2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬学】抗がん剤「リツキシマブ」副作用?肝炎で8人死亡 [12/21/2006]

1 :( ´`ω´) φ ★:2006/12/22(金) 18:18:46 ID:??? ?BRZ(5666)

□抗がん剤「リツキシマブ」副作用?肝炎で8人死亡 [12/21/2006]

 悪性リンパ腫の治療に使う抗がん剤「リツキシマブ」(商品名リツキサン)の副作用とみられるB型肝炎の悪化で、
2年間に8人の患者が死亡していたことがわかり、厚生労働省は21日、製造・販売会社に対し、薬の添付文書を改訂し、
医薬関係者に注意を促すよう指示した。

 この薬剤は、B細胞性リンパ腫のがん細胞だけを狙い撃ちする。報告によると、2004年11月から今月11日までの
間にB型肝炎の悪化が18人で起こり、そのうち、40〜60歳代の男女計8人が劇症肝炎などで死亡した。推定使用患者数は
年間約1万6000人。

 またこの約3年間に、免疫抑制剤「タクロリムス」(商品名プログラフ)を使い間質性肺炎が悪化した60、70歳代の男性2人と、
肺がん治療薬「ゲフィチニブ」(商品名イレッサ)で肝障害を起こした50歳代の女性1人の死亡が報告されたため、厚労省は
医薬関係者に安全性情報を出して注意を促した。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061221i212.htm (引用元配信記事)

YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/index.htm [12/21/2006] 配信

厚生労働省:リツキシマブ(遺伝子組換え)によるB型肝炎の増悪等について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/12/h1221-5.html
リツキシマブ:最近話題のキーワード:日経メディカル オンライン
http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/search/keywords/001503.jsp
リツキシマブと新規抗B細胞抗体
http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/med_info/treatment/topics02.html
リツキシマブ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%84%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%83%96
濾胞性リンパ腫
http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/med_info/cancer/blood03070.html
中高悪性度リンパ腫
http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/med_info/cancer/blood03040.html

肝炎
http://kaneninfo.at.infoseek.co.jp/
タクロリムス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%B9

2 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 18:23:32 ID:udkGu0w4
オツキシマス

3 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 18:28:26 ID:NgPUeVjm
リキマツシブ

4 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 18:37:15 ID:JJEnkYbw
マジレスすると、リツキシマブのマブとはmAB・・・つまりモノクローナル抗体のこと。
抗体を薬として使うと、抗体とそのターゲットの非常に高い特異性のおかげで、
よけいな物質にくっ付いたりしないので副作用が非常に起りづらいと言われている。
・・・でも出ちゃったな。

5 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 18:40:04 ID:nE0T41i3
ゼバリンも使えるようになるけど、やっぱり副作用がでるのかな?


6 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 18:41:46 ID:j1OKo8ah
乳癌用のトラスツマブはどうかね

7 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 19:09:11 ID:JJEnkYbw
>>5
抗体がどっかにクロスしちゃってる可能性が高いと思われるんで、
違うエピトープに対する抗体のゼパリンはまたケースバイケースなんじゃない?
RIなんか付いてるからいざ同様の問題が出たら被害がでかそうだけど・・・

>>6
一個ズが抜けてるよ。トラスツズマブ(言いにくい)は商品名のハーセプチンが
通りが良いからそう書くけど、ものすごい数が市場に出てて症例数も多いけど、
いまのところ重篤な副作用の話を聞かないけどね。シランだけかも知らん。

8 :( ´`ω´) φ ★:2006/12/22(金) 19:10:24 ID:??? ?BRZ(5666)
がんナビ:HER-2レベルが低くてもトラスツズマブの併用乳がん化学療法は有効の可能性
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/her2.html
NEJM -- HER2 Mutation and Response to Trastuzumab Therapy in Non-Small-Cell Lung Cancer
http://content.nejm.org/cgi/content/extract/354/24/2619
NEJM -- Table of Contents (June 15 2006, 354 [24])
http://content.nejm.org/content/vol354/issue24/index.shtml
分子標的治療
http://www.igm.hokudai.ac.jp/crg/mol_targeting.html
ハーセプチン(Trastuzumab)
http://www.cancerit.jp/archive95herceptin.html
トラスツズマブ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%84%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%96
Trastuzumab - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Herceptin
Breast cancer - trastuzumab
http://www.nice.org.uk/guidance/TA34


9 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 19:38:46 ID:JJEnkYbw
>>8
スレ立て乙。だが残念ながらこの手のスレはのびねーよ。
俺ががんばって>>4,7と2レスも付けたんで、納得して成仏してくれ。

多分、このあと3レスも付かないうちにDAT落ちだと思う。

10 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:07:04 ID:Ome0VIeR
副作用というより、理論的に当然起こりうる事象ではないか
HBキャリアはCHOPかますだけでも劇症化することがあるぐらいだから
と、マジレス1つぶん消費。残り2つ

11 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:13:43 ID:j1OKo8ah
>>7
修正どうも

>>9
じゃ質問してスレを延命させてみる。
トラスツズマブはヒト化モノクローナル抗体だが、
何でヒトハイブリドーマって作れないの?
マウスと同様、ヒトミエローマ×ヒトB細胞で簡単に作れそうだが。


12 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:19:57 ID:PZdHx1vo
薬理作用からして肝炎劇症化があり得るのは当たり前。
risk/meritを説明してからの投与なら問題なし。
そのうちステロイドも感染症出たとか言って記事になるかも。バカ丸出し。

13 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:22:58 ID:PZdHx1vo
>>11
希望の特異性を持つ抗体を作るヒトB細胞をどうやって手に入れる?

