2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境/温暖化】2050年にはアジアの10億人が水不足 温暖化報告書案

1 :( ^ω^)ノおいーす φ ★:2006/12/18(月) 11:02:37 ID:??? ?PLT(10061)
地球温暖化の影響で、2050年ごろにはアジアの10億人以上の人々が水不足にさらされるほか、
沿岸地域の水没やコレラのまん延、食料の高騰など深刻な影響が起きる可能性があるとの予測が、
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の第2作業部会がまとめた新たな報告書案に
盛り込まれていることが18日、明らかになった。

 今世紀末ごろと予測される約40センチの海面上昇の結果、アジアの1300万−9400万人が
浸水被害に見舞われると推定。海面上昇が1メートルに達すれば、日本でも東京、大阪などの
400万人が危険にさらされるとした。

 IPCCは、温室効果ガスの排出削減だけで影響を防ぐことは難しいとして、防災対策の強化や
水資源保全策の充実の必要性を訴えている。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061218&j=0047&k=200612183597

2 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:04:02 ID:MsAosyVS
人口減ればいいじゃないか

3 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:13:34 ID:W6WrrDnS

寒 い よ ‥‥ 早 く 温 暖 化 し て く れ い。


4 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:17:46 ID:+NWPjKdg
水がないならワインを飲みなんし

5 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:19:18 ID:BXu6xpHS
海水を飲料水に変える施設作れば問題なし

6 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:20:03 ID:JgWGYSaE
木を切るだけで一切植林をしない、水を全部堰き止めてしまい下流のことなんか一切気にしない、
原始時代同然だった生活排水も先端化学の排水もみんな一緒くたにして、ただ川に流すだけ、等々の馬鹿やってればしっぺ返しを受けるのは当然のこと。そういう馬鹿民族が自然淘汰されるだけ。


7 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:30:08 ID:NN4Cp+p/
これ、人事でもないんだけどな。
日本も水不足が懸念されてる。
まあ、もともとあるし技術力もあるから
政策さえしっかりすれば大丈夫だが。

8 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:30:10 ID:MKeEVG2a
アスワンハイダムの前例があるのに三峡ダムなんか作っちゃう国もあるからな

9 :番組の途中ですがおいすー( ^ω^)ノです:2006/12/18(月) 11:33:31 ID:fT7/hOjO
地球上の水分を2リットルにすると
飲料水として利用できる真水はチースプーン2杯だけ

このたったティースプーン2杯の水分を世界中の人が奪い合っているのだ

10 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:38:20 ID:l22ah5jl
おとなりはガクブルでしょうねw

11 :ガムはロッテ:2006/12/18(月) 11:40:47 ID:gDBKiAqN
たった10億人?
特定アジアだけで20億人はいるだろうが
20億人に上方修正しろよ

12 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:42:06 ID:JgWGYSaE
>>9
日本には豊富な水があるからそれでよい。石油でもなんでも偏在するものだ。だから資源になる。


13 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:47:56 ID:tFv4aRfk
漏れは 以前から思っているけど、シナの致命的事項は「水」
飲料水にも事欠くようになると、豊富な日本に対して理不尽な
難癖つけて 「水」よこせと迫り、ついには 日本を攻撃占領する。
シナの領土は広いようだが実際人間が生活できる面積は少ない。
超高度成長により環境破壊が進み、気が付いたら飲料水を輸入せざるを
得なくなったとき、大量のシナ人が日本に押し寄せるだろう。

14 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 11:48:49 ID:m70PZ8My
http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?sid=2219441&pid=874302774&vcptn=blog%2Fp%2FdSfxN_Fm3N_yVt5whufQMESbfDNi

15 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 12:01:05 ID:5qKwdiFm
中国人はもっと減ってくれ

16 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 12:04:01 ID:7t6+hRGA
10億って中國まんまじゃん



17 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 12:25:13 ID:uSDGzdz4
チャンコロ繁殖し過ぎ。

18 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 12:45:45 ID:jJD+jI+D
>>11
共食いするから半分で10億かと

19 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 13:17:53 ID:OvTAijBg
ただでさえ少ない水が汚染された大地にぶちまかれるw ぽむぽむ

20 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 15:28:17 ID:2nyyy17a
支那と印度だろ?自然界の人口調整作用が機能してるって事で
誠に結構ですな。

21 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 15:43:05 ID:6zzIn1OI
中華の中途半端な技術の所為で
日本の森林は酸性雨で枯れ果てる。
結果、雨が降ったら洪水。雨がやんだら渇水ってな時代が来る。

22 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 15:59:45 ID:oiaX7Bb3
増える海水を真水にろ過する技術を開発したら売れるな

23 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 16:16:16 ID:LRWWBFdB
>6
川に住むイルカが淘汰されてしまったらしいからなぁ。

24 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 16:28:58 ID:gh7nkelA
日本の場合は温暖化によって降水量が増えるんだっけ?

