`)ウッ

68 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 10:57:55 ID:eADtP43v
スレタイが「北斗の拳」にみえた。

69 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 21:15:16 ID:HeQk4lRa
シロクマは氷の上で狩をする。
ペンギンは10年前の3分の1ほどになっているとか。

70 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 10:32:15 ID:H2jvbvS2
未来は暗いな

71 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 16:29:10 ID:AF7AltI5
温暖化すると東京が沖縄あたりの気候になるから、毎年、大型台風に見舞われる、と言うことになる。

72 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 16:35:34 ID:WiFzNyDQ
今のうちに買い占めておいて値上がりを待とう

73 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 18:36:18 ID:85OOn5LW
ほとんどの奴が全く危機感ないんだろうなー

74 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 23:45:05 ID:7SUvO9z3
2002年度にNASAが南極の氷を観察した結果、南極半島などの周辺部では
氷が溶け出しているけれど、中心部は氷が厚くなっていることが判明しました。

 http://web.archive.org/web/20031222062206/http://ens-news.com/ens/aug2002/2002-08-23-09.asp#anchor5(英文)


75 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 00:12:12 ID:JM5tnCbO
温度が上がることによって湿潤化して雪が降りやすくなっているだけだろ。
元々気温が低い地区で氷が厚ければ温暖化が進んでないと考えるのは短絡的。

76 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 08:09:21 ID:Nmvd2ERd
米国立大が2040年ってことは
実際は2020年ってことですね。

77 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 08:14:50 ID:FiqUtrlj
地球温暖化の原因は地球の寒冷化。

78 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 08:18:16 ID:FiqUtrlj
>>73
>ほとんどの奴が全く危機感ないんだろうなー

縄文海進って知っているか? 津波とはちゃうよ。

79 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 16:11:12 ID:4ACkPyqP
氷がなくなることの問題はそれによる水位上昇だけじゃない。
理科の授業を思い出してほしい。
横軸に時間、縦軸に温度をとって一定の熱をかけたときのグラフを。
氷が溶ける間は温度は一定だがその後は一次関数的に増える。
つまり、氷がなくなるとそれまで融解に使われていたエネルギーが、
気温の上昇に使われるようになる。
ちなみに水位の上昇は膨張によるところが大きいと聞いたことがあります。
その結果、気温はいままで以上のペースで上昇し、
水位もそれに伴って上昇すると考えられます。

80 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 16:31:52 ID:l5S0hbgj
北極の氷が解けるほど気温上昇するなら、海水の膨張って半端ないんじゃね?

81 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 16:51:40 ID:VFQUACUj
>>78
当時ぐらい内陸まで海になれば面白そう。

四国に行ったとき、山の上の集落なのに
『むかしむかしは漁師をしていた』・・・という伝承があると聞いた。
ひょっとしたら山のふもとまで海が迫っていたのかもしれんね。


82 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 17:30:06 ID:X8jY8COM
10年後にはベイエリア海面下に・・・・・
埋立地も浸水被害で・・・・・
海岸線から5km圏内の土地に工場住宅建ててはダメだな。

83 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 17:35:00 ID:cCnljvUX
グリーンランドの氷床はどうなん?

84 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 17:46:54 ID:zL2hYNf/
年金問題も不安だから長生きしない方がいいな。

85 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 17:48:16 ID:perH5IY9
太く短く。今を楽しく生きれば良い。

86 :つーか:2006/12/16(土) 19:52:15 ID:v2pTMrdY
北極に超巨大フリーザーを作り、
オゾン層には超巨大オゾン生成機を設置する。
これですべてOK


87 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 20:06:26 ID:8dBcP845
南極の氷が溶けてムー文明の遺跡が発見あせっるのも近いな

88 :名無しのひみつ:2006/12/16(土) 20:20:59 ID:1ufBvcYy
モノリスはまだかな?

89 :名無しのひみつ:2006/12/17(日) 20:05:40 ID:J5pP0NVF
>>82
いやたぶん海上都市になってるだろう。

日本人はしぶとい。

90 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 22:40:06 ID:KQLb4X0P
日本には海上に都市を作る文化はありません。
津波に時化、機構的にも無理です。


91 :つーか:2006/12/18(月) 23:01:50 ID:r7shG9Oa
えーと、北極海の氷が溶けて
海水の塩分濃度が薄まるでしょ?
そうすると、塩分濃度の低い水が
沈まずに海水面近くを漂い、これがまた
海水よりも凍りつく速度が速いので
北極海の氷復活で、また元通り・・・・ってのはダメ?


92 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 23:36:24 ID:00PCmmWw
気温が上がれば蒸発量も多くなるからダメ。

93 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 23:39:33 ID:VOAGuFkw
東京は海面上昇分上昇する、理由は地下水が地面を支えている為。
地下水を全部くみ上げてみろ、2,3m地盤沈下するよw

94 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 00:02:36 ID:Gi5cEUcE
地下水のくみ上げ規制で東京駅の地下ホームが地下水の圧力で浮き上がるとかあったが。 

95 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 02:01:40 ID:8hVpvDCQ
>>90
じゃあ海中都市だな。
「浪の下にも都の候ぞ」と
安徳天皇に外祖母の二位の尼がおっしゃってたように・・・・

96 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 20:13:22 ID:ySgoCSCh
お前らばかだなぁ もし海水が上がったらアメリカかアフリカの大陸に上昇するぶんの水の池を作ればいいじゃん 穴掘ってそこに流し込めばOK( ̄0 ̄)/ 簡単やないか

97 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 20:35:09 ID:KjMAImgK
>>96
それより
みんなで、海水をコップ1杯ずつ飲めばいいんだよ。

98 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 20:44:00 ID:NWvWymkf
米国はそんな心配をするより中西部の灌漑用水の枯渇を心配したほうがいいだろう

99 :つーか:2006/12/19(火) 20:51:17 ID:kdPRHEOs
あまった海水をなんとか火星に持っていけないものか。


100 :名無しのひみつ:2006/12/21(木) 09:47:35 ID:1vgGUfqs
>>97
そしたらオシッコで出てくると思われ


101 :名無しのひみつ:2006/12/21(木) 09:49:00 ID:1vgGUfqs
>>100
あっ、でもオシッコも飲めばいいか。
自己解決。スマソ。


102 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 15:06:24 ID:dCXIiheb
温暖化だと、潮の流れがとまったりしないの?
寒いとこはより寒くなって、魚がとれなくなるとか。困る。


103 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 15:59:22 ID:gx2ZpELJ
マジかよ…。よしっ!
みんなで窓を全開にして冷房ガンガン利かして
大気を冷やそう!

……あっ…。

104 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 17:21:36 ID:Ip0PdXmZ
マジレスすると地球温暖化は大きなクーラーで解決できるよ

105 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 17:25:01 ID:4oOFA1q2
隕石が落ちれば寒くなるじゃん。

106 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 17:26:50 ID:miIh85Vl
地球にデカイロケット付けて太陽から少し離れれば良いんじゃね?

107 :モル:2006/12/24(日) 14:47:59 ID:e+I0BHc7
おまえらグリーンランドは無視ですか、
北極周辺の陸上にもに膨大な氷があることをわすれないで。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)