14 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:46:30 ID:nE0T41i3
相変わらず海外製薬企業の製品ばかりだね。

15 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:50:34 ID:j1OKo8ah
>>13
ああそうか、人体実験できないからか。
でも、患者から貰ったり、差し障り無い抗原なら
ボランティアに注射することで手に入れてもよさそうだが。

16 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:51:01 ID:JJEnkYbw
>>11
ハイブリドーマって抗原をがんがん注射したマウスの脾臓を取り出して、
B細胞とミエローマを細胞融合させるけど、人間に抗原打って脾臓取り出して・・・ガクブル

なんかES細胞つかった技術革新で将来的に克服できそうだけど・・・
幹細胞技術を使えば、最初は存在してても、胎児のある時期以降失ってしまう
ヒト抗原を認識するヒト抗体とか作れそうだな。

17 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:56:11 ID:JJEnkYbw
>>15
たしかに、何かの病気にかかってる患者さんの血をもらえば、
病気の原因物質を標的とする抗体産生細胞取れそうだね。
BIACOREは、生きた細胞使って物質との結合見れるから、
目的とするB細胞のスクリーニングも可能な気がする。
どのくらいの血液量が必要か分んないけど・・・・

18 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 20:58:00 ID:PZdHx1vo
>>15
免疫して差し障りのないような抗原に対する抗体はあまり治療の役には立たないだろう。
遺伝子改変技術を用いてマウスの免疫系の細胞の抗体を産生させる部分だけ人間様のものにしてしまう研究が進んでいる。
こういうマウスを免疫して脾臓を取り出せば完全ヒト型モノクローナル抗体がとれる(はず)。

>>16
研究用に自己抗体のモノクローナル抗体を作りたい場合は末梢血の細胞をミエローマ細胞と融合させたり
EBウイルスを感染させたりして作製する事が可能。

19 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 21:00:15 ID:PZdHx1vo
>>17
抗体が存在する事がはっきりしていれば数十ccの末梢血から作成できる(事もある)。

20 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 21:02:18 ID:JJEnkYbw
>>18
キメラ抗体、ヒト化抗体の定義を忘れちゃったけど、
抗原認識部位だけマウスであとヒト化したのって完全ヒト化って言うっけ?
完全ヒト化って先っちょまでヒト化した奴の事かと思ってた。

>>末梢血
なるほどなるほど。

21 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 21:05:56 ID:JJEnkYbw
>>19
だとすると、ほとんどの抗体医薬がマウス由来だけで一生懸命ヒト化してるけど、
ヒトから取るって事をしてないのは、やっぱり膨大な種類の抗体から最適な力価・特異性を
持つ抗体を選択するって事が大事だからかな?

22 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 21:06:37 ID:PZdHx1vo
>>20
マウス固有の部分が少しでも残っていればキメラのはず。
キメラの程度がものによって違うんだと思ったけどな。
きちっと定義しろと言われると答えられない、すまん。

23 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 21:06:44 ID:JJEnkYbw
誤)マウス由来だけで
正)マウス由来で

24 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 21:08:04 ID:JJEnkYbw
>>22
言葉の定義なんて所詮たいした問題じゃねっす。

25 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 21:11:08 ID:JJEnkYbw
>>23>>21への自己レスです。

眠くなって来た。寝るか。ひとりかもねむ。

26 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 21:12:40 ID:PZdHx1vo
>>21
治療にはもろもろのサイトカインや細胞表面蛋白に対する抗体が必要なわけだよね。
するとマトモな人間がそういう重要な蛋白に対する特異度や親和性の高い抗体をたくさん産生しているわけがない。
例えばリツキサンと同じ特異性を持った抗体を人間が大量産生しているという事はあり得ないだろう。
>>21の言う通りマウスを免疫してその中で特異性などに最も優れたものをヒト化するのが今のところ合理的
と言う事なんだろう。

27 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 22:10:56 ID:j1OKo8ah
>>26
一般的に

抗体生産量1のB細胞と融合→抗体生産量1のハイブリドーマ
抗体生産量10のB細胞と融合→抗体生産量10のハイブリドーマ

であって

抗体生産量1のB細胞と融合→抗体生産量10のハイブリドーマ

のクローンは取れないのかな。
抗体生産量1のハイブリドーマを取った後、その細胞の
遺伝子をいじって発現量を変えられそうな気がするが。

28 :名無しのひみつ:2006/12/22(金) 23:35:23 ID:JJEnkYbw
抗体医薬産生にはハイブリドーマも使うけど、CHOとかが多いんだよね。
多分、ハイブリドーマからcDNA取って、強力なプロモーターの下に繋いでCHOに
導入しているから産生量は多いはず。(普通に細胞融合とかもあるかも)

・・・って寝て無いじゃん俺。

29 :名無しのひみつ:2006/12/24(日) 13:34:50 ID:vkhVttmA
この件の続報が上がってきました。
抗体医薬がどこかにクロスしてしまうのではなく、
B型肝炎(HBV)患者へ投与した場合に、CD20を標的とするリツキシマブが、
抗HBV抗体産生細胞も減少させてしまい、結果、HBV感染細胞が増える。
そこへHBV感染細胞を攻撃するT細胞が一気に攻撃して劇症を起こすとのことらしい。

以上、途中の機序をはしょってるけど速報まで。

30 :名無しのひみつ:2006/12/24(日) 13:39:19 ID:vkhVttmA
>>29
ソースを忘れた。バイオテクノロジージャパンのホームページより。
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/index.jsp

詳しい情報は会員ログインしないと見れないのであしからず。

31 :名無しのひみつ:2006/12/24(日) 16:10:36 ID:ryplSjY/
抗がん剤って、そもそも効果あんの?
変な話ばっか聞くけど。近藤誠とは言わないからさ。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)