2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文】ヨーロッパ南天天文台(ESO)が超大型望遠鏡計画を本格スタート 主鏡の直径は42m

1 :まぁいいかφ ★:2006/12/14(木) 23:52:38 ID:???
【2006年12月13日 ESO Organization News】
 ヨーロッパ南天天文台(ESO)の審議会は、直径42メートルの主鏡を持つ
超巨大望遠鏡(Extremely Large Telescope)の建設計画について、
最終デザイン案の決定段階に入ることを正式に承認した。ESOでは、
むこう3年間で予算や設計面の詳細を決定し、2017年までに望遠鏡の
建設完了を目指す意向だ。

ESOでは、この超巨大望遠鏡(Extremely Large Telescope)計画案について
昨年末に検討を開始した。検討には、ヨーロッパ各地の天文学者100名以上が
参加し、コンセプトや予算、スケジュール、リスクなどが話し合われ、
検討開始から1年ほどという驚くほどのスピードで来年1月から本格的に
計画の細部決定段階に入ることになった。

この計画がヨーロッパの研究者に発表されたのは、約2週間前。フランスの
マルセイユで行われた会議の場で、ヨーロッパ各地から参加した250名以上の
天文学者から熱烈な支持を受けた。

地上に設置される超巨大望遠鏡の仮称は「E-ELT」と名づけられ、主鏡の直径は
42メートル、観測は可視光と紫外線の波長の両方で行われる。

ESOでは、早速予算を含めた建設の詳細決定に取り掛かり、3年後には
着工開始の予定だ。また、2017年までに望遠鏡の建設と観測機器の取り付けを
終了し、利用も開始する意向であると発表している。

(画像等の詳細はソースを御参照下さい)

ソース:AstroArts
http://www.astroarts.co.jp/news/2006/12/13extremely_large_telescope/index-j.shtml

ESO 46/06: The Rise of a Giant
http://www.eso.org/outreach/press-rel/pr-2006/pr-46-06.html

2 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 23:52:52 ID:eO1pKljV
関連スレ:
【宇宙】レーザー光で「にせの星」を作り、暗い星も10倍くっきり観測!【天体】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1164101350/
 
 
【天文】地球から一番遠い銀河、望遠鏡「すばる」で観測−国立天文台、東大
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1158197011/

【宇宙】 2基の人工衛星で太陽を立体撮影、太陽を3D化…米国NASA [061025]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1161789998/

【宇宙】ハッブル宇宙望遠鏡、スペースシャトルで補修へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1162047710/

【宇宙】太陽観測衛星「ひので」の初画像を公開=JAXA
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1162299387/

【宇宙】「あかり」最新画像:大マゼラン雲の広がりを赤外線でとらえた
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1162605886/

【宇宙/天文】ユリシーズ太陽探査機、3度目の太陽南極通過へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1164031151/

【宇宙】銀河で爆発「星のタネ」見えた!…天文衛星「すざく」[12/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1165482546/

3 :名無しのひみつ:2006/12/14(木) 23:56:50 ID:KvA3Iaeu
地球上で作っても期待できるものなの?

4 :ガムはロッテ:2006/12/14(木) 23:59:11 ID:H3SjhuE5
直径42mって畳何畳分だよ

5 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 00:00:20 ID:Yu+buuIh
だめだった時、太陽熱発電に転用できるようにとか

6 : ◆Jamaica.2k :2006/12/15(金) 00:02:51 ID:eO1pKljV
>>3
補償光学という技術を使えば、地上の望遠鏡でも相当な解像度を実現出来ます。
>>2の一番上のスレで関連情報がありますのでどうぞ。

7 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 00:15:11 ID:If1IkBS5
パラボラの直径かとおもた。

8 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 00:44:46 ID:a8fbf+K0
>>7
主鏡はパラボラだから間違ってない。

>>6
主鏡自体の歪みも補正できるんだっけ?

9 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 00:45:03 ID:YTRjZamT
さすがに一枚鏡じゃないみたいだね

10 :f15:2006/12/15(金) 01:14:46 ID:LLmmbDq/
宇宙戦艦大和の反射衛星砲だ!!
だまされるな!!


11 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 01:46:48 ID:7ulIcYOR
自重が大きすぎて歪みが酷そうだ。
すばる式の補正技術でも使うのかな?欧州独自技術じゃムズそうだな。

12 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 02:25:58 ID:/9Q+DsoD
今最高は10mぐらいだっけ??

13 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 02:56:52 ID:+SxTn8iA
だんだん光学望遠鏡が加速器みたいにインフレしてきててwktk〜

14 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 04:10:03 ID:oB/C+ztG
でっかいパラボラでチャーハン作ったら美味いだろうな。

15 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 07:08:35 ID:6cJog3Vq
>>11

マジレスしとくと別にあの技術はすばる独自というわけではない、アメリカでもヨーロッパ
でも最近のでかい望遠鏡はみんなあれと同じか似たような技術を使ってる。


16 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 07:22:31 ID:dPHwruSj
E-ELT の発展版である OWL (Overwhelmingly Large Telescope) は、
僅か12億ユーロ(約1800億円)の投資額で 100 メートルの圧倒的な口径を持ち、
Hubble Space Telescope の40倍の解像度を誇ります。

http://www.eso.org/projects/owl/images/General/HII_regions.gif
http://www.eso.org/projects/owl/images/General/Figure_2.jpg

17 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 07:50:23 ID:Ju2u2ZKd
レンズ磨くのに何年かかるんだ?

18 :名無しのひみつ:2006/12/15(金) 11:12:14 ID:q0Qbm4k2
鏡筒の長さは?

19 :名無しのひみつ:2006/12/17(日) 02:48:54 ID:73Ec96MU
>>17
さすがに分割鏡を使うだろ

20 :名無しのひみつ:2006/12/17(日) 12:01:41 ID:OIVxTioz
ttp://www.eso.org/outreach/press-rel/pr-2006/pr-46-06.html
> The primary 42-m diameter mirror is composed of 906 hexagonal segments,
> each 1.45 m in size, while the secondary mirror is as large as 6 m in diameter.
直径42メータの主鏡は大きさ1.45メータの6角形鏡906枚からなる。
副鏡も直径6メータ!!

>>16の100メータ望遠鏡の方は、主鏡3048セグメント、副鏡216セグメント。
ttp://www.eso.org/projects/owl/OWL_design.html
ttp://www.eso.org/projects/owl/images/General/Opt_design_320.jpg

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)