25 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 18:09:21 ID:raqJr6Rb
平成海進クルー?

26 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 19:34:26 ID:94exvhfO
>>22
遥か昔からあります

27 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 19:39:18 ID:2V4fS6pd
最終的にはコストの問題なんだよね。
まぁ切羽つまれば巨額なお金だすんだろうね。
でも正直中国とかが海水をろ過した後の塩分等々をどうするかが恐ろしい。
そのまま海水や地表に戻すなよと。

28 :つーか:2006/12/18(月) 20:13:30 ID:r7shG9Oa
>>21
酸性雨による森林被害は間違いなんだってさ。
日本の土壌は中和力が強く、酸性雨は問題ナシ。
むしろ、車などの排気ガスなどが化学変化を起こして
オゾンとなり、そのオゾンによって木が枯れるんだと。
だから東京周辺の山々では、東京に面してる側が枯れ、
反対側は枯れてなかったりするそうです。



29 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 20:24:58 ID:l7KmSYMg
みんなトヨタが悪い

30 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 20:28:18 ID:2V4fS6pd
>>28
そしたら中国の方がよっぽど大気汚染で危ないんじゃないか?
酸性雨+車の汚染で。

土壌は中和力高くても木自体は酸性雨に強くない気がするんだけど。

31 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 20:58:20 ID:TJAZomi9
ちゅうごくの人達は
環境技術を欲しがってるんだってねぇ

32 :ガムはロッテ:2006/12/18(月) 21:00:51 ID:fZndZs59
もちろん、環境先進国の日本が技術協力いたします

【政策】省エネ技術の移転へ日中合意 日本企業の進出を後押しに…NHK[12/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1166340970/


33 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 21:07:18 ID:l7KmSYMg
世界の癌を更に増長させてどうすんだ

34 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 21:49:55 ID:GnT+9H3q
>3
あと4ヶ月くらい我慢してくれ。すまん。

35 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 22:20:38 ID:G7KoeJ3e
水かぁ。俺は信濃川の上流(長野)に住んでいるんだが、当たり前のことかもしれんが
上流の下水処理場で処理された水が下流の新潟に流れていって飲料水になるんだよなぁ。
中国の長江とか黄河みたいな長い河は・・・・きっといろんなものがテキトーに処理
されて、いっぱい流れてるんだろうなぁ。

36 :名無しのひみつ:2006/12/18(月) 22:48:44 ID:FA4UNCGE
テキトーに処理された人モドキとか流れてくる(実話)

37 :名無しのひみつ:2006/12/19(火) 23:07:48 ID:9GyBPtnb
バイカル湖の水をなんとかならんもんかなぁ。
世界の淡水の20%強がバイカル湖に存在するらしい。


38 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 13:58:22 ID:RdYEIJpj
その頃には人口が大分増えているだろうからそっち
の方が問題

39 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 14:01:17 ID:qc0y+mll
関東地方の恒常的な水不足という問題があるからな・・・・・
他人事でもなんでもない。
山梨はよかったなあ・・・・どんな渇水の年でも水には困らなかった。

40 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 14:23:57 ID:YhdtCK1R
透過膜で海水を直接ろ過する技術ってどこだったかな。
京セラ? TOTO?
あれさえあれば沿岸部は無敵じゃん?

41 :名無しのひみつ :2006/12/20(水) 15:42:50 ID:kqD8YRSq
UCLA、海水を飲料水に変える新技術を開発 既存技術の半分のエネルギーで水をろ過

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163170538/

42 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 15:53:04 ID:eQE2Fof2
水が無いと農業も工業も出来ないからな。
日本は雨水と海水があるから金かければ飲料水には困らんが中国内陸部は…金も水も無い。
貴重な川や地下水は工業排水で汚染されているし。マジで水を求めて革命がおきるんじゃなかろうか。

43 :名無しのひみつ:2006/12/20(水) 18:33:28 ID:NIv/1gbY
>2050年にはアジアの10億人が水不足
同時に。アジアの10億人が大雨や洪水の水害で被害をうける
場所と地域の気候が変動しただけだろw


9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)